FC2ブログ
クリックで開閉

「スカベンジャーおまけ劇場」4 マゼランが行く


3294 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 02:52:16 ID:x3CshlNQ0
雪モグラの続きはまだ難しいのかな?

3295 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 14:45:12 ID:/N7Pa3fc0
雪モグラはなんだっけ、雪掘ってお宝発見で桜シリーズ可愛い!ってなるやつだっけ…

3296 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 14:50:37 ID:1Ygfb4Gc0
ちがう
雪モグラはハルヒすげえええええええってお話

3297 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 15:40:56 ID:Fo2/xIuQ0
80円さんの撃墜記録作る話じゃ無かったっけ?

3298 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 17:00:21 ID:zqjHVCNM0
いやいや、染みついた炎の匂いにむせる話だよ

3299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 17:59:29 ID:qNeOLHX60
夜神さんの苦労話だったはず


3300 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 22:27:25 ID:P5u.w8060 [1/14]
よろしいならば投下だ

3301 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 22:31:17 ID:P5u.w8060 [2/14]

     !X'i ', '、   _  /レ'l /-|.l
     ,、、ri' '、:|、l ' 、 _.,,イル'1/'´,|!-,    全てのスカベンジャー作品はパラレルワールドになっております。
     i ^/_ ヾト、/~ノ∧iヽi,rl  ノ. 人
   て, λ'ノ`~'''〈i`'-ト-'、i~!ヽ~ .レ、/   使用する世界観は同じですが、作品同士に繋がりはありません。
    (i i.|;Y  ~{.  `ヽ\ \  _>
    〉 l└┐ }r .....-| ├'....)_,イヽ   あらかじめご了承ください。
   /`-'1;;;;;'-i,ノ:::::::::::::|  |::::ノ;;;/| 'i
   i'x/  'l;;;;;;r〈 ::;、-─|. .| イ;;;;/xi-┤
   `'ト--、'l;;;;,,'-'ik;:::::::::|.  | |;;;;;;[フX,ノ             「スカベンジャーおまけ劇場」
    └、,t、ノ;;}. ,イ^'-''.┤ ├'-i;;;;;`'-、_,r─-,、-、-っ__
     〈 l;;;;;;;;| /,イ::::::|.l::L__」ヽ ヽ、;;;;;;/.  /´ ~'-─-、 、'、
    /.l;;;;;;;;|/;|l :'  |l      'i、ノZ,-、/フ~~~ ̄ ̄ ̄´
   / |;;;;;;;l';;;l|.   l        'iiヽ,`'''''´
  ./  ,,!--''''┤         'i;ヽヽ
 / 、-'    ィ|          'i;;;ヽヽ
./ r'-、 _,、-''''i、|.|            'i;;;;Y´

3302 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 22:35:59 ID:P5u.w8060 [3/14]

                 |
                 |
            E!   __,||、_n
            E! r'´ i ェェェェiヨ
            E!ニ|   !_______iヨ
             ├' ,´!::::┌'
             r.r'|i,  'ュ、
             | | |::::',  ヽ!_
           r ‐r'─r''''ニエエエエュ=
           |  | !i !!  j __||l_|__
       , ----====-ニ、二、_r‐ヽ、r ---oヽ--o
     r7 /´ /` rィ rィ j  l L_i_Lニ二 ニ二´
     // /  /---r=====         ̄ i ̄ ̄|
  n  ヾ v/_ _ `ヽ、三三    |]    ',   ト、n   __
  E!  rィ rィ、! i`ヽ`ヽ、 `ヽ、- - - - ─ ─ ─ '' "´` ̄   /
 __Eir、=j-j- ト、ヽ  ` 、ヽ、_ ー、`ー 、_       iニi     !_
.ノヽ__ヽニニヽ ヽr──ュ' 、 ー、 ヽ 、 ー 、 _    iニi      ! r ──‐ァ-ァ--ァ-ァ-、_
[!| | ゚ ゚   |E:ヨ j  ( ニ o  `ー、 -  `ー 、_ ` ー - 、 _   i/     ハ_( 二 ニ ニ o ニ ニ o
ヽノ- -_-、- ニ  [   |  |    ! |   iii ` ー 、 _  _二二ー - - L _____i_
. `E「 {[ rr--!_ィ|  ( ニ o!     ! |   |||    = ` ー - ニ 二 ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ー - 、__
  E! /ハ タ、|_l  ̄二ニ- ‐ ' "´ ̄   __,,,,,,......ニ...,,,_    ` ー - 、、_  _  _  _  _  _  ヽ
  U   /ハ'、 ヽ二_、 _- = ニ <二_         ̄`ー - - 、 _ノノ __________7
       冫ー----ヽ、   ̄ ` ー - - - ニ = = = _____i` ー - - ニ ニ ニ ニ ニ /
    ヽ二/      `ー、         _ノ`ー - - - - - - 'ヽ、  ', ( 二 ニ ニ o ニ ニ o
                `ー - - - - - "            ` ー─────‐'

