FC2ブログ
クリックで開閉

【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】22


7491 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:05:41 ID:6jjjmR1I0










.            リ''-、
          ,/::::│                         ,,,,,,,,,、     リ''-、
.          l゙:::::::::::,/            ィ,!             |::::::│   ,/::::│        ,./                     ,,,,,,,,,、
.          l,,,---'′                   _       ,i::::::i、 !. l゙:::::::::::,/..   _,._ィ/      ィ,!             |::::::│
.         ″              ,.       '´¬‐、`ヽ.    `゙''''''''|l゙..゙l,,,---'.. ,. '',~‐ァ゙´`                    ,i::::::i、l
                       ,‐..i       _┌───┐  l::l  r┐.  /::/:/_         i                `゙'''''''''゙゙
                       l゙._, l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                       '"....';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                        ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                            /゙`ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´.   ,...                 ノ⌒)
                〈ヽ           {:::::::).゙ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'    /(                 ~''''"
                 ´           ゙'''".   `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´...   {:::::::)              ト、
                                  ,゙__j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/           ゙'''"              lノ
                                └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_                     ,/,ニ''ッ‐
                                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′                     ノ::::′ l
                 /゙'l              /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ                   '―ー''"
                    ヽ/            /:/      ̄(_ソ  ';:::;'゙::::::ヽ.      /゙'l                          ノヽ
                            //             V ヽノ       ヽ/                         (::::::ヽ
                           ノ/  />                                                  ヽノ
                                ´                                      />
                   _,、.... ┌──────────────────────────────┐.´
               ,i":::(..  │   【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】     .│
               ゙l.,/   └──────────────────────────────┘            <ゝ
                   ゛         ゙''v'                            ゙l.,/        i´ヽ
                                                 ゛         ゙''v'












.
7496 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:06:52 ID:6jjjmR1I0




    /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
  _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
 r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
/   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
  _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
 ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
    /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
    /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
   ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ
   │     l′       /              ゙、       1      1
   ||      1        |      ..‐''ー 、     ゝ       │      ||
   1      l        {      〔   〕     ||       l|      ||
   |!      1        '、     `ー-‐′     l       │      {
   │     '、       ヘ             /′      ,'       ,'
   '、     '、        ゙ゝ、         _/        ,'       /
    '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
    丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
     ヘ       \                       /       丿    /
、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
  ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
   \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
\  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
 ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
   ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
    `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
      `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ たとえ話をしよう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7499 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:10:07 ID:6jjjmR1I0





                    |!/"                       ̄\!ト,;\;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、〉   /|                           ̄〉#i、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/    |!イ!        ,__/!、__,ィ、          《,;ィゞ    /__/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄\_/ゞ⌒       /!シ"⌒Y';;;;;;;;;;;;;\!#_,;〉    ;:;:;:;:;:`\、_/;:;:;:;:;:;:`
ゞ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:"|!|";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ,;/く;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;”;:;:;:ヾ!、;:;:;:;:;:      |!.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://!       ,/!;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;!ヘ       lイ!”          ,/;:
\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|,;シ >    <!7;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;  `》      i|レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!;:;:
ヽ|ィ!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|! #|      |ゝ;;;;::::::::::::::::::::::::::   ::::::::;;;;;;;,く,; #;:;:;:;:;:;:;:;:;:`\!,;       /!_/ゞ;:
;:;:>ヘ、;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:\ゞ  _,;/!  ;;;;::::::::::::::::::::::::::   ::::::::;;;;;;;゛7ゞ     __/7.:.:.:.:.:.:.:.:|>‐ィ;:;;:;:;:;:;::
;:;:ゞ/7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!,;|!   ヘ<;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;; /シ`    /#!ヘシ.:.:.:.:.:.:.:.:/!_;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:|!ーュ;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:\く_,;!    |!;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;; |!”     \7 .:.:.:.:.:.:くシ,;.:.:`\;:;:;:
;:;:く、#イ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヘ、.:.:.:<#;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ / ̄\.:.:.:.:.:〉ィ>.:.:.:.:iゝ
;:;:;:\ヾ|!;:;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/7!.:.:.:.:\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ∠!;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:》ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|#イ    !ゞ、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /!        _,》、.:.:.:.:.:.:.:.:,;/ヾ/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:`\/!、__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヾ、.:.:.:.:.: ̄,;;”~",; ̄.:.: ̄~ ‘ ̄”ヾ~.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:/!         〉ィi|、;::;:;:;:;:;:
;:;:;:;:_/!シゞ 〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i\ヘ、、_,イ         、_,;!、__/#!、!_ ,;/シヘ、    /#|!‘;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:7;:;:;:;:;:ヾ\__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄”",;;.:: ̄~^‘,.::;.:.:.;;;:,, ̄,;~~.:ヾ.:.:,;:;、.: ̄"‘,;.:~~.:.:.:.:_,;ィヘ|!/\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|!/l、〈.:.:.:.:.:.:.:,;;:*.:.:‘.:.:,.:.:;.:.:.:.:.:#.:.:.:.:.: ヘ.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:‘,;;;;:.:.:.:.:,;;、.:.:.:.:.:.:.:.:》,;.:.:⌒`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⌒`/!ヘ_,;.:.:.:.:.:∵.:.:.:.:.:,;;;‘.:.:.:.:.:,;;:;:.:.:,,;,;.:.:.:.:,,;,<!.:.:.:.:、,;;.:.:_,,/\_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:# ゞ\、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ィ!―,;/!\#;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`”.:.:.:.:.:.:.:ィ! ヘ,; ィ!ヘ=   ,;‘# ィ!ュ=   ‘  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 『此処』とは異なる世界、異なる時間において、
┃ 無色の魔力の塊であるはずの冬木の聖杯は、
┃ 『この世全ての悪』に汚染されていた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7504 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:15:28 ID:6jjjmR1I0





,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬.. ト.、                  ||洲リ      ||洲
    lll                           }\l\ト、}::::\ヘ. ,                 為Ⅳ       Ⅶll
    {{                        ー==ミヽ:::::...::::::..:::::::...∨{__ノ!         '為ソ       Ⅶ
   ヘ_                 _).::::::::::::::::::::::.\::::ヽ:::::ハ..::::/イ           /ア          ヘ
     [ft                 __,,.≧==ミ::::::ー=ミ::::::.\:::V::::!::/.:::i/(.        〃
     Νk                 | ̄ ̄ 丶(ー=ミ.:::::`ヽ\∨.::ノ/.::::ノ.:::::}     7
       !垈                 |     彡从:::::::::::::‐=ミY.::厶イ.:::::::ノ.    ノ
.     為llll}             i´        ̄ゞ.:/リ.:iヘ::::i::::::く⌒ノ`ヽ
.    ィ圭洲;.             |          ///――――′  !
   ,ィ劣圭:㌢           ー=≦三≧‐-                }    λ
  ,ィ劣斧ア                ー=彡'⌒Yニ=rテ=ミ             {、.  {会ュ。
f,/淤圭Ⅳ                フ{  う`¬[{::::::} ]^`ヽ― _―_/ ヽ.   `''寺ll≧ュ。
/淤圭Ⅳ              ∠彡、 (_ ,,.. -‐==ニ二二[{:::} ] / V   ∧.    為圭圭丞
圭丞Ⅳ                   ー=彡:;'"´_ .. --‐‐==={=‐-ミ/   |   ∧  為圭圭圭丞
圭i:洲{                    〃|;' .:;ヘ"´  、_ _ _' __У   |    |.....,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [..| i:{ X⌒ヽ` ー―'_//|    |    |..,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代                    /.├彑┴=ヽ.-‐―‐'.´'"  /    |    |......圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、              !../´\ `ヽハハ≧=i´   /     |    |....圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。        ___,.. <二ニニ\O\ハうリ、  /__   i`――┘.i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ, -‐==≦.:::::::;ニ=‐-   〃.::ハ O V.:::::::`:ー。-.、  `―´.    Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤....,.く_).:::::ィ⌒Y{::::::::l―‐‐‐-=弋_彡'ハ OV.::::::::}。.::::::::>ー‐- 、...ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭 ,(__{::({:::{ ーv'/{::::::::l   ,.-‐=‐-、/ミ:. o',::::::ノ。'.:::::::`^^^:::::ーヘ圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 拝火教の悪神ではなく、『この世全ての悪』の名を押し付けられた、ただの人間。
┃ 聖杯は『無色』の魔力の渦であるがゆえに、
┃ たった一滴の『色』に即座に染まってしまったのだ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋








7507 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:18:31 ID:6jjjmR1I0





                                                ,..'.,
                                          , , ,..-..'.':::::::::'.,
                                    , , ,'..-..-_',r‐ 、:::::::::::::::',',',','
                                    ',::::::::::::::`..ー'´:::::::::::::,',' ' ' '
                          , , , , ,         ' ';:::::::::::::::::::::::::::::'.‐'..'..,
                         ,...'::::::::::::::::::.'.-.., , ,    ,.':::::::::::::::::::::::::::::,',',', ' '
                   , , ,...-.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'..'.-.'::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::',
          ,...-.., , , ,..-.‐.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'   ' ' ' ー'
      , ,..'..'..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
      ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ,...'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::;:::;:::;::;::; - ‐ ' ' ' ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
 ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::; '             ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'...,
'::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '               ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
::::::::::::::::::::::::::; ‐ '                  ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
::::::::::::::::::::; '                      ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
::::::::::::::::;'                          ' ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
:::::::::::::;'                         ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
::::::::::;'                              ' ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'                          ,...-....,
::::::::::',                           ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,                     , ,.-..'.´:::::::::; - ',.,
::::::::::::::'..,    ,...-..., ,                   ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'...,                    ,':::::::::::::::::; '     '
:::::::::::::::::::'..-.':::::::::::::::::::'.....,                   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'..,                 ,'::::::::::::::; '
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.....,             ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'...,             ,..'::::::::::::::;'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'....,             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'......,          ,.':::::::::::::::::::',
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 結果、聖杯は悪性の願いを叶える願望機として機能してしまう。
┃ ―――これが別の世界で起きた冬木の聖杯戦争の真実であり。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7508 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:23:40 ID:6jjjmR1I0





                        /  ヽ_
                    ,  - </ r-, .ヽ  ̄`ー-、
                /    ./ ゝ=-、, \  ,   \
             .,r/ ヽ,  /,イ´ ̄,r-=}`ー≦、   }ヽ、
            ./ {   >f,-┴='''´ i `ー-、_>=、,l  ヽ
           〈  ,rニニ/´  i  //  } l   l } i ヾ、__,/
            l,,/_j / i ,  / /l //  ./∧   .リ .} }ー} >
           // // l.l .{ .{ .l.//  .// ー-.、_.l / .} l`´ヽ,
           >x// /リ、. l .l :::::::: / ´::::::::::::} / /  / iヽ  .ヽ、
          /ー-/-.//} \,l/::::::l /::::::::::::::::::レ{,/{ /  .{ ヽ ヽ \
         ´フ /  .リ l ,  .`i ヽ .リ  ,     ト'l /  ,イ    _`ヽ\
       , '"´ / {   /  /∧    __   .,イ .ノ /リ   /  ̄Y \
   ,r-<´ー,  ./ ./j  // ノ/  `>r   _ , .イ /ルリ  _ i   ', ./  ,r'
   `ヽノ ./   /i    {/,/ ,イ ,r.l     |V、_ヽー' _f´ ̄ヽ/_/´
     \__ヽ__,f-=-、__ ,//-f´ ̄`ヽ   /    ir/`ヽ、
               .// .ム{    ヽ_/    /マ  } ヽ,
               /  ム{    /:::ト、   ./マ  i  .ハ
              .,マ/、.  ヽム  /::r-;:l .ヽ ./マ   } -v´マ
             .f/ヽ\  ヽム ./::/l. .l::ト, ヽ/マ/  ./-ムノ ,ィ\
             /-、 \\_ノム/:::/::l l::}::l  ゙゙´  .{  /´   \
            ,/__ミ_,//ム.{;;;;ニ::} /:イlj      V´  /`´ ̄ \
           ,fニ/-、_r-,_r} {,ム/  /j゙`  ̄       ト、_,ィ´      \
          / ̄´    ヽi   ,{マ   _  -   ,.イl   /      .\
        /   ー-    }`ー亠―≦ー-r--=≦: :|   /          `> 、
       ./     _    l: : : : : : : : : : : :| : : : : : : |         _  -  `   、
       ./   , '"  `ヽ ,r亠, : : : : : : : : : :.l: : : : : : :|      , '"´    __       、
     ./       /ニ/ , }: : : : : : : : : :/: : ノ-'/:,|     /    ,  '"  ,ry `ヽ、    }
    ./       ./ /_,、 ヽ | .|``iー-、: : : i ̄´ / : |    ./  / / ,_  r.、l l__   .Y  .l
  /        ./  ./、  ヽ, .l_,ト、_j {{ ヽ:/ i、 ./: : :.|   /  /゙゙´ ,r-l、.ヽ,| l /:.:.:\  } ./
 /           /  ./ .、ヽ .ll l:.:.:.l  {{ ./´ー- .´ ̄´|  ./   l   /r.、| l  ヽ_j′:.:.:.:.:ヽ,}/
./         /  i/ヽ-i_,ト-'゙´:.:./  .{{ -,   ー -.ヽ_   .l  l.',l l トー'´:.:.:.:.:.:.:..:.:}/
         ./l  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   {{ /          Y ./i  l:.:.` ̄´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´
         {   l:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .  {{ (_           .i,/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         |   j:.:.:.:.:.:./     .〃  }          ./   ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{_
____   l   /:.:.:.:./      // r-'         /    {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
   ̄`ヽ、  .l  /:.:.:.:/ /     .//  .}          {    ヽ:.:.:.:.:,r-=-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
     / `ヽ l  {:.:.:.:.{ /     .//  ./          .`ー-- ''´ ̄´  \ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.l
   /i   ヽl__,ニー--、    ./,イ .Y                         \  ヽ:.:.:.:.:/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その真実は如何なる偶然か、
┃ 座に眠る『彼女』にも当てはめる事ができる―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7512 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:28:04 ID:6jjjmR1I0




                        ャ――z
                            /  /
                  lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
                    ∠,,、 -z    ,r――― ''"
                、 '"´,、ィ   /
                 、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
              、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
            | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                                |^l
                '´    / /l/     .,/,_ |        ;‐i                       /'''',,,," 彡
                  //       l_,'" | .|      lニ ニl     ;‐i              `゙^ _,| │
                              {_,l゙       .〈/!_|     lニ ニl               .,/,_ |
                                              〈/!_|           l_,'" | .|
                                                               {_,l゙ .
                                ..::::|       /::::::::::::/
               / l                 .:::::::::i     /:::::::::::::::/
.            /  厶-------<         .:: :: :: |    ..: ::: ::: ::: ::::;'
          |  〈        `ヽ         ;:^ ::、:::|  ..:: :: :: :: :: :: :/
      ___ノ「ソしヘ         i__    i   ; |. ,.'     `: /
.        \ /7   リ'⌒ヽlレ  r─、 __  |     !   ';l/        ;/
.         〈___厶'⌒V´ ̄\_|_/   У `V    N     |       /
        /`ーァ'7/  /ヘ  l|      \ ̄ フ i ヽ\   i      /
       / //| l| { ,ィ::::::::〉リ、       \__>\ \   :     .:
.     ∠ -イノ ハ.l| ハ    ///∧    ____ヽー‐ 、\ \ i   ..:'
    f三彡'//ヽ} ー、- ´´ノ}l}∧___/      ̄ ̄、) \ ヽ .:::::〈__
    |// //// jハ  ー<ノノノ./  ,ィfつ__几/⌒V___/ヽ.ヽ.___    :.:`ヽ
.        〈《〈__,ノl }_  厂 / __)r‐'フ-───‐/ │   \..._____..::>
          __レ'7ハ/レ'/_r'(`ヽ/ /  _/   ∧__
      / ̄   / // i7T'^´   ヽ/   // `ーフ{ i   { ̄\
.      /         ///|_ノ      | │ |___/| ̄ ̄ ̄ ̄∧ヽ___}____
     /        | //|      /|  l/  /\    / ∧     /\ ̄ ̄\
.    i       l   |///      / /__./ヽ.__\  /  ̄∨____/ ̄ ̄ヽ/__\
      |        | /、__   _,ノ/| ̄ /l:///////////////:\
     ヽ      l   l'/  ヽ ̄ l\  |/   |://///////////////:\
      }      /に{   <」/ヽ.| \ \ ///////////////// ヽ
      |     j / 辷{    i______| ヽ ` <:.///////////////ハ
     /     / に{ i     |───‐ |ヽ `ー─ ` </////////// }
.   /    / /  辷{ 、    lコニニiニスヽ \ \    \ ///////   |
 /       /  /__人} i   /__  l Уノ⌒ヽ. )  ヽ.    \.////    !
.       /  /ノ⌒Y〈_{,ノ| /  `宀 ´    /     \     \/    |
.    ./  //  /  })リ´  /     /       ヽ    i    |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃          ココロ
┃ 座に記録された『色』が無い少女の魂。
┃ 本来であれば一度記録された情報を書き換える事などできず、
┃ 少女の魂も未来永劫、変わることは無かっただろう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


7503 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/17(月) 22:13:12 ID:v1BSjNgg0
そういえば林檎をコピーした場合って1個だけなんかな?
トータルで11回使えるんかな?

7505 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/17(月) 22:15:56 ID:AJS/0tag0
回数制限の宝具の場合、拠点で選びなおせば回数全回復するんだろうか

7509 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/17(月) 22:25:50 ID:aPa4jUMo0
今帰ってきた。>>1~
菩提樹の悟りと 『曙光導く勝利の剣』のペナルティの優先はどちらになります?


7514 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:31:33 ID:6jjjmR1I0
>>7503 基本MAXで所持しています。

>>7505 「休息」をして再度、候補に乗せれば回復します。

>>7509  菩提樹の悟りのほうです。


   [DETA]  敵陣の総戦力値に-「自陣の総戦力値の0.5倍」点のペナルティ修正を加える。
          この補正は他の「戦力値に±◯点」する効果が適用された後に適用すること。
          この効果は自陣が「戦力の劣位」を得る毎に「0.1倍」ペナルティ修正を軽減でき、(最低0倍)
          敵陣に存在する「神性」のランクにより、以下のように劣位を得ているものとして扱い、
          さらに戦力の劣位を得た場合はペナルティ修正を軽減すること。(A以上:4劣位/B:3劣位/C:2劣位/D以下:1劣位)
          上記の効果以外で、このスキルのペナルティ修正を軽減したり無効化したりはできない。
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          また、このキャラクターが受ける不利な効果を常に「半減」でき、
          それがペナルティ修正を与える効果だった場合、常に「無効化」できる。


7516 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/17(月) 22:33:18 ID:aPa4jUMo0
了解ー。 『曙光導く勝利の剣』の方が
このキャラクターが受けるスキル、及び同ランク以下の宝具によるあらゆる数値的ペナルティを無効化する。
だったのでどっちが優先かな?と

あと、この宝具ランクA++ですが法術のペナは乗ります?


7521 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:37:04 ID:6jjjmR1I0





                   ト、
                   | \
          _,,  -―――}  _\ー- 、
       , '"´         |  {{_,ヾ\  `ヽ
       {           /   ̄ ノ ,\  `Y
       {          ./ ''´ ̄´,r-、_},  |_
       l         /r-v-==<,r-<´⌒Y ,>=-、
       '., / ,ノ    {/´`ヽ: . : ._j i 、`ヽ/シ : : : /
        Y  ./, r-=-/ i l `ゝシ /l i .',  \ : : /
  ー- 、  ,r-' _V/  /i  ,l /l /i ,、 // }l ', ) \ー-,
     ` ̄ ̄,`フ,/./  {  /イfニT=、i,/ //ー-、   }:/
         //.{ .{ , .|  イl ::::::::::::,l,.イ.:::::::: / / .}:|
       / ,/ |,リ、 i ,ト、  .ヽ、:::::::   :::::ノ // ノリ´        ┌────────────────┐
  , . . . -<: : :{ l | <ヾ、ヽヽ  ヽ    ' ./ ,//シ′ .        │    『心無い聖者の囁き:EX』    │
, <ヾ、: : : : : : : >ヽiヽ, ヽ ト、},.} i  |  ‐- ,イヽ,´ ヽー-        └────────────────┘
     ̄ ̄ ̄´ ヽ'. i\}ヾ i l,|| ノ .、 _., イ人,jリヽ i }
           / ̄ ̄`\{,/i、   ソ i    } l|
          /    ̄`ヽ `''ト、`ー-vr=,.   l/
        /ー-=-、   ` l::ヽ__,/,イ.、          _
       /´|      ヾr-,  `ー-t-ニ=- `ー-,,r-‐,   ,ィ'/
      _i   l      , - ヾr-,    ',ヾ、 ハ、, <  ´-‐''"/
    ,,<ニ   .',  , '    `ヾ、   ',<`> /    _ -‐'′
    /シ     }/        i\,  ト,  /   ,.-i
   ,/∠,r-t--t/    ,r-y'⌒il⌒ヽ, ヾ_/,i /   /Y´\
   `^^^^^^^〈   _rイ  ヽ  |  /  `ー∨  ./Vト、  >、
          .`ヽ/  `ヽ .,ィニニヽ、_   /ヽ, /ヽ ヽ_r、jヽ<
            \_ ,ィ'´ ヽ i,r-<Y´{ _j,/  .ヽ, ヽ   \、
           =ブ/ i  ._シ   /i .V ,U  i , .ハ i  ー-\_
   ____,r-=='./_<ー''´   ///  V ,j、, l l  V fヽ、      ̄`> 、 ,..--―,
 r'´:::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽi    / ,//    V__〉 .l  .Vヽ, \       .>'´:::::::::::::::}
 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   {     .V(_ /   .}-f   `ー-、,.....<::::::::::::::::::::::/
 . \:::::::/ ̄:::::::::::::::::/ /    l      V,,j    } )-、 >='''´::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    .∨´:::::::::::::::::::::::://      .l      V〉   }ニ(:::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ,j::::::::::::::::::::::::::/´       l       V】   ,i-<:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ヽ:::::::::::::::::::::f           l        }シ  / 、ツ:/:`ー――---――''′
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ それは少女がサーヴァントとして召喚されても変わりはしない。
┃ いくらサーヴァントとして劣化しているとはいえ、
┃ 少女を縛る聖衆の加護を変える事など出来るはずも無い。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7522 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:38:55 ID:6jjjmR1I0
>>7516 乗ります。

7527 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:43:14 ID:6jjjmR1I0









    /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
  _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
 r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
/   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
  _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
 ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
    /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
    /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
   ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ
   │     l′       /              ゙、       1      1
   ||      1        |      ..‐''ー 、     ゝ       │      ||
   1      l        {      〔   〕     ||       l|      ||
   |!      1        '、     `ー-‐′     l       │      {
   │     '、       ヘ             /′      ,'       ,'
   '、     '、        ゙ゝ、         _/        ,'       /
    '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
    丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
     ヘ       \                       /       丿    /
、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
  ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
   \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
\  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
 ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
   ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
    `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
      `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ だがもしも仮に―――。
┃ 聖杯戦争に召喚されたサーヴァントが心を得る事が出来れば?
┃ 『無色』の魂に一滴の『色』を落す事が出来れば?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7532 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:47:26 ID:6jjjmR1I0






                               . -‐…‐- .
                               /          \
                                        }
                                  _,,. '" ̄∧_ノ
                                .  '" ̄    /\}"⌒'.
                           /  .≠'"   /  ̄ ``丶 '.
                   ____彡/   /.     /   \  \
                   ,.  '"~ ̄ ̄¨ア゙   //   / /   /|   '. \ '._
                  ___彡 ゛   /     / / / .//|   ∧ }\ `丶、
               \     /    /    / イイ 777| //汽 ∧  \  \
                `¨ア゙    ∠.,,__彡イ/ |xif气^Vイ/ 乂}∨    .  }
                /   /////. .://l |{,乂_,}       } } }  ,ハ }
                /   ///// /: ://^| |       r─ ┐ /  イ.ノ′
              ⌒¨¨¨7////..:.:/: :/八_」 |     '.   ノ/ /}/
                 /∠∠.イ. : /| ://l l/'.|`丶、    ̄ {/}/
                          |/l/|∧l l/.   \  \ ┬─ ′
                             __∠_      '. 〉           .┌────┐
                        ´                 〈            │  本体  │
                                    `丶、 l  ',            └────┘
             ,.≠'"                    \|   \
             /   ‐-=ニ二,_\             〉   \
             \          ̄\ -┬───‐   '"      \
             \          ̄ ̄`丶、                    \
.   ___         > .             \____
.   / 、 >-ミ / ̄ ̄ ─`─ .,_            /´ ̄ ̄`ヽ.       /
  {ニニ∨   ¨´              >  .,,_       /   こ二/`>、   /
     ̄\          .   '"     `丶、 ∠.,,_   └┬一__/> /〉
.        `'ー───                 | ̄\__>  .,__二∠.イ  /
                       _,,.   -‐┴=彡              ̄ /





       , 、,,,,,,,, __
  __ ,,,!      ゙"ー ''",ニニ゙i
  !.、--,゙"  i    ゙ヽ、   ヽ, //
  ヽヽ、! ,  i ヽ、 、 ゙ヽ,  ヾ/
   ヽ,'  i  .!ヽ, ヽ、ヽ、 ゙i   ',
    !   i!、 !  ヽ、ゝ==== ',   .',
    i   i! ===      !i ', ',
     ', ! '、  、  ,_)   / .! ', !
     リ゙!,,イ"ヾ"_ , イ ハ.! /ヽ!
      /'、__ノ    ,゙ヽ、 ゙        ┌────────┐
      ヾ、_イ、'     ',. )         │  サーヴァント   .│
         ,'-- 、,,,__!,イ         └────────┘
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
        ゙ー,-,---,-,‐''"
       ,, --!;!、  ,!;;!、
      、';;;;;;;;;;, イ  !;;;;;;;゙ヽ
        ̄ ̄    ヽ;;;;;;ソ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ サーヴァントとは、英霊の座にいる本体を複製した分身に過ぎない。
┃ その為、自身の劣化コピーであるサーヴァントが得た『経験』が、
┃ 座の本体に大きく影響を及ぼす事はまず無い。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7537 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:54:11 ID:6jjjmR1I0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/                     |   // /|   /   ,1    l l   l |
|          _     彳 ,イ/X. |、 //!  //|   }1  i! ノ
|          /  ヽ  彡' レ' '   | \| // i!   /イ   从
|        /  ⌒ヽ `         レ  レ\ /イ  / ∧ 八
|         / lヽ  /         丶    / ヽレ' ∨ ∨
|        ヽ   Y             \ ,〈    〈
| l        /〉 ヽ                 `    ,'
| l   /イ./ ` l                       ;
|ノ  / ´ ソ   l!                   ' ,
| 彡          |ム          、         , '
リ         | ム               ,'
|ニ=-         |              `
|ニニニニ=-,      |              /
|ニニニニニニニ=-   |      ヽ,
|ニニニニニニニニニニ=-     /   ー- '
|ニニニニニニニニニニニニニ=- {
|ニニニニニニニニニニニニニニニ=-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          }: : : : : : : : : l: : : :\::::`ヽ
          |: : : : : : : : : }: : :士¨l ̄:::|
         /: : : : : : : : : ;!: : イ」: :|::::::::l
         |: : : : : : : : :/: /: : : : /:::::::::}
          /: : : : : : : : :|イ: : : :/-=辷l
           {: : :l : : : : : :l二;;イ:|`二て::::}
           |: : : l: : : : : ;l:::::::\廴:::::〈::::::〉
         l : : : l : : : /::::::::::::八二ム:::::(
        /: : : : l: : ;∧:::::::::/::::(:::::::廴_l
.       /: : : : :ヘ; ;イ__}::::::::|:/::二¨:::f:{
        | : : : : : \l/: : ̄:`¨¨¨¬r-イニl
.      │: : : : : : : :| : : : : : : : : : : : :/ニ!
       マ: : : : : : : :l>==‐- __:./::::::〉‐-、
        ∨: : : : : : | : | : : : : : : : : {::::::::|\: :\
           V: : : : : :| : :| : : : : : : : : |::::::::| : :`¬r-、
            { │: : : :l : :l : : : : : '、 : \::::| : : : : : : : ¨¬‐-.、
           l :l : : : ゙t: ハ : : : : : :l : : : `ヽ: : :、: : : : : : : : : :\
          | : l__: : :ヘ : ヽ: : : : :ヽ: : : : : :\ :\_: : :辷二`ヽl
          マイ `ヽ:∧: : ヽ: : : : :ヽ : : : : : :\: :`ヽ二て_
             l}   ∨ \: :ヽ: : : : :ヽ: : : : : __ :ヽ : : : : : : (
          /:!、  / .l .|: : ::ヽ: : : : : ヽ 厂: :`ヽl: : : : : : : ¨¬t
          ! ヤ`¨´  |イ : :l: : ヽ: : : : : :廴: : : : : : : : : : : : : : : :`て
             }: :`¨┴┴′: : |: : : ヽ: : : : : :  ̄\: : : : : :\: : : : :厂
              l : : : | : : : : : : : !: : : : ヽ : : :ヽ: : : : :\ヽ: : : : \: : :\
           l : : : l: : : : : : : : l : : : : :ヽ: : : :ヽ: : r‐マヽヽ: : : : :\r‐-
              l : : : l : : : : : : : :l: : : : : : ヽ: : : :ヽ:\ : : : l : : : : : : `¨¬‐-
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ サーヴァントの『記録』を閲覧した本体に、
┃ ちょっとした心境の変化が起こる程度の……微々たる物に過ぎないのだ。
┃ 本来、英霊の座にいる本体にとってサーヴァントの『経験』は―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7542 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 22:57:42 ID:6jjjmR1I0





   | \                  |\ / ̄ ̄ ̄  ―――― /:/( __      /  /  |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
   |   ヽ     ___         | 乂_"''  <:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :./:. :. :. :. |   /   (     |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
    乂  乂/   /   ,   /| _⌒ヽヽ      >――=彡:. :. :/ヽ:. :|,/      |    |:. :. :. :. :. :. :/:. :. :
   ノ       /   / |  /:.:| i ノ(_:.ノ}:.i__/:. :. :. :. :.:/⌒i :. |:. :.∨ /__ /   人:. :. :. :. :. /:. :. :. :
   (_,, ''⌒丶 r=彡 ''   |  .: :.:.|人_彡'/ ̄ ̄:.>―:. :. : |- ミ:.| :. |: :\__/ ̄ ̄:/      \:. :./:. :. :./
        ∨ノ       | i:. :. :|  ――:. i:. :/: : \:|__彡': : : :\ノ: : : : : : : : : :<⌒        )':. :. :. :.:.|'
       /        /  :. : : |  |:. :. :. :. V:.\: : : : : /: : : : :___:\: : : _:/: : : \_ノ    /:. :. :. :. :. |
. / 、       ―ァ   〔 /:. :. :.:|__/:. :. :.\:. :.⌒ヽ: :/:ヽ ,,斗: :\: : :\: : : : : : : : >'__ /r――=ミ ノ
/  \       /      \:. /7:. : イ ̄ ):. :. :/:/\,ィf  ハヽ: : :\: : :\: : _: 人 '⌒乂:. :. \
         (_   7__  \:. 人:. : |: : 人_彡': : 、  乂 ソ i: : : i ー―<:へ( ⌒Y / (⌒ヽ 乂_  /⌒
     '         乂: :> ⌒ヽ:. :.\|/: : 乂_\:_:>    |i: : 人_彡'(⌒ 廴 \へ__\    ̄ヽ乂/
、    / ,  ―=ミ    /:\:. :.:|:\_/:\ィf午 ハ   、    从 : < \ i ) :. :(   i __ 人     ⌒)
   ゝ        \/:. :. :. :.\:|: : : \: : :  乂 ソ   _ ノ / 、: : : :.\ 人 ):. :. コ | ___ノヽ  〔:. :. :. :.
  _         /  _\___ :ノ: : :|、: :\: : : ≧  _ ,,... イ   ∨⌒)'  }(:. :. (  '   (_:. /    \:. :.
/|  r  __/  /  |   |: : : :| \: : >: : i ノ   >=ミ   ;    /` <_(/ 人__ノ'    _ ,ノ:. :.
  |   ',   {   ∨   ,_____ ノ : : /   i : : : : |: :ゝ=彡/⌒)__|  /):. :. :. :. :∨ /\:. :. /  _ ノ ∧  \
  |   }    \    /乂 : : ―:/  √:ヽ: : |\_:ノ     >中=ミk :. :. :. :.∨彡ハ / /ヽ\  { }__
.. 人 _ ノ       > <=ミ: : : :/:.ノ   /:. ノ(__人:.(_ \_ /⌒) /ハ?\_>)___彡':i ニ/イニ/ ∨ノ    /
\       (_,人__ ) \ノ/    , _  ,,   -‐…=ニニ|:. :. :.//:| |≧=コ ̄:. :. :人/ニニ///∠_ ノ  {///
             / ハ   V     i――――― …… ヲ:. :. :.{ し,人ニ| ):. :. /_ノ___彡'////{/ r‐ 人ノ//
  i         _し,人_\ノ       |――――― ……/:. :. :. :( 7ニ 丿 ) <-=</////| \//,人   ∨
  /  _,,  r≦    / /      ゝ----=ミ ―― / 、:. :. :.( /ニニ/\///ト__彡',   )__∧__
 (  '" ̄ ̄ \ ,/  (__ /ヽ         \///人‐=彡//,',|//|,\ /:./:. :. |:. ノ  _ )   /
         ―‐    '   |  |  /           \/ i:. :.\//////|//|//(:.V:. :./    \:. :.:\/   人
    ―=彡 /   /   |  |  '            イ /:.:l:. :. :. \≧≦|//l///\:. :.― =彡へノ:. :. :. |  /
__,)  /  /    /   |  | /   ノ ̄ ̄ ̄ ̄__/_|:. :. :. :. :.\:. :|//|\///\:. :. :. :.\:. :. :. :. :l/|
  \__   _  _  _ ≧=≦(⌒\/       /\:. :. :. :. :. Y//,'| :. \///\:. :. :. :.\:. :. :. : : |
       `¨¨´  `¨´ `¨´  `¨´ ̄ \          /:. :. :. \:. :. :. :.:|///|:. :. :. \///\:| ̄ ̄\: : : : |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ だが、それを覆す例外中の例外が、ここに存在する。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7545 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:03:30 ID:6jjjmR1I0





                         --
                      ''       `
                    '            \
                  / /   : : : : : : : : : : \: : ヽ
                    ' ' ' i: : |: : |:.:.|: :|: : : : : : : :.
                  i: |: :|:,斗:f笊: |: j|: :i「 ̄:|: : |: :i
                  |: |: :|: : |x==ミ|:从: |x=ミ|: : |: :|
                  |: |: :|: : l v ツ  ヽ じ ,: : , :/
                  |: |: :|: 从        .  八:/ '
                  |: |:八: : : 、   、 ,  イ: : |
                  |: |: : :\: :{   -=≦:人:.人
                 ノ:,,|: : |>\:、   /)<\:.\
                 /:./_ノ/  / i \,/ ''     7く ノ\
                   /:./_//  / :! /\    /-ノ\:.:.\
               /:./_ ノ ___レ__     /-ノ   人:. : \
                 //イ_}r''  ̄天< ̄\  -ハ__( /  \:.: :\
             /'  {  し彡'  \_//  ゞソ /       }:. :. :.\
               /∧,八   〃   ヽ=彡    ハ      /: : : : : . \
.              /:. :. \_\-= \ ̄ ̄ ̄ \_ノ iへ「^Y⌒)7:. :. :. : : : : \
           //:. :. :.(__(_ -==))==---  _\ノ 人_)ノ ̄ ̄\:. :. : : : : : : :\
           〃 , :. :. :. 人〃/|:.:.:.:.:.从:.:.\:.:.__/彡ヘ乂rへ_rへ_ノ\ ̄ ̄ ̄:\:.\
         /  /: : : : //: 7( |:========:.):.i:.イ<: : : : : :|    ∨ノ: : : : : : : 〃 : : \
.        /   ,: : : : :  7/   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:. ̄\:.\ : : |       V: : : : : : : (从: : : : : :
      /:/  i: : : : : : : {  r--------{:. :\___ノ-{ ̄ ヾ\      i: : : : : : : : :⌒: : : : :
.     /:/   : : : : : /   {____八:. :. \  ): : : i:.:.\    |i : : : : : : : : : : : : : : :
..    /:/    |: : : /    / ̄ ̄ ̄ ̄)∧:.:.:.:.:.:\(\ : |:.:.:.:.i   八: : : : : : : : : : : : : : :
    ,: :i'     |: /    / |      (__i:.:.:.:.:. /⌒ヽ: |:.:.:.:.|    \ : /: : : : : : : : : :
     i: :|     /      ,  人     人|\/\  \|_彡' へ     ∨: : : : : : : : : : :
     |: :|     '      ,    ヽ     〔__,|   Yへノ⌒ヽ |ー=彡'     i: : : : : : : : : : : :
.   八: :.、  /       /       \   〕_|    i 〕    ヽ /       \: : : : : : : : : :
      \:\      ,    |   \ 人,|     ∨ 〕_   ∨      _)_: : : : : : :
.        Y'_\           !     乂∧    ∨|     \          \: : : :
        { 人\  i       \_人∧    ∨\    v\         }: : : :
        | {ヽ )),)  |       \   ̄ (_∧    ∨ )    ∨ \         ,: : : :
         乂_ ノ ハ /       \    〕∧    ∨⌒ヽ    V'  \     /|: : : :
      /  |へ/  /            ヽ  (_∧    ∨^) i    ∨   \___彡': : : : :
       /  / ハ ,         _}   ( ∧    ∨ ,人     ( ̄ ̄ ̄\\: : : :
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 『無色』であり、何者にも染まらなかった心無い少女の魂に、
┃    コ コ ロ
┃ 『キャスターの記憶』が入った瞬間―――。
┃ 英雄の座にある本体は『キャスターの記憶』に染まり、
┃ その記憶こそが本体の物となっていた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7549 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:13:03 ID:6jjjmR1I0










                            _/ ̄ ̄ ̄ /
                          _r/ //⌒ヽ  / ̄ ̄\
┌───────────────────────────────────────────────┐
│  心が無いまま英霊の座に戻ってしまえば、本体の情報に引っ張られて初期化するだけに終わっただろう。  ....│
└───────────────────────────────────────────────┘
                   ∨ .:/  ⌒\⌒ー‐、 \_        〉⌒7
                  | :/   .:.:/ ⌒⌒\ ̄\⌒\⌒\⌒\⌒>
                  N .' .:/ハ ::l .:|.  ⌒T⌒V⌒V⌒V⌒7
                     |.:| 行仏ハ .:ト、.:ト、 ヽ .:.:|   |    \    \
                 /⌒>‐x.:\代:j ヽx:示ミz .∧  \     \  /
               _/   く/  \{,,   ,  弋:ソ| ..:| :∧      /}/
          /    く/.     \ 、   ,,,∧/|/.:.:|      ./\|
         /.:.:   く/        .rイ\__´.  へ .:(  ..:| __/ :.⌒\
       . /:  rーく/        ヘ |ノ r‐x ノ_/ ̄\:.:∨:.:.\      ヽ
       ,ノく/ ̄     __/_メ>'V∧7   _     \:.:\_ ̄\:.:  |
       く/     / /: :く_メ/メ'/V∧}YY{   ヽ   \人 ) .:ノ| .:/
        |       / ./ : : メ / メ  |:| V∧7_ノ⌒i7ー 、   \}{/ /:/
┌─────────────────────────────────┐
│  心を取り戻し、哀しみのまま憎悪にかられた状態で座に戻っていれば、   .│
└─────────────────────────────────┘
               /    メ{ヘ. ..:〈/i7 |         〉:.:.:.:.:.:.:\
                 /    メ{   >―{\{    _r<{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         ___j    メ{   {⌒  \ }ー‐{ _,,イ\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
┌───────────────────────────────────────────┐
│  その心を本体が取り込み、復讐者として永遠に終わる事の無い憎しみに捕らわれていただろう。   .│
└───────────────────────────────────────────┘
       |       ノ|    }{         /   / / .∧:.:.:.:.:.:.:.:\
      ./|    .メ/|    }{__/ ̄ ̄ ̄     / / ∧ :.:.:.:.:.:.:.: \
     / :|     /⌒ ̄ ̄ ̄                       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_
    ./     /                        /. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
   ./}       |     /                    /} ̄|  }ーrーrー' 7
   }__/      |    ./        ⌒>、__   イ_{   |  ⌒⌒⌒⌒
    V       メ|    〈         /   /    /_{  /
   /{      メ}.ハ                    ___/{_{ ̄ ̄|
   }__\  メ}/ {              __/{_{_{/      /
    }_}⌒}\{_            ./{__{_{/         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ だが、心を取戻し復讐心を捨て―――、
┃ 誰かの為に再び心を失う決意を果たした結果。
┃ 少女の魂は『覚者』として覚醒を果たしていた……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7555 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:20:40 ID:6jjjmR1I0






                                ...................................
                          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                  :::::::::::::::   また、あの場所へ往かれるのかな?      :::::::::::::::
                   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                ...................................









                /ヽ _       .: 、 ー- 、 .:    .: _ _
             , -/,ァ-、 \⌒ヽー、    .: }     ヽ、:リ:/   /
               / /  V_'__, V  \\   .: ヽ      V   /
         : v.   ノ /  ,.xァに<ソーァ、_i i 、ヽ    .: >     、 '´
           〈  レ " / i.   | `ーVゝヘー、〉 .: /    ,、  ヽ :.
             L/  | |. l  l l__ | | Vヘrア、.: /   /.: .ヽ  | .:
            |  | レ ハ 「/|_l__リ| | |   |′-‐ '′.:  .: \{ .:
         .   ハ.  | |vr〈ヽ|´ マ'/ソ j l  ハ .: .: .: :      .: .       はい。
  .: , 、 :   .:, , .:/  \トlハトソ    ¨フ / / {    .:r‐v ァ.:
   .:,  ' 、!, ' , :{   / /  , へニ´/ / /ヽ ヽ   .: } ヘ{ .:           あの人が待っておりますので。
   .: ',  ′ ,' .:.ヽ ハ {   / ノソ^ソ / /`ー-、ノ             .:
   .: ' - ^ー' .:   }ノ ヾ、 ハ {/   ヽハ/にヘ    `Ti     : ∨:
                 ィにレ  /イ-x_(、メ   i 〕
                ’|,rく ゝ-‐-くヘ く 7二xf、
         _          に /´! 「 Tヽ| /   | 、 .:   .: xァ .:
       .: ソ〈 :         ∨ ノ-ヘ ̄じ-レ⌒rー、| .: ヽ`ヽ .::/ ,' .:
                 _|´   ヽ   `V⌒ヽリ  .: }  V ,{ .:  _
                //      、  ⌒'^く ̄ ̄ ̄` < ̄
 : .             / ,′       . .   .. ヽ       ヽ、
                 /  i  |      . :x- 、:リ,: ァ : \       \
         . ...   /  | |  _ ,.  .: ゝ` ,/ :.   \       \
      :;: ..,. ァ :.  /  |  V´   /.: / へ} :.>、   ヽ
    .: |∨  { :.  /     |   \r‐く_ノヽニ  >ーrゝ、     、
    .: l、  ノ :. ,く      !     Lxヘ スシ「 ̄`ーく  \     、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 新しく目覚めた者の迷いの無い言葉を聞き、
┃ それ以上問いを投げかけるのを止める。
┃ このまま見送っても何も問題は無いだろう。だが―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7560 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:31:29 ID:6jjjmR1I0






               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::                        :::::::::::::::
       :::::::::::::::                            :::::::::::::::
      :::::::::::::::     あえてまだ闘いの道を往くのか。      :::::::::::::::
       :::::::::::::::                            :::::::::::::::
         :::::::::::::::                        :::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              , イ´ 二 -ーー―――― -ミ - 、 `ヽ、
           ,ィ' 彡彳'''"´E M E R G E D ` ヽ 、 `ヽ、
         ///      __,,, -ー,=ー=、ー--- 、__    `ヾ、 ヾ\
       /// R   ., ィ'"´  _イ ィ- 、゙ト,__  フ ト 、 R   \ヾ\
      /イ / E   / ,, ィ、"´ノ、.{ 弋_,ソ ソ} ィニト,ヘ、  \ O  \ヾヽ
     // / W  / /ィ)、 トニーヾミ 彡"\二| _ィ、ヽ _ヽ、M .ヽヽヽ
    // / O / , イ ヾ彡イ,, -"´_α ̄ ゙'τー-、ヾヽート'"ヾ } \   ヾヽヽ
   // / P /  / ィノツ//σ _,-,、_,ィ―テ_,, -、 ε\ヾ〈イメ ヽ、 ヽ T ヘ ヘヘ
   ,'/ /   /イ7、´レツ /χ,,イ>-ヽっ  ぐイーゝ \νヽ ヽソーヘ-.ヘ H ', ',',
  ,'イ ,' T  ,' ∨ イフイ /η/ィ"´ ,、/"´ ̄`゙゙ヽ、  .ヘο',ヾ\乂ヘ ハ E ', ',',
  |{ .|l A ,'  / 乂Ⅵ ,'μ/イ イへ.  |乂|  へトド、ヘ.λ',ヾ| 乂}  }   }  }|
  {{ | E j,イ二二ヽ,| ,'π'ハヘ ∨   \.`´./  ヽ 从 lκ.l 〉 ィごヽ | M  } ||
  l| | R |{ ヘ   ハ} !κ{ {! レ、|    }  {    .|   .lξl ./\ト',| A | ||
  {{ | G '{込∨ ,シ | !ξ{ トヽ ヽ   /  \   イ、  .lι}. ド\/ツ| G } . !j
  l{ |    ',  トイ∨,ヘρ',ヾ ドヾゞ" /\ ン´゙゙  ,ィ,'π,' ,!ミ彡イ ,' .I  j j.|
.  ',', ', E ハ ', 乂ヘ', ヘχヘ  イ_>ー-ー ≦ レ イ,/υ./ ,' イ フ 7  C ,' ,'}
   ',', ハ H ヘ ヽ"ジヘ、 ヘυ\ヽ トー< ̄二シ,, イτ / /辷 フ / A / /,'
   ',', ヘ T.  ヘ ヽ{ヾ丶 丶、θヽ`ニニ辷ニニ,, ´イα /, イ ィッ/ / L / //
    ヽヽヽ   ヽ トテ"トミヽ \η β ̄μ χ イ ,,イ トイ/ ,イ    ./ //
     ヾヽヽ G ヾl__>ミゝ>ト 、  ̄フ===、二 -‐イくィジ7_|/  S  イ //
      ヾヽ.ヽ N  \  ヽK辷 メ7 i―‐i ヘ、 辷メ__トイ  /  T  / //
       \\\  I  \ ヘ >- 、.《|__|》ツ-‐< / ,,イ  O  / /,イ
         ヾ \  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./ //
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::          ヴァジュラ        :::::::::::::::
       :::::::::::::::   であるならば我が刃を授けよう。      :::::::::::::::
      :::::::::::::::                               :::::::::::::::
       ::::::::::::::: 貴方ならばもう道を間違える事も無いゆえに。 :::::::::::
         :::::::::::::::                        :::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::








.
7567 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:38:42 ID:6jjjmR1I0






          。         __ト、__        °。       o    。   ..     ..::::
    O       ,. -─‐く: :ヽ `ー--`ミヽ、  ,ヘ、   O           ゜   :::.   ..:::::::
 ο        / : : : : : : ヽ、:\ ( ̄`ヽ\ヾ>': : : :!       ○    ο   :::::::.. ..::::::::::::
   _      /: : : : : : : : : : : : : : l } 几ノ  ヽ} _;.ィァ|  。        o      :::::::::.::::::::::::
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ. ノ´: :/ノ 0    ..        .. °  :::::::::::
 |  ―――ありがとうございます。  |. : : /-、       ::::...     ..:::: 。    :::::::::::::::
゚ ゚.乂______________ノ゙: : : /  |l         :::::::::::..  .::::::: 。 ゜°:::::::  :::::::
 /   r-、_ヽ : : : : : : : : : : : : : ;.イ ;ィ─ 、_; ノl  八_,       ::::::::::::. .:::::::::    ,. -‐¬::. 二ニ7
ノ   r‐┴--┴ 、:_:_:_:_:_:_r─ <: : !´/ !ト、  斤ミ.l ハ ヽ      :::::::::::.:::::::::  / ,. -‐''. ̄::::::::::/
    | : : : : : / : : : : : : /⌒ヽ、: : | レ'刋)ノレ巧.j/ノ(ヽ .}        ...:::::::.  , ' ./ ::::::::::::::::::::::::/
   ヽ: : : :i⌒ヽ: : : : : : ! l  l`ー'|,ハ才チ~   ゞ'ヾ L) )ノ      .:::::::::::::::::./ /:::::::::::::::::::::::::::::/
     \: !: :/.>、: : : ノ l  l   ノ ィ之リ}    `,⊥⊆ニヽ、     .::::::: :::::. ,':::::::::::::::::::::::::::;ノ)、
       `"´/l |`ー' } 八 ハ {ヽ `ー'´    辷二二  ヽ     ..:::    !:::.l::::::::::::::::::::::::;ィ′′)
       _,. 'l 八 { |l } !l ヽ{ ! ト、', ""    ´た‐┴‐'′./ ....:::::    l :l::::::::::::::::::::/{  ./
_,.. -‐ 、__ ノイ ハ} ノVl  ) 乂 ヽト--r--rr '}\兀7  / .::::         l .::';:::::::::::::/ / イ
   。      乂 }彡! l !ミ (´   l }、_L∠」ノ/ト、〉丶,′          ' , \::/   /   |
    Ο  ̄  ノイハ !ハヽ ミ 爻ソ   〃 l~_/⌒ーく_∧    ,、,ィ     \/  ,ィ^ー ‐〈
 ο     _ /_rv-ヽハ .ト、ヾ、  (        ′|: : : : : : :〈__`ー-rr'  て_rvr、_ ノ: :` ̄`Y
 ゚   /ヽ_( ヽ_( __レ'7 レ )ノ )  )  〃 /  !: :\: : :((ニ込、_||   く://: : l: : l : : : : : : :|
   〈 _ノ__>"´__,ィ    ′( /     /フー': : : : : : :〈フ/⌒彡   j: : :/:: : : : : : : : : : : :| ο
======    ̄        ソ  ./7  /`つ : : : :\: : }'/.. γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      `ー──--- 、        ム′ /  !: : : : : : : : Y|.lr  |   貴方の刃、確かに拝見させて頂きました。     |
Ο      O      \          /r、ノ : : : : :/ : /.ハ.... 乂_____________________ノ
   ° 。     o ゜    \  ./7  ,イヾ、 : : : : : /: : //: :|  //Y^ 、: : : : : : : : : : : : /: : : : : イ
 ○     。        }\// /!⌒´:: : : : : : : : :// : 〈  // | :\: : : : : ー:‐: : : : : : : /: :!
   Ο       。 o  /:∨/.く  }: : :/ : : _,..o'ノ: : : :} .{.{  |: : : : :\ : : : : : : : : : : : : :l : | °
   。 o ゚     。 ゜ /: ://、 : ヽノ:: : : : :彡彡彡': : : : ;イ  ゙Q、.!: : : : : : : : : : : :_:_: : : : : : : : :|  ゜。
 Ο   。 °。   /: : ://: : lミー- 、: : : : :彡'´: : : : / ,ヘ  .))ハl! : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : :|
  ○      ο/: : : :(X): : ハ\ `ー---─一'" / ハ. "".ノ!: : : : : : : : : : : : : : : : : : / : :|  ゜
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 心を取り戻し悟りを啓いた新しい家族への彼なりの慈悲なのかもしれない。
┃ そう思いながら、彼の後背を回る『転輪』を目に焼き付けた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.

