FC2ブログ
クリックで開閉

【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】6


6786 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 20:24:14 ID:L1EmQxhI0





      |:::::Vヽ./              \::::::}
      | ::/ヽ/   .            ヽノ
        V ∨ , ' , ' , ' i    i   ト、    ヽ
.       _/ /  / / -ァ‐ナ 、/ !   ! ヽ    ハ
    // /  / /レ'´ごヾ    |   l`ヽ   iノ ′
   /:::/ /  / /〈  /..:::}    ノ ⌒ヽ ヽ l |/
    `V /  / /i   ー‐'     {ir':::! 〉 i i !
.   //  / / ハ """    '  \ノ イ レ' iハ
   i il  i i / .ハ   /`ー┐ """ リ .l   i:: i
   |ハ l l /  i\  ゝ __ノ   イ  i  /_ノ
   i  Vj ハiノ.ルl /!  __ . r 1 / / //
.          Vレ'/´<j      ト、 / / /イ
          / \\__   _| | \/ イ ノ
.       /     \\  | |  \´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 遅まきながらアポクリファ3巻を読み終わりましたー。
┃ もう、あれですね。桃髪さんの単独行動を見た瞬間、
┃ 十二勇士の固有スキルで良いやとか思ってしまいました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





  <ヽ_,. -―――-.、 _ノヽ―-、
.<ニヽ(/:::::::::::::::::::::::::::f´` `Y゙ ̄`
 _,,.../ -- ────(__,)_,ノ
.',:::::::::/´ ̄ ̄ ̄ ̄ `゙''ヽ::::\
 \/{ i N\リーソヽ lハi ヽ;;ノ
   | ヽル-‐  ‐‐- ソ l  |
   ヽ,r'{  _, "∠ノ |  l
     l iゝ、 _ , イ / ノi  l
    ノ l /T ! />'、/ l   l
   /  ,イ }>()<{' _イ /   |
  J  r l  l::l   i ソ   八
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃シャルル:
┃ 止めてください(胃が)死んでしまいます……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







.

6787 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 20:39:14 ID:L1EmQxhI0





           , = ニニ = 、
        , 彡         y 、 ,,==、
       γ´   l   ヾ  、   | 彡ヽIII《
.     /   ', |ゝ   | \}  |彡ツ |I〃
     i  ', ', ', ヽ |r=ト  |「ヽ |ii
     |  从从i   ソ 込ソ  |_ツ |
     |从  ヽ它 、 ,   |  |   | |
        `イヽ',ー' ヘ , ノ  |   | |
         |  | y:::::::::ヽ ソ  /从ノ.ノ
         Ⅳノ/:::::::i::::/i/ ///i i乃z,,
         /::::::::::::::ヾ|从ソ/:::iハ乃::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::',//_ = ハ乃:::::::ヽ
.        ',::::::::::::::::::::::::::: | ̄    ハ乃:::::::::ゝ
       i::::::::::::::::::::::::::::::〉__ _ニ≠':::::::::::::::|
.         |::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        f::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        〉:::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::> = ´
       ノ:::::::::::::::::::::/:::::::::::ー=ニ_:< 、
      ミ 、::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`〈
           >、_./〈::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           〉   ヾ:::::::::::::::::::::::::/
            i      ヾ::::::::::::::::/ ::ハ
.           i       ヾ:::::::::::| |::ハ
.            i        \:::ノ i::::ハ
          i|             i:::::j
          i|             i:::::l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ あらら、まったく人がいないとは……。
┃ まぁ、正月休みも終わりですし、致し方無いのかもしれませんね。
┃ 適当に初めていれば誰か来てくれるでしょうし、
┃ のんびり投下をしましょうか。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






6789 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 20:40:19 ID:L1EmQxhI0










:::::::::::::::::::::::| |l____l____l___/      /_l____l____||   |──┴──
:::::::::::::::::::::::| |__l____l____/      /___l_____,l__||   |  r─‐┐ _r
:::::::::::::::::::::::| |l____l____l/      /__l______l____||   |三|    |三|
:::::::::::::::::::::::| |__l____l_/      /_l____l____,l_||   |_|    |_|
:::::::::::::::::::::::| |l____l__/      /_l____l____l___||   |_|__|_|_
:::::::::::::::::::::::| |__l___/      /___,l____l____l__||   | | || ||li|| | | ||
:::::::::::::::::::::::| |l____l_/      /__l____l_____l____||   | |_||_||i」|_| |_||
:::::::::::::::::::::::| |  l  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     :|                                   |
            〈___/|                                   |
                  |_________________________|
                   /                                         \
                 l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
                 |                                      |
                 |_________________________|
                |_|: : : : : : : : : , -───────────- 、: : : : : : : : : |_|
                        /                      \
                           l二二二二二二二二二二二二二二二l
                        |  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                        |_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|










6791 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 20:44:00 ID:L1EmQxhI0





     ! !    !/_,,~-==''''''',   , .,'     .   く::`, '-=7-'、::::::::, ' , ', -'  /
       ! !    `、!  , '  ,'   ,! ,'   .::.  ハ:...  `::::::::::::....  ` く/~  , イ`- 、,.イ
      ! ` 、   ハ ,'  /   ,!  i   ハ:::. ハ:::... `、::::::::::::::::::.......`=、イ::::::::::::::::::::
       `、 ` 、  >'   /  .:::::!  i   :::::ハ:::. .ハ:::::::::::`、:::::::::::::::::::::::::::::::.` - 、::::::::::
        >、>'   .:i  :::::::,、 ::ハ  :::::::i、:::::::ハ` 、:::::::::`、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
 =、====='~ , イ   ..::::::i ::::::/ハ :::i、 :::::::i `、:::::::! -_'_`_、:::`、 i:/>-i 、 、___:::::::::::::::::    話し合いは終わったか?
   `ヽ、 , イ  ....::::::::::::::::i ::/-`=夂iハ  ::::i >`、:i 、_,i  7~` `!' ,! .i::::` 、
   , イ .....::::::::::_, -,= i ` ハ:/ 弋、云` 、 ::::'、 !==、``彡='    ) , !::::::::::` 、
, -='~___,,,, --='~  / .:`、ハ. ! ~`== ' ~   i `、:゙、   __|| i~'~  <, , イ:、-、::::::::::` 、
~~~~           / ..:::::::,,>ハ         ,'   `   | i~     , ,.イ i:::::`、 ~`= 、:::`、
         , '...._,.-='~  `ハ       `       .ヾ.、   ,!'::::,:::::i::::::::ハ
                 `、      ,_=_=_、    ヾ、,/i ,'::::::ハ`、::::ハ
                       >、     !,',,,,,,,,ノ   , イ /i:::/ハ,'~,===`==`-,
            ___,, --== /.:::, イ 、   --  , イ  / i:/- ∥ , -- 、:::::/
       , --==''~ , ==、   // .:,'::::::i\   ,イ.   /  i::::::∥ ,i' , ==i.i::/
       `、    i i i   ` 、-= ,'::::, ' i  ~~     /  i::::∥ / /::::::,! :::)
        ` 、  ハ `、 ::::::::`, i '~   i          /   i:::∥.::! !:::::::/::::/





               _____
            ., ' {_ イ⌒乙ニ、_
          /く  > ⌒ ー 辷_`>_
         /   ソ´ /   i   `V ヽ
         }`フ、/   ′ i/ }i  }  ',  }
      ー=彡廴 ′ ,'   | .ハ | i  }__」
       /  r={   i  }i八  :|i | |  j_人_
     /. / ヽ j イ_`メ、 i ヽ八ノ l  }i∧      バーサーカー?
    '´⌒7  , | { i弋ぃ. | iイ-‐=丿i  | ∧
      .′/{ノ 八 |  ¨^ V fで )  } リ\i `     ええ、たった今終わりましたが、それがどうかしましたか?
      .i ′ }/ i ヽ    ,   厶イ 八_{
      j/   | ,ノ _|\ ー- _ イ/ .ノノ
           j八 / |  `ニj ∨〈.{ ´ ̄>:.
           〈{八  ノ >、 }〉  /  i
         .ィT/:}〉、ニニソ/:::;〈}:i .′   |
      r<   |::〈{  }ニ|/:::}ハ::|/     {_
      | 、   |::ハ:/ニニム:::从 ′     i
      |  \ j/  }ニニニム /        |
      }    |从 j\ニニニ} { ,斗‐==-、  |
      ′   {:::j/::::::iニニニ|:::`}ニニニニニニY´
     /      ヽ ::::::::{ニニ斗:::::¨i´ ̄`Yニソ
     \     ∨::::::::::::::}:::::::::::|   |⌒
       }ニニニニニ}V:::::::::::::::}:::::::::|   |
       ⌒iニニニソ }:::::::::::::::c}::::: |   ト、-‐…<
         |    |_j:::::::::::::::::∧::::|    {:::/    \
         }    |〈:::::::::::::::/ `¨|   |∧     /
          .   } \::::::/   .|   |  }、   .{
            ,  .ノ ヽ′    |    {  |ム   ′
       /   /}/         |    i  j}:∧  |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 話し合いが終了した後。
┃ 唐突にバーサーカーが実体化してきた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







.
6794 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 20:48:01 ID:L1EmQxhI0





   /      、    `、  `、~` ,- 、,`_'||、-、 `丶、- 、 _           `ヽ、
   ` 、   ,i  i`、    i、 `, ', _,,'~  i~`  ~`-`i、 ,',、` i -,、_         `ヽ
     `ヽ、,i i | `、    `、>、`'i')n'.i  , !-,='    `.! !、, ` ! ,  冫=- 、 __
       `i ! i  `,、   く | 、 ,ソ'_,イ' /        ,=7 ,'  ,'~~~~~~~~~~~''' =     どうしたもこうしたも無い!
        i  !.`、 ,'>ミ 、  `、!='`~ ! !!'          ノ,, '_ ,'
       i  i ,∧,i.!,y  `ヽ、`、 ,//          i'~ i ~``''=ー-、..,,_          来い、セイバーーッ!!
       i   !' _, !'      ` ゙. ゙、゙、             ,=-、i        ``''-、..,,
         !   ヾ             ゙、゙、         i   `i     ,i'~~`_、         よくも人を騙してくれたなーーーッ!!
         ハ    i` 、   , -__、   ゙、゙、            i   ハ    ,'  ,i'  ヽ
       ハ   i. `、  <彡'~  ヽ. ゙、゙、       , !  ハ     !  i::::..  `、
        ハ   !__ 丶 `、::::::::::::,/.ヽ `ヾ 、    ,i'     ハ    !.. i:::::::  i_
        ハ  !  ~~`` 、 `、:::::i'i  ,i   ヾヽ、 ,i'     i. ハ.   ハ::... ! ::::  !
           ハ  i、   i i`、 ` !-,='-'     >'     i.  ハ   `、::::`、  ,!
           ハ  iハ   ! !  `、 -='    /        .i   ハ    `、:::::`=',!
          ハ ,! ハ   `、 `、  ` 、   /,,_           !  iハ      `=='
          ハ'  ハ    ` `   '~~~    `       i   i ハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 怒髪天を衝く―――。
┃ 文字通り全身から怒気をたぎらせ叫んだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6797 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 20:52:44 ID:L1EmQxhI0





          /           l              ハ
          /             |              ∧
          /                            ∧
        /,      il          \      i      ,
         / i        !l               \    |!
           .l       .li!         ,ヘ        !i      l
         i       l|!            | .∨  l    `        |  __
         |      ヽ\           !.  ∨ l     _,.. - ‐ < ./
         l      ト、. \\    Ⅵ i!  -‐\l.     i   _,  /
     , -=ニ´    ∧ \. \\    i.Ⅳ / ,..ィ7.\i!.  | < .ノ /    ―――ほむ? 何か用かな?
     \ て‐-     ∧ ` ‐- ,_\  |  .,ィエンイ /!   l ,.ィ ´
       `>‐-,      下、てス=- \|       .i/ ,   ,  .}       騙したとかお前が何を言っているのか
             |. !\ Ⅳト、           / /,イ ./ .,'
          .∨  ∨\      i       / / |/.Ⅳ        理解不能状態なんだが……。
              Ⅵ/\     `          / l,イ|,イ
          _____     .\    .,__   __ .,イ //从
          /  /  / > ,ィ斥|`丶       ////  >イ斧ェ、
         ,   ,  ,イ洲州洲州   ` ー ´./// ,ィ斥州ア
          ∧  ,   i洲洲州州ミ!  弋__,.ィ爪/,イ   /洲ア´
       /       .|洲州洲洲こi_   Y<:::::< }   ./洲ア´
      /   l l   |洲洲洲洲洲へ、 _l::::::::::::/ /洲ア´
     .∧   .Y.   !洲州洲州州i   }:::::::::://洲ミア
      /      .|   |洲洲洲洲洲i! ,イ:::::::::,./洲洲リ
     /       .|   |洲洲洲洲洲≧三洲州州洲/




                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }     おいおい、何だ何だ?
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从    円卓の騎士様ともあろうものが、
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/       何をそんなにカリカリしてるんだよ?
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\
../二||ニニニニニニニニニニ/.  \ー―一/ |ニニ\ー-ミ__/一′ニ\
.iニニ.||二ニニニニニニ二/    ヽ┬ ´   |ニニニ ー―一 ´ニニニニニニヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 呼ばれてノコノコ現れるセイバー陣営。
┃ ちなみに、バーサーカーの真名は本人が隠さず名乗り出るため、
┃ この場にいる全員が把握していたりする。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6800 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 20:56:37 ID:L1EmQxhI0





                 ハ::ヽマ、::レ::::/:::rイ::/:::::::}::::::::::::}`≦ }::::::::i }   _,,
                 { マ::::::Y:::::/::,r↓rマ::::::リ、:マ:::::i!:::::::}!::::/リ, r=' 7
              ヾミ 、_>rf"::::::,{f -='`ヽマ:::}rマ}ヾ、}::::::::`くrf::::::/ /
                ><::::::, イ. i|    / ヾヘ' ̄`.マ::_:::::::::ヾ二./
                 __,, >'"::ヘ }   ,r --、  《  レ}リ、:::::::::::::`==,r     どうしたもこうしたもあるか戯けが―――ッ!!
                 ̄ "''=rf:::::::}   ,'" ̄.L}  ', リ,rイ::::`ヾr 、r く
                  /::_,/::::::}、  { r= 、 リ  /:~::::::::マ___ `ヽ、       セイバァー! 貴様が教えてくれた名乗りは現代では
                     {::::::,.イ.ヘ ゞ,,,___/ /{:::::`r 、 ヘ   ̄ ̄
                 、=--- レ'"::::|  ヘ  , イ  i| `ヾ! 、 ヾ、          一切流行していないらしいじゃないか!?
                 マ:::::::f ヾ::::::|      // リ::::,r 、::::`ヽ、
                  マ::::ゝノ::::::| }   / ,'  {:::::{ ン::::::/          何が「今一番熱い破壊力ばつ牛ンの名乗り」だ、このボケェ―――ッ!!
                   ヾ::::::::,イ  ヘ/ /  i|:::::::::,r<
                 r==='":::::《、 く  , r== イ:::マ::/:::::::::::>r=、r=== 、
           , r==fヽrf'"}:::|::::}::::∧、 `===='"::ン::::/ ̄ `'' >:::{::::::マ    ヽ
         /   リノ::/::::::',::i!::|::/二二二二二二 /::::::::, イ:::::::::',::::::::ゝ、    ヘ
            ,   /イ /::::::::::,::|::|.'二二二二二二 /::::::::/'"::::::::::::/:::::::::ヾ ミ 、,,___}
         }-= '/::::::{:::::::::::::,:ヘリ、ニ ,r==== 、二ニ!::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::/:::`==-- く
        /二::::',:::::::::ヘ::::::::::::V{    ____   ヾ i!:::,イ::::::::::::::::/:::::::::::/:::::-=ニ二、}
        }::::::ヘ 、::::::::::{:::::::::::|i!、 ,rf二二> 、 .V'":::::::::::::/:::::::::::,イ:::::::::rfo::::::::::L
         fく、:::oリ::::::',::::::::ヽ、::::::i!二>===- 、ニヘ }::|r-=''":::::::::::::::/ ヘ、::::::`=-=''"ヘ }
         }ヘ、`=':::::::::::マ:::::::::`==|ニ/      ヘニ.N:::::::::::::::::::::_,, r'::::::::::::ヽ::::::<,rイ:ハ
      /./::::`:::::::/ヾ::ヽ、::::::::::| {       }ニi!:::::::> '"/:::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::マヘ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ マジ切れである。
┃ 仮にも英霊として座から召喚された、人間以上の霊格を持つ存在が
┃ 実にしょうもない理由でマジ切れしている。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6805 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:00:00 ID:L1EmQxhI0





            ,,,ィ=´三`‐=-、_
       /´   '"´ ̄ ̄.〉-コ、
.        /ヽ          ヽ〈:lヽヽ
.        l.  ヽ          ヽヽ:ヽヽ_
       l.  ヽ        :::::ヽ::l、 、 ヽ
       l l   l        .::::::l::l:::ヽヽ. l
        l.  l      ...::::::://:::::ヽヽヽl
       ,l   ヽ   ...:::::::::: /:/:::::::::::l:::ヽ:l、         _
        ヽ、  ヽ  ::::::: /:/:::::::::::::::lヽーヽ__   __  <´   `"ヽ、
         >、__,,,.ィ:´イ:::::::::::::::::::::l、,f-、.\=ニ二ヽ‐ヽ     ::::::\
        /‐'"´ `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.ヽ:::::::::::::::〉:::l      ..:::::::/             ,, ―‐ 、_
      f´      ,,:: -ヽ,,,,,__:::_,,::::/:´ ̄::::::::::::::`ヽ::::ヽ::l     ..::::::::/       r、    ,,ィ'"       `ヽ、_
      l、   ,.-'"´   :::::::: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ::::::/´      _l、ヽ‐'´,r         :::......:::ヽ
      /:l、 l´         :::: \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,. _-ヽ、       ,,.-l lヽヾ,,,,,,=‐"´         :::::ヽ
    ,. ィ:':::l:l ヽ           ::::   \\::::::::::::::::::::l::::::::l´,.-,,ィ=-‐/::-:ヽ、、-―=''''"´''  ll.rヽヽ/          :.       ヽ
  ./r'´::::,,.-':ヽlヽ           :::::`ヽ 、__:::::: l、:::::`'´:f´  _ヽ__ヽ、l--:'"-'"´ /:| rF/      ::::: / :: ::::  .      ヽ
  ll':::::r'"----ヽヽ              ィ'ィ'" ̄ヽ、:::::ヽ:l:´::::lr'' ̄  :::  `ヽ、_,,::::/彡:':l レ´ ...../:  / /l . :::: :::::::.. : .     lヽ、   なん……だと……?
  r''"´   :::::ヽ:::::::\           /.//`ヽ::::::::l:ヽ::::〉,,,ィ´     :::    /ヽrlf"_,'',//ヽ´ ,r/.l::: /、ヘ l./ ィ:::::::::::: ::::..........  l
. ヽ      ::::,.==-ゝ==、__    /.//   ::::::::::l:〉r´::l      .:::::.   /l:、ヽヽフ/l./ ///´ l'l .//oヽl"l/l::::::::::::::l:::::::::....:: :l
. ハ    ,.‐'"´     ::::::::::l:ヽ、 . l l::l      /./::::::/     .::   / . lヽ、ヽヽ l' ::/ ´.  l l/ l、  l||l' .l/,,/:::::/:,::l:::::::l、: l:l
..f/:::ヽ  f´          ::`ヽ.、ヽヽ、、__ ///:::::/    ..:::   /|.   l)ヽヽl:l:l  , l  u   '   `''´ヽ /' // /:/ :l:l::N ヽll
.l.l:::rヲ:\ ヽ           ::::::,. -ニ=ヽニ=´/::::/    .::::::  / :l .l   l'' 〈ハヽl:ヘ'. l rfフ=、     /_//イ/:/ l::l:l ,、l !
..ll:ヽl:::::::::\ヽ          ::: /::::: ̄`ヽヽ:::l:::/  ..:::::::: /:l  :l .l.   r::l); l;ヽヽl、. l. ll' `l、l、.     /'゚'く‐/、/l ./:l,、::/ヽ、
,,,>''''"""l:::::"ヽ             /::   :::::::::::ヽ:ll::l  .:::::::::::r´:::/:::::/ l   lr-'':/l l r(l>l ヽ.、,l ヽ,、-、 /,,` ̄ :人`:/::/l /
、   ,,. - ' "" ̄`ヽ- _       l::     ::::::::l:l:l''l  :::::::::/:::::/:::::/ /    人,ヽ) l l /'、\`ー,'-―‐ヽ// /lーl/' '/'
.ヽ/           ヽ、二__、.  l::  .......::::::::://ハ  ::::/:::/´ ::/ /    /く==、'll l/彡-‐'`´     '´ /´   ´   ´
 ヽ、          ....` ..:::`ヽ、ヽ、 ::::::::::://::/`ーフ´::::l':: ,,ィ, '     /(r `''=':|:::.|-‐f、フ,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――それを聞いた方も本気でショックを受けているあたり、
┃ 実はコイツら同レベルのアホなんじゃ……と。
┃ 本人たちに聞かれたら怒られるだけで済まなさそうな考えが浮かんだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6808 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:04:07 ID:L1EmQxhI0





              . ' ´ `⌒ヽ、
           ./       ヽ.\
           /          )└ ヽ
        i ./ /\,! /l/⌒  ゞ      おいィ!? 何いきなり話しかけてきてる訳!?
