FC2ブログ
クリックで開閉

ねらう緒は聖杯戦争でなんかするようです。10


253 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 12:44:07 ID:vY1L3/Lg0 [14/53]
聖杯の攫取………。
ライダー組にしろ、ランサー組にしろ、それを成し遂げれば黒幕に対する大きなアドバンテージになったのだろうが。



な ん で よ り に も よ っ て 電 磁 郎

263 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 12:56:23 ID:vY1L3/Lg0 [15/53]
バッカーノではしばしば黒幕が悪事を働いて、お人好し枠や善良枠が決死の覚悟で絶望的な戦いを決意したところで、

 【 全 く 関 係 な い 災 害 級 の ア ホ と バ カ が 盛 大 な 横 殴 り を か ま す 】

という展開を見ますが。
……なんか今回、バッカーノっぽくね? 気のせい?

273 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 13:05:47 ID:vY1L3/Lg0 [16/53]


                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;

キャス次郎の性能自体はレベル40(最低ランク)に魔術スキルと劣化電磁抜刀によるステ補正、
あとは軽度の心眼(真)と単独行動。
スキル群は悪くはないですが、基礎ステータスの低さが少々致命傷なタイプの、有り体に言って弱キャラ。

その、はず、なんですが………w

281 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 13:10:29 ID:vY1L3/Lg0 [17/53]
黒の陣営視点だと、今ターンに首狩り将軍に接触するつもりでいて……。
多分、接触しに行ったら『何かあってもまず生きて離脱してくるはずの首狩り将軍が死んでいる』上に、
聖杯が持ち去られている……。


これは黒幕発狂もんですわぁ………。

297 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 13:20:38 ID:vY1L3/Lg0 [18/53]
お題:黒幕スレ 或いは赤剣陣営スレ


とだけ投げて仕事再出撃ー


331 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 14:21:47 ID:.1zCQRuI0 [4/5]
黒幕

黒幕|ω゜)  「やっべー、なんかすげーことになってんぞww」
黒幕|ω・`) 「ここまでお膳立てしておいたんだから後は消化試合、そう思っていた時期が(ry」
黒幕|ω・´) 「けど、こうでなくちゃ面白くないよな!」
黒幕|ω・´) 「んだんだ!幸い、将軍にも仕込みいれてるし、次で合流すればかなり優位に運べる!」
黒幕|ω・´) 「赤ライダー組に襲われても、9割帰還はしてくれるしな」
黒幕|ω・´) 「よっしゃ!ここからの巻き返しが腕と安価力の見せ所だ!」

システムメッセージ 「???襲撃により、首切り将軍が敗北、完全死亡しました」
システムメッセージ 「???により聖杯が奪われました」

黒幕|Д゜)  「「「「「!?」」」」」

340 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 15:05:01 ID:Iaf8Nk620 [2/14]
聖杯ダイジェスト

・開始前-1
黒幕|ω・)「圧倒的な戦力と仕込み、そして正体を隠したままの黒幕鉄心プレイか」
黒幕|ω・)「鉄心は胃が痛くなるからキツいんだが……」
黒幕|ω・)「だが待ってほしい。悪党殺すウィメンである女神が、先に腹筋ワンパン入れてくるのではあるまいか」
黒幕|ω・)「そのワンパンで殺されるの、腹筋だけじゃなくてこっちの鯖とかマスターもだよね?」

・開始前-2
黒幕|ω・)「プロローグで村一つ滅ぼしちゃった件」
黒幕|ω・)「男爵さん、容赦ねえとこは容赦ねえなあ……」
黒幕|ω・)「……強ッ! 村一つ滅ぼしただけの事あるわこのセイバー」
黒幕|ω・)「ちょwww電磁郎wwwwおい早速腹筋ワンパン入ったんだがwwwww」
黒幕|ω・)「トミーさん、これはやらかしたかもわからんね」

・初日
黒幕|ω・)「圧倒的有利だしどっしりと構えて準備をと思ったら、協力者は死んでるし礼装は作れないしで、もうね」
黒幕|ω・)「あかん、何が女神の使徒みたいな連中来た。馬鹿は怖い(体験談)」
黒幕|ω・)「でもまあ、バサカはこんだけ劣化してれば数合わせ以上にはならんだろ(フラグ)」
黒幕|ω・)「おい、やめろ」
黒幕|ω・)「電磁郎、やだじゃねーよwwwwうん、知ってた」
黒幕|ω・)「だからやめろと言ったじゃないですかあ!」
黒幕|ω・)「馬使ってなかったら勝ってたとかねwwwもうねwwww全ツッパすら許さんというのですか、女神よ」
黒幕|ω・)「初日リザルト。礼装作成失敗、セイバー令呪残り1、魔力-75/135、大霊地と陣地喪失。なにこれ」

341 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 15:05:19 ID:Iaf8Nk620 [3/14]
・2日目-1
黒幕|ω・)「ヒャッハー! またバッカーノだー! ……なぁにこれぇ。女神の殺意パネェ(白目)」
黒幕|ω・)「そしてブレない電磁郎。うん、知ってた」
黒幕|ω・)「でもさすがに連続では負けないだろ……つーか、出会った時点で勝敗に関係なく負けた気がするのは気のせいか」
黒幕|ω・)「BGM:情熱大陸」
黒幕|ω・)「バッカーノが帰ったと思ったらバッカーノ以外がチャリで来た」
黒幕|ω・)「ってパルクル緒じゃねーかwwwwやっぱ縁繋がってんだろお前らwwwんでどこ行くてめーらwwwwww」
黒幕|ω・)「……この状況って、半分くらいはトミーのせいじゃね? 電磁郎読んだ時点で」
黒幕|ω・)「安価でキャスター選んだの俺達やで。でもやっぱトミーのせいやな、やはり時報やったか」
黒幕|ω・)「あ、トミー死んだ」
黒幕|ω・)「セイバーは、うん。試合に勝って勝負に負けるってこういうことを言うんだろうね……(遠い目)」
黒幕|ω・)「将軍の顔から漂うこの虚無感……」

・2日目-2
黒幕|ω・)「……あれ、この魂喰いって俺ら陣営の判定なん?」
黒幕|ω・)「おい、聖杯大戦始まったぞ」
黒幕|ω・)「いや違う、これは聖杯大戦ではない。ただのバッカーノだ」
黒幕|ω・)「そしてマスター絶対殺すマンから元味方を絶対殺すマンにクラチェンした電磁郎さん。知ってた(震え声)」
黒幕|ω・)「つくづく敵に回したくなかったわぁ、こいつ……トミーェ……」
黒幕|ω・)「3騎出てきてあっという間に2騎が退場する黒陣営。お前ら一体何なんだ」
黒幕|ω・)「つーか俺ら、もう黒幕じゃないんじゃね?」
幕|ω・)「じゃあこれで」

・3日目
幕|ω・)「こんにちは電磁郎。そしてさようならセイバー(先読み) 女神ェ……」
幕|ω・)「女神が悪いんやない、トミーはんが悪いんや!」
幕|ω・)「ああ、やっぱ将軍もセイバーも知らんかったんか……主人公ではなく陣営でプレイって辺りも伏線だったか……」
幕|ω・)「セイバーが出ると100%消えるが逃げられる可能性はある。将軍のみでもワンチャンある、と。どっちだ?」
幕|ω・)「将軍ワンチャンに賭ける、か。ってなんだこの安価、勝率じゃなくて?」
幕|ω・)「……将軍、ほむほむだったん? で、黒幕の……うわあ」
幕|ω・)「って10%wwwwうわあwwww電磁郎うわあwwwwww」
幕|ω・)「セイバー「10%に賭ける!」 電磁郎「10%引きました」 お 前 じ ゃ ね え よ !」
幕|ω・)「将軍は完全消滅し、セイバーも消え、黒幕に合流も出来ないまま聖杯は電磁郎に奪われる」
幕|ω・)「「「全 部 ト ミ ー の せ い だ な !」」」

386 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 17:41:05 ID:Iaf8Nk620 [5/14]
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4926780.jpg
処す

絵も描かないのに衝動買いしたペンタブの最初の使い道がこれであった


394 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 18:52:01 ID:vY1L3/Lg0
>>386
処すネタwwww
いやぁこれは将軍もこう言いますわwww

395 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 18:53:10 ID:vY1L3/Lg0
しかしあれね。
黒幕スレとか赤剣陣営スレとかを見せてもらうと改めて分かる、
盤石さとその酷さ。

>>331とか>>340-341で不覚にも仕事の休憩中に吹きそうにwww

399 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 18:59:08 ID:vY1L3/Lg0
ベイといい電磁郎といい、何故神座シリーズのキャラはこうも運に恵まれるのか。

元々ポジションの関係でダイスに左右されにくい立場だったハイドリヒ卿やちょい役だった水銀を除けば、

ルサルカ、ベイ、シュピーネさん、電磁郎

と、神座シリーズの連中は大概良い空気吸ってるよwwww

404 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 19:01:30 ID:vY1L3/Lg0 [22/53]
あとあれよね。
電磁郎召喚した陣営って


アトラス院:マスターであるKOS-MOS含め、送り込んでおいた連絡員・工作員ら全滅
今作の黒幕:マスター陣営殺すマン化


こういう状況に追い込まれている中。
間に挟まれているねらう緒のふわっと具合と異物感が半端ない。

408 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 19:03:06 ID:vY1L3/Lg0 [23/53]
ああ………練炭もそうだった。ヤツはね、原作で主人公やってるよ。


434 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 19:38:20 ID:wVcDs9U20 [3/6]
反骨の相があるって見抜いていたから、
ライダーは多分適度なところで消しに動く気がする……
嬉々として切りに来る姿しか見えないな。


437 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 19:41:05 ID:vY1L3/Lg0
>>434
何が酷いってライダーがセキャスバー消しに来たら、
せきゃすバーからした強い相手と戦えるご褒美でしか無い件

449 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 19:51:17 ID:vY1L3/Lg0
電磁郎は正直、扱いを心得てればかなり扱いやすい交渉相手ではあるよね。
自分のサーヴァント≒強制的に半ば運命共同体だと泣きたくなるけど。

461 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 20:42:55 ID:vY1L3/Lg0 [27/53]