7568 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:41:44 ID:6jjjmR1I0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そして今―――。
┃ 少女は自らが望んだ場所に立っている。
┃ 自らの心の赴くがままに―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7570 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:44:01 ID:6jjjmR1I0
という訳でステータス情報を更新します。

7574 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:46:30 ID:6jjjmR1I0





                                             ,、
                                             } ヽ、
..:::          ::... ヾヽ     \ヽ                __ --‐ノ ,-、',             ,r'/     ,r'ッ ...::
..::            ::::  ヾヽ     ヽヽ            -‐: : : : : :/  (_) ヽ、             ,r',r'     ,r'ッ  ::::
、.              .:: ::.  ヾヽ     ヽヽ..::::::::::::::::.゙i´: : : : _: : : / -‐―-、_jハ ヽ.   ::::::::::::::::..,r',r'     ,r'ッ  .:: ::
 `'' -.ヘ         ::.  ::   ヾ     ..:::ヽヽ.  __rィ_,ニィ´ >_ゝ_ _ー-   〉: : ヽ.     ,r',r':::..     ッ   ::  .::
`ヽ、  `i       :::. .::       ..::::::  ヽ~ /、 < /´\ 了77`ヽr<⌒>=、<ミ: : : :ヽ..... !~,r'  ::::::..       ::. .:::
.   `ヽ、/        :::.......    ....::::     i . ゝ ハ  j: :Y / i: : /i:/l:`ヽYヽ ヽ-、: : Y . / i     ::::....    .......:::
             :::  :::::::::::::  ::::     ^..ヽ/   /:  ̄/`i: 7 Tj、l: : : j l: ヽr‐、ヾ`了ヽ ^     ::::  :::::::::::::  :::
              :::.................   :::.        7  /:j: :lィr=‐'≦、j: : :イ T ̄`j: :<  j  }       :::   .................:::
            :::     ::::::::::.... :::        / /i| /i :|iハY:j::ソ  /:ノ/ィz'ュ: : /i: :l:!T )´    ::: ....::::::::::     :::
ヽ.         ....::::         :::::.... ::::....   イ ノi: :!|:/ l: :|! ´ ̄  /´ノ/´ソ !7:/jl: j リ Y゙::..  ..:::: ....:::::         ::::....         .,r'
  ` ヽ 、   ...:::             ::::.. :::::::゙/ / : j: :l:/: |i: :i      , `'' //ノ!:/ノ ノ. :::::::: ..::::             :::...   、 ,r' ´
. - ,,_  ` ヽ 、_   ,ュ  ,,        ::: / イ/: :/i/: !:|li: :ト   ,イ≧ュ、/ノ: イ/:j/、Xミi    ..::::       ,,  ュ,   _、 ,r' ´  _,, -
    `'' - 、_  ` ''' ´ ヘ_||.           〈_ j l: :/lハ: :ヽソ:ハ:} \ `ヾ三三≧ュ、: :ハ  ヽ..... :::         ||_ヘ ` ''' ´  _、 - ''´
     ::  `''ヽ、  r-' i         ::\` ハ:/:人!ヽ!从:j )!   Tリ: `7>ミ三≧ r 、__ \. ::::         i '-r  、,r'''´  ::
      ::      \ 7 ノ        :::.. ヽ_ソト、_ゝ ´ヾ、/ノ  、 ト、ノ!/イ/ ! `ハー≧‐-ヽ‐ゝ、::        !、 7 /      ::
     ::      !/| |         ::..   イ}`ヽ `ーイ `ヽー- レヘ `リ-rヾ ノ j了r、     ヽ           | |゙i!    ..::::
:::::::::::.........::       ヾ-       ..::    r': :`ゝ ',       \  ∨  ト-'、ヽ ` ヽ、_    ヽ.        -ッ     ..::::
      ::::             ィ ̄ヽ    }: : :`-'ヽ,        ヽ !   ハ r': : i      `T   i               :::::
         ::::          rー-‐´,ィ , 、´⌒ヽ 人: : : : <_,ヽ       /ミー、  ヾ)_:\   r |    !. :::..        ::  :::
        :::::         `ー7Y j/ r'r、 ハ ト、:ヽ: : : : }`、_〉、 rュ  イ三=ァ=''ミヽ r、ヽ: `ヽ l:ハ   j、
           :::  ::::::::::::::::: / l ) j i }'  i: : Y ヽ: : \: <r'ヽi| |!´: : : ヽ/ l| ヽ,`|iヾ,: :ヽ: j l: : ハ   !',
─、         ::      {_/ `´`7 T´ ノ: : :ト、: : : : : : ヽ Yi|! {l|i: : : : `ヽi|ヽ  \ヽ: : : Y j: : : :ハ !

7575 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:47:20 ID:6jjjmR1I0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

チャクラ・ヴァルティン
『転輪聖王』
ランク:A++  種別:対人宝具  消費魔力:60

   セイヴァーの宝具である、相手を倒すための武具。『転輪聖王』とは古代インドの理想の王を指す。
   後背に展開した曼荼羅のような宝具から無数の光の矢を撃ち攻撃する。
   矢の一つ一つが宝具級の防御を紙より容易く貫くことができる神秘の結晶であり、
   人類の歴史が続く程に、その版図が拡大していく程に威力が増していく。

   [DETA]  「サブ」で参戦した場合でもセイヴァーのステータスを半減せずに使用できる。
           また、ステータス比較の際に10点の魔力を消費することで、
           選択された自陣のステータスを「【宝】+敵陣の参戦人数×5」の数値に変更する。
           この効果はステータスの比較毎に10点の魔力を消費する事で使用できる。

           ステータス比較が終了した際、魔力を消費する事で下記の「対国」効果を使用できるようになる。
           自陣の「戦力値」に、さらに+「【宝】×戦力の優位数」点の修正を加える。
           この時、敵陣が「対軍宝具」以上の宝具を使用した場合、最低でも「2戦力の優位」を得ている物として戦力値を計算すること。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


※無余涅槃の候補に『転輪聖王』が加わりました。

7576 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:48:42 ID:6jjjmR1I0

                             __
                        l\ /´ ̄     ̄ ̄「 Y
                        |  \ ___    X __メ ヌ 、
                       i´| 「`ヽ  _人 「 _  /:::∨\
                     / j | (_ノ ノ  _メ {: :::::「j::´ ::!    ̄  ̄ ̄  `ヽ/{
                  /   〈.└‐'厂  ノ \ 乂//´\ノ、\          ノ
                    {   ∨´ __ X \,ィテk !:: ::::{:::::\ \      __く
                   〈`.Ⅴ}ヌ.「ヘ    \入必リ.レ⌒>⌒\> ー < /´
                      〉 .|   Y ∨_´ ̄  "" 〈 レ' \ \ \   ヽ
                  〈  |    ! {以〉     リ \  }  ヽ ヽ   i
                  人八  人 _フ""  ‐' ∧   ∨^ー‐‐く.ハ .人
                  〈   ∧   \ヌ´.::: `ヽトく\.  !  /⌒ i\ く  )
                  j⌒y' 〉  メ /〈. ::::::::∩j  Y 〉 {/. : : : : !  \
                 /  人./  /.:/! ノー ァ :|   .ノ 乂__ァ. : : : : :.|.    \
                 /  /.//  く:.//  ノ ∧ノメ 7. : : : : : : : : :/〉      ̄「 )
               く  / //  /://  / 「/ }/ {. : : :くⅤ「ヌ_./ ⌒\   ノメ
               ⌒\//  /ノ/  / 「/ Y/ /  ̄Ⅴ´ ̄ヌ水    > <
                      ⌒´//  / j(/ Y/ /  /´ Ⅴヌ⌒ ∨
                       / /   . ノ {.Y/ / /. : : : : :\: \:.{
                    /   /   ノ Y⌒!  ! ./. : : : : : : : :\: Nノ\
                      /i.  〈   ノ 〈j  l|  |./. : : : : : : : : : : :\ト、:::::}            ___ ___
                  /. j  ∧  j  /|  l|  | . : : : : : : : : : : : : : :\:ノ      >  ´. : : : : : : : : : : : : : :/
                /. : :∨  ∨/ /Y!  l!  |. : : \. : : : : : : : : : : : 〉__    / . : : : : : : : : : : : : : : : : : /
               /. : : : : : 〉  V / 〈j  l|  .!. : : : : \. : : : : : : : : /.:::::: \/ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
                〈. : : : : : :} 〉   ! / ノ|  l!  | . : : : : : : : : : : /: :./\:::::/ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【解説】
聖杯への望み:秘密
好きな物:???
嫌いな物:浮気
触媒:入速出やる夫

   未来のいずれかの世界線において救世を為し遂げたといわれている英霊。
   英霊の座に存在する心が無い少女の魂が“キャスター”の経験を得て悟りを啓いた存在。
   本来、英霊の座に存在する本体にとって、自身の劣化コピーでしかないサーヴァントが得た『記録』で受ける影響など
   心境の変化程度の微々たる物なのだが、この英霊だけはその常識が当てはまらない。

   異なる世界線において、無色の魔力の塊が“この世全ての悪”に汚染されて
   悪性の願望機になった冬木の聖杯と同じく、無色の魂でしか無かった座にある英霊の魂は
   哀しみを知り喜びを知り、再び全てを捨てて心を失う決意をした『記憶』に染まった時、
   “覚者”として覚醒を果たしていた。

   悟りとは“無我”より生じる物であり、彼女にとっては元来馴染み深いものでしかないのだが、
   彼女が生前、悟りを開けなかった要因はひとえに本来消すべき確固とした“我”を持っていなかった為。
   前述の理由により既に悟りの経験値がカンストしている為、その気になればさらに上の位階に上がれるのだが、
   本人は煩悩のある生活が物珍しいらしく、人の一生分ぐらいはこのままでも良いかと思っている。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7580 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:52:41 ID:6jjjmR1I0
転輪聖王はいわゆる本気モード。相手は死ぬ。
でもまだ未熟なので一に還る転生は撃てない。(撃つ必要がある場面自体がまずない)


7584 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/17(月) 23:54:36 ID:y4Q2C0v60
嫌いな物:浮気 アイエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!?
あ、ところで、「対国」効果って考えなしに撃つと街があかんことになりますよね?


7586 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:55:59 ID:6jjjmR1I0
>>7584 上空に7kmの光輪が出てきて、そこからゴンブトビームを照射します。

7590 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/17(月) 23:57:44 ID:6jjjmR1I0






|    | :;|                              |
|    | :;|        ,-'"""'''"⌒"'"'-、 ,-'"""'''"⌒"'"'-、 ,-'""'"'''"⌒"'"'-、
|    | :;|      r" .:.:::.:::::::::: ::::::::: :ヾ .:...:.:.:............:.::::::::::::ヾ::...:.:.:......... .::、.....:.ヾ
|    | :;|      ノ .:.:::ミ.::::::::::::::::::::::.:. . ミ::::::::::::::::::::...:..:.::::::::::::i::::::...:.:.:............:.::::::::::::i
|    | :;|    (::::.:::::::: ::::::.::::: :::ヾ:::::::.:. )::::::::::::: ..:::.:.:.::::.:.:ノ ::::::.:.:.: :ヽ:::::.:.::::::::ソ
|    | :;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|    | :;|
|    | :;|
|    | :;|
|    | :;|
|    | :;|
|    | :;|
|__| :;|
|    .;.:;|
|    .;.:;|
|    .;.:;|
|    .;.:;|
|    .;.:;|____________________________
|    .;.:;|::.:..
`''‐-‐''




                 , - r‐‐‐‐<⌒\___
               ∠   /  /   ̄/   \_
             r=ニニニニム  ,  /    、 \ マ≧、
                 }ニニニ|ニニ } 〃/      \    マ三>
               /tニ ./}ニニ」 / /          \  ‘,
            / く_」/  ̄ ./〃  /   /   |  }   ‘,
              /   |   //`  /、 ∧. |斗  i!   ‘,
             ,     |  .厶イ}ハ ___/ }'´ }N! ハ!  ト、 !
             /    |   {ハ灯f^`   rゥr‐ァ}ハ ハ{
         /   |   |   |、弋リ     じ'  ,} 小 {      ―――鳴り物入りで登場しただけあって、
          //}  !   !   } \      ′ /}ハ|   !
           }  | | | |   く`゙   -    ,:      !      随分と強くなったみたいだね、キャスター……。
           |  | | | |\ \\    .. イ //} ハ |
          ≧=ーーミ、 V」\   \T爪 ./}/}ハ!/  }」      『それ』がバーサーカーを退けた絡繰りの正体かな?
          く    ゙;  Y マニ \「`゙\__/ } /  j}
         /}     }  {\}ニニニニニニ}、  /ミx /
        /  L_ く    \ ”“''‐=ニニ} \\ \
      {    しヘ       、 _  }  __}  >  }
     /.!      ^^爻、   }  \}/ヽ  ミ  {
    /   !           ゙ 、 {       }  ミ、 \___
 ./                 >    」L  乂「        ̄  ‐-  ___
''′                      /=- __   /ニ.{                 `
                   {ニニニニニニニニニ.}
                   乂ニニニニニニニニ{
                  ○」ニニニニニニニニ!







.
7599 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:03:54 ID:nhz.CyoM0





           ,ィ'´ ,  '´ ̄ ̄ ̄`ー--- 、
        / {/              >、
.       / ___V                  \
.         |/,]} \   、__    ,   ,    j__/
.      /ト、__r-ー \\ _ヽ/--く__/  \
.      V⌒ー─v'⌒ヾ'´   \   __\ __/   /\
.     / /   L ---〉_r─‐z}_/ ∨(二〉、/    }ヽ
     〈ー‐'⌒ヽ,ノ」 \ 「__Ll|l l| l∧ \ヽ.___/    |__      ―――……。
.      `7 | l | | _|_、 ィi´ |l_}Ll| !l| |\ \_  -‐ 7ノ
.        ̄Vi l |  ハ\l| ̄ヒt:ノjハ|│リ l |\      ̄ ̄/_
.         ヽjハ{N{ ソ\|    / ノ j/|\\ \     /__/
          ノ}ハ∧     イl´ / lト、 \__、 \_/ヽ
        / ノrlT「「「「//7{ iト、{ ヽ\ ) ヽl l( \jリ、    __r-,
.        / // ||.|.l l l |'//八  \`ヽ} i  j八_ヽ  \Lruf辷レ廴{
       { i/ | { l{|!.|.| l |//// \} )八l{_     ソ   ヽ- ‐ l に{
.        V  ヽ | | |//厶ュt〈ヽノj/ _rufコこ}    /,ィT\ / ,ィ仡
               | | //    にhfにィ´ /}ノ   /,ィf斗'ー込くfrujノ
.          r----V       ヽi<_  l に{  ,.イrjトr┘`T´ヽ
           _冫==ヽ      ∧    ̄し广fハ_jト┘   \/
.          ‘ー/ 二. |       ∧n        )     __| }_
          `{_T j      __r{ノj   -‐=  フ'"´ ̄  __\  ̄ ̄> 、
              │}L___   ,ィ| |リl/    ,‘´  x< ̄    ヽ       \__      __,,‘´
             ヽ \\トtf| l_Lし' ̄{ /  <        =-‐ヘ、     \ ̄ ̄ ̄
             {「 ̄}小{ ̄ヽ\ У|/ /       >‘´ _ -─‐‘'  .      、
.               lレ'/ |l ト、__ノl |∨ l__/       >‘ >‘´           > 、    \
              /Vjl〈|_LLUイ   |ヽ    / >‘         -‐=      \
                  廴// |      | l.  / /     ,   ´            ヽ
.                にコ i |ヽ\__  ,ノ |/ /           ゙,          ∧





       イ:::::::::r ''¨ ̄¨''丶
.        //:::::::://l  .ハ l .\
..     //:::::::// ‐+ 、l l ハ   ヽ         ふん、だんまりか。
      }ノ:::::/ l マルン  -‐‐/ 从
 -=ニ二/:::::イ  !    、 マン /           確かにお前の宝具には驚かされたが、それだけだ。
     / ∨ l  lヽ   ‐  /  {
  /     V ハ > ≦    '、 ,...-ァ       多少、強化したところで私達に敵うはずも無い。
./    , -―、V.ハ::::A::::>_l  l /:/ゝ
___/lヽ:::::::::ソ l/_ヽ}:::::l  {:::::::{:::::::::`::=...,,,_______
-、:::::::::::::` ヾ:::::ノ ノ:::::::::::ヽ:::乂 ハ:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:ヽ, -――' フ
. ',`::ー―'":::イ /:::::::::::::::::ヽ:::::>、\::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  __, -― ´
.  }::::::::::::::/::l ./:::::::::::::::::::::::\f ーヽヽ  `丶、:::::::::::::::::::::::/   /   `二 ' 丶
.  l::::::::/, -.、レ:::::::::::::::::::::::::::::/\   ヾ     丶、::::::::::::::l丶  ヽ    \ ` ‐ ´
 /:::/:::/   ',:::::::::::::::::::::::::::::{   .\           > 、::::!:::::ヽ  ',`ン ト、 丶 _
.//::::::/   ノ:::::::::::::::::::::::::::::ゝ   \          >、::::::ヽイ \ヽ`ー‐'
"::::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ            ̄ ̄     ´







.
7610 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:13:40 ID:nhz.CyoM0




                   ___       ___       ___       ___        ___
              ____ / / / ____ / / / ____ / / / ____ / / / ____ / / /
          /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / /
               //  ̄ ̄    //  ̄ ̄    //  ̄ ̄    //  ̄ ̄    ,//  ̄ ̄
        /'ー---'_,/   /'ー---'_,/   /'ー---'_,/   /'ー---'_,/    /'ー---'_,/
           ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄



    ゝ __ //: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    \ : : /: /: : : : : :,′:/ : : : /: : : : : : : : : : : : :',: : : ハ
       ン: : :/: : : : : :/ : : i: : : : { : : : : : ヽ: : : : : : :i: : : : : ',
      ハ : : /: : : : : : {: : : :|: : : : ',: : : : : : :}: :丶 : : :|:: :: :: : i
.     /: : : / : : : : l: : l : : ,'i : : : : ∨: : : : ノ: : : 从: :|: : : : : :!
     { : : : i: : l: : : 从人: :八: i: : : : : : : :∧: /`ヽ :}: : : : : :|
     |:八: 从 |: : : { ̄ ト 、 __`ヽ: ' : : ノ /j丿 ハ:: : : : : : |
    ノ'  ',:ノル'i : :圦`ヽ:l    ̄´jハ:ノケ´    丿仆: : :/ : |     ――――アンタとキャスターが決めた事だから、
         入: 从: : ≠==‐-z-‐  ノ'´ ≠==‐-≠ ,' : : : i: : :|
        / : : : : : : ト´  ̄´     ,     ` ̄ ´ノi: : : ハ: : }     私からとやかく言う気は無いわ。
.      /: : : :i: : : ∧             ー=彡 : : : }: ',:λ
     /: : : : :|: : : : ∧               /: : : : /: :ハ :',    でも、この戦いを切り抜ける事ができたら―――。
      /: : : : : :| : : : : 个:       ⌒     ィ: : : : : :i: : : :ヽi
   , :′: : : : /i: : : : : :| : : : : ト       イ: : :/: : : : : :从 : : : \
   /: : : : : :/::|: : : : : :!:: :: ゙ハ}   -   .|┐/ : : : : : :} : \ : : : \
. / : : : : /: ,イ!: : : : : :| ̄/ \,_   _ / ∨ : : : : : : |ミ、_: ヽ: : : : \
´゙: : : : /://// : : : : : |//    r‐Y-‐、   冫: : : : : : |///\ \: : : : \
: : : : r': 爪////: : : : : : :|/`ヽ  /     ', /∧: : : : :八////∧: `ヽ: : : : \
: : : /: r'/////: : : : : : : :|_//∧/  , - 、  ∨//{: : : : : : :∨////}: : : 丶: : : : }








.
7618 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:18:52 ID:nhz.CyoM0




               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.       |  l│└ ┐.゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : ヽ
    ┌‐┘ ノ./ー─┘...: /: : : : : :.,: : : : : : : : 、: : : : : \: \: : : :
    └―〃/ | ̄ ̄| :/: : : : : :./: : : : : : : : : :\: : : : : ヽ: :ヽ:、: }
.    / ̄ ̄|│ 「 ̄...|: : : : : :/: : : : : : : : :{:.{: : :ヽ: : , : :∨:ハ:、リ
    ヽ/ ̄| │.ヽ_> : :.|: : : : :.': :.,: : ./: : : : :\_、: :}/: : : :∨:|: \
.        └┘゙: : : : : :|: : : : :|: : :_:_ハ: {: : 、: : : : ,ィハヽ: :.|: :i|: }`¨¨`
        ': : : : : :.:.:|: : : : :|: :ハ: {`_ー-、ハv':}: :{刈 |: : }:./}/
         ': : : : :./: : |: : : : :Ⅳイチ斥¨ヽ }:/: /マソ }: /イ /
       /: : : :/: : : |: : : : :| 弋こソ   /イ    イ: : .       アンタたち、一発殴らせなさい!
     /: : /,.-- 、:.:|: : : : :|           `   八: :
    /: : /: ////ヽ/|: : : : ム 、     ,.--v   / 、: : :      この、大馬鹿野郎共ッ!!
  ,.:': : : :/: :イ//////∧: : : : :} >   {___ノ /: :.|/ ハ: :.:
  /: : : :./: :{/////////∧: : : :| ̄\ `≧=- '{: : : :.|//∧: : :
. {: : : :./: :/\/////////}: : :.:|   ¨/ Y\!/|: : : :.∨/ ∧: : ',
  |: : : :{: ////\///////|: : :.:ト、  / ,. - ム∧: : : : :\/∧: : ヽ
  |: : :.ノ///////>、////j!: :.:.:|/>、'__ {<{¨}//ム: : : : : :.ヽ/{.: : : :\
 /: : :.//////////// ̄/: : : ///ー - //∨///∧: : : : : : }/ム: : : : :.\
:´: : :.///////////////: : : /////////// \///}: : : : : : |///\: : : : :ヽ







::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ      お、おう……?
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ しかしやる夫はこんらんしている!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

7623 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:25:22 ID:nhz.CyoM0





           -ノ´/ニニ ̄ ̄ ̄`  、
        / / _  ヽ          ヽ
        /   // _`ヽ \       -=ニ{. . --,
      /    /{{ (__し'___,\  __  . / ̄`丶/
     {    i ゞ===⌒´   Y´  `く: : .   ィ`ヽ
    ノ⌒Yヽ }    r‐ ⌒ヽハ / ̄ヽ〉_彡く⌒´
   く_/´ ̄ ̄> ⌒ヽ/  / ̄て:_〉 ヽヽ ∨: : : \
   厶.へ、: : : }/ゝ-へく \´\`ヽ.  iリ  ∨: :  \           『うふふ、怒られちゃったわね?
   廴:_:_:_:込ノ  __   `ヽ〃fてぅ 1 }  |: :    `¨ー- 、
.        |l   ト、_ト、ト .__{ ℃り}|/   !    : : : : .   〉      後で一緒に謝りましょうか』
.        |l   iVてぅ     ,,,~´ !'     |     : : : : : /
         八  从`ヽ℃ノ     ,小  / ! : : : : . : : : : /
      /: : : `iヽト、i∧'rく`ヽ'  イ j  ∧ { : : : : : : : : :./
       /i: : : : :}  /  }i`}ー'〕i !´ }ハ  /`¬  : : : : :_:彡'
     { V ̄/    リ 八//}  / ∨   /´ヽ--{
       `ヾ /´ヽ  // /`ヽアi/     /  : : : :}
              )ノ〈:i /`ヽ」/     /    . : : : .、






                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,         『あー、それはまぁ良いけど。……幽々子、なのかお?』
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
 . //`''‐-、  /    ._,,..-''"´  ‐-..,,__   }  ,..-‐‐  ∨





.
7626 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:29:14 ID:nhz.CyoM0




                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |    『ええ、貴方の知っている西行寺幽々子ですわ。
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|       今は情報を隠蔽する必要があるから、心が無いようにふるまっているけどね』
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ





                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_    (聞きたい事が多すぎて何だけど……。
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \    今は悠長にお喋りをしている暇は無いおね。
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)   だったらとりあえず―――)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価:00:40:00の一番上~3つ
┃ なんと言いますか? @1

┃ 啓示判定……成功 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7632 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:35:39 ID:nhz.CyoM0
念話で会話しているという認識でおkです。

7636 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 00:40:00 ID:hyId04gQ0
『お帰り。幽々子』

7637 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 00:40:03 ID:17Lwo38A0
((念話で)なにはともあれ、お帰り、幽々子。 これからもよろしく!)
ああ、自分が君のマスターだ。 これからもよろしく

7638 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 00:40:06 ID:WNE5o/Gk0
『』=念話 「」=会話

『お帰り、幽々子 また会えて、本当に嬉しいお』
「やる夫が君のマスターだ」

7639 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:45:10 ID:nhz.CyoM0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   『―――お帰り、幽々子』     |
  乂______________ノ


                               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                               |  『また会えて、本当に嬉しいお』    |
                                乂_______________ ノ







                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                      /´             ヘ
                   /´                `ヽ、
                      /                     \
                   /     /                      ヽ
                 /     /..、   ヾ  〃                i
                   /    ノ{:;:;:;:}    ii  〃             i     ―――ああ、やる夫が君のマスターだお。
                   i    ゙´ { ゞ'"    ツ   /               i
               /`     ゝ    ´    /            /
                    /i       ヽ       /               /
                   i i         }       三         ,../
                   i \____ノ       "____   イへ__
                \             _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    \          i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ





.

7640 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:50:28 ID:nhz.CyoM0






                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |    「『これからもよろしく』」   |
                      乂_____________ノ





                         __ / /
                  .   ´:::ヌ´    /` 、
                 /:::::::::::::/ /⌒ヽ 〈:::::::::\
                〈 ::::::::::_/ 〈 (__メ  〉::::::::::::\
              r‐‐ァ>'´ :::::::::> :.___(::::::::::::::::::::ヽ
               〈::::::::レへ. ::::::く :::::::::::::f⌒)::>:〒:::::::::: .
              \/   /´ ̄!\::__メ (::__::__メ>.__:ノ
                 |l !  { rト从:.  リ≧≠ 、  Ⅴ::::::ハ
              ノ从  ト 以!从ル ィテ〒く.   ∨⌒ー -‐ ´ ̄ `ヽ      ええ、キャスターと呼んでちょうだい。
                { 人 乂_ .    i以リ  ヾ  \       /⌒
              r人 \ \ ‐ 、   . ィ升 ヘ    \ _r--‐‐'         それよりもマスター、指示を。
                 /:::::::}ト.  ヽ.j\ _  ≦{入ノル'  ルハ⌒
               /:::::::::::::レ1「!   }   {./ [l 「::}イ:ヽ                敵が来るわ―――。
                i:::::::::::::::}ヌ!「!.   从   /  [! {::::::::::::::\   , 、
                |::::::::::::: }ヌ!「!   人 /   「l {::::::::::x< ̄「/ /⌒i
           〈::::::::::::::::}ヌ!「!  /〉 Ⅹ==k[人:::/  r─ }'  /  ハ
           く⌒Y⌒「7 メ く::::::〉〃.li Ⅵ_メ :Ⅴリ\  ̄ iし 〈__メ / 〉
          く \ !  i/ / /:::::::〉{{__|ト、i{:::::::::V   ヌく´\⌒\ Ⅵ
           \_}__.⊥.__/ ::::::::::::}〉 ̄  Ⅴ:::::::::〉ー/ \ \\ノi   !             /:´::`ヽ、
            /l⌒「⌒「 \.::::::::メ    .メ.:::::: イ\_{  /⌒ヌ::::_/  |             /::::::::::::::::::::\
             / jレ1 __ j.  \:メ ___メ__ :::」j\::人 .{::::/:://    !、       / ::::::::::::::::::::::::::::::\
.          〈レ「::::::::::::::::Yメ}ノ 三三彡/:://∧\\::\ij:/ /   从\ _ __ , < ::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           Ⅵ::::::::::::::::::::::::∨三三ソ/:://// \::\\:Ⅳ ト. __ /| ! \\ ::_::::::::::::::::`ヽ. ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |:::::::::::::::::::::::::::∨ / /::////:::: :::::\::\:|{  !    .从  \\ ::::::::::::::::::::::ヽ .::::::::::::::::::::::::::::
              /|::::::::::::::::::::::::::::::∨ ./!://// .::::::::::::::::\:从 人    人    \\ ::::::::::::::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::
           /:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::∨ {//// .:::::::::::::::::::::.:ヽ人 \    \   \\ ::::::::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::
             /:::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨!/ /!.::::::::::::::::\:\:::\\ \ _____.\    \\ :::::: リ ::::::::::::::::::::::::::::
         . ':::::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::::::: V!./::i!:::::::::::ヽ.::::::\:\:::\\ __ __ __  \   ヽ \:/::::ノN :::::::::::::::::::
       /:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵイ升「三∧:::: ::::\ \::\ >-- -- ⌒ \   ):/ /  .! ::::::::::::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 機械的に、感情を排した声音で告げてくる少女。
┃ 表情にも変化が無く、それが彼女の演技だと知らなければ、
┃ まるで機会のような無機質な印象を受けるが―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7641 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:54:35 ID:nhz.CyoM0





                             ト、
                              / ‘,
┌────┐                /    \
│ 外  .....│           ___/,ィ==ミ、. ‘,
└────┘         , イ    ./ {{ f彡'   |ー、
                /       /  ヾ==ミ、_ |  \
                 rf     ノ⌒>‐⌒ヽ ___ノ、_ ハ
                 ノ  / / ̄ ̄ /=ミ、___人_}  ,.ィ  〉|
                r'  イ { ⌒} ̄:./ : :/: : :|: ーf: :ー<八_   キリ
              ノ⌒{ヽ ヾ_/:{:_:,{:_:_/:_: :/} : ノ|: }: : : : ヾ〉
               .乂_ノ⌒ー' |:/ヾ{ ヾ{ヾ:_{  |:/=ミノ: /: / : 〉
            ,r― //   /   |{: イ泛テ<   rfTイ/: >=ミ、
        f⌒ヾ  //   /  .八: ヾ¨´    ,ゞ'/: : ;rf.--t、 \
          i|       ./  ./: : }: : }     ,<///////|_} `´ ̄`ヾ⌒}
       f⌒ヽ     / ,. .イ\ノ、_; ト, <////////////:       ノ}
       |      / /: : :| : f ∨///////////////// |         八
       乂ノ⌒>イ ./: : : : :|:.八 \////////////////.|   ___   {
          〈  /: : / : : : | : : } ,ィ,、\/////////////Ⅵ/´    } \〉
             ヽ{、: : / : : : 八/ゞ_| ⌒\////////////.|       i|  )
            乂:{: :}: : :} : ヽ .イ     ‘</////////.| ̄ヽ     /
              〉:/: : /: : :ノ/八.         ‘ </////|\八_    /
              /イ: /ゞ:_:{¨   \ \     r.、) ̄ ̄}}   ヽ ハ   {




―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


┌────┐          ,  -‐= /\ =‐- 、
│ 内  .....│       /    /. @ \   ヽ
└────┘       |〈∠r' /⌒Y ⌒ヽこrv Lj
                / r-t_厂 ̄Lノ⌒Y ん、〉
                くへノ _,斗‐ト  大‐-しへ  \
              )八 | __ )イ _. 从   ` へ〉     『やる夫、やる夫!
               / | .N ̄ ̄    ̄ ̄|  レヘ
              / .人 l // r―┐ //ノ 人 \      もう一度幽々子って呼んでちょうだい♪
             {  {  ) >    ノ  イ (  }  }
             ̄|八      〕  〔乏xく   ノ 厂      私も貴方と出会えて幸せよ?』
                 r'゚λ  >平く   ん゚|__ ノ
                /  ゚λ./》rvヘ《\ん゚ \_
          __ (ヽ八__ | fノ L介ンfノ .ト_z'∠__
         {ニニ   }r介 、 l fノ  / || fノ ├  Y   ニニ}
         ̄ ー rナ |  )fノ /  l| fノ  人 /ゝー一 ̄'´
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ その実、内面では喜色に塗れた声で、念話をしていたりする。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7646 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 00:59:38 ID:nhz.CyoM0





            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',     『前ッ! 前見て!? もう戦いが始まるから!?』
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./      ……ライダーを倒してくれお。
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ





                __
               / ,rヘ  `丶、
           r‐yl、/@ハ    ヽ
            レ^ヽ、ニ二ヽ、ヘ_,..、  ト、
           l ヽ ト、l、 ヽ,、-ィ-、ー'  )    『もう、しょうがないわねぇ』
            ', ノ┝ )')ノ━ァ l i `iー〈
            ),rt ,>‐-、ァ/ ,ト、l l_∠
            /(,_ノレl`i,rく、ノ ト-'
         ,.ィ"/ / | |リ ノヾ、`ヽ,J       ええ、承知したわ。マスター。
       ,. ィ'" メ._ / | |ノ  リj! ノ
      |   /  /' ̄T.|_ノ,ッrく
      ',/   /    | !T'''^V ,!
        ,.ヘ    /     l | l  Vヽ
      (_,rくヽ., /       },! .i   ',ノ
      /'  `ヽ`二 ー‐‐''^l  |   ヽ
     {_    /  ヽ    l  !     \
       ̄ヽ/    ヽ   ,! ヘ    /
        7t、_   `ーイ^ヽ ヽ、/
          { `‐7ー- ⊥_,.>r‐'
        ,イ`ーォ'     { `'''" }
        〈`ー''/     ヽー-<^!
          ー'       `r‐' }
                 `ー'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ そこはかとなくかみあっていない会話を繰り広げながら、
┃ 誰に知られる事無く誕生した最強のサーヴァントは、
┃ ゆっくりと闘う構えをとった。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7651 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:04:03 ID:nhz.CyoM0





                _,. イ/              ヾト、   ヽ.    ヘ
                ー-  y       //            \:.   ' ,    ',
                   /    , ' ./  ,   ト、 ヽ   ヘ   ヽ,   ',     i
                /     '  ′/   / ! V ト、 ∧、  ,    ',    |
                    ′ ,'  / , | /    / /  ', } ∨ | ∨, ',    i    |
                 |  :|  { /l }'   //     }/   i .//Ⅵ !   .l:.   从                こっちも行くわよ、ライダー!
                 Ⅵ i{  ',{ ト、.  l /´          }∠__,. }z.|    |::::.   ` -  ___
                   {', { ',  i l \ハ {         _, ≦チ¬fヾr=-   :|:::::::.           `丶     折角、キャスターが自分を犠牲にしてまで
                  ヽ 〉、', l zK>fミx 、  `=〃∨K,.イ:} }' ,'    :|::::::::::::::...           \
                - '/ \{ハヾ V、ノi      夊z:ソ  /   .::!:、:::::::::::::::::::::::::.......          作ってくれた機会を無駄にはしないわ!
             /  /   |  :::',  夊リ             /    :::l:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
        __   /        ,.::::,'  :::::l      j           /    .::::l:::::::::::`::::._::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
       /   `丶  ..::::::::::::::::::::/  .::::人     __      _/    .::::/=ミ、:::::::::::::::::≧=-:::::::_:::::::::::::::
     /         ` :、::::::::::::/ ,.:::::, -‐`──- ゝ.丶=≦     ,.:::::/二ニハ__::::::::::::::::::::::::::::::`丶::::::
.     ′ ____            /::::/               ..::::::::/二二二二ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\





                                  /ヽ
                          ,      /   〉
                             / 〉     /   / !
                        / /     /   /: :|
                ト、      ノ /    /   /: : :
                | '.  ∠ ̄乙:' 〉   /   /: : :/
                |  '. { ム彡ヘ 人..ヘ/  /: : :〈___         _
                 _  !   :.∨ィ≠rく/イ     ヽ´ : ヽ  }:::}x≦二ニ=x´  ノ     無論だとも、マスター。
              ヘ: : 〉|_    }ト、ソ〉ノ´: :|/:::ヽ  〉. : > ´、 ノ ノ   }: : : :} /
             / ノ: /`/ハ.  /イV ´: : ,.:´ !::`ヽ:::ハ /: / ゝ―< ..<: :>'_       ここで彼奴等を打ち倒すぞ!
        / /:/ヽ{::{::::}∠: :イ::::::∨:::/:ヽ::::, x≦三三>―‐<: : > ´ー― 、ヽ
       〃〉 ´イ Φ } 〉´  〈`ー―‐}:/::〈::::〈三三> ´ー―‐一 ´       }ノ
      〈/⌒ヽ  / { .r:.  /  ̄ ̄/: :7:::V/_    >、           /
       {_    } ´   '. |:::| /   .イ_:_/_∠.{_ ヽ  〈  }  __  - ―   ´
      /:::`ヽ ノr≠彡<'.ゝ'/  // ヘ::::::::::::::ハ::::} }   } ム ´
      ノイ:/:/:ハ ゝ<> ´ ∨  ノィ/::/}一Y´::イヽ ノ_.ノ´
    ´ ノ/イ/_{:}≠彡 ノ   `Yゝ::{人ノ≠¨人::ノ:_:/
    ィ≦〈/{/ `  `¨´   .r≠{x≠> ´: (:/ヽ_
. ∠≠´               /:`¨´:ノ ´ゝ> ´>_´ ゝヽ
                 〈:_ ィ}: : /: :/::/  〈 .〈ヽ\
               / ノ{::/:/: : : :イ〃::!   ヽ \\\





7656 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:06:31 ID:nhz.CyoM0





                         ,  -――‐- ,
                      ,. /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                ___/ /:::::::, ´ ̄ ̄ ̄ ` 、ヽ
               /:::::::::::::::::: ̄//    /      \,、
             /-‐ ニ¨ ̄ ̄     / /`/、 /ィ     ヾ
                 , <  /  //  / へ//ヽ/   ノ   }
          ,  <   >   .//   .,弋zソ   / ∠' - / |                , -,  , ァ
_,,.., -‐  ´      > ´     { {    |     //、/ / }                / / /// }
‐-  ,..,,__,,..,   ´       __\ゝ-――ァ   ' 弋zソ/ ′ '              /  ‐'''¨/-‐'ノ
      イ          /`ヽ/ニニニ/ヽ ‘ー   / / /         _ /         ´/
     イ              ハ /ニニニ<ニニ,__ イ / ´          イニニ\    ,  ´
  イ              //ニニニニニ\ニニ,  / イ           イニニニニヽ , ´
´                 ,'"ニニニ,.,r―一ニニゝ / / レ          イニニニニニニニ',        ライダー、消耗は気にするな。
     /          /ニニニニ|ニニニニニニニ> ,      , イニニニニニニニニ>,
    /             ハニ/\ニ.|ニニニニニニニニニニ>‐<ニニニニニニニ> ´:}:::::::,        全力で相手をしてやれ。
  /         /  }/ニニ.ヽ|ニ>‐<ニニニニニニニニニニニニニ> ´:::ヽ::::::,'::::::::,
/           /′ _」ニニ∧ニニト、ニニニ`ト<ニニニニニニニニ> ´::::::}:::::::::}::::/::::::::::}        それが散り逝く者へのせめてもの礼儀だろう。
           / /  \_\/ニ',ノニ\ハ/ニ.!=}', ヽ ー―――――---   ,..,,,____/
          /  /     /≧===―- ,.._  | 、、 ヽ
        /   /    ノ--――== ''¨ ̄ ̄ ̄|、 ' ,、 ヽ
     /   /  , ≦  ̄ ̄ ¨ ''' ===―- , ! ∨ハ ヽ ヽ
   /     /≦ニニニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ !  V ,\\
   /  , <ニニニニニニニニニニニニニニニ.|   Vハ  ヽ ヽ
  / <ニニニニニニニニニ,.ニニニニニニニニ.|   Vハ   ヾ,
<ニニニニニニニニニニニハニニニニニニニニ.{   } }    ',
ニニニニニニニニニニニニ/:::::',ニニニニニニニ',   | |
ニニニニニニニニニニニニ,'::::::::::',ニニニニニニニ'、 | |
ニニニニニニニニニニニ,':::::ハ::::::',ニニニニニニニ.\| /






.
7662 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:10:03 ID:nhz.CyoM0









                                                        /  /:::::::::::::::::::::\
                                       _  __,.イ ___    , イ    /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                             __,         _ヽV ,ィ/// ≦、⌒ / /    !::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
                         _,,..ィ  ,ィ/ソ          <//ィニ<_k<ミヽ ),/  ノ       l:::::::::::::::::::::> ___\
                ,/ ___  _,,イ_///人ノ上'     ./´ ̄ ∠ミXYヽ>く ヽ! ´             {::/ミ≦></.ィ::::/⌒,
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ....///´     /   ヽ    〈 Y.〉 ̄ ∨ノ    /    _,ィ= ┴i  ヾメ<´イ ´ ヽ. l
 |   手加減無用って奴だね。     |...//―<匕_ ,ィ_ ノ    r Y 〉 .   〉    /  _≦く⌒L { N _ィ∠ィi´.    ∧l
  乂______________ノ. 三 - 、 ___ , ィ   r- Y_ィ   /   .ノ _≦⌒)_  ̄)∨_に〉> '      l::リ
         i  L_/ ソ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー -<⌒ヽ _  ≦、 ノ⌒' i_-,イ   .l   /r=〈十   ∨イ               !/l
.           `¨ フ ´ ⌒ミ二、' < _ .<⌒    `≦ニ―`<_,イ   ./ _ィ ´ <.\ヽ,   / .〉            l !
.             /     .、 、 ___\  トヽ⌒ヽ \  ト >-イ´ `\/⌒ィヽ\  \\>'   /            /  .ノ! .j
             く   \_\>戈 ヽ ̄\マ、\ \  ト、ヽ≧-ゝ  r'フ´ /: : : ¨>┐/`´-イ⌒        , イ.´    ソ l
              ト、   \/ ィヾム  ヽ  ハ.\  、 \ヾ、ソ 彡  K.  イ i : : : : :∨´:::::::::::::∧       , イ .゜    /  .!
             ∧ ヽ <_\ ヒソ   \ .ト!⌒\ ト、ト|ヽ  ≧,      〈:/ : : : i'´::::::::::::::::::∧     , イ, ゜     .〈    ./
            ∧ i \!` ヾ ヽ    ,    ヾ!   ,〉<ヾ、ヾ、  ≦. イ.  :レ: : : :/::::::::::::::::::::::{    , イ, ゜       ∨ ./
.              ∧!ヘ| ヽ. ノ    /,   ィ_ノ ノ / ≧,\ ヽ   ソ j.   ├― ' 、::::::::::::::::::::l  , イ, ゜             ∨ {
              リ、ト\ `>。   /≧ニ彡イ ーィ,     彡,'   ./.    ヽ;;;;x=― , イ, ゜              v !
               -=ニヾ、.\ト   ≧ '、 ヽーっ... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ . l 〉
             〉≦彡  ヽ\  ヾ\ ミー 'ヽ.|  だったら友よ、今一度の勝利を僕らに―――ッ!!    | . |,/
                / _ ィ≧=ィ,  ヽ \!ヾ、≧_..゙乂________________________ノ. リ
              /く ー -< リイ    ヽ ) ミ、: : ;=,ィ: :ィK彳:<⌒ニl  , イ, ゜                        /
         /   ヽ  __≦彡从     ≧: : : )-ィソ´/人/>、=l.イ,. ゜                     ー ´
          /      Y     \_ リ从人从ミ:ィ=ソ二´イ/三` イ,.ィ ゜
      ,イ         /ノ   __ >-='十>に^二ニ=,彳三'イ,.ィ'三l
       /       r' _ ィ =≦-  Y´ー 、/く!_,ィ三三=., イ,.ィ ゜三ニ,人
    ∨     /   ∧j:_: : : : ヽ: : : :l       ヽニヾ, イ, イ三三三三,∧
     〈     { /ィ≦二=≦、!:_:_/          ,r彳 /三三三三三三∧、
    ∧      j'  |: ://r⌒+⌒≦、,ィ=-,_r彡ケイ ,ィ'⌒三三三三三三彡イニト、
.      ∧  ./ .:∧:L!リ/⌒≦イ/->メ、_∧ー≦、トミ三三三三r ' ´,...ィ≦;;;;;/\_N
.     ∧ /   ! .ヽ从ト, .l|イ´r ┘_メ\〉ィ≦==彳::`y-、.}に{/-イ;;;;;;;;ィ≦ヾミk、>ヽ┐ ,人
        ∨   /  i^ー'-≧、k∧〉_イ_ソヽ=y.  |\;;≧、ヽソ ィ≦< /   `ヘ;;∨く´y.∨ /







.
7669 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:14:29 ID:nhz.CyoM0




              __
  ,.イ ., =7        /´ > ,.イ
.  ,| |//        ´ ̄  /_/..''-..、  ゙''-、. '' \   ヽ.l.      ..\'.l' 、 .'、
‐'´.| / , =7   ,イ二.7     //       ゙''ー、、 .゙!=i\.\,  ゙.l,  .リ、   `'.l、.\.ヽ
  | |//   _/ム_  //  ,,_           ゙″ .`'、、    !ヽ      `' li,  .、
. /|_,/    '──‐'  |/゙,゙''ー-..,,_`゙''ー ,,、             \...、 l ヽ      i     l
 l      . \ .`'-、.   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/...... l     .゙l、 .〟
 !         \ `'-、  ≫      レーヴァテイン・ユングヴィ         ≪    li.     ゙ミ、 h,
 !          `'-、 ゙≪        『曙光導く勝利の剣』―――ッ!!     ≫    リ,     . lぐU、
 |             ゙''-,.≫                               ≪| ヽ  リ、     .゙/、.lヽ
.. l                 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\. ヽ__...lL     .゙ド'コ,ヽ
 、.l                  `'-、 `'-、           !  !   ,i′.゙,.イ ., =7.゙、\,  ゛.!..../´ > ,.イ    l. ″
、 .'t、ヽ                 `'-、゙'-、      |  |  ./ . /...| |//..  ~゙!ハ、.   ´ ̄  /_/.  !  .ヽ.,
┤ .゙.l' |-,                 `'-、 `'-、    ! .| ./  /.. | / , =7   ,イ二.7'ヘ、.... // ヽ  .l   .“.゛
''ぐ  ヽ`'ヘ,                  `'-、゙'-、  .|  レ゛ ./   | |//   _/ム_ ´'//.   ヽ  .ll、  、
  "  .ヽ.            __              `'-、` ′  "....  |_,/    '──‐'  |/ li.   .ヽ. l.l  .l
、.....,.イ ., =7..... ̄ ̄ ̄ ̄./´ > ,.イ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ‘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |;;   .ヽ..!.l ||
ゞ;; | |//. ヽ ̄ ̄ ̄ ゙̄´ ̄  /_/.゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      : .,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヽ    ゛ .l, !.!
  | / , =7..゙ ,イ二.7     //              /    , .'-、 \                       l,    .リ│
  | |//   _/ム_  //            /    .!  `'-、 `'-、                 ゙l、     ゛
  |_,/    '──‐'.!-,゙|/              /  / .i  !     ゙''-、゙''-、......__                l
、     ...l,      `'l|l,.\              /  ./. ,.イ ., =7...   `'-、. /´ > ,.イ         l
、ヽ     ゙l,            `'t、        /  /.  | |//.       `'.´ ̄  /_/             'li
''.l,.ヽ    .l         '' `ゝ      ./  ./    | / , =7   ,イ二.7...  `゙//..、          l
 `'、\   .ヽ  '{'、 .、      .'!t,    /  ./     | |//   _/ム_  //.   \         │
   !ミ、ヽ   ...lリ'、|. ゙'从i、 .i、.   .\, ,i′ /      |_,/    '──‐'  |/..   `'-、 `'-、      |
     `″   ゙|,.゙'l、   `''、ヽ \    `~'''-く,,、    ,! .!                  `'-、 \    ,,ii{
                l    ` l,  .\、     .`''ー 、、.|  !                    `'-、 \  l゙.l゙
            ヽ     .\  .\          `'H、,l                         `'-、/′
.     '!ヽ、     .ヽ      ゙'    ゙'-、  .゙'ミヽ、.-、  `゙'''ー ,,,_.       .__   ..,,,,_____,,, ‐゙







.
7676 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:23:16 ID:nhz.CyoM0




                  /{
                 __ノ__ \´ ̄^⌒ヽ.__
              ///⌒}j   \    \`ヽ
              // 弋ニ´-‐== ヽ        \
           ノ ' _,.-‐ァーr~ー-x⊥.__     }    ヽ
         /  {rf~冖^⌒^7ー~ー{   `ヽ人    }
           {  //  ′  /  j   `'个し-} `ト、/
.         八/ '  ′|   i ′ /| |} l   \}ん} \
         `77  ,¦ | _ |{  7 T Tメ | } . ¦ Ⅵ丿
           { { / | ∧ 八 { x=≠ミノノ  }  |  }       『あらあら。 皆、やる気十分ねぇ。
          _人{ 八  rfミ  ヽ  }辷,ノj ノ 丿 j ,′
      , ´. -  人  {\ハ ツ     ,, ,,,/ /   ∧ {        それじゃあやる夫、私達はどんな風に動きましょうか?
.      {//     ノ厂` 八''  ー' / //   ′}人
       (      //   /  /≧=‐/ ' /   ノ{ ∧ ヽ
       `ヽ   {{   ,ハ ,'人_厂{/{ {-‐ ´  \ }}ノ       偽装を解けば私一人でも十二分だけど……』
           } ノ人  {八{  /   ソ}-‐i{      `ヽrr‐┐
          _/     ̄, -fニ7   /`⌒乙-、      -‐{
                //{_/    ,'__r~r-匸ノハ     }}^}
                   } rーく  j   }  }{ `于 千'∨
                    (_{⌒ヽx==≠=<`Y⌒廴__,Lノ
                 匸`〃∧  } ヽ ヽ}/    ヽ
                  {ン  {-j厂`Y´}__rく⌒i⌒}¬n }
                  `7⌒′ヽ  .  `ーr=}≠ミノ{_ノ
                 /     \ ヽ   ヽ{__,ノL}j-{






              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l    (ちょっと待って、今考えるから―――)
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 敵陣はメインに「勝利の剣」、サブに「ライダー」、
┃ そしてその他に「リーゼロッテ」を当てる布陣のようだ。
┃ 誰かが他の二つを引き受けてくれれば、
┃ 残る一人を孤立させられるかもしれない……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7680 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:26:17 ID:nhz.CyoM0





               ___
          /   ー \
         /    (● ) ヽ
         /       (⌒  l   (孤立させなければ、ライダーとセイヴァーのコンビで闘えるおね。
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)
 .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ     この二人なら余程の事が無い限り安心してみていられるお。
    |          _"':; ,.;."
    |      _,'"    Y      さて、それを踏まえた上でどうすべきか考えないと―――)
    \____,''" ̄  Y    ∨
     |       |    、|
      |       |    |
      |          |   \|
     |        |    |
       l        |    |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓5

┃ 「メイン」「サブ」を決定してください。
┃ 戦場を分割する場合はその配置も宣言してください。

┃タイム@1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7685 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 01:31:30 ID:17Lwo38A0
タイム

7693 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:35:26 ID:nhz.CyoM0
タイム了解です。40分ぐらいに再安価~。

7697 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:39:36 ID:nhz.CyoM0
あー、現状、心無いは使えませぬ。

ペナ無効が心無いにかぶってるだけですねー。

7703 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:42:08 ID:nhz.CyoM0

現状はセイヴァーのままです。

手を抜くことで見せステータスで闘う事もできますが、

NPCの思考的に勝利の剣を抜かれれば、どの道ばれるので手を抜く気は無いです。おk?