        _レ!小l●::::V:::::●レi  _ゞ___
        ゙''V|l⊃::::、_;、_,:::⊂⊃j|,、-‐''゙    あの名乗りはマスターから聞いた間違いない情報!
        /⌒ヽ_レヘ:::::::ゝ._):::::::/.'iゞ⌒i
      \ / \l>;、:_:::;:::イァ/  /     あんまり適当な事ばかり言ってると、マジでかなぐり捨てンぞ?
       /   /二」ニi|iニニ/ヘ、__∧
       `ヽ ,/o X___Xoヽ_ノ








                  、
            _ー-==ゝ‐-.、..___
        __,.. :' ´.: : : : : : : : : : : : : :`: .、
     ./: : : : : : : : : : : :.:./: :l: : : : : : \
    ./ : : : : : : : : : : ,.'{: :.:i: :.:|: : : : : : : : '.,
. -=彡: : : : : : : : : : : / ',:.:.| ̄|: : : : : : : : : .',
  /: : : : : : : : : : : /-‐-',: ! .|: : : : :,:、: : : :.:',
../:.:___: : : : : : : : : /    ',{  |: : :/ /:.:,、: : :',
`¨ ̄./: : : : : : : : : i.z===ミ  j:/-‐/,:イ、}: : :.}
    { : : : : : : : ,_:.:|          l z==ミ/: : :.,'
   | : : : : : /八{          |  /:./:.:.,'      スマン、ありゃウソだった。
  .∠: : : :./:ヒ/.   ____ ´ ∠: イ:.: :.:/
 ...//|/l: : :∧   ∨ ̄ ̄ `丶  /: :.:/
  ′    l: : : : lヽ.   \____/  ,.': : :/
        |:.: : 从 \       ,.イ: :.:./
        レ|:八| `  .> _  .<|/}/|/
         ′_|         ├‐‐…''7',              \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
.     ┌‐<_|          |::::::::::::::,'::::',               ≫                               ≪
   ...ノ:::::::::::::::: ̄∧.        ト-、:::::,'::::::::',             ≪       おいィ――――!!?               ≫
 ..,..-<:::::::::::::::::::::::,'::::',      , |   ∨::::::::::::\____          ≫                               ≪
<ノ:::::\::::::::::::::::,'::::::::',   / .|   .}:::::::::::::::::::::::::::/ヽ       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
::::::::::::::::::::\:::::::::i::::::::::::〉    .|   .| :::::::::::::::::::::::/:::::::',
::::::::::::::::::::::::::\:_{:::::::::/           ├- ._::::::::::/::::::::::::',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,|           .| ::::::::::`:.、/:::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:!           .,'|:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::::::::::::/ :::::|         .//|::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::ト. ...__...・,´///,!:::::::::::::::o:/:::::::::::::::::::::::::'.,
:::::::::::::::::::::< ::::::::::::::::::l/////////////|::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::'.,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 訂正、こいつらアホだ―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6811 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:09:35 ID:L1EmQxhI0






 \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
  >                 <
  >   ――――――!!   <
  >                 <
 /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
                                            \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
                                             >                 <
                                             >   ――――――!!   <
                                             >                 <
                                            /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\



            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,    ―――というか、セイバーさんって喋れたんだおね?
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l    挨拶の時も無言だったから、てっきり無口な人だとばかり……。
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|





           ,. -‐===‐-‐-
        , : :´: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
      -‐': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' ,
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : 丶: : :ハ
.   /: : : : : : : :,′: : : : \: : : ヽ: ヽ: : :ハ: : : :丶
   /: : : : : : :i : l: : : : : : :: :ト、: : : `: :',: : : ', : : : : ,
.  {: : : : : : : ハ: ',: : : : : : : :} \: : :从: : : l : : : : l        一度喋りだしたら長いから、
.  八: : |: 、_ l ハヽ: : : : : :ノ, -‐弋:厂i: : : |丶: : : ',
   ヽ::i:: :: :, `廾ト\: : : i   __,、丿: : ,': ハ: : : :l        話を振られない限りああいう場では黙っているらしいわよ?
.    ノル': 八≠=z、 }: :丿''爪⌒,`从:: : :l: : : ', : :ヘ
      ∨ゝ` 圦ハ ノ'´   匕:刈 /: : : ,: : : :ヽ: : :\     ……それはそうと、ちょっと良いかしら?
        }: :ハ V:リ      `¨¨´./:: : : ,′: : : : \: : `ヽ
.        从 : ',    '       ,′: : /: : : : : : : : :ヽ: : : ',
     /: }: : : ト.   -、     /: : : : i: : : : : : : : : : :',: : : l
    /: : : ノ'´: : : : : 、      ィ : : : : : :',: : : : : : : : : : l: : 丿
    /: : : /: : : : /: : : ,.r≧l  ハ: : : : : : 丶:: : : : : : : : :\'
.   {: : ::/: : : : /: ::∠ ∧r‐一' ∧: : : : : : :ト:: : : : : : : : : : ヽ
   \/: : : : /r‐厂| r ⌒ヽ/ヽヽ: : : : : i: : : : : : :,′: : : :ヘ
    {: : : : : i{////| | //////∧: : : : :ヽ:: : : :ノ : : : : : : }
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 騒ぎながらホテルの外に出ていくセイバー組とバーサーカー。
┃ そしてそれをアマンダラに一声かけてから慌てて追いかけるメイドが一人……。
┃ それを見送っていると、ルイズが声をかけてきた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6814 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:13:36 ID:L1EmQxhI0




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   お―――?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    どうかしたかお?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





    ゝ __ //: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    \ : : /: /: : : : : :,′:/ : : : /: : : : : : : : : : : : :',: : : ハ
       ン: : :/: : : : : :/ : : i: : : : { : : : : : ヽ: : : : : : :i: : : : : ',
      ハ : : /: : : : : : {: : : :|: : : : ',: : : : : : :}: :丶 : : :|:: :: :: : i
.     /: : : / : : : : l: : l : : ,'i : : : : ∨: : : : ノ: : : 从: :|: : : : : :!
     { : : : i: : l: : : 从人: :八: i: : : : : : : :∧: /`ヽ :}: : : : : :|
     |:八: 从 |: : : { ̄ ト 、 __`ヽ: ' : : ノ /j丿 ハ:: : : : : : |    ここじゃちょっと……。
    ノ'  ',:ノル'i : :圦`ヽ:l    ̄´jハ:ノケ´    丿仆: : :/ : |
         入: 从: : ≠==‐-z-‐  ノ'´ ≠==‐-≠ ,' : : : i: : :|    とりあえずホテルを出た処で話がしたいんだけど。
        / : : : : : : ト´  ̄´     ,     ` ̄ ´ノi: : : ハ: : }
.      /: : : :i: : : ∧             ー=彡 : : : }: ',:λ
     /: : : : :|: : : : ∧               /: : : : /: :ハ :',
      /: : : : : :| : : : : 个:       ⌒     ィ: : : : : :i: : : :ヽi
   , :′: : : : /i: : : : : :| : : : : ト       イ: : :/: : : : : :从 : : : \
   /: : : : : :/::|: : : : : :!:: :: ゙ハ}   -   .|┐/ : : : : : :} : \ : : : \
. / : : : : /: ,イ!: : : : : :| ̄/ \,_   _ / ∨ : : : : : : |ミ、_: ヽ: : : : \
´゙: : : : /://// : : : : : |//    r‐Y-‐、   冫: : : : : : |///\ \: : : : \
: : : : r': 爪////: : : : : : :|/`ヽ  /     ', /∧: : : : :八////∧: `ヽ: : : : \
: : : /: r'/////: : : : : : : :|_//∧/  , - 、  ∨//{: : : : : : :∨////}: : : 丶: : : : }
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ どうやら何か話したい事があるらしい―――。
┃ 此方も色々聞きたい事が無い訳ではないが、さてどうしよう?

┃ ※行動安価 ↓5
┃ 1.ルイズと会話する
┃ 2.別の人物と会話する(再安価)
┃ 3.その他
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

6819 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 21:14:55 ID:PLBllE.o0
1かな…… 向うから来たなら会話した方がよさそう

6822 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:19:52 ID:L1EmQxhI0




                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',    うん、分かったお。
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ    やる夫も聞きたい事が無いでもなかったし、
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ   ちょうど良いおね。
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |






                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}     じゃ、早速行きましょうか。
        `l リ  |   八    :|
.         !ノ'  |    \   \
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \
         八   从. \    ハ  }
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
.        爪∧   \///////} ;  f
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ホテルを出て、少しばかり歩く。
┃ セイバーとバーサーカーが去ったあたりから
┃ 何やら剣戟の音のようなものが聞こえてきたが気のせいだろう。
┃ まさか明日、決戦を行う時に仲間同士闘うほどアホな二人でも、
┃ 流石に消耗するほどアホでは無いはず……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6825 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:22:55 ID:L1EmQxhI0





::::::::::::::::::.::::。::::°::::.゚。+o::::::::。 :::::::,/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄≧';;'゙;;:';;;'';;ソ;';';;;';';';;;'〃;;;';;';;;
::::::::::::。゚。:::::::::::::::::::::::::::::.゚。゚。::::::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄,xzミ ';;;';';;;';'彳;;';';;;'彡;';;;';;';';;'ゞ;;;'
。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::..:::::::::::/ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄,xテ';;;';';;;';';;;';';;;';'/{;;;';';;;';';;;ノノ;;;';
::::::::::゚::::::::。::::゚::。゚::::。::::。::::゚+::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「'⌒X';;;'ソ=ニ二ヾ;';';;;;';'ミ';';;;';
:::.゚。。+o:::::::::::::::::::,::::::::.::::::::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| ̄冫シ;';;;';';;;';';;'爻;';;;';'彡;;;;;';;';
::::::::::゚::: :::。 ::::゚::。゚::::。::::。::::゚+/──/──────|─,x'ミ;;;';';;;';;; ノ;';';;;;';;;;'ヽ\';';;
::。::::゚+:::: :.::::.... ..:::::::.....::::...::::/    /          |    |x㍉;';';';;;';';'〃;'';';';;'\ ̄
──────────/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ""`ー '⌒ー- 、;;'ヽ
7777777777777777777/    /            |    |  |「「「「「「「「「「「「ヾ;;ハ
7777777777777/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ΓΓΓΓΓΓ,,-';;'
                /    /             |    |  |:.:.    __x彡;;'ヾ;
7 / ̄/ ̄/7     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.    |   | ㍉;;';;;
 /_/_//     /    /                |    |  |:.:.    |   |  '⌒
   ̄ ̄ ̄´     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.   二二二二
/ ̄/ ̄/7     /   , -────────-、  |    |  |:.:.   |   |   |
_/_//  / ̄ ̄ ̄ / / HOTEL JINRAN |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   |   |   |
 ̄ ̄ ̄  /____/,. -────────- 、|_____|」    ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::: / / ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄`| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/ /  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



      /             ヽ       ヽ  ヽ
.     /  i              ヽ       ヽ   ヽ
     ,'   !     \   ヽ     ヽ       ヽ  ヽ
     i .|  |   \ i\ゝ_,-i     i        ヽ  `ヽ、
      !l!  ヽ !  ヽ L-ゞf!_ ト、    |  ヽ     ヽ、   ` ー-    この辺りで良いかしら……。
     リヽ、,-ヾ、. ‐fソ_,ィ-テリ !     !  ヽ ヽ      \
       / ヽ`ヽ. /´ ヾァ   |     |l  !ヽ \      \       ライダー、問題ないと思うけど、
     /  rヽ 〉ノソ ',      !     !ヽ ヽ \ `ー
    /    ノ し/. ノ     .|    l ヽ、ヽ、 ヽ、 __ \       “魔術師”にシフトして周辺を警戒しておいてくれる?
.   l    r‐ ´   ヽ _  ,-, !    .l _/::::::ー--‐´/::::`:ヽ\
   rL _  i       ` 7 ‐ /     ト/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ ヽ
   |   `ーfァ        /  i     l/:::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::', ヽ
  イ.     |       /  |     |:::::::::/:::::::::〈::::::::ヽ、_::::::::::::i
./ `ー-、 ノ ー、     /   l       l:::::::::i:::::::::::::\::::::::ヾー、_::l
ヽ           i    !    l      l::::::::l::::::::::::::::::::ヽ:::::::`ヽ、`!







.
6832 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:28:09 ID:L1EmQxhI0





                 , -―ァハ
                    / , ´////ム             __ _ ..ィニ'ィン
                / //∧     '.           ,, ´ー‐ ´ 〉´ ィ} ィニ⊃
                   { {/'ハム     '.       ィ´ゝミー― ´ムイ_ノ'´
                 ∨/∧ マム    '.     冫´   }、-‐<.. ´
                ∨/∧ マム    ´'.   /    八)_ノ´
                    ∨/∧ マム´ ィハ r  ¨¨`  /
                  ∨/∧ マム´// i!∧    ∨
                    、//ヽ}///ムi!/∧ミ、 /        承知した、マスター。
                  _ ∨_/∨//〃 ヽ、.〉}}_/
                 { ー- .ミY' { { r 、.ハ}`}          ……今の処、この周囲に使い魔の類は存在しないな。
                  、` 、  {'∧{ {トゝ'ャ }_ハ
                  ヽ r ニヽ∨ハ/.ゞYノ /} 〉         本気で隠蔽したアサシンがいれば、その限りではないが―――。
                      {    〉.ヽj  ト、Y /V、
                   /ヽ_ノ  Y ノYヽムミ<
                  /イ  }.  | ヽ/ 八ノ  ヽゝ
                     /  ハ`ヽ.|、 |!\ 〈 ̄ ミ 、
                     _〈   {/` マム. | l  ヽ、〈  ヽ\
               ム-― ァ 、!! .r 、マム、l_j    '. '.   \、
           _   .,_´ ―‐ く/.|| .| i } }      \ゝ、   ヾ
.      , ‐ァ く ヽ//     /   || .| |`Yヽ        `ヽ\  `く \ _
   / /ヽ> ´/  . -‐ ´    ゞ/ゝ' i! /           \ヽ  \ _ヽ\
   { .〃 /ー ム ィ´          \ヽノV           ヽ` 、!`ヽミ 、 ヽ
   `〈_rく   しハ/              ∨/ 〉ヽ            '. { ー'  ヽ}/
    / /ゝ-、 /                  Y^!_lL|、             ゝ、_rへ{
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 言うや否や、魔術を展開し周囲の索敵を行うライダー。
┃ 魔術の行使に一瞬だけキャスターが反応したが、
┃ 害が無いと判ると警戒を解いた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】
  『???』
ランク:E~A+  種別:対人宝具  消費魔力:10


   [DETA]  魔力を消費する事により以下の効果から1つを選択して使用できる。
           これらは戦闘外の好きなタイミングで使用でき、別の効果を使用するまで継続し、
           効果中に別の効果を使用した場合、その時点で先に使用していた効果は終了する。


          【弓】:「サブ」で参戦した場合でも【筋】【耐】【敏】【宝】のステータスを半減せず使用できる。
              また、敵陣にBランク以上の「気配遮断」等の隠蔽系スキルが無い状況で自陣から襲撃を行う場合、
              「狙撃」を選択でき、互いに「メイン」にキャラクターを配置せず、ライダーを「サブ」にして戦闘を行える。
              この時、敵陣が「1戦力の優位」を得た時点で、両陣営のステータス半減が解除される。


          【魔】:戦闘外で行う全ての判定の達成値に「+【魔】÷2」の修正を加える。
              また、戦闘に敗北し令呪を用いて撤退する時に使用を宣言する。
              令呪の消費を1画少なくしてその戦闘から離脱できる。
              魔力を50点支払うことで、令呪を消費しなくても戦闘から離脱できるようになる。


~他詳細不明~

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

6836 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:32:15 ID:L1EmQxhI0





                 /  /   / /  〃 /     ハ  ヽ \ V }|  |
              l   {    / │ / ! {      } i  }  } レ |  |
              |  ハ  |  j  {  |  ヽ.      j │ /!  / ,′!   |
              |  l l  l 八 ヽ∧  ヽ   ∧ | / l ,イ /" |  |    そう、ありがとうライダー。
              |  l 丶 ヽ{ \ {  \  l  _/ 人 レ│/   !   |
              |  |  ヽハヽ : :::::::::::::::ヽ j ̄/ ̄`Y´ ̄/イ   j  l    そのまま警戒を続けておいて。
              l  l    ∧ ::::::::::::::::::::::::j/::::::::::::|::::::: /     ,′ 八
             /  ヘ    ヘ、      :::}     │ /    /   ′ ヽ
               ノ    ハ     lヽ、_          </    /      \
          /      _j      |}´  > 、 ___, イ   /    /ー-、      \
         /     / l     l_}           ,′   /    ヽ       \
        /        /   |     |_}     ヽ   /  l    {     l       \
       /       l  /    /__}     ̄    ̄  |    l     |         ヽ
.      /         r┴-/    /ー┴┬ー┬ーr┬ーr┬ハ    ヽ.ーr┬┼ 、        ',
    /        <_厶/    /ー'ー^'┴ー┴ァ大t‐┴'ーヘ     ∨'┴┴fく.        l
.   /        /} /    /    \ / ∧ \  ∧     ',   小 ヽ         |
   l        ∠/ l     l     < _/  \__>  V    l   | レ′      /
   ヽ      ノ r' /│    |                   }     |    |_〉         /





                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_    随分と念の入ったマネをするおね?
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \   これからする話はそれだけ重要だって事だろうけど……。
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)  一体、何の話をするんだお?
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|







.
6839 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:37:51 ID:L1EmQxhI0





                _,. イ/              ヾト、   ヽ.    ヘ
                ー-  y       //            \:.   ' ,    ',
                   /    , ' ./  ,   ト、 ヽ   ヘ   ヽ,   ',     i
                /     '  ′/   / ! V ト、 ∧、  ,    ',    |
                    ′ ,'  / , | /    / /  ', } ∨ | ∨, ',    i    |
                 |  :|  { /l }'   //     }/   i .//Ⅵ !   .l:.   从
                 Ⅵ i{  ',{ ト、.  l /´          }∠__,. }z.|    |::::.   ` -  ___         勿論、あんたの話よヤルオ。
                   {', { ',  i l \ハ {         _, ≦チ¬fヾr=-   :|:::::::.           `丶
                  ヽ 〉、', l zK>fミx 、  `=〃∨K,.イ:} }' ,'    :|::::::::::::::...           \     あんた、このまま聖杯大戦に参加するつもり?
                - '/ \{ハヾ V、ノi      夊z:ソ  /   .::!:、:::::::::::::::::::::::::.......
             /  /   |  :::',  夊リ             /    :::l:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....        アマンダラに保護を求めなかったのは良いけど、
        __   /        ,.::::,'  :::::l      j           /    .::::l:::::::::::`::::._::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
       /   `丶  ..::::::::::::::::::::/  .::::人     __      _/    .::::/=ミ、:::::::::::::::::≧=-:::::::_:::::::::::::::      一般人のあんたが参加したところで、
     /         ` :、::::::::::::/ ,.:::::, -‐`──- ゝ.丶=≦     ,.:::::/二ニハ__::::::::::::::::::::::::::::::`丶::::::
.     ′ ____            /::::/               ..::::::::/二二二二ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\      このままだと間違いなく死ぬわよ?
      l ,:::::::::::::::::,- 、......___,...::::::::::::: ′  ........::::::::::::::::::::...........::::::::::::∠二二二二二∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |:::::::::::::::::,':::::::\:::::::::::::::::::::::::|  ,:':::::::::::::, --=ニ二___,. イ二二二二二二二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |:::::::::::::::::|:::::::::::::::::>'ー--‐ |  :::::::::::::::{/y'-┼'二二二二二二二二二二二ニニハ:::::::::::::::::::::::::::::::
     |::::::::::::::::::',:::::::xくニニニニ=ム  ',::::::::::::Ⅵ /'二二二二二二二二二二ニニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::
.      ',:::::::::::::::::::Y二二二二ニニ=ム  ',::::::::::::∨/二二二二二二二二二二二二ニニハ:::::::::::::::::::::::::::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 口調は静かだが、納得いかないという感情を全面に出して問いかける。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6843 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:41:43 ID:L1EmQxhI0




.       ′: : : {: :: : : : : : ://: : : :}: :}: : : : : : ヽ : : : : : : : : ハ: : :∧
      {: :: : : :{ : : : : : / : 从: : : }: :} : : : : : : : \: : : : : : : : ヘ: :: :‘,
     .: : : : : :{: :: : : :仆: ::/: :: : :ノ: :∧ : : : : : : : : ハ: : : : }: : : ヽ: : :}
    .: : : : : : {: : : : : |′: }: ://: ::/ ヽ : : : : : }: : :从斗‐: :: :: :ハ: :/
   〃: :: : : : :{ : : : ̄`廾卜、/: : /   }: : : :j丿:/}八 {: } : : : : }′
  /: :: : : : : : :{: :: : :: :|: ノ ル \ノ   .}: : : //斗七、`: :: : : : ノ'
/: : :: : : : : : : :{ : : : : 〃 笊≡≠ミx、  从: :〃爪  , 从: : : :/      しかも魔力供給の案も蹴るし……。
: : : :: : : : : : : : :{: :: :: :从  爪  イ   .厶イ   圦ニイ  厶イ {
: : :: : : : : : : : : :{: : : : :ハ  ∨匕リ        ゞ'‐┘  ′:: :{       この調子で魔力を消費していけば、あんたのへっぽこな魔力量じゃあ、
: : :: : : : : : : : : :{: : : : : :∧   ̄                 从 : : :.