  ,---、                          >x_
.,イ    ̄`ヽ_  /′,イi i| / ∨i ∨ |   \   <⌒`
    ,. --、 _У. 7 /  ! i |./   ヾ ∨ iV| ト、ヽ z__\
  /  y / /´ 7 /  |リ j'      ∨.i-Vi∨ /ヽヽY ``
 ,:' _,. -t/ `ヽ、_レ' ヽ   _,.   ,. ィ´ .Y  リ .Ⅵヾi }.ト、i
 ̄   ハ──弋ッx,ノ  `ヾ< ̄ ̄弋ツ,  i/- /ハ
 , __,. -ノ ` ー-- '´       ` ─ ' ´   j:. /.|`ヽY
 ヽ、, ィ',        .:                 /イVリ
__    ̄ハ        .:i            /iレヾ、
'´ __ハ         .:|            ,イレ'
. ,-< }/iヘ         ヽ '´       /:.'リ
;´     ヾi>、  _          /'  i
         ハ::\     ``ヽ、   /:/   .i
        _,ィ!:::::::ヽ、      ,.イ::::,:'    ト、
     _,./:::/ :iヽ:::::::::::ー─:'::::::::,:'      Vハ
ー ''`'´γ Y7 ノ  \:::::::::::::;::::イ        i:::ハ、
     {_ノノ      ヾ::j'´    ,      |::::::',ヽx_
    /ーx `ヽ、 ::i        .:,′,'|   {:{ ヽ!ノ `ー-  __
_,. x<{ i {: :`ヽ、 >x _     ..:,′,'::',  _,. -fヽ:}           ̄  ‐t
:::::::::::::∧ .i: : : : : : : -x_ `ー-- ─   ̄ _,. ィヘ \          i:>x _
:::::::::::::::ハ ヘ: : : : : : : : :)- '⌒Y__,ィ´ ̄ ̄: : : : : 〉 〉             i: : : : : :ヽ、
:::::::::::::::::::::\` ー--< ノ:::::::八 ヽ、____ノ ,イ::\         |: : : : : : : :ヘ


 敵の中ボスユニットということもあり、明らかに頭1つ以上図抜けた能力を持つ赤セイバー。
 正直ブーイングもんの強キャラだった気もするのだが、どうしてこうなった………。

485 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 21:32:51 ID:vY1L3/Lg0
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

494 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 21:40:20 ID:vY1L3/Lg0 [30/53]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――噴水公園

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


.. .... ..  .:.:.:..: .:.:.:. . ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: ....  ゞヾ  ゞ;ゞ  ゞヾ  ゞ;ゞ
  .. .:.:.:.: .: .... .:.:.:...... .... .. .:.:.:.:. .. ... ....:.:.:.: .: .... .:.:.:.. .. :... .. .. ::...   ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;
   . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . .    ..:.:.:..: .:.:.:... .   \((~)ii:;;i
 . .. .... ..    ......:.:.:.:.:... .. .  .. ...:.:.:.:.:.... .. .. .... .:.:.:.:.:...... .. ... . .. :. ... .: . :  ヾi(~):
   .. .      ....  ...      . .  .       ..... .               |:;ili;:i
                                               (i;||;(::
                                              (:..ll::i
              ..............                               i;;ii;;;:
           ..::'' ::'' i '':: ''::..                                |li;;::;
         .::'  .:'  :i:  ':.  ':..                               (;(ii:::
         ,::'  ,::'   ii  '::,  ':;,                          ilijl:::
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                           (,,);i:i
  ||三三三三三三三三|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||三三三三三三三三||       ノ;;ii:::i
ヾ((; ⌒((⌒ ⌒ヾ⌒;; ))((⌒;:(⌒ i/((⌒ v⌒ii(⌒;;))(⌒;;⌒)) ;;((⌒V⌒;;⌒));; ,ノ(~))ii;
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ノiiノiレll|
""""""" """"""""""""""""""""" """"""""""""" """""""""""" """"""""""

497 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 21:42:43 ID:vY1L3/Lg0


               /: : :/: : : : :`ヽ、 、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : :\
              /: : : /: : : : : :/: :,,: : :\\:.:.:.:-' ヽ: :ヽ: : : :.ヽ
            /:/:/: : /: :./: : :/: /゙゛zi: : :l:、:ヽ     }: :ヽ: : : : ゙、
            //:/: : 「フ/`X/: /  ,イ: : l: :l: : \   |: : : l: : : : : l
           //:/: :i: :l:/ l:/ l: /  / L_/_: l: : : :l:ヽ  |: : : l: : : : : :|
          ,':l: :l: : l-l-t-<  l:l  / /:,イi:`iヽ:、: :l: :ヽ /: : : l: : i: : : |
          |:i: : : : l: |リ ,ヘ l:| '´ ,:_,/_/:,イ: : : : メ: : lv: : : :l:V:l: : : : |
          V、: : :l:、:{ /;,C リ - '´イ―-,t : : /: : : /: : : /: : : : : : : |
           V>: l:Vヾ じ'       ∧>ヽ/: :イ: : : /: : : : /: : : |
          /: : : ヽ/  し        l l;;;{;;iC ヽ: /: : /: : : : : /: : : :|
         /: : : : :.{   ノ      弋ゝ_,.リ ノ: :/: : : : : /: : : : : l   「……要に陣地を取ってたんだ。
        /: : : : : : ヽ         `ー ニ z: /: : : :/: : : : : : :./     割とメチャクチャするわねー、あんた」
       /:l: : : : : : : ∧ ヽ         ___フ: : : : : イ: : : : : : : /
      /: l: : : : : : : / ヽ   ー‐ '    `>-: : : /: /: : : : : /
      /: :ll: : :l: : : /   ヽ        /: : : : : /:イ: : : : /
      {: : l: : :l: : : l      ̄ ̄ T ̄/: /: : : : イi:/: : :,.<
      ヽ: :l: : l: : : |       __ i/: :/: : : //ネ: : : : :丶_
       ヾ:、:l: : : |  , ,r ' ´ /: :/: : : , イ/// l: _:_:_:_:_! :ヽ
          ヽー--' //  /: :/: :イ ´ /イ-'´ //ヾt:': : :ヽ: :Tヽ
              //  ,イ: :l : : (しヽV:/    //   \ー-: :l:ヽ:`:
              l  /ノ>-イク<_」/:/ ,   ,.イ    / \ゝ、: : :
             !ノ, '´, - ア`Y、 ヽTT /,/    /    ヽ ヽ-
           / , -L = イ/   liヽ  l ヽイ/    /       ヽ
         /  _,ヽ - ' /    | l |  | / /    /        ヽ
        /   ヽ イヽ    /  ト !ノ /    /    , ' ´  ̄ ` !




.℡、 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭l!
_i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡'´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|l;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l!ミ圭l`ヾミ=ゝ
圭圭圭l,ヾミ! ヾ! ママ圭|!  `ヾ′ マゝ
圭圭ミヾi  `     `ヾl!     ,z=、}
圭圭ミ;  ,.==、、、 _    ,/´  ,
圭ミゝヾ/'     ``ヾミ   ',.;=〒'!,'
ミ圭、   ┌‐テ,〒¬   ´{.ソノ; !
\ヾ`    ゝ、`'"=;'    ヾ'''" |   「うっせ。
. /                  ヽ、  !    多少目立っても補給を万全にして、
 _`   u.        ,. ノ   /      出てくる敵を片端から斬り殺していきゃ終わるっつーつもりだったんだよ」
ミ;、,ィi、              /
マミ!';';'ヘ           _,. -   /
-ヾ ';';';'`≧ュ、、.,_  ´      ∧、
.ヽ、,_ ';'  ';`ヾミ圭ミ≡i¬   /
   `` 、、' ;';';'`ヾ彡''´   , ,l、
, ; ,     ``"´ ̄    , ; ; ; ; \
, ' ' ; ; ; ,         , ; ; ; ; ' '. _ヘ
' ';'; , ' ; ; ; , ,     , ' '   ,. '"  ヽ、
、 ' ' ; , ' ' ; ; ; , ,    ,. '", , , ; ; ; , , , ,ヽ、
圭ゝ、 `      ,. ≦_   ` ' ' ' ' ' ; ; ; = '¬
圭l,  ``≧i;ェ、,.ィ、  ```ー一 '''"´    _,,,...ノ、
圭|!   Ⅷl!```¬ヾli;、,__,,,...、、ェェョ≦圭圭圭ミ;、
圭|l     i:ヘ   ;'  i圭.:.:.ヘ   マ圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||i   i:.:..\ ;' 佳!.:.:.:.:',    マ圭圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||l,   i.:.:.:.:.ヽ;' .佳l!:.:.:.:.:.',    . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミ;、
圭圭   !:.:.:.:.:.:.:ヾ||リ:.:.:.:.:.:.:.',   . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミヽ

503 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 21:46:10 ID:vY1L3/Lg0



         __     !ヽ  !
        \;;;;;;;~"'';;;,,、!;;;;\!',
        t―‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/!
        .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`',
        _>;;;;;;;;;,r――-ミ;;;,ィ-‐、;;',
        .ヽ;;;;;;;;;;l          ';l     「つっても、その方針でやってたら最初に斬り合った相手が今は同盟者で、
         .ヾ;;;;;;;;;>l    _  ,.、__  '!      しかもその方針のままだったら俺ら多分セイバーに潰されて終わってたと言うな。
         γミ;;;/  ___,´.  -‐。- |Y-‐ァ
      _!゙l 7!/   ー‐゚´     ̄´ |ノ  `ゝ   マスター、やっぱ駄目だったんだってあの戦略」
      ヽ 乂ゝ         ',     l    Σ、
      /   `ハ.       、_/   /    <::::\
      /7.       \  ,. ---- 、 /〉    〈:::::::::!`ヽ
  γ´ /      |;、\´ ̄ ̄ ̄/7       .〉::::::!  \
  ,'    7      |;;;`ー>_、―‐ ';〈       >:::::!     ',
.  l     `! ,.ィv、r―;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;フ    、!`ヽ!:::::::|
  ',     レ´l:::V::::::rミ/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;>v-´i/ ::::::::::::::::|
   l     .|:::::::::r' ./ .,'`ヽ;;;;;;;;;;〈:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
   |       ',:::::〈 ノ     └、;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::::::::::/
   .',      ',:::_|       };;;;;;;;;';::::::::::::::::::::::::/
   .',       .X \      .ノ;;;;;;;;;;;',::::::::::::::::::::/
   ...',    <\\ \   /;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:::::::::::::::/