 ┏                                                  ┓
   月IAI 大型輸送実験船 マゼラン。千年前の技術というのは、今を生きる人々に

   衝撃を与えるものであるが、これはここ十年の中でも指折りの物だった。

   なにせ、宇宙船である。調査はまだであるが、もしかしたら大型重力制御装置が

   生きているやも知れない。もしそうであるならば、その価値は計り知れない。

   再び、星の海へ乗り出す切欠になりうるのだ。まあ、現在の皇国にその体力と

   技術があるかはまた別の問題なのだがそれはともかくとして。
 ┗                                                  ┛

3305 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 22:43:57 ID:P5u.w8060 [4/14]

      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

  ┏                                                       ┓
    さて、この宇宙船。どのように調べるか、というか、ドコが引き取るか、で、盛大に揉めた。

    発見した宮内庁に調査解析能力はない。で、あれば科学やら遺跡に関わる機関が手を

    上げるわけだが、なにせモノがモノである。

    なにかと理由を付けて、あっちこっちの部署が名乗りを上げて会議は踊った。

    踊ると言うかしっちゃかめっちゃかというか、まあ、ひどい有様に成り果てたのだ。
  ┗                                                       ┛

3309 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 22:52:16 ID:P5u.w8060 [5/14]

   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/

  ┏                                                      ┓
    で、発見者である「救星主」がキレた。この人物、かつては多数のミュータントを配下にし、

    一大勢力のトップであったという経歴を持つ怪物である。

    皇主に恭順した今でもその戦力と実力はそのまま。つまり生きている爆弾であり、

    西領にいる赤いのとか金ぴかとかと同じくアンタッチャブルなアレなのである。

    そんなわけで、利権ほしさに手を上げていた連中は脂汗かいて辞退した。

    さすがに内臓丸出しで死にたくないのである。
  ┗                                                     ┛

3314 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 22:59:04 ID:P5u.w8060 [6/14]

      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ┏                                                    ┓
    で、まあ。数が減ったので真面目に会議が再開されたのだが、やはりすんなりとは

    いかないものである。

    かつての技術を調査、解析する部署は皇国にも複数存在するわけではあるのだが、

    まず第一にこんなでっかいものを収容するスペースもってる所がない。

    次に、どこの部署も贔屓に(といのはいささか語弊があるが)している派閥だの軍だのが

    あり、横やりが避けられない。

    最後に、そもそも宇宙技術とか真面目に取り組んでいる所がねーのである。

    んなの調べるくらいならプラントの再入力技術の復活に全力である。
  ┗                                                    ┛

3316 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:02:23 ID:P5u.w8060 [7/14]

               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`

  ┏                                                         ┓
    で、皆して頭抱えている所に、なんと情報部の陰気な連中からぼそりと情報がもたらされる。