: : : : : : : : : : : λ : : : : : ∧          `       八 : : : :.       後数日でキャスターを維持できなくなるって分かってるの?
: : : : : : : : : :/{ : : : : : : ヽ\       r‐―-,      イ: : : : : : :ヽ
: :: : : : :: :///∧ : : : : : : : \>     `  ̄    ィ升!: : : : : : : : : :\
: : : : : : //////∧: : : : : : : : : \ ≧=-  /| //∧: : : : : : : : : : : \
: :: : : : :{////// ∧: : : : : : : : : : :\    八 |///,∧ : : : : : : : : : : : : ヽ
: :: : : : :{/////// ∧ : : : : : : : : : : : \ ̄l  ヽ|/////}: : : : : : : : : : : : : ハ





     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 21:52:00の一番上~3つ

┃ 何と言いますか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


6845 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 21:46:47 ID:PLBllE.o0
そういや質問なんですが、やる夫はもうキャスターの宝具の事は知ってるんですよね?


6848 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:49:39 ID:L1EmQxhI0
>>6845 知ってます

6852 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 21:52:00 ID:RoE5T3ec0
分かってる、けど自分だけが助かる道を選ぶことがどうしてもできなかったんだお
魔力供給に関しても、施術中に何かされてもやる夫は分からないですし

けど、捨て鉢になってる訳でも生きるの諦めてる訳でもないんですお
ルイズさんには迷惑かけてしまうと思いますけど

6853 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 21:52:22 ID:O/M7bVB60
まあ、そうだおね 死ぬつもりはないけど、まず死ぬっていうのは分かっているお
それでも戦うって決めたんだお やる夫はキャスターを自害させないし、この街の被害も抑える

魔力供給については、誤算だったお
全員このホテルを拠点に動いて居ると思っていたから、キャスターの燃費なら賄えると読んでいたんだけど…
何処かに陣地を構築するしかないおね

6854 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 21:56:03 ID:PLBllE.o0
心配してくれてるのは本当にありがたいんだけど、
あの人たち見つかった時点でリタイアするとか言った場合自分は無事で済むの?
それに既にも言ったけどキャスターを自害させたくないし、
被害もできるだけ抑えたい。 

魔力供給に関しては受けたら受けたで向うの要求を断るのが難しくなりそうだし、
キャスターなら見抜けたかもしれないけど正直何か細工してそうだったし

6855 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 21:57:23 ID:L1EmQxhI0









         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、     ―――まあ、そうだおね。
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、
   /      \\ \〉  l|  l |     死ぬつもりはないけど、まず死ぬっていうのは分かっている。
   〈           \\ \ノト-┘|
   l.l         \\ Y   |     けど、自分だけが助かる道を選ぶことがどうしてもできなかったんだお。
   ||      l/       \ヽト、_ ノ
   ll     .イ!       ヽハ{        だから―――。
   |   〃l!ト、       ヽ\
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N
   l     ノ      人         ト、
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il
        〃   l       ハ    / l|
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|
        ヽ  |Y/        / l
        \ハiノ          / /
           {         / ,'
           |        ,' l
           |         /  |
           |      /   ,'








.
6859 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:06:04 ID:L1EmQxhI0





                ,,..-――‐-..,,_
                  /  __     ヽ
             /     _ `ヽ    ヽ
           /:::::::  /´  ヾ      ̄ ',
             ,'::::::::::  ヽ●__         i    ―――それでも戦うって決めたんだお。
.            i:::::::::::.      /    、__ l
            .i:::::::::::::.    {       ヽ ̄ .|    やる夫はキャスターを自害させないし、この街の被害も抑えてみせる。
             ヽ:::::::.:::.    {ゝ---、_ノ   l
.           _,.::::::::::::...   `ー-..,,_/    /    心配してくれてるのは本当にありがたいんだけど……。
.          / ..`ー::::::ー-..,,___     .<
.          ,_/: : : : : .、_:::::::::::::::::::r‐''"´:|___
.     ,-‐'´/: : : : : : : : \::`''-..,, ヽ._: :|: : : :|
    /.-‐'´_``‐-、.、: : : :\、::::::::`''-':::ヽ| : : : i`ヽ
   >: : : :_,,..-、: : : .``..''‐-..,,_\、::::::::::::::::|: : : /: : :|
  ノ: :''"´: : : : :_,,..-∠--、: : : : \l \::::::::/ヽ:./: : : :|
 /: : : : :__,,..-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__|_.\/   ∨ : : :|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : :', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :〉____,,.-'、〉 〉
    `''-..,, : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/、  \\\l_jヽ、
.   ,-、__ ̄} ̄ "''‐-..,,__/___/ `''-、 ヽヽ'`ーヽ'
  /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :./     || ヽ-'  | : : ヽ
. /: : : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :.|       ||     |: : : : |





                         _  ----   __
                    x≦          `-- 、
                    ,. - '                \
               /                         ヘ
              /        7´       ',  ,  ',   ヘ    ヘ
               7         i   ,   ',  i,  :'   ',   ', , .∧
               i /      { /   、 ', }i   !  |    | i  .∧
               }'|       | ', {    }| .} ,':} /} リ      l    丶           ……今ならまだ、降りるって言えば
              }       |i 丶 | 7 }//,/x===ミ}_i    i ヽ、   `丶
             ノ,、    |.Ⅵ ハ 7 / 〃Ⅵz斗〃   ,'i、  `丶    >       私が何とかして町から安全に逃がしてあげることもできるわよ?
.            ´  Ⅵ',  ', {弌マ芯     ゞ= ' イ   ,'..}∧--、  `丶     >、
                  ヽヘ  ,:ヘ ` V:ソ        , '   __r=ミ _::::::::ハ__j }      ヽ   あの連中にグダグダも言わせないと約束する。
       ,. < ミx-=≦≧ \_,ハ     '    / _, へ     \:::::::::::::::`Y       i
.     >'´    ` ¬冖  ̄ >----ミト:... ー .ニ´-≦:::::::::ヘ      ∨::::::::::::::i     ノ   キャスターも私なら無理すれば運用できるわ。 ―――それでもまだ闘うつもり?
.   {::....................     /   /  `丶二::_:::::::::`゙'<::::::',     ∨::::::::::::|   /
.     \:::::::::::::::........::::/´  ∠、       ` 、 ` <:::::::`゙':!|     ∨::::::::::i   (
.      廴 -===ミ:::::ヽ-=≦  :ヽ  . i i ',    ` <リ      }::::::::::∧  ヽ
    /::::::> ' ´              \ ',| !', j   _,. -=/       /::::::::::::::∧    \







.

6860 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:09:02 ID:L1EmQxhI0





                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,    魅力的な提案だけど―――。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ





      /             ヽ       ヽ  ヽ
.     /  i              ヽ       ヽ   ヽ
     ,'   !     \   ヽ     ヽ       ヽ  ヽ
     i .|  |   \ i\ゝ_,-i     i        ヽ  `ヽ、
      !l!  ヽ !  ヽ L-ゞf!_ ト、    |  ヽ     ヽ、   ` ー-
     リヽ、,-ヾ、. ‐fソ_,ィ-テリ !     !  ヽ ヽ      \
       / ヽ`ヽ. /´ ヾァ   |     |l  !ヽ \      \       そう、頷くつもりは無いって訳ね……。
     /  rヽ 〉ノソ ',      !     !ヽ ヽ \ `ー
    /    ノ し/. ノ     .|    l ヽ、ヽ、 ヽ、 __ \
.   l    r‐ ´   ヽ _  ,-, !    .l _/::::::ー--‐´/::::`:ヽ\
   rL _  i       ` 7 ‐ /     ト/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ ヽ
   |   `ーfァ        /  i     l/:::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::', ヽ
  イ.     |       /  |     |:::::::::/:::::::::〈::::::::ヽ、_::::::::::::i
./ `ー-、 ノ ー、     /   l       l:::::::::i:::::::::::::\::::::::ヾー、_::l
ヽ           i    !    l      l::::::::l::::::::::::::::::::ヽ:::::::`ヽ、`!





6862 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:12:23 ID:L1EmQxhI0





              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>      君の負けだな、ルイズ。
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ       今の条件でも首を横に振った以上、
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\       この男の闘う決意だけは本気らしい。
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |





    |  ',       ,|   i       ' |   |     ト、   _, ',
    |  .}!    / i   .':|      Ⅵ    }   }! .| ∨ィ'´ ', ',
    |   ハ   ,'  V、 ||      \  , イ  ,ハ | ∨   !|
    { /rz',__  !  ∨`ト、i        / / ,/ | ,'  V,.z=ヘ i
.    v i{{ V |==zz_V {  'ヽ、     /_/z, '   :j/_, r ' ! ./ }}:|
     i  il',  \!   |:::::「、=zz__.^´   / 厶イ_,. =示::::|  | / ji|    / ,ィ     分かってるわよ、ライダー!
      !  ;ム     |。::リ   \   ,'   チ'’   l。::リ  }'  〃:!     / / }
.       ',   ミト、_  弋ン _,.ィ彡 \  {   ;ヘ、  弋7   /  '  / ./ /      ったく、折角人が心配して提案してるのにコイツは……!
.       ',      ̄ ̄       ヽ、      ≧=--= '´  / /// /
       ,                               / イ '´  厶イ
.       ',                             ´  ,'il
        ‘.,                                 ,'i斗
         ‘,                          /二ム  l
          ',、                      , イ二二ニム l
          } :> .      ,. - '´ ̄\      ,. < ,ハニニニム |






.
6865 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:17:22 ID:L1EmQxhI0





               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
              '´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : ヽ
             /: : : : : /: : : : : :.,: : : : : : : : 、: : : : : \: \: : : :.
          /: : : : :.:/: : : : : :./: : : : : : : : : :\: : : : : ヽ: :ヽ:、: }
           | : : : : : |: : : : : :/: : : : : : : : :{:.{: : :ヽ: : , : :∨:ハ:、リ
            }: : : : : :.|: : : : :.': :.,: : ./: : : : :\_、: :}/: : : :∨:|: \
          ': : : : : : :|: : : : :|: : :_:_ハ: {: : 、: : : : ,ィハヽ: :.|: :i|: }`¨¨`
        ': : : : : :.:.:|: : : : :|: :ハ: {`_ー-、ハv':}: :{刈 |: : }:./}/
         ': : : : :./: : |: : : : :Ⅳイチ斥¨ヽ }:/: /マソ }: /イ /      ―――良い、ヤルオ!
       /: : : :/: : : |: : : : :| 弋こソ   /イ    イ: : .
     /: : /,.-- 、:.:|: : : : :|           `   八: :.       戦う以上、足を引っ張るんじゃないわよ?
    /: : /: ////ヽ/|: : : : ム 、     ,.--v   / 、: : :.
  ,.:': : : :/: :イ//////∧: : : : :} >   {___ノ /: :.|/ ハ: :.:.      後、死ぬと思うとか簡単に言うんじゃないわよ、この馬鹿!!
  /: : : :./: :{/////////∧: : : :| ̄\ `≧=- '{: : : :.|//∧: : :.
. {: : : :./: :/\/////////}: : :.:|   ¨/ Y\!/|: : : :.∨/ ∧: : ',
  |: : : :{: ////\///////|: : :.:ト、  / ,. - ム∧: : : : :\/∧: : ヽ
  |: : :.ノ///////>、////j!: :.:.:|/>、'__ {<{¨}//ム: : : : : :.ヽ/{.: : : :\
 /: : :.//////////// ̄/: : : ///ー - //∨///∧: : : : : : }/ム: : : : :.\
:´: : :.///////////////: : : /////////// \///}: : : : : : |///\: : : : :ヽ





            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l    あっ、はい……。
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'    でも、捨て鉢になってる訳でも生きるの諦めてる訳でもないんだお?
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /      ただ、ルイズには迷惑かけてしまうと思うけど……。
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|







6868 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:20:19 ID:L1EmQxhI0





                       _  -――- 、
                     , '⌒ : : : : : : : : : : \
                       / : : : : : : {: ヽハ : : :.ヽ:ヽ
                    /イ: : {: :/{ ∧ : : : }:∧ :_}: ハ   ,.-、
                     {/|: : :Ⅳト\ハ: : ノj.斗Ⅵ : |   .{  i
                    ヽ、:小__ >j/< _/|: i:|   '、 '、   _ -‐'^)
                      _ノ :ノ:}  _.. -=ニニ>、 /: 八     }. ヽー'"´_.. -‐'´
                        '´:/ : ゝ ∨       ノ/: :ハ:ヽ   /     ^ー─----、
                /: /: : : /厶≧=rー=≦/: :/ーヘ__;>′      ‐x―---'      口答えすんじゃねーわよッ!!
                   /: /: : : : /'´::::::::::ヘ☆/:/: :(::::(_...ィ、_     __>、\
                   {: :ゝ : : : :(::::::::::::\::∨::::人: : :\:::::/::::{弋三三ノ 〈 \)
     __      __ノ : : ノ\: : :\::::::::::::::爪::::::::::\: : :\::_人     /
    〃 ̄`゙ヽ  / : : : : : : /r-'ノ: : : : :):::://|ヽ\::::_ノ: : : : )_  {ヽ   ,/
.   {{     }} / : : : :ト、 ___{__:{/ : : : /'´  ̄ |  ̄/ : : : : /  i|`ー ─rく
    ゝ、__xく { : : : : | : : : : : : : : : ://    │ / : : : : : :(.   i|    |: :\
      ̄ rヘ^\rーヘ:.: : : : : ; イ´ /j     {, 八: : : : : : : :`ー-イ__   |: : : :\
       { =ヘ.{\    ̄ ̄   ' ノ |.     }   丶、 ____:_:_;/   |: : : : : :)






::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ      何それ理不尽!?
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./









.
6873 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:25:57 ID:L1EmQxhI0





   /   /   . . |: : : :| : : : : : |: : |: : : : : | 、: : :|: : :.:|: : : :.|: : |
   |: : : |: : : : : : :.|:i: : :ハ,: {: : : : ,: :|: : : : : |ハ: : }!: :i:.|: : : :.|: : |
   |:.:|: :|: : : : :.l_: |:|: : | {: 、: : : :ヽ}: : : : :リ __|:_/-、: ;|: : : :.|: : |
   {:.:|{: : : : : :.:|: :T{:ト-:、∨_ヽ: : : : :、__,.ィ /_イ }:/ |: : : :.|: : |     はぁ…………。
    マ!∨: : : : :|ヽ:{  ヽゝ \. ヽ: : : : :./ィrfィ斥ミ、_ ': : : :.:|: : |
      ∨:.|: : {:.,.ィ≦斥笊ら  ∨: : / {r、_,刈   ;: : : : : |: : {     そういえばまだ聞いてなかったわね。
       マ{\ムr、r、 込こソ   }:/  `  ̄´  /: : : : : ;: : : :.
       /: :.∨/ }! }       ´,        /: : : : : /: : : : : .    あんた、何でアマンダラの提案蹴ったのよ?
     /: : :/ / 〈! i               /: : : : : ∧: : : : : : : :.
    /: : : : ∧ ', }! }__       _      /: : : : : : {: :ヽ: : : : : : : : .
.   /: : : : : : :ヽヽ}    `  ー 、   `   イ,': : : : : : : |イミ、: : : : : : : : :.
   {: : : : : ,.ィ三≧、_        ヽ..  '_´,ィ/: : : : : : : :.|三三\: : : : : : : :.
    、:,.ィ三三三ニ}: : :>- 、__ ,    } ∧  / : : : : : : : : |三三三三ヽ、: : : :}
    {三三三三ニ|: : : : : : :∨}_/ ̄ ̄}.∨: : : : : : : : :.:.|三三三三三}: : :/





.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ    受けたら受けたで向うの要求を断るのが難しくなりそうだし、
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |   キャスターなら見抜けたかもしれないけど、正直何か細工してそうだったから……。
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|






6876 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:30:36 ID:L1EmQxhI0





            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',    後はまぁ、施術中に何かされてもやる夫は分からないですし……。
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ






                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}    …………別に大したことじゃないわよ。
        `l リ  |   八    :|
.         !ノ'  |    \   \   単に―――。
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \
         八   从. \    ハ  }
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
.        爪∧   \///////} ;  f
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ







.
6878 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:31:30 ID:L1EmQxhI0
あー、全員本拠地暮らしですよ?

セイバサ組は単に決闘する為に外に出ただけです。

6881 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:35:55 ID:L1EmQxhI0




                -‐ - 、
         /           \
        /  〃 |         ヽ
.       {  { |  |       ハ
       ゝ 从.|  |  丶     .}    …………。
        `l リ  |   八    :|
.         !ノ'  |    \   \
.        ソ   | ハ   `ヽ.   \
         八   从. \    ハ  }
        ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
.        爪∧   \///////} ;  f
      {//刈.    ∨/////| i 八
        ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
        }彡   /从,//////|  }    )
      ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
      爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
       |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
     f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
     |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
     |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ




                       ∧               ∧
                            〈{i}〉              〈{i}〉
                      /|     |::|              |::|
                  / i|     |::|              |::|
                  r く リ、    _|::|_  -‐====¬   |::|
                ノ  マ  } _/-=≦-.、       |   |::|
       〈⌒丶    rく }  ノ / 〉 /:i:i:i:}:::|::::|     ノ -‐  7!ハ
          、  \__ 、}ノィケ7r‐く /‐- 、j:::|  -=ミ / / 〃/::::|
          \     / }ヘ幺 } /'  /:/         //| |::::::|    まぁ、どの道こいつはその提案を蹴ったのだ。
            V⌒ヽムイ⌒} /イ、__/__:/ __       //| | ト:::::|
              i::::: /  廴ノ/  } | | /´::::::\   /-‐〉 ! !ノ ∨    ならば今更それを知る必要もあるまい。
          八、{―‐く 辷zzz彡ヘ::|:{:::::::::::::/   }__/ ||   |
           Ⅵ   〉    /  }}:人ー-    ノ  / ||   |     違うか、ルイズ?
             ∧マ} /  厂′/::::::::\___彡 \./  .||  !
              //∧j/   // /廴 -‐¬:::::::|、    | ∧.||  !
          // {ゝ \ ノ、 /::::::::::ノ、__j_/ V⌒ヽ} / ∧ |   |
             { | 迅/ |`ー:|∨ヽー=ミ、 f⌒iヘ {::{::{::::/ / ‘.!   !
         /| |//__.|:/:::|:::〉::::〉、 Y´|:i:i:i|:i:}ー 、::∨ /   }   |
           { //i{    ` 、!/::::/::::}  l |:i:i:i|:i:} ||′′ /ヽ
         Y′八___   \/`ヽ.  l L:i:」/  ! | ト、|  {  i} |
         /    ヽ  ` 、   `ーヘ |ー―〈  } | { {/辷ノ  :|
           /     ‘.   \    }|___.」 ∧j { { / /
          x辷¬ミ __/‘,   \  / ‘.   ‘, / ∧ ∨ /   .′
        / >‐く:/     \    { {⌒ヾ    }/   ∨ /   ′
      {:::|:::::::/    -‐ーヘ ー- { {   ‘.   ′=≦八,/| i /
      /ノ:::::〈  xく  -z  ¨}i   ‘. ‘.   |  |::/:::/::}   | i./
     `ーzー―>' / /   | }   Vハ 、 |  |/}ニニノ   L/
      /  //_/    //     }' } .} .  ::/:/:/







6884 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:39:15 ID:L1EmQxhI0





                -‐…・・・…‐-ミ
            〃: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
          . : ´: :,: : : : /: : : : /: : : ハ丶 : : \
          . : : : : ::/: : : :/: :从: :i: :〃: : } } : : :丶ヽ
        /: : : : : / : : : 斗七爪弋ト、 : : |/: ∧: :ハ: : .
         /: : : : : ,': : : : {〃´γヾミ八 l 、 : :廾ト、: :∧: :i
       {: : : : : : !: :: :: :从  圦ソ  ` )イ≠、从: : : , !
       !: : : : : : ! : : : : ト   ー‐       卜ィ リ }: }八}
        ,′ : : : : {: : : : : |         、こ  /: :ノ ノ'    ――――――ま、それもそうね。
.      / : : : : : : i!: : : : : ! U          ノル'
   , : ´: : : : : : : 人:: : : : |   n   r―ァ    .八!       ありがと、ライダー。
  / : : : : : : : : 〃Vヽ: : : :', r'丿     ̄    イ: : |
/ : : : : : : : : r‐'/爪: : : : : :/ { r‐ 、__ . .イ: : ノ: :: :{
: :/: : : : : : : ://///∧ : : : ,′´/⌒つ : : :! : : : : : :{
〃: :: : :x≦///////∧: :: :ヽ  / 二) : 八 : : : : 八
{ : : : : }/,/////////∧: : :∧  ヽメ//个、:ヽ: : : : : :.
ハ : : : く,///////////∧ : :┌―‐‐┐///∧:: : : : : : :.
: }: : : : i ////////////}: :/     .|/////ハ : : : : : : :.
丿: : : :/ ///////////: :く'     λ////ノ : : : : : : : :.
: : : : : {///////////: : : :/     `ヽ,////: : : : : : : : :ノ






                                  /ヽ
                          ,      /   〉
                             / 〉     /   / !