、、 ,ィl圭圭圭圭圭圭Ⅳ
_マミ圭圭圭圭圭圭圭ミョイョ=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ=‐
圭圭圭圭圭ミ`ヾミ、ヾミ、ミ、ミミi、
圭圭圭圭圭圭、  /ヽ、  } ``
圭圭圭ネ圭マミ`   '   ヾx ,'
圭圭Ⅳ, 、ヾi、`   ┏ =ェ ,
圭圭《  〉     ll!   | i    「うっせ。
圭圭|》, ー      `ミ三= \    とりあえず現状ここまで来たからOKなんだよ」
圭|Ⅳ ヘ ー             /
.マア   ':ニニi           /
-'、、   ニ∧         /
_ 、 `` ー- .,> .,_  ̄ `/
 ` `; '; ; , ,    `ヽ'、` ‐. ′
    `  ` ;' ; ; , , , ,/
≧iョェ、、、,_  ` ' '; ';ヘ、
圭圭圭圭圭≧=ョェ、、ヽ
圭圭圭圭圭圭圭圭ミ´;、





               |≧s。
          、-----マ///≧ー-<ィ7
           ヾ//////////////<
          /////////////////≧
        'ー,イ/7/'"7'/////////,!`
          ∠ィ ´_,` /イⅣ∨/////,!__ ノ   「―――で、ライダー、アーチャー、それと高尾と………」
            ヘノ    >_)}///,ィ////≦=─-
           /      ,、/ヾ//イ  `ヾ\``
            ヽ -‐  /   _,. -一::- 、
              、 ∠_, <:: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
              ¨´/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::.
               /-、: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i :.
                 /: :: :: \: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i :.
            /:: :: :: :: :: ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i: :.
             /:: :: :: :: :: :: :: i :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::i: :.
              /:: :: :: :: :: :: :: ::i :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :i: :.
           f':: :: :: :: :: :: :: :: :i!:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i: :.
          ./::i : i:: :: :: :: :: :: ::i!; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i: :.
          ,┤::i!: ヽ:: :: :: :: :: :,i!/; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i:: :.
        ./´ :: :: il:: :: ヽ: :: :: :: ill/:: :: :: ::: :: :: :: :: :: :: :: :: :i:: i

506 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 21:48:20 ID:vY1L3/Lg0 [33/53]



                          ,ィ'ー‐ヽ、_
                         ;',、レ    ``ー、
                           ,/ ヾ'"   ,...   ヽ
                       /ヾ;   ̄ヽ、_'";:=、  `ラ
                          / ,.:. =;-、,  `>    /,
    (`-、                  |、、'  `ゞ、` 、' ,=   /
    ,ゞ, ヽ、              /,''゙ヽ、_ ..::::::::∠、` ,. '´
    !、ヽ ヽ、         ,. --.ニ'Y/ `''ヽ-、_.ゝ)ノ/
    `i. \ `ヽ,、     /____ `゙ヾヽ、_   '"く,
     l ,〉'´ ,  !、`ヽ、 / , "    `ヽ, 'i  r'ヾヽ、 /
     ヽィ''´_,. ` '!   `'、'-──‐'"`-ゝ ! |  `ヾ'
      ハ'`ー   }    |`ヽ、        レ'  ';  ヾ、    「―――人は呼ぶ。
       ヽ `ー‐ノ     |   `i    ,:   .:;:   l ヽ    スティング・オークレーと!」
.       ヽ-‐'"     {      ,./   ;:'   〈  }
        `ヽ、_    |    ,/l   :;::" ,;   )イ
          /フ---<、__,.ノ 丿 ,:::''";'  ;' / イ´ !
           !'         /   ;:''  ;:'-、.   |
         /        ヽ !    ;'  /ヾ`   ヽ
          /           ',   '  !  ヽ     'ヽ
.        /            }   /|   'i、    ヽ、
       /!            / `、/ !   |`、     l
        /ノ            | `  、| ,.!   ヽ,      |
      /r´            ,!   ヽ,'i,    'i     ハ
.     / ,|             |    `ヾ    |.   / |






   \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
     \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
        ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|
               . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|
               ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆   「 ヽ(゚∀゚)ノ 」
                 (_ ツ,i:::::└-┤ー|
                  .\i::::::ゝ二二/
                    r':::ヘ`---く
                  /:::::::::::  \\
                . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)





              、
              lム
        _ヾミー‐--i/\_
       \/////////////ヽ
       ////////////////厶、
     -フ///イ/' マ////////////>
       i∧ リ ⌒ヾ///////////ヽ
        ,! 'リフ  ヾ マ'ヘ//////´  「うん、お前らも。
       〈  `゙′ u. 〉ソ////イ     とりあえずこっちの方針伝えるからな?」
        、     /ヽヘ///∠≧,
         、ー- _,.イ ';  `i′ マ/ハ
          ー¬、    ;';  '、, 、,.i//|
            /i、  ,';' //圭li/ハ
          /llア/′;//圭l㌢ ヾハ
         /!圭'/ //圭l㌢    ヾ
        / i圭リi//圭l㌢ ,    ,-一 i
      / i! .!圭!//圭l㌢  !,  /    !
    / .!  i! i圭|/圭圭ア   |i /     .!
   ./ :. l! i! i圭圭圭Ⅳ ::.  '|./       i
  /  :.:li、i |l圭圭|Ⅳ  ::::、 i!        !
  /   :.:ll| |圭圭Ⅳ   ヾ::ヽ!        !

516 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 21:51:31 ID:vY1L3/Lg0


.℡、 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭l!
_i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡'´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|l;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l!ミ圭l`ヾミ=ゝ
圭圭圭l,ヾミ! ヾ! ママ圭|!  `ヾ′ マゝ
圭圭ミヾi  `     `ヾl!     ,z=、}
圭圭ミ;  ,.==、、、 _    ,/´  ,
圭ミゝヾ/'     ``ヾミ   ',.;=〒'!,'   「とりあえず先ず狙いは首狩り将軍。
ミ圭、   ┌‐テ,〒¬   ´{.ソノ; !     これは俺自身の事情がまずあるし―――」
\ヾ`    ゝ、`'"=;'    ヾ'''" |
. /                  ヽ、  !
 _`   u.        ,. ノ   /
ミ;、,ィi、              /
マミ!';';'ヘ           _,. -   /
-ヾ ';';';'`≧ュ、、.,_  ´      ∧、
.ヽ、,_ ';'  ';`ヾミ圭ミ≡i¬   /
   `` 、、' ;';';'`ヾ彡''´   , ,l、
, ; ,     ``"´ ̄    , ; ; ; ; \
, ' ' ; ; ; ,         , ; ; ; ; ' '. _ヘ
' ';'; , ' ; ; ; , ,     , ' '   ,. '"  ヽ、
、 ' ' ; , ' ' ; ; ; , ,    ,. '", , , ; ; ; , , , ,ヽ、
圭ゝ、 `      ,. ≦_   ` ' ' ' ' ' ; ; ; = '¬
圭l,  ``≧i;ェ、,.ィ、  ```ー一 '''"´    _,,,...ノ、
圭|!   Ⅷl!```¬ヾli;、,__,,,...、、ェェョ≦圭圭圭ミ;、
圭|l     i:ヘ   ;'  i圭.:.:.ヘ   マ圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||i   i:.:..\ ;' 佳!.:.:.:.:',    マ圭圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||l,   i.:.:.:.:.ヽ;' .佳l!:.:.:.:.:.',    . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミ;、
圭圭   !:.:.:.:.:.:.:ヾ||リ:.:.:.:.:.:.:.',   . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミヽ





               ,ィ/!/!/! ,.ィ
                  /!';;;;;;;;;;;;;;;;;!';/,ィ
             _!;;;;;;_,,... -''ヾ;;;;;;|
              ':,;;;;!r-、 .r´ュ.マ;!
                マ!,ィ心=ゞ='´',Y
              {ヘ`¨´ _!  .,|'_,ィ
             _ャ-ヽ ェェェェ'ル `ーァ- .,_
           ャ''´   ハ\___/ノ! ,   <_
             フ     ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉'  ! <´
            ,..ヤ´ィ、   ミ、;;;;;;;;;;;;/   ノ r‐7ヽ    「そいつの裏にある黒幕に先んじてセイバー組を潰せれば、
          .,イ  .|::::レ'ヽ!\!;;;;;;;;;;;;;`7イ:::::::::/  \    聖杯をこっちが確保できるはずだ。
        /   ,,...|:::::::::::::::::::〉;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::〈._   ',、
        /  彡'´;l:::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;〈::::::::::::::::::!フ"´  ',ヽ    それが出来りゃ、黒幕にも………ランサー組にも大きな
     ./       ノ!:::::::::::::/>'⌒'<',:::::::::::::::ハ     .ゝ ',    アドバンテージが出来上がる」
   ./        ノ/::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',::::::::::::::', \     ':,
 ,. <  (,γ"´ /::::::::::::/;;;;;;;;;,,. .,,;;;;;;;;;;;',::::::::::::::',  ` 、   ゝ、
.(       ',   /::::::::::::/;;γ´;;;;;;;;;;;; `ヽ;;',::::::::::::::',   }、リ   ',
 ':,       .', . /::::::::::::/;;;;/;;;;;,,,........,,,;;;;;;;ヽ|::::::::::::::|   ',    リ、
  ':,.     Y、 \::::::::|;;;γ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ;l:::::::::::::::|    ',    |! ',
   ':,    .>、 \::|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',|::::::::>'      ヽ    ',
    `ヽ_/;;;;;;;>、_,ィ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! ̄´        ':,   .',
      {;;;;;;/  -<ヽヽニ三三三三三ニ{              ':,_,,..ィ;;':,
        `;(   -=\´::::::::::::|!:::::::::::::::::::::',          〈;;;;;;;;;;;;':,
        `ヽ _ミ 、):::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::',            ',;;;;;;;;;;;;;':,