7707 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:43:20 ID:nhz.CyoM0
┃ ※行動安価 ↓5

┃ 「メイン」「サブ」を決定してください。
┃ 戦場を分割する場合はその配置も宣言してください。


7712 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 01:44:12 ID:5rDbmtcw0
メイン:幽々子、サブ:赤ライダー、その他:やる夫、ルイズ

7714 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:48:05 ID:nhz.CyoM0





             , - ‐ - 、
         ,‐-v ´:.: : : : : : : :`ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       /: : : : |: ::|: : : :.:.: :| : : .|:.:.:.:.:ヾ゙:::‐ 、_
      /: : |: : :|:.l:||: |:l : l : :| : : :|、:.:.:.:.ヽ:::::::/
.      |: /::|: : :|: l:| |:|::ll:__l::.:.|:.:.: |ミ 、:.:.:.|::::<
      |::/: |: l: _l,,_:| .|| ´l_ _`lト:.:.|ミミミ-:|:::::ノ
      |/|:.:|:.:.l´ .`| .| ´l ::`lヽ:.:|:.:.゙゙ ´|ヽ|´    後、描写を忘れてましたが、
      | .l:.:|:.|:.:.:r‐‐ト   ヒ::ソ|:.:./゙):.:.:|:::l-
       |: :|: :|ハ、 r ヽ  /::/ノ:.:.:.:|‐‐ゝ    蛮さん達とセイバーさんは既に移動しているので
       /|: ||: レ ゞヽ、_ イ::/: : : /::| .r‐i
      //;ゝイ ; ;.;.;.;.;.|///ム、:.:/:.| / /    セイヴァーさんを見られる心配は無いです。
     //; ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.|´ / /\リ-.l .l
    /´; ; ; ;.;./;.;.;.;./;.;.;.;.| /;.;.;../:f´   ヽ
  /; ; ; ; /;.;./;.;.;.;.;/;.;., イ;.;. ;./  f し   )
/; ;|;.;.; ; ;./;.;/;.;.;.;.;//  ̄ー/  |  |ヽ  /
;,; ; ;|;.;.;.;.;./;.;.;.; ̄___>    //   | ./;.;.;\イ、
;.;.;.;.ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;/      ヽr   r‐゙;.; ; ; ;.\\
;.;.;.;.;.;ヽ;.;.;.;.;./        | 丁 ̄;./;. ; ; ; ; ; ;.;.;.;.|
\;.;.;.;.;ヽ;.;./         > /ー;.;.;.;.;..;.;.; ; ; .;.;.;.|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ はい、という訳で本日の投下は以上になります。
┃ 次回、セイヴァーさんの初戦闘と相成ります。
┃ まぁ、チュートリアルよろしく、どのような動かし方か知る為にも、
┃ スキップは無しで逝きますね~?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7719 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 01:49:43 ID:nhz.CyoM0





                _,,,,,,_   _,,,..--‐‐-、,,_
             ._,-‐'"   "'''-'"       ."'ヽ、
          _,,-''"                  `ヽ、,,
         /        /  i    ヽ    ヽ,  `ヽ;ヽ、
       //      / /  /ヽ  i   `ヽ   .|二ニ ヽ;;;;;ヽ
       //      // /.|_ / ヽ‐-ヽヽ . .| i  |三≡ヽ;;;;;;ヽ
      /// // |  //_/-| /  `ヽ ヽヽ‐--|、__  .|三彡ヽ;;;/
      /// /| ./ .|_,,,/‐| .| レ'     ヽ__\ヽ| i  |   .ヽ〈
       |/ /.| /| .| /|./レ'_,,,;;     _=‐--、,,_ | i  |,-、 .ヽ;ヽ
        .| / .|/ | | ./ レ',-"  "       〟〟"'| i  |-、| ヽ/
       .レ' .| .| || || /   、,,_   _,,,.-'|    | i  | ! | .i |
           || || | 〃〃  |;~"'''''"  .|     .| i  |/  .i |
            | .|     ヽ  ,,.-‐-、 |    .| .i | |  | i |     八雲立つ偽剣面倒臭過ぎワロタ。
            .|  |      .ヽ/    `|     | i || || || .|
           |  i'ヽ、     .ヽ,    /   _,.┤ ./| | | | ||_,,,_
           .| || i、 `ヽ、,,,_  ヽ、,_,ノ  _,-'" |.| / ヽ.| 〉-‐'" |i
            | | .||ヽ |ヽ |"'''‐-、,,,_,,-‐'" //\.|/,,_ /  ,,__.|.|
            レ'_,,,.---、,ヽ| ヽ|ヽ/|   .//: : : :i;;| i"'/ _-/;;ヽ||
             ~|    "'''|┬'"\\ .// : : :i;;;;;| i ( '" (;;;;;;;;;\
             ヽ   _,,  | ヽ;i : : \"/: : : :i;;;;;;|  ⊂-二);;;;;;; : :\,,,
              〉-、'   |  ヽ;;;i : : /:__,,,--‐'"   ヽ- (;;;;;;;;;;;; : : : ::Y ,,,---、 __     -、,,,
             ./;;;;;;;)/ 3  ヽ;;;-‐''"        ヽ_,,|;;;-‐‐''"''''''‐(  /~~ "'ヽ (⌒  3
             /;;;;;;;;;く,,//            _,,-‐'""    _/~~)_>'"    ノ O~"‐-"
            ./;;;;;;;;;;;;;;;;;)/  . . . : : : . . .  ,,-‐'"  ,,,..-‐-~''"   ~      ,ノ
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;). . : : : : : : : : : : :/   /               丿 )
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 何やら皆さんの発言が増えて>>1としては非常に喜ばしい事態です。
┃ この流れを維持していければ素敵ですね~。

┃ それではみなさん、おやすみなさいませ。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7743 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 20:52:39 ID:nhz.CyoM0





             , - ‐ - 、
         ,‐-v ´:.: : : : : : : :`ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       /: : : : |: ::|: : : :.:.: :| : : .|:.:.:.:.:ヾ゙:::‐ 、_
      /: : |: : :|:.l:||: |:l : l : :| : : :|、:.:.:.:.ヽ:::::::/
.      |: /::|: : :|: l:| |:|::ll:__l::.:.|:.:.: |ミ 、:.:.:.|::::<
      |::/: |: l: _l,,_:| .|| ´l_ _`lト:.:.|ミミミ-:|:::::ノ     なお、高速神言を使った場合も『法術』で対魔力をぶち抜きます。
      |/|:.:|:.:.l´ .`| .| ´l ::`lヽ:.:|:.:.゙゙ ´|ヽ|´
      | .l:.:|:.|:.:.:r‐‐ト   ヒ::ソ|:.:./゙):.:.:|:::l-
       |: :|: :|ハ、 r ヽ  /::/ノ:.:.:.:|‐‐ゝ
       /|: ||: レ ゞヽ、_ イ::/: : : /::| .r‐i
      //;ゝイ ; ;.;.;.;.;.|///ム、:.:/:.| / /
     //; ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.|´ / /\リ-.l .l
    /´; ; ; ;.;./;.;.;.;./;.;.;.;.| /;.;.;../:f´   ヽ
  /; ; ; ; /;.;./;.;.;.;.;/;.;., イ;.;. ;./  f し   )
/; ;|;.;.; ; ;./;.;/;.;.;.;.;//  ̄ー/  |  |ヽ  /
;,; ; ;|;.;.;.;.;./;.;.;.; ̄___>    //   | ./;.;.;\イ、
;.;.;.;.ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;/      ヽr   r‐゙;.; ; ; ;.\\
;.;.;.;.;.;ヽ;.;.;.;.;./        | 丁 ̄;./;. ; ; ; ; ; ;.;.;.;.|
\;.;.;.;.;ヽ;.;./         > /ー;.;.;.;.;..;.;.; ; ; .;.;.;.|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ はい、皆さんこんばんはー。
┃ スレが活性化していて喜ばしきかな。
┃ もう暫くしたら投下を開始しますね~。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7753 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:17:26 ID:nhz.CyoM0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 入速出やる夫                【レベル】5            【アライメント】秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:E-】0      【耐:E-】0      【敏:E-】0     【魔:D】25     【運:D】20     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【スキル】
○一般人:
   偶然、魔術回路を持っていたために聖杯戦争に巻き込まれた一般人。
   本人に一切の戦闘能力がない非力な存在である。

   [DETA]  このキャラクターは「メイン」「サブ」で戦闘に参加できない。




○啓示: B
   "直感"と同等のスキル。常に自身にとって最適な展開を”感じ取る”能力。
   直感は戦闘における第六感だが、"啓示"は目標の達成に関する事象全てに適応する。

   [DETA]  このキャラクターは安価で行動を決定できる。
           コミュ安価時、中確率(60%)でコミュの失敗につながる安価を無効化し、1ターン(1日)に1回まで同様の安価を無効化する。
           また1戦闘に2回、自陣が受けるステータスに対するペナルティ修正を常に「10点」まで打ち消し、
           さらにランダム表や、ランダムステータスの選択時、安価を2つ習得し、自陣に有利な安価を選択できる。


○夢幻召喚: D
   脱落したサーヴァントの魂から力の一部を写し取り、自身の肉体に上書きさせる異能。
   ステータスを1ランクダウンした状態で一時的に英霊の能力を再現する。
   本来であれば英霊の能力再現など肉体が保たないはずなのだが……。

   [DETA]  戦闘の開始時に取り込んだサーヴァントの中から1騎を選択し使用できる。
           「一般人」の効果を無効にしてサーヴァントのデータを自身に反映する。
           この時、あなたはサーヴァントとして扱われるが、スキルや宝具は使用できない。
           レベルと全ステータスに「-10」のペナルティ修正を与える。
          また戦闘終了時、「選択したサーヴァントのLv÷2」点の魔力を消費すること。

          【黒狂】:『怪力』使用可能。


○??聖杯:
   ??が??していた?の?の??を?に??された?????。
   今次大戦の“赤の聖杯”であり、英霊7騎分の魂を収められる破格の器でもある。
   この聖杯に7騎分の魂を注ぐことにより、万能の願望機は姿を現す。

   [DETA]  サーヴァントが脱落した際、?????????????????
           ただし、自分のサーヴァントが他のサーヴァントを撃破した場合、????????。
           魂を吸収した際、あなたの【魔】のステータスに「+10」し、
           自身のサーヴァントの魔力貯蔵量に「+100」点すること。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【使い捨て礼装】

○二重護符×1 @1

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7754 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:18:05 ID:nhz.CyoM0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイヴァー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】西行寺幽々子               【レベル】90            【アライメント】秩序・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:D】20     【耐:D】20      【敏:C】30     【魔:A+++】80   【運:A+】60    【宝:EX】100
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】覚       【魔力】270/270    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫
                /ヽ _       .: 、 ー- 、 .:    .: _ _
             , -/,ァ-、 \⌒ヽー、    .: }     ヽ、:リ:/   /
               / /  V_'__, V  \\   .: ヽ      V   /
         : v.   ノ /  ,.xァに<ソーァ、_i i 、ヽ    .: >     、 '´
           〈  レ " / i.   | `ーVゝヘー、〉 .: /    ,、  ヽ :.
             L/  | |. l  l l__ | | Vヘrア、.: /   /.: .ヽ  | .:
            |  | レ ハ 「/|_l__リ| | |   |′-‐ '′.:  .: \{ .:
         .   ハ.  | |vr〈ヽ|´ マ'/ソ j l  ハ .: .: .: :      .: .
  .: , 、 :   .:, , .:/  \トlハトソ    ¨フ / / {    .:r‐v ァ.:
   .:,  ' 、!, ' , :{   / /  , へニ´/ / /ヽ ヽ   .: } ヘ{ .:
   .: ',  ′ ,' .:.ヽ ハ {   / ノソ^ソ / /`ー-、ノ             .:
   .: ' - ^ー' .:   }ノ ヾ、 ハ {/   ヽハ/にヘ    `Ti     : ∨:
                 ィにレ  /イ-x_(、メ   i 〕
                ’|,rく ゝ-‐-くヘ く 7二xf、
         _          に /´! 「 Tヽ| /   | 、 .:   .: xァ .:
       .: ソ〈 :         ∨ ノ-ヘ ̄じ-レ⌒rー、| .: ヽ`ヽ .::/ ,' .:
                 _|´   ヽ   `V⌒ヽリ  .: }  V ,{ .:  _
                //      、  ⌒'^く ̄ ̄ ̄` < ̄
 : .             / ,′       . .   .. ヽ       ヽ、
                 /  i  |      . :x- 、:リ,: ァ : \       \
         . ...   /  | |  _ ,.  .: ゝ` ,/ :.   \       \
      :;: ..,. ァ :.  /  |  V´   /.: / へ} :.>、   ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】

○カリスマ: A
   大軍団を指揮する天性の才能。
   カリスマは稀有な才能で、一国の王でさえBランクで十分と言われている。

   [DETA]  このスキルの効果は、互いに味方同士であると認識しているキャラクターのみ対象となり、
          対象一人につき「基礎勝率」と「戦闘以外での判定」に「+10%」の補正を得る。
          この補正はセイヴァーがその場に居なくても、彼女(またはそのマスター)とコミュを行った者も効果の対象になれる。
          さらにセイヴァー(またはそのマスター)がコミュを行う時、有利な補正を得られる。



○対英雄: B
   英雄を相手にした際、そのパラメーターをダウンさせる。
   ランクBの場合、相手のパラメーターをすべて2ランク下のものに変換する。
   反英雄には効果が薄く、1ランクダウンとなる。

   [DETA]  敵陣に参加している全てのキャラクターの全ステータスに「-20」点のペナルティ修正を与える。
          「○怪力」「○竜の息吹」など怪物、魔物としてのスキルを持つか、
          アライメントが「悪」属性のキャラクターの場合、ペナルティ修正が「-10」点に変化する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7756 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:19:17 ID:nhz.CyoM0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【固有スキル】

○法術: A+++
   神仏の教えに、己の力を上乗せして成立させる仏教系の魔術。
   その特性上、霊的・魔的なモノに対しては絶大な威力を持つ。
   悟りを啓いたセイヴァーの法力は神仏の権能を疑似的に再現できる領域にあり、
   その穢れなき偉光は最高ランクの「対魔力」であっても抵抗を許さず貫くことができる。

   [DETA]  【魔】のステータスが選択された時、自陣の【魔】に+「20」の修正を加える。
          この時、自陣は「対魔力」の効果を受け付けない。
          また、敵陣にサーヴァントや「属性:悪」、または「怪力」等の霊系、魔物系スキルを持つキャラクターがいる場合、
          次に選択された敵陣のステータスに「-30」のペナルティ修正を与えること。



○高速神言: A
   呪文・魔術回路との接続をせずとも魔術を発動させられる。
   大魔術であろうとも一工程(シングルアクション)で起動させられる。
   現代人には発音できない神代の言葉を、仏の神託により授かっている。

   [DETA]  1戦闘に2回、「ステータスの比較」の際に魔力を10点消費する事で、
          【魔】以外の自陣の任意のステータスに「+【魔】÷2」の修正を加える。
          この効果を使用したステータスでは「法術」の効果を受けるようになる反面、
          自陣は「対魔力」のペナルティ修正を受けることになる。



○菩提樹の悟り: A
   世の理、人の解答に至った者だけが纏う守り。対静粛防御とも呼ばれる"世界を守る"証とも。
   無条件で物理攻撃、概念攻撃、次元攻撃のダメージを、自身のHPの二分の一まで削減する。
   また、精神干渉ならば100%シャットアウトする。Aランクは四沙門果の第一階梯、預流果に至った者を指す。

   [DETA]  敵陣の総戦力値に-「自陣の総戦力値の0.5倍」点のペナルティ修正を加える。
          この補正は他の「戦力値に±◯点」する効果が適用された後に適用すること。
          この効果は自陣が「戦力の劣位」を得る毎に「0.1倍」ペナルティ修正を軽減でき、(最低0倍)
          敵陣に存在する「神性」のランクにより、以下のように劣位を得ているものとして扱い、
          さらに戦力の劣位を得た場合はペナルティ修正を軽減すること。(A以上:4劣位/B:3劣位/C:2劣位/D以下:1劣位)
          上記の効果以外で、このスキルのペナルティ修正を軽減したり無効化したりはできない。
          また、このキャラクターが受ける不利な効果を常に「半減」でき、
          それがペナルティ修正を与える効果だった場合、常に「無効化」できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7758 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:19:58 ID:nhz.CyoM0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

アルティメット・トゥルース
『西行寺無余涅槃』
ランク:EX  種別:効果参照  消費魔力:効果参照

   悟りを啓くために死の闇の中で自らのあらゆる可能性を垣間見たという、
   ここより未来において語り継がれている逸話の具現。世界より与えられた「救世特権」。
   宝具とは英雄の伝説の結晶であり、個人毎に移り変わるはずが無いのだが、
   セイヴァーはかつて垣間見た可能性の中から、宣言する事で任意の宝具1つを英霊の座より持ち出せる。

   ただし霊格が著しく制限されている現在は、直近の可能性の中からしか宝具を取り出す事ができず、
   別の可能性の中から新しい宝具を見つけ出すには長い瞑想を行う必要がある。

   [DETA] データに設定されている「EX」ランク以外の宝具一つを選択する。
         選択した宝具のデータをこの宝具の物として扱い、データに設定された魔力を消費する事で真名解放も行える。
         使用に他の効果が必要な場合や矛盾が生じる場合、詳細は>>1が決定する。

         この効果は戦闘時以外なら常に効果を変更でき、戦闘時は変更ができない。(開始時に使用する宝具を決定すること)
         また行動ターンの「休息」時、安価で決定した宝具をターン終了時に候補に加える事が出来る。

【現在選択中の宝具: 『八雲立つ偽剣』】
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

やつめさすいづも
『八雲立つ偽剣』
ランク:C  種別:対人宝具  消費魔力:効果参照

   変装して敵陣まで一人で侵入したり、互いの武器を交換して決闘を申し込んだ際、
   あらかじめ自分の剣を木刀に変えていたアサシンの偽装の逸話が宝具化したもの。
   自身の姿や武器を任意に変化させて、ステータスを自由に書き換える事ができる。
   これによりアサシンが許可を出さない限り、用いた能力やステータスは把握されない。
   また、変化した道具はアサシンの手を離れても偽装が継続され、同様の偽装効果を得る。
   変化を行える対象はほぼ無制限だが、あまりにアサシンや道具の体積を無視した変化は行う事ができない。

   [DETA] アサシンは彼の決めた任意の数値までステータスを減少できる。
         この際、スキルや宝具の効果も任意に書き換える事が可能だが、あまりに実像から離れた効果は選択できない。
         たとえ戦闘を行った陣営であれステータスの把握が不可能になるが、
         彼が許可を出すかAランク以上の「◯直感」「◯心眼(偽)」等のスキルを持つ場合、上記の効果を無効化できる。

         最初のステータス比較の際、魔力を10点消費することで、他の全てのステータス比較でも「気配遮断」の効果を適用できる。
         また戦闘に敗北時、魔力を「40」点消費することで令呪1画分の消費を肩代わりできる。(重複使用可能)

         戦闘外で判定を行う際、魔力を5点単位で消費することで成功率を「±消費した魔力量×2(最大30)」点できる。
         この効果を自陣以外の対象に行う場合、同じシーンに登場していなければならない。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7760 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:20:38 ID:nhz.CyoM0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 ルイズ                    【レベル】10            【アライメント】中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:E-】0      【耐:E-】0      【敏:E-】0      【魔:EX】-      【運:B】40     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                       _ --- _
                  ,,x‐'''"´: : : : : : : : : :`ヽ
                ./: : : : : : : : : : : \: : : ヽ: :\
               ./: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: :.ヽ
              /: : : : : |: : : : : :ヘ: : :\: : ヘ: : : :゙、: :.ハ
             ./: : : : : :|: : : : : : : ヘ、: _;、ヽ-ヘ: : : :゙、: :ハ
            /: : : :/: : : ヽ: : : : : : :x|'"ゝ_ヽ\ヘ: : : ヘ: : |
           ./:.:|:.:. :|: : |:l: : ゙、: : : : : : | _,,=-‐テ, ハ: : : l: : |
           |: : |:.:. :|_,-|ナてリゝ:_: :,、: |ィイ、:.∧| i! /|: : : |:.:.|
           |:|:.:|:.:. :|:.:. | _,‐==-、`` `'   ∨_ノ,, /: |: : : |: :|
           . ゙l: :|、: :|: : :|'《 ベ;:.∧     ´ ̄/: : |: : : |: :|
            ゝ、|ヽ|ヽ、:|、゙. ∨ノ 、     ./: : : .: : : |: :|
               \:ゝ、ヽ `"   __    /: : : : : : :/: :|
                 ゙l:.:.:``ヽ    r、  {: : : : : : :/: : ヘ
                 .|: : :|: : :l::> .| |_ <ヘ: : : : :/l: : : : :ヽ
                /: |: :|: : :| : :;;- | |  _xヘ: : : : :|、_: : : : :\
                  /: :ノ: :|: : :| ̄.. .| | /ヽ ,ヽ: : : ト、``¨ヽ: : : `ヽ
                /: /: : :.|: : :|.   | |y  ∨ \: : : ヽ  ヽ、: : : ヽ
            ./: :/: : :./ : : |.   | | ヽ     〕: : : :ヽ   `i: : : バ、
           ./: : :/: : :./: : : /   /`ヽ |   ./: : : : : :.〉   ヘ: : : :l:ハ
         /: : : :./: :./: : : : /   / , ´`ヽ|  ./: : : : : : /    ヽ: : |: ヘ
        /: : :/: : :l: :./: : : : イ:゚x‐‐/. .'二ヾ| /: : : : : : /、      \: : : :l
         /: : :/: : : :.\: : ; /: / r''´|  r、, 〉| /: : : : : : /  /\     ヘ: : :|
       l: : :/l: : : : /‐-゚ヽ:/  |  ゝ.ノ| ||O|/: : : : : :./:| /:.:.:.:ヽ     ヽノ
      x''"´ ̄`ヽ;/ r‐''/    ゝ__ノ〉|_|| |: : : : : : : : :ゝ、:.:.:.__〈,, -‐-   ゙、
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【スキル】
○ゼロのルイズ:
   時計塔の大貴族である一族の歴史の中でも類を見ない膨大な数の魔術回路を持ち、
   極めて希少な架空元素“虚”と“無”の二重属性を持つ反面、
   希少過ぎる属性と特異過ぎる魔術回路から、簡単な魔術すら制御できず暴走させてしまう。
   時計塔きっての神童にして問題児にして落ちこぼれ。ついた徒名が”ゼロ”のルイズである。

   [DETA]  サーヴァントへ魔力を供給する際、このキャラクターの【魔】を「100」として計算すること。


   ~他詳細不明~

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【使い捨て礼装】
○倍化符×1
○二重護符×1 @2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7761 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:21:56 ID:nhz.CyoM0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:赤のライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】■■■■■■■■            【レベル】60             【アライメント】中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:B】40     【耐:B】40      【敏:B】40     【魔:A】50      【運:C】30     【宝:A++】70
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】□□     【魔力】210/210    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫

              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ
            / //  /   } 〉ー ´   '. |: :!´  '.   }         ン:}::ヽ:〉
.           / ´ ./  /  / /       }:!: |   ヽ_}       ゝイ人}
                /  〈  ノ /        ヽLノ     |
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】
○騎乗:A+
   騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
   ただし、竜種は該当しない。

   [DETA]  このキャラクターの勝率に「+20%」の補正を得る。
           また、最初に選択された自陣のステータスに「+10」の修正を加える。


○対魔力: C
   第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
   大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

   [DETA]  ステータス選択で【魔】が選択された時、敵陣の【魔】に「-30」のペナルティ修正を与える。
           この効果は自陣が【魔】を選択した場合、効果を発揮しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7763 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:22:49 ID:nhz.CyoM0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【固有スキル】
○啓示: B
   "直感"と同等のスキル。直感は戦闘における第六感だが、
   "啓示"は目標の達成に関する事象全て(例えば旅の途中で最適の道を選ぶ)に適応する。

   [DETA]  このキャラクターは複数の安価から任意に選択して行動を決定できる。
           1戦闘に2回、自陣が受けるステータスに対するペナルティ修正を常に「10点」まで打ち消し、
           さらにランダム表や、ランダムステータスの選択時、安価を2つ習得し、自陣に有利な安価を選択できる。

~他詳細不明~
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】
エト・イン・アルカディア・エゴ
   『禁問の戒め』
ランク:A  種別:対人宝具  消費魔力:0

   ステータスと真名を隠蔽し、能力の看破を妨害する宝具。
   ライダーは■■の加護で自身の情報を隠蔽し、ステータスが1ランク上昇するのと引き換えに、
   自らの出自と名前を語る事を禁じる掟を課せられており、
   唯一ライダーと契約しているマスターのみ、騎士の真名を問うことができる。
   しかし、もし真名を問えばライダーはこの宝具を失い――――――。

   [DETA]  ライダーの全ステータスに「+10」の補正を加える。(適用済み)
          ライダーのステータス及びスキル、宝具はいかなる手段でも看破できない。
          この宝具の効果はライダーが任意で隠蔽を解除するか、ライダーのマスターが真名を聞くまで継続する。
          マスターがライダーの真名を問うた時、??????。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】

  『????????』
ランク:E~A+  種別:対人宝具  消費魔力:10

   [DETA]  魔力を消費する事により以下の効果から1つを選択して使用できる。
           これらは戦闘外の好きなタイミングで使用でき、別の効果を使用するまで継続し、
           効果中に別の効果を使用した場合、その時点で先に使用していた効果は終了する。
           以下詳細不明。


          【槍】:1戦闘に1回、ステータス比較の際に使用を宣言する。
              選択された自陣のステータスを「自陣の【宝】」と同じ数値に変更できる。

          【弓】:「サブ」で参戦した場合でも【筋】【耐】【敏】【宝】のステータスを半減せず使用できる。
              また、敵陣にBランク以上の「気配遮断」等の隠蔽系スキルが無い状況で自陣から襲撃を行う場合、
              「狙撃」を選択でき、互いに「メイン」にキャラクターを配置せず、ライダーを「サブ」にして戦闘を行える。
              この時、敵陣が「1戦力の優位」を得た時点で、両陣営のステータス半減が解除される。

          【暗】:戦闘の開始時、最初のステータス比較を自陣から先に行える。
              敵陣にA+ランク以上の「○直感」や探知系スキル持ちがいる場合は効果が無効となる。
              また、最初のステータス比較で選択された敵陣の全参戦者のステータスに「-20」のペナルティ修正を与える。

          【魔】:戦闘外で行う全ての判定の達成値に「+【魔】÷2」の修正を加える。
              また、戦闘に敗北し令呪を用いて撤退する時に使用を宣言する。
              魔力を50点支払うことで戦闘から離脱する令呪の消費を1画分、肩代わりできる。(重複使用可能)

  ~他詳細不明~
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7764 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:24:00 ID:nhz.CyoM0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター      【レベル】40            【アライメント】混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:E】10      【耐:E】10      【敏:E】10     【魔:A++】70    【運:E】10     【宝:B】40(30)
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                      __
                  イ,:ヘ::::::::ヘ::\
                    /ィ/::::::ヽ/::::ヽr、ヽ
                 {//ノ~  ̄ ̄ ~ゝ::ゝハ
               r=テl/  l   l   /| l \:ノ==‐、
            ,...:{{_://ィ  ‐トzミ   rzァ‐|‐ ゞ ==ノ..,
          , <:::::::ー//   マじフ\| イじフ   \:::::::::\
       /::::::::>イ/ /   ゝ   _'_,   ノ!   ',  <:::::::ヽ
        /:> ´/ノ 〈〈    ',>。 _ 。< }   l! ,  \` <::ヽ
        / , </   ヾ ,   } ノ:::::::::ゝ, /  /'ノ \ \  ヾ
     , <> ´   /   >   };;;;// |ト;;;/ /イ     ヽ \
_,, -‐ ´-‐彡 '    , '-=zイ_ハ   !//_l ! ′ ,'-ァゝz=ァ 丶  丶
-一 ´ <     / {ニZニニ}  l/ニニl !{   !ニニニノヽ  \  , >
, <      >     ',ニニ ̄!  /ニニl !_',  ',ニ/ ̄ニ/     \ ` <>
     > ´       ノニニ/' /、_ト、ニl lノ'、   ヽニニ{ ,   '、   丶
> ´イ         ,.イニ/イ' /-z===l l=z,ヽ   ,ニニ', ',  ゝ     >
 /    ,,    /ニ/イ/{ 〈  ̄≧=l l ̄ニ! i  /ニニ\ ',   \ 丶
   >/  ,. イニ/イ/ 〉、 ≠ニニ三l lニ=ゞl/ ヽニニニ\    `   ヾ
. // , イニニ/イ/≦二ニヾニ〈::::::l lニニニニ≧.、\ニニニ\     \
../ , イニニニ//≦ニニニニニニニ',:::::l lニニニニニニ≧.、ニニニ丶     丶
  ノ¨¨ヽ≦ニ.{ {ニニニニイフニニニ/}:::::l lニニ|\ニニヾ':‐-...,≧、ニ>'"、
/ レ‐ ノ,::::::::::::! !ニニイ:://ニニ/::::/ゝァl lニニ!:::::\ニヽ::::::::::¨::::::.ミ-、 ヽ
'/ィ/  >≦ !lイ:::>:::/:/ニ/::::::ノ  ゝ:ゞ',ニ|::ハ::::\ニヽー--  _ヽ mヽ
´  /ニイ::::ll>ニニ//_/::> ´ニニニヽ:::}ニl'ニニ\::::>:..、ニニニ\Uじ'
 /ニ/> ´_ゞ,ニニ,/:::/ニニニニニニヽヽハニニニ\:::::::::ヽニニニニ\
イニニ¨ニニニニ》ニニ ̄ニニニニニニニニ\_}ニニニ≧ ,_ノニニニニニ\
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【スキル】
 ルクスリア
○姦淫の魔女: A+
   架空元素の使い手であり、影や幻を操り敵の精神を侵蝕する魔術に秀でている。
   これにより短時間ながらも敵の動きを意のままに操る事が可能。

   [DETA]   ステータス比較で【魔】のステータスが選択された時、
           敵陣の任意のステータス1つに「-10点」のペナルティ修正を与える。
           『幻燈結界・奈落堕とし』の効果中、敵陣の全ステータスにペナルティ修正を拡大する。



○幻燈結界・奈落堕とし: A++
   生命や精神、果ては世界までも蝕む有り得ない“幻”を実体化させる幻術の結界術式。
   結界内では全てが自身の任意で作り出せ、通常起こらないことを起こせる。
   精神防御か「対魔力」を持たない場合、サーヴァントですら打倒しうる『偽りの奇跡』である。

   [DETA]  戦闘の開始時に50点の魔力を消費する事で使用できる。
          このキャラクターの【魔】以外の全ステータスとLvを「自身の【魔】」と同じ数値に変更できる。
          この時、敵陣にサーヴァントが存在していてもステータスの減少が起こらなくなる。
          また、敵陣に存在する「対魔力」と「ペナルティ軽減系スキル」のランクの合計分、
          変更される数値にペナルティが加わる。(最低で元のステータスまで)
          (D以下:-10/C:-20/B:-30/A:-40/A+以上:-50)

7766 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:24:55 ID:nhz.CyoM0

○栄光の手: A+++
   英霊を律する絶対命令権である“令呪”を自らの手で生み出す聖杯特性。
   また、脱落したサーヴァントが所持していた“令呪”も自らの物として利用できる。
   この令呪は契約を交わしているサーヴァントや再召喚したサーヴァントにも使用可能。

   [DETA]  「使い捨て礼装」の作製で選択できる。魔力を200点消費する事で令呪を1画分、増やす事ができる。
          また、このキャラクターは取り込んだサーヴァントの令呪を自身の物として使用でき、
          この効果で得た令呪を自身を対象に使用する事が可能。(現在三画)



○黒化英雄: D
   自らが取り込んだサーヴァントを「黒化英雄」として再召喚する聖杯特性。
   喚び出した英霊は本来の実力を発揮できず、ステータスが2ランクダウンしている。

   [DETA]  行動選択の開始時に取り込んだサーヴァント1騎を選択する事。
           魔力を「選択したサーヴァントのLv÷2」点、消費することでそのターンの間、
           聖杯に取り込んだサーヴァント1体を召喚し使役できる。
           この時、召喚されるサーヴァントのレベルと全ステータスに「-20」のペナルティ修正を与え、
           宝具とクラススキルが使用不可能になる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【使い捨て礼装】
○魔宝石×2→0
○強化符×2
○使い魔×1
○タリスマン×1
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


 ~他詳細不明~



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 行動ターンに『黒化英雄』を使用しキャスターを召喚しました。  魔力-35

┃ その後、「魔宝石」を2個使用し魔力を40点回復しました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

7768 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:25:55 ID:nhz.CyoM0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:黒のライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【真名】スキールニル               【レベル】70             【アライメント】混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:D】20     【耐:D】20      【敏:A】50     【魔:B】40     【運:B】40     【宝:A++】70
┣━━━━━━━╋━━━━━━━┻━┳━━━━━┻━━━━━━━╋━━━━━━━┻━━━━━━━┫
 【令呪】命命命   【魔力】25/210    【魔力供給不足】無し
┣━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┫
               . . : :  ̄: : : :>――‐ァ
            __/: : : : : :ハヽ:.\ニニ=/
            /}: : : : : : : : : : :‘,‘,: ゞY≧=ー
         ノ=,': : : : : : : : : : : : :. V: 八: : :.>
           `フ: : : : : : :| : : : 从ハ:. Y: : : : : :\
.            `|: : : : : :从: : :/x坏!::. l: : :ハ: : : :\
             |: : : : : :{斗Vハ ゞリ: 1ノ:ィイ≦ィミノ:.)
             |: : : : ::爪沙〈   八イ 爻 爻 爻 弐
          八:.:.:.:从.入  ‐ ':./爻イ ̄´ー‐=ミ{
           /イハ: :}: }  ≧=/:/'_,,,,. ̄ ̄    \
.          / /: :ハ:j:ノゝ=彡ィ(:(<:\= \=-      ハ
         (:.:人 ノ'ミ}\ニ r彡'\\:Yニ.} \ヽ\  \j
        r'(: ノ:}Yべシ\:)イ=/ニニ ): :jニ=.Y 、.    \
       f V⌒ソ-<__}/メ Yニ)ニ/ゞ(ニニ |:iハ    \
     /人:{:_ィ彡: :(: : v-ィ'' V:i:iY/ニニ≧ニニ:i:i:∧    1 ≧=-  ミ
.   / ,.:i:i:i: /ニニ≧=彡へノ´:i:iハ=Y⌒Yニニ.!-、:i∧   |       ヽ
 /  /:i:i:i:ir{ニニ{ニ/V: :}lニ><「{ニV/八ニニ7:/〉_:i∧  人
'    /:i:i:ir〈ヾVニ人(:/: :.八ニニ}{={`<V_.ソ彡'_// } }∧/   \      }
   人:i:iハ }.}ノミニニ}_{: :/ニニ=.<> ヽイ{_ィ´__ ミ〈_ ハ}.     \  /   .|
. /:/ ̄/r≦¨ ̄ ̄ ̄V\ニ/    <>.爻{____ >∧ |       Y    .|
:i:/  从ニニニニニニハ' ヾ{        ヾ{爻≧=-}/  |.       |    |
    / ∧ニニニVニニ i  ‘,        }爻---イ)  .|   ;;    .|    |
.   / / }ニニニ=Vニニ.}.    、      入爻≧≦)7.:|   ;;    .|    |i
  / / .∧ニニニ=}`¨ ' _   \      \爻爻爻=|   ;;    .|    .八
 イヾ/   { ,Vニ辷彡)     ≧ - ヽ   __ `¨ .イ=八        l       \
'  ̄ Y }  Y¨¨¨¨{ {                  /         |       \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【クラススキル】

○対魔力: A+(C)
   A+以下の魔術は全てキャンセル。
   宝具によって大幅に強化されており、事実上、魔術ではライダーに傷をつけられない。

   [DETA]  ステータス選択で【魔】が選択された時、敵陣の【魔】に-「60」のペナルティ修正を与える。
          この効果は自陣が【魔】を選択した場合には効果がない。



○騎乗: A+
   騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。ただし、竜種は該当しない。

   [DETA]  このキャラクターの勝率に「+20%」の補正を得、
           最初のステータス比較で選択された自陣のステータスに「+10」の補正を加える。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7769 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:26:49 ID:nhz.CyoM0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【固有スキル】

○ルーン: B
   北欧の魔術刻印:ルーンを所持。
   神代の人間であるライダーは原初のルーンに精通している。

   [DETA]  戦闘の開始時、このキャラクターの任意のステータス1つに「+10」の補正を加える。
           またステータス比較時に【魔】のステータスが選択された際、自陣の任意のステータス1つに「+5」の補正を加える。



○神々の加護: A++
   神々の代理人、あるいは伝令役、あるいは使者として、神々から多数の加護を授けられている。
   ライダーの場合、それは魔法の品や宝具という形で現れ、それら宝具の所有権を有する。

   [DETA]  このキャラクターの宝具使用時に消費する魔力を「-20」し、使用ステータスに【宝】が選択された時、
           その数値に「それまでに自陣が得ている「戦力の劣位」の数×15」点の修正を加える。
           さらにその比較で勝利した時、自陣の勝率にそれに等しいだけの補正を得る。



○黄金率(偽): B
   9夜ごとに8つに分裂する黄金の腕輪『滴る黄金[ドラウプニル]』を所持。
   これによりライダーは同ランクの「黄金率」と同程度の金銭を得られる。

   [DETA]   召喚時、使い捨て礼装を「4」個得る。
           さらに1ターン中に礼装を使用した時、消費した礼装が最大で「2」個まで戻ってくる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

グレイプニル
『幻想六枷』
ランク:B+  種別:対人宝具  消費魔力:20(40)

   この世に存在しない物で造られた魔法の足枷。
   縛鎖レージング、鉄鎖ドローミーをも砕いた魔狼フェンリルを縛り上げた宝具。
   魔狼を捕縛した逸話により、魔獣としての特性が高い者ほど硬度を増す“対魔獣兵装”であり、
   そうでない相手には単なる頑丈な拘束具でしかない。

   [DETA]  戦闘の開始時に使用を宣言する。
          敵陣のキャラクター1体の全ステータスに「-10」のペナルティ修正を与え、
          対象は魔力の消費以外による離脱が出来なくなる。
          対象が「怪力」スキル等の魔獣としての属性を持っていた場合、
          ランクに応じて修正が下記のように変更される。
          (E以下:-15/D:-20/C:-25/B:-30/A:-35/A+以上:-40)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

ガンバンディン
『輝く魔の杖』
ランク:A  種別:対人宝具  消費魔力:20(40)

   相手の魔術を全て無効化するライダーの宝具。
   元々はオーディン神が造り、その息子ヘルモードが所持していた魔杖。
   魔術用の礼装になる他、杖で触れた者にルーン文字で封印された強力な呪いを施すことができる。
   本来であれば女神すら屈服する呪いを与える神造礼装なのだが、キャスターでなければ能力を十全に引き出せず、
   ランクが大幅に下がっている現在は強力な「対魔力」と、
   触れた相手のステータスを1ランク下げる程度の呪いしか使用できない。

   [DETA]   この宝具の所有者に「A+」ランクの「対魔力」を付与する。
           また、「ルーン」で上昇したステータス比較で勝利した時、魔力を消費することで発動できる。
           敵陣の「メイン」参戦者の全ステータスに「-10」のペナルティ修正を与える。
           この効果は、対象が効果を受けた後に「休息」を行ったターンの終了時まで継続する。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7771 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:27:49 ID:nhz.CyoM0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

 イドゥン
『諸神永命』
ランク:A  種別:対人宝具  消費魔力:0 [残り:11個]

   常若の女神イドゥンが管理する神々の不老不死の源とされる黄金のリンゴ。
   サーヴァントがその魔力を取り込めば、霊核が破壊されていても即座に蘇生できる復活宝具。
   ライダーはこの宝具を合計で11個所持しており、同意があれば他人に手渡す事も可能。
   ただし令呪で強制されない限り、基本的にライダー本人が気に入った相手にしか渡すことは無い。

   [DETA] 自陣の敗北が確定した時、使用を宣言する。
         撤退に必要な令呪の消費と、戦闘で消費した魔力を無効にした上で戦闘から離脱を行う。
         この時、自陣の勝率が「1%」未満だった場合、1度使用する毎に自陣の勝率を「+100」%し、
         勝率を「1%」以上まで引き上げなければ離脱できない。
         この効果は1度の戦闘に何度でも使用でき、聖杯戦争中に「11」回まで使用できる。
         また、ライダーが同意するならばこの宝具の使用回数を他人に受け渡す事も可能。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】

ヨツンヘイム・ブローズグホーヴィ
『熾天切り裂き轟く神威』
ランク:A+  種別:対軍宝具  消費魔力:40(60)

   フレイの所有していた真紅の毛を生やした牝の駿馬『血塗れの蹄[ブローズグホーヴィ]』。
   巨人の国を覆う巨大な炎の壁を突破できる最高位の神獣。
   空中であろうと海中であろうと如何なる馬より速く走り、
   暗闇の中にあっても燃えるように輝いて周囲を照らし出すという。

   神獣の蹄が虚空を蹴ればヨツンヘイムの炎が噴き出し、
   その都度爆発的な魔力の放出が吹き荒れ、爆炎となって周囲を焼き散らす。
   膨大な魔力による守護と爆炎の尾を引きながら駆け抜ける騎馬突撃は同質量の流星に匹敵し、
   真名解放時の突撃は進路上に存在するあらゆるものを粉砕し焼き払う。

   [DETA]   この宝具に騎乗している間、ステータスの比較で【筋】【耐】【敏】【宝】が選択された時、
           自陣のステータスに「+10」の補正を加える。この効果は常に効果を発揮している。
           また戦闘に敗北時、魔力を消費することで令呪1画分の消費を肩代わりできる。(重複使用可能)

           この宝具は最低でも「1戦力の優位」を得ているか、敵陣が「対軍宝具」以上の宝具を使用してなければ使用を宣言できない。
           自陣の「戦力値」に「+【宝】×戦力の優位数+【敏】」のボーナス修正を加える。
           この時敵陣も「対軍宝具」以上の宝具を使用した場合、最低でも「1優位」を得ている物として扱うこと。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【宝具】

レーヴァテイン・ユングヴィ
 『曙光導く勝利の剣』
ランク:A++  種別:対人宝具  消費魔力:40(60)

   神々の黄昏を左右するフレイがかつて持っていた「勝利の剣」。
   細身の刀身にはルーン文字が刻まれ、ひとりでに鞘から飛び出して敵陣へと斬り込む。
   ライダーは真名解放しなければこの剣を抜くことができず、“太陽のごとき輝き”を放つ対神、対巨人効果も使用できない。
   それでもこの剣は“勝利”という概念の結晶であり、敵対する相手より常に1ランク上のステータスを得る能力を持つ。
   理論上、この剣相手に一体一で勝利することはほぼ不可能。

   [DETA]  戦闘の開始時に使用を宣言する。「メイン」の枠に『曙光導く勝利の剣』を参戦させる。
          このキャラクターの全ステータス、Lvは「戦闘に参加している敵陣営のキャラクターの最高値+10」点となり、
          「狙撃」された際に使用することでその「狙撃」を無効化する事が出来る。
          さらにこのキャラクターが受けるスキル、及び同ランク以下の宝具によるあらゆる数値的ペナルティを無効化する。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7776 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:32:25 ID:nhz.CyoM0










.            リ''-、
          ,/::::│                         ,,,,,,,,,、     リ''-、
.          l゙:::::::::::,/            ィ,!             |::::::│   ,/::::│        ,./                     ,,,,,,,,,、
.          l,,,---'′                   _       ,i::::::i、 !. l゙:::::::::::,/..   _,._ィ/      ィ,!             |::::::│
.         ″              ,.       '´¬‐、`ヽ.    `゙''''''''|l゙..゙l,,,---'.. ,. '',~‐ァ゙´`                    ,i::::::i、l
                       ,‐..i       _┌───┐  l::l  r┐.  /::/:/_         i                `゙'''''''''゙゙
                       l゙._, l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                       '"....';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                        ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                            /゙`ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´.   ,...                 ノ⌒)
                〈ヽ           {:::::::).゙ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'    /(                 ~''''"
                 ´           ゙'''".   `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´...   {:::::::)              ト、
                                  ,゙__j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/           ゙'''"              lノ
                                └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_                     ,/,ニ''ッ‐
                                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′                     ノ::::′ l
                 /゙'l              /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ                   '―ー''"
                    ヽ/            /:/      ̄(_ソ  ';:::;'゙::::::ヽ.      /゙'l                          ノヽ
                            //             V ヽノ       ヽ/                         (::::::ヽ
                           ノ/  />                                                  ヽノ
                                ´                                      />
                   _,、.... ┌──────────────────────────────┐.´
               ,i":::(..  │   【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】     .│
               ゙l.,/   └──────────────────────────────┘            <ゝ
                   ゛         ゙''v'                            ゙l.,/        i´ヽ
                                                 ゛         ゙''v'












.
7780 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:35:50 ID:nhz.CyoM0




         __ . -―-、____
            ア          `ヽ_
            //    / (/^     \
.           | |  / /|     ヽ   \ 丶ヽ
.           レ|l ∧\_l∧  , |ヽ _│  l l
           ∧ :|{/迄rトハ 、j斗泛ト/|  l |           キャスターが前に―――!?
          ノ :|ヽ| 戈ソ ノノ 弋ソ_ 彳 │ |
.      /  リ j/// ' //// /  / 八           ~~~~~~~~ッッ!!
.      / //  {   r~‐ '⌒ヽ u/  ∧  ヽ、 _
   /  ./ /   \. `ー─ ---' /  / ヽ      \      ああ、もうッ! 何か考えがあるって信じてるわよ!
  (_  ヽ〈    ∨>,、_   -r<'  /   ヾ      }
     )  ハ    マ{ xヘ/ ̄/  {\__   }     /
   /  ん-ヘ   ヽ//⌒ヽ,/    ∨:::::} ノ   /
  /    {::::::::: 〉   ∧    /{.     \:::\   {
/     }:::::/   /:::::\-/:::ヽ       \〈     ̄ `ヽ、
.       {/     /::::=-:::Y::::-=ニヘ      \        ヽ
     /    /::::::::::::::∧ ::::::::::::::\       ヽ        }






                          r‐:、
                         _|  | \
   ‐==ニニニニニニニ>=====うイ\\ \=====<ニニニニニニニニニ=‐
                           \\二/ \      __ ./\\
                             廴r<⌒>{ヽ//    \\
                             ┌┴く⌒ヽ \\      /.}:::}
                                ',    \{ヽrく   \ _/ //
                             \  /',弋ム ̄(_)}|//./}       下がれ、ルイズ。
                                   /⌒} \く乂fテ::::|∠/ /
                               ,.廴/|\/ヽ{イ:::/\ \         “勘”だが、この布陣で問題は無いはずだ。
                                 {     ̄/}::/:::∧_/ _}
                            ∠/\_____{彡'/〉 へ___//
                            /\ {ハ\/ ∧  |/ヽく ./}
                             _/ヽ  // | :| ./{_:}_/  ∨ :}\ _ /\
                        _  // > / /   | :| |    / /\∨|  {: \   \
                  /  // / :/      ヽ/   | :| .∧ | |〈   \ \   \
                  /  // / /                | :| :| :| | | `¨ヽ. \ \   \
                  /_// /,, ´               Ⅵ :U :| |    \ \/ア⌒\
                 く∠∠∠ //                     \冂//      厂\__{´\
                  /   ///                    rf| :|ハ       {_/ \    ̄ \
            /{_//_}                     /ハ/__}            ̄ ̄ ̄
           /___/                        }jjj/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 戦闘を開始します。