                        / /     /   /: :|
                ト、      ノ /    /   /: : :
                | '.  ∠ ̄乙:' 〉   /   /: : :/
                |  '. { ム彡ヘ 人..ヘ/  /: : :〈___         _
                 _  !   :.∨ィ≠rく/イ     ヽ´ : ヽ  }:::}x≦二ニ=x´  ノ
              ヘ: : 〉|_    }ト、ソ〉ノ´: :|/:::ヽ  〉. : > ´、 ノ ノ   }: : : :} /
             / ノ: /`/ハ.  /イV ´: : ,.:´ !::`ヽ:::ハ /: / ゝ―< ..<: :>'_
        / /:/ヽ{::{::::}∠: :イ::::::∨:::/:ヽ::::, x≦三三>―‐<: : > ´ー― 、ヽ    さて、何の事だ?
       〃〉 ´イ Φ } 〉´  〈`ー―‐}:/::〈::::〈三三> ´ー―‐一 ´       }ノ
      〈/⌒ヽ  / { .r:.  /  ̄ ̄/: :7:::V/_    >、           /     それはさておき―――入速出やる夫よ。
       {_    } ´   '. |:::| /   .イ_:_/_∠.{_ ヽ  〈  }  __  - ―   ´
      /:::`ヽ ノr≠彡<'.ゝ'/  // ヘ::::::::::::::ハ::::} }   } ム ´
      ノイ:/:/:ハ ゝ<> ´ ∨  ノィ/::/}一Y´::イヽ ノ_.ノ´
    ´ ノ/イ/_{:}≠彡 ノ   `Yゝ::{人ノ≠¨人::ノ:_:/
    ィ≦〈/{/ `  `¨´   .r≠{x≠> ´: (:/ヽ_
. ∠≠´               /:`¨´:ノ ´ゝ> ´>_´ ゝヽ
                 〈:_ ィ}: : /: :/::/  〈 .〈ヽ\
               / ノ{::/:/: : : :イ〃::!   ヽ \\\
               〃 / V:/: :厂 { {{::::ノ / ヽ :.ーヘ \〉
               _/ー   /:/: / \.ヽゝ{ 〈   '. '. } \〉、
        |\ { { __.〈:/:ノ   `¨´V∧   } ∧!   \ヽ、
        |  ヽⅣ三三7 `          V∧  ノ  ハ     \〉







.
6887 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:42:32 ID:L1EmQxhI0





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   お―――?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   何だお、ライダー?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>     何時までたってもルイズが聞かないから
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ       代わりに私が聞かせてもらうが―――。
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\       貴様が闘う意思がある事は良く分かった。
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \    だが貴様に―――誰かを殺す覚悟はあるのか?
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |







6892 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:49:40 ID:L1EmQxhI0





                     /|
                       /|        ___
                 __/ ,イ  _, -‐,=ニ二//`ヽ
            iヽ    _,.ィ´rーy/__∠二 /  / ,./ / |
.            l \ {} ム-‐く弋亡7/〃__/ // / |
            l   ヽ`f㌢.イ,イ /// // ,.勺∧ /
.            lr-r≠ニア/ ,ニ孑'フ一く  |ニ7彡'  〉
.            」 「`V ̄//ヽ/ /|   〉./ ̄フヽ/
           〈 ヾr/ニ〈   |_」 ヘ‐-≠〈  //
.            〉| l| n  〉‐¬廴二>、ヽ ヽ|´, -┐    聖杯大戦などと仰々しい名がつけられているが、
            / .| lヘij/ //ニ7´ ̄∨l |/ /|
         / 上ヒ仝y'´∠-‐=〈 _  |上7 / r |     している事は有史以来変わらぬ“殺し合い”でしかない。
           〈 /c∧/゙Ti7 ̄〉 7「ハ 0ヘ |0〈 / /{]|
.           ハ广´ ,ハ ||′ イ ./ハ ヘ  }|-イ丁廴j     お前はキャスターを自害させたくないと言った癖に、
         |/^'ー-| | l| ∧V' l |ヽ.ヘイ| j .|  /
.          〈^'ー--| | l! ,ハ__ハ. l | |ヽ|广゙Y^V      眼前の敵を殺す事に躊躇いは無いのか?
         「゙フT7V レ |  VTl j ハー し'
         ヒ{ | ! Vヘ._」   |l」 ∨ j 廴j ハ       それとも、それすらキャスターに任せ、
         Lハ l '、 ∨ニ|.   !l '、 V.イj i !{ }
             v', ',  V |  ll  ', V//ノ V        自らの手は汚さないでいるつもりか?
              |ハ l\/7   l   ! V⌒V
            |∧ l l /    l   ! !  |
                | !|l |     |  l l  !
              |/ L斗     | ハ! ! |
            /ヽ/  j〉    j'|ハ.j/ | |
           / ̄ヽ//ヽ     レしヘ ト |
.          _/Z=≠ヘ<_/     |   j| j
          厶-‐'´ /          〉冖イ |'´
         厶=-‐'         {ヘ / !
                         VニLノ






.
6894 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 22:55:54 ID:L1EmQxhI0








                                  /ヽ
                          ,      /   〉
                             / 〉     /   / !
                        / /     /   /: :|
                ト、      ノ /    /   /: : :
                | '.  ∠ ̄乙:' 〉   /   /: : :/
                |  '. { ム彡ヘ 人..ヘ/  /: : :〈___         _
                 _  !   :.∨ィ≠rく/イ     ヽ´ : ヽ  }:::}x≦二ニ=x´  ノ   “殺さないように努める”等と寝言を聞く気は無い。
              ヘ: : 〉|_    }ト、ソ〉ノ´: :|/:::ヽ  〉. : > ´、 ノ ノ   }: : : :} /
             / ノ: /`/ハ.  /イV ´: : ,.:´ !::`ヽ:::ハ /: / ゝ―< ..<: :>'_     この争いが自らの命を賭け金に
        / /:/ヽ{::{::::}∠: :イ::::::∨:::/:ヽ::::, x≦三三>―‐<: : > ´ー― 、ヽ
       〃〉 ´イ Φ } 〉´  〈`ー―‐}:/::〈::::〈三三> ´ー―‐一 ´       }ノ   万能の釜を奪い合う争いである以上、
      〈/⌒ヽ  / { .r:.  /  ̄ ̄/: :7:::V/_    >、           /
       {_    } ´   '. |:::| /   .イ_:_/_∠.{_ ヽ  〈  }  __  - ―   ´      聖杯にかける願いは“命”より重い。
      /:::`ヽ ノr≠彡<'.ゝ'/  // ヘ::::::::::::::ハ::::} }   } ム ´
      ノイ:/:/:ハ ゝ<> ´ ∨  ノィ/::/}一Y´::イヽ ノ_.ノ´                 その願いの質に関わらずな―――。
    ´ ノ/イ/_{:}≠彡 ノ   `Yゝ::{人ノ≠¨人::ノ:_:/
    ィ≦〈/{/ `  `¨´   .r≠{x≠> ´: (:/ヽ_
. ∠≠´               /:`¨´:ノ ´ゝ> ´>_´ ゝヽ
                 〈:_ ィ}: : /: :/::/  〈 .〈ヽ\
               / ノ{::/:/: : : :イ〃::!   ヽ \\\
               〃 / V:/: :厂 { {{::::ノ / ヽ :.ーヘ \〉
               _/ー   /:/: / \.ヽゝ{ 〈   '. '. } \〉、
        |\ { { __.〈:/:ノ   `¨´V∧   } ∧!   \ヽ、
        |  ヽⅣ三三7 `          V∧  ノ  ハ     \〉









.

6895 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:00:24 ID:L1EmQxhI0





              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>       ゆえに―――。
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ         貴様が戦闘に勝利し生き延びれば、
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\         その分誰かの命が潰えていくと知れ。
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \       それでもなお自らの意志で
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\     その願いを踏みにじる覚悟はあるのか?
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |






            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ ※行動安価23:10:00の一番上~3つ

┃ 何と言いますか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

6898 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 23:10:00 ID:O/M7bVB60
今も迷いはあるお 正直、誰かを殺すと思うと胃がムカムカする
それでも、殺す覚悟は決めたし決断の時には躊躇いはしない

やる夫はもう、バーサーカーとランサーを殺すよう、キャスターに命令したんだお
やる夫自身の手を汚さないつもりか、と聞いたけど、彼女の罪はやる夫の罪だ
例え直接手を下さなくても、命令した時点で同罪なんだお
それに、生き延び続けられればやる夫が直接手を下す時は絶対に来るのも分かっている

偶々バーサーカーもランサーも死ななかったけど、やる夫はもう半ば殺人者だお
そしてこれからも、生き延びれば生き延びる程に誰かを殺していく
それは分かっているお それでも、戦うと決めたんだお

6899 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 23:10:00 ID:kQw1gfDo0
やる夫が一番重視するのはやる夫と親しい人達の安否。
その人たちが殺される可能性があるなら、可能性の芽を摘むために殺すことも厭わない。

手加減できる程の力も無いのだから、やると決めたら最後まで手は抜かない。
やる夫は死にたくないし、親しい人達を失わないためにも。

6900 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 23:10:09 ID:PLBllE.o0
覚悟はある……とはまだ言い切れないかもしれないけど
キャスターに指示しているのはやる夫で、既に黒のバーサーカーやランサーと殺し合いをしているお
両方逃げたり復活したりでまだ生きててるけど、
状況に流されたり保身の結果だとしても、既にやる夫は殺し、踏みにじることを選んでいるお
きっと躊躇うだろうし後悔するだろうけど、その上で自分は戦うと決めたんだお

6904 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:16:33 ID:L1EmQxhI0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   覚悟はある……とはまだ言い切れないかもしれない。       |
  乂___________________________ノ




                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       |  いや、今も迷いはあるお。正直、誰かを殺すと思うと胃がムカムカする……。       |
                       乂____________________________________ノ




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   きっと躊躇うだろうし後悔するだろうけど……。       |
  乂________________________ノ






                 ̄ ̄ ̄  、
            /           ヽ
――――...、 /   ι     -、     ,
::::::::::::::::::::::::: {-- __          ,ゝ、
:::::::::::::::::::::::::i:∨//≧=、     ゝ fツ  !
:::::::::::::::::::::::/i:::∨/////7、    ,     ヤ′   それでも、自分は戦うと決めたんだお。
::::::::::::::::::::/::i::::::∨//// / u.  i      !
::::::::::::::::::::_メ::::::::∨/イ_/     `ー=ァノ
::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/>   __ /´
::::::::/::::::::::::::::::::::/_/     //
::/::::::::::::::::::::::/ 〈 ∨  /__/
'::::::::::::::::::::: /     ', }_/ i:::::〉
:::::::::::::::: /       Ⅵ   i::/
:::::::::::/         |i  〈/
:::::/    \      |  i
:.リ       \    }  ト--.、___
/        `丶__/   i:::::::::::\:::::::..、







.
6907 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:21:14 ID:L1EmQxhI0





                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
              r‐..、  ./  u   __            __
          r‐...、   |   i  |       \        /   |   キャスターに指示しているのはやる夫で、
          }   i   i   |  | Y⌒Y      \_    、/     |
         /  i  /  |  l  i  |   ー―‐     ー‐一    |    既に黒のバーサーカーやランサーと殺し合いをしているお。
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i/      ヽ       i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {___人__}      /    だから彼女の罪はやる夫の罪だ……。
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !       u  /
         、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―    /      例え直接手を下さなくても、命令した時点で同罪なんだお。
          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|









.
6912 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:28:49 ID:L1EmQxhI0





                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ      それに、生き延び続けることができれば、
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ     やる夫が直接手を下す時は絶対に来るのも分かっている。
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}    偶々バーサーカーもランサーも死ななかったけど、やる夫はもう半ば殺人者だお。
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'    状況に流されたり保身の結果だとしても、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ   既にやる夫は踏みにじることを選んでいるお。
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ





                       ∧               ∧
                            〈{i}〉              〈{i}〉
                      /|     |::|              |::|
                  / i|     |::|              |::|
                  r く リ、    _|::|_  -‐====¬   |::|
                ノ  マ  } _/-=≦-.、       |   |::|
       〈⌒丶    rく }  ノ / 〉 /:i:i:i:}:::|::::|     ノ -‐  7!ハ     ―――ふん。
          、  \__ 、}ノィケ7r‐く /‐- 、j:::|  -=ミ / / 〃/::::|
          \     / }ヘ幺 } /'  /:/         //| |::::::|    巻き込まれただけの貴様が
            V⌒ヽムイ⌒} /イ、__/__:/ __       //| | ト:::::|
              i::::: /  廴ノ/  } | | /´::::::\   /-‐〉 ! !ノ ∨     わざわざそんな罪をかぶる事などあるまい?
          八、{―‐く 辷zzz彡ヘ::|:{:::::::::::::/   }__/ ||   |
           Ⅵ   〉    /  }}:人ー-    ノ  / ||   |     それこそ、聖杯大戦に望んで参加した者達に任せればよいではないか?
             ∧マ} /  厂′/::::::::\___彡 \./  .||  !
              //∧j/   // /廴 -‐¬:::::::|、    | ∧.||  !
          // {ゝ \ ノ、 /::::::::::ノ、__j_/ V⌒ヽ} / ∧ |   |
             { | 迅/ |`ー:|∨ヽー=ミ、 f⌒iヘ {::{::{::::/ / ‘.!   !
         /| |//__.|:/:::|:::〉::::〉、 Y´|:i:i:i|:i:}ー 、::∨ /   }   |








6917 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:34:49 ID:L1EmQxhI0









 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |    やる夫が一番重視するのはやる夫と親しい人達の安否なんだと思うお。       |
  乂____________________________________ノ








                      __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、
          /                          \        だから、その人たちが殺される可能性があるなら、
         /                              \
        /                               \      可能性の芽を摘むために殺すことも厭わない。
       ./                                  ヽ
      ./                                     ヽ   殺す覚悟は決めたら、決断の時には躊躇いはしないお。
      !                                    l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___         !
     |     -.、   `''ー ..,、        ....ーー''"´   ._,-         !
     l         广''┬--v-‐.        .'i-----r‐''゙]         i!
   ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,,
  ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
       .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー ._____ノ        ,..-'´
           `''- ..,_ .、,__,___________..,_ .、,__, -'''"







.
6922 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:38:19 ID:L1EmQxhI0








                        ,     ',
                           ,,..イ       ',
       l          _,,,...イ´   |        .',
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l        .',     “死んだら終わり”だお。何をしても取り戻せない。
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /         ',
            ヽ、    ̄   /           .',    そしてやる夫はこれ以上、親しい人を失いたくない。
              `                    ',
                                 ',    あんな想いをもう一度味わいたくないんだお。
                                  ',
               ヽ                      l
               |                    l
.人                /                  l

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――胸裏に過ぎ去るのはかつての思い出。
┃ 両親が死に、幼かったやる夫は二人の死が実感できず
┃ 様々な方法を試し、両親を“取り戻そう”とした。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋









.
6926 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:44:11 ID:L1EmQxhI0




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |._ ._  | |  | : | | | | :l | | |:::::||/;;;;;;;;;::..    ..:;;;;;;;;;;| |:::::| |||:: | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |l  ll  l | |  |__,l | | |_;l | | |                 | ||l:__ | ||l._
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  ||  ||  | | |  |_| | |_| | |                 | ||__| ||_
______________.| |  ||  ||  | | |  | _,,| | |  | | | :::......             ....::::| ||   | || _
._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  ||  ||  | | |  | : l | | |  | |. /;;;;;;;;;;;::.           .::;;;;;;;;;;;;;, ||   | ||l´
l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l | |  |l,__,ll,__,l | |  | : | | | |  | |/;;;;;;;;;;;;;:::::.       .::::::;;;;;;;;;;;;;,||   | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  | : | | | |                         | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |._ ._  | |  |__,l | | |                         | ||l._
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |l  ll  l | |  |_| | |                         | ||_
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  ||  ||  | | |  |  | | |                         | ||
______________.| |  ||  ||  | | |  |  | | |:::.....                      ......:::| ||
._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  ||  ||  | | |  |  | | /;;;;;;;;;;:::                   :::;;;;;;;;;;;, ||
l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l | |  |l,__,ll,__,l | |  |  | |/;;;;;;;;;;;;::::::                  .:::::;;;;;;;;;;;;;:,||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  |
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  |
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  | :::::...
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  |       | | /;;;;;;;;;;;;;..
______________.| |  |       | |/;;;;;;;;;;;;;;;;::::
                         | |  |

―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 引き取られた叔父の書斎から、
┃ “死者の蘇生”に関する書物を読み漁っていた時期もある。
┃ 死霊術、反魂法、聖者の奇跡等々……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6931 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:48:56 ID:L1EmQxhI0




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/-‐  :::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ○  :::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ⊂⊃ (_,、_,):::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ::::ィ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      ::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |     ::::i:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |     ::::|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∪     ::::|__ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |  ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |  :::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 大抵の書物は文字が読めず、意味も分からなかったが、
┃ それでも当時は必死になって探し続けた。
┃ この中のどれかに両親を取り戻す手がかりがあると。

┃ ―――そして結局、そんな物は見つからなかった、
┃ 人は死んだら終わりなのだと、幼心に思い知らされた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6933 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:54:34 ID:L1EmQxhI0





                    .,, -─-.、
                   / ::::::::::::::::ヽ
                /   ::::::::::::::::::::',
                 |    ::::::::::::::::::::|
               \   ::::::::::::::::/
                  /´.::::::::::::::::::::::::`\
            / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ     手加減できる程の力も無いのだから、
             .  / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         .  / .:::,.イ .::::::::::::::::::::::::::::ト、 ::::::::!    やると決めたら最後まで手は抜かないお。
           .{ .:./ l ::::::::::::::::::::::::::::.| ! :::::.}
             i ::{ ! :::::::::::::::::::::::::::::| } :::::.}
             / ::ヽ{ :::::::::::::::::::::::::::::::} i :::::,'
           ゞ__:ノ{ ::::::::::::::::::::::::::::::::!/ ::::〈
                | :::::::::::::.,、::::::::::::::::',ゞ_,丿
                  l ::::::::::::/ ヽ::::::::::::.!
              l ::::::::::,'  .....',:::::::::::.l
                 l :::::::::;'     ',:::::::::::l
             l :::::::::::i       !:::::::::::l
              l :::::::::::!     |:::::::::::l
                l_;;;;;;;;;;;i       i;;;;;;;;;;;;l
             ./   .}        {   .ヽ
                ゝ--‐''        .`ー--''
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――子供の頃の記憶は、わずかにしか残っていないけど。
┃ それでもあの日の悲しみを覚えている。涙を忘れはしない。

┃ だから次こそは守らなければいけない。
┃ 死なせてはならないと、そう想うのだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6937 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/06(月) 23:58:50 ID:L1EmQxhI0





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l     これがやる夫が闘う理由で、戦う覚悟だお。
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l     満足いく答えだったかお、ライダー?
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 例えその先に。
┃ この身の破滅が待っているとしても……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






6942 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:03:30 ID:rkyAWGiY0





                     /|
                       /|        ___
                 __/ ,イ  _, -‐,=ニ二//`ヽ
            iヽ    _,.ィ´rーy/__∠二 /  / ,./ / |
.            l \ {} ム-‐く弋亡7/〃__/ // / |
            l   ヽ`f㌢.イ,イ /// // ,.勺∧ /
.            lr-r≠ニア/ ,ニ孑'フ一く  |ニ7彡'  〉
.            」 「`V ̄//ヽ/ /|   〉./ ̄フヽ/
           〈 ヾr/ニ〈   |_」 ヘ‐-≠〈  //
.            〉| l| n  〉‐¬廴二>、ヽ ヽ|´, -┐
            / .| lヘij/ //ニ7´ ̄∨l |/ /|        ……ああ、良く分かったよ。
         / 上ヒ仝y'´∠-‐=〈 _  |上7 / r |
           〈 /c∧/゙Ti7 ̄〉 7「ハ 0ヘ |0〈 / /{]|
.           ハ广´ ,ハ ||′ イ ./ハ ヘ  }|-イ丁廴j
         |/^'ー-| | l| ∧V' l |ヽ.ヘイ| j .|  /
.          〈^'ー--| | l! ,ハ__ハ. l | |ヽ|广゙Y^V
         「゙フT7V レ |  VTl j ハー し'
         ヒ{ | ! Vヘ._」   |l」 ∨ j 廴j ハ
         Lハ l '、 ∨ニ|.   !l '、 V.イj i !{ }
             v', ',  V |  ll  ', V//ノ V
              |ハ l\/7   l   ! V⌒V
            |∧ l l /    l   ! !  |
                | !|l |     |  l l  !
              |/ L斗     | ハ! ! |
            /ヽ/  j〉    j'|ハ.j/ | |
           / ̄ヽ//ヽ     レしヘ ト |
.          _/Z=≠ヘ<_/     |   j| j
          厶-‐'´ /          〉冖イ |'´
         厶=-‐'         {ヘ / !
                         VニLノ







.