527 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 21:53:43 ID:vY1L3/Lg0


                   _,,  ___,,;z
              ,  ,,.-''´ ´ ̄     `‐-、_
            ,, /l-'´             _ '"┐
            /∨   、、iヽi、        / /  丶
            {     ヽ`ヘヽ   ____ イソ/  ',
.            ト、   , -―― ゝ''"´     `ヽ、   ',
              ',ゝ、l                ',   lィ
           lミ、 { _,,..-‐一ノ  ヽー‐;;ニ_ ̄丶 {   l
           | ` |'  ,-;=;ヽ     "ゞソ、゙ゝ  ',   イ   「黒幕のところにいきなり突っ込んでぶっ倒しちゃあかんのか」
           ',  | "‐"´  , '             l   |
            ゝ |      '           |  j
            ヽ{      '''__        /゙ヽ/
                (ヽ    '´,,.._ `ヽ       ト、)}
             i{ ',               _} /,'
                i-ヘ             _ノゝニソ
              `‐へ   _,,,...     ´ l
            j´  ̄ ̄ ヽ             {
           ´       ',          i



   \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
     \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
        ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|
               . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|
               ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆   「 (・д・;三;・д・)そ !? 」
                 (_ ツ,i:::::└-┤ー|
                  .\i::::::ゝ二二/
                    r':::ヘ`---く
                  /:::::::::::  \\
                . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)




                  / ,   ィ
                , ./ !./ / !
      ,....,,_,.-‐- ..,,_   ノ'  '//  / _,,,....--,=ー
      ヽ  `"''   `"''-=ー-.、   '-''  /,,.
      ,,..-ヽ           ヽ、    '/,,.-''"
    ,.-''=   rヽ            ヽ: : . .:∠..--,‐
   ,:' _../´!! ´ヽ             ヽ: : : :,.-,'"
  ,!ァ'"/  ii   ヽ  、  、         ヽ: : 彡
 /イ/!   !   ヽ iヽ ヽ: . : .      ヽン
,/' i' /i    ヽ    ヽ ! ヽ iヽ: . : : .  ヽ: .ヽヽ
i  i ',.!     ヽ    ヽ! ヽ ! ヽ: ヽ: : . :!ヽ:ヽ !
!.  i',i  '''ー-..,,,__    ヽ!  ヾ,,.-ヽ:ヽ: :、 ヾヽ: i.!
  rヾ!  ヽ''T''にii`''    ! 〃7'ヾゝ:ヽ ヽ:.ヽ ヽ:!!   「すいません、バーサーカーが『無理っす!』みたいな反応してますが」
 .i ヽi.  ヽヽ..ノ      !   ヽ..ノλ!ヽヽ:ヽ ヽ!
 .! 'r !  ``             ´  ! ヽ:iヽi  !
 ヽヽii                   iニYヾ
  ヽ!、!         ,         /イ ! ヽ
   ヽヽ       <:. ,        /´i
     ヽ      _,,..,,,..,,_     /
      ヽ、    '' ..,,,..     .イ
    ,..........r !ニー.、       ,∠..-'ヽ-,、
   / '''''''''''ー‐ァ''''、-..,,,.. r''、--―''"  i
   !   ,......, ! i"! !::::::::/.,、ヽ: :.    !
  / ,....,i  ! .! !:ヽヽ::::::! !:ヽヽ     ヽ
  '   ー'i.......! .! .i: :ヽヽ:::! !: :ヽヽ

531 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 21:57:09 ID:vY1L3/Lg0

    -- 、   / : ∠二二二>、 : :\
.  (_(⌒) )  ' : : : : : レヘ : : : : : : : : ,
      \>o|: : :|: 八|  |八ノ: |: : :|│
          |: : :|:Yヽ  Yヽイ: : :_:ノ
         Ⅵ小 _ノ    _ノ厶イ乂
         |人  ワ  _ ィ|: :| :丿   「あれ? ランサー組って味方じゃないの?」
         | : :|ア_)不У`|: 八)
         レ∨^7〈/∨xヘ|人:人
            ーヘ  ̄|| ノ \_>、)




   \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
     \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
        ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|
               . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|    「 ∠( ゚д゚)/ ? 」
               ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆
                 (_ ツ,i:::::└-┤ー|
                  .\i::::::ゝ二二/
                    r':::ヘ`---く
                  /:::::::::::  \\
                . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)




       ``ソ圭|㌢㌢i圭|㌢Ⅷ昨Ⅷ|圭圭圭|≧
      ∠圭㍗´ ' '"㌢  ’Ⅶ'|! リⅧ圭圭圭<   ,ノ
.       ,ill圭┌─┘ ’ └─’─┐ⅤⅧ圭|! ̄ ,. ュ"´ ,. イ
      .'" '" ! ,,_-_、   _-_、_   ’ⅳヾiュョ≦三≡'"
         'i ’ 、・}`   、、・ノ_,. ’  ’/` Ⅷ圭≦≡===一'
          i `¨¨´ノ    ̄      〉フ/ `リ, マ|i、
           ! u  ヽ         ,、'''ノ   'i マi    「ああ、お前らも疑問に思ってる側か。
  , 、       、            .7.|/       'i      ぶっちゃけなー、そこまで警戒しなくても良いと思うんだよ。
 冫   -‐ '"  ` 、 ==== ニコ ,. '"  !ヾ`>、           最重要なのは黒の陣営と首狩り将軍の打倒だろ?
  `´`´ 、 ー-- ..,,_,、/ :` 、 _,..  '"    7//.:.:.:.:.>、          力を合わせてなんていう展開まではいかずともさ。
      ヾ``'';';:; `ヾ/.:.;´〉ヽ       7//.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、         そこまで警戒する相手か?」

542 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:02:07 ID:vY1L3/Lg0 [37/53]


         __     !ヽ  !
        \;;;;;;;~"'';;;,,、!;;;;\!',
        t―‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/!
        .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`',
        _>;;;;;;;;;,r――-ミ;;;,ィ-‐、;;',
        .ヽ;;;;;;;;;;l          ';l
         .ヾ;;;;;;;;;>l    _  ,.、__  '!
         γミ;;;/  ___,´.  -‐。- |Y-‐ァ     「……そうは言うがな。
      _!゙l 7!/   ー‐゚´     ̄´ |ノ  `ゝ     俺らもあいつらも聖杯狙ってる者同士、黒の陣営との戦いが終わったら………
      ヽ 乂ゝ         ',     l    Σ、     まぁその段階で何騎残ってるかは知らんが、聖杯の奪い合いに戻るんだぞ。
      /   `ハ.       、_/   /    <::::\
      /7.       \  ,. ---- 、 /〉    〈:::::::::!`ヽ   そうなった時に一番油断ならないのは、恐らくランサー組だ。
  γ´ /      |;、\´ ̄ ̄ ̄/7       .〉::::::!  \   別に今すぐ敵視しようってわけじゃねぇよ。
  ,'    7      |;;;`ー>_、―‐ ';〈       >:::::!     ',   距離感しっかりしとこうって話だ」
.  l     `! ,.ィv、r―;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;フ    、!`ヽ!:::::::|
  ',     レ´l:::V::::::rミ/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;>v-´i/ ::::::::::::::::|
   l     .|:::::::::r' ./ .,'`ヽ;;;;;;;;;;〈:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
   |       ',:::::〈 ノ     └、;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::::::::::/
   .',      ',:::_|       };;;;;;;;;';::::::::::::::::::::::::/
   .',       .X \      .ノ;;;;;;;;;;;',::::::::::::::::::::/
   ...',    <\\ \   /;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:::::::::::::::/






                         , __
                        ,.ィ‐/´´   ´~`ヘ,、
                    、_ノ  ...:.:. :...::::..::.:__::...ヽ
                     }::::::::::;;;--ゝ‐'" ̄__ヽ::.|
                      l:::::r'´  、  /,,__` }: イ   「戦力としちゃバーサーカーだけでも十分過ぎるしな!」
                     ';:::{ , -;;ニ_' , "ゞ‐'´ }i_」
                        ヽ:'、ゞ''"  ,     l'r }
                     r;ヘ    ,. -一   ,_ノ
                     ヽ ヘ  ` '"   ノ、_
                      ゝミ;;、       ///.},
                      {、 i!.l` - '´ ///i{
                        八 i!.} 、    {//.lハ
              __,,  -―― / イ y'′   __// └f`ー―――- 、
             /{    / ̄  〃/、` --´‐7/    ̄ ̄L_    〃ヽ
               { ! _ -'´   〃/ヽ ヽ、__  〃        ヽ.  〃  }
               { レ'      ll/  、  _ -〃     __,,、   `〃  {
            ,イ           ゙{  ヽ    {  、-_二-‐''"       八
              ,イ /   、\      i         l  ~       /   / {rl
          //  l  ト、      l       l     _ -_ ,イ    \ヽ',
         , '´   l  l `i     {        }     _ノ ` ヽ     ヽ.i

551 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:06:10 ID:vY1L3/Lg0 [38/53]


       ``ソ圭|㌢㌢i圭|㌢Ⅷ昨Ⅷ|圭圭圭|≧
      ∠圭㍗´ ' '"㌢  ’Ⅶ'|! リⅧ圭圭圭<   ,ノ
.       ,ill圭┌─┘ ’ └─’─┐ⅤⅧ圭|! ̄ ,. ュ"´ ,. イ
      .'" '" ! ,,_-_、   _-_、_   ’ⅳヾiュョ≦三≡'"
         'i ’ 、・}`   、、・ノ_,. ’  ’/` Ⅷ圭≦≡===一'
          i `¨¨´ノ    ̄      〉フ/ `リ, マ|i、
           ! u  ヽ         ,、'''ノ   'i マi   「良い空気吸ってるねお前……。
  , 、       、            .7.|/       'i    スティングだったよな? お前どうして聖杯戦争に参加したんだよ。
 冫   -‐ '"  ` 、 ==== ニコ ,. '"  !ヾ`>、         おれが言うのもなんだが、戦争しようって動きじゃねーぞお前」
  `´`´ 、 ー-- ..,,_,、/ :` 、 _,..  '"    7//.:.:.:.:.>、
      ヾ``'';';:; `ヾ/.:.;´〉ヽ       7//.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、