┃ ライダーは宝具の効果で【槍】に変化しました!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

          【槍】:1戦闘に1回、ステータス比較の際に使用を宣言する。
              選択された自陣のステータスを「自陣の【宝】」と同じ数値に変更できる。





.
7787 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:40:57 ID:nhz.CyoM0





.   /ニ /:i:i:/:i:i:i/:i:i|:i:iハ:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:iハヾ≧ _: : : : :}: : : : :  ̄/: : : : : : :ヽ
..   \ニ/:i:i:/:i:i:i/:i:i斗―‐Ⅵ:iⅥ:i:i:i:i:i斗―ゝ: ヽ<: : : : :./: : : : : : : :}:
    /.,:i:i:i/:i:i:i:i:i:´:i/|:i{  Ⅵ:iⅥ:i:i{Ⅵ  Ⅵ>: : : : : <: : --、: : : : : }:
.   /=,:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i≧示ミx ヾ:i:i:i:i:i:{ リ x斗示㍉ゞ<: : : ヽ: : : : : : : //
  /ニ,:i:i:,.:i:i:i:i:i:i:i:i圦. {: 夾卞 ヾ\:i:. "  { 夾 } ソ:i:i:i≧= __,彡{ {:
 ノニ ,:i:i:i{:i:i:/{:i:{:i:i∧. 乂辷リ   }   ヽ   .辷ソ/:i:}:Ⅵ:i}:Ⅵニニ_:i:i:i:iゝヽ
./ニニ.,:i: /{:i:/: {:i:{:i:i{:∧      ,         /:iイ:i:i}:i:i}:i:Ⅵ辷ム:i:i:i:ハ
乂ニ.,:i:i/:il:/:i:i:Ⅵ:i:i{:i:i:ヽ                /'}:i:i:i:i:}:i/:i:i:i:}:i:i:i:i:iⅥ:i:i       あれ…………?
   {:i/{:i:{':i:i:i:i:Ⅵ:i:i抓.         ― v 、    .}:i:i:i:i:}/:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:}Ⅵ:i
.  -l/ .!:i:i:i:i:i:|:i:iヾ:i:i込. u  {      }  ./}:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:}Ⅵ:i:i:i:}:iⅥ:      『勝利の剣』の動きが―――?
  メ、 .|:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i{:i:i:i介.。   `  --- ´  ィ:i:i}:i:i:i:}:i:i:i:i∧:}:iⅥ:i:i:}:i:}:i:}
____.{:i:i:i:i:i:iⅥ:i:iⅥ:{   >.。     / |:i:i}:i:i:/:i:i:i/:i:iリ:i:i}∧:i:i:i}ノ
、    {:i:i:iⅥ Ⅵ:i| ヾ{ _}\ ヽ_≧=-≦----从:i/:i:i:i/:i:i:i:i:/:i:i:iⅥ:i}
. \   {:i:i:/ヾ }、Ⅵ|       {'//////////////イ:i:i:i/\:i:i/:i:i:i:i:i:Ⅵ!
___\.{:i:/  .} ヾ /{    .人///////////!/ }:i:i:/:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:{' }j
. >   {/       ∨ }   ∨,\///////..l   }:i/:i:i:i:i:i:}_:i:i/{i:i! /' _





                  , <::::::::::::::::::::::::>、
                  /::::::,...ィ:=、¨¨::::::‐-....、:ゝ
                r:::::::::/::/::::::::>――‐-..,ヽ:ヽ
               ノ:::::/::::::/x::´ ‐ ¨ ̄ ̄ ̄¨ -、}
              イ}:::::/ヽ ̄イ:/               \
              イ {:::/_!/:::/                  ヽ ___
         /  {::::{:\/::/       !{   ,  ヽ    ヽ::::::_::::: =‐- 、
        /     ,:::{ ̄{:::,   /  .!  ! '   ト   ハ ,.  ヽ ヽ==‐
     , <     ヽ乂/:/  {  |  l ',   } ',,ィ彡   } ヽヽ
   , <          _ヽ__j  十‐‐t--==z,  ,'レ|_/ィア  } }  ' !      魔力の不足は礼装で補ったはずだが……どうした、ライダー?
, <        ,....<::::::} l  ___,,,,,,, '、/ イ心イ  /l }   リ
_,, -―――‐≦:::::::::::::::::/ ,'  | `¨ヽ弋ソ´       ̄ ' / ',/         まだ不調が残っているのか?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>" /  i|  ∧         '  ノ/  ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄Z:::::::::> ´ ,≦′ /   ゝ    ‐ ´ / ',  ヽ ヽ
     ´   ̄   / フ′ ,     .∧ニ≧- イニニ≧',  ヽ ヽ
        /  / /,   ハ    ∧イヾ、ヲ=!ニニニニ,   }〉 〉
        /    // ヽ ヽ〉     ∧| ソニ.ト、ニニニ.}  .! /
      / _, -≦≧、   ト、 ヽヽ     ハイニ\}  \ニニ!   レヽ
    / ―=ァニニニニ≧レ-\ヽ_ヽ    ,ニニハ    \|  }  ヽ
    /    /ニニニニニニニニヾニヽ   }ニノ ヽ    ノ ノ、   ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 敵陣営―――、
┃ 『曙光導く勝利の剣』が「メイン」、黒のライダーが「サブ」で参戦しました。

┃ 『曙光導く勝利の剣』ステータス:
┃ 【筋】50 【耐】50 【敏】50 【魔】90 【運】70 【宝】110 【Lv】100
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7791 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:45:15 ID:nhz.CyoM0





┌───────────────────────────────────────────┐
│  赤のアーチャーステータス:【筋:】60 【耐】50 【敏】50 【魔】40 【運】10 【宝:】70 【Lv】80  .│
└───────────────────────────────────────────┘



┌────────────────────────────────────────────────┐
│   赤弓&赤騎時、勝利の剣のステータス:【筋】70 【耐】60 【敏】60 【魔】60 【運】50 【宝】80 【Lv】90    │
└────────────────────────────────────────────────┘



┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
│   赤のライダーステータス(予想):【筋】60以下 【耐】50以下 【敏】50以下 【魔】50 【運】40以下 【宝】70以下 Lv80以下   ....│
└─────────────────────────────────────────────────────────┘


                 ,. : : : : : : : : :` 、
            __ ,, : : : : : : : : : : : : : : : \
              7: : : : : : : : : : : : : : : : : :_、___
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V///}
             /: /:/: : : /}ハ: : : : : :|: : : : : :V//く
           , : :/:/: : :/   ∨ : :| i!、: : : : :Vく/ \
            {: /i: { : :/___    V N,,___V: : : : V∧//
           i:{: :!: !: {f¨んハ  V んハ`∨: : : }//_}      いや、不調じゃなくて調子が良すぎて可笑しいというか―――。
             //!: |: |: | 弋ツ   弋ツ ,′: : :}く
          ー=∨\ハ          /: : : :/:/
             V: :{込、u r  ┐ ,./: : :/: :}         (昨日、闘った時は確かこうだったから……)
             V: \: ≧- __  イ/: :/: :/}
               _ \: }\: : }     {/: : ∧く__
          「 ̄ ̄/     \}==≦/: : : : /   >-‐‐ 、
         |   7       くニニニV: : :/    > r、  \
           /|   7      く ̄/:\/:>    V /;!∧    \
        〈    {/i     く  >.__:/    V ./、 V∧__,    、
       /∧      i∧ ___ く___〈: : : }  ∧∧/ // 》‐‐ 、/\    \
        {          / f⌒》V /^^    .////    }  \   \
        /          /  斤_{: : 7\    ////\__,     \   \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※赤のライダーのステータスは『禁問の戒め』により、
┃ シークレット情報になっています。

┃ 同時に現在セイヴァーの情報も偽装されています。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7796 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:50:03 ID:nhz.CyoM0





┌───────────────────────────────────────────┐
│  赤のキャスターステータス:【筋:】10 【耐】10 【敏】20 【魔】70 【運】50 【宝:】40 【Lv】55   │
└───────────────────────────────────────────┘



                __
            ,  <      ≧ミ
       /≧=/ _  、 \  \ _ rャ=┐\
        {ニУ /   ヽ  rャ≦Ⅵ}ニニニ}\ ヽ
        7  ./     `、 .マニニニ/}「ニく   \∧
        /  /! r 7i`ヽ! i .\ /ニ{∨ニ ヽ  \!
      ,  / .| |/_ i  i  !  | |ニ | .∨ニニ〉  ∧
       i ./| .| |f:}\、}  }  } |三!   ̄     ∧
       |/ .!.r ∨ !j  j   ,′       | |ヽ ∧    (それでキャスターのステータスが上だから、
        V.ハ       ,′ /     /、   | | ∨ i
         | ∧っ u /  /    /i /  Vi  .} }  .Ⅵ    本当なら最高でも『勝利の剣』のステータスはこうなるはず―――。
         | /| ヘ __/  /|   / .}/'´ _にv ∧ !‐- 、}
         i′! /  / ./} ,  /    /   }/ i/ /     でも、実際のステータスが違うって事は…………)
          .i/Z / }7} //}イ   _}i        >
            7}}  i i/ くV 斗rヤ   r―   _〉
         r'´/ ̄ `y' / 7 〉―― くノ\ ̄}´
         /| {   .{ /\__xく       \}
         ,′V ヽ__/! \ / /            i
        ,  i!   .| { / >
        /   ∧ ___」 く  ィ′          \
        /   |/7//| | / 7 }                \
        /   |{///.L} 71!ヽ}_                }



┌──────────────────────────────────────────────────────┐
│  赤魔&赤騎時、勝利の剣のステータス予想(最大時):【筋】70 【耐】60 【敏】60 【魔】80 【運】60 【宝】80 【Lv】90  .....│
└──────────────────────────────────────────────────────┘

┌─────────────────────────────────────────────────────┐
│  赤魔&赤騎時、勝利の剣のステータス(現実):【筋】50 【耐】50 【敏】50 【魔】90 【運】70 【宝】110 【Lv】100    .│
└─────────────────────────────────────────────────────┘






.
7800 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 21:54:18 ID:nhz.CyoM0





┌───────────────────────────────────────────────────┐
│   赤のライダーステータス(予想):【筋】40 【耐】40 【敏】40 【魔】50 【運】40以下 【宝】70以下 Lv80以下   ....│
└───────────────────────────────────────────────────┘




┌─────────────────────────────────────────────────┐
│   赤のキャスターステータス(予想):【筋】10? 【耐】10? 【敏】20? 【魔】80 【運】60 【宝】100 Lv90  .....│
└─────────────────────────────────────────────────┘





                     -―   ―- 、
                : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、_
              ,. '": : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : : :.!/ハ,、
             _/: : : : : : : : : : : : : :丶: : : :ヾ、:.ヽ: : : :.!//ト/> 、
         ,ィ/.: : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :、: : :!//l,: マ///>
         イ//.: : :/ : : : : : i: : : : : : : : : : : ヽ: : : :∧ヽ: :V/∧:.Vく´
      ∠// !.: : :,: : :l: : : : : : : : : : !; :、: :.ヽ : : : (__;):.:,: :「/,「: :.V,ヽ
       7/,l.: : :.!: : :!: : : : :!、: : : : :l. ; _,.: :.!-; : : :!: : : : ; :.!/,!: : :.V/,ゝ
.       ///!.: : :l: : :.!: : :l: : ! ヽ: : : :! ゙、 \l ヽ: :.!.: : :!: : :l/_!: : : :, ̄`
       ////!: : : : : : l: : :l'ヽ:, ̄ ヽ: :l  ヽ ィ';;;;;丁!:V:.l: ヾ:l: : : : : : ,         あっ……(察し)
.       ̄ ̄!.: : :l: : : :': : :!_!_   ヽl.   '´ ∨ツl l: V:l: : !:.!: : : : : : :.
          l:.;!: :l! ∨: :': :イ了;;;;ヽ       `´ !.!: :ソ: : !: !:l: :l: :.l、: :,
           | '.!: l!: :∨:lヽ l. 乂ツ    :.         l: : :!: :ハ:.l: : l:',: !:ヽ:!
           l:l l: !l: : :∨l ヽ!、       ヽ        ,l: : : : !: ';i!: ; : !:l,ィ,.ヽ,.‐
.      ー-ll-l:.l.l: :i: :ヽ!: :l ヽ    ヽ. つ     イ.j/: :!:.ト、 }/: ;.l l:!  '"‐-
          >! !:!.l: li: : :l'; :l: :!> _       /iー-、!:.l/ヽ './/}!  '"‐- _
      <  ! lハl .l: : l l: lV ト, ヽ  iー-  _.L.  !:! >、.Y'"  )  -ー   ´
.        \    ! !: :l ヽ!   ヽ ,iニ二二___l-, リ乂 ヽ. / ノ〉   >
       ,.イ、      !: l      ,j::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::l  ! , ' ィ,.ノ   _,._ヽ、
     _ -  ー_    l: |    ,. ノ::::::::ー-:::::::::::::ゝ::::!,イ ヽ'"_,..」   、 __ヽ
   <        /   .!:l    > ̄ ̄ ! ̄ ̄ ̄,. イ { { イ⌒ィ ソ   _\ ` - ._
.     ヽ   、 `  、   !   乂.   l    ´( .{ ,! ノ 7"´  _ヽ⌒     ,  /
      、  \  ´⌒ァ !   〈 、  l   ,.、 )ィヽr .ノ´  __\      '"  /
        〉、   ` ヽ´ 7 ,    ト二ニ=-=ニニゝV i/ j  _, ヽ `,         〈
     〈  丶     ,、 / ,. ,、!ニ二二二二ニ( V イ  > ,.  "        ヽ
     /    ー- < > / ,.仁ニニニニニ'ニr { /}、ゝ ̄           /
.    /        `´,ヾ、/ー=二二二二二二〉У ) >             ヽ






7807 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:00:38 ID:nhz.CyoM0





                           /ヌフ
                          /,@' ヽ──-.、
                        ,イ r=込 ト、.     \
                        /,ヘ≧ー'ー‐’<廴ィヽ、 \
                       ,ゝチ: !:/|:ヽ\: : :\:ヾ<: :ハ
                      /ゝハ: :ハ: ト、,:-─、: : :ヽ: : :\ト{
                   _..─‐K::|、_:!\ミ戈う:チ: !: :|: : : : ヽ)、
                   ,r''´      !:|ゞ,zx   `"ノ;丿: ト、: : : : ト7
                /       |从戈シヽ    ((:ハヽヽ}: : : :l\
               , '    ,.r─ァイ`ー、 ー ´  /彡─イ/j' ノ クスクス
             //:   /, -〈 (|\从≧:.....ィ´  |7フ /
            / , ':.  /, ',.ィ7´Tヽヽfフハ‐ァ、::|   l、/ ´
            / :,: :  /, '//、|//!: {l  /"´_.-‐''"´ >、_,
           /  /: /, '/_ノ彡ノヽゝ'7ヾ,У-''"´    ,rチ ̄、: : `\
.       /     ':., ', '//: : :ゝ/,rt≫ァok≧匀)_≧≦ケ-─ ヽ-、: :ヾ
.      /;      !/ ,'//: : : :_,',..イ/´ /´〉\辷',rf 〉ァヽ    /  \{
.    /      | /./  /..' ,イ 彡! / ./チ、  r|:L//. /  /.    ヾ
   /.   lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、 . ! ,'、.,'(ァ rlー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、._
.  /   ∠,,、 -z    ,r――― ''". !.ト、.ト、!/∠,,、 -z    ,r――― ''"゙)
  |.     、 '"´,、ィ   /...:_..ィ゙<´示戈≧=´.....、 '"´,、ィ   /   ̄ ̄    _
  |.... 、 '" ,、 '":ツ   / ゙´\ ヾ|^l. :.:*.. 、 '" ,、 '":ツ   /.゙ー、ヾ示.|^l. /. \
  、-' ,、 '´゙ニ. /  /rァ.... /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /゙:ヾ,=,゙/'''',,,," 彡゙、   \
  | ,、 '´..... ヽ/  /../,ィ  `゙^ _,| │゙、 | ,、 '´....ゝノ../  /..)彡ゞ`゙^ _,| │.....\   ヽ              |^l
  '´     / /l/ ,'.//7./.,/,_ |.゙ヽ. '´ `ー"./ /l/ \`´".゙,/,_ |      ;‐i..l、        /'''',,,," 彡
       //...`X´ _y' !'l_,'" | .|. :::≧、.lニ ニ//..__/-ニ  l_,'" | .| ,≦. lニ ニl..ヽ. ;‐i    `゙^ _,| │
              ̄ ̄ ̄. {_,l゙.゙\:.....〈/!_|     lニ ニl. :.\.:.:.:.:{_,l゙ '\\〈/!_|゙'  ゙lニ ニl.   ,/,_ |
                       \7! シ}、:.:.:.:/:..〈/!_|゙ヽ:.:.:.:\:/ィ}.  \\.    〈/!_|.   l_,'" | .|
‐、                           \ハXxi": : : : ゙.: : : :.゙li;iヽ/tゞ      \\   l.         {_,l゙
 ヽ__                           \: : : : : : : :l: : . . .li;i;i;i;ト<       \\  l
     ヽ                      \: : : : : :.l. . . . .|ヾi;i;i;i;i;i;..、         \ヽ.j
      `ー─、                    \: : : : l. . . . .!ヽヾi;i;i;i;i;i;iゝ、,. '  ̄ `"
          ` ̄ ̄ヽ、_...-....._.....-─‐--<、 ̄ ̄ゝ: : :.l. . . . !: ヽ `ヾミi;i;i;i;、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のキャスター?のスキル『???:B』により、
┃ 敵陣営の全キャラクターの全ステータスが-20!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

『???:B』

   [DETA]  敵陣に参加している全てのキャラクターの全ステータスに「-20」点のペナルティ修正を与える。
          「○怪力」「○竜の息吹」など怪物、魔物としてのスキルを持つか、
          アライメントが「悪」属性のキャラクターの場合、ペナルティ修正が「-10」点に変化する。

7812 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:05:56 ID:nhz.CyoM0



    _,ィ=-,、
   ム/////\
     ` ーマ/,\
            `゙ヾ77,Y/,)
             ,.ィ////´/ア
          ,.ィ'ア"´// .//
    _ ,.ィ'/ヾゝ、 ゙'゙ `゙
     マム´   ヾム、


                    ,.、
              ム'//>,.、_
                 ,ィ=,、_`"''"''='
              `゙ー-―=‐ ,_ィ,ゝ
                _,..=-ィァ'''"´
                   マ//'/''",,
                `゙´  ,,,ィ!ァ''ク'
                       `'゙ l{ '゙,ィ.n ,
                         ヾソ
                          ´




             ___  }ヽ∧/へ
        , . . : : : : : : : : : : : _\/ニニ}i_____  /
    /{ /: ___: : : : : : : :{ニニr-==ニニ辷彡'|/ |
   /ニ,. : : :/: /: : : : : : : : ≧: 人ニ={ \-―=ァ     |
   {= /: : : :{: :{彡へ―=ニ: \: :\弐≧==彡: \  i|/|/
   ∨|:\: :/: : : : : :⌒ヽ      -=二: \ : : : : : : >  |
   /: |: :/: : : : : :ヽ: : : :\:\   -r―=彡: : ハ<   ノ__
 rク: :.:|/: : : : : : : : : :.\: : : \:\   |: \: : : / i:>/{ /
 |i: : : |: : : : : :\: : : ヽ: ヽ: : : :\:\ {: : : \/  il_:/ | >/}i
 ||: : : |: : : : :|: : :.\: : :i  才ヽ从 : \: : : :{ミヽ Y   |/  八     うぁ―――ッ!?
  }: :.:.:|: : : : :|:\: : :.l:斗 ' }从 ⌒Y\: :.\: :| : : }       /
 i| : : :|: : : :._|\_ヽ: lヽ|  癶少゚´ : :|:\⌒ヽ: : :ハ     >       か、身体が……重い!?
. 八: : :|: : : : :{ _ヽ_: | l /// |:.:l: : i: : : |i : : :i    <___
/⌒{:..:.|:.:八:圦〃 ̄ノ }     _   }从:.:.|: : : |l: :∨      /
.  |:. :|/: :.:\込 // `    ゝ⌒ /: : :|: : : |l: : {   \/
 /: : |: : : : : : : :\    く:::::::::::ノイ: : :.i| : : 八: ハ    >
---∧:|: : : |: :\: {: :.≧=-  - '/ |: : :八: : : : V: }i   _  >
.  <八: :.:.|: : : : :|ヽ/}    \/彡: :/匕\: : :}: :|i  }彡イ |





          /y::::::::::::}      ,'             ヾ ,
            ' r:::::::::f´     .!       }  l   ! !  ', ',
            , 〈;;;;;;;;;;j        ハ      ,  ,' .!  ! }   ト ',
         , i!;;;;;;;;j   .> 、. l ',      ,' ィ .! .} ′  } ', ,
          i__j;;;;;;;f  ヽ≧ェ ,_`l  ',   ., ' ./,l 斗‐'' /    l i !
          《, 、!;;;;;{   'f マ示リ  ',  イ / !_/_./   ,' .!.l
    ....::::::::::/  ',;;;{:::::::::::::::フ'ヽ¨    ∨ レ fフ示リ ノ/  //  .! !     クッ……。
  .....::::::::::::::::::{   ',;!::::::|::::::::!  }      '  ` ¨'' / ./ ./   ,'/
:::::r ヽ::::::::::::::::',    ,:::::::!::::::::!  !    r 、  u   , '/  /  /'
:::::{.  \::::::/::', :::::.,:::::!:::::::l  .!\   ¨     イ   !  .ハ、
:::::乂  丶:::::::::::'., ::::::ヽ:!:::::::!:::...!.... > - <   |   .!   .' \
:::::::::::丶:::::::\::::::::}:::::: \:::j  ',::ニニニニニ} |   .!     ゝ  丶
- ,_:::/::::ヽ:::: `¨       ''    ヽニニニニ>‐   ア    } \   ヽ
,,_    ̄  ‐     ....::::::::::     ゝ ‐  ´    ノ ',     !   }  /
   ̄  ‐、    ..:::::::::::      _,     -‐ ´    ,   j>´ イ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒のライダーとリーゼロッテの全ステータス-20!
┃ (黒のライダーは「サブ」の為、結果として敵陣の全ステータス-10)

┃ 『曙光導く勝利の剣』はペナルティ修正を無効化した!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.
7815 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:11:07 ID:nhz.CyoM0




       ,. ― 、         / ̄\        __
      /    ヽ       〈      〉      /    \
       l     /            /      l       |
      ヽ     |     ,. -―― ┴ 、               /
           ヽ  /           ヽ      / ̄
             O// /  ,.イ  ヽ ヽ ヽ';     /
              イ/ l lィ ト、ム  ム斗}  }|
              ∨l从! ○ l ノ ○ リ  ||   ○
        /⌒〉    /{. /       l  ||       / ̄\
        ヽ \  / .|人   △   u/  ∧           |     え? え?
             /   ∧  ≧,ェ‐ェ '/  ∧. \       _/
          〈   ムィ!  V /Tl /  ム ヽ l!\   /         何が起こってるの?
              ヽ   l/   Y ☆V  /:.:.:.∨ ;  } ○
           ノ ./   /:,ヽ/!  ヽ:.-;!    /
         / /l    /:.:.:.7:∧:.\   \|   ヽ
         /   l  ヽ    \:./:/l ll:.:.:.:.ヽ   .〉    \
       ヽ  | _ ∧    ∨ l l l:.:./   /:|   ヽ ヽ
         ヽ | >―}     }   l/    /:. |    } 丿
        イノ l >-   /    〈      ヽ,|   .//
        ー/ 7:ー-:.'/       ヽィ  厂:|   .乂_ノ
            |/∨:.:.:.:/:.:./      l:.:\「::l:.:|  ハ
          /:.:.:.:./:.:./       l:.:.:.:.:.::.l:.:|ハ从
          /:.:.:.:./:.:./         l:.:.:.:.:.:.l:.:|



                __
               / ,rヘ  `丶、
           r‐yl、/@ハ    ヽ
            レ^ヽ、ニ二ヽ、ヘ_,..、  ト、
           l ヽ ト、l、 ヽ,、-ィ-、ー'  )
            ', ノ┝ )')ノ━ァ l i `iー〈
            ),rt ,>‐-、ァ/ ,ト、l l_∠    今は戦いに集中しなきゃダメよ?
            /(,_ノレl`i,rく、ノ ト-'
         ,.ィ"/ / | |リ ノヾ、`ヽ,J
       ,. ィ'" メ._ / | |ノ  リj! ノ
      |   /  /' ̄T.|_ノ,ッrく
      ',/   /    | !T'''^V ,!
        ,.ヘ    /     l | l  Vヽ
      (_,rくヽ., /       },! .i   ',ノ
      /'  `ヽ`二 ー‐‐''^l  |   ヽ
     {_    /  ヽ    l  !     \
       ̄ヽ/    ヽ   ,! ヘ    /
        7t、_   `ーイ^ヽ ヽ、/
          { `‐7ー- ⊥_,.>r‐'
        ,イ`ーォ'     { `'''" }
        〈`ー''/     ヽー-<^!
          ー'       `r‐' }
                 `ー'

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ さらに赤のキャスターのスキル『???:A』により、
┃ 自陣営の基礎勝率に+30%を加える!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


『???:A』
  [DETA]  このスキルの効果は、互いに味方同士であると認識しているキャラクターのみ対象となり、
         対象一人につき「基礎勝率」と「戦闘以外での判定」に「+10%」の補正を得る。
         以下詳細不明


7820 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 22:16:33 ID:5rDbmtcw0
ん、剣は
このキャラクターが受ける「スキル」、及び同ランク以下の宝具によるあらゆる数値的ペナルティを無効化する。
だから法術ぺナは無効化すると思ってたが…違ったかな?


7821 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:16:34 ID:nhz.CyoM0





               / /    ___        _ -―=ニニニ
          / /二=-‐           /
          ' /                   /     ――=ミ
.        //                   '    /       \
         //     _rァ-―‐-=ミ   {    /
      ' i     《/://^: ⌒ヽ:.\ノ  /
     i  八    /: :/: :/: : :i: : : i)r-=ミ__ノ}             /
     |    \_,/: : i:{:/: {: : |i : : /={ト-=彡´       _/
.    八      ̄{イ:.:|:{心ハ: 从十ト,八ニ〉     -―=ニニニニ=‐    ~~~ッ!
.      \    / |:.:圦  ヽゞソ从:|: : ト >
          \    八:.| 〉ヽ'_) イ:./人{⌒(            /       どうやったのか知らないけれど、
        〃> __,人へう斥{:ナ}´ r<⌒   /     /
        / 乂_> ≦ }i乂 ro Y:{ / ノ{    //__/          知らないうちに神殿を仕掛けられていた?
     --く__彡´> ´  {   \_乂ゝ __    イ ̄ー==ミ、
   _/イ乂_/ ´      \r≦ニ=≧=-r--<__i{彡´       \        でも、それならそうと全力で行くだけだよ―――!
_ -=_ =‐           }ハニニニrく人ニニ彡'          ⌒ヽ
_ =‐            /_  Yニニ \\ハYへ |            }
             /{___}i 人=≦⌒r=メヽ{   |             乂
             { //ゝ へ =/ /|---ヽ }___|
            )彡、ニニ〉=彡≦i|\___ 人ノヽ
           / =r´ ゞァ {彡ニニニ> __しヘ }}i\
        __ ノニニ}/´   ̄ { ヽr´ } ̄   }ソ \\
       /{ニニ=/        、彡≧i|       \\
        _/ ゝ= ァ´            Ⅵニ l            \\
     イ    /              、彡ヘ           \}
   r' ´ 乂 /              ヽ=彡}、
   乂__> ´                ヽ ̄
                         '/   }
                        '/   {
                         }_ 八
                          y ァ彡、
                         // / }
                           // / /
                        乂__ノ'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒のライダーの『ルーン』の効果により、【敏】に+10、
┃ (サブ参戦の為、敵陣の【敏】に+5)の修正を加えた!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


○ルーン: B
   北欧の魔術刻印:ルーンを所持。
   神代の人間であるライダーは原初のルーンに精通している。

   [DETA]  戦闘の開始時、このキャラクターの任意のステータス1つに「+10」の補正を加える。
           またステータス比較時に【魔】のステータスが選択された際、自陣の任意のステータス1つに「+5」の補正を加える。

7826 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:18:38 ID:nhz.CyoM0
>>7820 あー、それはコピペした弊害ですねー。
     基本的にそういう表記の効果は全部、スキルも同ランク以下までしか防げないと裁定しております。

7829 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:20:35 ID:nhz.CyoM0




                                            , <>´
                                          イ > ^冬ヘ
                         x≠ミx          , イ >    //ハ
                        ムアへム       , ィ >      ,〈〈.イ}}
                       ムア    ヘ久   , イ >      .//\ハ__/Y
                     ムア      \Vイ> ´      ∠/   ヽY/Y
                    ムア       ィアトく       ,イレ'     //へミx
べ                 ムア       ィ/ア  V/ヘ     /V      イ/   //
イべ               ムア       〈/X〈   V「ル! __  /V     ,匂   {ウ
 イべ             ムア         V〈ヘ    }ヘ \_ヽ/V     ,匂    へ
  イべ          ムア           V〈ヘ   ヽ\_| ‘.     ,匂      〈
   イべ        ムアγ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄グレイプニル  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    イべ     ムア  |   縛れ!! 『幻想六枷』―――ッ!!      |
     イべ   ムア    乂____________________ノ
      イべムア                   ,ィ二二乂イ  \ヘ \ .ィ三三≠ミx=_
       イべ                __xイ     //    \ヘ \リ    ,.イ三
      ムアイべ     __ x====xイ´ ̄ ̄イぐ二二乂_____.ィイイ\  :{{ リ
∋こつ∈∋こつと∋こ二X二二入__乂____{.ノ    ゞ====≠<___\__{{∧__
  ムア             ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄ ̄      V〈ヘ /V   \ <\ \
 ムア                               V〈ヘ/      \\\イ
イア                                 ,イVヘ       \/\
´                                 ,:ハ/V〈ヘ       < <\\
                                  ,:ハ/  V〈ヘ         \\\\
                                ハ均/   'V〈ヘ        \Vイ >
                               .ハ均/     'V〈ヘ    , <_Z_へ<
                               ハ均/      \\Y<_Z_> ^\´
                              .ハ均/       , <匂>/V/\  \
\                            ハ均/     , <_Z_人 ./V/   \ /
ハ>                          ハ均/  , <_Z_>    /V/\    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のライダーの全ステータスに「-10」のペナルティ修正!
┃ (サブ参戦なので自陣の全ステータス-5)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

グレイプニル
『幻想六枷』
ランク:B+  種別:対人宝具  消費魔力:20(40)

   この世に存在しない物で造られた魔法の足枷。
   縛鎖レージング、鉄鎖ドローミーをも砕いた魔狼フェンリルを縛り上げた宝具。
   魔狼を捕縛した逸話により、魔獣としての特性が高い者ほど硬度を増す“対魔獣兵装”であり、
   そうでない相手には単なる頑丈な拘束具でしかない。

   [DETA]  戦闘の開始時に使用を宣言する。
          敵陣のキャラクター1体の全ステータスに「-10」のペナルティ修正を与え、
          対象は魔力の消費以外による離脱が出来なくなる。
          対象が「怪力」スキル等の魔獣としての属性を持っていた場合、
          ランクに応じて修正が下記のように変更される。
          (E以下:-15/D:-20/C:-25/B:-30/A:-35/A+以上:-40)

7831 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:24:01 ID:nhz.CyoM0




              ィ
            l`ヽ ./}ノ           /!
            {ト、 ∨/              イ |
          .{ ∧ 〈             |' !
             ∨:∧ ヽ_           ノ {
           ∧ :∧ \  ̄ `ヽ  rく  _ヽ         -‐ ァ
            _// トミ: 〉、 ヽ r==/Y´人 ∨ } 〉 _     /  //
           /ヽく. |: : : :Y   ゝミ〈 < {ト、`{:ノイハ: } _/  / ./
        /:::/: / |: : : :.{  {:::::人Y´rヘ`ゝ<ノヽ/´     /  /
       .ムイ: /_ .|:_:_:_:_ゝ ― 、――――― ミー― 、/  ./
       /> ´ < <二二彡_〉:::::::::::::::::::::::::::::::>  }三三三>     むッ、此方に狙いを定めたか―――。
.      /\     ー―――‐〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉二> ´ニつ
     /ノ / ーr ―――――‐ '  ̄ ̄ } ̄丁 ̄}:::::::{::::::}ミ:、:ヽ
.    /  /  ゝ´/           ノ  }  人≧ー-ヘ::ヽ:〉'
   /  / / /         .< ̄`ヽ ムイ{::::} 八ノハ}::ノ\
.  /  /  {  {   _  -‐<__∨//`ヽ: :ハ ヽ.L∧ `Y´¨¨ヽ/∧
  /  /   `¨¨¨ ´         ゝ///∧: ∧_ノ  \ヽ φ V´ \
. /  /             イく`ヽ/ゝ//ハ:/ :ハー=ミ、. ヽ >― へヽ_:}
/  /           /_/Yヽヽ: \///7_/; トミヽ 〉   \ /`ヽ、\
  /           '// ノ  〉/\: \ ̄/: :}ハ V:ヽ    Yヽ / } ヽゝ
. /            //: ://   {///∧: : :Y: :///〉ハ: :}    ヽ、_.イ::\
/            / {: イ  ./` !/// ノヽ : !:|/ノ/ V      `ト、〉::ヽ




                 , - r‐‐‐‐<⌒\___
               ∠   /  /   ̄/   \_
             r=ニニニニム  ,  /    、 \ マ≧、
                 }ニニニ|ニニ } 〃/      \    マ三>
               /tニ ./}ニニ」 / /          \  ‘,
            / く_」/  ̄ ./〃  /   /   |  }   ‘,
              /   |   //`  /、 ∧. |斗  i!   ‘,
             ,     |  .厶イ}ハ ___/ }'´ }N! ハ!  ト、 !
             /    |   {ハ灯f^`   rゥr‐ァ}ハ ハ{
         /   |   |   |、弋リ     じ'  ,} 小 {     そっちのキャスターには効果が無さそうだったからね。
          //}  !   !   } \      ′ /}ハ|   !
           }  | | | |   く`゙   -    ,:      !     まだ効き目がありそうな方に縛らさせもらうよ?
           |  | | | |\ \\    .. イ //} ハ |
          ≧=ーーミ、 V」\   \T爪 ./}/}ハ!/  }」
          く    ゙;  Y マニ \「`゙\__/ } /  j}
         /}     }  {\}ニニニニニニ}、  /ミx /
        /  L_ く    \ ”“''‐=ニニ} \\ \
      {    しヘ       、 _  }  __}  >  }
     /.!      ^^爻、   }  \}/ヽ  ミ  {
    /   !           ゙ 、 {       }  ミ、 \___
 ./                 >    」L  乂「        ̄  ‐-  ___
''′                      /=- __   /ニ.{                 `
                   {ニニニニニニニニニ.}
                   乂ニニニニニニニニ{
                  ○」ニニニニニニニニ!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※偽装ステの中に『心無い生者の囁き』がある為、
┃ グレイプニルはライダーに使用!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






7836 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:26:19 ID:nhz.CyoM0





                            _/ ̄ ̄ ̄ /
                          _r/ //⌒ヽ  / ̄ ̄\
                     ノ〈 / /    / /       \
                   __{⌒\ {__ `ー'′/          \
                <  / \⌒\ `⌒ヽ.∨          、
                   ∨ .:/  ⌒\⌒ー‐、 \_        〉⌒7
                  | :/   .:.:/ ⌒⌒\ ̄\⌒\⌒\⌒\⌒>
                  N .' .:/ハ ::l .:|.  ⌒T⌒V⌒V⌒V⌒7
                     |.:| 行仏ハ .:ト、.:ト、 ヽ .:.:|   |    \    \
                 /⌒>‐x.:\代:j ヽx:示ミz .∧  \     \  /
               _/   く/  \{,,   ,  弋:ソ| ..:| :∧      /}/      (さて、どうしましょうか―――?
          /    く/.     \ 、   ,,,∧/|/.:.:|      ./\|
         /.:.:   く/        .rイ\__´.  へ .:(  ..:| __/ :.⌒\       このまま偽装を続けても問題は無いと思うけど……)
       . /:  rーく/        ヘ |ノ r‐x ノ_/ ̄\:.:∨:.:.\      ヽ
       ,ノく/ ̄     __/_メ>'V∧7   _     \:.:\_ ̄\:.:  |
       く/     / /: :く_メ/メ'/V∧}YY{   ヽ   \人 ) .:ノ| .:/
        |       / ./ : : メ / メ  |:| V∧7_ノ⌒i7ー 、   \}{/ /:/
        |   x<_  : : /}/メ.  ′|:|/ V∧      ̄i7 ー   \. |/
        |__/     \/   \_/   |:|. / V∧      ノ⌒ー一'⌒
                ./     メl|   |:|〈.  Vソ    /___
               /    メ{ヘ. ..:〈/i7 |         〉:.:.:.:.:.:.:\
                 /    メ{   >―{\{    _r<{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         ___j    メ{   {⌒  \ }ー‐{ _,,イ\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /    |    メ{   ∧_/  ミ==彡  〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ./     |    }{    |   〈_{  {{ }}  ノ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       |     |    }{      }  \_ノ⌒´/ ∧____/ ̄ ̄´
       |       ノ|    }{         /   / / .∧:.:.:.:.:.:.:.:\
      ./|    .メ/|    }{__/ ̄ ̄ ̄     / / ∧ :.:.:.:.:.:.:.: \
     / :|     /⌒ ̄ ̄ ̄                       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_
    ./     /                        /. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
   ./}       |     /                    /} ̄|  }ーrーrー' 7
   }__/      |    ./        ⌒>、__   イ_{   |  ⌒⌒⌒⌒
    V       メ|    〈         /   /    /_{  /
   /{      メ}.ハ                    ___/{_{ ̄ ̄|
   }__\  メ}/ {              __/{_{_{/      /
    }_}⌒}\{_            ./{__{_{/         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓5
┃ セイヴァーの宝具を変更しますか?(現在の宝具は『八雲立つ偽剣』)

┃ 1.変更する(指定が無ければ再安価)
┃ 2.変更しない。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7841 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 22:28:10 ID:hyId04gQ0


7844 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:29:03 ID:nhz.CyoM0

『心無い』は自陣のペナ無効だから宝具使わないんじゃね?

あー、そうだったorz

自陣のペナ無効なのを忘れてました―――。

えーっと、この場合は……。

7850 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:33:08 ID:nhz.CyoM0
―――うむ、使う理由が無いな!

逃亡防止目的で使うっていうのもあるけど

黒のライダー自身の魔力も結構カツカツだから節約できるところはしたいし―――。


という訳で、>>7829と>>7831は無かった事にしてください。お願いしますorz

7854 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:35:39 ID:nhz.CyoM0





            / ┏━┓\   __ ̄`ヽ
        厂/   ┃━┛  \ ヽ|//7__\
       ! /   ┗━━ , -‐`ー ̄ _ノ⌒i
      ノ`ー―´ ̄ ̄ ̄_ノ⌒し´ヽノ: i : :八
      厂ヽ   )⌒ヽ_/: 人: : :i: :.!:.: :|/i : :`ー‐ - 、
     /: i :`ー'|_|i : : : : :i!:/_il:.:.|:.:.|:.:.:.|: : |: : .‐=ミヽ  ヽ      (まぁ、赤のライダーの助力があれば
     Ⅵ|: :ト、: | |l八:.:i:.:ハ{  ハ:.:|!: |:.:.:.|: : ト、:.:., ミヽ_`ー,
.        {|: :|: i: !ィfハ \,' __,ノ:人 !:.: :|: : | :.\:.:.`ー`ヽ       今のままでも十分でしょう)
       ∨!: ! |弋リ    ゙¨ ̄/:.j: : ): :.:|: : | : : : \:.:\
.      , -‐=:|:.ト、  '     ,'/{:.( ̄ ̄ ̄`ヽー-、`ー、
     (  __ノ: |:.:\ ‐=   /|⌒ヽー、.. . . . . ..\   _
       /(:./:.:ノ个ー、 ´   ! rく  ). . . . . . . .`ー´. . .. ̄`ー-、
      i_,人: (:.:..|_) ヽ   !ノ⌒ヽ_,ー'⌒). . . . i.. .. . .. .. .. .. . ̄`ヽ
            乂从j)_)   \_l―, '´ヽ ヽ ヽ |. . . . ..゚。.. .. .. . . ..{>=<}`ー-、
         /.. . .. .ヽ_)   厂 ノ. .\_|__|__|__〈. . . . _\. . . . . . . . . . . . . . . .
        /.{>=<}. .ヽ)ノ 〉(. . . . . i____ヽ_,-';;;;;;;;;;;`ヽ. . . . . . . . . . . . . .
     . ′.. .. .. .. .. .. . . \ノヽ ). . . .| | | | |_ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;k. . . . . . . . . . . . .
   ,. :'. . . .. .. . .. . . . . . . . . .|..( ヽ.. ...| | | | |. . i;;;;;;/);;;;;;;!..\. . . . . . . . . .
  (. . . . .. . .. . . .. . . . . . . . .\ヽ )_ ̄7 ̄ ̄.......|;;;;l. . |;;;;;;;;|. . ..\. . . . . . . .
  _/\. . .. . .. .. . .. .. . . .. . . . . .\ノ. .\;;;;;`.. . . . . . i;;/. .,';;;;;;;;;|. . . . ..\. . . . . .
/.. .. .. `ヽ. . . . . . . . . . . . . . . . . ..i. . . .  ̄|;;!. . . . . .|イ. ./;;;;;;;;;;|.. .. .... .. .` . . . .
. .. . .. . .. .. .\. . . . . . . . . . . . . . .. .ヽ... ... ...ヽi. . . . . .il!. .ヽ;;;;;;;;;;!.. .. .. .. . . .. 、 . .
. . . . . . . . . . . `ー、.. . . . . .. .. . .. . .. ..i. . . . . .|... .. . . .`へ/ ̄ ̄. . . . . . . . . . .。.
. . . . . . . .. . . . . .. . . . . . .. . . . . . . . . ..\. . . .`。. . . . ../.. .. . .. . .. .. .. . . . . . ..i. .
. ... .. . . . . . .,-―. .. . .. . . .. .. . . . . . . . . ..\. .. .\_/. . .. . . .. . . . . . . . . . . .. .|.
.. .. .. . . ../. . . . . . . . . . . . . . . . . . .-―'⌒..\../⌒ヽ. . . . . . . . . . . . . . . . . .|.
.. .. .. /.. .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. ー=彡/. .‐=ミ..ヽ. . . . . . . . . . . . . . . ,. .
. ./.. . . . ..._く⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y厂ヽ}. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,. . .
. . ..く⌒Y/ .‐───────‐(rく∨rく. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ./. . .
く⌒  .- ―´ _く⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒)く⌒ノ. . . . . . .. . . . . . .. . .. . .. . . . ../. . . .
_, ―´ く⌒Y            / マ⌒く. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ../. . . . .
_く⌒Y/           ,  ' く⌒V⌒ノ.. .. . .. .. . . . .. . . . . . .. . . . . ./. . . . . .
_/⌒~         . ´  / )ノ⌒ヽ). . .. . . . . . .. . . . .. . . . . . . ./. . . . . . .
           ,  '    , ' <⌒V⌒く.. . . . .. . . .. . . . . . . . . . . ../. . . . . . . .
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 自陣営―――、
┃ セイヴァーが「メイン」、赤のライダーが「サブ」、
┃ やる夫とルイズが「その他」で参戦します!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


※そして出してなかった自陣営の配置。




.
7856 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:40:29 ID:nhz.CyoM0





i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i7⌒iV: : : : : : : : : : : : : : : :ミ*、
i:i:i:i:i:i:i:i:/^7i:Vi:i:iv: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x
i:i:i:i:i:/: : : }i{i:i}i:i:i:i}./: : : : : :  :": : : : : : : : : : : ㍉
i:i:/: : : :.../i:ivi:i:i/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ:
: : : : : : : /i:i:i}iV'′: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : V
: : : : : : /i:i:i:ノ'′: : : : :/: : : : : :./: : : : : : : : : : : :::v
: : : : : /i:i/: : : : : : .: : : : : : :../: : : : : : :>: : : : : : : .}
: : : : /i:〃: : : : : :.〃: : : : : / . :::/: : :ィ: : : : : : : : /
 : : :{i/: イ: : : : //: : : : /㍉、/: : , ' }: : : : : : : ,: :
 :..:../〃:,′: : //: :トzzzx / ヽ.. '′ ,: : : : :.:..:./
:..:.:./ノV,′: :.//: : :{i´/iィ斧x.    v /: : : : :..:./: :,: :     さぁ、あげていくよマスター!
: : : : ://: : : : /: : : :{i/f7しヘ/^vヽ ∨: : :. :.:.:./: :/}: :
: : : : :.:i: : :..:./.イ : : ` 乂.ツ′ }  /:イ: : : : .イ==ミ: :
: : : : :..{: : :./: ノ: : : : {  ”''¬   イ i/: : :/:/  冫:
: : : : :..{: :./: /: : : :.:.N       /:.: ィf斧7ミ、./: :/
: : : : :..{ : { /: : : : :...{      /    /fツi/ .'′:./:
: : : : :..{ : v{: : : : : :..{ ,.ヘ       { ”ー /: :..::/: :
: : : : :..{..V xくx≦“イi:i:i:i:i:i:..、    .′.=彡: : :/: /:
: : : : :::{ ̄ /  / Vi:i:i:i:i:i:i冫      /:.イ: }: /: :
: : : : :..{\′ ∠: : {_.‘''ー=         .イ: : :}:/: ′: :
: : : : : : : : \ x< ト、   ___ ...   匕:...}:...:.:}/:}: : : :
: : : : : : : : : :..\__` ”  //{ /}...:.:.}: /: :..:}: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : 三“≧x.. .{,′v: :}: : : : :...}: : :
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【両陣営戦力値】

自陣:  【筋】40  【耐】40  【敏】50     【魔】105  【運】75  【宝】135  最大Lv:90
敵陣:  【筋】50  【耐】50  【敏】65+5  【魔】100  【運】80  【宝】135  最大Lv:100

.
【先制判定】

   ・自陣営、敵陣営共に先制スキル無し!

   ・【敏捷】は敵陣営が上!

   ―――よって敵陣営の先制となります!
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7863 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:46:14 ID:nhz.CyoM0





┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【ステータス選択】

   ○敵陣営は【敏】を選択!


    1手目【敏】: 自陣営:50  敵陣営:70 (未確定)
    2手目【】: 自陣営:    敵陣営:
    3手目【】: 自陣営:    敵陣営:

   現状:

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 ._..-シ'′ ,ノ./       .,ν          ,/゛ ./   /   ._..-'"゛ _..-'″
../ . l゙   .,i''レ′      ,ノ/゙,,    ,..-'"  /  _../   .,i',゙_z-‐'"  メ し¨¨" ̄ ̄ ̄゛て_ニニ--‐''" ̄ ̄ ̄
 /゛ ./        / ,i〃゙  ,..-'"゛   .,/ン''"゛     .‘゛     . _ノ
'"  ..i |        /  'リ′/      : f'"           _,, -ー'''"゙゙'”
  〃./       /   ./ . /                ,,-._..-'"゛           ______
 / し         〃/  ! ./          ,. /し'"        _z-ー¨¨¨⌒´   ⊇ニニ二二二二
/゛           / /  ,iソ゛       ,..‐/,/     _z─-‐'"                -‐‐ニ二
          " /   i./      . ,..-'"゛ ″    /                      'ヘ;;ーz___  .`''-.,゙'
      〃  /         ./         _..i /                          \   : ゙゙'㍉. `'-、.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               . . : :  ̄: : : :>――‐ァ
            __/: : : : : :ハヽ:.\ニニ=/
            /}: : : : : : : : : : :‘,‘,: ゞY≧=ー
         ノ=,': : : : : : : : : : : : :. V: 八: : :.>
           `フ: : : : : : :| : : : 从ハ:. Y: : : : : :\              ブローズグホーヴィ
.            `|: : : : : :从: : :/x坏!::. l: : :ハ: : : :\      駆け抜けろ、『血塗れの蹄』―――!
             |: : : : : :{斗Vハ ゞリ: 1ノ:ィイ≦ィミノ:.)
             |: : : : ::爪沙〈   八イ 爻 爻 爻 弐
          八:.:.:.:从.入  ‐ ':./爻イ ̄´ー‐=ミ{
           /イハ: :}: }  ≧=/:/'_,,,,. ̄ ̄    \
.          / /: :ハ:j:ノゝ=彡ィ(:(<:\= \=-      ハ
         (:.:人 ノ'ミ}\ニ r彡'\\:Yニ.} \ヽ\  \j
        r'(: ノ:}Yべシ\:)イ=/ニニ ): :jニ=.Y 、.    \
       f V⌒ソ-<__}/メ Yニ)ニ/ゞ(ニニ |:iハ    \
     /人:{:_ィ彡: :(: : v-ィ'' V:i:iY/ニニ≧ニニ:i:i:∧    1 ≧=-  ミ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   l レl    l !ゝ  .!                             / !     l.!イ     {
i   !、.l    ヽ   ㍉.〟                            /  │    ,}|′    }       |{
ヽ   ㍉、    ヽ.  `乂ヽ                    ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ      ノ し
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ                 _ //  /   /    /       .{   .i| ./  イ
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_           _,,〃 ._..-'"∠z-'"      { ィ  /         イ  /レ    }
〟     .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..-゙     /リ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒のライダーの宝具により敵陣営の【敏】+10!

┃ 1手目【敏】: 自陣営:50    敵陣営:80
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7868 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:49:14 ID:nhz.CyoM0





                                     |.l
                                     l .|           /
                        \            ! }        //
.           /´   ム -イ;‐ァ       \\        .,, / │   .,i / /
            ,!      〃 /.           \ \    i、 巛  !  , '/./  /
          /      ィ! |l i¨7.           \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/
.      /     ;'´ i  l| | |           \ `'-.ゝ         ./ //
.      l  /|   !: !  |L/| !〉      _..-'"゛ .ッ \             / /
        |./  l   |! l  |  .|__|     /`l_..-''____Z                 ̄'''―--z__
           |   l! |  |.. ──..,、   l  |/ 〉....._         、.      r────────
.            !  |l' |  |  / ,l |  l  |レ' _.;;彡-ッ     '、.ヽ,   .,,,,、 \
.            |  |! .|/./ ,/..,! L.-ヾi=,'゙'"´  / ,.. /    ヽ .ヽ.  ..\¨''ーニ;;、、
          |/      _,.-'´  _, - '_´.... ,.;;ン‐″./   .,    l  .゙!l>、.  \   ´
               ,/,/.. |_,.- '´| L-'´_| 广   ./.,v /!  .i'i.|.l   ヽ`'-、. `'-,
             /,/.     ,.-'´  ,.-'".      ,i./ |./ ,!  l゙ リ !    ヽ.  `'-、\
         /./.        |,.- '´| |      /|゙〃  i}′|  l   .l    .ヽ   `'''ゝ
       /,./           |,i    //   __     _.. l     .ヽ
.      ,ノ./                     / ィ'  /__ノ   /丿. l      ヽ
.    ,ノン゛                   く/レ         / /.   }      .ヽ
   ,ノ/                           ,____,. - '´ /....   l       l,
.  ,ノ./                         /____,/      !          l,
..,i'/                                       ,!           l
./                                         !           l
                                          !            l
                                          !            !
                                          !          |
                                         l             !
                                         !           !
                                         l           !
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 両陣営のライダーの『騎乗』によりお互いの【敏】ステータスに+10!