6947 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:06:33 ID:rkyAWGiY0










: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ::::::::::::::::,‐< : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` ー <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :-‐‐‐-、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∠´::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /l  l  ̄ ̄/`ヽ_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :///l   l   /    `ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∠////: l .  l   /      ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∠´//////: /l   l  /        /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∠´  ///////: /:l   l  i        /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ<´`ヽ  ////// : :/ : l   l  i        /     自らの為では無く、他者を護る為に闘うか。
: : : : : : : : : : : : : : : : :_>‐/¨´l  ○ ノ  /////: /: : /    i    __>´
: : : : : : : : : : : : : : : ://///  ` ー _ ノ//: : :/: : : :/  /  レ‐¨’’´  /       成程、立派なお題目だ。
: : : : : : : : : : : : : : ://///l__ ‐‐'''¨/>´: : :< : : : : ::/  /  /       /
ヽ: : : : : : : : : : : ://///////>¨´ : :<'´: : : : : : : : :/  /  /      /        一介の騎士として、その覚悟は賞賛すべきなのやもしれんが―――。
:::∨ : : : : : : : :/ :////>~´ :<'´ : : : : : : : : : : : : :/  /  /        /
::::::∨ : : : : / :/< : :<'´: : : : : : : : : : : : : ::_:_: : /  /  /        /
>、:∨: /∠ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  〉`ヽ /、 /       /
: : : : : ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/  /   l  /        /
: : : : : : :∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : /  /       l /       /
∨ : : : : :∨ : : : : : : : : : : : : : : :/  /       l/       /
 ∨ : : : ::∨ : : : : : : : : : : : :/  /       /      /










.
6950 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:11:13 ID:rkyAWGiY0









              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>    生憎、私は貴様の覚悟を憐れむことしかできんな。
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ      ―――心しておけ。貴様の芯が折れる時、
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\       それは“貴様が守ろうとしたものに裏切られる時”だという事に。
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――まるで予言のように。
┃ 白い騎乗兵はそう言って姿を消した。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






6958 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:15:43 ID:rkyAWGiY0





.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l     ……“守ろうとした者に裏切られる時”?
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l     何が言いたかったんだお?
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|





         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \         さぁ―――?
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \      あいつも何考えてるのか良く分からない奴だからねぇ。
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
    /  r'7     ノ:::::∧` >< /     /:::::::::::::::::::::::ハ  ` 、
   /   /´/     ∧:::::::::∨ ,、 ∧     ヽ; -ー' ´::::::::::::}.    \
. /    |::/     /::::::\:::::∨ | /:::::ヽ      \::::::::_,::::ハ       \
〈      /     /:::::::::::::::\ ヽ7::::/::ヽ      ヾ´::::::::::::::::l        \
 ヽ   /     /::::::::::::::::::::::::`::^__´::::::::::l        |::::::::::::::::::ヽヽ      ヽ
  }  〈      ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'一::〉       l:::::::::::::::::::::', |      /
  〉  ∧      ヽ::::::::::::::::::::∧:::::::::::::/         /::::::::::::::::::::::∨    /
. /  |:::::ヽ      ',::::::::::::/| ト;:::::/        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   /
. /   l:::::::::}      }::::::/  || || ∨        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〈






.
6963 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:19:52 ID:rkyAWGiY0





               ,. -‐==‐‐‐- 、__
          ,. : "´  _        `丶
     ` ー=≠                   ヽ.
        // , '  /        \     ,ハ
.        //   /  /   ;     ヽ        ',
      イ  / '  ∧   ||   、/_}_  ',  `   ,
      {  '  !  斗七メ 八    ∧ハ `メ、!   ',  l        ―――っと、いけない。もうこんな時間か。
      人/l | 八z≠ミx  ',  ノ斗≠ミx_|   |  ,
       八 |;j〃 fゞ_刈` )イ iト、,厶刈   ,' 八       結構長々と話込んじゃったわね。
          ヽNハゝ ∨匕!     └弌/ |   i   ' ,
         ノ ! 丶 ´     '       厶  人    丶    夕食の準備もできてるだろうし、
.       /  ', 八      __ _  u.  /  /  ',     ヽ
.     /  〃!   ト .          , '  /   丶     ',  そろそろホテルに戻りましょうか。
     /    ノ´ }  八ヘ ト  _   イ〆  八     ' ,    ノ
   /        」    ∨',| r‐‐‐/   /:::::ゞ     \  /
  /      /丿    ',‐∨‐_/     厶-‐==l     ∨
 {      爪/     丿又/      /::::::::::::::::::::\   ',
.  \    //     /|/::八     /::::::::::::::::::::::::::/    /
   ヾ  〃    /::::::::::::::::::',    i::::::::::::::::::::::::::く    人






            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,   ―――あ、やべ。もうこんな時間だおね。
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l   いい加減帰らないと琥珀さんに怒られる……。
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 時計を見るともう八時過ぎ。
┃ 怒涛の展開だったが、バーサーカーに会ってから
┃ まだ三時間ぐらいしか経過していないのだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6966 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:24:40 ID:rkyAWGiY0




            -──-  __
         <          `丶 \
     , : ´                 \
   イ                    、 \
<_                       ', ハ
 7                        ', ',
 |                          ', ,
 |      l   |        ,ハ  !', l     l
. !   {    |、{、  | 、 |     , | / :}'l イ  |  l     ―――はい? 帰る?
  ', {', ',   l ヽ',\| \|V ,i/| }' / }/ |.   | 、.l
.  ヘ ,V ハ:、 ==r==r=ヽ{ハ ,=r==r==リ , ! Ⅵ    どこに帰るつもりなのよ、あんたは?
    〉、ヽ Vト、 ',乂__,ノ   | /乂__,ノ 厶イ ! ∧l
.   /.   ,:{:..' \       }'´      ,'  ハ,  \
 , '   ,'-l :',                ,'   { ∧   .\
。  __,xく二l  ゝ、              , イ   .lハ_∧    .\
 〃二二ニl    :> .    . <ニ'   |二≧へ     \
 ∨二二ニ|     Vム \ ̄/ /二'.     |二ニニハ       \
  .|二ニニリ     }=ム ∧ハ /二7    .!ニ二二イ        ハ
  .|ニニニ'     |ニム'´ハ_`/ニ=l       l二ニニ!          ',
  .|二二/      从lニム∨./二ニl     Ⅵニニ!          リ
 ∧二, '      /二二∧_/ニニ=|      ∨二 l         /
. {ニ/        /二二二人二二ニl         ∨ニ{      /





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   えっ? いや、家に帰らないと。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    琥珀さんが夕飯作って待っていてくれるはずだし……。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 何を当たり前の事を言っているのだろうか、この桃髪娘は?
┃ じゃあ、また明日、夕方に。と言って帰ろうとしたのがいけなかったのか……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6971 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:29:09 ID:rkyAWGiY0





                       _  -――- 、
                     , '⌒ : : : : : : : : : : \
                       / : : : : : : {: ヽハ : : :.ヽ:ヽ
                    /イ: : {: :/{ ∧ : : : }:∧ :_}: ハ   ,.-、
                     {/|: : :Ⅳト\ハ: : ノj.斗Ⅵ : |   .{  i
                    ヽ、:小__ >j/< _/|: i:|   '、 '、   _ -‐'^)
                      _ノ :ノ:}  _.. -=ニニ>、 /: 八     }. ヽー'"´_.. -‐'´
                        '´:/ : ゝ ∨       ノ/: :ハ:ヽ   /     ^ー─----、
                /: /: : : /厶≧=rー=≦/: :/ーヘ__;>′      ‐x―---'     こ、こ、こ―――。
                   /: /: : : : /'´::::::::::ヘ☆/:/: :(::::(_...ィ、_     __>、\
                   {: :ゝ : : : :(::::::::::::\::∨::::人: : :\:::::/::::{弋三三ノ 〈 \)
     __      __ノ : : ノ\: : :\::::::::::::::爪::::::::::\: : :\::_人     /
    〃 ̄`゙ヽ  / : : : : : : /r-'ノ: : : : :):::://|ヽ\::::_ノ: : : : )_  {ヽ   ,/
.   {{     }} / : : : :ト、 ___{__:{/ : : : /'´  ̄ |  ̄/ : : : : /  i|`ー ─rく
    ゝ、__xく { : : : : | : : : : : : : : : ://    │ / : : : : : :(.   i|    |: :\
      ̄ rヘ^\rーヘ:.: : : : : ; イ´ /j     {, 八: : : : : : : :`ー-イ__   |: : : :\
       { =ヘ.{\    ̄ ̄   ' ノ |.     }   丶、 ____:_:_;/   |: : : : : :)





\__人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__/
 ≫                         ≪
≪   この馬鹿ァーーーーーッ!!        ≫
  ≫                        ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒\


                                         \__人__人__人__人__人__人__人__人____人__人__人___人___人人__人__人__人__人__/
                                          ≫                                          ≪
                                         ≪     戦争中に自宅通いしてる場合かーーーーーッ!!!         ≫
                                          ≫                                         ≪
                                         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒⌒Y⌒Y⌒\






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――盛大に怒られた(´・ω・`)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
6976 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:34:50 ID:rkyAWGiY0











   /   /   . . |: : : :| : : : : : |: : |: : : : : | 、: : :|: : :.:|: : : :.|: : |
   |: : : |: : : : : : :.|:i: : :ハ,: {: : : : ,: :|: : : : : |ハ: : }!: :i:.|: : : :.|: : |
   |:.:|: :|: : : : :.l_: |:|: : | {: 、: : : :ヽ}: : : : :リ __|:_/-、: ;|: : : :.|: : |
   {:.:|{: : : : : :.:|: :T{:ト-:、∨_ヽ: : : : :、__,.ィ /_イ }:/ |: : : :.|: : |
    マ!∨: : : : :|ヽ:{  ヽゝ \. ヽ: : : : :./ィrfィ斥ミ、_ ': : : :.:|: : |       ハァーーー。
      ∨:.|: : {:.,.ィ≦斥笊ら  ∨: : / {r、_,刈   ;: : : : : |: : {
       マ{\ムr、r、 込こソ   }:/  `  ̄´  /: : : : : ;: : : :.       そんな状況でもないことぐらい分かっているでしょうに、
       /: :.∨/ }! }       ´,        /: : : : : /: : : : : .
     /: : :/ / 〈! i               /: : : : : ∧: : : : : : : :.    何でそんな事を言い出したのよ?
    /: : : : ∧ ', }! }__       _      /: : : : : : {: :ヽ: : : : : : : : .
.   /: : : : : : :ヽヽ}    `  ー 、   `   イ,': : : : : : : |イミ、: : : : : : : : :.
   {: : : : : ,.ィ三≧、_        ヽ..  '_´,ィ/: : : : : : : :.|三三\: : : : : : : :.
    、:,.ィ三三三ニ}: : :>- 、__ ,    } ∧  / : : : : : : : : |三三三三ヽ、: : : :}
    {三三三三ニ|: : : : : : :∨}_/ ̄ ̄}.∨: : : : : : : : :.:.|三三三三三}: : :/






                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \    そろそろ一般人ロールをしなければとガイアがやる夫に……。
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              /         ヽ                   |   それが遺言で良いの?    |
             ./ l   ,/  /   i                   乂_____________ノ
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ       ごめんなさい。
             !、___!、_____つ







.

6979 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:40:18 ID:rkyAWGiY0





               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|    まぁ、正直な話、外泊するにしても
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |    一度は家の人間に顔を見せないと駄目だと思ったんだお。
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/     家に電話して終わり……とかすると、あの人のことだから、
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /       納得してくれるか分からないし、最悪、やる夫を探しに夜の街に繰り出す事も……。
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉






      ` ー=≠: : : : : : : : : : : : : : ,. -‐: : : : : : : : : : : : : `ヽ
        // : : : /: : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       // : : /: :/: : : : : : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
      イ ,′ /:: : ': __ /: : i: / : : : : : /: : : : ヽ: : : : : : : : : : ',
        {: : ': : λハ: : ヽ: : |/: : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : : : λ
        人/:l::丿≦ミヽ|: : : : : : : : : : 人: : : : : : : !: : : : : : : : : : }
      /:八:| 〃癶', {: : : : : : _,.-''" 丿 : : : : : : : : : : : ',: : : : : !     あー、なるほどねぇ。
     /: : : : ヽj   {しヾ ',: : : ,/ ̄`ヽ : : : : : : : : : : : : : :|: : : : ′
   /:: : : : : : /   ゞ乂  ヽ: i   ノ'´ \ ハ, : : ノ : : :: :: |: : : : ヽ     キャスターに暗示かけてもらうにしても、
   /:: : : : : : : :i   _,.     ノ' ≠=zz、 |/ ヽ:: : : : : : : : : :/: : : : : !
  /: : : : :: / '            〃 ヾミxノ'´ : : : : : : : : /: : : : : /     何の呪的処理も施されていない機械越しに暗示をかけるのは
  /: : : : /  .∧          卜-uy仆: / : : : : : : : : : : : : : /
 /: : : ::,'   /: : ', ヽ       ゞ弋tソ 从丿:: : : : : /: !: : : : /       流石に不可能だろうし……。
 i: : : : |   ,':: : : i       u    __,,厶イ: : : : : イ::: : :|: : : /
 |: : : : |   i: : : 弋,. -‐==ニ二三 ̄: : : : : : : : :, ´ ノ′:: |: : /\
_⊥ -‐==ニ二三: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : |: /: : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , - 、: : : : : : : : / : : : : : : : : ノ': : : : : : : ヽ
: : : : : : : : : : : : ___ /    \-‐-__イ: : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ',
: : : : x≦三 ̄',: : : : : : /         ∨   ', : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : !







.
6985 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:45:38 ID:rkyAWGiY0




                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/     暗示みたいな基礎的な術ならできるけど、
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ        私の術は基本的に対霊・退魔特化だし、
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、          そこまで条件が厳しいとまず無理ね~。
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ






                                  /ヽ
                          ,      /   〉
                             / 〉     /   / !
                        / /     /   /: :|
                ト、      ノ /    /   /: : :
                | '.  ∠ ̄乙:' 〉   /   /: : :/
                |  '. { ム彡ヘ 人..ヘ/  /: : :〈___         _
                 _  !   :.∨ィ≠rく/イ     ヽ´ : ヽ  }:::}x≦二ニ=x´  ノ    当然、私も無理だ。
              ヘ: : 〉|_    }ト、ソ〉ノ´: :|/:::ヽ  〉. : > ´、 ノ ノ   }: : : :} /
             / ノ: /`/ハ.  /イV ´: : ,.:´ !::`ヽ:::ハ /: / ゝ―< ..<: :>'_      それなら素直に家まで赴いた方が早かろう。
        / /:/ヽ{::{::::}∠: :イ::::::∨:::/:ヽ::::, x≦三三>―‐<: : > ´ー― 、ヽ
       〃〉 ´イ Φ } 〉´  〈`ー―‐}:/::〈::::〈三三> ´ー―‐一 ´       }ノ
      〈/⌒ヽ  / { .r:.  /  ̄ ̄/: :7:::V/_    >、           /
       {_    } ´   '. |:::| /   .イ_:_/_∠.{_ ヽ  〈  }  __  - ―   ´
      /:::`ヽ ノr≠彡<'.ゝ'/  // ヘ::::::::::::::ハ::::} }   } ム ´
      ノイ:/:/:ハ ゝ<> ´ ∨  ノィ/::/}一Y´::イヽ ノ_.ノ´
    ´ ノ/イ/_{:}≠彡 ノ   `Yゝ::{人ノ≠¨人::ノ:_:/
    ィ≦〈/{/ `  `¨´   .r≠{x≠> ´: (:/ヽ_
. ∠≠´               /:`¨´:ノ ´ゝ> ´>_´ ゝヽ
                 〈:_ ィ}: : /: :/::/  〈 .〈ヽ\
               / ノ{::/:/: : : :イ〃::!   ヽ \\\
               〃 / V:/: :厂 { {{::::ノ / ヽ :.ーヘ \〉
               _/ー   /:/: / \.ヽゝ{ 〈   '. '. } \〉、
        |\ { { __.〈:/:ノ   `¨´V∧   } ∧!   \ヽ、
        |  ヽⅣ三三7 `          V∧  ノ  ハ     \〉






.
6988 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:48:07 ID:rkyAWGiY0





           ,. -‐===‐-‐-
        , : :´: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
      -‐': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' ,
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : 丶: : :ハ
.   /: : : : : : : :,′: : : : \: : : ヽ: ヽ: : :ハ: : : :丶
   /: : : : : : :i : l: : : : : : :: :ト、: : : `: :',: : : ', : : : : ,
.  {: : : : : : : ハ: ',: : : : : : : :} \: : :从: : : l : : : : l
.  八: : |: 、_ l ハヽ: : : : : :ノ, -‐弋:厂i: : : |丶: : : ',     ―――んで、どうするのよ?
   ヽ::i:: :: :, `廾ト\: : : i   __,、丿: : ,': ハ: : : :l
.    ノル': 八≠=z、 }: :丿''爪⌒,`从:: : :l: : : ', : :ヘ
      ∨ゝ` 圦ハ ノ'´   匕:刈 /: : : ,: : : :ヽ: : :\
        }: :ハ V:リ      `¨¨´./:: : : ,′: : : : \: : `ヽ
.        从 : ',    '       ,′: : /: : : : : : : : :ヽ: : : ',
     /: }: : : ト.   -、     /: : : : i: : : : : : : : : : :',: : : l
    /: : : ノ'´: : : : : 、      ィ : : : : : :',: : : : : : : : : : l: : 丿
    /: : : /: : : : /: : : ,.r≧l  ハ: : : : : : 丶:: : : : : : : : :\'
.   {: : ::/: : : : /: ::∠ ∧r‐一' ∧: : : : : : :ト:: : : : : : : : : : ヽ
   \/: : : : /r‐厂| r ⌒ヽ/ヽヽ: : : : : i: : : : : : :,′: : : :ヘ
    {: : : : : i{////| | //////∧: : : : :ヽ:: : : :ノ : : : : : : }





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',    今日一日ぐらいなら、電話で友達の家に泊まっていくことにすれば、
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ    問題ないけど……さて。
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓5
┃ 1.今から家に向かう
┃ 2.友達の家に泊まると連絡する
┃ 3.その他
┃ 4.タイム
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

6993 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 00:49:31 ID:vGXWK8ac0
4.タイム


6996 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 00:49:51 ID:13ip7zb20
質問ですが、やる夫の家の位置は橋の向こうですか?


6998 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:52:03 ID:rkyAWGiY0
はい、タイム了解ー10分後に。

>>6996 橋の手前、結界の外ですねー。


7000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 00:52:31 ID:jMAL7jWQ0
>>7000なら、
せめてキャスター!
早く強化イベント完了してくれー!


7003 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:54:55 ID:rkyAWGiY0
>>7000 える、しってるか?
      きゃすたーはいちにちにあがる
      こうかんどがじょうげんがきまっている


7007 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 00:56:07 ID:13ip7zb20
どもですー
それと、明日の朝~昼に家に向かう場合って、行動は使いますか?
また、1日の終了時の回復って、霊地の回復量は乗りますか?

>>7000
なんという魂の叫び


7008 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:57:45 ID:rkyAWGiY0
え、一日目はキャスタが強いからチュートリアルでしょ?
二日目もうん、補助に徹すれば何とかなるよ。
三日目? 死ぬが良い。

7012 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 00:58:49 ID:rkyAWGiY0
>>7007 使います。 後者はちょい考え中です。

7015 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:02:03 ID:rkyAWGiY0
┃ ※行動安価 ↓5
┃ 1.今から家に向かう
┃ 2.友達の家に泊まると連絡する
┃ 3.その他


7020 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 01:02:40 ID:13ip7zb20


7022 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:05:40 ID:rkyAWGiY0





                    _  ___ __
                 - ´        `  .
                 , ´               `丶、 ,. -----、
             /       /       \    Y     /
           // // / /  //   /      ヽ   !     /
             // // / /  //   ハ  、     i  ハ    /
          i l i il l /. /7Tト、/::::ii__ __\ヽ、 |/   !   .l
           i i i li i lil//:::i_! /:::::::il iヽ `ヽヽ  l   /.l   ,'
           N i il l ill/:::::::::::::::::::::リリ:::::.ヽ.ハヽ..ト、/ |  /
           ハ l l| i l.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }l | } /!/
           从i|ハハ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// /_ノ //il
             il  i lト、 ´´´ '   ' ' '  // /// // ハ
             从 l V iヽ.   マフ     // /// //lイ  i
             | | lハi i\ __   . イ/ /// //l l |  !