                        ,,  _,,__,,  _,,, ,,
                  , ,ィ/''"´ ´ ´ ̄  ̄イ,
                   ll/ '           '´l
                 、il              イ
                   } ,z 、 ヽ   , _,,.. -z、  'イ
                  ',|  ` ゝ-''"´    l,,  /
                   ',{ __     , -―´l /,    「ふむ………まぁいいだろう。
                     ハ-rr;ミ、  -'´ィエフ  !rィ     話せば長いことながら」
                   ',',  ̄  ,       ノ'ノ
                     ヾ    '       r1
                     ヽ   '_     ,イ/┐
                    ,-ゝ、´ニ `  / 」r、 i
                   rr !l lヽ ___ / / ! l l ヽ_
                  _ ヘ l l ハ     / l l l } `ー- _
             _  -‐''´ _,,.. ヘ l {j '     / |∧∨、     ` ‐- _
          ,ィ"´  , ,=‐   } ゙7、_    _,,.....j  `  ヽ、       `丶、
         l !l   〃     / ∧ ヽ '´ /!      ll        , '>
         { ',',  , ', '      l { ヽ __,,..-'´ j       ll      , ', '´
.          | ヽv/         ', l         {       ヽ 、   , ', '
        ,ィl           lj       |      __ ` ヽ、, ', '
          j l    l          'l       | , -‐ '´_ 」  ` - '    /
        /ノ  \  i          |        | └‐ ''´   ヽl/     〃,-
      /'"´    丶i、       |        |         ヽ     {{ {
      , '        ,l丶       !  ヽ      |         , ヘ  l   ヽ`-
.   , '        / ! ヽ     |   ヽ   |       , '  ∧  l    ヽ
   /       /  | ヽ    .|     ヽ    |      /   ! ', i
  丿  ..............- '´    i  ll   l     ヽ   .|      ll    l  ', |

560 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:11:12 ID:vY1L3/Lg0 [39/53]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

【1週間前のオークレー家】

                                       ――   /\
                                         ―― ヽ/、\
                                                  ―    ) ´ `ーァ
                                             ―――    〈_/´ ̄
























              ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
                             _      。  ヽ      |
 ---------------------------------  ()q()  / \  ヽ  /  ツ  .
      _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / /   /   ヽ  /
                           / /
                         ./ 7      ,,,-つ
                        」´ ̄`l     /__ノ
                       .T¨L |_   /`/
                        `レ  ̄ヽ/ /
                        r   ヘ /  /
                        |   /  /
                        | ,.丿  /、二つ
                         〉´  /
                       /  /
                       /  /
                      /  /
                      ///
                       //







                              _ _
                            ィ´.::::::ハ      ヒュッ
                             ノゝ::::::≦≧ュ          |
                       ..  ⌒ヾゞ´ 7 ̄     \      |     ’
                     "        `ー '          \、_ ノし'//
                 _,ィ´             ト、ヽ         __)    て
               /  \         ≫、|::::::::.\    ――=二      =¬―-- . ...,,,,_、
              /       ヾー   //.:::::l \:::::::.\        メ、    (_ ¬―-- ....,,,,_、゙ ゙゙"'''' ―--  ....,,,,_、
               |       >-一 く:::=-'   ` .:::::.ヽ         Y^  \ `       . ゙゙゙̄"''''―-- ....,,,,_、  ゙ ゙゙"''''―--
               |     ,.イ       ヽ       ヾノ\        |     \                   ゙゙゙̄"''''―-- ....,,,,
                l     / ̄ ̄`  、_,  ∧       `ヾ_}       !
                /    .′      Ⅵi  ∧
     .へ. __ -一 i    /           Ⅵi  ∧
   /          乂_,イ          Ⅵi  ∧
  /_/`ー=≠  -一 " ̄              Ⅵi  ∧
                              ト-イ 弋__
                            ー───┘




▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


562 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 22:11:40 ID:YZmuaR2I0 [7/15]
何事!?wwwwwww

563 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 22:11:40 ID:w6ff.guI0 [3/8]
早速わからんwww

566 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 22:11:59 ID:Dv5MLPEA0 [12/15]
わ け が わ か ら な い よ


570 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:15:15 ID:vY1L3/Lg0 [40/53]


                        ,,  _,,__,,  _,,, ,,
                  , ,ィ/''"´ ´ ´ ̄  ̄イ,
                   ll/ '           '´l
                 、il              イ
                   } ,z 、 ヽ   , _,,.. -z、  'イ
                  ',|  ` ゝ-''"´    l,,  /
                   ',{ __     , -―´l /,    「―――と、いうわけだ」
                     ハ-rr;ミ、  -'´ィエフ  !rィ 
                   ',',  ̄  ,       ノ'ノ
                     ヾ    '       r1
                     ヽ   '_     ,イ/┐
                    ,-ゝ、´ニ `  / 」r、 i
                   rr !l lヽ ___ / / ! l l ヽ_
                  _ ヘ l l ハ     / l l l } `ー- _
             _  -‐''´ _,,.. ヘ l {j '     / |∧∨、     ` ‐- _
          ,ィ"´  , ,=‐   } ゙7、_    _,,.....j  `  ヽ、       `丶、
         l !l   〃     / ∧ ヽ '´ /!      ll        , '>
         { ',',  , ', '      l { ヽ __,,..-'´ j       ll      , ', '´
.          | ヽv/         ', l         {       ヽ 、   , ', '
        ,ィl           lj       |      __ ` ヽ、, ', '
          j l    l          'l       | , -‐ '´_ 」  ` - '    /
        /ノ  \  i          |        | └‐ ''´   ヽl/     〃,-
      /'"´    丶i、       |        |         ヽ     {{ {
      , '        ,l丶       !  ヽ      |         , ヘ  l   ヽ`-
.   , '        / ! ヽ     |   ヽ   |       , '  ∧  l    ヽ
   /       /  | ヽ    .|     ヽ    |      /   ! ', i
  丿  ..............- '´    i  ll   l     ヽ   .|      ll    l  ', |





   \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
     \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
        ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|
               . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|
               ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆
                 (_ ツ,i:::::└-┤ー|     「∑(゚Д゚;) !?」
                  .\i::::::ゝ二二/
                    r':::ヘ`---く
                  /:::::::::::  \\
                . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)








    -- 、   / : ∠二二二>、 : :\
.  (_(⌒) )  ' : : : : : レヘ : : : : : : : : ,
      \>o|: : :|: 八|  |八ノ: |: : :|│   「……3行でおk」
          |: : :|:Yヽ  Yヽイ: : :_:ノ
         Ⅵ小 _ノ    _ノ厶イ乂
         |人  ワ  _ ィ|: :| :丿
         | : :|ア_)不У`|: 八)
         レ∨^7〈/∨xヘ|人:人
            ーヘ  ̄|| ノ \_>、)

590 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:20:00 ID:vY1L3/Lg0 [41/53]



                        ,,  _,,__,,  _,,, ,,
                  , ,ィ/''"´ ´ ´ ̄  ̄イ,
                   ll/ '           '´l
                 、il              イ
                   } ,z 、 ヽ   , _,,.. -z、  'イ   「何者かから父に触媒が送られてきたが
                  ',|  ` ゝ-''"´    l,,  /     父が不在の間に受け取った俺はここぞとばかりに参加を決意し
                   ',{ __     , -―´l /,      触媒をうちに忘れてきたので縁召喚をした」
                     ハ-rr;ミ、  -'´ィエフ  !rィ
                   ',',  ̄  ,       ノ'ノ
                     ヾ    '       r1
                     ヽ   '_     ,イ/┐
                    ,-ゝ、´ニ `  / 」r、 i
                   rr !l lヽ ___ / / ! l l ヽ_
                  _ ヘ l l ハ     / l l l } `ー- _
             _  -‐''´ _,,.. ヘ l {j '     / |∧∨、     ` ‐- _
          ,ィ"´  , ,=‐   } ゙7、_    _,,.....j  `  ヽ、       `丶、
         l !l   〃     / ∧ ヽ '´ /!      ll        , '>
         { ',',  , ', '      l { ヽ __,,..-'´ j       ll      , ', '´
.          | ヽv/         ', l         {       ヽ 、   , ', '
        ,ィl           lj       |      __ ` ヽ、, ', '
          j l    l          'l       | , -‐ '´_ 」  ` - '    /
        /ノ  \  i          |        | └‐ ''´   ヽl/     〃,-
      /'"´    丶i、       |        |         ヽ     {{ {
      , '        ,l丶       !  ヽ      |         , ヘ  l   ヽ`-
.   , '        / ! ヽ     |   ヽ   |       , '  ∧  l    ヽ
   /       /  | ヽ    .|     ヽ    |      /   ! ', i
  丿  ..............- '´    i  ll   l     ヽ   .|      ll    l  ', |






   \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
     \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
        ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|
               . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|
               ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆   「(´・ω・)そ !?」
                 (_ ツ,i:::::└-┤ー|
                  .\i::::::ゝ二二/
                    r':::ヘ`---く
                  /:::::::::::  \\
                . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)


591 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 22:20:37 ID:w6ff.guI0 [6/8]
縁召喚なのかよwww

596 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 22:21:08 ID:LXGnM.fU0 [2/4]
触媒意味ねえwww

607 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 22:22:59 ID:icIkGOZQ0
今明かされる衝撃の真実ゥ!w


608 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:23:07 ID:vY1L3/Lg0 [42/53]



: : : : : /: : /: : : : /:/:/、: 、: : ヽ: : :ヽ`ヽ、ヽ:ヽ
: :/: :/: : /: : : : /: /: ト:,!:,.ノi: : :ヽ: : :ヽ: : :ヽ}: ヽ
:/: :/: :/: : :_:_:/:/: l: :|   |: : : ヽ: : ヽ: : : : ヽ:ヽ
/:,..!r-'! ̄: ̄/i: ̄|: :|   .!: :-:-i、:_: :l:ヽ: ヽ: : :ヽ    「ああ、1つ目の絵が触媒が送られてきた図で、
: : :|: : l:|: : : :/l l: : |: :|    |i: : : !: : ヽ!、:|: : l: : : :l     2つ目の絵が華麗なインターセプトで、
: : |: : :|il: : : :| |:i: : l: :|    |l: : : ,!: : : :|: :|: : |: : : :l      3つ目の絵が触媒を投げ捨てて参加した図と………。
: :/i:_:_:|_ゝ:_:,|_|: : :l !:.|   /l: : /_ |: :/i: :l: : :|: : : :iヽ
:rィ'V` ̄ ̄`ヽヽ:| ヾi   / /:/=i`ゞ-|:_|: : l:i: : : li:ヽ    っていうかまさかその送り主って……」
: :| |     |  ヾ  ヽ / / |   |  リ|: :/:i: : : :|、:.!
: :| l    ノ   ヽ ヽ   |   / / !イ: :!: : : :| l:|
:i: |、_ `ー '           ゝー'  , ノ/: :/: : : :/ |:l
:ヾヽ  ̄ ̄          `ー―'  l: /: : :/:/ l/    /
:ヽ:ヽ          l        _,//: : /:/-- '   /
: :|`ー                __ノ:_:_,イ:ノ     /    /
: :|                   ̄i:_i:,ノ:i     /   :://
: : |                   /: l: : :.|    /   ::/:::::
: l: :|ヽ、       -=       ,イ: : :l: : : |   /   `ヽ、__:::
: l: :.|  `ヽ、          ,. イ: :l: : : l: : : |  ./     .l:::::::::
: ヽ: |      、     ,  '   |: l: : : :l: : : | ./      l::::::::::
: l: l: |       ` ー.i´     .|: l: : : :l: : : :V       l:::::,.-
: l: l: :|         |      .|: i: : : :l: : :/       レ'::::
: l: : : |         .ト、     .|: lヽ: :|: :/        l::::::::::/
: l: : : lト 、 _      .!  \   l: :! lV,/        :::::::::/
: l: : :/i    二>、  ヽ-- 、\ l:/ /        ,ノ::::::/
: ://  /  /_ ̄ヽiイ`ゝ\ヽi /     ー― ' __/