    条件に合致した研究機関があると。
  ┗                                                         ┛

3320 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:13:25 ID:P5u.w8060 [8/14]

           . ‐─━━━━ミ
        ィi〔 二二二二ス:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:/:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.、──ォ
      ,:':.:.:.:.:.:.爪:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:\.  ヽ
.     /:.:.i:.:.:.:_j_、:.:.:.:.:.:.\─‐ミ:.:.:.:.:.:.:.::ヽ ∧
   .':.:.:.:l:.:.:.:.:|  V` ー─ヘ  ⌒X:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:、    研究所の所長でーす!
   i:.:l:.:.:.:、:.:|         三三三  、:.:.:.:.:i:.:.:.:.:..゚,
   |:.il:.:.:.:.:ヽ:!三三  ,     /i/i/iハ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:、   え? 北領でスカベンジャー?
   |:.||:.:.:.:.:.ハ/i/i/            :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.ト:.}
   V !:.:.:.:.:.:.:.、   、_ノ--イ     __i:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.| ′   ひとちがいひとちがい。
   (\ム:.:.:.:.:.:.:}     {   ノ     イ:.:|:.:.: 从:.:.:/′
   `7i:i|ヽ:.:.:.込、    ̄    イ---:!:.:/:.:./∨
    ¨ヽ  \:.:{ `Ti:i: ̄「__/: : :/i:/:!イ `寸
        \  `   Vハ: : |   i: : :/i:/     `ト .___
         `ト--ヘ Vハ: :|   l: :/i:/   、     }i:i}_「
             lVハ:ヘ.  !イi:/     〈 ̄ ̄ ̄ ̄
            !ヾiト: :Ⅵ才    イ 、
              ヽ  `芥ト-- ≦: : : : \

  ┏                                                 ┓
    その名を「国立宇宙・ESP研究所」。紛争が終結したヨコハマに新設された

    研究機関である。……ただし、大層なのは名だけである。その実情には耳と

    目を疑う。

    まず、国立と名がついているが、その資金繰りは自助努力。なんと、併設された

    ヨコハマスカベンジャー組合の運営利益を当てる、というものである。

    当然、研究員たちは組合の運営に携わることになる。立場が弱かったとはいえ

    よくもまあこんなむちゃくちゃな条件を所長は飲んだものである。
  ┗                                                 ┛


3321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:14:06 ID:L8xgbDeE0 [4/8]
やっぱヨコハマのヤツかw 無茶振りw

3322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:14:22 ID:ZuOvNnuw0
でたな発想と行動原理が適当な娘!

3324 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:19:06 ID:TljdqKSs0 [2/2]
Q:時間軸(ヨコハマは今より昔の話)まで越えてね?
A:平行世界(のようなナニカ)にはよくある事です


3325 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:19:11 ID:P5u.w8060 [9/14]

                   . ────====ミ
                ィi〔二二二二二二二   、:....
              /:.:.:.:.:.::.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、 \:.:`:..、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}:.:.:.:.:.\
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:|:.:.:ヽ
           .,:':.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:' l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !:.:.:.: ト :.:.:.゚,
          /:.:.:.:l:.:.:.:.:./{:.:/ \l \:.:.:.:.:.:.!ヽ:.:.:.:!:.:.l:.:.:.:. |:.:.:.:.:|  \i
         ./:.:.:.:.:.:、:.:/l  V__\,, 、:.:、、|_,厶斗r七:.:.: }:.:.:.:.:|    >
        /:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:. ((      ))  \:.{___\:ハ:.:. ':.:.:.:.: l 、/!
       ./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l /   厂´ ,   ((       )) V .:.:.:.:.l|  \|
       ':.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:人_.ノ        ̄/   { /:.:.:.:.:.:.:リ     >
      {:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.′         ___ {   .ノ./:.:.:.:.:.:.:./\ イ
       、:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:{    「 ̄ ̄´    `ヽ ̄ /:.:.:.:.:.:.:./):.:.:.:.:.:リ
  r‐ヘ   V:.:.八:.:.:.:父ト . !         │ /:.:.:.:.:.:.:./イ:.:.:.:.:.:′
  /⌒ マ7´ 刈  レヘ:.:.:.:.:.:〕iト         | .イ:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/
  >‐  }i:{       \//i:i/: : : >───≦:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:イ:/
   ̄ ̄  ̄ゝ __   /i:i/: : : :/ ̄`ヽ/: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ ̄`ヽ:!'