             リハ! ! l|Ni_j  「   i /// //⌒ヽ  |
                  Vj/´.イ 7_ ___ _,レ'´ ̄ X,.--~へ
               ,ィ/  / レ'´--‐‐‐' ,. -‐ァ' / (⌒V ノ
                 ,イ/  //      // r‐〈  ) l  \
              / /  ./     ,. -‐‐ァ'/f⌒Lノ~''´ |    〉
               i/    \ /  / /⌒7'´       |   /
               l.       `ー<.___/ /        | 〈
            /            /         | /
              /               !            | /
           i              }          i′
              ',               /             |
              ハ             i\           !
            i  i` ー --  . ____/´ ̄`ヽ.       l
            l  |    _. - ´               /
.            __/  l _,. -'´                    /
         /   /                  / \
        /   /`ヽ.                 /    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ はーい、という訳で家に帰るルートで本日の投下は終了です。
┃ にしてもあれですねー。
┃ ランダムイベント表とか用意していたんですが、
┃ 何だかこのままだと初日からフルイベント進行になりそうな予感が……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7024 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 01:06:36 ID:jMAL7jWQ0
正直もう胸焼けがひどいんですがなんとかしてください琥珀さん


7027 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:07:47 ID:rkyAWGiY0





                        >:.、
                       /:::::::::∨
           __       /::::`Y:::::::::::::::::::ヽ
          i´   >. :´: : ̄ ̄: .<./ ̄ ̄i_
          :、  /: :─- : : : : : : : : : :` <::/::::::::`::<
             `7: : :、: :  ̄: :ヽ: : : : : : : : : :二=-:::::::::::j
            / : : ハ\\ヾー :\\ : : : : : :\::::::::::/
           ,{ i: : ヽ\:\`ィぅ、: :\`!: : : : : :、ヽ/
           |!ハ\: :\`  弋リ \ 、\: : : : : :{`
              八从:`Y__    、    ト\:ヽ: : ム ̄`
                i: : :´` 'く  )  ,    \ ヌヽ、
             \: :>: .。_ /ー───)、⌒)、
               iマ、_jーx∠二ニニニニニ7 _k;:,、
                ,ム `r‐‐乂{‐、 ヽニニニニ| i ヾ;ヽ,   /ニ=<
                 7´ー iニニニ;kヽ  ヽニニニl ∨ ,{ニL__/ニニニ:\
                L= {ニニニニ`ーヽ  ヽニニi ∨!ニニニ\ニニニ\
           .x1ー;:、 `ヽ__ヽニニニニ\   ∨ニ}  ト'ニニニニ\ニニニ\
        ト/ニニ\__ `ーヽニニニニニ\ ∨ l /ニニニニニニ\ニニニ\
          ト/ニニニニ\   }ニニニニニニ\∨ /ニニニニニニニニ `ニニニ∧
.         ;/ニニニニニニーヘニニニニニニニヽ/ ニニニニニニニニニニニニ∧
         /ニニニニニニニニ\ニニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニニ}
         |ニニニニニニニニニニ\ニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニ;ソ
         l:ニニニニニニニニニニニ\ニニニニ∧  \ニニニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニ:\ニニニニi   \ニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニニ\、ニニ|!.    \ニニニニニニ/
.          ∨ニニニニニニニニニニニニニヾニニ!l,      \ニニニニ/
            ∨ニニニニニニニニニニニニニニニン  ̄` ‐-  .\ニ;/
           ∨ニニニニニニニニニニニニニ/  ̄` ‐- _   ¨¨<
.             ∨ニニニニニニニニニニニ/、|         `> .,   `<
          /.∨ニニニニニニニニニニ/;  ∨           >
         /   ∨ニニニニニニニニ/ニ∧  ∨
.      /       ∨ニニニニニニ≦ニニニ∧  ∨
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 最初はこんな感じで進めていこうと思っていたんですが。
┃ もしかしたらランダムイベントは廃止されるかもしれません。
┃ まぁ、それは1日目の終わりごろに決めようかと思います。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
◎1ターン(1日)の進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
               また、当然ながら主人公以外の組も何かしらの行動を取ります。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


7028 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 01:08:48 ID:13ip7zb20
そういや、没になった難易度地獄の鯖って誰だったんだろう…これ以上に酷いんだよな

あー、ちなみに>>7003についてですが、もし聞けるなら聞きたいことが…
仮にコミュでクリティカルに好感度上がる話題とか出せても、上限値突破は不可と考えておkでしょうか


7031 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:10:28 ID:rkyAWGiY0





            .  --  ._
    ___ _/         ̄ `   .
   f´     /                ヽ、
   l      ∧   / /            \
   |    ∧ \/  / /  /    ハ  、     \
   |   ∧ \ / / /  / / / l li l      ヽ
   |   ∧ \./l  l/r ィ‐r ぐ _/   | ll l i i  ll i l i
   `ー/  \/ .i  レ' r1ノ;:;::l`     レナメl .l i  ll l l |
.    /ll  i i| l  |. tゞ.ー''/    ´三ミ .l i l  i.l l i |         / `〉
   /l |l  l l| l  | """ ~´     i{r' ;::ハi/ / / l i/ !          / /
.  / .l |l  l l| l  |        .  ー '  リ / / i/レ''         / /
  〈  | |l  l l| l  |\    `ー‐   ""/イ' /レ'l          / /
.  ヽ.j |l  l l| l  |.  \         _,.イ .|  i  ll|.         / /
.     从 ハl l  l`\  「  ̄ / // /.|  l  ll|        / /
 r‐‐ ‐‐→~ ヽへ.j\ \ \  / // //l  l  ll|        / /
 {´ ̄ `ヽ     \\ \ \jヽ / ' ///  /  レ       / /
  〉  / 乂_ ̄`ヽ ′ \ \ \.   /イ  / /       /´ ̄`ヽ
 i`ー i     i ーへ   \ \  ヽ V / /        i/´ ̄`ヽ ',
. \_|     t二ヽ. ヽ    \ \  ヽ ` ̄`ヽ      i´ ̄ `ヽ  }
 〈´ .|  ヽ    i  V    \ \  Vハ  _.}     .し⌒〉   /
  Vj|   ヽ    | \!        ̄  ̄`ヽ/´  〉   ,ィi,/ /  .イ
   N     ヽ  ゝ.  ヽ           V  〉   iレ' / イく リ
   |    ヽ ヽ   } ノ        ヽ   V/.  // /  l| ヽ
  /|     ヽ \ V }         i   }ハ // /  .l|  ヽ\
 i  .|       ヽ ヽ V           ノ   リ V/ /   l|   ヽ ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7024 やる夫さんの闘う理由なんかも徐々に定まってきましたし、
┃      これからはそこまで胸焼けすることは無くなると思いますよー?
┃      キャラが固まっていなかったのが、
┃      コミュ難易度上昇の要因の一つだったと思いますが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7035 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:12:55 ID:rkyAWGiY0





      |:::::Vヽ./              \::::::}
      | ::/ヽ/   .            ヽノ
        V ∨ , ' , ' , ' i    i   ト、    ヽ
.       _/ /  / / -ァ‐ナ 、/ !   ! ヽ    ハ
    // /  / /レ'´ごヾ    |   l`ヽ   iノ ′
   /:::/ /  / /〈  /..:::}    ノ ⌒ヽ ヽ l |/
    `V /  / /i   ー‐'     {ir':::! 〉 i i !
.   //  / / ハ """    '  \ノ イ レ' iハ
   i il  i i / .ハ   /`ー┐ """ リ .l   i:: i
   |ハ l l /  i\  ゝ __ノ   イ  i  /_ノ
   i  Vj ハiノ.ルl /!  __ . r 1 / / //
.          Vレ'/´<j      ト、 / / /イ
          / \\__   _| | \/ イ ノ
.       /     \\  | |  \´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7028 ぶっちゃけこの聖杯大戦の参加者枠でした。
┃      未来から~して~を~する為に~して来た娘さんです。
┃      だから一応、伝承鯖の皮はかぶってますけどほぼオリ鯖ですね。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7036 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 01:16:11 ID:rkyAWGiY0





           rh
            トハ.                r、
         ヽr=、     ,zr==ー、r‐ 、. ├|
           /  \  ,イノj八 }}`ヾノ. │!
            {     \ {ハ i> < ≧イ⌒}├!
            \   ハ__人 ̄}ノ ノノ厂 | |
              `ー<_ ≧=}ト、=彡rf厂「j┤__
                   ⌒ヽr八、\厂_ノr'⌒<二ニヽ、
                     `i厂 ̄  { {_{r j }}    }
                  八 ー=彡ヽ `「{⌒ト、  /
                        \ー=ァ.  i┤ {  ヽ/
                     ∨   /|│ }、  }
                         /.    i=!  iー‐'
                     /`ヽ   小} .ハ
                      ,'      ト、jj/ー-、r'⌒ヽ、
                   i      |==|   }、  fハ
                   r{、    ノi|  |   / `ヽ人}
                     `L{ユt~く広!i| i|i  /   `´
                    \⌒  i| | i|i/
                          `ーt i|!i|i小
                             }j|i ! |小
                           rfイ从仆ハ
                            {`Y⌒≧ノ
                           ` ̄ ´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ なお、明日は新年会なのでお休みです。
┃ これからラッシュが続くので投下が不定期になりますが、
┃ なるべく休まず投下したいですね~。
┃ では皆さん、お休みなさい~。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7038 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 22:45:12 ID:rkyAWGiY0





    __ ___ __ __
  r '´       __ _ `>ー-- . -- .. _
  |      /          `  、 `丶、
  |     , '   .  ´      ̄`丶、  ヽ.    \
  l   , '  /            \  ',     ヽ
.  }  /  /                ヽ l    //
  i  /  //   //  / /ヽヽ     V / .//
  | |  //  //___/  / l l i       V //
  | l //  ,イフ'´ / ヽ/ /_/_/   // !  V./
.  〉 ! レ' ! // __.<  /   レ' /`ヽ // |  l 〈
 / |  レ' く,.--、`>    __ レ / ハ / /i ,' i
/  |  |⊂⊃  ´     r‐‐ 、 レ'l // レ'   !
.   |  i  |   rァー 、_  ̄ ヽ〉 レ'     !く ̄    人がいればですが。
   从 ル ハ.  |´ ̄.ヽ}   ⊂⊃iノl|   /l ヽ
r~ヘ V >~ →ー─' ┐_. イ   ノ // ,'   i
い  l /             !__ノル レ' .// /   |
  /              | ヽ___V / //, '   /
./             |i i  レレ'レ'ー─‐ '
                  ll |-‐‐- }
              // !   /
    ___ _      // /、\/ |
   /    ``ー-、 // /   メ´ i
.  /!        ``ヽ、>'´   ヽ
  l |           \      〉
  | |                 \   i
  | |              ヽ  |
  | |                i   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 新年会だけど一次会の間に帰る事ができたひゃっほう♪

┃ ……まぁ、お酒入っているから投下は無いんですけどねー。
┃ 何だか圧迫面接?で皆さん大変だったみたいですし、
┃ この辺りでグダグダとネタばれ込みのお話でもしましょうかー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7040 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 22:49:55 ID:rkyAWGiY0





                                  「`l
                                   | |
                                    | |
                                     | |
                 _,.. -‐''7、           | |
          _,. -― - 、/、_ _,.ノ ヽ         f=t
       /´     _  ヽ、     〉           | |
      /        _ `ヾ彡!,、   |            | |
      ,!,.        `、  `Yji ヽー'- 、、        | |   45秒だと……?
     / , ,. ,、ヽ ` 、`ヽ  Y_  ヽ   >    f=t
      |,イ/i l! i k、 ヾヽ,ン'、_」_  | ヽ  ヾヽ ノ      | |
     |!| !i! i、ヾ ヽ、X゙,rくヽ〉!  |, /‐<゙_フ7ヽ、_     | |
       !l ト、ヾ,>、ヾ、   ー゚,,'|  ト'    //   /`7`ー,r'ー-==,. 、-,、
      ヽlヽ|ヘ、`r‐-     | i !   //   / /  {_    | | | /
         |`  ヽ、 '  <) |!i! ト 、 //   / /  /  7´l丿`Yム
   lヽ    | i  i   ̄ 了7リルi! |! |i'   / /  ヽ __ ヽ /   ヽ(
   ヽ ヽ.  | i! l! i! i `yール'ヽ k||   |  |  <´ ,ハ/ 〉、   ヽ!
    ヽ ヽ  ヽ!ヽ|、iN、lヽ{   _j ヽ `i|   l ,!   〉-,ン /  ヽ   ヽ
    r-、 ヽ、    `^` |了~´j  ヽy __」 」   ヽ `┐    ヽ   ヽ
   ,{ヽ に ヘ、      | `ーi^!        _,.   `ヽ          ヽ
   〈 ヽ ヽ〉)  |        |  i ~ヽ ー- - ''         ヽ          ヽ
   `ヽ〉' (  i       | ノ/  ヽ   ` 、       ,ヘ   ヽ      ヽ
      ヽ_   ヽー-、   lソ´     | lヽ         ,.-ーフヽ   ,!      ヽ
       ヽ   ヽ ト、_ |       | ∧       ',. '´ノ / ヽ、ノ '      ヽ
        ヽ   `i ヽ`!       | ヽヽ、   ,. '′/ '   > ,. -      〉
         |ヽ  |  | }、      |   i´  _ '   / i    `}ー --'     , /
            | ト、| i   ヽ`     |   | ヽ、           ヽ '´    ,//
          | | | l    ヽ    /   |               ヽ、    /
          | | |         〉  ,j   ヽ     ‐'/     )    /
           | | |         |  〉     \ 、 ,/       (    /
            | |  l   i         | /     i  〉 /       ,r/!  /
           | l /   ヽ    / /         /       _,) | /
          ヽ `'    ヽ   /| /        /        i´Y  |'
            \     ヽ/ !/          /          _ノ   |
             \     /'        /           ´i´   |
               \  / /          /        ,rノ    |
                `‐'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ はい、ただいま帰りましたー。
┃ ちなみにネタバレしますと今現在、
┃ 物語の方は特に問題なく進行しています。(多分)
┃ 正直、一つぐらい地雷踏むと思ったのに……がってむ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7044 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 22:52:58 ID:rkyAWGiY0





                    _  ___ __
                 - ´        `  .
                 , ´               `丶、 ,. -----、
             /       /       \    Y     /
           // // / /  //   /      ヽ   !     /
             // // / /  //   ハ  、     i  ハ    /
          i l i il l /. /7Tト、/::::ii__ __\ヽ、 |/   !   .l
           i i i li i lil//:::i_! /:::::::il iヽ `ヽヽ  l   /.l   ,'
           N i il l ill/:::::::::::::::::::::リリ:::::.ヽ.ハヽ..ト、/ |  /
           ハ l l| i l.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }l | } /!/
           从i|ハハ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// /_ノ //il
             il  i lト、 ´´´ '   ' ' '  // /// // ハ    正直、地雷原でタップダンスしているみたいで愉し……もといハラハラしました。
             从 l V iヽ.   マフ     // /// //lイ  i
             | | lハi i\ __   . イ/ /// //l l |  !
             リハ! ! l|Ni_j  「   i /// //⌒ヽ  |
                  Vj/´.イ 7_ ___ _,レ'´ ̄ X,.--~へ
               ,ィ/  / レ'´--‐‐‐' ,. -‐ァ' / (⌒V ノ
                 ,イ/  //      // r‐〈  ) l  \
              / /  ./     ,. -‐‐ァ'/f⌒Lノ~''´ |    〉
               i/    \ /  / /⌒7'´       |   /
               l.       `ー<.___/ /        | 〈
            /            /         | /
              /               !            | /
           i              }          i′
              ',               /             |
              ハ             i\           !
            i  i` ー --  . ____/´ ̄`ヽ.       l
            l  |    _. - ´               /
.            __/  l _,. -'´                    /
         /   /                  / \
        /   /`ヽ.                 /    \

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ あぁ、それと勘違いされている方がいらしたようですが……。
┃ “どれだけ実戦経験を積もうともやる夫さんは強化されません”。
┃ 何時ぞや語った新年の安価に嘘偽りは無いですが、
┃ 闘うだけでは何も得る物はありませんねー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7047 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 22:56:39 ID:rkyAWGiY0





.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:.:.:.:.:.彡彡i;;::::::::::::::::::/ :
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:.:ヽ,ヽ;.;r-i'''i,'''、''''ヽi,:.:.:.:.:.:i--、:.:i;:ヾ,----" : :
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y′ `ヾ、:.ヽ、`' i_,ノヽ-i  i:.:.:.:.:.:i,/ 'i.:'i;::::ヽ、: : :
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_     ̄  i,'ヽi´ i  i.:.:.:.:.:.i  ,!:.:'i;::::::::ヽ、
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ、      `┴''''´ .i.:.:.:.:.:i  /.:.:.::i;';::::::::';ヽ,
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、      / / /  .i;.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:i;:':;::::::';::ヽ,
  ヽ′  .  i:.:ヽ.:.ヽ、ヽ__,y''      _, -、   i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:'i:::'::::::::::::;;ゝ
      : : .i.:.i.:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ii;.:.:i:::::::::::;f´
       : i:.:i:.:.:.:.:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./´i,:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i::'i,:.i::::::;;;ノ
.      : : i.:.i,:.:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ //.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.;!-'V'''''"
.        i;.:ii,:.:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'"  i,:.:.:i,;_:.:.:.;! : :
        i:.i i,:.:.:.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/   _,r',ri:.;i':.:.'':-',,_____
       : : .i;! i;:.:.:i i;.:.:.:i,i;iヾ;.:_/:i |''"  _r",r":.:.:`:.:.:.:./:::::::::: ̄'''''':-.、
           'i;,:,i .ヾ,:.:i,_/ i:.:.:.:i i  //.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/,:-":::::::ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 後はまぁ、赤のライダーさんも現段階で十分推察可能ですねー。

┃ さて、現段階では少ないと思いますが、質問や疑問点などがあればどうぞー。
┃ お酒が入っている以上、ネタバレ等もある程度は許容しますよ?
┃ 入ってなくても割かしほいほいネタバレしていますが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







7053 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:00:44 ID:rkyAWGiY0





           , = ニニ = 、
        , 彡         y 、 ,,==、
       γ´   l   ヾ  、   | 彡ヽIII《
.     /   ', |ゝ   | \}  |彡ツ |I〃
     i  ', ', ', ヽ |r=ト  |「ヽ |ii
     |  从从i   ソ 込ソ  |_ツ |
     |从  ヽ它 、 ,   |  |   | |
        `イヽ',ー' ヘ , ノ  |   | |
         |  | y:::::::::ヽ ソ  /从ノ.ノ
         Ⅳノ/:::::::i::::/i/ ///i i乃z,,
         /::::::::::::::ヾ|从ソ/:::iハ乃::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::',//_ = ハ乃:::::::ヽ
.        ',::::::::::::::::::::::::::: | ̄    ハ乃:::::::::ゝ
       i::::::::::::::::::::::::::::::〉__ _ニ≠':::::::::::::::|
.         |::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        f::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        〉:::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::> = ´
       ノ:::::::::::::::::::::/:::::::::::ー=ニ_:< 、
      ミ 、::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`〈
           >、_./〈::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           〉   ヾ:::::::::::::::::::::::::/
            i      ヾ::::::::::::::::/ ::ハ
.           i       ヾ:::::::::::| |::ハ
.            i        \:::ノ i::::ハ
          i|             i:::::j
          i|             i:::::l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ ……と失礼。
┃ ライダーさんの第二の変身宝具から推察できた人はボーナスを上げます。
┃ あの宝具は完全に>>1の妄想の産物ですので。
┃ ……いや、まぁ一応別の伝承の宝具はあったんですけどね?
┃ あまりに絵面的にしまらなかったので不採用にしました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7049 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 22:58:13 ID:jMAL7jWQ0
じゃあやる夫の強化方法のヒントとか?

後は、話せる範囲の前回面接であった地雷についてkwsk

7050 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 22:59:03 ID:wXoLaIMQ0
そろそろ鯖情報集まってきて思ったんですが、これって本当にタロスとか鈴鹿御前だとイージーですか?
キャスターだから詰んでるというよりも、全体的に強さが半端ない感じなんですが。

7051 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 22:59:44 ID:vGXWK8ac0
やる夫の家を家探ししたら何かいい物出てきたりします?

7052 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:00:09 ID:iT3E8HKY0
通常ターン時に誰かに技術を教えてもらったりした場合ってコミュればいいんでしょうか?

後、やる夫は反魂法に関する書物読んだことあるみたいですし、叔父さんの書斎漁れば該当する書物すぐ見つけられますか?
(場所移されてなければですが)

7056 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:05:13 ID:rkyAWGiY0





                          __.. - ''  ̄¨7
                          r'´   _,,,∠
                     _ .-└- 、∠´_ ノ豸
            _.._-_''_三_`_〆´        ⌒ミZナ 、
         , .‐'´ ヤ⌒ ー、/       、  ヽ  ゞi`ヽ、
        く     \彡イV   / / ,' ハ  ヽ  ヽ、 \ _
         \ !  ,>Zンi   / / /j j ゙i,. - 、 }、\ゝ、\
          ゞLくイ  ,イハ  !r'/⌒//  | i }ト!  ト 、 `' !  \
           / ヽ /ミ|ト| ,ィ|_ムノ_/   Hゥt}i  ト、`''ー┼ … 1
           /   X/!∥ V|| Yi'ー|,`    ヒレ ハり\\  |   |
         /    ミジ〃| |   ! ll`¨´     " 八j  ヽミi !/^ゞ
       /    V   l|  i.ll|、   ,ー⌒'く从|\_  i
      /  _  |    !l゙i   .lト!|ハ>':´::::::::::::::::` ー 、 ヽ亅
     /,.‐'´  ヽ亅   l、\ 刈ヽ\::丶:::::::::::::::::::::::::「::ヽ、
     '´            斤リ:.:.:.:.:.:.\::\::::::::::::::::::::i!、:::::\
              /⌒V八 `へ、:.:.:.:.`、:::丶、:::::::::::!::l::::::::::::\
              〕 iへ;;__`ーく >- 、_{::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::丶
             〈ン ┤::::::::::\ く〔   〕-:ー::…::-::::、 ::::::::::::::::::::}
              匸 l , -- 、_`一ラ'´::::::::::::::::::::::::::::|1`'ー_-、::j
              じ.{:::::::::'::´:::::ノ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  \i 丿
               Xl::::::::::::::厂::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::|ト, 、 ヽヽ
                |:::::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|!. U \ソ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7049 ヒントは戦闘することですね。赤のキャスター組以外ももっと……。

┃ >>7050 タロスは明確な弱点込みで1vs1だと誰も勝機が無いです。
┃       鈴鹿さんは宝具未使用だと1回の戦闘で魔力消費量が7点です。おk?