.℡、 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭l!
_i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡'´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|l;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l!ミ圭l`ヾミ=ゝ
圭圭圭l,ヾミ! ヾ! ママ圭|!  `ヾ′ マゝ
圭圭ミヾi  `     `ヾl!     ,z=、}
圭圭ミ;  ,.==、、、 _    ,/´  ,
圭ミゝヾ/'     ``ヾミ   ',.;=〒'!,'
ミ圭、   ┌‐テ,〒¬   ´{.ソノ; !
\ヾ`    ゝ、`'"=;'    ヾ'''" |   「黒幕か将軍の仕込みだろうな。
. /                  ヽ、  !    ………盛大に不発ったが」
 _`   u.        ,. ノ   /
ミ;、,ィi、              /
マミ!';';'ヘ           _,. -   /
-ヾ ';';';'`≧ュ、、.,_  ´      ∧、
.ヽ、,_ ';'  ';`ヾミ圭ミ≡i¬   /
   `` 、、' ;';';'`ヾ彡''´   , ,l、
, ; ,     ``"´ ̄    , ; ; ; ; \
, ' ' ; ; ; ,         , ; ; ; ; ' '. _ヘ
' ';'; , ' ; ; ; , ,     , ' '   ,. '"  ヽ、
、 ' ' ; , ' ' ; ; ; , ,    ,. '", , , ; ; ; , , , ,ヽ、
圭ゝ、 `      ,. ≦_   ` ' ' ' ' ' ; ; ; = '¬
圭l,  ``≧i;ェ、,.ィ、  ```ー一 '''"´    _,,,...ノ、
圭|!   Ⅷl!```¬ヾli;、,__,,,...、、ェェョ≦圭圭圭ミ;、
圭|l     i:ヘ   ;'  i圭.:.:.ヘ   マ圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||i   i:.:..\ ;' 佳!.:.:.:.:',    マ圭圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||l,   i.:.:.:.:.ヽ;' .佳l!:.:.:.:.:.',    . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミ;、
圭圭   !:.:.:.:.:.:.:ヾ||リ:.:.:.:.:.:.:.',   . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミヽ

618 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:25:24 ID:vY1L3/Lg0 [43/53]


                         , __
                        ,.ィ‐/´´   ´~`ヘ,、
                    、_ノ  ...:.:. :...::::..::.:__::...ヽ
                     }::::::::::;;;--ゝ‐'" ̄__ヽ::.|
                      l:::::r'´  、  /,,__` }: イ
                     ';:::{ , -;;ニ_' , "ゞ‐'´ }i_」
                        ヽ:'、ゞ''"  ,     l'r }   「で、最強の魔術師である俺のことを
                     r;ヘ    ,. -一   ,_ノ     落ちこぼれなどと言っている実家の連中に
                     ヽ ヘ  ` '"   ノ、_       目にもの見せる為にこうして参加したわけだ。
                      ゝミ;;、       ///.},
                      {、 i!.l` - '´ ///i{      ―――まぁ、俺の最強ぶりの証明だな!」
                        八 i!.} 、    {//.lハ
              __,,  -―― / イ y'′   __// └f`ー―――- 、
             /{    / ̄  〃/、` --´‐7/    ̄ ̄L_    〃ヽ
               { ! _ -'´   〃/ヽ ヽ、__  〃        ヽ.  〃  }
               { レ'      ll/  、  _ -〃     __,,、   `〃  {
            ,イ           ゙{  ヽ    {  、-_二-‐''"       八
              ,イ /   、\      i         l  ~       /   / {rl
          //  l  ト、      l       l     _ -_ ,イ    \ヽ',
         , '´   l  l `i     {        }     _ノ ` ヽ     ヽ.i
         , '     l  入 }    j        /   丶 ノ    八 /   `i
         , '         ィ  } {     /      /     `}   /  ∨      ',
      / -‐ 、     /  / }    ',   __ イ       /  /   <_/__  ',
.      /  , - ニ 、/   /  {    ',、_  _  .j    /  _ - ヽ___ノ` ‐- 、  ',
     〈        >く`ヽ、 ヽ_  l 二、 __/   r'_ -∠_  /  l    \ヽ ヽ ',
     i       /  j   7"`- ヽノ、 , -/   r'´/    /    |         ./
     `丶、_, -―'   /   /   メ、_  {    Yィ    /    L___    __ノ
        /      l   /     {      i   / l   /        | ̄フ´



【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| 参戦理由:ウェイバーとケイネス先生のハイブリッド
―――――――――――――――――――――――――――――――

640 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:32:25 ID:vY1L3/Lg0 [44/53]



              ,.ィ /;;!,ィ
            !/;;;;!';;;;;;;;;/イ!
            !;;;;;;;;;;;;,;、;;;;;;;;;;>
               ,'`゙"¨´  >;;;;;;;ァ-ァ
           l∠ 、_ ~ヽ;rミ   フ_ー 、_
            .リ-・! ・-   ノ   <::::/ `¨''・ ..,,_
              {.ハ |_,    l     〈:::!       ` ・- 、
             /\',-―- 、 /7,ィ i ̄:::|  ,<        .',
         /   }ー― 'ー ´;/レ'v:::::::::\_> ..,,___,   .',   「まぁ聖杯に願いがなくて手を貸してくれるってんなら
         ,'    .|::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;\::::::::::::::::::::::::|     |    l      願ってもねぇけどな。
         ,'    .|:::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i::::::::::::::::::::::|    ,'   /
        .{    .リ:::!| \;;;;;;;;;;;;;;;;|!:::::::::::::::::::,イ   ./ヽ  ./       アーチャーは………自身の功績が不当に貶められている事への
        ヽ   ./ |::!|  ヽ;;;;;;;;;;;;`li:::::::::::/;;l  ,.<  >'´        対抗策として、だったか。
            `ー ´',:!|  / };;;;;;;;;;;;;|!::::/;;;;;_,.,.イ\ >'´          じゃ、そのマスターの嬢ちゃんはどうよ?」
             ',!/   .}ー--‐'レ';;;;;;/ ,r ,  >´
                   j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー{ / r〈
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ゝ-'',
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|





                / : : : : : :∠二ニ=━━━━< /∧: : : : : : : : : :,
             /: : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : \/∧: : : : : : : : : :,
               /: : : : : : : /: : : :/: : :∧/ヘ : : : : : : : : :\】: : : : : : : : : :,
           : : : : : : : :¦、:|: :|.: : :.|^⌒゙|: :│ : : : : : :゙: | : : : : : : : : : |
              i : : : : : i: : | :/ト/| : |: |   │:/| : : :/ : / : | : : : : : : : :|:│
              | : :| : : :i : ャ竿ミ\|: |   /:人|: /|__/|: -i : : : |: : : : | リ   「特に無かったけどもし叶うなら
              | : :| : : :i. :从 i_ノ::゚ド八 /y斗匕竿ミ|.:И.: : : : : : : :l/     バトルガレッガのリメイクをもちろんブラックハート
             ': : | : : :| 小 弋.._ソ       ´ i__ノ゚::::} 刈: : : / : : : :│      Mk-2のあの世界一後方に強い戦闘機としての
            V八: : : : :| ひ=-        弋.....ソ ケ : : :/ : : / : ノ       魅力を落とさないまま出来ればステージ6のあの」
                 _|\: :人 //  ,       ー=う/: : / : : /: :.ノ
            /リ : :丶 : \   、__   ///厶イ: : : : / <
              ∧∨: : : : :人 ̄  ト---vヘ    ∠二: : : イ\: ) )                            「お、おう………」>ラ
           ,  |: : : : : : :.|\   |/   }  uイ │ : : : : |  Χ
            |  |: |: : : : :iノ 个ト丶 ニニイ<./ ∨ : : : |:│/  \
            | | 八: : : : : :|   > \` _____/   /.: : : : :|:│     \
            ∧  /\: : i :| //⌒∨ヘ\_   ,/ :/ : : :/:丿   '⌒^い

646 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:34:31 ID:vY1L3/Lg0 [45/53]


.℡、 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭l!
_i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡'´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|l;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l!ミ圭l`ヾミ=ゝ
圭圭圭l,ヾミ! ヾ! ママ圭|!  `ヾ′ マゝ
圭圭ミヾi  `     `ヾl!     ,z=、}
圭圭ミ;  ,.==、、、 _    ,/´  ,
圭ミゝヾ/'     ``ヾミ   ',.;=〒'!,'
ミ圭、   ┌‐テ,〒¬   ´{.ソノ; !    「………そんなもんでいいのか?」
\ヾ`    ゝ、`'"=;'    ヾ'''" |
. /                  ヽ、  !
 _`   u.        ,. ノ   /
ミ;、,ィi、              /
マミ!';';'ヘ           _,. -   /
-ヾ ';';';'`≧ュ、、.,_  ´      ∧、
.ヽ、,_ ';'  ';`ヾミ圭ミ≡i¬   /
   `` 、、' ;';';'`ヾ彡''´   , ,l、
, ; ,     ``"´ ̄    , ; ; ; ; \
, ' ' ; ; ; ,         , ; ; ; ; ' '. _ヘ
' ';'; , ' ; ; ; , ,     , ' '   ,. '"  ヽ、
、 ' ' ; , ' ' ; ; ; , ,    ,. '", , , ; ; ; , , , ,ヽ、
圭ゝ、 `      ,. ≦_   ` ' ' ' ' ' ; ; ; = '¬
圭l,  ``≧i;ェ、,.ィ、  ```ー一 '''"´    _,,,...ノ、
圭|!   Ⅷl!```¬ヾli;、,__,,,...、、ェェョ≦圭圭圭ミ;、
圭|l     i:ヘ   ;'  i圭.:.:.ヘ   マ圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||i   i:.:..\ ;' 佳!.:.:.:.:',    マ圭圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||l,   i.:.:.:.:.ヽ;' .佳l!:.:.:.:.:.',    . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミ;、
圭圭   !:.:.:.:.:.:.:ヾ||リ:.:.:.:.:.:.:.',   . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミヽ





: : : : : /: : /: : : : /:/:/、: 、: : ヽ: : :ヽ`ヽ、ヽ:ヽ
: :/: :/: : /: : : : /: /: ト:,!:,.ノi: : :ヽ: : :ヽ: : :ヽ}: ヽ
:/: :/: :/: : :_:_:/:/: l: :|   |: : : ヽ: : ヽ: : : : ヽ:ヽ
/:,..!r-'! ̄: ̄/i: ̄|: :|   .!: :-:-i、:_: :l:ヽ: ヽ: : :ヽ
: : :|: : l:|: : : :/l l: : |: :|    |i: : : !: : ヽ!、:|: : l: : : :l
: : |: : :|il: : : :| |:i: : l: :|    |l: : : ,!: : : :|: :|: : |: : : :l
: :/i:_:_:|_ゝ:_:,|_|: : :l !:.|   /l: : /_ |: :/i: :l: : :|: : : :iヽ   「 そ ん な も ん ? 」
:rィ'V` ̄ ̄`ヽヽ:| ヾi   / /:/=i`ゞ-|:_|: : l:i: : : li:ヽ
: :| |     |  ヾ  ヽ / / |   |  リ|: :/:i: : : :|、:.!                                  「 Σ(゚д゚;) 」>バサ
: :| l    ノ   ヽ ヽ   |   / / !イ: :!: : : :| l:|
:i: |、_ `ー '           ゝー'  , ノ/: :/: : : :/ |:l
:ヾヽ  ̄ ̄          `ー―'  l: /: : :/:/ l/    /
:ヽ:ヽ          l        _,//: : /:/-- '   /
: :|`ー                __ノ:_:_,イ:ノ     /    /
: :|                   ̄i:_i:,ノ:i     /   :://
: : |                   /: l: : :.|    /   ::/:::::
: l: :|ヽ、       -=       ,イ: : :l: : : |   /   `ヽ、__:::
: l: :.|  `ヽ、          ,. イ: :l: : : l: : : |  ./     .l:::::::::
: ヽ: |      、     ,  '   |: l: : : :l: : : | ./      l::::::::::
: l: l: |       ` ー.i´     .|: l: : : :l: : : :V       l:::::,.-
: l: l: :|         |      .|: i: : : :l: : :/       レ'::::
: l: : : |         .ト、     .|: lヽ: :|: :/        l::::::::::/
: l: : : lト 、 _      .!  \   l: :! lV,/        :::::::::/
: l: : :/i    二>、  ヽ-- 、\ l:/ /        ,ノ::::::/
: ://  /  /_ ̄ヽiイ`ゝ\ヽi /     ー― ' __/

667 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:40:50 ID:vY1L3/Lg0 [46/53]


               、、、,.ィ _,.. ィ _,
             _マミニ圭圭圭圭圭l',_
            ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭㌢
      、,_  、イ圭彡圭圭圭圭圭圭圭=-  「そんなもんだよ。
       ヾ≧≡佳ア、l!'マ/ ヘマ!ヾミl!ヾ圭、    なんでも1つ願いが叶うなら、って言われて。
       ,ィl圭圭/!ミ ' \、   ,; /´ `.iア,`    思い浮かぶのはそういうものか? 魔術師」
     ー''"´,ィ乍|ヽi 、‐tッ-,,  . -tッ フ .!1.!、
        / ';∧ !', ` ¨´'  i! ``¨´ | /∧、
        /、ヘヾ',       !    !ノ,:','  `ー_       ,、
        ,ィ、 ';';.,.,"ヘ、   ,...   、 /;';''   ,:,.,.;.;';`ヽ、 _,. '" \
     ,ィ佳圭li;、_ ';';';., ;.ヽ、  _/;';';''  /;':' ' ':' ' ';':'- ヽ  '; ', ヽー¬、
    ,ィ佳圭圭圭圭i 、';';'i.i.i.i ̄.i.i.i.i.i' ' ./,.,.;.;.;.;';';' ' ´ ,.   、、,',  ,. -,:.:.て
  ,ィ佳圭圭圭圭圭! `iー、i,i,i,i,i,i.i.i.i イ;' ' ' ' ´ ´ ,. ィョ圭№ヽ ';';';';∧_  ̄`
.,ィ佳圭圭圭圭圭圭l!  .|:.:.:、 ヾ|ア:ヽ 、_  , ィil圭圭圭圭圭li, ゝ-''、:,. ,!
佳圭圭圭圭圭圭圭!  .!:.:.:.ヘ /:.:.:! .|圭佳圭圭圭圭圭圭№   `'´






            __
         ,.: : ̄: : : :  ̄::ヽ、
       /: ,r-,.--―- 、: : : :\
      /: :/r'´ __ ____ ヽ、: : :ヽ
     /: : /,r'´: :/: : : : : : :`ヽヽ: : : ヽ
     /: : /: : イ:/: : ∧: : :ヽ:i: ヽヽ: : : :l
     |: : |: :/l:/|: : |  |lヽ: :;:| X|、|: : :l:|
    |: : |: /__l|ヽ|: :|  | l: :ノ´__l|-|: : :l|
     l: : l:ll |`ゞ-t,`  弋'´:リri l/: ://    「……魔術師って言ってもねぇ。
     ヽ: :t、ヽ二ノ    _ヽ=ノ,/:イ: :l      私のトコは本来継ぐべき叔父が急死して、
     /: -|`,,, ̄     ,, ̄  |: l: :`ー、    回り回って魔力回路があった私が継いだだけで、
    /: : ,r/、u    ,.-、    ,ノ ヽ:_=--,リ     それまで魔術師とか殆ど知らなかったし……」
    l、_l i l:| `ヽr―-r--r-<´ |_ヽ_
      `  ,ノ|  | | ̄´ヽ|  ||`ゝ,!'-、
        <  |  lノ- ̄-.l / -、, ヽ-'
         `< >-t___,.|_/、_>r'
           |二_r-i___り
            |-|   |.'|
            `    `

673 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:43:11 ID:vY1L3/Lg0 [47/53]


         /: : :/: :/: : /: /: : :/: : : :/:,.r: : :`:.ヽ、/////ヽ:ヽ
        /:/: :/: : :/:/: :/: :/: : : : /:/: : :/: : /: :/iii: /li: : :|:\///ヽ:ヽ
       /:/: :/: : :/: /:_/r-/----/i--、:/: /i: /:/iiiil:/: |: : :|: l: :\//l: ヽ
      /:/: : :/: : : : :l:´/:l: /: : :/ / |: : :/V /:/i:| ゛´゙゙゙ |: : l: :l: ヽ: ヽll|: :ヽ|
     /: /: : :l: : : : : :|: / |: l: : :/ / |: : ィ:/ /:/l:|     |: : :|: :l: :|: : ヽ,!: : ヽ
     /: :|: : :/: : : |: : |: | |:|l: :/ |  |: :/l/ |/ |:|    |: ̄iヽ、i: :i、: : : |: : : :!
    |:/: |: : :|: : : :|: :l: |:| __|: l:/_ |-、|:/ |  |  |    /: /i l: :iヽ|:ヽ: : |: : : :|
    |: : :|: : : : : : |: :li-!t|―i--ゝ、   !ヽ   |  |    /:/ / l: :|: :|\i: : |: : l:.|   「―――ああ、でも。 
    |: : :|: : :|: : : :|: :| l:|iヽ     `ヾ、   |  |   /_ノ / |:ィ:i: /: :l:Vl: l: :|: |    物的なものじゃなくて願いが叶うなら―――。
    |: : :|: : :|: : : :|: :.| ヽヽ ヽヽヽヽ     |  |  ノ /___/ l iィ: :/: /: :l: : |:|
    |: i: :l: : :l、: : : l: :| \  \\\\       ̄`ー-V-/ l: /: /: /: : |: |
    |: |: :ゝ: : ヽ: : :ヽヽ           i         メ /:/: /: /: : :l: :|     私の好きな人達が、幸せになれますように、
    |: |: : iゝ、: :ヽ: : ヽヽ                \\\/:/:ノ: :/: : : /:/      とか良いんじゃないかな?
    |: l: : |: |:iヽ、: : i-、ヽ、  ヽ                 イ: :/: :/: : :,ィ::/        聖杯ってそういうのも叶うものなの?」
     l: l: : l:i: : : : i:`i:|   ̄   \              イ: /: :/: : : / l:/
     ヽ: v: l: : l: : |:l: l|       `   ――'  、 __二,/:, ィ: : : : / /
     ,K: :/: : l: : |: l: lヽ                 _/:_:,ノ:_:.ィ´  /
    / i: l/: : /: : l: :ヽ: l \              , ィ: ̄: : : : l;|ー '
    ,! V: : :/: : : l: : : i、:ヽ `ヽ         ,. .イ: /: : : l: : : : ヽ
    ,フ: :/: : : : l: : : :l、ヽヽ   \    ,. r ':´: : :/ |: : : :i、: : : : :ヽ、
 ,r:':´:_:-',: : : : : :,.i: : : li: :| ヽヽ    : ̄::::/: : : ,/   |: : : l`ヽ: : : : :r----====-...、
/:r'´/: :/: : : : : :/:,!: :/:/i: | ヽ:V     /-<ー..、   |ヽ: :ヽ: ヽ、ヽ: :ヽ、    ____)::!
,| /l: :/: : : : :/:ノ: /:ノ/:ノ   l:ヽ     |: : :li: l: :/-、  ヽヽ: :ヽ: ヽ ヽ:ヽ:ヽヽ   ̄ ´