  ┏                                                        ┓
    が、だからこそ、白羽の矢が立った。各勢力からこれでもか、という塩対応食らってる

    この研究所だからこそ中立の立場で研究ができる(少なくともそう言う建前ができる)。

    つい最近まで盛大に戦争してた街なので、現在区画整理、都市設備等建設ラッシュであり、

    宇宙船を置くスペースも確保できる。

    そして何より、この歳若き所長は、宇宙技術の研究をしているのである。

    こんな好条件、そうそうない。所長自身、こんな状態になるとは思っていなかったに違いない。

    いったいどのような豪運の下に生まれたのか。はて、北領の誰かを思い出す。

    きっと他人の空似に違いない。
  ┗                                                         ┛

3328 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:27:20 ID:P5u.w8060 [10/14]

 ::::::::::::::/ |::::::::::::::::∧:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::!::::::::::::|::|
 ',::::::::::;′|:ハ:::::::::/  '.:::::::::/ V:::::::::::::::::::|:::::|::::::|::|
  ∨::::l.  |! |::::::/   '.::::; ′ ∨::::::::::::::::|:::::l::::::Ⅳ
.  ∨:|   |:::/    }; '_..-'´ ∨:::::::::::/:::l::|::::::|
   ∨    |/  _..-'´      ',:::::::::/:::::ハ|::::::|
       ,.. '_______   ' ::::/::::/::::|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        '´     ∪  `' |::/:::::/|::::l::::′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           ー‐---一'   |/::::/ }:∧:|  とてつもなくいやな予感がする……!
                   ,′:/ /リ `
                    ハ ,:::::/ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 ∪/:::/  ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.   |              /V/
   l|                厂7
.   !             /∧|
               /:/

  ┏                                                    ┓
    さすがに、そんな自転車操業な研究所になんもかんも任せるわけには行かないので、

    それなりの助力(という名の各派閥からの調査監視)が入る事になる。

    少なくとも、研究者の二足のわらじ状態をある程度は緩和できると思われる。

    当然、少なくないトラブルも予想されるが……何せ、場所がヨコハマである。

    下手すると南領クラスの鉄火場だった場所である。今なお火種がくすぶっている

     場所である。そして、そこで生活しているのはそんな修羅場鉄火場を潜り抜けた

     阿修羅共である。まあ、きっと、なんとかなるんじゃないかなぁ。
   ┗                                                  ┛


3330 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:30:13 ID:KjNDvKdk0 [5/6]
くすぶってる火種にガソリン振りまいてダッシュで逃げるだけの簡単な対応wwww

3331 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:30:34 ID:tdAQb8lg0 [2/2]
なんとかなるかもねぇ……なるといいなぁ……うん、たぶん、きっと、メイビー……


3333 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:33:07 ID:P5u.w8060 [12/14]