┃ >>7051-7052 漁るだけだと無理ですねー。まずは叔父様の正体を探りましょう。
┃           後、だれかに師事すれば多少は魔力量が改善されるかもしれませんね。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7054 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:02:17 ID:wXoLaIMQ0
ちなみにライダーの一つ目の宝具自体ヒントですか?
それともあれ自体が偽装されてます?

7057 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:07:45 ID:rkyAWGiY0





.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:.:.:.:.:.彡彡i;;::::::::::::::::::/ :
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:.:ヽ,ヽ;.;r-i'''i,'''、''''ヽi,:.:.:.:.:.:i--、:.:i;:ヾ,----" : :
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y′ `ヾ、:.ヽ、`' i_,ノヽ-i  i:.:.:.:.:.:i,/ 'i.:'i;::::ヽ、: : :
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_     ̄  i,'ヽi´ i  i.:.:.:.:.:.i  ,!:.:'i;::::::::ヽ、
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ、      `┴''''´ .i.:.:.:.:.:i  /.:.:.::i;';::::::::';ヽ,
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、      / / /  .i;.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:i;:':;::::::';::ヽ,
  ヽ′  .  i:.:ヽ.:.ヽ、ヽ__,y''      _, -、   i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:'i:::'::::::::::::;;ゝ
      : : .i.:.i.:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ii;.:.:i:::::::::::;f´
       : i:.:i:.:.:.:.:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./´i,:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i::'i,:.i::::::;;;ノ
.      : : i.:.i,:.:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ //.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.;!-'V'''''"
.        i;.:ii,:.:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'"  i,:.:.:i,;_:.:.:.;! : :
        i:.i i,:.:.:.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/   _,r',ri:.;i':.:.'':-',,_____
       : : .i;! i;:.:.:i i;.:.:.:i,i;iヾ;.:_/:i |''"  _r",r":.:.:`:.:.:.:./:::::::::: ̄'''''':-.、
           'i;,:,i .ヾ,:.:i,_/ i:.:.:.:i i  //.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/,:-":::::::ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7054 ものすっごいヒントです。
┃       というか未だに真名が出てないのが>>1的に予想外。

┃ まぁ、ライダーさんも真名は『ピー』ですが、半分以上オリ鯖ですけどね。
┃ >>1は一番目の宝具で特定されるとばかり思ってました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7058 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:09:46 ID:rkyAWGiY0





             , - ‐ - 、
         ,‐-v ´:.: : : : : : : :`ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       /: : : : |: ::|: : : :.:.: :| : : .|:.:.:.:.:ヾ゙:::‐ 、_
      /: : |: : :|:.l:||: |:l : l : :| : : :|、:.:.:.:.ヽ:::::::/
.      |: /::|: : :|: l:| |:|::ll:__l::.:.|:.:.: |ミ 、:.:.:.|::::<
      |::/: |: l: _l,,_:| .|| ´l_ _`lト:.:.|ミミミ-:|:::::ノ
      |/|:.:|:.:.l´ .`| .| ´l ::`lヽ:.:|:.:.゙゙ ´|ヽ|´
      | .l:.:|:.|:.:.:r‐‐ト   ヒ::ソ|:.:./゙):.:.:|:::l-
       |: :|: :|ハ、 r ヽ  /::/ノ:.:.:.:|‐‐ゝ
       /|: ||: レ ゞヽ、_ イ::/: : : /::| .r‐i
      //;ゝイ ; ;.;.;.;.;.|///ム、:.:/:.| / /
     //; ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.|´ / /\リ-.l .l
    /´; ; ; ;.;./;.;.;.;./;.;.;.;.| /;.;.;../:f´   ヽ
  /; ; ; ; /;.;./;.;.;.;.;/;.;., イ;.;. ;./  f し   )
/; ;|;.;.; ; ;./;.;/;.;.;.;.;//  ̄ー/  |  |ヽ  /
;,; ; ;|;.;.;.;.;./;.;.;.; ̄___>    //   | ./;.;.;\イ、
;.;.;.;.ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;/      ヽr   r‐゙;.; ; ; ;.\\
;.;.;.;.;.;ヽ;.;.;.;.;./        | 丁 ̄;./;. ; ; ; ; ; ;.;.;.;.|
\;.;.;.;.;ヽ;.;./         > /ー;.;.;.;.;..;.;.; ; ; .;.;.;.|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ あー後はまぁ、いずれ分かることなので通告しますが。

┃ 黒の陣営のマスターは全員Lv40です。ガンバ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7059 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:09:13 ID:vGXWK8ac0
鈴鹿御前は六神通でランダム表やランダム安価を2つ取得して有利な方選べるという点も強いよな
最悪引く可能性潰せるのはめっちゃでかい

7060 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:11:24 ID:vGXWK8ac0
「黒の陣営のマスターは全員Lv40」…… 色々と待てやオイ

7064 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:14:52 ID:rkyAWGiY0





      /             /    ヽ   ヽハ
     /           /i     ヽ.  i彡i
.    ,'     / Z ,イ / ! ハ‐、‐- 、 |彡|
    i   /  /  i i i i/ .|  i l 、、 `ヽ   |彡|
    i /  /.i il i i.ilハ |  l i ヽヽヽ.i.   ハ. i~'
    レ' i  / ! lハリ__i_ヽi  V,.===く |   l |
     | /  i iv'´ ̄ `         |   i ト、
     リ!  Kノ             |   l | ヽ
      |  il、      ___    ! i  il |
__      .|  li ヽ、   「      !  ィ  !  ll |
ヽ ヽ    |  ハ ハ>  _i、   .ノ .イ i! ハ  リノー‐
 ヽ ヽ   レハj レ' ヾ i__ ! ̄   ir レハ/ ! /
  ヽ ヽ    !   ,.-'´ |i .ノ    / 〉ヘ  レ
   r'  }  ___,.イ   .|i !   //.  ヽ
_ノ´ ̄`ヽY´ ノi    .|l l //     〉、
     .ノ./ .|     .|l レ'/     /  ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7059 そのランダム表さんが早くもリストラの危機な件。

┃ >>7060 一応、理由はありますからー。
┃      そしてやる夫さんが覚醒すればLv40マスターぐらい
┃      片手でひねれます。……多分。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7061 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:11:42 ID:wXoLaIMQ0
宝具自体偽装されてないのか。

ならローエングリンとかか?

7062 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:12:17 ID:jMAL7jWQ0
そのくらいしか思い浮かばないけど、さすがに話の詳細はしらんからなぁw

7063 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:13:17 ID:iT3E8HKY0
レベル60とかは居ないのか、やったね(白目

7071 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:18:20 ID:rkyAWGiY0





                 _,......--―ー....、_
              ∠二,,、       ゙'''ミヘ、、
          /      `           `'‐、
    ._,,,,,,,,,,,,.,ノ      .,,,...              \
 ,i‐'^,゙..;;;;ニ;;ー/     ./゛                  l
  l ゙! `- ̄`|. ゙゙'- 、 ./           , i .」 .゙;.'、 '-.\
  .|.     l、.    !          /   / . ! l l  l !  ゙l. l
 .,..!    │、 \ . !   、 ./  /  .,i| / / .l  i.! l   |.l.〉
 .ヽ     l 't|i,、.]   / ./  /  /l゙ ii!./  | /.| li.  | !i|
  .l    | . 、`く.!   !/ イ..,i彡.,/ノ゙l/   |│ ! !.!  .! .!
   ヽ   .!  .二.!   .シ"' ̄ .、.ゞ ./   `''〔、 .l゛ ! i′.゛
   .ゝー'ト l .,i/イ'│  .l ._,,, ....、     .-‐  .| !.ゞ
     .i′,! !、.iヽ|   l      ゛    .‐'^^'‐.! !.|
     !  !  ゙l,.! l  .!  -~゙'         │ .| !
    |   l  | ゙ぐ┤ /l            、 `"゙.l/  !.|
    ,!   l |.| .l゙''l′ |.|    ┌―‐i.  , イ  i|.!
   /    .l .八 l !、 .!'l゙'-、   `''ー'" ..ィ'´ .,!  .||/
   ,!    ./.゙、|│l. |..l !.|  `''-、、 ,ノ/ | .,il゛ . !〃
   l    .,!  ゙ll,リi'l |l l,、i!.l     ゙] /.iリ ,i.l" / .l′
   .ヽ  ,.|   .|,、゛ ´!“「'′    |/レ゙l-゙ .l∠ ゛
    .\,/ ゙'....-゙,r'ヘ二,゙''- ..、    !  ノ~./   `'i,,.. -、
            /     `''ー ,゙゙'- ,,. 巛ヽ./   -'"   .|
    .,i'''''v、 , !- ,,.       `ヘ、'-.`/'、゙''-_     .,.|..、
. ,.... 、.l  /.,,二-....,.`゙'ー 、、     ゙' |イ .,!  .!`l. .‐'″  .}
.`< .ヽ..! | .|  .,!`'-,`''ー、 `''ー、    ゙|.| ││   ._ /
  ヽ    ゙|ー ,i"r'"゙゙ュ、 .\  \   .`|  .l,.ヽ '゙゛.¬、
へ r!......  /  ヽ.| ./ . \ .\  .ヽ   !  .リ、 .l   ._l゙
              ´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7061 エト・イン・アルカディア・エゴはアルカディアの牧人たちの
┃       Wikiから名づけられたとか何だとか。
┃       こっちは真名とは直接関係ないんですけどねー。

┃ >>7062 邦訳がネットでも見れる時代ですし、探してみると良いかもですよ?

┃ >>7063 マスターにはいませんね♪
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7065 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:14:58 ID:jMAL7jWQ0
つーか強化方法なんだろ?要は見稽古みたいなのがあるのか?

7066 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:15:05 ID:wXoLaIMQ0
レベル40のマスターなら弱体化キャスターとか単独あるいは二人程度で倒せてしまえそうwww

鯖は確かに強いけど、原作でも鯖相手に戦える奴居ないわけじゃないしなー。
弱体化キャスターとかならなおさらだろうし

7067 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:15:56 ID:jMAL7jWQ0
(苦戦するんだな・・・)

7068 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:16:00 ID:m7eOqzFs0
覚醒するのが先か道場でガトリング2門付けられるのが先か

7069 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:16:31 ID:iT3E8HKY0
レベル40一捻りってことは最低でも60…鯖級か?
出自が気になるなw

7070 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:16:41 ID:wXoLaIMQ0
てかおい覚醒ww
一般人()じゃなかったんですかー

さすがに身体能力とか短時間じゃどうにもならないし、ルイズみたいに超魔力とかか?
もしくは琥珀さんに改造されるとか

7077 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:23:56 ID:rkyAWGiY0





                           ____
                      /. . . . . . . . . \__
                      /. . ./ . . . . . . . . . . . \
                     / . . . /|. .| . . . . . . . i . . |、__
                     ノ|. . 」L| . . L.」_. . .|. .| . . |\___) }
                      |人八| \{V|人ミiト. .|__|   /
                    / . .}=ミ   ⌒ぅく_,リ. .┝冖〉   {
                   . . . /. . '' ,.    {__'ツ/. . .ハ. .|\__丿
                     / . . /. .八  、__  '' /. . ./_丿..|、 \
                 l/|. /. ./. ,心.      /. . ./. . . . .|     〉
                  |//⌒V.| .个ー┬=7./. ./i . . . . .|/ ̄厂|
                    | ....:}人八,ハ∧ {/|. /八l\人L.斗く_し┐
                       〉,..ノ/⌒V 厂|〉/|/ /|   .___しヘ __,ノ
                    //  〕iト    |/  /ニ/   斗くニニ   ̄)
                //  {   } |  /  /ニ/  .___し'ニニ゚。〔_
                  //     〕iト.} | ,/  /ニ/   斗くニニニ∧丿
                ,ノ二.ヽ┐ {___,} |/  /ニl  .___し'ニニ/ニ〉
               」 ー‐i.ノ{   |ニ7    ̄ ̄ ̄   {ニ|____/ニニ∧
            |  ̄]丿 ,   |ニ{     .      {ニ|ニニニニニ゚。
.              V7⌒ヽ /   ニ\  . : : : . .    \|ニニニニニニ
              〈/   〈    」ニニニ゚。             ニニニニニニ。
                 .     厂 ̄ミiト゚。           ノ\ニニニニニ゚。
               .   ∨⌒ヽニニニ}、____彡   ヽニニニニニ
                  ゚。  |ニニ}ニニニ}  ━…ーっ       ニニニニ|
                 ∧  |ニニ}ニニ7               ノ}ニニニニ|
                   {ニ|\|ニニニニ/            ......:::::::}ニニニニ|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7065 いえいえ、能力自体が変化する類です♪

┃ >>7066 ぶっちゃけ、西行さんはグッドエンドを目指すなら全主人公鯖中、
┃       最高難易度な気がしますね。

┃ >>7067 まぁ、赤の陣営のマスターもご覧の面子ですし、どうにかなりますよ♪

┃ >>7068  これまで道場入りスタンプを3つほどスルーしていますし、
┃        これから先も何とかなりますよ。

┃ >>7069  逸般人です♪

┃ >>7070  もう、私を何だと思っているんですかー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7072 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:19:30 ID:vGXWK8ac0
作中でライダーさんの真名特定したどうなるんだろう……

そういや師事云々はゆゆキャスターじゃ駄目なのかな?

7073 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:19:56 ID:jMAL7jWQ0
リーゼロッテが話してたのもアルカディアの牧人達に関するやつだっけ?

7074 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:20:49 ID:wXoLaIMQ0
あれか。
裏ボスは聖杯戦争関係ない化け物かw

27祖級吸血鬼とか埋葬機関とかの鯖とガチれそうな人たちが来るんですねー

7075 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:21:02 ID:jMAL7jWQ0
幽々子の技能は心の在り方が強いみたいだしなぁ・・・
感情なくすわけにもいかんしw

7076 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:22:04 ID:vGXWK8ac0
「マスターには」いません…… 使い魔やゴーレムとかでいるのかね

7080 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:29:55 ID:rkyAWGiY0





        __
    __/ ̄     \
   「 / 「 r ,  ハヽ ヽヽ
   」{三| | メ、/リレX7ノ }
  //{ニ| |/ >  < {lノ
  7 | (|⊂つ ( ̄)rぅ |
  \,| l、\| `ーr、<ノ リ
    >そ ! ̄\ |l`〈´ヌ
    {/ て{__Y_,ノ ノ }
   /  rへ、  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
   / /\ノ  / / ̄ /レ/ / / /
  〈 ´     >___/ / ̄ / / レ' /
  ̄ ̄ ̄ ̄ └┴―――――┘ ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7072 ルイズさん以外が真名告げてもノーカウントですねー。
┃       その辺りは伝承の“禁問の戒め”と同じです。

┃ >>7073 はい、その通りですー♪

┃ >>7074 まぁ、ボスが誰になるかはまだ不確定ですが今回の聖杯が聖杯ですしねー。

┃ >>7075 自爆を命じれば、愉悦できつつ強化できますよ―――?

┃ >>7076 『王冠・叡知の光』みたいなのを使う鯖は今回はいないですねー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7078 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:28:25 ID:iT3E8HKY0
スタンプポイント、何処に有ったんだろうw
一つはまず間違いなく聖杯大戦に参戦するかどうかだろうけど…
最後まで魔術師ロールしたのが想定外だったみたいだし、一般人COは違うっぽい?

7079 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:29:06 ID:vGXWK8ac0
やっぱ最高難易度じゃないですかヤダー!!!
本当に鯖安価の時エラー出て参加できなかったのが痛すぎる……

7083 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:35:45 ID:rkyAWGiY0





                             /\ ̄`ヽ、
                             |  \   ヽ ____
                             i    >  ´    `     .
                             /  _/!      ___       `  、
                            _}   ハ \   /            \
                           ノ   rヘ \   /   /              ヽ
                           /   /   \ /   / /.            ヽ __
                          /   ./ / /  /   / .__ ///    /         ', 〉
                         く    / / /⌒/ / /   /7メ、   /l i        V
                         > / / /i ./ / /==</ / / ヽ./ ! l  i       i
                      r~'´ / / /八/ / /i〃r夭ヾレ'i //  l  i  l    i l  |
                     ノ _  / / / /  / / / l{ir';::::::/   レ'レ′ / /` メ、.   i l  i
                       /´ / イ / /  l  i l |`ー~'      / // / ハ   i i リ
      _             / /ゝ、 l/ l   |  l i |         ,ィテく/ ハ  / / /
     /´ノ\               レ'´    >⌒く \l  l l レ'´〉 ,、     〃::::::ハ / / / /
     \fi  \               /     \ レiハ ! / / /  \ '  《fr;イ. ハ' / / /
      ||ヽ   \        ,. -‐ ´\       V   V i 八__ ノ´   /'7/イ /lイ
      t! \  \    /      \      |   Vレ'´ ノ _ .. - '´ //  i/i  !リ
          \  \  /         ヽ    |     //     //  i i i|
           \  \             ',     l       i /   i____/l /    ! ! .i|
.              \ノ \          i    ヽ.    i i   i  / V  /レiルハリ
.               \  \         |   //   / |   ハ/   i イ
               i \  \   i   l //i'   /  l   / i    lノ
               |  \  \  l   / / .l   /  /.! /   !     l
               |    \  \ /  /  |  /! / l/   |    |
               |     \  \ /  l / i i /     |    |
               |       ー\__/    V  l /       |    |
               |        /       i   ! l      j    l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7078 バサカ戦で敗北した場合とか、自害せよキャスターとか?
┃      後は一般人COでは無いですが、その後の交渉次第では……。

┃ >>7079 まぁ、過去を悔やむり未来に目を向けましょう。
┃       ぶっちゃけ、まだピースが足りませんがキャスターさんを覚醒まで持っていければ―――うふふ♪
┃      全主人公鯖の中で一番面白いことになりますし。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7081 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:32:44 ID:jMAL7jWQ0
うるせーw自爆もどうせ地雷に関わってるんだろー!?

7082 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:35:21 ID:vGXWK8ac0
そういや鯖安価で謎の高僧の骨取った人2人はいるのに安価は自分含めて2人しかいない時あるが……

7085 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:40:02 ID:rkyAWGiY0





   ________    ___  ___     _,,,,,,,_
  !ヾ'''''''ヽ>‐''´ : :  ̄:_,;,_`ヽ、r''´‐''¨¨!:!
  !:.:ヽ;;;r';r '´ : : : : : : : : _`ヽ、ヽ、;;;//
  l,:.:,/;r'''¨´: : : : : : : : ´: : :`ヽヽ:ヽ、:/
.  /;/'’ : : : : : : : : /! : : : : : : : ヽ`、;!l′
  !:/ / : : : / : ;r!:/ !: :i: : : : : : : ヽ`、!ヽ
  `!:/: : ://!: / l:/   !: ト、: :l、 、: : :l :ヽ!'′
  レ!: : :l l,rV'''¨l!`  rヾヾヾ!'ヽト、: l: ド、
 /l: :l : :ll;!,r''¨¨'iヽ   ´!¨¨''ヽ !/:/: !ヽ
/:.:! : :ヽ;!fi::::::::⊂     !::::::⊂`、lレ: : :l:.:.>
ヽ;l :i: : l l ヽ:::::::::!     l::::::::ノ 1 l: : : :l
 l: :l : :ト、l ´ ̄       ̄` /ノ:l: : l l
 レヽ: :l:::::ヽ ' ' '  __ ' ' '/;:;:;:;:!: :レ′
    ヽ!`´`´ >.、 ヽ _,.ノ /、`´`´ !/
       /:.:.ヽ:`ヽ‐ 7´:./:.:.ヽ
        /--:、!:`:.:`y':.:.:.i,r‐‐:ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:!:.:.:/:.:./:/:.:.:.:.:.:.:l
     l:.:.:.:.:.:.:.ヽ=-==/:.:.:.:.:.:.:.:.!