┃ 1手目【敏】: 自陣営:60    敵陣営:90
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

○騎乗:A+
   騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
   ただし、竜種は該当しない。

   [DETA]  このキャラクターの勝率に「+20%」の補正を得る。
           また、最初に選択された自陣のステータスに「+10」の修正を加える。

7871 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:53:40 ID:nhz.CyoM0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /l  l  ̄ ̄/`ヽ_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :///l   l   /    `ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∠////: l .  l   /      ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∠´//////: /l   l  /        /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∠´  ///////: /:l   l  i        /     クッ―――!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ<´`ヽ  ////// : :/ : l   l  i        /
: : : : : : : : : : : : : : : : :_>‐/¨´l  ○ ノ  /////: /: : /    i    __>´       速度ではあちらが有利か?!
: : : : : : : : : : : : : : : ://///  ` ー _ ノ//: : :/: : : :/  /  レ‐¨’’´  /
: : : : : : : : : : : : : : ://///l__ ‐‐'''¨/>´: : :< : : : : ::/  /  /       /        だが―――ッ!
ヽ: : : : : : : : : : : ://///////>¨´ : :<'´: : : : : : : : :/  /  /      /
:::∨ : : : : : : : :/ :////>~´ :<'´ : : : : : : : : : : : : :/  /  /        /
::::::∨ : : : : / :/< : :<'´: : : : : : : : : : : : : ::_:_: : /  /  /        /
>、:∨: /∠ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  〉`ヽ /、 /       /
: : : : : ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/  /   l  /        /
: : : : : : :∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : /  /       l /       /
∨ : : : : :∨ : : : : : : : : : : : : : : :/  /       l/       /
 ∨ : : : ::∨ : : : : : : : : : : : :/  /       /      /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価↓5
┃ 赤のライダーが宝具を使用しようとしています。
┃ 『高速神言』を使用しますか? @2
┃ (スキルを使用した場合、宝具は使用しない模様)

┃ 1.使用する
┃ 2.使用しない
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


○高速神言: A
   呪文・魔術回路との接続をせずとも魔術を発動させられる。
   大魔術であろうとも一工程(シングルアクション)で起動させられる。
   現代人には発音できない神代の言葉を、仏の神託により授かっている。

   [DETA]  1戦闘に2回、「ステータスの比較」の際に魔力を10点消費する事で、
          【魔】以外の自陣の任意のステータスに「+【魔】÷2」の修正を加える。
          この効果を使用したステータスでは「法術」の効果を受けるようになる反面、
          自陣は「対魔力」のペナルティ修正を受けることになる。


7876 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 22:54:30 ID:wmZA206A0


7880 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 22:57:17 ID:nhz.CyoM0




    _| |_
   !―i 'i―!
    _| l_    _      _     _     _     _
   !―i ,i―!  //     //    //    //     //
     |_|  ,/,イ|    /,イ|    /,イ|    /,イ|   /,イ|
             |,|     |,|    |,|     .|,|    .|,|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       : :::       / / : j: :l:/: |i: :i      , `'' //ノ!:/ノ ノ
       :.:::      / イ/: :/i/: !:|li: :ト   ,イ≧ュ、/ノ: イ/:j/、X
         ::::..    〈_ j l: :/lハ: :ヽソ:ハ:} \ `ヾ三三≧ュ、: :ハ  ヽ
       .:::::     \` ハ:/:人!ヽ!从:j )!   Tリ: `7>ミ三≧ r 、__ \
       :::::::.      ヽ_ソト、_ゝ ´ヾ、/ノ  、 ト、ノ!/イ/ ! `ハー≧‐-ヽ‐ゝ、
         :::::::::        イ}`ヽ `ーイ `ヽー- レヘ `リ-rヾ ノ j了r、   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       :::::::::::       r': :`ゝ ',       \  ∨  ト-'、ヽ ` ヽ、_ |    ―――オン―――     |
       ::::::: ィ ̄ヽ    }: : :`-'ヽ,        ヽ !   ハ r': : i      ` 乂____________ノ
     rー-‐´,ィ , 、´⌒ヽ 人: : : : <_,ヽ       /ミー、  ヾ)_:\   r |    !
      `ー7Y j/ r'r、 ハ ト、:ヽ: : : : }`、_〉、 rュ  イ三=ァ=''ミヽ r、ヽ: `ヽ l:ハ   j、
      / l ) j i }'  i: : Y ヽ: : \: <r'ヽi| |!´: : : ヽ/ l| ヽ,`|iヾ,: :ヽ: j l: : ハ   !',
        {_/ `´`7 T´ ノ: : :ト、: : : : : : ヽ Yi|! {l|i: : : : `ヽi|ヽ  \ヽ: : : Y j: : : :ハ !
          /  l /: : : :i: ヘ:_:_:_: : /i: :,´: :´: : : : : : : :´ヽ  }<ハ: : :ノ/: : : : : ハl ',
         /   !/: : : : : i l: ヽ! 7、 !: : ゝ-: :_:_:_:_:_; '-≧‐-'='、_:_:ノソ: : : : : : ハ  i
        /  | / : i: : : : : !|: : ヾ, < ゝ、_,, -‐=´ / ̄` イ、/: : :j: : : : : : : :ハ i
       /   .!/: : :l : : : : : !: : : :トr)  Y\__,,イ  `´   {_/イ: : :!: : : : :i : : : :ハ i
.      /    / : i: j: : : : : : : : : :.イ    レ/ 〈、_ j / ̄ ̄ ̄`---!: : :l: : : : : l|: : : : :ハ!
      /   /: : : j/ : : : : : |: : : :ノ   }/  } 7 !`ー=‐-、   l: : |: : : : : : !: : : : : : {
     /  /: : : : l/ : : : : : : l: /,イ   r'7 /‐'ー/ |ー--===≧__j: :/i: : : : : :j: : : : : : : !
    /  / : : : : : /: : : : : : : :i/    /イ /、__/  |´: : `Tー--、 >,:l : : : : / : : : : : : l
   / /: : : : : : : :/: : : : : : : : :l   /   /: : /   l: : : : i´l  ト': : Y: !: : : :/: : : : : : : : i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のキャスター?の『高速??:A』により自陣の【敏】の数値に+「52」!

┃ 1手目【敏】: 自陣営:112    敵陣営:90
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7883 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:02:04 ID:nhz.CyoM0





            _.. -‐ ―- ..、 /  ,r'"|  ! .|   .!   |    .|   ./ .!  l /.,r〃゛    ./     l
      ,..-'"゛       ソ"  .,/  l  / .|   .!  ,i〕    .|  ./ ...i!  |.iシ'./     ./       |
    /     ___、 ,. !il" .../ .|  .l゙ /  .|   .| l .|    l / .ノ !  .l’      /       !
 ,/    ,..-'"゛    ,iレ〃 ./ .l l  !  !  . |   .| ! }    !〃/ .!   !     /        |
'"   .,/´      ./ ,i,!′./  .イ .! .l゙ . !  |_!   .l|  !    .l/./  |   ,!./〕   /゛       亅
  /         ノ./  ./  /│,! l .l゙   |}   .!  !     ll/  l   .l゙ .!  ./         │       l
./  /     .,..-- /   / .! ./ ,,| ,!.! │   .!|   ! ,!     /   !.    /三三/          l     /三〉
.  ,./     .,/  ./   /  .ll゙ / | l,! !    ||'   .| l     !  /...../三三/ ̄           l    /三/
..,〃    /   /   /,  l / |.ケ / il  i !l゙   .l゙│... {三三三三三il/ ̄      /三}      │    /三/
〃    /    ./   ./ .l  l′│ ′.!} .l勹   | .!.    ̄ ̄ ̄/三/ ! ! .|.|三三三三三三i} ,!...  /三//
′   /     / .. ./  !   |∧ノ   l ∨ l    !.l     .l〃 /三/. l゙ l.....i|三/ ̄ ̄`ヾ三il!..゙!   /三/゙/
   /     ,/.〃  l l,/ !  .、 ."   l   .!   .!,!   ____/三/. l .l゙.!..゙レ'      ノ三/. l.   /三/
.  /     ,i"〃  .l゙.〃   ,!     /   .!   .|l. ヾ三三三三il/... ! /l゙       /ニ/. l... /il/ /
  /    / //  / l    .l    ,ノ゙    !   .l′  .j   .!    .! .l/.     _ィ≦il>’.... l. /三〉゙/    /
 /    ./ .〃  / .!    l゙   j,、 ./ `l /    l   .!   /    / .i「               !..ヾ三/.      /
./    / //   .! !    !   ."i./   | l    .|   !  ./     ! ′          /    ./    ./
/    / .//   ! |   __ l    ./   l |    .'   .l゙  /    ./             /   /     /
゛   / .//   l │ / .T!    「  │ !       l  ./    /                /   ,i′   ./
   / ././   .l  ! ,!  .|゛    、 .l iリ         l゙   /    /                /  /     ,i′
   / //   │  .| .l゙  .!    ,!| |/ !      ./   /    /             !  ./     /
  i" / l゙    .l   .,!.!   `    !.! ."│     /  ./    /              / . /     /
  / l゙ l    ,!   .!|     ./  |│ l      /  /    /                 / /     ./
 / l゙ l゙    l    !|、   /  l ゙¨l{     /  /    /                 /./    ./           /
. l゙ l .l゙    .!     .゙ミュ___/    .l /       /  /    ./              iゞ    ./         ,i′
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ さらに赤のキャスター?の『法術?』により+「20」!
┃ 黒のライダーの「対魔力」を無効化し、
┃ 次に選択される敵陣のステータスに-「30」の修正を与えた!!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


『???:A+++』

   [DETA]  【魔】のステータスが選択された時、自陣の【魔】に+「20」の修正を加える。
          この時、自陣は「対魔力」の効果を受け付けない。
          また、敵陣にサーヴァントや「属性:悪」、または「怪力」等の霊系、魔物系スキルを持つキャラクターがいる場合、
          次に選択された敵陣のステータスに「-30」のペナルティ修正を与えること。

7887 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:05:18 ID:nhz.CyoM0





┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【ステータス選択】

   ○敵陣営は【敏】を選択!


    1手目【敏】: 自陣営:132    敵陣営:90 により自陣営の勝利!
    2手目【】: 自陣営:    敵陣営: -30
    3手目【】: 自陣営:    敵陣営:

   現状:1戦力の優位

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                  || || ||                     || || ||
                || || ||                           || ..|| ||                     i
             || ..il .||                               || .|| .||               |
         _ . il   l| . ―― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__       i _il_
  _―― ̄ ̄ . | ̄ ̄ ̄|il                  l ̄/                       |i..|| ̄ ̄―. __ _|」iiiiiiiiii
_ ̄       .|| 」iiiiiiiiiiiiiiii|iL_                  l /   _          ┌┬───┐i _ _.||     |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
  ―_    .|| |.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i          | ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄/.          「|「!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|.||  |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      ―||||  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i         |___     / __ __....|i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|.||― |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
.         |||   .|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i       ┌┐_┌..../ / ̄l /  l ./ l. / l  /.|i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ||| .|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      |||   .|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i     「||三三三.゙/./  //.  l/ l/ l /..゙|i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ||| .|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
      |||   /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i     |:||三三.. //  //         //.  |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  |||.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
     |||._/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i ゛   ...|:||三三.....`´   ´       l/...,  |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  .||.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
...    |||.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i . ′   |:||三三三三三三|.   i   、. .` |i| |:liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| .、. |.|ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
...    |||.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i   .´   .|:||三三三三三三| ゛.. ii||..    .,.===、 lii,.===、iiiiiiiiiiiiiiiii|   ..||ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
.   i . ||| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i ii   ii |:||三三三三三三| . .ill|!!i l   .//::::::::::::::Y:::::::::::::::ヽiiiiiiiiiiiiii|...|il||||ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
  i |  || |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|i|lili  ||ii.|:||三三三三三三| ..iil|||lll.|ll ..'i !:::::::::::::::il::::::::::::::::::l iiiiiiiiiiiii|lll.|l|| |ii|_|ii|iiiiiiiiiiiiiii
| ̄ ̄|Tl:::: |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|ill|lliiilll|||ll|:||三三三三三三|.||lll||!!l.__≧====´il`====≦ iiiiiiiiiiiii|.「「「三三三三三三
|    |T|: : |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|ill||||||lll||||:||三三 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ii| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|──.|.┴┴::::::::::::::::::::::::::::::
_     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|iiiiiiiii|i||ll!!!!!|ll!||:||三三 |┃        ┃|ii|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価 ↓5

┃ 使用するステータスを選択してください。
┃ 『高速神言』を使用する場合はその旨も記述してください。 @1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







7892 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 23:06:51 ID:17Lwo38A0
【魔】

7896 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:12:19 ID:nhz.CyoM0






    \                          _, - ― … - - 、_                  /
      丶                    ,.:: '´:: ::::::   ____    :::::: ¨丶_          , '
        丶             /:::::_ --' ´ ̄      ̄ 'ー 、 ::::::: ヽ     , '
          丶          /::_;; -'-―== ------ ―-- ゝ- --'- 、_
            _,. --:::' ::: ̄ ̄:::::::: :: 二三三二二二:::.___三二 :::::::::::::: ¨'--、__
        ,.:::'´::::::  丶_:::, -- ー-'´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄´¨丶- 、::::::::::  :::: ::::::::::::::::  ̄::丶
     , イ::::::::, -‐'´/:. :. :. :. :., '´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': ; ̄´¨¨:.丶、 ̄ヽ:: :::::i、
    /:::;:: ィ´{   ,.:':. :. :. :. :, :': : : : : :                        : : : : : :丶:. :. :. :. :. ヽ  ¨ヽ::∧
   /::i  ´丶´` - -_:. ; ':_:_ :-: -― - | -  _                    : : : : : : 丶:. :. :. :. :. ヽ / 丶:}
    丶::.、   _  -- '´ ̄-‐┌┐_┌┐l|‐┐                      : : : : : : ヽ:. :. :._:. ノ '´ /
      `丶,r'´ ̄:. ; ': : : : : 「||::::::::::::::::::::::::::::::::|                  ー --  _ : : : : ヽ:._ l -ーt '´
      /:. ___rュ_rュ_ :. |:||::::::::::::::::::::::::::::::::|_   _     _               ̄冖¬ _|_rェュ_rェュ_
    /:. :.|::::|::|::::::|:::::::::|  |:||::::::::::::::::::::::::::::::::|               ”          ||::|:::|:::|:::|:::|||::|::||
    」:. :.:.:.:|::::|::|::::::|:::::::::|: :. ___゙:::::::::::::::::::::゙___.ュ_     ___       ___   ・ .   |..___゙|:::|:::|||::|::||
   /:. :. :. :.,|::::|::|:: ____ / / / ____ ::/ / / ____゙:゙/ / / ____ / / / ____ / / / |:::|:::|||::|::||
  {:. :. :. :./:.|::::|::|:/__ / / / / /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / /|:::|:::|:::||┌┬┐
  _r=ョ_._」::::|::|::::::|:://  ̄ ̄::::::::::: //  ̄ ̄.....:::|..゙//  ̄ ̄. _. //  ̄ ̄....’ 「:.,//  ̄ ゙̄|:::|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|
  |:::|::: | |::::゙/'ー---'_,/ ::|:.../'ー---'_,/゙:::::: /'ー---'_,/   /'ー---'_,/゙::::::::|/'ー---'_,/::|_|:::||::|:::|:::||::::::::::::::::|::::::::: |
  |:::|::: | |::::.  ̄ ̄ ゙̄::::::::|:... ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ :::::::::::::  ̄ ̄ ̄.::|::|::| |:::||::|:::|:::||::::::::::::::::|::::::::: |
  |:::|::: | |:::: |::::|::|::::::|:::::::::|: : |:||:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|      |:::::::::::::::::::::|:::|_ ┌|::|::|::| |:::||::|:::|:::||::::::::::::::::|::::::::: |
  |:::|::: |_|:::: |::::|::|::::::|:::::::::|: : |:||:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|┐  冂_「::::::::::::::::::::「::::::| ||::|::|::| |:::||::|:::|:::||::::::::::::::::|::::::::: |
―|:::|::: | |:::: |::::|::|::::::|:::::::::|: : |:||:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::||┌r|: | |:::::::::::::::::::::|:::::::L「| ̄||::|::| |:::||::|:::|:::||::::::::::::::::|::::::::: |_
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【ステータス選択】

   ○自陣営は【魔】を選択!


    1手目【敏】: 自陣営:132    敵陣営:90 により自陣営の勝利!
    2手目【魔】: 自陣営:105    敵陣営:100-30 (予定)
    3手目【】: 自陣営:    敵陣営:

   現状:

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





.
7901 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:20:36 ID:nhz.CyoM0





 ._..-シ'′ ,ノ./       .,ν          ,/゛ ./   /   ._..-'"゛ _..-'″
../ . l゙   .,i''レ′      ,ノ/゙,,    ,..-'"  /  _../   .,i',゙_z-‐'"  メ し¨¨" ̄ ̄ ̄゛て_ニニ--‐''" ̄ ̄ ̄
 /゛ ./        / ,i〃゙  ,..-'"゛   .,/ン''"゛     .‘゛     . _ノ
'"  ..i |        /  'リ′/      : f'"           _,, -ー'''"゙゙'”
  〃./       /   ./ . /                ,,-._..-'"゛           ______
 / し         〃/  ! ./          ,. /し'"        _z-ー¨¨¨⌒´   ⊇ニニ二二二二
/゛           / /  ,iソ゛       ,..‐/,/     _z─-‐'"                -‐‐ニ二
          " /   i./      . ,..-'"゛ ″    /                      'ヘ;;ーz___  .`''-.,゙'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        , . . : : : : : : : : : : : _\/ニニ}i_____  /
    /{ /: ___: : : : : : : :{ニニr-==ニニ辷彡'|/ |
   /ニ,. : : :/: /: : : : : : : : ≧: 人ニ={ \-―=ァ     |
   {= /: : : :{: :{彡へ―=ニ: \: :\弐≧==彡: \  i|/|/
   ∨|:\: :/: : : : : :⌒ヽ      -=二: \ : : : : : : > \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
   /: |: :/: : : : : :ヽ: : : :\:\   -r―=彡: : ハ<   ノ≫                                             ≪
 rク: :.:|/: : : : : : : : : :.\: : : \:\   |: \: : : / i:>/{ ≪    グゥッ―――ッッ!  ルーンよ…! 災いを退ける護りを!!       ≫
 |i: : : |: : : : : :\: : : ヽ: ヽ: : : :\:\ {: : : \/  il_:/ | > ≫                                            ≪
 ||: : : |: : : : :|: : :.\: : :i  才ヽ从 : \: : : :{ミヽ Y   | /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
  }: :.:.:|: : : : :|:\: : :.l:斗 ' }从 ⌒Y\: :.\: :| : : }       /
 i| : : :|: : : :._|\_ヽ: lヽ|  癶少゚´ : :|:\⌒ヽ: : :ハ     >
. 八: : :|: : : : :{ _ヽ_: | l /// |:.:l: : i: : : |i : : :i    <___     (剣が―――力技で封じられている!?
/⌒{:..:.|:.:八:圦〃 ̄ノ }     _   }从:.:.|: : : |l: :∨      /
.  |:. :|/: :.:\込 // `    ゝ⌒ /: : :|: : : |l: : {   \/        権能クラスの魔術……だとでもッ―――!!)
 /: : |: : : : : : : :\    く:::::::::::ノイ: : :.i| : : 八: ハ    >
---∧:|: : : |: :\: {: :.≧=-  - '/ |: : :八: : : : V: }i   _  >
.  <八: :.:.|: : : : :|ヽ/}    \/彡: :/匕\: : :}: :|i  }彡イ |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
i   !、.l    ヽ   ㍉.〟                            /  │    ,}|′    }       |{
ヽ   ㍉、    ヽ.  `乂ヽ                    ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ      ノ し
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ                 _ //  /   /    /       .{   .i| ./  イ
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_           _,,〃 ._..-'"∠z-'"      { ィ  /         イ  /レ    }
〟     .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..-゙     /リ
. \     \\  \                                  {し¨´         ~゛        {
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒のライダーの『ルーン』により、敵陣の【魔】に+5!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7908 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:24:43 ID:nhz.CyoM0




 ._..-シ'′ ,ノ./       .,ν          ,/゛ ./   /   ._..-'"゛ _..-'″
../ . l゙   .,i''レ′      ,ノ/゙,,    ,..-'"  /  _../   .,i',゙_z-‐'"  メ し¨¨" ̄ ̄ ̄゛て_ニニ--‐''" ̄ ̄ ̄
 /゛ ./        / ,i〃゙  ,..-'"゛   .,/ン''"゛     .‘゛     . _ノ
'"  ..i |        /  'リ′/      : f'"           _,, -ー'''"゙゙'”
  〃./       /   ./ . /                ,,-._..-'"゛           ______
 / し         〃/  ! ./          ,. /し'"        _z-ー¨¨¨⌒´   ⊇ニニ二二二二
/゛           / /  ,iソ゛       ,..‐/,/     _z─-‐'"                -‐‐ニ二
          " /   i./      . ,..-'"゛ ″    /                      'ヘ;;ーz___  .`''-.,゙'
      〃  /         ./         _..i /                          \   : ゙゙'㍉. `'-、.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ノ   } ゝ ' _    u ,'   !   `<::::::::\
                        / ヽニヽイ  ,ヽ ` _,. ィ/    !___'、 ̄
               _ =-<  /ニ/´    //r≠Yニノ   ハ !ニ> ´  \
           ,-,'' ´_, -=彡   |ニノ   ノニ{_ヽ/ ヽ'   /ノノニハ       \
      ,、  / i  ' ´, <´   _,ノ ' , =彡ニニ//ニ/   , =彡"/ニニ∧      \         (これ程の規模なのに、周囲に一切の影響がない!?
       { ヽ/ / ',  ',´_, -=≦ニ//ニニイニ/=lニ/ /ニニニ/ニニニゝ      \
        \ \/ ', ∨ニニニニ|/ニ/  ∨ニ|ニ! /ニニニ/¨ヽニニニ\         \       此方の力だけ、削がれている―――!)
      _ 〃\  <',  ∨ヽニニニニ/    /.〉ニ|ニl/ニニニ/   \ニニニ\        \
     ゝ二 _ー‐'     \ ヽニニ/    /./≧=l――=≦ニ{     \ニニニ> 、_     \
       , -‐_¨           >ゞ=-、   /イニニニ!≧≦ニニゝ、      ヽニニニニ\::`:::...ァ ヽ
       `¨¨{ / ̄ゝ-‐ 、,-‐―‐-‐'  /〈ニ.≧=-l-----=≦ニニ>、     ヽニニニニニ≧::/    ',
        .!{  {   ゝニニ=-" ≦ニニヽニニニ.!ニニニニニニニニ>、   \ニニニニ/ 、   }
          ゞ  .!     _, -=≦ニニニニニニヽニニゝニニニニニニニニニ>、  `ヽニニ.ノ    ヽ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   l レl    l !ゝ  .!                             / !     l.!イ     {
i   !、.l    ヽ   ㍉.〟                            /  │    ,}|′    }       |{
ヽ   ㍉、    ヽ.  `乂ヽ                    ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ      ノ し
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ                 _ //  /   /    /       .{   .i| ./  イ
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_           _,,〃 ._..-'"∠z-'"      { ィ  /         イ  /レ    }
〟     .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..-゙     /リ
. \     \\  \                                  {し¨´         ~゛        {

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ リーゼロッテの『姦淫の魔女』のペナルティ修正は、
┃ キャスターのスキルで無効化されました。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7916 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:31:10 ID:nhz.CyoM0




: :!: : : :∧⌒ヽ : : |\: : : ヽ : : : : : : /\ :⌒ヽ: : : :|: : : : :
: :{:/:/ \: : : : :|  \: : : : : : : : /   ヽ: : : }\ |: : : : :
{ハ: : |   >‐、: :|   \}: : : : :/   , ー、}: ∧: : |: : : : :
: :.个、{.  /::::て、{    / : : /   /::::てl/  ∨: : : : :
: : ヘ.   {::::::::::}   ∠ :_/    {:::::::::}  /: : : : : :     ……私ら、爆心地にいるのに何で何ともないの?
: : : :'、   弋_::::ノ             弋_:: ノ  .,′: : : : :
: : : : :'.                      : : : : : : : :
: : : : : '.                     u  ! : : : : : ;
: : : : : :i                      | : : : : :,′
: : : : : :|、          マ_フ           ィ|: : : : : !





                       ∧               ∧
                            〈{i}〉              〈{i}〉
                      /|     |::|              |::|
                  / i|     |::|              |::|
                  r く リ、    _|::|_  -‐====¬   |::|
                ノ  マ  } _/-=≦-.、       |   |::|
       〈⌒丶    rく }  ノ / 〉 /:i:i:i:}:::|::::|     ノ -‐  7!ハ
          、  \__ 、}ノィケ7r‐く /‐- 、j:::|  -=ミ / / 〃/::::|    “そういう物”なのだろう、恐らくこれは……。
          \     / }ヘ幺 } /'  /:/         //| |::::::|
            V⌒ヽムイ⌒} /イ、__/__:/ __       //| | ト:::::|     デタラメが過ぎるぞ、キャスター……。
              i::::: /  廴ノ/  } | | /´::::::\   /-‐〉 ! !ノ ∨
          八、{―‐く 辷zzz彡ヘ::|:{:::::::::::::/   }__/ ||   |
           Ⅵ   〉    /  }}:人ー-    ノ  / ||   |
             ∧マ} /  厂′/::::::::\___彡 \./  .||  !
              //∧j/   // /廴 -‐¬:::::::|、    | ∧.||  !
          // {ゝ \ ノ、 /::::::::::ノ、__j_/ V⌒ヽ} / ∧ |   |
             { | 迅/ |`ー:|∨ヽー=ミ、 f⌒iヘ {::{::{::::/ / ‘.!   !
         /| |//__.|:/:::|:::〉::::〉、 Y´|:i:i:i|:i:}ー 、::∨ /   }   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ さらに赤のキャスター?の『法術?』により+「20」!
┃ 黒のライダーの「対魔力」を無効化し、
┃ 次に選択される敵陣のステータスに-「30」の修正を与えた!!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【ステータス選択】

   ○自陣営は【魔】を選択!


    1手目【敏】: 自陣営:132    敵陣営:90 により自陣営の勝利!
    2手目【魔】: 自陣営:125    敵陣営:75 により自陣営の勝利!
    3手目【】: 自陣営:    敵陣営:

   現状:2戦力の優位

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7923 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:36:48 ID:nhz.CyoM0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               / /    ___        _ -―=ニニニ
          / /二=-‐           /
          ' /                   /     ――=ミ
.        //                   '    /       \
         //     _rァ-―‐-=ミ   {    /
      ' i     《/://^: ⌒ヽ:.\ノ  /
     i  八    /: :/: :/: : :i: : : i)r-=ミ__ノ}             /
     |    \_,/: : i:{:/: {: : |i : : /={ト-=彡´       _/
.    八      ̄{イ:.:|:{心ハ: 从十ト,八ニ〉     -―=ニニニニ=‐     ッッッ……!
.      \    / |:.:圦  ヽゞソ从:|: : ト >
          \    八:.| 〉ヽ'_) イ:./人{⌒(            /        近づきさえすれば―――!
        〃> __,人へう斥{:ナ}´ r<⌒   /     /
        / 乂_> ≦ }i乂 ro Y:{ / ノ{    //__/
     --く__彡´> ´  {   \_乂ゝ __    イ ̄ー==ミ、
   _/イ乂_/ ´      \r≦ニ=≧=-r--<__i{彡´       \
_ -=_ =‐           }ハニニニrく人ニニ彡'          ⌒ヽ
_ =‐            /_  Yニニ \\ハYへ |            }
             /{___}i 人=≦⌒r=メヽ{   |             乂
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               / l                 .:::::::::i     /:::::::::::::::/
.            /  厶-------<         .:: :: :: |    ..: ::: ::: ::: ::::;'
          |  〈        `ヽ         ;:^ ::、:::|  ..:: :: :: :: :: :: :/
      ___ノ「ソしヘ         i__    i   ; |. ,.'     `: /
.        \ /7   リ'⌒ヽlレ  r─、 __  |     !   ';l/        ;/
.         〈___厶'⌒V´ ̄\_|_/   У `V    N     |       /
        /`ーァ'7/  /ヘ  l|      \ ̄ フ i ヽ\   i      /
       / //| l| { ,ィでツ〉リ、       \__>\ \   :     .:       …………。
.     ∠ -イノ ハ.l| ハ    ///∧    ____ヽー‐ 、\ \ i   ..:'
    f三彡'//ヽ} ー、- ´´ノ}l}∧___/      ̄ ̄、) \ ヽ .:::::〈__
    |// //// jハ  ー<ノノノ./  ,ィfつ__几/⌒V___/ヽ.ヽ.___    :.:`ヽ
.        〈《〈__,ノl }_  厂 / __)r‐'フ-───‐/ │   \..._____..::>
          __レ'7ハ/レ'/_r'(`ヽ/ /  _/   ∧__
      / ̄   / // i7T'^´   ヽ/   // `ーフ{ i   { ̄\
.      /         ///|_ノ      | │ |___/| ̄ ̄ ̄ ̄∧ヽ___}____
     /        | //|      /|  l/  /\    / ∧     /\ ̄ ̄\
.    i       l   |///      / /__./ヽ.__\  /  ̄∨____/ ̄ ̄ヽ/__\
      |        | /、__   _,ノ/| ̄ /l:///////////////:\
     ヽ      l   l'/  ヽ ̄ l\  |/   |://///////////////:\
      }      /に{   <」/ヽ.| \ \ ///////////////// ヽ
      |     j / 辷{    i______| ヽ ` <:.///////////////ハ
     /     / に{ i     |───‐ |ヽ `ー─ ` </////////// }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※酉安価 ↓5 ◆U2krp9DirQ
┃        ↓7 ◆lxWJkshl9M

┃ 1~4の数字を記入してください。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7928 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 23:37:51 ID:CLrKj3fc0
3

7930 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 23:38:06 ID:hyId04gQ0


7938 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:47:58 ID:nhz.CyoM0

安価は3と4

テストで形式変えてみたけど、面倒臭がれば次からもとに戻すかもしれません。

#敏筋宝耐 => ◆U2krp9DirQ  の3―――宝

#敏耐宝筋 => ◆lxWJkshl9M   の4―――筋






 l、  \      Y´                       l      ,イィ      _,.イ....../       Y´
.  lヽ  l    ,i、l.               , ィハ__.   l...   /  し―'ーヘ ^)ノ )、.゙j      l
  l .ヽ .|    l !}.         ,ィx≪´   ヤ    ̄ │  /...l、_ィ'´ ̄7/    jノ /l     /
  廴 `"   .{ ネ         /  ム     ヤ....  ノ| :!  .|   !    //.       | / !   ./...  _,.イ
    ミ_    .! .|.     , ィ´|l′   ム     ヤ.  ! .!.!.  トィヘ_,ィ_,//  ト、j7__,ィ.  l,イ ,ィイ    `i :|
     ヽ   l..   /  .|l     V     〉〉. l リ...ノ   .__/    >ィr―'.../ し' (ノrイ  ノ |
ヽ、      l  {     /   |l       x≪´=二/ェェ゙゙l,   '⌒' ̄      <_ノ:|」.  /  /゙_,.ノ /  ^)/
.!  ゙''-、  .|  .|...  〈/`ヽノイ,ハx≪´     .//.   |しイ   !  |.!          /..... /´ ̄   _,
..!   トヽ、リ{  !.   {   ,ハ ,l   〉  ハェェェソ`≫...J(´...  !  .リ          l./       !.⌒)ノ
│  .ヽ   .ヽ .ll`ヽ、人   } { /ヽ/ ハ  ./ ̄ ̄`ー..|   ./.    } }...   从   リ       .|./... _
 !   .\、  ヽ.!..ヽ、ヽ,r‐''´`ー‐ハ  l l /        |  /.゙::    } }> 、../  l.  ,,...-r=rニヽ,,_  ,ィ´   ̄`ー'"´`ヽィ
. !  {ヽ,\   ヽ`ヽ|`´ヽイ  ノl ハ// Λ      ,! ./ . ::    .{ }///゙!   l‐''"ヽ  } ハ  ヽ`ヽ、        ,ィ´
∨    l  `'Λ.    ヽゝ、Y 〈ハl:::::}ィヽ/ !..     | l:. ;;     l {// │.//.│ //} .{ lヽ二. i′ーゝ、     ノ
.    l   ゙'レ    |.l...:〉Y ヽ ヽノ | }  | __..  リ l ,r―- 、  ,l {//..゙lr'゙}. _.!..゙/,'{  ヽ_l .|.....il|....  ̄``ヽー'´
     !    `    从...マ    ハ |/ムィ´`ヽ   ̄ ̄l,!     `ヽ{ l,'////.゙! .|リ...//ヽ_/!  ./ |...ム―-..,__|
.    !         l l ヽ    ヤ/Yノ / /      リ           ,ト |゙//////.l |しイ { _} __l_
     l,   |.l.     ! .l......\ ∠| l ,{、ノ /   、           \.゙/  | //////..!   /.=ニ二_―Λ
.     \ ゙l l.   、│ . l..゙ ̄ ヽ__l/レ 〉、,ノ    ト、           /   l../////r.゙l  /`ヽ///ハ  ̄l| ',
      `''″゙ヽ  廴)  .ヽ...  ゝ、__ノ ゝェェェ==イ `ー―-- .、..  / , 、 .乂!. 二ニイ..│ /...  `ー-、,キ ,ハ  }
              l  ! ノ⌒i 廴  {     マ〉ニ二ノ}.....ノ|       .l./ ,! .|.. ,...r-‐'´.゙│ {`ヽ     ヽ|_|_|
           l  ...l .!  ゙l、 そ . 〉     マィ‐ ム...l゙ .l゙       l.l / レi'´ /.     ノ イ il゙        ノ/
              !  ヽ|、 .ヽ ヽ.l       ,ィイェェェィ..! .,!        リ /  ,/. ハ...  /  し' {.゙人       ,ノ./
           l .、  .ヽ   ) ヽ.ヽ   /.   i   | .l,〃      . !  !... {.    `Y    l゙,,_ `ヽ、 . /./... ハ
              ヽリ、      ¨ヽ,│.. /   ',il   /  て       /   .,!   .从  }   .|.゙ハ    ノ ./.   ,ィ〉
            `'!ヽ.    ゙レ、)\ ノ....   !.l,._/  .l⌒      ./    !  ,/ /  /    .ヽ,....,ゝ./ ./゙`ヽ二ハ、__
               ヽ   ,ゝl"′ ゙'-、、 ./      !     ./     廴ノ  廴ノ      廴/  {  / lヽエノ  }. ヽ
                   \   `ヽ   `゙'''"     .!    /                      廴ィ| .l }   |  |





.
7940 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:49:50 ID:nhz.CyoM0





                 ___,,,,,,.... --―'''''''"゙ ̄゛       .,i /         ,,./ ´         _,,, ー''"゛
    _,,,,,,.... --―''''''''゙゙ ̄´                  , .,r‐'~゙         /       ._,,, ー'''"゛   _.. -'
'''''゙゙ ̄´                      _,,,.. , ,ノl゙../ ;;;:       ,./ ″  . _,, -''''"゛    . _,, -''"゛
                      _,,,.. -ー'''''"´   .il「./ ;;!'゙;       .;,./ ゛  ー'''"゛      _,, -''"゛    . _..-''
          _,,,,.. -ー''''"゙´  .,,i       ./;'";;;;      ....;;;./         _,, -'''"      _..-'"゙,..-'″
  _,,,.. -ー'''''"´          ,ノ゙l;     .,,/;;;;;;;;      ; /        _.. -'"´         _..-'" _..-'´  ,..‐
`´                 l;;;;|    ,,/;;;;        . /     . _,, -'''″       ._..-'" ,..-'"  . /
                  /";;;;l  .,/;;;;;       ;:;./   _.. -'''″           ,..-'"゛ .,..-'″  ,..‐″
                 ,、 : /;;;;;;;;`゙´;;;;      ....;;.,ン'´ -''"          _..-'"゛ ,..-'"   _/゛
          _,,.. -.,ノヽ./;;;;              ; /                _..-'"゛ ._..-'"   ._/゛      . /
     ._,, -''''"゛  .,./ ;;;;;           ,..;;;,i′              _..-'"  ._ /    ,..-'゛       ,/
... -''''"゛     , .../ ;;               ;:;./            _..-'"゛  _..-'´    ,..-'゛       . /    ./
         i!!'";;              ;:;;;./          _..-'"゛   ,..-'"    ,/゛           /    ./
           / ;;;             ;;;;;;;;,./       ._..-'"   ._..-'″    ,..-'゛         /    ./
          / ;;;         ;;;;;;;;./    ._..-'"    ._ /      ,..‐"             /     ./
    _,, -',ノ゙;;;;           ;:;;./    _..-'"    . ,..-'"     ,..‐″         /     /
. ‐'フ.l,/;;;:;;           ;./ _..-'"     _..-'´     . ,..‐″         ../     ./       /
. ,/´;;;;;             ;;./ '"     ._ /       ,..‐″              /      /        /
./ ;;;                 /    ._..-'"      ,/゛               /      /        ,ノ゛
゙;;;                ,.,ノ゙,,, ‐ . _ /       _/゛               /      ./        /
;                ;;;;;フ",..-'″      ,/゛             /       /         /
                ;;./            ,..-'゛                ,/         /            /
               ;;;;/       ,..-'゛              /       . /             /
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【ステータス選択】

   ○ランダムステータスは【筋】を選択!


    1手目【敏】: 自陣営:132    敵陣営:90 により自陣営の勝利!
    2手目【魔】: 自陣営:125    敵陣営:75 により自陣営の勝利!
    3手目【筋】: 自陣営:40     敵陣営:50-30 (予定)

   現状:2戦力の優位

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7943 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:55:21 ID:nhz.CyoM0





                  /´   ム -イ;‐ァ
                ,!      〃 /
                    /      ィ! |l i¨7
             /     ;'´ i  l| | |
             l  /|   !: !  |L/| !〉
                  |./  l   |! l  |  .|__|     /`l
                     |   l! |  |     ,、   l  |/ 〉
                   !  |l' |  |     ,l |  l  |レ'
                   |  |! .|/     ,! L.-ヾi=,'
                    |/      _,.-'´  _, - '_´
                        |_,.- '´| L-'´_|
                          ,.-'´  ,.-'"
           ,ィ'´ ,  '´ ̄ ̄ ̄`ー--- 、.. |,.- '´| |      /|.     、
        / {/              >、....  |,i    //   __     _
.       / ___V                  \       / ィ'  /__ノ   /丿
.         |/,]} \   、__    ,   ,    j__/.    く/レ         / /゙‐'´
.      /ト、__r-ー \\ _ヽ/--く__/  \          ,____,. - '´ /..._ァ _z'-
.      V⌒ー─v'⌒ヾ'´   \   __\ __/   /\...   /____,/..´ z'  ア≠zヤ
.     / /   L ---〉_r─‐z}_/ ∨(二〉、/    }ヽ.     r' j7N/ /ア /   z
     〈ー‐'⌒ヽ,ノ」 \ 「__Ll|l l| l∧ \ヽ.___/    |__        リ/{ Z 7' zュ}  j
.      `7 | l | | _|_、 ィi´ |l_}Ll| !l| |\ \_  -‐ 7ノ  ィ    /ノ′イ イ{ /ハ  リ/
.        ̄Vi l |  ハ\l| ̄ヒt:ノjハ|│リ l |\      ̄ ̄/_.゙/{    /  ′ムj/ リ´ r'
.         ヽjハ{N{ ソ\|    / ノ j/|\\ \     /__...../j^  r/ /7 r=≠'-=ニ7=
          ノ}ハ∧     イl´ / lト、 \__、 \_/ヽ......j }!   , /'  ト<_ ⌒ー
        / ノrlT「「「「//7{ iト、{ ヽ\ ) ヽl l( \jリィ_7 ; j/ rj j!  ハヘz、≧  _
.        / // ||.|.l l l |'//八  \`ヽ} i  j八_ヽ   j^’イ /7 リ l' zj レ7>.._
       { i/ | { l{|!.|.| l |//// \} )八l{_     ソ... 〈' ′!/ j! { j 7/{ /ム>_
.        V  ヽ | | |//厶ュt〈ヽノj/ _rufコこ}    /゙}7      |!. イ/j /ア ノ/ >
               | | //    にhfにィ´ /}ノ   /,ィf l{    i'  {! j{ 7 /   ノ!  {
.          r----V       ヽi<_  l に{  ,.イrjトマ    |! i ` ヾ=イ   z'/  /
           _冫==ヽ      ∧    ̄し广fハ_jト┘.゙、 l  lj|  ヾz_   /'  /  r'7!
.          ‘ー/ 二. |       ∧n        ).    |!  |ハ   ,,  イ ソ  j /
          `{_T j      __r{ノj   -‐=  フ'"´ ̄.| i! !" ィ {  ノ // //
              │}L___   ,ィ| |リl/    ,‘´.   , ィ  | ハ ゝ._彡ヽ\´ア /  /フ,ィ...   __,,‘´
             ヽ \\トtf| l_Lし' ̄{ /  < . /{      ` ,ヘr、\ ノ ,,ィ/.  ̄ ̄
             {「 ̄}小{ ̄ヽ\ У|/ /.    {ハ  、 ヾー´  \ヽ、 ´.     、
.               lレ'/ |l ト、__ノl |∨ l__/       >‘ >‘´           > 、    \
              /Vjl〈|_LLUイ   |ヽ    / >‘         -‐=      \
                  廴// |      | l.  / /     ,   ´            ヽ
.                にコ i |ヽ\__  ,ノ |/ /           ゙,          ∧
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒のライダーの宝具により敵陣営の【筋】+10!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.
7945 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/18(火) 23:59:37 ID:nhz.CyoM0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.   /ニ /:i:i:/:i:i:i/:i:i|:i:iハ:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:iハヾ≧ _: : : : :}: : : : :  ̄/: : : : : : :ヽ
..   \ニ/:i:i:/:i:i:i/:i:i斗―‐Ⅵ:iⅥ:i:i:i:i:i斗―ゝ: ヽ<: : : : :./: : : : : : : :}:
    /.,:i:i:i/:i:i:i:i:i:´:i/|:i{  Ⅵ:iⅥ:i:i{Ⅵ  Ⅵ>: : : : : <: : --、: : : : : }:
.   /=,:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i≧示ミx ヾ:i:i:i:i:i:{ リ x斗示㍉ゞ<: : : ヽ: : : : : : : //
  /ニ,:i:i:,.:i:i:i:i:i:i:i:i圦. {: 夾卞 ヾ\:i:. "  { 夾 } ソ:i:i:i≧= __,彡{ {:
 ノニ ,:i:i:i{:i:i:/{:i:{:i:i∧. 乂辷リ   }   ヽ   .辷ソ/:i:}:Ⅵ:i}:Ⅵニニ_:i:i:i:iゝヽ
./ニニ.,:i: /{:i:/: {:i:{:i:i{:∧      ,         /:iイ:i:i}:i:i}:i:Ⅵ辷ム:i:i:i:ハ     僕の突撃が弾かれた―――!?
乂ニ.,:i:i/:il:/:i:i:Ⅵ:i:i{:i:i:ヽ                /'}:i:i:i:i:}:i/:i:i:i:}:i:i:i:i:iⅥ:i:i
   {:i/{:i:{':i:i:i:i:Ⅵ:i:i抓.         ― v 、  u .}:i:i:i:i:}/:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:}Ⅵ:i     魔術……? いや違う!
.  -l/ .!:i:i:i:i:i:|:i:iヾ:i:i込.    {      }  ./}:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:}Ⅵ:i:i:i:}:iⅥ:
  メ、 .|:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i{:i:i:i介.。   `  --- ´  ィ:i:i}:i:i:i:}:i:i:i:i∧:}:iⅥ:i:i:}:i:}:i:}    その護りはまさか―――!?
____.{:i:i:i:i:i:iⅥ:i:iⅥ:{   >.。     / |:i:i}:i:i:/:i:i:i/:i:iリ:i:i}∧:i:i:i}ノ
、    {:i:i:iⅥ Ⅵ:i| ヾ{ _}\ ヽ_≧=-≦----从:i/:i:i:i/:i:i:i:i:/:i:i:iⅥ:i}
. \   {:i:i:/ヾ }、Ⅵ|       {'//////////////イ:i:i:i/\:i:i/:i:i:i:i:i:Ⅵ!
___\.{:i:/  .} ヾ /{    .人///////////!/ }:i:i:/:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:{' }j
. >   {/       ∨ }   ∨,\///////..l   }:i/:i:i:i:i:i:}_:i:i/{i:i! /' _
/_   {        }/{ __ゞ=--≧=≦--ヾl   }/:i:i}:i:i:i/:i:i:i彡'    フ
. /             /_ ̄ ̄ : : : : : : : :  ̄|  /:i:Ⅵ:i:i/:/:i:}   /
  >            /: : : : : : : : : : : :.ヾ |  {:i:i:i\:i/:i:i:i/   >
 / ̄ /         { ≧s。_: : : : : : : : : : :)   Ⅹ:i:i:i/:i>イ  <
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |     ―――あら、私にばかり構っていて良いの?
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ






.
7951 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:04:51 ID:CaOiVD2Y0





                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  |    隙だらけよ? 今の貴方―――。     |
                  乂__________________ノ






                                   f又アハ
                                   `弋夂入
                                     `マヘ、
                                       `マヘ、
                                         `マヘ、
                _x─┐                        /}ハ/}
                    / ./::/ ̄ \              ∠二二二ア}┴く__、
               { |::::|.      \         ∠___∠ア }〕=┘ヘ、
                  Ⅵ::::|\      \     ∠/⌒}‐┐ > ⌒    `マヘ、
                 ',:::{、 \      \    ./   / ノ´            `マヘ、
                 \::\ \     ,.ヘ / ̄/\ / ̄                   `マヘ、
                      \::\ \//i|:\/  _|′                   `マヘ、
                         {\::\/:::/::/i|\::\/:::}                       `マヘ、
                        \\::::/::/ /`ヽ\ノ/                        `マヘ、
                      { ̄ ̄ ̄ ̄ >r{{ (_) }}∧                             `マヘ、
                    \__>┐{:::}r弋_アハ .}                                `マヘ、
                       {⌒´}   {/\_∧}/                              `マヘ、
                          \./  /辷〉二イ\                                   `マヘ、
                       //|  |: \//┘⌒',                                  `マヘ、
                          / /|\  :| |\」{⌒\_                                 `マヘ、
                   ,rくノ / /\ ',  | |  V}   `ヽ\           ―=≡|「|                     `マヘ、
                    / ̄ ̄ ̄:| :| r┐} :|\/   ヽ\   \',.        /|  ./|  |」|」                       `Y´尖ノト、_
.          _/\// ̄ ̄}/| :| | :| l !       \\   \‐..゙__|  |_l  |_                          ∨刃牟ノト、_
          //⌒}//  ., ´  V∧∧∨         ̄\   ―=、_  _   _\                          `弋マ勿ノト、_
.       //⌒r<∠ ,. ´      \__/〉               \{`ヽマヽ}. |  |  |  |                             `弋マ勿ノト、_
      Ⅵ  ./  {/}/          凵⌒{、           { :|\.―=≡'´  |  |       「|「|                      `"マ勿ノト、_
       |/L_ /           {_/ハ             \、_rく..゙―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧                         `ヾ勿ム、_
       / 廴//                {イ| |{ノ            {_| \__}ヽ.゙∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ                        `ヾル、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のライダーが宝具を使用!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

7952 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:06:47 ID:CaOiVD2Y0









.      \           | ̄|
-、       `-、.      |  |                                           /       /
 `'-、      .\   ____,|  Lニ= ┐                                     /      _/゛
    `'-、      \|___  __..  |  「 / rー;                           /      _/゛
.      `'-、.     `-、....|  |  | |  |/ |/ /\                     /     ,/゛
         ゙''-、    .\.| |   ||     /.. -''" . |.l                   /    ,/゛
              `'-、     V   |/     /'".     l .|           /        ,/   .,/゛
             `''-、   .`-、.            ! }        //     ./   .,/゛
                     `'-、.  .\,...        .,, / │   .,i / /    ./   .,..‐"
                     ゙'-、.  `\     .i、 巛  !  , '/./  /.. ./  . /
                     ′.. .\.-、 l`、|   !/ 〃 ,/..../ _..イ゛       ′
.......),     ((    、           /i  ,.`'-、 .\,'-.ゝ         ././ _/゛         ./
./(       ヾ\   〉\     /:,:し/. .ッ.`'-、"            /,. /             /し′
.____三二ニニ=-‐へ .メ、   ./  /. ____Z               /..... ̄'''―--z__ / /   _______
               /:: . ヽ  /  イ //                 /|  ...r─────./ {__,/    ....::::: :.:.: :
.            /::::: : : ____〉 /. ... ..し′廴 .\、.         / .|..,,,,、 \      ./  /   ....:::::::::.: : : .:
.       ,.......::::::::: : : : :/\三二ニ==‐-  __ \ヽ--‐‐…‐‐ノ 乂从厂 ̄ ̄\._,ノ ./  ./    /
...... ,........::::: : : : : : : . . ./  /    ̄三二ニ=-    ヾ ゝ      ,_三二ニ==‐=ニ二三__人ノヽ._从/( /
. ::::::::: : : : : : : : :: . . ..../  /        ̄ ̄ ̄三二 =     /_ノ          /「 ̄ ̄¨フ
                /  /          __ 三二 =    /「           //`¨´ ̄/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 自陣の【筋】の数値を【宝】と同じ数値に変更しました!

┃ ※行動安価↓5
┃ 『高速神言』を使用しますか? @1

┃ 1.使用する
┃ 2.使用しない
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




.

7957 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 00:07:45 ID:Kefh00do0
2

7959 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:12:46 ID:CaOiVD2Y0





: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ:::::'":::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::..: :、: : : : : :
 : :  . . : ~'~: :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . .
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:ノ:::::'"::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : .
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :::::::::::.、:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
: : : : : : : : : : : 、  :::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::..: :、: : '": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::: : : :~へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
 : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: : : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { : . .
 : :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【ステータス選択】

   ○ランダムステータスは【筋】を選択!


    1手目【敏】: 自陣営:132    敵陣営:90 により自陣営の勝利!
    2手目【魔】: 自陣営:125    敵陣営:75 により自陣営の勝利!
    3手目【筋】: 自陣営:135    敵陣営:30 により自陣営の勝利!