                 |
                 |
            E!   __,||、_n
            E! r'´ i ェェェェiヨ
            E!ニ|   !_______iヨ
             ├' ,´!::::┌'
             r.r'|i,  'ュ、
             | | |::::',  ヽ!_
           r ‐r'─r''''ニエエエエュ=
           |  | !i !!  j __||l_|__
       , ----====-ニ、二、_r‐ヽ、r ---oヽ--o
     r7 /´ /` rィ rィ j  l L_i_Lニ二 ニ二´
     // /  /---r=====         ̄ i ̄ ̄|
  n  ヾ v/_ _ `ヽ、三三    |]    ',   ト、n   __
  E!  rィ rィ、! i`ヽ`ヽ、 `ヽ、- - - - ─ ─ ─ '' "´` ̄   /
 __Eir、=j-j- ト、ヽ  ` 、ヽ、_ ー、`ー 、_       iニi     !_
.ノヽ__ヽニニヽ ヽr──ュ' 、 ー、 ヽ 、 ー 、 _    iニi      ! r ──‐ァ-ァ--ァ-ァ-、_
[!| | ゚ ゚   |E:ヨ j  ( ニ o  `ー、 -  `ー 、_ ` ー - 、 _   i/     ハ_( 二 ニ ニ o ニ ニ o
ヽノ- -_-、- ニ  [   |  |    ! |   iii ` ー 、 _  _二二ー - - L _____i_
. `E「 {[ rr--!_ィ|  ( ニ o!     ! |   |||    = ` ー - ニ 二 ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ー - 、__
  E! /ハ タ、|_l  ̄二ニ- ‐ ' "´ ̄   __,,,,,,......ニ...,,,_    ` ー - 、、_  _  _  _  _  _  ヽ
  U   /ハ'、 ヽ二_、 _- = ニ <二_         ̄`ー - - 、 _ノノ __________7
       冫ー----ヽ、   ̄ ` ー - - - ニ = = = _____i` ー - - ニ ニ ニ ニ ニ /
    ヽ二/      `ー、         _ノ`ー - - - - - - 'ヽ、  ', ( 二 ニ ニ o ニ ニ o
                `ー - - - - - "            ` ー─────‐'

 ┏                                                         ┓
   まあ、そんなこんなでマゼランが行く。はたして、コレにはいかなる技術がこめられているのか。

   そしてそれは、まともなのだろうか。何せ、IAIである。どんな超技術も変態技術もIAIだからの

   一言で片付けられる、そんなド変態企業である。

   一抹の不安、どころの騒ぎではない。不安しかない。だが、何はともあれマゼランは行く。

   この船がどのような運命をたどるのか。今は誰にも分らない。
 ┗                                                         ┛

3336 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:40:04 ID:P5u.w8060 [13/14]
以上ー。大分前に、海賊さんに送ったんだが、さて、どういう経路で

あの街に行く事になったんだろうかとちょっと考えた結果がこれである。

まあ、いつものごとく拾う捨てるはあちらさんの判断なのだが。


なお、海賊と雪モグラの時間設定は違っています。

海賊は過去の話。雪モグラは本編とほぼ同じ時間軸。

でも、海賊ではもうマゼラン発掘完了しているという。あちらの雪モグラが

早かったのか、それとも別の誰かが見つけたのか。まあ、どうでもいい話だ。


3337 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:42:55 ID:L8xgbDeE0 [8/8]
あれ既に向こうについてるのか?
乙ー


3340 名前:ババコンガ ◆Ff7nWZGtso[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 23:49:49 ID:P5u.w8060 [14/14]
向こうサンの都合次第よ! もしかしたらなかった事になる事もあるやもしれぬ。

3342 名前: ◆h7o.lvIk16[sage] 投稿日:2014/03/22(土) 00:26:43 ID:g2x8/.DA0
         .∧__,,∧
        (´・ω・;) <こっちのほうが面白そうなんで拾っていきますね。
         ( o●o ))
         `u―u´


 
     ((;;;  ∧_∧どどどどど……
    ((:: :;;⊂(    );;;; ; :))          <失礼しました
   ( ::: (;;   `( ) ,)  );:;;;)) )::: :; :))
(((;;;:: ;: ;;    ;:::: し_i   ;; ;:;::)) ::)


3343 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/22(土) 00:31:46 ID:gNOkH61w0
何か来たぞw

3344 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/22(土) 00:34:37 ID:t3arexNg0
海賊が出たぞw

関連記事
2014-03-22 : やる夫は内政王のようです : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示