      !:.:.:.:.:.:.:.:.!:∞:/:.:.:.:.:.:.:.:./
     /:l:.:.:.:.:.:.:.:!___l:.:.:.:.:.:.:.:./:`.、
 r‐-i'":.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.!'''l:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.`i¨¨'i
,r''´ :!::.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.!:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!: : `、
: : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___;,;ノY`ーr-;,;,__:.:.:.:.:.:_;! : : : ヽ、
. : : : ̄ ̄¨'''''''¨`、___,!_,,ノ''''''¨¨ ̄ ̄: : : : : : :`\
____: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :__;,;,:.--‐‐‐‐'''’
   ̄¨¨''''''''''‐‐‐-------‐‐''¨ ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7081 >>1を信じてください。
┃       聖杯大戦をクリアするだけならイージー(のはず)でした♪

┃ >>7082 その辺りはまぁ少人数スレの宿命ですねー。
┃      そういう場合は逆に考えれば良いのです、
┃      今のうちにやる夫さんの思想を自分の色に染められると―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7084 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:39:07 ID:2yv3RLvo0
>>7082
一応参加してはいるよ、体調的な問題で夜更かしするわけにもいかんから、毎回途中で抜けることになってるけど ……

7086 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:42:54 ID:vGXWK8ac0
(のはず)…… 

自分の色に染められると言われてもなー
自分の好きなのはある程度空気の読める脳筋キャラなんだが、この状態で脳筋プレイは死ぬだろ
……死ぬだろ(泣)

7089 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:46:26 ID:rkyAWGiY0





         ,.  ---
          '       `ー 、
      /               Yーーー┐
.    ,             、    ト _ノ:|
   /〃 / / .  |    |  | /〉::::::::::::;|
   ノイ|/ /| | |  | | ヽ|  |彡'ハ\ /::〉
    | ハ|、| | l. ト、 ト、 \|  |/  V::::/
    リ ハf^K. N ,>f==ァ  i:┐  K
    i. 川. |lj|      |:Uリ|  リ} i |::::\
    l | ハ ̄、      ̄´.|| K;:ュハん~'′
    | !./ rへ. マ:::フ  ,|| /'´: : :∨
    lハ从〉   \ __, ィ.  j//: : : : : : \
      」¬-'ミ||: : }>' j/. : : : : : : : :.ヘ
rヘー 、〈.    /./: : /'´. : : : :.厂 ̄ ̄ ̄{
   ヽ }  >;==}.|: :./: : : : : :.:/     r‐ t‐ 、
     |_ 〈__,.../ ノ:./: : : : : :.:/  厂 |    ', ヽ
  ,. ベ´ \ f‐:|. | /:/二ユ./ r‐ | /:} f¨},フ :r┤
,.イ:     ーヘ`1 ヽ/ ' , --、〉 _j  `| └'’ トイ j
:!       い. .|  ,.二.7f .卩イ '     |、ど
:!      ,ハ└-|  二ブ⌒´/     ハ:ト┘
         ハ. ,」__r‐'’  /        /⌒
   \     }/  ヽ  く         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7084 まぁ、その辺りはリアル優先で。
┃      言い方は悪いですが所詮娯楽です。
┃      リアルに支障をきたしてまで見るものではありませんから。

┃>>7086 空気の読める脳筋で最初に思い浮かんだのがバルクール緒だった件。
┃     いや、あれはもっと別のナマモノですが……。
┃     現状、脳筋プレイがしたければキャスターコミュまった無しですね!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7087 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:44:41 ID:jMAL7jWQ0
おいw()がついてるぞw

7088 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:44:45 ID:wXoLaIMQ0
でしたって過去形www
まあどう考えてもクリアだけ考えたとしても全然イージーじゃないもんねwww

一般人+キャスターの魔術の腕が残念過ぎて、時間かけるとマスターが直接狙われて終わるw

7092 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:51:57 ID:rkyAWGiY0





.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:.:.:.:.:.彡彡i;;::::::::::::::::::/ :
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:.:ヽ,ヽ;.;r-i'''i,'''、''''ヽi,:.:.:.:.:.:i--、:.:i;:ヾ,----" : :
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y′ `ヾ、:.ヽ、`' i_,ノヽ-i  i:.:.:.:.:.:i,/ 'i.:'i;::::ヽ、: : :
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_     ̄  i,'ヽi´ i  i.:.:.:.:.:.i  ,!:.:'i;::::::::ヽ、
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ、      `┴''''´ .i.:.:.:.:.:i  /.:.:.::i;';::::::::';ヽ,
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、      / / /  .i;.:.:.:.:.i/:.:.:.:.:.:i;:':;::::::';::ヽ,
  ヽ′  .  i:.:ヽ.:.ヽ、ヽ__,y''      _, -、   i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:'i:::'::::::::::::;;ゝ
      : : .i.:.i.:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ii;.:.:i:::::::::::;f´
       : i:.:i:.:.:.:.:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./´i,:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i::'i,:.i::::::;;;ノ
.      : : i.:.i,:.:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ //.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.;!-'V'''''"
.        i;.:ii,:.:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'"  i,:.:.:i,;_:.:.:.;! : :
        i:.i i,:.:.:.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/   _,r',ri:.;i':.:.'':-',,_____
       : : .i;! i;:.:.:i i;.:.:.:i,i;iヾ;.:_/:i |''"  _r",r":.:.:`:.:.:.:./:::::::::: ̄'''''':-.、
           'i;,:,i .ヾ,:.:i,_/ i:.:.:.:i i  //.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/,:-":::::::ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7087 大丈夫?>>1の聖杯大戦だよ?
┃      いや、一般人主人公と言うのが>>1の想定以上に皆さんの重荷になっているようで……。
┃      これで秘密が暴かれると皆さんがどうなるかゆえ……もとい心配ですねー。

┃ >>7088 当初の予定では陣地に引きこもって
┃       キャスター爆弾シューッでどうにかなるだろと思っていました、はい。
┃      心が無いせいで交渉でも何の突っ込みも入れない幽々子さまマジ幽々子さま。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7090 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:47:25 ID:jMAL7jWQ0
最低でも誰かと共同戦線張れるようにしないと結構どうしようもないんだよなぁ・・・
フラグは色々予想はできるけど、どれにしても辛い・・・

あとバルクールは空気は読んでなかったと思うの、いや結果的にそこそこうまく回ってたけど

7091 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:50:58 ID:vGXWK8ac0
パルクル緒はある意味理想系ではあるなーw 
さすがにぶっ飛び過ぎてて言動安価は参加できんかったが

キャスターとのコミュはまだ願いとか聞いてないし早めに取りたいところだが、
弱体化した状態で明日の黒バーサーカー討伐は大丈夫なのかね……・(震え声)

7093 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:51:58 ID:wXoLaIMQ0
頭の良い脳筋か。
ラノベの問題児の十六夜さんがそんな感じかな。少し頭良すぎる気がするけど。

脳筋プレイよりもせっかくのキャスターの特性を活かしてキリツグプレイしたかったけど、
一般人やる夫には難易度が高すぎるでござる……

7097 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/07(火) 23:58:19 ID:rkyAWGiY0






      /             /    ヽ   ヽハ
     /           /i     ヽ.  i彡i
.    ,'     / Z ,イ / ! ハ‐、‐- 、 |彡|
    i   /  /  i i i i/ .|  i l 、、 `ヽ   |彡|
    i /  /.i il i i.ilハ |  l i ヽヽヽ.i.   ハ. i~'
    レ' i  / ! lハリ__i_ヽi  V,.===く |   l |
     | /  i iv'´ ̄ `         |   i ト、
     リ!  Kノ             |   l | ヽ
      |  il、      ___    ! i  il |
__      .|  li ヽ、   「      !  ィ  !  ll |
ヽ ヽ    |  ハ ハ>  _i、   .ノ .イ i! ハ  リノー‐
 ヽ ヽ   レハj レ' ヾ i__ ! ̄   ir レハ/ ! /
  ヽ ヽ    !   ,.-'´ |i .ノ    / 〉ヘ  レ
   r'  }  ___,.イ   .|i !   //.  ヽ
_ノ´ ̄`ヽY´ ノi    .|l l //     〉、
     .ノ./ .|     .|l レ'/     /  ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7090 そんな貴女に赤のライダー組はどうでしょう?
┃       ややツンデレですが良識的なマスターと
┃       どのような鯖が相手でも組める万能ライダーというお買い得商品ですよー?

┃ >>7091 明日は明日の風が吹く。
┃       まぁ、弱体化した今の状態ですら勝機は怪しいですが。

┃ >>7093 当初、キャスターのマスターは別にいて、
┃      ひたすら自爆特攻を繰り返して情報収集をした果てに、
┃      マスター暗殺→やる夫と契約という流れも地味に考えていました♪

┃      その場合、ケリィプレイすら対策済みなので
┃      難易度はさらに上昇するので止めましたが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7094 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:54:25 ID:vGXWK8ac0
キャスター爆弾差し向けてる時にやる夫が襲われたらアウトじゃないですかヤダー!
赤アサシンとかじゃなくても洗脳待ったなし!

7095 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:54:27 ID:iT3E8HKY0
明日は大丈夫らしい 明日はな!

しかし「心が無いせいで交渉でも何の突っ込みも入れない幽々子さま」か
物語は問題なく進行しているらしいけど、やっぱりやる夫が迷宮突撃は無謀だったかなw

7096 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/07(火) 23:56:49 ID:vGXWK8ac0
迷宮突撃は無謀過ぎたかもしれんが、
ぶっちゃけ余裕のあるうちに仕事しておかないと弱体化した時に戦えとか言われた時困るから……
とはいえ見通しが甘すぎたかねー

7101 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/08(水) 00:05:35 ID:ZvYI61kI0





    __ ___ __ __
  r '´       __ _ `>ー-- . -- .. _
  |      /          `  、 `丶、
  |     , '   .  ´      ̄`丶、  ヽ.    \
  l   , '  /            \  ',     ヽ
.  }  /  /                ヽ l    //
  i  /  //   //  / /ヽヽ     V / .//
  | |  //  //___/  / l l i       V //
  | l //  ,イフ'´ / ヽ/ /_/_/   // !  V./
.  〉 ! レ' ! // __.<  /   レ' /`ヽ // |  l 〈
 / |  レ' く,.--、`>    __ レ / ハ / /i ,' i
/  |  |⊂⊃  ´     r‐‐ 、 レ'l // レ'   !
.   |  i  |   rァー 、_  ̄ ヽ〉 レ'     !く ̄
   从 ル ハ.  |´ ̄.ヽ}   ⊂⊃iノl|   /l ヽ
r~ヘ V >~ →ー─' ┐_. イ   ノ // ,'   i
い  l /             !__ノル レ' .// /   |
  /              | ヽ___V / //, '   /
./             |i i  レレ'レ'ー─‐ '
                  ll |-‐‐- }
              // !   /
    ___ _      // /、\/ |
   /    ``ー-、 // /   メ´ i
.  /!        ``ヽ、>'´   ヽ
  l |           \      〉
  | |                 \   i
  | |              ヽ  |
  | |                i   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7094 ぶっちゃけカインさん、当初は黒陣営の予定だったり。
┃       はい、アマンダラさんがニトクリスキャスターの予定でした♪

┃ >>7095 でも。そうでも言わないと信頼度が稼げないですしねー。
┃       自分から迷宮突撃言ったのは赤弓組と赤槍組の好感度的にグッドですね。

┃ >>7096 まぁ、単騎特攻でない分、まだまだ救いは山ほどあります。
┃      安価で赤弓陣営の支援も取りつけられましたし。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7098 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:00:02 ID:cqqiYhAg0
お、正直現時点でやる夫が偽マスターの可能性考えてたけど、
それはなさそうだね

7099 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:00:20 ID:DM6VZZGg0
やる夫の運が低いのが結構致命的なんだよなぁ
幽々子は確実に突破できるけど
やる夫と合流する場合バーサーカーが回復しちゃうし

迷宮突撃は結構リスク高いけど、放置で能力上げられちゃうし
その間引きこもれるわけでもないから・・・

まぁ、後一段階弱体化しても(おそらく)25%で勝てるよ(白眼

不安要素はでかいけど、確かに現状だとライダー&ルイズくらいなんだよなぁ
ある程度一緒に戦ってくれそうなのは

7100 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:04:31 ID:hg0T9QuY0
迷宮突撃に関しては弱体化知られてなければ前回完封したし、
ランサー・ライダー組が合流してなければそっち襲うと思うけど……

7105 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/08(水) 00:16:09 ID:ZvYI61kI0





                    _  ___ __
                 - ´        `  .
                 , ´               `丶、 ,. -----、
             /       /       \    Y     /
           // // / /  //   /      ヽ   !     /
             // // / /  //   ハ  、     i  ハ    /
          i l i il l /. /7Tト、/::::ii__ __\ヽ、 |/   !   .l
           i i i li i lil//:::i_! /:::::::il iヽ `ヽヽ  l   /.l   ,'
           N i il l ill/:::::::::::::::::::::リリ:::::.ヽ.ハヽ..ト、/ |  /
           ハ l l| i l.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }l | } /!/
           从i|ハハ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// /_ノ //il
             il  i lト、 ´´´ '   ' ' '  // /// // ハ
             从 l V iヽ.   マフ     // /// //lイ  i
             | | lハi i\ __   . イ/ /// //l l |  !
             リハ! ! l|Ni_j  「   i /// //⌒ヽ  |
                  Vj/´.イ 7_ ___ _,レ'´ ̄ X,.--~へ
               ,ィ/  / レ'´--‐‐‐' ,. -‐ァ' / (⌒V ノ
                 ,イ/  //      // r‐〈  ) l  \
              / /  ./     ,. -‐‐ァ'/f⌒Lノ~''´ |    〉
               i/    \ /  / /⌒7'´       |   /
               l.       `ー<.___/ /        | 〈
            /            /         | /
              /               !            | /
           i              }          i′
              ',               /             |
              ハ             i\           !
            i  i` ー --  . ____/´ ̄`ヽ.       l
            l  |    _. - ´               /
.            __/  l _,. -'´                    /
         /   /                  / \
        /   /`ヽ.                 /    \

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7098  まぁ、令呪の形状もわりと意味のある物だった宝具をりしますからね。
┃       シャルルさん辺りを召喚していれば完璧だったのですが……。

┃ >>7099 流石にキャスターさん単独で当たるとは思っていないので、
┃      その辺りはご安心ください。迷宮に向かうやる夫さんの存在理由は――……ゴホン。

┃ >>7100 その辺りは話の流れ次第ですねー。
┃       どうなるかは実際に起きてからのお楽しみで♪
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7102 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:07:25 ID:DM6VZZGg0
ですよねー(白目)
絶対これ、本来だと赤陣営どんどん狂気が増えてたんだろうなーと思ったものw

7103 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:08:20 ID:/ZBO6vKY0
山爺はやる夫が一般人だって分かっているっぽいし、好感度稼げたのは大きいなw

7104 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:10:16 ID:hg0T9QuY0
やっぱアマンダラがニトクリスキャスターだったか……
鈴鹿御前とかなら六神通で正体暴いて序盤でどうにかできたのかね

7107 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/08(水) 00:22:11 ID:ZvYI61kI0





   /                   `ヽ.
ー/ ___/              ト、        ヽ
 i´--i          i l l ヽ  ヽ.  ヽ  ヽ ',
 |---|         i l  l l l  i l  i  i   トj
 |---|     l   l i  _i_.l |   l i 十  !  lリ
 |---|     i ,. -ノT__/ レ'  レ'レ=ノrヘ l   i
 l`ー.l   '´|  ム´ ̄ 「`     i㍉ ト. l   |
 {.   i    |イ化   |     l :} !  l   |  r===;
 {.   |     |へr'c :} |     |r' j .リ   ト. |  |
ノi   !  i  l  ゞ.____.ノ     ´ ̄""l i.  i i |  |
ノl   !  l  |、 """   ┌─ 1   .イ l   リl |  |
./i   !  l  | i\     ゝ.___ノ /iリ l  i l |  |
 |   !  i  | lリ i>   . __ __ /ノ //  レ'´リ .{===}
 ト、  ト、 i  i  ノ     i ル' イノ         |  |
 l \i \  \⌒丶、  ヽV´ ̄`ヽ.      |  |
\〉   (⌒ヽ. __j.   \  ヽV´  ̄`ヽ    |  |
   __ __) /⌒ヽ\    \  i}ヽ  _,イ     {===}
  (    /   ノ   \    \ iV´  `ヽ.   |   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ >>7102 それもありますが―――。
┃      『バイオリレーション』が見えない部分でもっと酷くなっていました♪

┃ >>7103 まぁ、彼は彼で目的の為なら町一つぐらい犠牲にする覚悟だったりしますが。

┃ >>7104 六神通はチート。あれがあると圧迫面接が単なる
┃      腹筋トレーニングに早変わりします。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7106 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:18:40 ID:DM6VZZGg0
つーか、リークしてきたのがイリヤポジ(?)なのが
いい方向に転びそうか悪い方に転びそうかまったくわからんのが痛いw

7108 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:23:57 ID:hg0T9QuY0
そういや『自他封印・無間迷宮』は、
「魂喰い」実行時と戦闘開始時の2回の判定に成功しないと戦闘できないということでいいんで?
1回目で判定成功しないと合流不可、2回目で成功しないと戦闘不可みたいな

7111 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/08(水) 00:25:40 ID:ZvYI61kI0





                        >:.、
                       /:::::::::∨
           __       /::::`Y:::::::::::::::::::ヽ
          i´   >. :´: : ̄ ̄: .<./ ̄ ̄i_
          :、  /: :─- : : : : : : : : : :` <::/::::::::`::<
             `7: : :、: :  ̄: :ヽ: : : : : : : : : :二=-:::::::::::j
            / : : ハ\\ヾー :\\ : : : : : :\::::::::::/
           ,{ i: : ヽ\:\`ィぅ、: :\`!: : : : : :、ヽ/
           |!ハ\: :\`  弋リ \ 、\: : : : : :{`
              八从:`Y__    、    ト\:ヽ: : ム ̄`         >>7106 彼女は彼女の大目的に沿って動いていますしね♪
                i: : :´` 'く  )  ,    \ ヌヽ、
             \: :>: .。_ /ー───)、⌒)、         >>7108 全部一度で判定します。
               iマ、_jーx∠二ニニニニニ7 _k;:,、
                ,ム `r‐‐乂{‐、 ヽニニニニ| i ヾ;ヽ,   /ニ=<
                 7´ー iニニニ;kヽ  ヽニニニl ∨ ,{ニL__/ニニニ:\
                L= {ニニニニ`ーヽ  ヽニニi ∨!ニニニ\ニニニ\
           .x1ー;:、 `ヽ__ヽニニニニ\   ∨ニ}  ト'ニニニニ\ニニニ\
        ト/ニニ\__ `ーヽニニニニニ\ ∨ l /ニニニニニニ\ニニニ\
          ト/ニニニニ\   }ニニニニニニ\∨ /ニニニニニニニニ `ニニニ∧
.         ;/ニニニニニニーヘニニニニニニニヽ/ ニニニニニニニニニニニニ∧
         /ニニニニニニニニ\ニニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニニ}
         |ニニニニニニニニニニ\ニニニニニヽ ∨ニニニニニニニニニニニ;ソ
         l:ニニニニニニニニニニニ\ニニニニ∧  \ニニニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニ:\ニニニニi   \ニニニニニニニニ/
        ∨ニニニニニニニニニニニニ\、ニニ|!.    \ニニニニニニ/
.          ∨ニニニニニニニニニニニニニヾニニ!l,      \ニニニニ/
            ∨ニニニニニニニニニニニニニニニン  ̄` ‐-  .\ニ;/
           ∨ニニニニニニニニニニニニニ/  ̄` ‐- _   ¨¨<
.             ∨ニニニニニニニニニニニ/、|         `> .,   `<
          /.∨ニニニニニニニニニニ/;  ∨           >
         /   ∨ニニニニニニニニ/ニ∧  ∨
.      /       ∨ニニニニニニ≦ニニニ∧  ∨
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ よし、酔いが醒めてきたので今日の質問はこの辺りで♪
┃ また明日、いつもと同じ時間ぐらいに投下を開始したいと思います。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7112 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:26:07 ID:/ZBO6vKY0
というかニュクス、こんな鬼畜なマスターと鯖なのにラスボスの確率は低かったのか
…黒幕がどんだけなのか、胸が熱くなるなw

そういや、赤ライダーはローエングリンで確定なんですか?
魔が高いのはともかく、弓

7113 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/01/08(水) 00:26:18 ID:hg0T9QuY0
乙でしたー

そしてやっぱ六神通はチートだったか……
マジで安価取れてればこんなに胃痛に満ちた道のりを歩む必要はなかったんだろうなー

7114 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/08(水) 00:27:35 ID:ZvYI61kI0





                           ____
                      /. . . . . . . . . \__
                      /. . ./ . . . . . . . . . . . \
                     / . . . /|. .| . . . . . . . i . . |、__
                     ノ|. . 」L| . . L.」_. . .|. .| . . |\___) }
                      |人八| \{V|人ミiト. .|__|   /
                    / . .}=ミ   ⌒ぅく_,リ. .┝冖〉   {
                   . . . /. . '' ,.    {__'ツ/. . .ハ. .|\__丿
                     / . . /. .八  、__  '' /. . ./_丿..|、 \
                 l/|. /. ./. ,心.      /. . ./. . . . .|     〉
                  |//⌒V.| .个ー┬=7./. ./i . . . . .|/ ̄厂|
                    | ....:}人八,ハ∧ {/|. /八l\人L.斗く_し┐
                       〉,..ノ/⌒V 厂|〉/|/ /|   .___しヘ __,ノ
                    //  〕iト    |/  /ニ/   斗くニニ   ̄)
                //  {   } |  /  /ニ/  .___し'ニニ゚。〔_
                  //     〕iト.} | ,/  /ニ/   斗くニニニ∧丿
                ,ノ二.ヽ┐ {___,} |/  /ニl  .___し'ニニ/ニ〉
               」 ー‐i.ノ{   |ニ7    ̄ ̄ ̄   {ニ|____/ニニ∧
            |  ̄]丿 ,   |ニ{     .      {ニ|ニニニニニ゚。
.              V7⌒ヽ /   ニ\  . : : : . .    \|ニニニニニニ
              〈/   〈    」ニニニ゚。             ニニニニニニ。
                 .     厂 ̄ミiト゚。           ノ\ニニニニニ゚。
               .   ∨⌒ヽニニニ}、____彡   ヽニニニニニ
                  ゚。  |ニニ}ニニニ}  ━…ーっ       ニニニニ|
                 ∧  |ニニ}ニニ7               ノ}ニニニニ|
                   {ニ|\|ニニニニ/            ......:::::::}ニニニニ|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 明日はいよいよ私とお話ですね♪
┃ それでは皆さん、お休みなさい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7117 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/01/08(水) 00:29:50 ID:ZvYI61kI0
>>7112 ガワはともかく中身はオリみたいなものですネー。

>>7113 (まぁ、その場合でも鈴鹿さんの嫉妬の嵐があったから胃は痛めていた可能性は……いや予想俺混乱)
関連記事
2014-04-22 : 【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
質問にはかなり答えてくれるんだ

そして、このルイズの原作凛っぷりよ
2014-04-22 05:57 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示