   現状:3戦力の優位

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





.
7964 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:18:16 ID:CaOiVD2Y0





┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

<戦闘判定表>
  3戦力の劣位 =勝率+0%
  1引分、2劣位 =勝率+20%
  1優位、2劣位 =勝率+30%
  2引分、1劣位 =勝率+40%
  戦力引き分け...=勝率+50%
  2引分、1優位 =勝率+60%
  2優位、1劣位 =勝率+70%
  2優位、1引分 =勝率+80%
  3戦力の優位 =勝率+100%

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

【勝率補正スキル・味方】

―――合計50%―――



【セイヴァー】


○カリスマ: A……30%

   [DETA]  このスキルの効果は、互いに味方同士であると認識しているキャラクターのみ対象となり、
          対象一人につき「基礎勝率」と「戦闘以外での判定」に「+10%」の補正を得る。
          この補正はセイヴァーがその場に居なくても、彼女(またはそのマスター)とコミュを行った者も効果の対象になれる。
          さらにセイヴァー(またはそのマスター)がコミュを行う時、有利な補正を得られる。


【赤ライダー】

○騎乗: A+ ……20%

   [DETA]  このキャラクターの勝率に「+20%」の補正を得る。
           また、最初に選択された自陣のステータスに「+10」の修正を加える。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【勝率補正スキル・敵】



―――合計20%―――

○騎乗: A+ ……20%

   [DETA]  このキャラクターの勝率に「+20%」の補正を得る。
           また、最初に選択された自陣のステータスに「+10」の修正を加える。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   ○3戦力の優位、+100%

   ○最大Lv差  -10%

   ○味方スキル  +50%

   ○敵スキル  -20%

   ○戦力差   392-195=197%―――否!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

7968 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:22:47 ID:CaOiVD2Y0






        ト   /`ヽ
        | i / /
        | レ' /   __j|_
      /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
      `   | |   \\        /|
        | |    \\
        |_|     \\
                   \ヾ





             /℡x   /.........................................._/    // _ }} \
.           /‰‰℡x............................................)ヘ    人( ((⌒ノ'
         /‰‰‰,。℡............ ―r‐ _彡<  \_,へ \  ̄     /
          /‰‰‰‰‰℡_(  人__//^ヽ_彡ヘ \__\、   ∧
.        /‰‰‰‰‰‰℡ノ ∨:. : : /:. :. :./:. :. :. i     _)   i...i
  ________ /‰‰‰‰‰‰‰℡_ノ:. :. :/:. :. :./:. :. :. :. :.\_/ \ ヽ-<´
 ̄〕__ 人)/ \‰‰‰‰‰‰c℡:.:.―/―=ミ:. :. :. :. :. /:. :/   Ⅵ_ \
 √ ̄(___/ 丁ハ‰‰‰‰‰‰,℡___,x==ミk/:\:. : /:. :. :/:.:/    \ ̄ ̄)
_/   ノ- 、 Ⅵ//i‰‰‰‰‰‰ ℡:.:.iん⌒ぅ㍉彡イ:. :. :/:. /: /     `<
{    ) ̄i \}//|‰‰‰‰‰‰ ℡:. |乂少' '⌒彡 ⌒ァ\:. /: /:.     |\、:\_ )
)\/八 、_)//‰‰‰‰‰‰ ℡:.:.|         x=ミ彡':. :/:. :.  /:|  ||ヽ:( ̄
_彡' j ≧''///‰‰‰‰‰‰。.㌻:. :|     ,  んソ〕i:. /:. :. :. :./:. l ∨|  |:i      掌の上から零れ落ちるぐらいできないと、
_(_ ノ j/////‰‰‰‰‰‰c,㌻:. 从   ` _   -=≦イ:. :. :. :. /: : 从ノ  ノ:
__ ノ ,j‰‰‰‰‰‰‰‰‰ ㌻:.: (  \_____,,.. イ:. :. : |_彡イ:. :. :./  V⌒´       私の護りは越えられないわよ?
へ_ノ,‰‰‰‰‰‰‰‰‰㌻ /> 人 、:. ):.___|、:. :./:. :. :.:.:.|:. :. /
(_( ,‰‰‰‰‰‰‰‰。,㌻ /::::/⌒\ハ > -:\:/:. :. \:.:|、: /     i
_ )_)‰‰‰‰‰‰‰‰㌻'_Ⅵ::::〈    ><__〕人`¨¨⌒ヽ /    (
 )( ,‰‰‰‰‰‰。,㌻ (ノ⌒Ⅵ 、:\__彡イ \ 、_フノニニニ <  \____i
、/ノ/=========- '"......../.....Y__)Ⅵ/ 7:( 〔|   丁ノ..\    \\
__( | |_人__ ノ............,..../....\/....... ⌒\\   |〕.........\     `¨⌒
 ('⌒ | |_ ><___/∨..i............................//\\ /7...............ヽ      _
  )  | {  \\  ̄|..、  ...|........................./,    \\......................___//
乂_) 〈〉,   \\∧ \ノ人................../    / ⌒.....................V≫≪ニニ>  ___   _
― )  〈〉,     \〉 乂__r____.彡'      /" /............................i       __/∠7/__ 彡⌒ヽ
  (    ∨       V::::::::::::::=-......______彡'............................../        / /フ'/   ――ァ
\))             |: \_ニ=---::<:::::::::::::\........................./       Ⅵ∠__彡' ̄ ̄
\\       ____|:::::|::\::::::::::::::::::\:::::::::::::>----=≦\_  ‐…・・・…\)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 赤のキャスター?の『???:A』により、
┃ 「自陣営の総合戦力値の二分の一」を、敵陣営の総合戦力値から引く。

┃ 自陣営戦力値:392÷2=196
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7972 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:30:26 ID:CaOiVD2Y0





  (
   )   ノノ
  ((   ,,,;)
   )  ノ
  ( _ ⌒)              (
    (  (                )   ノノ
    ) ノ                ((   ,,,;)
    )ノ                  )  ノ            ___                          ,.;'"~⌒'"~
                    ( _ ⌒).          コ匸                    _ _.,_,,('"     (⌒ヾ
                      (  (          ̄|「´                       ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''".         (
                      ) ノ             「!              _ _,.,_,人⌒`'"~                )   ノノ
                      )ノ                l」               ~^`"'ー- 'ヘ.,_,.ソ'ヽ(⌒"'        ((   ,,,;)
                                       r> , ク.      ィ゙ ̄:::≧s          (.., 、             )  ノ
                     z≦ 7 ─ ‐ ァ :、         rシ.      /::::::::::::::::::::::::::::≧s _,.x=ュ、..... ヾ,....ソ   __...  ( _ ⌒)
                ィ'゙  r<_..r≦}《==ァ ヽ=:、                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ≧=‐ ≦ ̄ ̄V   丿....  (  (
             ーァ7 /'゙─── <r≦ニ/         r=:ァ....__,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _           ,.;'"~⌒'"~     ) ノ
              /    `ヽ.ー―=ニ>、,.、,.、_,. - 、_i::/=-x./~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'゙: : ゝ-   _ . _ _.,_,,('"     (⌒ヾ... )ノ
             /    ̄ ̄>ヽii!  `ヽ<:::::i! 〉 >_,.、ノ:::}、>'7_》::ヽ. /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ `ー..^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"
               l    -=ニ_ヽ.  / 、. Vヽ:::}V`ー' ,.z≦ ̄ _/》′::::∨: : : : : : : : : : : : : : : :゙_ _,.,_,人⌒`'"~: : : :ゝ . __       /i!
                j      `'< ii!  i,_〉/:r=ュ==ュ≦ _   /  ` 、=、:∧: : : : : : : : : : : : : z==....~^`"'ー- 'ヘ.,_,.ソ'ヽ(⌒"'.    /_i!
              :,   /7   >、,ィ゙ヽ= 《/ /   〉=-:::: ̄:ゝ=-√::/::::∧─── ,.z≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-(.., 、......s。.._/  j!
  _.z=s、__ z≦ ̄λ=-イλ=< __,.x≦二 》_/:::::::::::::::::::r=z≦7 :::::::∧== -≪:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j!..゙ヾ,....ソ.    j!
ャ 三/         `i!   《::::゙k,:::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::マム:::__:::::__::::i!/ニニj!=ュ、-、∧    `'≪::::>'゙ ̄ ̄ ¨¨ ''''  ― i{           ィ!
`ー── - = ニ _ }!===≪ゝ.::゙k,::::::::::::::::::::_ >=──' '─' '─{二二!   ヽ. } __,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _     ゝ────<._j!
                     ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄   ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   ○自陣営総合戦力値:392

   ○敵陣営総合戦力値:195-196 = 0



   ○戦力差:392%
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 最終勝率:512%

┃ 戦闘に勝利しました!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

7976 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:32:24 ID:CaOiVD2Y0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






7978 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:34:34 ID:CaOiVD2Y0





               __
           ,.-―'"   `ヽ、
    r、―-- _/         ヽ_
    |  ̄ ̄/            \
    |    ト、  , l // /ハヽヽ 、、ヽ
    L_ー_,. トミ≧| |フ77ナ' メ、!_!| || lノ
    〈    |ニ三| レ',ニ.ヾ   ,ムメトレリ
     `ーァ | i⌒| l ト._b!}   lq!} ム l |
       / |l ヽ_| | |u〃    ,`' r〈 !| |
      /  || l | | | ト、 (`ーァ /〉 !〕l|
      ん~||ハ ノl从| `ーr‐イV / /l ||
        ノ¨^\ヽ、  ハー{ /  !レリ
     ,r'´¨`ヽ、  \\ } | ヽ{  〈ー- 、
    /     \rv~‐、ソノ l ヽ  \ヽ、\
    {    ヽ、 〈 {    !/  !  l\  ヽ\ \
    |`ヽ、_  l ヽ    ノ  l   | | \ノ  `ーへ
    }    \}  _}_   ト、 ,ノ-―| | /     ヽ \
    |      l/ ̄ ̄`ヾ ̄ ̄ ̄| し'      }   〉
    ヽノ    /      \   l\   , ノ /  ,イ
     〈 l  _/         〉==|  \ /〃 ノ /|
     ソ  / ヾ        ,イ    |    \   /  |
     {  /        /ハ--―|      ノ   /
     | ヽ        /  l _,.|      | /
     \        ノノ  |   |        /
       |`ー- __,/ /,  |   \   /
       L_       '/  |    `r‐'´
       | `ヽ、       _」     |
       |    `ー‐'"´ ̄       |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ ―――うわぁ(ドン引き)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7985 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:42:05 ID:CaOiVD2Y0




  \        /_ /      ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u >>1 u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  四
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  獄  ん  日
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   だ.  と  目
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  う  か
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      の  ら
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /        が
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\





     ,.  '"´ ̄ `` ー .、
 r─、/_          \- -- ┐
 l  /´            ヽ   |
 | イ .//  // .ハ i、 、  , .',  .|
 | / / !  // ./ l .l i  !l  i  .!  |     地獄()
 L{/レヘ /iハ/ ヽ|ヽiヽトkヽl  |__,」
  /' | /===    ===l  !ヽ
. /  l ⊂⊃      ⊂⊃ .! ヽ
く   .|  i    ーっ  し,イi| ,'   〉
 `ー-k i iヽ.、     / il | /ー '"
    N iヽヽ! li ー '|レリレレi/
       /ヽヽ />、
       ヽ  ヽY/  >
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ まぁ、これまでの鬱憤を考えれば、
┃ これぐらい弾けても問題ないです。(多分)

┃ 本当ならボスの手前で矢を手に入れてG・E・レクイエムになるはずが、
┃ 何か中盤でなっちゃった的なサムシングを感じますが……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7993 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:48:11 ID:CaOiVD2Y0





    __ ___ __ __
  r '´       __ _ `>ー-- . -- .. _
  |      /          `  、 `丶、
  |     , '   .  ´      ̄`丶、  ヽ.    \
  l   , '  /            \  ',     ヽ
.  }  /  /                ヽ l    //
  i  /  //   //  / /ヽヽ     V / .//
  | |  //  //___/  / l l i       V //
  | l //  ,イフ'´ / ヽ/ /_/_/   // !  V./
.  〉 ! レ' ! // __.<  /   レ' /`ヽ // |  l 〈
 / |  レ' く,.--、`>    __ レ / ハ / /i ,' i
/  |  |⊂⊃  ´     r‐‐ 、 レ'l // レ'   !   なお、今回セイヴァーさんが消費した魔力は50点。
.   |  i  |   rァー 、_  ̄ ヽ〉 レ'     !く ̄
   从 ル ハ.  |´ ̄.ヽ}   ⊂⊃iノl|   /l ヽ    デュランダル持って一晩寝ればMAXになります。
r~ヘ V >~ →ー─' ┐_. イ   ノ // ,'   i
い  l /             !__ノル レ' .// /   |
  /              | ヽ___V / //, '   /
./             |i i  レレ'レ'ー─‐ '
                  ll |-‐‐- }
              // !   /
    ___ _      // /、\/ |
   /    ``ー-、 // /   メ´ i
.  /!        ``ヽ、>'´   ヽ
  l |           \      〉
  | |                 \   i
  | |              ヽ  |
  | |                i   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ ―――という訳で、少々早いですが本日の投下は以上になります。
┃ 戦力面はこれで十全ですが、コミュ面ではまだまだ油断できない状況……だといいなぁ(願望)

┃ まー、とりあえず他の場所の戦闘結果次第ではありますがはてさて―――。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
7999 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:50:21 ID:CaOiVD2Y0




            r~‐‐ - 、__,.ィ´ ̄/
            ヽ   /´   ̄ ̄` 、
             } /ヽ、       ヽ
             / /ミ v' / / ハ ヾ .ヽ
            ム/ミ /   i.__/// .i ハ! iハ
            /!   i   |/==  ==ハ! !
            / |  |i ⊂⊃    ⊂⊃
           ん从 jl i  l|.  「 ̄i  .ナ |
              V从ハル> ー 'イ.ルハ!         ,イ 〉、
     ___         , "  |  l   /  .へ        /{ / / )    5点だけ回復が追いつかないです。
   rくマi ヽ       /    l  ヽ/ /   ヽ      ./爪//)
   {.\)'|  ヽ     ∧   ∧  ./  /    ハ    / l  `爪
   厂´|  ∧   /  Vノ   ヽ/  /   { /  }、  /  }   ハ
  .′  |   ∧  /   }    /  /     ./   ヽ/   |    |
  |   l     ∨   |   /  /     V    ./       |
  |   i      ヽ  {|  /  /       |    /        |
  }          }  ヽ /  ./        l    {        .}
  ∨         |   V  /        .ノ    |        .ノl
   .         卜  廴_/         ヽ   ,ノ}        ノ
   ヽ        {   トミ二三三三三三三.{ヽ   ノ      /
    \        r人============彡} ヽ    ミー彡'
      \      /}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,彡ハ \  >‐ ´
       ` <.__彡' /  /  `ミ    /   ∧  `´
             ,′ .′      /      i
             |   !              |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 間違えました、消費魔力は55点でしたねー。
┃ まぁ、誤差の範囲内です。はい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

8000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 00:50:30 ID:NCMgbaYY0
>>8000ならお試しで、安価で宝具1~3個くらいデータ化?(候補には入らない

8005 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:52:39 ID:CaOiVD2Y0





                    ,  -‐= /\ =‐- 、
                /    /. @ \   ヽ
                |〈∠r' /⌒Y ⌒ヽこrv Lj
                / r-t_厂 ̄Lノ⌒Y ん、〉
                くへノ _,斗‐ト  大‐-しへ  \
              )八 | __ )イ _. 从   ` へ〉   >>8000 何か面白そうだしやってみましょうか。
               / | .N ̄ ̄    ̄ ̄|  レヘ
              / .人 l // r―┐ //ノ 人 \          10分後ぐらいに候補を募るわ。
             {  {  ) >    ノ  イ (  }  }
             ̄|八      〕  〔乏xく   ノ 厂
                 r'゚λ  >平く   ん゚|__ ノ
                /  ゚λ./》rvヘ《\ん゚ \_
          __ (ヽ八__ | fノ L介ンfノ .ト_z'∠__
         {ニニ   }r介 、 l fノ  / || fノ ├  Y   ニニ}
         ̄ ー rナ |  )fノ /  l| fノ  人 /ゝー一 ̄'´






.
8010 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 00:58:06 ID:CaOiVD2Y0





              ____
            <   ノゞ `丶、__
             /} r==ソ    \ `ヽ、
             / / ゞ==一 '´   }  \
        ___ノ ノ´ァ- イ⌒乙ゝ㍉--ゝ 、 ',
       l   __/´ ,ィ /  ト、 `丶⌒ヾ}_ィ \
       `ー ァ /  ´ /八 ハ \ト、 }  `丶、7        他のスレの宝具を持ち込むのもまぁ、構わないけど、
         ノ  { /  //\\ム r==xⅥ   ト、 \
     r─ ニ´- 、 ノハ r== \\     |ノ }|、  `ー ─ァ   他所様に迷惑が掛からない範囲でお願いね?
    ' 、〈:::, -- 、}、Yハxwx  、_ ィ xwxj、ヘ| ノ \ __厂 ̄
      Y _ ノ__{ | ノ\  |  }    ノ/ }、  }ト、Y`丶、
    / }  - イ}/__ノ 、 _`ー′ / /  ノ八) }  ノ     後、できるだけ「○○みたいな効果」と書かれている方が有難いわ。
     { /ス    )イ  く_ {! `丶 「`〈 イ } //-- ´/
       _ト、  ノ  ,   }l  r=ュx、| '、ノ (
     」/ |  イ   、  Y {{/||ヾ、} |  j Y、
    rf/   } //┐   }  「ゝ、}}  } `Y  |-ト 、          原作の宝具なら宝具名だけでも問題ないけど……。
   ノ} |   l' /  ゞ  ノ r‐┘/|l 〃   ', | } \
  {_ノ/    /`ヾ、}/,ノ// ノ´|       } ,'`{{、  \        まー、その辺りはお試しだから、お任せしてみるわ。
  _」ノ   / }}_「_f__//「       / `丶ゝ、_イ
 〈/    7´ ̄ゝ、     >一 、_ イ     丶、}
 /    ィ´   {{ ヾ、       /\ ,       ヾ、
 l  / ノ    \ ノ > 、    /  /  \        |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 最初に3つぐらい候補を募り、その段階でEXくさいのは除外。データ化が難しいのも除外。
┃ 残った宝具で決戦安価~みたいな感じでいきます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






8015 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 01:01:20 ID:CaOiVD2Y0





                __
               / ,rヘ  `丶、
           r‐yl、/@ハ    ヽ
            レ^ヽ、ニ二ヽ、ヘ_,..、  ト、
           l ヽ ト、l、 ヽ,、-ィ-、ー'  )
            ', ノ┝ )')ノ━ァ l i `iー〈
            ),rt ,>‐-、ァ/ ,ト、l l_∠    完全オリジナルな宝具でも問題ないけど、
            /(,_ノレl`i,rく、ノ ト-'
         ,.ィ"/ / | |リ ノヾ、`ヽ,J      英雄譚や伝承から宝具を取ってくる場合、
       ,. ィ'" メ._ / | |ノ  リj! ノ
      |   /  /' ̄T.|_ノ,ッrく        何神話の誰が使ったどんな効果の宝具かとか、
      ',/   /    | !T'''^V ,!
        ,.ヘ    /     l | l  Vヽ        書いてあると探す手間が省略されて有難いわね。
      (_,rくヽ., /       },! .i   ',ノ
      /'  `ヽ`二 ー‐‐''^l  |   ヽ
     {_    /  ヽ    l  !     \
       ̄ヽ/    ヽ   ,! ヘ    /
        7t、_   `ーイ^ヽ ヽ、/
          { `‐7ー- ⊥_,.>r‐'
        ,イ`ーォ'     { `'''" }
        〈`ー''/     ヽー-<^!
          ー'       `r‐' }
                 `ー'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 面白そうな宝具があれば候補入りも有りかもですね。
┃ まー、とりあえず造ってから考えましょう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

8016 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 01:04:08 ID:CaOiVD2Y0





                                 / ヽ
               __   ------......../ /人
             /....../................................/ / ',xヘ
            __/............................................../ {{ ゞ:ソ、
            |.......|.........................\.............../   乂彡へ} ----=ミ
            |.......|................../......_\_....へ~~ ''⌒ヽ....................)
 \         人...___/⌒>⌒⌒)..................{......................ヽ........//
.   \    /......../..../.................|....=-――)___ 彡 イ|⌒⌒ 彡'
     \ (_ァ<人_____彡'.:|: : : :|: : : : :―― |: : : :.}
       /   __/ /: /: :/|: : : : |: : : :|/ : : : : '  |i: : :./
     /: : {⌒): :/: : : /: /: :/: |: : : /|: : : :l: : : :/   八: /
 ̄ ̄ ̄八: : ≠彡': : : /: /: :/: : |: : /:(|: : : :|: :.:/ __,,,x イ:i:/
   / へ: : : /: :./:.:/: :/: :.:人:八_i|: : : :|:.从 ⌒'^ {从      まぁ、他所様のスレで登場した宝具の場合、
  /彡' --- ソ: /: : :/: :/: /: : :ヽ/ |: : : :|: {        ヽ
 /: : : :_//: : :./: : {: :i: : : :/  |: : : :|: ゝ     /       このスレ用にカスタマイズされる可能性もあるから、
/: : //: />: ――<_彡': |_ /   |: : : :|´       イ
: : :.{: : :.i/ /: : : : ___ : : : : : 人   \ ノ|: : :.个  ,,__ /:.ノ        完全に同じじゃない可能性は多々ある点に注意してね。
\: : : : |:.人: : : : :>-====ミ \ \i:Vl : : : |∨: : : : /
  \: : |'   ):./_// i \\\从: : : :.:.| i: : :./          ―――それじゃあ、案を募ってみましょうか。
 __二∨/ 人 (_ 人 (_ ̄∨ヽ从ル'ノ: :./_ へ
/ / ̄ ̄ /  \ {....................\ ∨|/ /: : /.....i   \
 (       \/ ̄i ̄ ...................... i\人 i:.:从..... |     }.、
.  \/ ̄ ̄ヽ...... |.............................人ノ i≧ 、. \.|     |....\
\_{..i..................\..\/ ̄ ̄Y ⌒ヽ ∨\ニ\....|     |........ \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 行動安価 ↓5~7
┃ ―――宝具案を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8019 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 01:05:14 ID:fksvcNsU0
質問:成長補正(英雄の息子が英雄と同等以上の能力を得る、ギリシャの相克)
オデュッセウスとテレマコスの関係とかでいいんでしょうか


8021 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 01:05:39 ID:E6GDjeyE0
ガンバンディン(キャスターが使用のフルスペック状態)

8023 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 01:05:41 ID:NCMgbaYY0
エメラルド・タブレット 三重に偉大なる者、ヘルメス・トリスメギストスの宝具
エメラルド板型の宝具で、錬金術に関する秘奥が刻まれている

効果は礼装作成と魔術に関すること全般の鬼畜バフとか?
後は派生で相手の魔術行使(情報収集とか)潰したり

8024 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 01:05:53 ID:Kefh00do0
まあ一応
咎悪焼却す神意の焔:A++ 使用者・エノク(メタトロン)
勝率+200、発動時敵陣は鯖1体につき令呪1画使わないと即死
対人無効、対軍、対城半減効果
…この急場だと某墓穴のとこのこれしか思いつかんかったぜ

8038 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 01:11:44 ID:CaOiVD2Y0





          _,,,.. -─‐ァ'^ヽ,ー 、,
       ,. ''"´    _∠__@_':,_ `ヽ.
     ,:'   ヽ.,_r‐ァユ'ー-'―、!ユコー'、
      i  .rァ'7"´ /__/__!   ;  ', `ヾト、
     ';:7´ /! / 7'__」_/レ'i  ,ハ__ /!   Y7
     r'ソ ノ ,':,'ァ´7´.ハ` .|/ |_/`i  i i'
     !/ /´ヽ!/i'! !___リ    '7':i`Yハ !(
    ,'   / '| ,.,.,.     , !_リ ノ/'レi´          >>8019 流石にこれ以上、成長要素をぶち込むと、
   ,/    /!  !、    、, __   ,.,.,! |ハ
   iヽ、__r,' .i  ! >.、.,     _,,. イ ノ .i               冗談でも何でも無く>>1が死ぬので止めてくださいお願いします(震え声)
   `ヽヘハノヘ,.ハ_!ノ i `"二「、_ノノレ'、_r」  ,. '"´  ̄`ヽ.
       `,ァ'"´`iヽヽ\ー-'i l i7ヽ.    //´ ̄ヽ.   ',
       /     `「ヽ、_>rン_!」、_イ┐ /´     ノ   i      ―――だ、そうよ?
      rヘ、__,r'7ー'7、7へ/ムン'  ':,ンi      /    /
      ヽ. 、 ___,,..イゝ    '}、  ,ハ」    /    ,'
       Y ̄  ___,.ゝ、., __,{;._,..イ i    ,:'      i
      |`'くr'i´ ̄    ヽ.ーi::::::7:::::;'  |7  /       i
       ':;:::::`',       \:::/:::::/  !   i         .!
       i:::::::::':,      rァ'Y´r'-、 |  ':,       ノ
      く:::::::::::::':,    /7´`ヽ7  Y」>   `' ー--‐'"
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:

┃ 安価を見て考え中―――。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8047 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 01:17:53 ID:CaOiVD2Y0





                __
               / ,rヘ  `丶、
           r‐yl、/@ハ    ヽ
            レ^ヽ、ニ二ヽ、ヘ_,..、  ト、
           l ヽ ト、l、 ヽ,、-ィ-、ー'  )
            ', ノ┝ )')ノ━ァ l i `iー〈
            ),rt ,>‐-、ァ/ ,ト、l l_∠    ガンバンディン
            /(,_ノレl`i,rく、ノ ト-'     『輝く魔の杖』(キャスターVer)
         ,.ィ"/ / | |リ ノヾ、`ヽ,J
       ,. ィ'" メ._ / | |ノ  リj! ノ
      |   /  /' ̄T.|_ノ,ッrく        『対魔力:A+』付与。
      ',/   /    | !T'''^V ,!
        ,.ヘ    /     l | l  Vヽ        『法術』強化+使う毎にデバフ付与。
      (_,rくヽ., /       },! .i   ',ノ
      /'  `ヽ`二 ー‐‐''^l  |   ヽ        真名解放で自陣が【魔】を選択しても『対魔力:A+』が起動する超攻性防御結界に。
     {_    /  ヽ    l  !     \
       ̄ヽ/    ヽ   ,! ヘ    /      神代の品なので『高速神言』と合わせるの前提。
        7t、_   `ーイ^ヽ ヽ、/
          { `‐7ー- ⊥_,.>r‐'
        ,イ`ーォ'     { `'''" }
        〈`ー''/     ヽー-<^!
          ー'       `r‐' }
                 `ー'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 作成者が叡知の神オーディンの神造兵装。
┃ 強い。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8052 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 01:24:53 ID:CaOiVD2Y0





                    /\
                  /   \
              ./      \: -: : :-: . .
           . .: /  γ⌒ヽ _ . \: : : : : : : :ヽ.、
         ,イ: : /    ゝ__ノ     `ヽ: : : : : : : :. 、
          ム:_:_z: -: ― : 、rィ´:  ̄: :>: 、 }:_: : : : : : : : : .
         }K: r: : / ̄ヽ: : トイ: : /⌒ヽ: : :y{: : ヽ:、: : : : : : : .,
        ノ: :`:_:>   ` ̄ ̄ ̄   ゝ-: :ゝ`ヽ: :ヽ: : : : : : :}
      /: //        /      、      、ト: : : :∨: : !
     ゝ: : : / /  /  /   ∧   |       ` ヽ: :y: : /
        `/ /  /  ∧  ./ ∨  !       ` 、 \: : ゝ
        /}  !  _/ ∨_/   ∨./- 、 !        {: : : :、    エメラルドタブレット
.         / |  ∧´/`     ´ }/ }   ヽl      .|  ∨: : :}     『翠玉碑』
       ノ    ./ z=ミ     z===ミ   . !     |   .∨:ノ
    <     /ノ            !  /  |    |   ハ
     / /   .八            |/}  ∧.  ./   ハ      ・『礼装作成』『陣地作成』が行動ターン消費せず使える。
.    //  ∨   ゝ   , 、        /  / .∨/   !.  〉
        ∨∨∨/> /  `ヽ _  ィ /  /     ∧ /      ・戦闘以外の判定に【魔】÷2。
             |/.  /: : \ ノ //  ./、 /l / ∨
             ./    /: : : : : \ イ/} ./}∨/ レ          ・真名解放すると選択された3ステータスが全て【魔】と同じ数値になる。
            /    /: : : : : : : : \: :/: :リ
    , -=:= =:= /    /: : : : : : : : : : :| ヽゝ:/               ・魔術打消し系はどうするか考え中。
   ,ィ: : : : : : : : : : :{    /: : : : : : : : : : :く   /
 /: : : : : : : : : : : ::ゝ_/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ
.〈 : : : : : : : : : イ    >: : : : : :`ヽ: ∨ /
/∧ : : : : ;イ     /: : : : : : : : : : :Y ∨ト
∨.ヘ: : :/      / : : : : : : : : : : : : :|    `ヽ
 ∨ヘ:/      /: : : : : : : : : : : : : ノ
  ∨/      /: : : : : : : : : : : : /        ∧
   }     /: : : : : : : : : : : : :{             }
   ゝ.     /: : : : : : : : : : : : : :..
     `ヽ }_:_:_: : : : : : : : : : : :∨         リ
         ∨⌒ヽ: : : : : : : : : ヽ
          ´ヽ~~>: :_:_:_:_:_>    /
                  `< _  ィ







.
8058 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 01:30:24 ID:CaOiVD2Y0





           -ノ´/ニニ ̄ ̄ ̄`  、
        / / _  ヽ          ヽ
        /   // _`ヽ \       -=ニ{. . --,
      /    /{{ (__し'___,\  __  . / ̄`丶/
     {    i ゞ===⌒´   Y´  `く: : .   ィ`ヽ          『咎悪焼却す神意の焔』
    ノ⌒Yヽ }    r‐ ⌒ヽハ / ̄ヽ〉_彡く⌒´
   く_/´ ̄ ̄> ⌒ヽ/  / ̄て:_〉 ヽヽ ∨: : : \           ・1優位得ていないと使えない大砲
   厶.へ、: : : }/ゝ-へく \´\`ヽ.  iリ  ∨: :  \
   廴:_:_:_:込ノ  __   `ヽ〃fてぅ 1 }  |: :    `¨ー- 、     ・戦力値+「100×優位数(最低2優位)」
.        |l   ト、_ト、ト .__{ ℃り}|/   !    : : : : .   〉
.        |l   iVてぅ     ,,,~´ !'     |     : : : : : /
         八  从`ヽ℃ノ     ,小  / ! : : : : . : : : : /      ・敵陣営のサーヴァント1体につき令呪1画、
      /: : : `iヽト、i∧'rく`ヽ'  イ j  ∧ { : : : : : : : : :./        もしくは魔力150点消費しなければ即死。
       /i: : : : :}  /  }i`}ー'〕i !´ }ハ  /`¬  : : : : :_:彡'
     { V ̄/    リ 八//}  / ∨   /´ヽ--{            ・宝具無効化、半減は考え中。
       `ヾ /´ヽ  // /`ヽアi/     /  : : : :}
              )ノ〈:i /`ヽ」/     /    . : : : .、







8064 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 01:33:56 ID:CaOiVD2Y0





                      _
                -─‐=ニ二  \/\
                /             /, ヘ l
              /  _     、    / | ヽノ ト、
               〉、 `ヽ \   ,ゝ∠ _ー-、 l \
              r=ニfィ‐、‐-へ,ゝーノヽ〉__ノ、_|ー‐┘r/
            Vノlハ/ヽ/ノ/二イ/   ノ lヽイiノ-、
            _ ノ   /  / /イ斤`メ /l从/ lヽハ ノ
         ∠イ / /  ノ { 辻ソ〈/ ィ7ノ /ノ l ヽ     まぁ、こんな処かしらね?
           j∧ 〃´ ̄_ノ ! l\    〈シ/ィ´ _ ノl/! |
           |从/_ ノ ノ゙ヽ〉 n  ,イ//ヽ  |/    『翠玉碑』自身に道具作成も陣地作成のスキル付与は無いわ。
              _rヽ{ 〈/、_`ヽ、-‐'' / _丿 !|
        r‐ィ''´ ̄ _  --   、_\!/ ̄l/ 〈 ,イノ       ヘルメス・トリスメギストスならキャスターで召喚されるでしょうし。
      〈_ 、_ _,, ´ィ-、_ノ`ヽ_r、 、\   ヽ〉
         〉 _r‐/´      └, ` r''`ゝ-、
         ̄_ |r、      l {`ヽ〉 ̄l lヾl\
         i   `└へ _r‐, / 〉  `<f| {〉V/
         |       └'ーf   r'`ーィ,ハ〉
           >、 l    / 〉  /、   〉 〈ヽ
    _ / ̄ /`ヽ、l / / _!    ゝ  〈
    ヽ     /  '´ \-─ニ゙ヽ _`ニ-‐'l
   /└、    / / ノ {ヽ    ̄  -‐   !
  /    \// 〈 /  | ` ー-ニニ-─''´〉ノ







.
8067 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 01:35:16 ID:CaOiVD2Y0




                __
               / ,rヘ  `丶、
           r‐yl、/@ハ    ヽ
            レ^ヽ、ニ二ヽ、ヘ_,..、  ト、
           l ヽ ト、l、 ヽ,、-ィ-、ー'  )
            ', ノ┝ )')ノ━ァ l i `iー〈
            ),rt ,>‐-、ァ/ ,ト、l l_∠
            /(,_ノレl`i,rく、ノ ト-'     では、選ぶが良いわ。
         ,.ィ"/ / | |リ ノヾ、`ヽ,J
       ,. ィ'" メ._ / | |ノ  リj! ノ
      |   /  /' ̄T.|_ノ,ッrく
      ',/   /    | !T'''^V ,!
        ,.ヘ    /     l | l  Vヽ
      (_,rくヽ., /       },! .i   ',ノ
      /'  `ヽ`二 ー‐‐''^l  |   ヽ
     {_    /  ヽ    l  !     \
       ̄ヽ/    ヽ   ,! ヘ    /
        7t、_   `ーイ^ヽ ヽ、/
          { `‐7ー- ⊥_,.>r‐'
        ,イ`ーォ'     { `'''" }
        〈`ー''/     ヽー-<^!
          ー'       `r‐' }
                 `ー'

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価↓5
┃ 1.輝く魔の杖
┃ 2.翠玉碑
┃ 3.咎悪焼却す神意の焔
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

8072 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 01:36:16 ID:Kefh00do0
1

8074 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 01:39:03 ID:CaOiVD2Y0




              ____
            <   ノゞ `丶、__
             /} r==ソ    \ `ヽ、
             / / ゞ==一 '´   }  \
        ___ノ ノ´ァ- イ⌒乙ゝ㍉--ゝ 、 ',
       l   __/´ ,ィ /  ト、 `丶⌒ヾ}_ィ \
       `ー ァ /  ´ /八 ハ \ト、 }  `丶、7
         ノ  { /  //\\ム r==xⅥ   ト、 \
     r─ ニ´- 、 ノハ r== \\     |ノ }|、  `ー ─ァ    ―――はい、じゃあ正式なデータは後日ね。
    ' 、〈:::, -- 、}、Yハxwx  、_ ィ xwxj、ヘ| ノ \ __厂 ̄
      Y _ ノ__{ | ノ\  |  }    ノ/ }、  }ト、Y`丶、     まぁ、今回は初回だから候補に入れておいてあげるわ。
    / }  - イ}/__ノ 、 _`ー′ / /  ノ八) }  ノ
     { /ス    )イ  く_ {! `丶 「`〈 イ } //-- ´/        次からはちゃんと休息しないと駄目よ?
       _ト、  ノ  ,   }l  r=ュx、| '、ノ (
     」/ |  イ   、  Y {{/||ヾ、} |  j Y、
    rf/   } //┐   }  「ゝ、}}  } `Y  |-ト 、
   ノ} |   l' /  ゞ  ノ r‐┘/|l 〃   ', | } \
  {_ノ/    /`ヾ、}/,ノ// ノ´|       } ,'`{{、  \
  _」ノ   / }}_「_f__//「       / `丶ゝ、_イ
 〈/    7´ ̄ゝ、     >一 、_ イ     丶、}
 /    ィ´   {{ ヾ、       /\ ,       ヾ、
 l  / ノ    \ ノ > 、    /  /  \        |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――という訳で『輝く魔の杖(Ver,キャスター)』が候補入りしました。

┃ ではでは今度こそ、おやすみなさい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.


8100 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 18:39:12 ID:ToymdP1AO
余所様の宝具使うのはちょっと抵抗がなー…
戦闘系宝具は十分あるし、多数で来ても召喚系宝具で分断出来るし
…って、そうだ ショゴスとショゴスロードのステって開示出来るでしょうか


8115 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 20:44:18 ID:CaOiVD2Y0





               -──-  .,
            '"  /ーv'⌒V⌒Vヘ ヽ
          /     /<二二二二二\ \
           |    :/二二二二二二二ニ\ \
.       /   |   /ニニニ>'⌒ソ\_人ヽニヘ \
       /   :|  ;ニニニ/ノ⌒¨}    __⌒\}:..   ,
     ′   !   |ニ/ノ/ 斗ー/   .::/ /| |=-∧:.  ′
     ;    八 .:|/_ノ,./|.::/| / |  :/|/斗ミハ ハ,   }     >>8100 そういえば、私の可愛いペット達をまだ紹介してませんでしたわね。
     |      \|/〃:|/斗ミノ/  イ_)iハ ∨:|:::/   |
      |   \  \ |〃_)i:ハ       Vソ 八ノ/   :|           宝具で召喚するも良し、皇帝特権でスキルを得るも良し。
.    |       \  八乂)ソ     、  :::::: |:/ /
           ::\   \::::::::     __   /彡'  /           どんどん活用してやってくださいな。
     '    \   :::::゚¨⌒\  <   } 〃/::/  ∧
   /   /::/:\     :::::\/〉   ー '゚ /||::|::  /   :,
.      /.::::/::x‐=≫x   //> .,   /:::||::|  /::::..  :,
   / .:::/厂 ̄ ̄\ \   Vヘ Г :::::乂|  ,'\::::..   \
    .::/:::::;      \ \  ∨⌒i\___|  |__\    \
   :::::::::::::::|          \ .::i∨:|个ソ\|  |─‐┴‐=ニ二プ¨!___
   :::::::::::::::|         ‘,  )ノ }:|ii|ii|ハ}:.乂_{_____/  | .....::::::::
   :::/⌒゚|       . : :  ‘ /  ノ:|ii|ii|::j| 厂 ̄  | |  /   ノ::::::::::::::::







                __
               / ,rヘ  `丶、
           r‐yl、/@ハ    ヽ
            レ^ヽ、ニ二ヽ、ヘ_,..、  ト、
           l ヽ ト、l、 ヽ,、-ィ-、ー'  )
            ', ノ┝ )')ノ━ァ l i `iー〈
            ),rt ,>‐-、ァ/ ,ト、l l_∠
            /(,_ノレl`i,rく、ノ ト-'     『可能性の選択権』を得るのはともかく、
         ,.ィ"/ / | |リ ノヾ、`ヽ,J
       ,. ィ'" メ._ / | |ノ  リj! ノ       屍鬼なり異界の怪物なり召喚する術は基本使う気は無いわよ?
      |   /  /' ̄T.|_ノ,ッrく
      ',/   /    | !T'''^V ,!
        ,.ヘ    /     l | l  Vヽ
      (_,rくヽ., /       },! .i   ',ノ
      /'  `ヽ`二 ー‐‐''^l  |   ヽ
     {_    /  ヽ    l  !     \
       ̄ヽ/    ヽ   ,! ヘ    /
        7t、_   `ーイ^ヽ ヽ、/
          { `‐7ー- ⊥_,.>r‐'
        ,イ`ーォ'     { `'''" }
        〈`ー''/     ヽー-<^!
          ー'       `r‐' }
                 `ー'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ という訳で雑魚三体のステータスをお見せします。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8117 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 20:45:14 ID:CaOiVD2Y0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 食屍鬼                  【レベル】20            【アライメント】混沌/狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:D】20      【耐:D】20      【敏:D】20     【魔:E】10     【運:E-】0     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

:::::::::::::::::::::         ヽ、
::::::::::::::::::::::          ヽ、
:::::::::::::::::::            ヽ
::::::::::::::              ゙l
::::::::::::::::::::::::            |
::::::::::::::::::::::::::::::  ,,   .,,,_    ,l
::::::::::::::::::::::::::::  '",,r-、  ゙   /
::::::::::::::::::::::::::   /'"゙゙゙゙'''ヽ;,ヽノヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::l     |i / ノ
::::::::::::::::::::::  ヾヽ、,,,,,,,ノ" / /
:::::::::::::::::::::::::::::::`'i,ヾ、 ''" /ノ/
::::::::::::::::::::::::   ヽ、 /,/"
ヽ::::::::::::::::::: ,i ;  ;| i´.,l"'''ヽ
::::ヽ::::::::::;,;r‐'ー-;;、l゙ l /|\ "ヽ,,
::::::::::ヽ::::::`二ニ゙" ,//l | |  |  \
::::::::::::::ヽ、    ,,ノ" ,/l | /  |    ゙ヽ,
::::::::::::::::::::゙''''''''''"   / /  ノ      \
::::::::::::::::::::::::::::::  //   /         ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【スキル】
○軍勢: C
   このキャラクターは単独ではなく、複数の群体で構成されている。
   ランクが上がるほど数が多い。Cランクだと大よそ10数体ほどで構成されている集団である。

   [DETA]  戦闘の開始時、自陣の任意のステータス1つに「+このスキルを持つキャラクターの数×5(最大30)」点できる。
          同じスキルを持つ者が複数いる場合、それぞれ違うステータスを選択することで重複して使用可能。
          ただし敵陣が「対軍宝具」以上の宝具を使用した場合、
          敵陣の宝具による戦力値の補正にさらに「+このスキルを持つキャラクターの数×10(最大60)」点される。


○食屍鬼: E
   死徒に血を吸われた者のなれの果て。生きた死体。
   肉体のリミッターが外れ身体能力が完全に人間離れしており、
   理性が無いために敵を恐れることもない、食欲だけの存在。

   [DETA]  自陣が戦力の優位を得るたびに勝率に「+5%」の補正を加える。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

8119 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 20:46:15 ID:CaOiVD2Y0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 ショゴス                 【レベル】35            【アライメント】混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:E】10      【耐:A】50      【敏:E】10     【魔:B】40     【運:E】10     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
         ̄  三ミ≧=ュ(ヽ
       ,,,,  ::彡ノ -三三≧'ヽ.
      l| '' ´y''';;::::: 、、ィcハヾ三三ヘ __
     ::ハ_,,;;::i|'  ,ィo、::::;;;'''´;;¨ヾ}≦三三≧O       r''⌒ー-、
     '':::: 彡ヽ ノ,,o d ,,  ::::::/!/ィ´ヽ、ヾ'ミヽ     // ̄`ヽ ヽ
      /     |i,,::'7,,彡:;;:::;;ソ シ=-= \=oミヽ , ィ´ /     丶\
     ''´ ソ  ,,  {  Y ィ''' イ 彡三三ミヾ、ミ三≧ュ、/       ヽ_ヽ
     Y彡''    彡ス {  ,{、/ィ,,彡=ミヾ、ヽヾミ三三ヽ          ヽ}
     { ,,   、  ,i!イシヽ //ィ//-‐=-,, ヽ_r'ミ ヾソ::ノ三r-ー-、      リ
    ミヽ ''、、   }|iハ!ソ//ソ´;;:::::::'  ヽ  ヾ、 !|l,,/シ!|ィ-_、 ヽ    ´
      ヾ三ヾ三ミ,‐‐、_ノ''´イ::;''  ::;ヾ,、ヽ '',,!-、ヾ ノハヾ ハ ',
     }  {三三ヾ 人_人o フ彡 ̄O'' ::..j! } 彡=-≧ュ、ヾミ ハ ヽ
    i   ミ三/彡=-Y Yイ二  ヽ  ::::|l__ l-、;;::::,  o。ミヽミヘ ヽ \_
    ||lli  r'7´イ-::/ rソ'''´ ̄o   }i 、く・rj ` ´.. ::: r8O。::|}ミ} ヽ `ー _ヽ
    |||  ノ-'彡r''' ,,シ::::::''' 。o ()  /,l i ¨)o   :::::..' Yノo ヾヽミノ     ヾ
      (>,-''ノ/'´r'    r  ミ  /゙,,j }  q、  o:::::; 、、..,,,シミ}ソ ヽ
      /r_イ_/::; {,○   } ミ  {,゙ ,{ イ  :::ヽ\_  .:::::: '' ::彡 \
      |i -,, ;:' /rイ::'  i ◎jb} ミミ ヾ,ヘ ヽ::.. {    Oヾ、_,, '' ,, ノ ミ}ソ~)ヽ
     ノ,,イ彡:i|'イrュヽ  ト、j| q   `゙ ヾ,、 ミ ゝィ''´ヽ ヽ  ,.::lr-、o::}| (/
     //_ソ 。rゝ`=彡o、Y,,  ヽ_ ,,....,,,-''ヾ,ヽ_,,ソ Y⌒ヽ ヽ_シ ヾ彡 {li
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【スキル】
○粘液状生物: C
   「地下鉄の車両ほどに大きなタールでできたアメーバのよう」と形容される巨体。
   非常に高い可塑性と延性を持つ魔物、魔獣が持つ防御特性。

   [DETA]  敵陣が【耐】【魔】のステータスを選択した時、
          選択された敵陣のステータスに「-10」点のペナルティ修正を与える。
          さらにこれらのステータス比較で勝利した場合、自陣の勝率に「+10%」の修正を加える。



○変化: C
   必要に応じて自在に形態を変化させ、さまざまな器官を発生させることができる。
   人に自在に変化できる者のことをショゴスロードと呼ぶこともあるが、このショゴスにそこまでの能力は無い。

    [DETA]  戦闘の開始時、このキャラクターの【耐】のステータスを「10」単位で下げることで、
           【魔】【宝】以外のステータス1つを「+減少した【耐】と同じ数値」することができる。
           ただし、この効果で【耐】を「0」にすることはできない。
           また戦闘以外で行う判定の達成値に「+10%」の補正を加える。



○テ・ケリ・リ: D
   ショゴスが発する独特の鳴き声。
   それ自体が呪詛の混じった精神汚染であり耐性の無い者が長時間耳にすると発狂する。

    [DETA]  最初に選択された敵陣のステータスに「-5」のペナルティ修正を与える。
           また、自陣が2戦力以上の優位を得た場合、敵陣の戦力値を「0.9倍」する。
           この補正は他の「戦力値に±◯点」する効果を適用する前に加える事。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

8121 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 20:47:34 ID:CaOiVD2Y0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 ショゴスロード              【レベル】55            【アライメント】混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:C】30      【耐:A+】60      【敏:D】20     【魔:A】50     【運:D】20     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
      ⌒¨''  .,
           \           ,ィ´{´⌒ヽ
===―--       \        /八. ∨/z!ーi
              .,   \.     / ,; :. \\  ‘∨
________         \   \  ∠,ィイ从从: :\\rく
 ̄ ̄ ̄ ̄ ¨^  ー‐-- ` ー--`=彡 : ___.>く  / \\
-==ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´.. :: :: :∥/r'  } 〈、   : \
: :: :: :: :: :: .. ..______,.   .. : : : : : : : :Ⅳ j   /|__j!)  |i!   :
: :,:斗-―========彡 : : : : : : : : : : : | ∨ /  |′  |i!   |i
 ____,,... :::''´: : : : : : : : : : : : /} / /   j |   ノ'  ノ'
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_;,.:/ ,ノ/ /  , イ
: : : : : : :_:_:_:______;. 斗- -―< / /  /| |
 ==――----=彡´/        / / ,/ ! !
         -―━'           ,' / /  ,| _j
 斗c━━‐..、\  /      ィ{ ノ} ′  f{ `}___
 x~'⌒'ーzx: :¨`Y          〉;r《_,/∠二二>}
  `¨¨´斗==ァニ斗,..-‐====≦@t――<竺[_ ¨ ̄´
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【スキル】
○粘液状生物: B+
   「地下鉄の車両ほどに大きなタールでできたアメーバのよう」と形容される巨体。
   非常に高い可塑性と延性を持つ魔物、魔獣が持つ防御特性。
   また、ショゴスは年を取れば取る程、巨大になる。「ショゴス」を5体消滅させることでこのキャラクターを召喚可能。

   [DETA]  敵陣が【耐】【魔】のステータスを選択した時、
          選択された敵陣のステータスに「-10」点のペナルティ修正を与える。
          ペナルティ修正を軽減、無効化された時、追加で「-10」点のペナルティ修正を与える。
          さらにこれらのステータス比較で勝利した場合、自陣の勝率に「+10%」の修正を加える。



○変化: A
   必要に応じて自在に形態を変化させ、さまざまな器官を発生させることができる。
   人に自在に変化でき、街中を歩いていても誰も不審がらない。

    [DETA]  戦闘の開始時、このキャラクターの【耐】か【魔】のステータス1つを「10」単位で下げることで、
           その他の任意のステータス1つを「+減少したステータスと同じ数値」することができる。
           ただし、この効果でステータスを「0」にすることはできない。
           また戦闘以外で行う判定の達成値に「+20%」の補正を加える。



○集団統率: B
   ショゴスを従える指揮官的な存在。
   戦闘に参加している者達を的確に運用することができる手腕を有する。

   [DETA]  互いに味方同士であると認識しているキャラクターのみ対象となり、
          戦闘に参加している対象一人につき「基礎勝率」に「+10%」の補正を得る。



○唄: A
   「呪歌」の一種。歌を用いた魔術体系。旋律を付けて発することで万物の心に働きかける。
   ショゴスロードの唄は聞く者に致命的な精神汚染を引き起こす。

    [DETA]  戦闘時、敵陣の全てのステータスに「-10」のペナルティ修正を与える。
           また、自陣が1戦力の優位を得るたびに、敵陣の戦力値に「-0.1倍(最大0.3)」する。
           この補正は他の「戦力値に±◯点」する効果を適用する前に加える事。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

8127 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 20:54:20 ID:CaOiVD2Y0





              ____
            <   ノゞ `丶、__
             /} r==ソ    \ `ヽ、
             / / ゞ==一 '´   }  \
        ___ノ ノ´ァ- イ⌒乙ゝ㍉--ゝ 、 ',
       l   __/´ ,ィ /  ト、 `丶⌒ヾ}_ィ \
       `ー ァ /  ´ /八 ハ \ト、 }  `丶、7
         ノ  { /  //\\ム r==xⅥ   ト、 \
     r─ ニ´- 、 ノハ r== \\     |ノ }|、  `ー ─ァ
    ' 、〈:::, -- 、}、Yハxwx  、_ ィ xwxj、ヘ| ノ \ __厂 ̄     赤のアサシン、セイバーが恐い?
      Y _ ノ__{ | ノ\  |  }    ノ/ }、  }ト、Y`丶、
    / }  - イ}/__ノ 、 _`ー′ / /  ノ八) }  ノ      魔眼が恐いならメタ宝具をねつ造すれば良いじゃないかしら?(アントワネット感)
     { /ス    )イ  く_ {! `丶 「`〈 イ } //-- ´/
       _ト、  ノ  ,   }l  r=ュx、| '、ノ (
     」/ |  イ   、  Y {{/||ヾ、} |  j Y、
    rf/   } //┐   }  「ゝ、}}  } `Y  |-ト 、
   ノ} |   l' /  ゞ  ノ r‐┘/|l 〃   ', | } \
  {_ノ/    /`ヾ、}/,ノ// ノ´|       } ,'`{{、  \
  _」ノ   / }}_「_f__//「       / `丶ゝ、_イ
 〈/    7´ ̄ゝ、     >一 、_ イ     丶、}
 /    ィ´   {{ ヾ、       /\ ,       ヾ、
 l  / ノ    \ ノ > 、    /  /  \        |