              ,、
            _≧ェ佳ミ;、_,ィ
       、ェェ≦圭圭圭圭圭、/
      _,.ィ≧圭圭圭圭圭圭彡'
      _/圭圭圭圭圭圭圭lアミ
      ̄/圭㌢レレl㌢:::ヾヘW∧`    「…………」
      'イ/::’, 、::::’u/::`:::::::>/
        ,┴'_/;:-‐、=_'’ u. 「ー
        /  , /ヾ´   u. /,;',:.:.
       / /'  ´ ' >_,._ュ / ;' !:.:.
      .λ     冫_ イ ;'' ,i:.:.:
     /:,!   _,. イ:.:ヘ-ヽ  '" i:.:.:
      /:/   7:.:.:.:.:ヽ:.ヘ   /:/
    /:./   λ:.;';.:.:.:ヘ:.:.ヽ /:.:./:.:.:
    ハ:/   ,'ヽ:.';':.:.:.:.:ヽ:.:./:.:/:.:.:.:.
 _ イ:.:.:\   ,:.:.:ヾ;';.:.:.:.:.:.:У:./:.:.:.:.:.:
. ヽ:!:.:.:.:.:.:.\ !:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:

698 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 22:52:39 ID:vY1L3/Lg0 [48/53]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、   「アーチャーのマスターのようなものを、
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\     魔術師の基本と考えるな、ライダーのマスター。
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_      ああいうのは特例だ。
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、      表社会との繋がりが強く、恐らく倫理観などもその社会の中で
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_    育まれている。
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \    善性で、社会にとっても悪ではないが、故に魔術師としては少数派だ。
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ    あれがスタンダードと考えては、痛い目を見るぞ」
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





              、
              lム
        _ヾミー‐--i/\_
       \/////////////ヽ
       ////////////////厶、
     -フ///イ/' マ////////////>
       i∧ リ ⌒ヾ///////////ヽ
        ,! 'リフ  ヾ マ'ヘ//////´   「………あいつの言ってた通り。
       〈  `゙′ u. 〉ソ////イ      お前マジで無害なやつなんだなぁ………」
        、     /ヽヘ///∠≧,
         、ー- _,.イ ';  `i′ マ/ハ
          ー¬、    ;';  '、, 、,.i//|
            /i、  ,';' //圭li/ハ
          /llア/′;//圭l㌢ ヾハ
         /!圭'/ //圭l㌢    ヾ
        / i圭リi//圭l㌢ ,    ,-一 i
      / i! .!圭!//圭l㌢  !,  /    !
    / .!  i! i圭|/圭圭ア   |i /     .!
   ./ :. l! i! i圭圭圭Ⅳ ::.  '|./       i
  /  :.:li、i |l圭圭|Ⅳ  ::::、 i!        !
  /   :.:ll| |圭圭Ⅳ   ヾ::ヽ!        !





     /: : : : : : /ニニニ㌃´ ̄ ̄ ̄ ̄`㍉ニニニハ.: : : : : : :.
.    /: : : : : : /´ ̄/: : : : :.:|ミY彡|: : : : : : : : : :‘,: : : : : :.
   .: : : : : : : :i│: :i_:_:_;/j : |     |: :ト |_:_:|: : : : :.i : : : : : : :.
   : : : : : : : :..:|孑'"| : : |`|: :|     |: :|´|: : |`ヽ:..:..|: : : : : : : :.
   i: : : : : : : : |│: :| \| ゝ|     |;ノ ノ/|: : : /:.|: : : : : : : :i
   |: : : : : : : : |,ノ У⌒'ヽ        У⌒'ヽイ/|: : : : : : : :|   「ぷぇ?」
   |: : : : : : : : | │    |       |    |  /: : : : : : : :.|
   : : : : : : : ∧ |    |       |    |  /: : : : : : : :.,
     、: : : : :{: :ヽゝ  ノ       ゝ  ノ イ/: : : : : : : /
     \: : : :\ーヘ ///       ////  /: : : : ィ /
      | ー―‐ヘ               ー=彡イ : : :.|
      |: : : : :|\       △          ィ: : :..:..|
      |: : : : :|   ..,,_______,,fヽ ´ .|: : : : :|
      |: : : : :|    Y: :/\_/ヽ: : | ‘,   |: : : : :|
      |: : : : :|     ノイ   八  「 ̄ ‘  ; : : : : :
      | i : :i人<「........\/小ヽ「 ̄   } ノィ: : : :/

712 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 23:05:35 ID:vY1L3/Lg0 [50/53]



.℡、 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭l!
_i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡'´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|l;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l!ミ圭l`ヾミ=ゝ
圭圭圭l,ヾミ! ヾ! ママ圭|!  `ヾ′ マゝ
圭圭ミヾi  `     `ヾl!     ,z=、}
圭圭ミ;  ,.==、、、 _    ,/´  ,
圭ミゝヾ/'     ``ヾミ   ',.;=〒'!,'
ミ圭、   ┌‐テ,〒¬   ´{.ソノ; !   「……どうにも気が抜けるというか、肩の力が抜けるというか。
\ヾ`    ゝ、`'"=;'    ヾ'''" |     こっち側はどうにも無害な奴らばかり集まったもんだな」
. /                  ヽ、  !
 _`   u.        ,. ノ   /
ミ;、,ィi、              /
マミ!';';'ヘ           _,. -   /
-ヾ ';';';'`≧ュ、、.,_  ´      ∧、                             「―――なぁんて、そう簡単に人を信用すると
.ヽ、,_ ';'  ';`ヾミ圭ミ≡i¬   /                                      痛い目を見るってもんだがねぇ」>
   `` 、、' ;';';'`ヾ彡''´   , ,l、
, ; ,     ``"´ ̄    , ; ; ; ; \
, ' ' ; ; ; ,         , ; ; ; ; ' '. _ヘ     「そうかい………ん?」
' ';'; , ' ; ; ; , ,     , ' '   ,. '"  ヽ、
、 ' ' ; , ' ' ; ; ; , ,    ,. '", , , ; ; ; , , , ,ヽ、
圭ゝ、 `      ,. ≦_   ` ' ' ' ' ' ; ; ; = '¬
圭l,  ``≧i;ェ、,.ィ、  ```ー一 '''"´    _,,,...ノ、
圭|!   Ⅷl!```¬ヾli;、,__,,,...、、ェェョ≦圭圭圭ミ;、
圭|l     i:ヘ   ;'  i圭.:.:.ヘ   マ圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||i   i:.:..\ ;' 佳!.:.:.:.:',    マ圭圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||l,   i.:.:.:.:.ヽ;' .佳l!:.:.:.:.:.',    . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミ;、
圭圭   !:.:.:.:.:.:.:ヾ||リ:.:.:.:.:.:.:.',   . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミヽ

714 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 23:07:51 ID:vY1L3/Lg0 [51/53]


.℡、 ,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭l!
_i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡'´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|l;、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l!ミ圭l`ヾミ=ゝ
圭圭圭l,ヾミ! ヾ! ママ圭|!  `ヾ′ マゝ
圭圭ミヾi  `     `ヾl!     ,z=、}
圭圭ミ;  ,.==、、、 _    ,/´  ,   「………んん?」
圭ミゝヾ/'     ``ヾミ   ',.;=〒'!,'
ミ圭、   ┌‐テ,〒¬   ´{.ソノ; !
\ヾ`    ゝ、`'"=;'    ヾ'''" |
. /                  ヽ、  !
 _`   u.        ,. ノ   /
ミ;、,ィi、              /
マミ!';';'ヘ           _,. -   /
-ヾ ';';';'`≧ュ、、.,_  ´      ∧、
.ヽ、,_ ';'  ';`ヾミ圭ミ≡i¬   /
   `` 、、' ;';';'`ヾ彡''´   , ,l、
, ; ,     ``"´ ̄    , ; ; ; ; \
, ' ' ; ; ; ,         , ; ; ; ; ' '. _ヘ
' ';'; , ' ; ; ; , ,     , ' '   ,. '"  ヽ、
、 ' ' ; , ' ' ; ; ; , ,    ,. '", , , ; ; ; , , , ,ヽ、
圭ゝ、 `      ,. ≦_   ` ' ' ' ' ' ; ; ; = '¬
圭l,  ``≧i;ェ、,.ィ、  ```ー一 '''"´    _,,,...ノ、
圭|!   Ⅷl!```¬ヾli;、,__,,,...、、ェェョ≦圭圭圭ミ;、
圭|l     i:ヘ   ;'  i圭.:.:.ヘ   マ圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||i   i:.:..\ ;' 佳!.:.:.:.:',    マ圭圭圭圭圭圭圭ミヽ、
圭||l,   i.:.:.:.:.ヽ;' .佳l!:.:.:.:.:.',    . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミ;、
圭圭   !:.:.:.:.:.:.:ヾ||リ:.:.:.:.:.:.:.',   . マ圭圭圭圭圭圭圭圭ミヽ

719 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 23:11:17 ID:vY1L3/Lg0 [52/53]


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――こいつらの掘り下げでした。
| ねらう緒陣営+アルファとの遭遇はまた後日。
―――――――――――――――――――――――――――――――


726 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/12(水) 23:19:11 ID:qx95n0SQ0 [5/6]
今更ながら貧者の一読さんとこで
小・中聖杯シリーズの感想を見つけるなど。


731 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/12(水) 23:27:22 ID:vY1L3/Lg0 [53/53]
>>726
読了。
うわぁ凄い読み込んでくれている………!
こういう感想はすげぇ励みになりますわ………!


とりあえず第七次小聖杯の時の「どの組み合わせを見ても地蔵と墓石」という言葉は秀逸だったwwww
あぁ確かに、メイゼルとランサー以外はどこもそうだったよwwww

765 名前: ◆o2mcPg4qxU[] 投稿日:2014/03/13(木) 00:55:38 ID:eJzpSHd.0
第二回もライダー陣営が良い空気吸ってた以外は基本シリアスじゃなかったっけ?

第三回もほら、主人公をみさきちにしてその目線で見れば基本シリアス。
関連記事
2014-03-13 : できる子は脳筋領主の部下のようです : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
オクレ兄さんおもしろすぎるわ
2014-03-14 00:40 : URL : 編集
No title
そしてバーサーカーのマスコット化が止まらないw
2014-03-14 03:26 : URL : 編集
No title
聖杯の力でエスプレイド移植してくれよ
機種は何でもいいからさ・・・
2014-05-06 15:25 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示