 .  、  .|     lヽ  ヽヽ  ヽ ヽ   ヽ      ト ハ
   l  ,i!      l ヽ  ヽ ヽ、'., ヽ  ヽ     .|ヽ.l
   l.  ハ   ヽ  l  `ヽ ヽ ヽヘ__ハ  ヽ   i .i .l ヽ
   i! .l ヽ i!  ヽ l   ヽ,l>イヽ ハ   .ハ   | N  _ --'''フ
   .| .l l .l ハ   i! ハ__>/: l: :__,.z、l.   ハ--―'':¨_,.-ィ.:/
 ∧.l‐ヘ=--ハァ\ .lヽ ', ==''''弋::::::::ハ   ハrフ: :/: : :/
 ___|」二ニ=i: :ヽ.ヽ、|: :`ゝz、.,___,.>'': : ::l',   ハ' : : : :/    まぁ、それは冗談だとしても。
   | 弋_:シ: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :l  .j ハ.: :/
 ゝー-=-‐'': : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : ::j   i! .| ハ ,>      デュランダル対デュランダルは最強の矛と無敵の盾の戦い。
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //i  ハ.| i! l ,ァ
 トj: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /,イ /  .トハ/       この場合は特殊な処理で【耐】は戦力値に関わらず「引き分け」になる。
 .∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : // i j   |
  .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/: :ィ' /   |         ―――という裁定だそーだ。
 .  ハ: : : : : : : : :───: : : : : : : :/j /   j
 .   l`>、: : : : : : : : : : : : : : : :/| ./ i .∧ l
 、 ヽ  ヽ  `.ハzr 、: : : : : : : :/::::::|/ /l ./ |/
 . ヽハ\ハヽ.l ヽj:::::::::::`:::::::::´:::::::::_ノ )>.レ'
   `     >二ー-::::_:::,r‐≧''   l.
        l>--==-  `´/ /    _ノ.∨






.
8131 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 20:58:22 ID:CaOiVD2Y0





          -、
         /:/ ::{
       ./:/:::::::l
      /:/:::::::/:l
     /:/:::::://::l
     _/:/::::_//::::::,
    ./:/\/y::::::::::,
    /:/:::::/ /、::::::::∧
  /:/::::::/ /\:::::::::::::\
  ゝヽ::/ /:::::::::`:::.、::::::::::.`ヽ
   `\:::::::::::::::::::::::::::`:ー::::..、:\
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヘr
        ー :::::::::::::::::::::::::::ヘハヾ
             ` 、::::::::::::::::::/:/ハ}/
             \:::::「.i〉{::彡/
                    ヽ::ゝ{::::ー/)
                     }:::::V_//
               // 〉}_/
               // /.ノ
               //イ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【宝具】

ガンバンディン
『呪神祝言』
ランク:A+  種別:対魔術宝具  消費魔力:50

   魔術の礼装にもなる相手の魔術を全て無効化する神造兵装。
   杖に刻まれたルーン文字が励起し、自動で魔術行使のサポートと敵への呪いの付与を行ってくれる。
   真名を解放する事により自らの術式に“魔術の無効化”の特性を上乗せする事が可能になり、
   魔力で編まれた存在であるサーヴァントにとって致命に等しい効果を持つ。

   [DETA]   この宝具の所有者に「A+」ランクの「対魔力」を付与する。
           さらに「【魔】のステータスを選択した際に効果があるスキル」の数値的な効果に+「10」の修正を加える。

           戦闘の開始時に魔力を消費して使用を宣言することにより、
           この宝具で得た「対魔力」を「A+」ランクの対魔術宝具としても扱い、
           対象となるスキルを使用した際、宝具化した「対魔力」によるペナルティ修正を常に敵陣に与える事ができる。
           この効果は敵陣にサーヴァントやホムンクルス等の霊的、魔術的存在がいない場合、使用できない。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




※無余涅槃の候補に『呪神祝言』が加わりました。

呪いなのか祝いなのか―――。

8133 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:02:12 ID:CaOiVD2Y0




・『対魔力:A+』付与。


・『法術』強化+使う毎にデバフ付与。


・真名解放で自陣が【魔】を選択しても『対魔力:A+』が起動する超攻性防御結界に。


・神代の品なので『高速神言』と合わせるの前提。





                    ,  -‐= /\ =‐- 、
                /    /. @ \   ヽ
                |〈∠r' /⌒Y ⌒ヽこrv Lj
                / r-t_厂 ̄Lノ⌒Y ん、〉
                くへノ _,斗‐ト  大‐-しへ  \
              )八 | __ )イ _. 从   ` へ〉   2番目の効果のデバフ付与は消滅したわ。
               / | .N ̄ ̄    ̄ ̄|  レヘ
              / .人 l // r―┐ //ノ 人 \    真名解放時のペナルティ修正だけで十二分なので。
             {  {  ) >    ノ  イ (  }  }
             ̄|八      〕  〔乏xく   ノ 厂
                 r'゚λ  >平く   ん゚|__ ノ      これを使用すると法術がこうなります。
                /  ゚λ./》rvヘ《\ん゚ \_
          __ (ヽ八__ | fノ L介ンfノ .ト_z'∠__
         {ニニ   }r介 、 l fノ  / || fノ ├  Y   ニニ}
         ̄ ー rナ |  )fノ /  l| fノ  人 /ゝー一 ̄'´

○法術: A+++
   神仏の教えに、己の力を上乗せして成立させる仏教系の魔術。
   その特性上、霊的・魔的なモノに対しては絶大な威力を持つ。
   悟りを啓いたセイヴァーの法力は神仏の権能を疑似的に再現できる領域にあり、
   その穢れなき偉光は最高ランクの「対魔力」であっても抵抗を許さず貫くことができる。

   [DETA]  【魔】のステータスが選択された時、自陣の【魔】に+「30」の修正を加える。
          この時、自陣は「対魔力」の効果を受け付けない。
          また、敵陣にサーヴァントや「属性:悪」、または「怪力」等の霊系、魔物系スキルを持つキャラクターがいる場合、
          次に選択された敵陣のステータスに「-40」のペナルティ修正を与えること。

8139 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:08:39 ID:CaOiVD2Y0




┌───────────────────────────────────┐
│   お前は誰にも会えず、話しかけることも出来なくなる場所に送られるだろう   ..│
└───────────────────────────────────┘



                             ┌────────────────────────────────────┐
                             │  食べなければならないのに、その食べ物は全て忌まわしい物に変わるだろう。  .....│
                             └────────────────────────────────────┘



                 ┌────────────────────────────┐
                 │   さらにお前は見るもの全てがぞっとする異様な姿になる。    │
                 └────────────────────────────┘



┌────────────────────────────────────┐
│霜の巨人フリームニルでさえそんなお前を見るたび厭きれおぞましく感じるだろう。    │
└────────────────────────────────────┘




                ---------
           _/:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
            /:i⌒:i:i:i:i:i\:i\:i:i:i:i:i:i:i\:i\
       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i\:i:i:i:i:i:i:i\:i\
      イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/{_{ニ≧<:i:i:i:i:i\
      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i/ニ\ニニ=\:i:i:i:i:i\
.     /:i |:i:i:i:i|:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i∨ニニ }ニニニ=):i:i:i:\:\
    /:/|:i:i:i:i|:i:i:十―:i:i:i:i:i:i:|ニニニ| 、ニニニ|:i:i:i:i:\⌒ヽ
.   /''   |:i:i:i从:i:i才芋 ̄八:i:i|ニニニ|i|:i\ニ,人:i:i:i:i:i:i\
       |:i:イ Ⅵ:i:乂リ  \\⌒Vニ八:ヽ>:i:i:i\:i:i:i:i:i:ハ
       |:/|r‐Ⅵ\:{     i:i:i:i:i:i:「:i:i|⌒:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i
          | . ヽ  ヽ     |:i:i:i:i:i|:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八   ニコニコ
          、         |:i:i:i:i:i|:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ⌒
             ノ    |:i:i:i:i:i|:i:i:|:i:i:i从:i:i:i:i:i\:i:i:i{:i:ii
           \_    个:i:i:i:i:|:i:i:|:i|r≦{\:i:i:i:i:iヽ:iリ:i:从
           /:i:i:i/:/ l:i:|:i:i:i八:/≦彡へ__):i:i:i:i/:i:i:i:|
            )/)'    |/|:/斗匕       >\:i:i:i:i|
                //           弋 /:i:i:i:\
             r-=彡       〃 へ    〔:i:i:i:i:i:i/
             >_           _    ∧/:i:i:/
            彡 ⌒       m/ /  ~   、 :i:i:iヽ
           /   <   /         -=二 \:i:i/
           フ       /               | Y
          <  つ    /  / /   //     |i ∧





.

8141 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:11:05 ID:CaOiVD2Y0





┌───────────────────────────────────────────────────────┐
│  それはすべての世界に知れ渡り、ヨーツンヘイムにおいても意地悪な悪霊までもがお前を蔑み、突付き回すことになるのだ。    .│
└───────────────────────────────────────────────────────┘



┌─────────────────────────────────────────────┐
│  さてこうした最悪の女ゲルドよ、お前は全ての神々の怒りを買い、どんな男にも会うのを禁じられた。    │
└─────────────────────────────────────────────┘



┌───────────────────────────────────────────────┐
│  霜の経帷子を着た青白いフリームグサーニルという巨人だけがヘルの門の暗がりでお前を楽しむだろう。    │
└───────────────────────────────────────────────┘



┌──────────────────────────────────────────────────────┐
│  ユグドラシルの樹の下で穢れた死体たちがお前に似つかわしい飲み物として小便で満たされた角杯を押し付けるだろう。    │
└──────────────────────────────────────────────────────┘





                   __
                ノ: : : __: : : : >一┓
                 /: :-=ミ:.\\:/=Y=ミ
                /:/: : : : : : :\:ヽ 辷リi: :ヽ ヽ
            /:/i: : : : : : \: : :ハ Ⅵ{: : : Vノ
            ノ:イ: |: :{、: :.{ヽ:/斗ミ: : 弋}: : :\ _
              |: :|i八_\ヽ 伐zソ: : : :ゞイ: ハ⌒      さあ、これが私の杖の呪いだ。
              |: :|l: : :x=ミ⌒   }ハ : : |:从: :乂
           _  |:八: : : :ゞ' 、 _ ' / }: 从/ ーァ:.、_     ゲルドよ、私はお前のためにルーン文字で封印した呪いを刻んだ。
         / 7⌒ゝ{  〉: \个=--- '≦:/<    >:i廴_
.        /     vr{ \: {≧=ー{ニノイ<      弌 ⌒〉:}ミ、
       /    |  }八   \  Y/´ >     > /⌒: :人
       ,     |  |\  r'V{/\__彳   <  / Y: : : /
       /     ;  √ ≧=彡く: :rvYr: : :|}へ从{´ /イ }: : ∧
      ,     ;   |:i:i:i:i:i:i:iヘ\≧=--=<大>  ,/ {  ヘソ: :}
     /     ;   |:i:i:i:i:i:i:iYニr=r-‐=rへ \ \  } 〉: : :イ
    ,        |   |:__:ノ:i:i:i:i:iニYYニニyゞ /\ 、_,ノく: :Y: r'
     i   |   |   |ニ \:i:i:i:}ニ}ニニ /ニ {:i:i:i}≧=ミ\: ノ:.ソ
     |   |   |   |ニニ=\ノニ{ニニ {ニ彡、:ir{ニニ/ /''\
     |   {   |   |ニ > ⌒≧=- -=-  / ヽ ) Y\{ / __\
    人   V⌒ ;   |ニi{ニニニニニニf< /   =彡ハ ゝ、//_ヽ
     \彡ヘ 乂彡'ニニ}iニニ=ヽニニ| v  /ゝ=彡へ:i:i:{___ ヘ_
         人   }==リ:iニニニ:}ニニ, i   { }{ 辷二ム:i人___彡へ
         〔 } ヘ  ;=--ァニニニ:|彡イ .|  /人、 辷二 し':i:iヽヽ }7ソ
         〔 }  | y ´ /-{ニニニ!_ 二レ≧=―--辷二}:i:i:i:} {,ノ:i:\―=ミ
          i  /  , _,}ニニニ}    ≧=- __:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=― ---
          |  j  / {ミr彡 ̄rr}r、__      \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
           '  '   }⌒⌒  F:}Y     ̄ ̄ ̄ ̄ ≧=― ------=ミ:i:i:i:i
         ;  :i  i  { {   〔_〕                         \
         ゝ\|  _}    ',   Y
         } ミY__ }   V 、   ;
           {   |  {    } }   {





.
8144 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:15:42 ID:CaOiVD2Y0




                 __
               ,. : : : : : : : ̄: :ヘ
             /{:/: : : : : : : : : : :.\
            ノクハ=: : : : : : : : : : : :}: : \
          _/ニ//}ニ: : : }: :.:.:/|: :}: :/}: : ハヾ
         ヾニシ:/=}ニ: : : l:.,示ミ:./:./⊥ミ: ノム
         _/./:.〈ニ/り: :.:.爪辷} l从{.以{: /:ヽ     さて、僕は自分の刻んだ呪いを消すことも出来るんだけど……。
         .〈:/{: /_/: : : : : :.∧  ____'`´V 从:.\
          {:≦{: {: : : : : :从  ヽ_/ ィ:}:.小:) `   フレイと結婚するのが嫌なら、仕方がないかなぁ?
.            _{从:|: {ヽ: : : : : ≧  _./:.}:}:.:.}´(
         __l: :.__:{: {  \: : : :寸ニ≧.}:从:.リ 弋
        {: :{メ.>ヽ{   ヾ{\:\ ̄ ./へ/ 弋“''''不 _
.       r‐{: :{: <  `    ^从;-=彡:i:i:iハ  7. / |¨>ヽ
.       {: :ゞ: :ァ 廴 __       Ⅵ:i:i:i:i:iム (./ ./  入___
.      人:.:/    ̄ゞ  _     ヾ:i:i:i:i:i:ハ,,Ⅹ´ __, s彡イニニ=}__;、
        〉: : {二=-  _ 'イ  ゝ-=7ィ⌒Ⅵ_,彡':i:i/彡'\ニニニニニニ/  "*vへ
      {: :∨二=-   _____,彡Ⅹ/zzzz彡イ{ニニ= ゞ_ムニⅣ  _ .{ { ゞ\
      .ゞ/{    _ =- /  /辷}ニニニゞY}ニニ} :i:i:i:i:i:i\- _ゝ' .| {   \_r 、
      √=-   ̄        .イニニゞ{ニニニニニ.「ニニ} :i:i:i:i:i:i:i:i\  ”ゝ.{    /  _}-
      へ     _ ,,,, ≦:i:i:i:\ニニニ{ニニニニニ.{ニニニ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\    ̄ ≧/__ /
    /==ミニニニニ/ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハニニニ,ニニニニニ}ニニニ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧==-----ヽ }べ
.   /   Ⅵニ彡':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ニニニ}ニニニニ |ニニ=ゝ_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iし':i}:i






   ,'| /    // _,.∠.、丶 |     .::八  .:/   |   ヽ  : : : :.  : : : :.
  ,' |八    :/ /⌒ヽ   |     .: |   \  │  : : .l   : : :l   : : : :.
  ,' ′ ヽ :/     ,:しハ    |   .:/│ .::/  `ヽ|  : : :l    : : |   : : : :.
 .:     ∨    /:じ//    八..::/  l .:/,. == 、\ : :│   : : |   : : : ::
 : /    :/   (ヽヾ;/      ∨  ∨    ,二ヽ  :.:|     : ::|,二二/      フレイさんとの結婚を前向きに考えさせて頂きます。
 :'   ..:/   /⌒ ー'                /し;ハ ∨  |/   : :|  /
 |   .::/        _,              /.:じ/リ |l  .:     : : |,二二/
 |   :〈   .:                (ヽ ヾ.::;/  :リ .:    : : ;′ /
 |   ; ヽ /                  ⌒ヽ  '⊃′.;:    : : ,:
 '.   |/ヘJ     ト 、                厂    /   : :/ ⌒ヽ  /
  :  :|///∧      <.::..>          |     /    : :/   ノ  /
  :  :|////,∧                   ;│  /   //   イ /
   :, .:|:////l/∧                .ノ //  :/..:/ー    /
   Ⅵ/// |//卜、. ___    .. <し  / .:/ ..::/   /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 幼馴染の為に大冒険をして見事、
┃ 彼の恋愛を成就させた際の一幕。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8148 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:22:01 ID:CaOiVD2Y0





             \       知 っ た こ っ ち ゃ な─ ─ ─ い ! !    /
             \                                /
              \\                             //
                 \                       /
                               -‐…‐ミ
                          rf/ ./  \  \㍉
                  rマV{   く/  /     刈  ',_>   }V77
                  E__   >、 :′ ト{∧ /{/斗i|: '  ,xく ___ヨ
                        `'く  >{、 i{ .≫  ≪. }l }xく__,/
                        `'く__/i:}八' ' r‐‐ヘ ' 八 |iト/       フレイとゲルダは仲睦まじい夫婦になったとか言うから結果オーライだよね?
                          八i:i∧{≧= -r:'≦ }/i:iノ  _,.rノ,ノ
                      /: i{〉 ,{ニニニ} _,}i'"\フフフ^’
                      /: : :.八^7:::::::::::::7^八: : :.\
                      / : : : : : : :~|≧zz≦{~: : : : : : : \
                 <:_:_: : : : : : _rfニニI Iニニi_: : : : : : : : : >
                    ): : : : : :{〈..|^〉X〈^|..〉}: : : : :r '"
                     ‐--- /八|\__/|八V--‐'’
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 『呪神祝言』を使った際のエピソード。
┃ 神霊と同格の巨人を金縛りにした後、呪いをかけた辺り、
┃ 『対魔力』無効とかも持っていそうだけど、盛り過ぎになるので止めた。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8150 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:27:09 ID:CaOiVD2Y0

『呪』いで『神』に『祝言』を上げさせたとか。


ではでは遅ればせながら投下を開始します。

8152 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:29:42 ID:CaOiVD2Y0










.            リ''-、
          ,/::::│                         ,,,,,,,,,、     リ''-、
.          l゙:::::::::::,/            ィ,!             |::::::│   ,/::::│        ,./                     ,,,,,,,,,、
.          l,,,---'′                   _       ,i::::::i、 !. l゙:::::::::::,/..   _,._ィ/      ィ,!             |::::::│
.         ″              ,.       '´¬‐、`ヽ.    `゙''''''''|l゙..゙l,,,---'.. ,. '',~‐ァ゙´`                    ,i::::::i、l
                       ,‐..i       _┌───┐  l::l  r┐.  /::/:/_         i                `゙'''''''''゙゙
                       l゙._, l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                       '"....';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                        ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                            /゙`ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´.   ,...                 ノ⌒)
                〈ヽ           {:::::::).゙ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'    /(                 ~''''"
                 ´           ゙'''".   `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´...   {:::::::)              ト、
                                  ,゙__j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/           ゙'''"              lノ
                                └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_                     ,/,ニ''ッ‐
                                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′                     ノ::::′ l
                 /゙'l              /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ                   '―ー''"
                    ヽ/            /:/      ̄(_ソ  ';:::;'゙::::::ヽ.      /゙'l                          ノヽ
                            //             V ヽノ       ヽ/                         (::::::ヽ
                           ノ/  />                                                  ヽノ
                                ´                                      />
                   _,、.... ┌──────────────────────────────┐.´
               ,i":::(..  │   【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】     .│
               ゙l.,/   └──────────────────────────────┘            <ゝ
                   ゛         ゙''v'                            ゙l.,/        i´ヽ
                                                 ゛         ゙''v'












8156 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:32:55 ID:CaOiVD2Y0




                                                   | | | | | | | | | | | | | | | | |
                               _____________|「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
                             |.     Hotel Grand Palace     |「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
                             |   ─ ── ── ── ─   |「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
                             | ┌─┌─┌─┌─┌─┌─ |「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
                  _________| ┌─┌─┌─┌─┌─┌─ |「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
                   |  ─ ── -     ┌─┌─┌─┌─┌─┌─ |「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
                  i, |  lエl lエl lエl lエl  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─ |「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
                   |i | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─ |「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
             ==================================================|「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
,,...,     | ̄ ̄|\\|l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「「「「「
ゞ;ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|「「「「「
t'ゞ;;'tyメ;;,,lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |__|  |「「「「「
YゞKゞヾメヾ`ゞ、,,、.                                             |.HHH|! |「「「「「
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ、,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| ̄
ゞt;ゞヾ〃ゞYゞヘゞヾメt' rソ';tゞ;ッ';'ゞ;ヾゞ、                                |.HHH|! |  | =
ヾゞtゞkゞゞ;l!_kメ'ヌヘゞ;k",t'ッ';;'メ;y;ゞ; ヾゞ゙ゞ""ヾ、エl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| =
;;、;;;;;::;;;"ゞ,〃^ゞヾヘメ' :,`;.;;:,”:"゙:.:゙;':,:.:゙;゙':,”:"゙:.;'ミ、                         |.HHH|!  |  |
ゞ、,....ヾ;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;,;;;:,”:"゙:.:゙;:,” "゙.:゙;' :, ミヾゞ,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |  |
kメ'ヌヘゞ;k" f;';:': r';.';:;'.',';';、;;;;;;;:;:; :、,、 、`^;;;:;:;"::ミ'、                           |.HHH|! |ヾ";;''
.';.,':';:.';,:;'j:;`}.ゞ;':,f.';:;';.:';',.;';;ミ;.:".;; ;; ;:ll ,;.:" .:;.:'゙: ゙,ヾヾl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |ミ;;ゞヾ
':';.;';:;'.:,.';:゙、r';:`Y;':';.,';':';.;' ..;;`;.'!;;;;ヾ;.:".:゙,:,/;、,;;:;;;:;:;, l二二二二二二l_                  |    |  |ミ;;;ヾヾ
;';':';. .';:;'.;';':'};; ゞi;.;':';'.';',;:'.':' .;,l';;; ;,:|l;;; ;,i.i.;; ;;;:":ゞ/|__|__|_|l l='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='==,.|;; |
;':';'.';:,';.;.:';;'f;、;.';;i、;:;',':';.,' ,.,:':';";;;;;;;.l;; :l!; ;|;;;.:"' //======l l;"';;"';;"';;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';;"';;"';"';;;;;
;';.;';':':.;;.;';i;'l;:;`i;.;iiゞ:;:;';;.';:;';';;;;;;;;;;;;;;l;; :l!; ;|  //=======l l , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , .
""' ''"" """" ""'' '" """ ""' ' '' "" "" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







.
8159 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:36:54 ID:CaOiVD2Y0





                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
.     |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
.     |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒
  _______________________'
   ||  ||  ||  ||  ||゙____/(_ノ(_____.||  ||  ||  ||  ||:\
   ||  ||  ||  ||  ||..`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::<⌒......||  ||  ||  ||::. ||\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
.             ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く__   |  ………………………。    |
.           _/::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::|:::::/    乂____________ノ
         ⌒\::::::::::::::::::::::::::::::|::::l{:::::ハ:::::::|::/             |_|_|_|_|.. \||!.:||\
               厶::::::::::::::::::::::}::l:|:::八/__|::::/::>        _  _|__|_ _      __
                 ',::::::::::::,.ヘハ从{  ィrッ∨∨「| ̄ ̄「|>─|二|‐l,x=ミ|‐|ニ|─< ̄|   |
.          _,. -─厶ィ::::::{ {   丶       _〉|」__|」>─|二|‐|廴ノ|‐|ニ|─<_|   |
     ,.  ´   「 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_}_ニニ\_   _|_]    ̄ _|_]_      ̄ ̄
.     /     \_,|___________}──┴┴─┐}二二|___〕__ __{二}==============(C)
    {         ∨//     l二二二二二|  |o__   ニニニニニニニニニニニ lニニニニニニニ[(__)]ニ| ̄|
   ∧   \    }/               {_|_|_} ________    |二二二二二二二二二|  |二二l
   / ∧    \ ./                  ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___|─────────|  |
.  / /∧     \┌─────────────┬┬‐┬┬───┘- ニ _  ̄ ‐ 二 __ ニ |_|
  ′ //∧     __〉  ̄ ニ  二 < ̄ ̄,. ィ  ̄ ̄二二二⊃ /___________ /〉┤|┐_,〉
    //ハ    __〉 ニ ‐_,. -‐   ̄|l<>={{=ニ‐ 二二}┴‐' /           | |      ̄/ ./ノ_」
/     //|   // ̄ ̄        :||   〈〉   二二> ̄ ̄             | |⌒¨¨¨¨¨´ ̄
       /|                |l_____二)_ \       _____,|_|
       /|                |l    └───┘   \____/
      ∧      ______」l
        \___,. -‐ ¨´ ̄ ̄
  _,.  -‐ ¨´
¨´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒のキャスターは狙撃を選択―――……。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

8166 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:43:00 ID:CaOiVD2Y0





                  /゙\
             /   \
              く     \
                 \     \              _ _ _ _ _ _ .__ ,‐- 、_ _  _  _   _
                   \     \        ∠, ' 王 王 王¦」ムマ  ヾ ― ―  ―  ―
                >    /               __= = = = = = = = = = = = = = = 、
                /    /         ,,,,,,,,,,,,,,========== = = = = = = 、、
               /     ,、|..   r==≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡======―― ― ― ―‐ヾ
               ヽ    /| |..,;=≦....「|. 三三三三三三三三三三三< ̄  ̄  ̄
                \ /  .! ! 三「| .|」 ./〉三三三シ ̄  ̄  ̄   ̄
            _....`   | |. 三¨ / /. 三彡 ィ=、_ __     _________________
     /l    圧三三三三 . l」. 三..././゙ニイ   ノ////////∧___,////////////廴_______
     | lN/匕ー_--三三三三三......レ'.    ノノ////////////ノ///,'///////////////////7__
    /!,,}川;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ニZ三三三彡 ノ//////////////////////,'//////////////////////、_ _ _
 /い;;;;;;;;;;;Ⅳ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙` 、三//巛巛/////////////////////,'//////////////.////////////′
 `、;;;;ヽ儿';;;;=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二ニ;;;;;;ヘ ∨/巛巛《《///////////////////////////////////////////////'
  `;;;;;´爪;;;;;;;;;;;;;;;;ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミー`-∨巛巛《《《《///////////////////////////.///////////////////'
.  ,'i;;;;;;;;;i;;;\;;;;;;;;;;;\;;;;\;;;;;;;;;;;`ン///巛巛《《《《《《////////////////////////´/////////////////////'
  /;;;;l;;|;;l;;;i;;;;;;ヘ;;;;;l;;;;;;;ヾ;;;;;;\;;;;;ヾ/////巛巛巛《《《《《《《《//////////////////////////////////////////′
 i;;;;从;;N;;;;;i、;;;;ヘ;;;;ト;;;;;;;卜;;;;;|;;、;;l///////巛巛巛《《《《《《《《《《《《《/////////////////////////////////////′
 Ⅵ|;;|/l|;;ヾllぃ;;;;ヘ;;|;;,≧斥;;;;ⅸゞ》////////巛巛巛巛巛巛巛《《《《《《《//////////////////////////////////′
   ∨ Ⅴ;;リ::::;\刈七ヤ Ⅴ;;l5}∥/////////////////////////////////////////////////////////////////′、
     Ⅴ::::::l      ,.ィⅥ. ∥///////圧三三三三三三三三三三三三三三三三≧}///////////´  ̄ `//////``
.     ∧ 、_`___,  /-l  .∥//////∥三三三三三三三三三三三三三三三三三///////ノ'''''''′
      ;个. ̄ニ´/  レ≦、∠∠∠∥三三三三三三三三≦三三三三三三三 / ̄
      l/  `ー ´    ''ヘ_ ̄ ̄ ̄ ,,.   : :. ...   ヾミミ≠三三三三三三三三/
                  ̄`シ<__ ー,.: : 、-  _/三三三三三三/三./
                   〉___≧_ ゙ー, r仁三三三三三三/{三 /
                           ̄,ヘ=====三三0三/
                           r ――――--、ヾ0三/
                          〈/        ,';;;〉`》〃
                           /        iZ彡'´
                         /_        j
                       ,_´/ j  k_  .  ,./
                          / / `i i ! |
                            / /  | |.|!
                             / /     i |/, ′
                        `=´    | |′
                              `=´






.

8167 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:44:28 ID:CaOiVD2Y0





     `゙''― ,,,"'ー、、         ヽ   ./l  / ,i′       _/゛./  .'丶ー- ..,,_     _,, ー''"゛.,,, -''"
        ,  `゙''ー.ミヽ..、       ヽ  l ! ./ . /       . /  /         ..二=ミ,,、 _..-'"゛
        /      `'-、ヘ..、     l .| !,iゞ ./      ./゛ ,..-'′      ,,, -''"゛   ._..-“゙''ー ..,、
       /      、   \ `'''゙‐''、  ll゙lゞ / ,i .,..=". /       ._..-''"゛     ., /       `゙''ー ..、
       /     ヽゝ ''=i..、`'-、 .\/゛  .! i|.┘  ,/     _..-''"       .,/゛
       !.            /´   ム -イ;‐ァ.  |./    /      .'",i‐7     _,,,,ィニ--―¬''''''''゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
      l             ,!      〃 /        l゙         ilr'"._..-‐'''" /
.      !         /      ィ! |l i¨7.      `'ーて         .'"
      !.        /     ;'´ i  l| | |.          `'''ー-....--┐_,, -'ア -.---..........,,,,_
     l.         l  /|   !: !  |L/| !〉.          ( `゙゙''ー ..、  ___く            ⌒"''― ..,,,_
.     l    、....  |./  l   |! l  |  .|__|     /`l     ヽ.   `゙´ 、,´゙゙''ー-..,,,               `゙''''
     l  .,/゛           |   l! |  |     ,、   l  |/ 〉..... \     `''-、   .`゙'ー ..、
    ,|-'´           !  |l' |  |     ,l |  l  |レ'   ,i、 \       `'-、    `゙'ー、,、
.  ,/゙.!          、....   |  |! .|/     ,! L.-ヾi=,'..|, .,∧ l、\ .\ `'-     .`'-、      `''ー、、
/  .|      : -"     |/      _,.-'´  _, - '_´..、 ゙'ゞ l|  `へ,゙.、       `'、、  ゙'-、   `''-..、
   │             / .,,‐/ .}./.  |_,.- '´| L-'´_|.. ゙'-. .、    ゙' \         .\.    \     .゛
    !      ,. ./   .iジ  / ヽ....  ,.-'´  ,.-'".      ヽ     ヽヽ         \.    `'-、
.   ! ._.  .,/ ./    .〃  ./   ヽ. |,.- '´| |      /|   l     ヽ'、             \     \
.   ,|-'゛   ゛ ./     ./   ./     .ヽ     |,i    //   __     _.       、.   .\     .゛
  '" !    /     .  l   ./   ,、  ヽ   ,!.|. / ィ'  /__ノ   /丿    '、,  . \    \
.   l   ./     ./ . l   ./  / │   .ヽ  .| く/レ         / /..ヽ.l,   .ヽ,    \   .\
  │ ,/      ″ /   /  .‘       .ヽ .l.|       ,  ,____,. - '´ /. 、  lヽ    .゛     .\.,,, ノ=''"
   l‐゛   ..     ./   l、          ヽ:!|      ゙゙/____,/...... l .ヽ .ヽ.l      _.. -''"゛.\  `
. /.!    ,i′    ./   .` ヽ    .'' 、     .゙l(,      、  `'-、 .l   ..l   . l l   ,, ‐'″      `-、
″ !   .゛      l      ヽ    `'-     \     `'-、  .`'' l、   .l   . l l
.  |         /       .ヽ.     `'-、    .\.      \   ! \      . l.l,
.  |         /         ヽ.      ゙'-、    `-      `'-,,}  `'-、  ̄´゙'.lヤ― ..,,,,_
.  |        /          \         \.            ...l'-、  .\.  .゙l.l     . ´゙''''ー- ..,,、
.  l      |  l            \       `'-、          l. .`'-、. .\. ..lL

8169 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:48:32 ID:CaOiVD2Y0




                   、_
               _ -‐=ミ`ヽ ト、
              ≧ー         }r‐z
            _/           ´: :ヽ
           Z: : :          : : :ヽハ
          / /: : :         : : ヽハ 小
          l/ /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽハ
           {/: / : / : ,イ: : : : : : : : : : : ヽ : :N
            {{ l : /l: /. | ト、: : ト、\: :ヽ: :} : |
            r{ /`l/ー-N ∨}_斗}-、 }、ノ り     ―――惜しい。外したか。
             {込、`ー‐   lハ く迩ア}/^}
.            ヽ_}、      ,      /ノ/
              ハ    ′     /ー'
                 l\ ´--`  .,ィ´
.                _」___>--<´__」-、.
              |    ̄ ̄`Y´   |__
            r‐{- __       -‐≦`ー― --  __
      _ --―  ̄ ̄  ´    ○            ハ
    /                           / |
.   /\                             /   |
.   /  \                             /l   |





                       ,、/l_,,..-一ッ
                      ゞヽ¨       ´>ー,
                  ≦¨´           `ヽ
                  V               ≧ッ
                   V    / ,         /
                   >r‐ 、/ /l , /wヘ ハ   \       赤のアサシン。
                  / { } レ仆メ_/v   リ l.  <
       , - 、..,,_ _ _  _,,..-‐l /ゝ `ェ弌ヽ _,,.ィ },ノ _.ィ´       やはり警戒はしていたか。
     /      }/   { レ { ヘ      /エフ'___¨´
    ,/       /      l   }  ヘ   _ _ 」/  ハ_
__,..''"´        /     |  .{   >、 __ ,×´`ヽ   `¨`ヽ<⌒≧==‐- 、
     \      7>- 、 ,ノ  y_ゝ < l, ヘ    > _.ィ´_,,..-一=- 、_   \
       `ー     /.-一='' レ'⊂ヽ,/ヽ! ハ _.ィ´_.ィ´ ´     , ‐- `ヽ¨ ´
         >,/    / ,|   `ヽ, - == /_.ィ´、_       f /~``''= ヽ
__    _,,..-'''"~/     / ´{    ハ个‐<_ ノ , - 一`''=<_,,..-''"~´     \
 ~``''=¨´     ,/    / .∧    l .レ ./ > _,,..-    -、`ヽ        /
         /     人   ヘ    { l f; ; ; ;}`゛-<ニヽ_  ヽ  >     /
        /  ,,.-'"´  V  ∧   /ヾ 、|; ; ; ; V / ``‐-``‐-´ゝ=`ヽ _.ィ´
       ノ,.ィ´      ヽ ∧  /  〉、 、; ; ; ;V/
    ,.ィ´; ; V         ヽ ∧/ /  ト、> 、.v
`; ー ;´; ; ; ; ; ; V             `Y´    .l >、  ヽ
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; V           0l    l/  ゝ<ハ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ―――黒のキャスターの狙撃は
┃ 赤のアサシンの「気配遮断」により失敗!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8172 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:54:20 ID:CaOiVD2Y0





::::::::::::::::::.::::。::::°::::.゚。+o::::::::。 :::::::,/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄≧';;'゙;;:';;;'';;ソ;';';;;';';';;;'〃;;;';;';;;
::::::::::::。゚。:::::::::::::::::::::::::::::.゚。゚。::::::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄,xzミ ';;;';';;;';'彳;;';';;;'彡;';;;';;';';;'ゞ;;;'
。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::..:::::::::::/ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄,xテ';;;';';;;';';;;';';;;';'/{;;;';';;;';';;;ノノ;;;';
::::::::::゚::::::::。::::゚::。゚::::。::::。::::゚+::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「'⌒X';;;'ソ=ニ二ヾ;';';;;;';'ミ';';;;';
:::.゚。。+o:::::::::::::::::::,::::::::.::::::::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| ̄冫シ;';;;';';;;';';;'爻;';;;';'彡;;;;;';;';
::::::::::゚::: :::。 ::::゚::。゚::::。::::。::::゚+/──/──────|─,x'ミ;;;';';;;';;; ノ;';';;;;';;;;'ヽ\';';;
::。::::゚+:::: :.::::.... ..:::::::.....::::...::::/    /          |    |x㍉;';';';;;';';'〃;'';';';;'\ ̄
──────────/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ""`ー '⌒ー- 、;;'ヽ
7777777777777777777/    /            |    |  |「「「「「「「「「「「「ヾ;;ハ
7777777777777/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ΓΓΓΓΓΓ,,-';;'
                /    /             |    |  |:.:.    __x彡;;'ヾ;
7 / ̄/ ̄/7     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.    |   | ㍉;;';;;
 /_/_//     /    /                |    |  |:.:.    |   |  '⌒
   ̄ ̄ ̄´     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.   二二二二
/ ̄/ ̄/7     /   , -────────-、  |    |  |:.:.   |   |   |
_/_//  / ̄ ̄ ̄ / / HOTEL JINRAN |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   |   |   |
 ̄ ̄ ̄  /____/,. -────────- 、|_____|」    ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::: / / ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄`| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/ /  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                    ____
                . : ´: : : : : : : :`: . .
                 /: : : :./ : : : : : : : : : : \
               ,. : : /: : :/: : : : : : : : :.:\.: :.:ヽ
           /: : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :\: :‘.,
              ′:./: : :/{: : : : : :l\: : :\: : : \:‘,
            {: :./: : :/ ‘; : : : :l:{  \: : :ヽ : : : \
.            l|:./: ; :.√`ハ: : : 从´ ̄ ヽ.: : : : : :.:}     (狙撃の気配を察して警戒していたアサシンを突っ込ませたか。
          ル: :.:{: :iィ示ミ \;ゝ イ示ミ‘; : |:.: : :|
              |:.|:.|: :|{ ヒソ.     {. ヒソ i: :|: : :l:|      やれやれ、計算だとまたこっちを狙ってくれると思っていたんだがね)
              レ1:|: :{            |:.リ: : 从
               レl: ∧     ヽ      从 : /
            レ′ヽ.  r_―   ./l: l :/
                   >  __  ≪ .|:ル′
                 >く|      斗ヘ<
            。z≦ノ  ∧  r<´    〉 .≧ュ。
            。<l.|   ト、 / }  | ‘,   /    |.|::>。
.      。<:::::::::::|.|   | ∨\〉--〈ノ‘,__/     .|.|::::::::::::>。
   r<| .|::::::::::::::::|.|.  ‘,.  .乂_彡′ ./      j.j:::::::::::::::::/>、
   ト、:::ヽヽ:::::::::::::|.|  ____',   ノ 〈   /__.  .//:::::::::::://:/ ‘,
   | ‘;::::::゙ー'⌒ー|.レ'´/ ‘,.  {  i  .∧   `ヽ//ー'⌒‐'./::::/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ データ的にはホテルに居る赤の陣営は一丸となって行動していたため、
┃ アサシンの「気配遮断」で狙撃を無力化できたという流れですねー。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

8173 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 21:58:22 ID:CaOiVD2Y0




        . ,イ  ,イ  ,イ,イ
     __/.ム_/./  レ'レ'
     ヽ=, ,.--., .二7
     /″ .//
          //
        ./´   ,イ,イ ,イ                                  . ,イ  ,イ  ,イ,イ
           レレ //                                __/.ム_/./  レ'レ'
             /'                                ヽ=, ,.--., .二7
                                               /″ .//
                                                 //
                                                ./´   ,イ,イ ,イ
                                                    レレ //
                                                      /'




 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  玄関先でお出迎えとは―――。     |
  乂________________ノ



                                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                     |  流石に二日連続で警戒を怠るほど間抜けでは無かったと言う事か。     |
                                      乂_______________________________ノ



        !             l   /         、   ヾ 、       !
.          l                  l /           丶   ヽ、    l
          !               |/ ,..------ ..,,_     ` 、       !
          l            /,.'´//////////////,7,‐,、   \ヽ.  ,'
        !            ;'/////////////////////\   ヽ、 /
.         !            ,'///////////////////////,'ヽ     !
           !               ;//////////////////////////ヽ   }
           l               l///////////////////////////∧ .{
         !            l///-‐==ニニ==‐-_////////////∧ .〉
.           !               ;/ニニニニニニニニニ\'//////////,{.ヽ
           !            {ニニニニ二二ニニニニニヽ/////////l }
         l               ゙.ニニニニ二二ニニニニニ丶'///////,!∧
.          }            ゙.ニ二二二二二二二二二ニ丶'//////\゙i
          ,'               ヽニ二二二二二二二二二ニヽ'l∨////,'\
         {               ヽ_二二ニニ=---――――┘ ∨/////,'ヽ
            !                   ゙.  ヽニニニニニニニニニニニニニニニニ=ヽ'//////,ヽ
.         ,.'                   ゙、   ヽニニニニニニニニニニニ丶,'/////∧
.         〉ー―------     .....__}   ゙、ニニニニ二二二ニニニニニ\/////丶
       ,//////////////////////,l      ゙、ニニニニ二二二二ニニニニ` 、'///丶





.
8175 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:02:28 ID:CaOiVD2Y0





        . ,イ  ,イ  ,イ,イ
     __/.ム_/./  レ'レ'
     ヽ=, ,.--., .二7
     /″ .//
          //
        ./´   ,イ,イ ,イ
           レレ //
             /'



           _,.二_
          //^// Ξヽ.
         i、;;;;__,ゝ―、三三i
         リ`\,._,ゝ ヌ三Ξ
         メ;;,,,、`r三ミy゙il´゙i
          !`´l^`ゞΞメx.Pノ             出迎えご苦労、赤の陣営の諸君。
          ヽノ`'´ヽ  ! `!ヌl
          入二`゙ /´,イー=._           そして久しぶりだな、アマンダラ・カマンダラよ。
      ,.=≠‐/ ̄ゝ―≦゙ ̄;;;;;;;;;/`ーy、__
    ィ;;´;;;;;├|、ヽ;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ┐ー'´;;;;;;;;;`ヽ
   |;;;;;;;;;;;;;;i┤;;;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   .ノ;;;;;;;;、ヾi |;;;;;;;;;;;;;;;il;;;;;;;;;;;;;;i 丿;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
   ム-‐-、;;;ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;トy"-‐―-、;;;;;;丿
   }′:  ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;/  ノ .  レ;′
  ノ' .::. ノ ノ;;;ー‐一';;;;;ー‐∨ ./´   ノ;;;|
  〈,  ヽ、i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ'"..ノ   ∠;;;/
  .ソ    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,    〟/;;;;;;/    ,....
  i  .   、 .:!;;;;;;;;;;;;;/,イ´   〃ノ;;;;;;;;;/   /ト-'i
  ! ,ゝ=/`i⌒};;/´    /イ;;;;;;;;;;;/  .//`} i
  _r=ャ"i-┤〆、  .  ,x<´;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ハ//  r゙ーi
 ヾヽ_ゝ_ヽ.ノ´`ヽヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i/!、Y   /`iゝ'!
.f">ー'゙ー'___ノ〆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/ヽ、Y//´`i .|
.i_//、/゙┬┬气=|冂|==|冂|=「l冂  f゙Y゚/   |_」
. ゙ヽヽ_}i:::l . | ̄ ̄|l l| ̄ ̄ ̄ ̄l|.i|__|/i! ´ルニニニ.ノ
  ゙メ} |=l . |二二|| ||二二二二l|」|≠/!ノ_,'´
   ハ . i=l . |三三三三三三三三三个、 `´
.   丿 ノ=l . |三三三三三三三三三ニi \
   X_.ー┴┴j三三三三三三三三三.i\ \
. /.厂三|冂|三三三三三三三三三=ハ. \ \
 /i三三「.|三三三三三三三三三三=i   \ \
 /i三三.| |三三三三三三三三三三=ハ\  \ \
 /l三三.| |三三三三三三三三三三三i  \  \ \
   l三三.| |三三三三三三三三三三三.i\. \  \ノ\
   l三三.| |三三三三三三三三三三三.|  \. \  \ノ
   i三三.| |三三三三三三三三三三三.|   \. \
  .i三三 | |三三三三三三三三三三三.|     \.ノ\
  i三三. | |三三三三三三三三三三三 i      \ノ
  l三三. | |三三三三三三三三三三三 |
  i三三. | |三三三三三三三三三三三 |
  i三三. | |三三三三三三三三三三三. i
  l三三. | |三三三三i三三三三三三三. i
  l三三. | |三三三三ト三三三三三三三 i
  l三三. | |三三三三i ゙、三三三三三三: i
  l三三. | |三三三三| ヽ三三三三三Ξi
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒の陣営を引き連れて前に出たのは眼帯をした壮年の男。
┃ 鍛え抜かれた身体から、その男が熟練の戦士であることが伺える。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






8180 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:09:05 ID:CaOiVD2Y0




.       /:.:.ハ:.:.乂ヽ∨ノノ"´   `ヾ`ヽ、、____:.:.:.:.ヽ.
.      {:.:.:{:.:.:./            ∨`ヽ、、____:.:.:.:ヘ
         Y:.:乂j             ヘ、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i
       比:.:イ         :           ト≧:.:.へ:.:.:.:.:.:.:.:.i:!
          Ⅳ:.:{       :     ____Ⅵイ// V:.:.:.:.:.:从
        Ⅵ:.:!   ______,;  _xィ//////イ<と j }:.:.:.:.:.:. ∧       ……キング・ブラッドレイだと?
.         Ⅵヘィ升///// ゙̄<///// j:.:.i:.!..ノ /:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
         `i"弋////〈!     ̄    ハ:.:.:i:! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧      何故、貴様が生きている―――?
          从   ̄   :i          ハ:.:.:.iiイ:.:.:.:i:.|:.:.:.:.:.:.:.:.∧
             i:.:ヘ    _,;し‐く:.:.:.:.:.:.、/:.:.:.:.:.:.:i!:|:.:.:./∧:.:.:.::.:.:.:.:.∧     貴様はあの時、私を逃して死んだはず……。
          ハi.:.\xイ!:.:.:从;、;、;、;、;、j:.:.j:.:.:.:.:.| i:.:.// : ∨:.∧:.:.:.:.∧
         ,'.:.:.j:.:.:.:j:.vハ'<二二ア"∨"´:.:.:.:.:i! ∨/: : : :∨:.∧:.:.:.:.∧
            ハ/从: :`´:i!  ー    j.:.:.:.:.:.:.:.:i| j′: : : :.:∨:.∧:.:.:.:.∧
        /: : :.Yi:|: : : И     ,イ.:.:.:.: : i :j!:./: : : : : : : :V :.∧:.:.:.:.∧
      ...:.´: : : : : :Ⅸ:.:.:.:.:.:`"`"`"´:.:.:.:.:.:.:.i:.|/ /: : : : : : : : : !ニニ==
     / :/ : : : : :.:/: i∨ :.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:N! /: : : : : : :(:::): j三三三ニ
.    /: /: : : : : :./: : l Ⅵ:.:|i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ル′/: : /三三三三三三三ニ





      /三三三三三三三三,'゙ `ソヾ、ミミソi/        |:;;;;;|: |
     ./三三v'`ヽ三三三三'  /´/ `yil|i/,           |:;;;;;|: |
    /三三/'´`、 i三三≡"゙ /  /  、/' ゙〉(´           |:;;;;;|: |
    リ三三( :;:;:;;i. ill/   ヽ ー=x、 /、ーハiハ          .|:;;;;;|: |
   /三三 ノ.;:;/ ゙' ,   -ミ ト、、゙i!/ 、/! i! ヘ        |:;;;;;|: |
  ./三三ilゝ,`゙ヽ   ヘ    ゙̄、ゞ`;;゙'、__冫/'  )         |:;;;;;|: |
  /´"`"'´ ,' `ー      〉 '' "  `´/`、キ ノ'          匕.⌒゙メ
∨ ゙    i  i   i  i    ."  /   i      「二二二二二二二二二匁      ああ、下らん猿芝居だった。
 `ヽ、   ,'  !   ,  ノ ,    〆"   ハ         ノ`メゝ'´ ̄ ̄  ̄`i卞!
    `ヽ、i  !.   ,'/ /_.ノi|i|i|ilil、___,!         ノ´ "   ゛;' _,/_ノ/./      “お父様”もよくよく劇場型の演出が好きらしい。
、   、  `ヽヽ、 i i 〈厶'""`ゞノリi|             / ゙       /´  ' ! il |
 `ヽ、 \、   `ヽト、    = r'´`         /         , "_ノ il |
  ヾヽ、  `、    ヾi、    /           i         、/´, ゙!  il |
ヽ、   ハ   X     ヾ〉=―'           ,ノ〟        "_,.=,./  il |
.  \  !、   ゙   //.:´ハ              !           `´ ´ _,!   il |
、   ハ 、ヽ   ./.イ;:../、 !             /    ヽ、    ‐=‐'   il |
ハ. 、  ヘ i \/、 ィY.:i' `〉           /        .ヽ、__/i|    il |
 ト  〃 ⅵ  ヽヽ`\゙、i|               /       ゙`Yil:::::.:.;i|    il |







8183 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:12:56 ID:CaOiVD2Y0




´                      ヽ ヽ
 ___                -ミ ,.  ヽ
'  ̄ ̄             .;;; __ ヽ`ヽ ノ ,
"" _ '三`ヽ;;;;       ,;;;彡'' ̄ ̄`  ,, :::V`ヽ,
./ ; r三三、`´       , ´ ̄ ̄`ヽ__-へ〈、  ,
i (〉 三三リ       /        \  ',   !
', Υヒ三f   ,,,,,,,  /    ___、__  ヽ, ,  |
:::', , |ニ(   ;;;;;;;;;;/   ,/ ミ, マヽ_ `ミx_ヽ,  ,
':::乂 `´   ''/  .__/     , ヽシ〉三彡 ' ,
. l:::::::.Y   /  /;;;;;;;,     ヽ--':::::ヽ<_ ⌒,     ―――何者じゃ?
. |:::::::::!,,,, /   /,,,;;;;`;;;;;;     __   ヽ,  Y ノ/
ノ:::::::/ {  /;;;;;⌒;;; ;;,  _;;;;;;´___ミx_  ' .!ヒ
:::::::,:' :::{_/,,,ノ ,;;,,,  ' ィ'___く   ヽ   |
:::,:'  .::{ ,:´ ,;;;;;; ´ / ´      ̄`ヽ   、
,:   .::::丁 ,;;;;,  /´         `ヽ _}
   .:::  !_ノ:し./             |
      "  レ'           __ィ   .人
      /        _-/ヽ< .ノ   ハ
     /       <_ `ヽ<  '  /  ,
    /      -<  / `ヽノ  ,ニニニ、  ,
 ./     -<  ゝV ::::|:::  ,ニニニニニ、  ,
,:´    -<     /  :::::|::  ,ニニニニニニニ、  ,
  .-<         |   :::::|::. ,ニニニニニニニニニ、 ,
<              ::::|::/ニニニニニニニニニニ、 ,





                   , - 、 _
                イ⌒}   Y / Y  ̄ Y⌒ヽ
              ,rク Y, -  == ≠ ==  - 、/ ̄\
              / ヽ イ               \ー―ヾ
           r―< ./ /                 ヽ__人
           |   ./  /        ト、        \  _\
         ノゝ/    /     |     |ハ  i!        ∨ _{
      / ̄/          /|     | i|__ト、  ハ   ∨ /ヽ
     ./ ./         /_/ i|     | i|  ハヽ  }    ∨ _}
     r.イ     /     ./|i/  |,イ  l | i} ./  }   i|    ∨ ヽ
    / イ   /   {  / i|'   i| |   ハ i| ,.ィ≠=ミ、|  リ       ∨ノ
.-=≦≠ / / .イ   i| / 二二, | / | |" frハ  》  /   }     \           う   ち
    └/ イ  i|  八/./ frハ. ヾ|i/     乂ツ / ./ i|  i|     \. \       アマンダラグループの実戦部隊の隊長を務めておられた方です。
     ./イ/|  |    ヾ《  乂ツ        ー= './ ./ i|  リ     ハ≧=-
   /  / i|  .八  ト、八ヾ _ ノ         '''' /イ}  リ /   \  \        トレーズが反乱を起こした時、御主人様を逃がして死んだと聞かされていましたが……。
      ./ 八./ ∧ i! \ \  ,,     ′   /  ハ/ /  |i  \ ハ
     / //  / ∧ト、 }‐一             u /} //     i!   ハ   |
   / /   {   / ヾ|ヽト、:ヽ      _    イ| 〉∧  |  ハ    /}  i!
__/ イ|     |       \ リ  >      ` ./| リ ∨/} /l / }  ./ i| /
 ̄  .八  /ハ  /   / 《∧   |   }>  イ   |//.∧〉 ./ j./  .八/  j/
      ヽ{ { \{   i{ ハ∧  iト、 |      |ム《_/イ__/_  //  /
          \八〈Y_〉 ヽ.八 〉.j _  __ ノ:::::::f:》:::::::::/
   __      r―f /--,  /   フYヽ 〉:::>=ミ、::::{       _
 〃: )_ ≧=-   ヽ:::ハミ/_≦     /_水¨} }::/ノ }ヾ:ノ    -=≦ ={`ヽ
 {{: :{   `ヽ     ̄ //リ ̄ヽ    //:::|::ヽ\ /_ノ    ̄ ̄         |: :人







.
8187 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:16:34 ID:CaOiVD2Y0





                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,      実は生きていて感動の再会……って、空気じゃなさそうだな、おい。
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\
../二||ニニニニニニニニニニ/.  \ー―一/ |ニニ\ー-ミ__/一′ニ\
.iニニ.||二ニニニニニニ二/    ヽ┬ ´   |ニニニ ー―一 ´ニニニニニニヽ






                   ____
                 ,.、<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..、
             ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
            ,.'.:.:.:.:.:._____:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.、:.:.:.:',
              /.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ´ ̄  `∨:}
.            /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニニ彡′     ∨
             ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニ二彡 ____  __ }
          ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:γこy=≠<;;;;;;;;7¬;;;;〕     裏切ったか、ブラッドレイ。
        /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.{ひ 彡:.:;'  ` ̄  ├イ
        /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.にイ:.:.:.:;  ,、.-:.:.:`ー"、!      よくも私の前に顔を出せたものだ。
     ,.'/.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:ノ リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ"´_`ゝ:j
.     //.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:.:.イ   ∨.:.|:.:.:.:.:.:.'ヾ、,,ノ:.:i
   ,'/.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.://レ′  ∨ハ:/.:.:.:.:.:.:.:.!:.:ハ
   !.:.:.:./:.:.:./.:.:./イ:::::::::ヽー----ゞ≧、:.:ムノノソ、
   リ.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:::::::     :::::::::::::::○::/:.:.:.:.:.:○:.:}>:..、
.   ∨:.:.:.//:.:.:.:.:.:l::::::::    :::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:
    ´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::   :::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:






.
8191 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:21:18 ID:CaOiVD2Y0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            メ゙ミゞ`\7゙ヾッ、∨i|i!メ'/;メ,彡ィ,'彡"ヽ.
           /"ミ/.i  ./\//〉メ,'/メハト、ゝ、ー彡彡,
              ';ミミ゙. i  ./ /' X' //__. ! ! ゙、 ハ  ´i彡;
          ,' iミi, ノ ./ ,' ‐/メヽ二二キ_!   ! ! ./,'彡メ
          ,' /ミ'´_.`ー--、,/,_ / ! \  ! !  .! !/ メ彡;ト     裏切るとは異なことを。
         /`7' ,〃- 辷ェゥ‐テゝ.!  ,ゝ―――-、.!i!,i彡;ナ
            i '^i!    ` ̄` ,  /  ii三三三三i!i、.ヾ;メi`ヽ     私は最初から裏切ってなどいない。
           ! ル! 、         i ,′  iメ、三三三メトivソメ、
         ヽ.| ヽ.      ! ,   i /゙ー―‐'"\;i|i;^、i
              i   ゙!    / ゝ.__メ.イ      ,メik'、;,/
          i   〉    ヽv^  ,、 ヽ    ,/、、,メノ′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







      /;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
     ./;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:-‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
     /;:;:_;:;:;:;:;:;:;:|;:;:/;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:,
     };/,.x=ミ、;:;:l;:/;:;:;:;:-=ニ¨ ̄ `ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:',
     }/' \,//`^^^^ヾ!   _   ミ;:;:;:;:;:-‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',
    .// \.|!   __ -ヘ''´      ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!
   //  _  |!-ニ二__ヽ   ̄`   ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ヽ;:;:;:;:|
   /ヽミ、 -|=、   /  |!  _,..==ニ_, }`ヽ;:;:;:;:;:;/ /} ';:;:;:;!    最初から、私はトレーズ・クシュリナーダの部下で、
   |! ∨/_, イx==、 ヾ}/  !,イ芹汽''刈/==、 \;:;:| !lllll! ヽ;:;|
   |!  ∨ゞ|!/≧}|  ,ノr彡才' 弋し'' /-―ミヾ:::ヽ;| !lll/ /;:;|    彼が鋳造したホムンクルスに過ぎない。
       |  |!///|! //'' ヽゞ`''' ¨´..   .....::}::::::ヾ}ゞ' /;:;:;;|
       |  V//|! |!   ''::::::::::::::::::::::::,.,.,::::/:::::  }!_/:;:;:;:;|     ただ、それだけの事。
      ':,.  ∨/|!        `ヽ:::::::::::::/:::::/  !:::/ };:;:;:|
       ヽ  {/|!  }= 、,:::}     \::::/::::::::/  |::::!  ヽ;;ト、
       ':, //ゝ、__,,.笊从ヽ\    ':'::::::::/   !::    }: : !
          ',//爪从从从笊ハ::ヽ   }:::::∨  | |!/    /: : :ヽ
           ∨彡''""゙゙゙゙゙゙'''''刈从    !::::{   //    /: : : : :',
            ', }!ィニニ=---=ヽ ヾ!  |!::::::::/イ     /: : : : : : :
            ∨/ ̄ ̄`ヽ:::::}   ./::::/.:::    /: : : : : : : :
           }'      '/  /::::/.::::::'   /: : : : : : : : : : :
           ゝ _        /.:::::::'   /: : : : : : : : : : : : :
               ヽ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::'   /: : : : : : : : : : : : : : :







.
8197 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:29:09 ID:CaOiVD2Y0





 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |   お喋りは終わりましたか?      |
  乂_______________ノ



                                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                |   ―――では、早々に死になさい、お父様に仇なす慮外者たち。    |
                                乂_____________________________ノ



.   ∨: : : : : : : :|: : : : |           {: : : : : : : l: :;ハ
   V : : : : : : .:!: : : .:!         ヾ:. : : : : :V:. :|
    ∨: : : : : :.:|: : : :|           \: : : .:ヽ::リ             /イ
    ∨: : : : :八: : .:|           \: : : :\            /〃   _.ィ
.      ∨: : : : :∧: .:|               /\: : : :\.        -=ニ  二二 /
       ∨: : : : :∧.:|.           /: : :/ヽ:. : : :\         / /   / /
       ∨: : : : :∧!           /: : /   \:.:. : ::ヽ.        / /   /./
       |V : : : : ∧_          ′イ         ):.:.:.: : :}.     /./   /./
       | ∨: : : :_; .:}          {: :∧     ′;:.:. :/     //    //
       ! : }: : :´ : : :\         ∨:.:.ヽ    {:. / /.        /′   ´
        !: : Y: : : : : : .:ハ       ヽ:.:.:.:.\   ∨:/
.       j7.:/: : : : : : .:>〉       \:.:. ハ   |7
      /´ :! : : : : ∠、:7          >: .:j   ゞミx:.、         「|/| __
.     /: :rt|: : : : :ハ ∨          /:.:/    \}           |/|// /
  rtzィ': : ゞソ: : : :/.ヲ           {:./      /′          //
  >ヘ: /: : : :>':/             ゞ、     /              /
./_:_:_:_:_:`:Z爪 |:./                \
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ¨

8198 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:36:03 ID:CaOiVD2Y0




__/7 ∧ ` ‐-  ,:′  厂         `丶
_/イ L:l     /     .′             \
= ァ   「::|   /      /         -‐
′     ∨             {   /
                ,{   .′ /
        .′ / /   / / |i  !   ,′ _ }
.        〃  i: /‐- /」_l |i  !   : ((⌒.′
       {{  i| |  { { i「 'ト、 |   |i  ))/    }
.         \v八{气弌x.{ヽ \|   |i 〃ハ    ′
.      / ハ{  Ⅵ n 汽  l∧八({土,‐} .′
.     〃/  }ヽ  弋こノ  ヾ    {:::ハ:fァヘ ハ        お父様の計画は誰にも邪魔をさせない。
    xく /l   ; };  ´^⌒       {::{::斥くr'/   /
.  / 〉.:爪 ノ  ;         { Ⅵ::__ン/ /       よって、お前達を生かしておくわけにはいかない。
    / /少、   .′         ′丁    i
     (し'⌒しt/__        - 、  ({_ノ :    |        実に単純な話だわ。
 /  X __}/'⌒)、       `   イ  i    |
 ^ '<⌒ /厶- 、辷>,,__ ..<  |i  |     |
  ..-‐ '' /l{: : : (__ く/ :>)  |i  |     |
   =≦: : :}}: : : : :\: ) ⌒ーく   |i  |     |





                      . . : : :/
                  , . : :´: : : :∠....... _
               /: : : : : : : : : : : : :_ :`ヽ
              γ.:″: : : : : : : : : : : : :`\
                / : : : : :.、: : 、: : : : : : : : : : :ヽ
            i : : : : :ハ: : i\: : : : : : : : : : : .
             l : : : :/  ゙: : :. >:._: : :、: : : : :l
             !: : :.「≧_、\.:. <必`¬.: : : :l      まぁ、ここでしゃべっていても仕方がないからな。
            ヽ: : :l〈必`゙. \     lヽ: : l
               ヘ:.l    i .      l :ハ: j      いけるか、アサシン?
                l:.\      __   l: : l´
                l: : ト∧ '´    lヽ.l: :.リ.、
                λ: :.{ ゙ゝ   .. イ /j.: :∧.:.
               \.:.  ∧    // j: /: :.\.
                  ___j´\.   ヽ // ,/ `ヽ:.
           _ .. -‐ ′   、  У′ /   ` 、
     r ' ´          \// /'         `  .
     _/                  //.::㍉__           `ヽ
   / {                { {戈ツ″          ,    i
 /  {    ヽ          \ 、              /    」_
λ__ ノ     }         __ィ:::\ヽ          /    l  l
.{           {            "戈ツ } }         j:     l  ||
..{        {             /.〈         j:    ゝ=′
......         {           /∧ ゙.        j:      l
.......ヽ...ヘ     {              //:::::. ゙.      j:     .....l






.
8202 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:41:02 ID:CaOiVD2Y0





                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ      ええ、何時でも―――。
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y            ちょうど良く全員固まっている事ですし、
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////              一度にどれだけ切り捨てられるか、試してみるとしましょう。
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;






                       ---   、
                   ―'        \
                 /             ≧=-
                / /  /           \
                    /   /    _       ≧=-
                 八   /   /         、\
            __ /イ  .//  / /   .|l  \  }_ヾ    ほう、経験が生きてないな。
            \ ≧ュ。 .{.   l   /    }l  イ | 从/
.               \  ハ  { |<//彡イ / |_斗/      この俺がいる以上、そう簡単に切れるとは思わぬことだ。
               / > ∧ 八代tッ-≧、: |/ッ'フ从
                / / {: : : ハ. }: : : : : : : : : : : // 、
           ___/イ  \: : : :ゝ ヽ: : : : : : : :{: イ   \
        r7////∧   \: {: :.\: : _: : :-ァ'ヽ
      /  ̄ ̄ <//\   \: : : :.>: :_:/、  }     ‘,
   /-----ミ.      \'/,\   ゝv-f//∧:::. |\     }
. /__        ヽ.   \//≧ュ、 __}lノ'///∧_} |     /|
./  ̄ ̄ ̄   、   \   寸/////{:!{////rf{: :.ヽ  V  /
              \    \  V////∧:{r='': : : : : :.:.、  。 /
              \   ‘,  ,r-r=彡: : : : : : : : : : {ミ 、 /
_                   |: : : : : : : : : : : : : : :{ミ  {l
  \            ‘,  、 .|: : : : : : : : : : : : : : {ミ | 八
   \             ‘,   \: : : : : : : : : : :.:.:彡' .|   \





.
8205 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:46:06 ID:CaOiVD2Y0




    {::\
      \:::\
       \:::\             {:::\   ∧
         \:::\             \:::\ |:::|       ∧
          丶:::\   ∧ ∧   {\\:::::|:::|       |::|        /::〉
            >:::\ |:::| |::|   \\ヽ::::::\    |::|     /:::/
         <::::>、<∨ ∨    \ヽ|:::ト、::\   |::|      /::::′
               \>        ヽ:::::\\::}  V /}  //
                         |:::|\}     /::::/  '´
                              ∨      ヽ::/ <::>

       マ三三>、|三三三三三三三三ニ\三三三三三三>==-、;;;___
        マ三三ニi!ニi! 7三i!三ニ、ニ三マ三三>、三三三三三三三三三
           マ三三三i!.7三.i!三三.マ三 ヘ三三三>く}i=-<三三三三三
         マ三三 i!.ヾ三i!三三三マ三ニr7=ラ==r==rヽ:::::マ{ > ラ, .7三
          `<三}、ニヘ ヘ、三三三r=、ニ く)リ:ラ  ノ:::::::::::::i! =''" 7 ハ三
             ` ハ三 マトヘ三三{ / { "''' ̄__/:::::::::::::::::: r=='V }ニi、    ―――クッ。
                 /三 マ i!ヘミ=.ゞ=、三ヽ'":: ̄:::r' r7  ::::::::: i!   {, イ::
            /三三ニマi!ラヘ ̄}::::::`:<ヘ   ヘ、  u ::::::/  _,<:::::::,r     全力での戦闘は厳しいか……ッ。
           /三> '"  /イ. V      `    ヽ   .:::/,r<:::::::::::/
           / イ     '  _,r>ミ ヽ         ヽr'":::::::::::::::::::i!
          /'       , <:::::::,r彡ニ` 、-=''" ̄   ,イ \::::::::::::::::{
                , <::::::::::::::/ /    ヘ\    /    ヾ:::::::::::::i!
           ,.<::::::::::::::::::::{ .{      } i! `== 'ヘ    / マ::::::::ヘ
             ` <::::::::::::::i!ヘ     .i!.リ`::::::::::::::i!   /    マ:::::::ヽ
                ` < ヾ `==--='ノ:::::::::::, r=,.i!  /   / .マ::::::::::
                   ヾ::`''===''":::::, <::/ i! /   /  .マ:::::::





              r―┐
        厂 ̄しヘ ̄厂∠フ      __
    r ⌒ー´_ 斗 ⌒ー'く `ヽ      {ll}     r、
   r辷イ  厂 ヽ        \ \.    |ll|     //
  /  _/ヽ    \      \. \  |ll|    .//      /
 r廴) :{  { \   `ヽ`丶、   \ \|ll|   //     ./
 {  .:::}  ト、  \    .\ |\ヽ  ヽヾ{_}   (zj      /
 辷__,|   \\__、   ヾj::/ヾ\\ハl||  .//   rz`
  | 八 ヽ  ヽ´\\` ー`∨j/:! ハΥド||ーv//-、 /´
.  , j! \\   \ 斗え㌃ ヽ:::::}j 乂乂ノ||ル//辷/'、
 / 八  ヽ \  弋少´     l::::川八__rーーヘ_/ヾjハ       今回は無理せず裏方に回りましょう。
./ / 八   \ ` ̄三ニ=ー  ‐::/l八ハ{ ヽ    ヽ ハ }
   / 、\   \ ` ̄三ニ=ー '厂}ーz辷、_    'ト、_レゝ      毒の借りはいずれ、倍返しにしてお返しすれば宜しいかと。
     .ヾヽ\   `三乂_)乂厂辷ム゚(辷三ミヽ_,( ̄`ゝ
   _  ´゙\` ー ヽ /:::::/ ̄´⌒` ー ´⌒ヽ¨'ヽ   \
  {     |:::::::ヽ_,/::::::::/ {´     ヽ:.  ト-、ヽ   \
   〉 : . . . !::::::::::::::::::::::::::{  l:     . : : ::  }  |` ー- _  ヽ
  ,〈 、.....: : l::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ   . : : :/::  :} 。!:    `  ,
 / ヽ ー‐厂ヽ:::::::::::::::::::::::::\ \ : : : '. . .: ノ: :/:          ,
./   `厂´   . \:::::::::::::::::::::::::\ ヽ: : : :/(`¨¨´¨    ー-- ‐′
'   /       \::::::::::::::::::::::::::ー'⌒¨´:::::::::ヽ
.  ./          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニ二` ー┐
.  /           }\::::::::::::::::::::::::三二ニ=-::::::/







.
8207 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:48:02 ID:CaOiVD2Y0




             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く     ―――あの時の借りは返してもらうぞ、赤のアーチャー!
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i





              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\-、_: : \
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : :ヽ: : : : ヽ: :、: :ヽ  ヽ、 \
             , ': : : : : : : : : | : : : : : : : : : : / : ;| :|: : ヽ: : : :丶 ヽ: ∧    ‐ \
        __/: /: : : : : : : :|: : /: : : : / /:/:/ V |: |: : : \: : : \l: l:∧     `ヽ
     ヽー `ニ=‐:´: : : : : : _ : : | : l : : : : レ: :ィ l/\Ⅵ: !:|:| : V : >: __ 丶、 i
      丶、: : : : :‐=ニ/: : ィ:| l | : : /ィ: :/ f=ミヽト、l |:|: : |: /: : / : ┬ `=-
        ≧=―: : :´: : : :ィ:_|:ヘ|: : |: : l|: :|  、 fィふミヾ|: : |/: /: :l : |: : l
          ` ¬¬ =:彡く |: :l: : :l: :ハ: |   `弋(  /: :ィケ7: /: /: / : : ',
            ヽ l、: :´: :\ V:l: : :|: l ヽl      //{リツ /: /l / \ : '、
              `l ヽ : : : : >Ⅵ: : ト l          ノ´  ヾ:ノ/ ノ'    \ \     ―――くるか。
                 V: :l N `lヽ |           _  >        ` ‐ヽ
                    |:l: l/    `l       ,.、__  ,r f´                ならばその挑戦に応えるとしよう。
               __,|ル'               ̄__`ンヽ:l
              |‐┴-、_  l     、      /l | `
              |     ``丶、   > _   /l |/
              /        ヽ / ̄/` Ti l'′
          _,,.. ‐l         l l   {  `l
__,,.. -‐  ¨´   K 、        | ノ    }-、
              l ヽ` ‐-、_    j′  ∧ ` ー- 、__







.
8211 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 22:57:44 ID:CaOiVD2Y0





                             \、、
                      _,,...-‐…‐-...\` : .      i
                  ー=ニ二: : : : : : : : : : :. :. :.\ : ` : .  |,
                      : ´: : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ミメ、::ヽ|‘,
            .,.....__彡'" : : : : : : : : : : ー=ニ二三 ̄>-ミメ、|::‘,
.     ,  ┏┛┸, .;.゙: : : : : : : : : : : : : .: .: .: .: .:´ : : : : : : .: .:‥=ァ
.   ,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・.: : : : : : : : : : : : .: .:/.: .: :/: : :/.: : : : :/
.   ;】          【┏┛..゙: : : : : : : : : :/.: .: :/: : :/: : : : ; : : 辷=-
.... 【¨‘...  大  盛.. ,‘】 ;..: : : : .: .: .: .: .:⌒¨7": //.: .: : /:/: : : :\                .,
   】     変  り   ;┛┨.゙: : : : : : : : .: .: .:厶イ: :/.:.:.:./}/}.:./.:,ハ、\      ,  ┏┛┸, .;
  ┗┓.   申  上   `【¨..゙: : : : : : : : : : : : : .: /7i.:./{ハ∨イ.:/: :i|.        ,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・
  ┏┛.   し   が..  ’┨;: : : : : .: .: .: .: .:// , |/:::::::゙'く/.:.|/i|: :リ.        ;】          【┏┛
 ┥】     訳  っ...   ┠’: : : : : : : : : : .′  |  \:::::厶イ}八/.        【¨‘            ,‘】 ;
 ┗┓.    な  て..   ┣‘..: : : : : : .: .: .:i   J     }::::::::::::〉            】            ;┛┨
 ,,┛     い  い     【,: : : .: .: .: .: .:/       /::::::::::/.            ┗┓      俺.    `【¨
.  ;】.    が  る.    .╂.: : /: : :/}/       / :::::::; ′             ┏┛      達     ’┨;
.  ┗┨   ・   処.   【‘ `゙/.:./     ‘,  .i::::::::/            ┥】..     は       ┠’
......┏┛..  ・    、  ┏┛=|∧/ニニ=‐- .,,  -‐=ニニニニ=-           ┗┓       仲     ┣‘
......┗┰..  ・      ,〓・.゙ニニニニ><ニニニニニニニニニ\.      ,,┛     間..     【,
..  ┗┓,.゙。.     ┏┸’ ニ=ー=ニ´二二二ニニニ/二ニニニニニ\       ;】...    だ      .╂
.    〝┯┓,  ,〟】‡’...ニニニニニニニニニニ/二二二ニニニニ∧    ┗┨....   ろ     【‘ `
        i..`¨‘┳┷  /ニニニニニニ二二二二/二二二二ニニニニニ}...   ┏┛.     ?..   ┏┛
.       /|ニニニニニ/ニニニニニニニニ二二/二二ニニニニニニニニ{.    ┗┰            ,〓・
      /=|二二二ニ/ニニニニニニニニニ二/二二二ニニニニニニニニ〉     ┗┓,        ┏┸’
.     /ニ∧ニニニニ/ニニニニニニニニニ二i二ニニニニニニニニニニ/        〝┯┓,  ,〟】‡’
    /ニ二∧ニニニ/ニニニニニニニ二二二|二二二二ニニニニニニニi          `¨‘┳┷
.   /二二二i二ニ/ニニニニニニニニニニニ|二二ニニニニニニニニ/


○原初の虚言:A
   人類で最初に偽りの言葉を吐いた虚偽の証。
   アサシンが語る言葉は真実を塗りつぶし、如何なる嘘であれそれを真実と思い込ませる。
   何らかの精神に対する防御か神性、または幸運判定に成功しない限り、アサシンの『嘘』を見破れない。

   [DETA]  アサシンと接触または戦闘時、Eランク以上の「神性」か「透過」等の精神防御がない場合、
          「判定者の【運】×2+10」%を成功率とした判定を行うこと。
          判定に失敗した場合、アサシンが付く嘘を無条件で信じてしまう。
          この判定に一度でも成功した場合、以降このスキルの対象にならない。
          戦闘時に失敗したキャラクターは戦闘に参加できず、誰一人成功しなかった場合、
          自動的にアサシン陣営が勝利し敵陣の任意のキャラクター1人を死亡させる。





8215 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:02:15 ID:CaOiVD2Y0





                           .,
                      ,  ┏┛┸, .;
                    ,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・
                    ;】          【┏┛
                    【¨‘      何... ,‘】 ;
                    】....   闘.. 処... ;┛┨
                   ┗┓    う  に...  `【¨
                   ┏┛    必.. も.    ’┨;
                   ┥】....   要.. な    ┠’
                   ┗┓     な.  い..   ┣‘
                   ,,┛..   ん......じ      【,
                    ;】.....  て.  ゃ    .╂
                    ┗┨.       な    【‘ `
                    ┏┛.      い.... ┏┛
                    ┗┰.      か.... ,〓・
                    ┗┓,...   ?....┏┸’
                     〝┯┓,  ,〟】‡’
                         `¨‘┳┷





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 対象は黒のキャスター、黒のアーチャー、薔薇水晶、
┃ ルーク、キング・ブラッドレイの五人!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

8221 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:09:40 ID:CaOiVD2Y0




                                       r=ー-
                               N イ彡<ーイ≦、
                                ト弋( (r   ≠ミ=ー
                                { ムミヾ(爪 〃 辷ミ、
                                  )ミ}´ヾ.从彡弋彡ミr
                      y-r Z       `rイ、_. 〉   ム彡ソ      姑息な手を―――!
                    辷Xア       ト| rュX  イュ レY\
                        //  __,,r<⌒ヘ' (  |j   .jノ ̄`ヽ
                 //  ≠ --< ヽ:::::::::::::\Y⌒) / |   /\、
                //__ィチ フ/   `''}::::::::::::::::::辷'/:::| ノ  ./  ', \
              __/ィ<::::::弋ー-、_    |:::::::::::::::::::::::::::::::::レ'  .ノ   〉\\
               /::::::::::/::::::::::ヘ   ヽ、__ |:::::::::::::::)ヽ:::::::::ノアヽ/__> ´  〉 ヽ \
          -<::::::::::::::::::::::::::::::::::}__  ノ   |:::::::::::::::`ヽ):|:(イ:::::::¨ハ_,,=ー'¨  )'¨ヾヽ、      ←『神性』持ち+前回既に受けている。
       /::::::::::::::::::::::::::jー---‐''  \   ノ::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::}´  `¨ー弋    人__ミ丶、
      /:::::::::::::::::::::::::::::ノ          {  /:::::::ヽミ::::::::::::人::::::::::ノ       ー=彡____ ヾミ三ミ、
   __/::::/::::::::::::::::::::::/          Y´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ                 `¨< r 、¨〉
 r<::::::::::イ/ ̄ ̄ ̄            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::ノ                   ヾ\\
./:::::::::ミ弋l                     |::::::::::::::::::Y:::::::::::/:::::∨                       \\
::::::::::::::ノ                       |:::::::::::::::::::}:::::::::::j:::::::ナ                        \\
   >´                     /====ミ、:::::::::メ:::::/弋l                        \\






           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ    マスターは……今回も無理そうですね、これ。
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ
         l:l:::>、 -丶 ,イ:/_リ_      ←『勇猛』持ち。
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ ※行動安価
┃ ↓3 ブラッドレイ ◆8KOqOlG2zo
┃ ↓5 薔薇水晶 ◆BKiUlyCiNk
┃ ↓7 ルーク ◆hS57LNjdbY
┃ ↓9 黒弓  ◆kjRuf2RcX6
┃ ↓11 黒魔 ◆ZPE5yP5DDc

┃ 1~99の数字を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

8224 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 23:12:32 ID:oPkrCnno0
12

8226 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 23:13:35 ID:yFPcJ.sY0
43

8228 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 23:13:52 ID:NsKfe8W60
1

8230 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 23:12:10 ID:t1OQDsBk0
77

8232 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 23:14:55 ID:Kefh00do0
5

8234 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:20:55 ID:CaOiVD2Y0





┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 キング・ブラッドレイ            【レベル】40           【アライメント】中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:D】20      【耐:D】20      【敏:B+】50     【魔:D】20     【運:C】30     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;:ゞ /          |   ` <:>、  /  i      i}        i  };:
ゞ /    ,..、    {    ヾ、 `>:>..、    _ / _,,,,、_   ヾ ≧
イ   才'''¨^''・<≧ミ;,,、_   /} i { .`<ヽ''/////////≧.、゙゙¨ヾ
 >''´     _二ニニ、≧=''' ´/ヽ ヾキ///////////////≧、
 __  <¨_.厶ミ>-‐' ' i }    / {//////////////////}二
  彡 ´ 、        /`   |     i  ヾ/////////////////i ≦     生憎、最近年のせいかもの忘れが酷くなってきてね。
  ´    ` ー-─ ''´    i     .|  .\///////////////
              /         .i  i  `<//////////,イ        お前のような仲間など知らんよ。
             i            }  i    `ー----‐ヾヽ
             i   i      |  :i           ヾヽ
、            i   }      |   i            ヾヽ
:.\          /    i      i    ヘ           ヾヽ
  |            {     ゝ      }、   .V          |’ ヾ
  |         { -‐ ''´  `¨ ‐ ¨´  ` ‐- .}          |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 成功率 【運】×2+10=70%!

┃ #07キング =>  ◆8KOqOlG2zo  7+12=19  抵抗成功!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8237 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:23:36 ID:CaOiVD2Y0





┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】 薔薇水晶                 【レベル】40             【アライメント】混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┫
  【筋:D】20      【耐:E】10      【敏:B】40     【魔:B】40     【運:C】30     【宝:-】-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫




 / /   /::/  /::::::/ i! |  |  /i ,イ  i  | !  i   i | |   i |  i   !
イ/    /'´   |::/   l! |  |  ハ i !  l! ハ l!  !    ! 川  | !  !  i!   .′
イ            /    /! イ i人  | lハ  ! i | li  :   ,′}i ! イ .イ  ! .イ /
.         /     / i!ハ ! ト-トミLi__ハ l ハ i  :   / /!/!! /|/ | /_L.斗 /
.         / /   / i′! | ト、 | ヾ{__ヾ!≧トix i! / /〃,L斗≦/ i /i:|/:!
      / /    イ  ,イi∧| 小.z斗≦芋ミ:x卞ヾi∨ {/fチrレくyr/xう}く.イ′! ,
.    / /   / /  / |/ 〉:∧ヾ::{ rt'::::;ハ`、ヾⅥ //!ヾv{ {´ ( 才`7ヾソ/      精神抵抗…………レジスト。
  / /   /  /  / ∧ /::/ ∧  弋x._rソ_   }ハ/}′`:、:ヾ:、廴_ソ彡'.:.:.'ィ
イ /   /   /  / / .У:/ /::∧  `  ̄         ヾ:ミ辷} ̄フ:/イ7
_彡   /    /  / / 〃::/ /::/::圦              ` ーァfイ .::::::j′
.   /      /  / /  /:/ /::/:::::::/|\          j}    ,ィ.;:イ_ノ:):::::,′ /
 /       /  / /  /:/ /::// ::/ !:三ヽ.     __ __  〔《〈_  .イ::::::::/  /::
彡'       /  /:′ ,':/ /::// ::/  .}`ヾヽ.>.    ー   `>ミ辷彡チ≠==
        /  /   ;イ .:://::::/ 才::::::∧ ヽ}三≧x. ___ .._彡チ" /::::::厶、/:::::
.       /  /    〃 .://::::/   ヾ:::::::::∧    `ヾ::ィ:´    /::::::::::::://::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 成功率 【運】×2+10=70%!

┃ #12バラシー => ◆BKiUlyCiNk   12+43=55  抵抗成功!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8239 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:27:32 ID:CaOiVD2Y0




               _____
              /:::::::::::::::::::::::∠___
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ
         レ::::/^ヽ::::ト、:::::::::::::ヽ:::::::::::::::l     オレハワルクヌェー!
          /::{::{ ― ∨   ―:::::::::ヽ:::::::::::|
           {::::小 ○    ○、:::::::::|::::::::::/
         ヽゝ⊃ 、_,、_, ⊂⊃、/j:::::::/
       ./¨`x |::ヘ           |::::|´/三i
      `く/ `|:::/ >t __ r―‐┤::|/  7     【運】0  成功率10%
       \ ∨´  || ||    レ./___,/
          ヽ〃/   ∨     ゞ 彡'




          /lr‐'" /-‐'7―- 、__
         N.  i         /
         ヽi           \
        ||、   _,, -―r_    ミ≧
          | `゙'"    _ヽ   ヽ、    ああ、そうだな。
          ト、 __,=≦斗  ヽ,-、 rヾ
          モ)`´ ゞ-'   ノ ,〉.l |      『仲間』なんだから、これから盛り上がるところだッ。
     /    .l{、      r_,/lリ
   , ,/.      \――'  /  ヽl|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'     '|  \、__
. /./  ,. ‐'''"´    !:::.    / _」__iヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ノi    ノ (、_   ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `    【運】20 成功率50%
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl(B            ./    ヽ、_
  |     !,、      !     /     ∠,,,
  ,イ     ヾ'     ィ 、   /   ,,ィ'´

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃  #ワ69ヌェ => ◆hS57LNjdbY    69+1=70
┃  #黒弓99 => ◆kjRuf2RcX6    99+77=76

┃ ルーク並びに黒のアーチャーは判定に失敗しました!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8241 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:29:31 ID:CaOiVD2Y0





                     、、 ノ)ノj______
                 `ヾ三≧ゞムム彡三≦、、
               __..,,、<≧ミヾ彡ミ彡ミ彡ミ彡イ
                >彡彡彡ミミミミミミミミミミミイソ
              ∠彡彳爪爪从从ミ彡ミ彡ミ彡′
              _,ノハ从ノ爪!ヘ川i|i|i|i|トミミミミミえ
               ノノ爪从ハ Ⅵリ川i|/^ヾノノノノ)、、      何やってんだか……。
                 ``<≦ノ从メくア リノハ ,ノノ巛巛《く
                ∠≦ルハヾ      ノ从巛《ヾ、
                    `" ノ__  __ u .:′ノハⅣハ!
                          `´、 ..,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、    【運】50-20=30  成功率70%+α
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 『専科百般』の効果により成功率100%!

┃ 黒のキャスターは抵抗に成功しました!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

○専科百般: A
   多方面に発揮される天性の才能。戦術、銃術、政治術、詐術、学術、建築術等、
   様々な専業スキルについて、Cクラス以上の習熟度を発揮できる。
   激動の時代から太平の世まで、100歳を超えて生き抜いた事により得た膨大な経験の数々。

   [DETA]  このキャラクターのスキルに設定されている数値的な効果の内、
          ステータス等を加算する効果であれば+「5」、補正を加える効果であればさらに「1.2」倍する。
          また、戦闘以外で行う判定の達成値に+「30」%の修正を加える。

8243 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:30:19 ID:CaOiVD2Y0
という訳でキャスターの判定はいらんかったね。すみません。

8246 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:33:39 ID:CaOiVD2Y0





              / /      ノ|
          // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
         / ./  /       /      ̄>
         |     /              <
  .       |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
       |  / /| ///   |   _        \
        |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
        | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
   .     |、__  ャー--_二ゞ    <ヽ __    |
        ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ       `ー´ - ヽ  |
         ゙ソ   """"´`        ( __, |  \     今夜は 寝 か せ な い ぞ ♪
         /                     '   | | ̄
        〈´ ,,.._                r‐'/  |
         ヽ,,、'~`      U      /`〈  |ヽ|
          ゙,_,-、_,ノ`              V |
     |/     ゙,`'" ,,y              ∨
     |/  彡 ゙、-'            /     |
       /|/    ゙、       /           |
     _ /     `ー ─ぐ;;;;´  {三三三三三;}
   /:::::::::::::::| \_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
  :::\:::::::::::::::| /::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|________
  :::::::::\::::::::::::::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\\






               _____
            _....‐::´:::::::::::::::::::::::::::::`:‐.._
           ,:::___ノ___ ̄ ̄/`ー-ァ、、::::::::`::::、
         彡:::::::::/    ≧x、 __ /   `^ ヽーミ、
        ,':::::::::::::::}    ̄   ` 、` ー- ___  j |丶
        }::::::::::::::ミ    _____   \ }   ̄`  |
       ,::::::::::::::/  -‐' 二二ニ=‐、_\  {    !
       lノミ、::/  _= _ー= ==`ヽ   ,⌒ヽイ==ニミ)
      //ヽ|:j   /  `ー -‐'   {  }三三ニ|
      /(  | /  、         冫  ト、三三|
      〈 、  ノ    ヽ     __/ _ ゝ_  ! \三|     ハハハ。
      ヽヽ__〉     / ノ ,.=--ヽ_ -ァ  ̄)     !
       \_      //::::::::::::::::::::`:::ー'..._   ,
       /  }     //ヽ二ニ== __:::::::::}  /
       /   |     レ   `=ニニ二三{/::l/ /
      ,    {         ___  ̄ |! /
     __/___ >、            ̄  / /
   /       ̄`ー―- _        ノ
   /              二ニ=- ___ /
.  /         /\   /   /  /  / }-、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 黒のアーチャー、「タリスマン」を使用して振り直し! @0
┃ 成功率50%!

┃ ※再安価 ↓5 ◆qnIRuUnpeE
┃ 1~99の数値を記入してください。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





.

8251 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/19(水) 23:35:14 ID:E6GDjeyE0
75

8253 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:38:51 ID:CaOiVD2Y0



#50ホモォ => ◆qnIRuUnpeE   50+75   25! 抵抗成功!




               _____
            _....‐::´:::::::::::::::::::::::::::::`:‐.._
           ,:::___ノ___ ̄ ̄/`ー-ァ、、::::::::`::::、
         彡:::::::::/    ≧x、 __ /   `^ ヽーミ、
        ,':::::::::::::::}    ̄   ` 、` ー- ___  j |丶
        }::::::::::::::ミ    _____   \ }   ̄`  |
       ,::::::::::::::/  -‐' 二二ニ=‐、_\  {    !
       lノミ、::/  _= _ー= ==`ヽ   ,⌒ヽイ==ニミ)
      //ヽ|:j   /  `ー -‐'   {  }三三ニ|
      /(  | /  、         冫  ト、三三|
      〈 、  ノ    ヽ     __/ _ ゝ_  ! \三|
      ヽヽ__〉     / ノ ,.=--ヽ_ -ァ  ̄)     !    ハ ハ ハ 。
       \_      //::::::::::::::::::::`:::ー'..._   ,
       /  }     //ヽ二ニ== __:::::::::}  /
       /   |     レ   `=ニニ二三{/::l/ /
      ,    {         ___  ̄ |! /
     __/___ >、            ̄  / /
   /       ̄`ー―- _        ノ
   /              二ニ=- ___ /
.  /         /\   /   /  /  / }-、






              ,  、  /
.      /     〆   冫|
    / /     /  ̄ソ イ
   /  //   ./   /´丿|
  /  ./'       //lソ. l
.../  ./        / l│ /
          , '´'  , | ト
          /   .ノ /  |
        / /  レ´ /   l    私 は 正 気 に 戻 っ た !
     i  /l/  人ノ   /
  |  .ノ / ' i.       /
ノ/| /.| ./   l      /
  レ'  レ   l   u  /
        l     /
        l     /
.=========┼ ─ '
==========┼=====┐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|





.
8259 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:44:28 ID:CaOiVD2Y0




          /
.          /{  ___ノ`>
        〈 :|/: : : : : : : ´ ̄`ヽ
     _,ノ : :. ̄`ヽ: : : :ヘ : : \\
     ̄`フ: / : : i : : :\: :.:|: : : : :ヽ `ーミュ
      /.:./: : i: :! : l : :∧ :} : : : : : ヘ ::::∧
     〃:∧: :.:|:::|\}∨ ト、: : : : : : ::i:::::::::|
      |./: ∧::ヘ::!:rtz==-y.∨: : 从从 ::::::|    釣れたのはマスター一人だけか……。
      /!::jfフ\}/.{_|,ソ_ノ  ∨::ト==z ::::::::|
      {/ 〈  ヾ      ./: :.| ) } 〉::::Ⅵ    中々どうして、良く粘る。
                  ,ノ/ヾ__ノ:::/`
         ─-      /::::::: /
           ヽ___,   ∧从/
           |       /
         厂三三三三三三`7
          |三三三三三三三三\_
    __/|三三三三三三三三三三
.   /三三ニノ三三三三三三三三三三
   /三三三ニ0三三三三三三三三三三





                   ____
                 ,.、<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..、
             ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
            ,.'.:.:.:.:.:._____:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.、:.:.:.:',
              /.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ´ ̄  `∨:}
.            /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニニ彡′     ∨
             ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ニ二彡 ____  __ }    まぁ、仕方があるまい。
          ,.'.:.:.:./:.:.:.:.:γこy=≠<;;;;;;;;7¬;;;;〕
        /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.{ひ 彡:.:;'  ` ̄  ├イ     後はお前の目に期待するとしよう。
        /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.にイ:.:.:.:;  ,、.-:.:.:`ー"、!
     ,.'/.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:ノ リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ"´_`ゝ:j
.     //.:.:.:/.:./:.:.:.:.:.:.:.:.イ   ∨.:.|:.:.:.:.:.:.'ヾ、,,ノ:.:i
   ,'/.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.://レ′  ∨ハ:/.:.:.:.:.:.:.:.!:.:ハ
   !.:.:.:./:.:.:./.:.:./イ:::::::::ヽー----ゞ≧、:.:ムノノソ、
   リ.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:::::::     :::::::::::::::○::/:.:.:.:.:.:○:.:}>:..、
.   ∨:.:.:.//:.:.:.:.:.:l::::::::    :::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:
    ´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::   :::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃システム:
┃ 戦闘を開始します。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

8261 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/19(水) 23:46:40 ID:CaOiVD2Y0
ちょっと裏で色々計算中です。
少々お待ちください。

8271 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/20(木) 00:06:22 ID:VbX1D0360




               __
           ,.-―'"   `ヽ、
    r、―-- _/         ヽ_
    |  ̄ ̄/            \
    |    ト、  , l // /ハヽヽ 、、ヽ
    L_ー_,. トミ≧| |フ77ナ' メ、!_!| || lノ
    〈    |ニ三| レ',ニ.ヾ   ,ムメトレリ
     `ーァ | i⌒| l ト._b!}   lq!} ム l |
       / |l ヽ_| | |u〃    ,`' r〈 !| |
      /  || l | | | ト、 (`ーァ /〉 !〕l|
      ん~||ハ ノl从| `ーr‐イV / /l ||
        ノ¨^\ヽ、  ハー{ /  !レリ
     ,r'´¨`ヽ、  \\ } | ヽ{  〈ー- 、
    /     \rv~‐、ソノ l ヽ  \ヽ、\
    {    ヽ、 〈 {    !/  !  l\  ヽ\ \
    |`ヽ、_  l ヽ    ノ  l   | | \ノ  `ーへ
    }    \}  _}_   ト、 ,ノ-―| | /     ヽ \
    |      l/ ̄ ̄`ヾ ̄ ̄ ̄| し'      }   〉
    ヽノ    /      \   l\   , ノ /  ,イ
     〈 l  _/         〉==|  \ /〃 ノ /|
     ソ  / ヾ        ,イ    |    \   /  |
     {  /        /ハ--―|      ノ   /
     | ヽ        /  l _,.|      | /
     \        ノノ  |   |        /
       |`ー- __,/ /,  |   \   /
       L_       '/  |    `r‐'´
       | `ヽ、       _」     |
       |    `ー‐'"´ ̄       |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ ウゴゴ。頭が働かないでござる……。
┃ お待たせしたのに申し訳ありませんが、
┃ 本日の投下はここまででお願いしますorz
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8277 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/20(木) 00:08:14 ID:VbX1D0360





                     _.. -―- 、_
               「> '  ̄`ヽ     '´  ̄` ‐、
              /                  \ー------‐ 、
              / /                     ヽ ̄`ー- .._ ヽ、
             // / /  / / ,        i      ヽ        〉
           / ,.イ /  /  / / /!    l |. |    |     L_       /
            // ./ / / _,../_/ / .|. |l.  | l. |    |    ,.仆、     /^>
         〃 /,イ / ´,イ.〃/  | .H-L_|l l |    |_,.ィ彡イ} \     ヽ
           l /.| / ,イ,l,从{   | | | |.| 「! ト、|    |彡孑7'´{\- 、_  /    多分、赤の陣営は
             l/ .|.|l / |l!./::iト   ヽ!,,N_l.| トハ |ヽ.  |彡イ   \\  ̄
    __       /l,ハ/ | 、i;;;リ      /~jハ、 |.!   |_'        \ \       アサシンメイン、アーチャーサブがベストだと思うのですが……。
     | }      |    ハ''  '´     li;::::::/》 リ   lr.}      ヽ\ \
     | |       l |   l | .ヽ   、,_    `'"  ハ,  |,ノ |   \ \ \ゝ__,.ゝ
     | l     __ | |   | | i. \ じ′  "  //  ハ  ヽ ト、. \ \ >      黒の陣営が悩ましいです……。
   rヘ. ヽ  / ./ |ハ.  | ハ. |   ヽ __ -‐ ,〃  ,√`} |.ヽ!  l \ \ \
  _Гヽ ヽ ヽ/ {   l  || | |! ト、  } \,r'ニ/  /::::::::::|.|ヽ ト、 ト、 ヽ. \ ヽ
 { \. } } /   |   l  |! | |l  \ ,∠.イ::/ /::::::::::::::リ  ヽ \{::\   ト、 i
 ', \ },_ト┘   ノ   |  |  ヽ!\_,/::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ、l.ヽ!
  \      イ    \|   /::\:::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トゝ
   \     |         ノ:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      `ヽ    {_‐、     /::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     ,ハ   .||:::::ヽ_/::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      }:::::|    ||:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 明日はおそらく投下出来ないと思うので、
┃ 戦闘結果は明後日に投下しますね。
┃ それでは皆さん、お休みなさい。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.

8319 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/20(木) 23:31:29 ID:VbX1D0360




Q1:『皇帝特権』で『人工精霊』を使用した際、判定に使うのはマスターの魔ですか?



            ___ __,ノ{
           /:::::/⌒)〉 }\___
        _,ノ:::::/{{ 〔__/   ::::::::::::::::\
       /___,∠.ノ/´ ̄ ̄}廴\::::::::::::::}
     {{/⌒ヽノ      {__∠二ヽ::::.
    丿ノ. . .斗--  . ./_  . . . .}ノ:::::〉
.    匸」 i . . 八八. . . /|. . `丶. . {::\{     ―――ってあるけどどうなの、聖騎士皇?
    (_,|人(.-―ミ\/ ハ人. .|. . 厂「)〉
     / ,ハ )| ?  ,   ̄ 丶)八/ . {(
    / /_|人  r  、 ″/ /: : : : \
.   {/:::に |. .个  ___/. . /\__. .\. .
.  /::::::に |ハ八{    ,/. . /  〃こ)、 }ハ
  .:::::::::に/   ヽ_厶イ⌒ヽ〃こ)::::}ノ
  〉:::::::に|    |:::://     } こ):::::::{
  {::::::::::::∧111 |:::{/ / ,  /:::::::::::::::::〉





              __(_  -=ニニニ=- \/ /― )
                 乂/-=> :. :. :. :. :. :.'' <ハ―<
                   -/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ=\ \
                 ':. :. :. :. :j|:. :. :.:|:.、:. :. :. :. V__) ̄
                i:. :. :. ̄:八:. :.:.j|:ハ:. :. :. :. 、
                |:. :. :. :V_,\从__:. :. : : : \
                l:. :. :. :ハ ̄´ ' ` ̄i :. :. : \:. \         サーヴァントの【魔】で良いんじゃない?
                |:. :. :. :込  `  '  人:. :. :. :. :\:. \
             __彡'|:. :. :. :|:.i:.〕  - 〔_:\:. :. :. :.:.:\:. \      というか今見たら効果が恐ろしく曖昧だったから
     /,  ̄ ̄ ̄ ̄ /:.|:. :. :. ハ {人   人  〕-:}:. i:.\:. :. \:. \
    // ____ /:. . :/ ̄:. :i ||_∧∧_,,/_/ |:. |:. :. \:. :. \:. )    修正しておくわね。
.   /:/<:. :. :. :. :. :. _:>''  /:. : | /':i:i:i:i:L{:i:i:i:i:i:i/ /:. :| ̄ ̄}:i:. :. :. :\
   ∨ /:. :. :. :. :. _{     i:. :.∧乂/:/| |ハ:i彡'/:. :. l   / |:. :. :. :. :.`、
.   /:. /:. :. :. :. :.{人    Y:/i  、∨〕| |〔∨:. :. /V__彡イハ:. :. :. :. :. :.:
   i:. /:. :. :. :. /\\ _i_i_|  \〔|o〕 }//\___//\:. :. :. :. :.i
    j/ |:. :. :. : /  ` <-ト彡':.:.|_   〔| |〕    i:. :.└‐rァ''   ):. :. :|∨
     |:. :./|:.ヽ     \:. :. :./    〔| |〕    |:. :. :. /   /:. :. : /
     |:./  、:. i \    \_〔\_ 〔|o〕 _人>''   イ:. :. :/|: /
     v'    \   〕  ___〔ニ=- _〔| |〕 _ 彡ヘ イ   |:. / /
             i:. :./ \ \  ̄ ̄ ̄   /∨/   /
             |:. :i| )_   \ __  /  `、っ
              j/l| / ̄ _ \   ̄ ̄    \ ―― 、
             /...| |||/=ミ〈'   \         )x\彡'
              /. /|_|||// ・\_彡   ――/   /_  ・Vハ‐┐
            ∨..|_|||v           ∨   /⌒)  // | ∧


○人工精霊: B
   自身の作業をサポートする光玉型の使い魔。
   霊地にいなければ十全に性能を発揮できないが、高速で礼装を作成する事が可能。

   [DETA] このキャラクターが行動選択ターン時に回復量「20」点以上の霊地から移動しなかった場合、
          行動ターンを消費せず1度だけ「使い捨て礼装の作製」を行う事ができる。

8321 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/20(木) 23:35:57 ID:VbX1D0360




Q2:「死の商人」とか「黄金律」とか「デュランダル」とか「単独行動」とかの効果は同時に仕えるの?





               _   ____
              (  -Y――  __,/
          -=ニニニニニニニ=-/ ̄ ヽ  /' ̄ ̄/
           \-=/:. : -=ニニニニ{     Vノ   /
           /:. :/:. :. :. :. :. -==人_ __ノ⌒Y⌒ヽ
         ':. :. /:._:/:. :. :. : |:. :. :. :.-=ニ乂 _,ノ   \
        /:. |:. :.|:. /|`:. :. :. 天ミ:. :. \:. : -==- ――へ)           あー、全部同じようなタイミングで処理するから、
         i: : |i. :.|:.冬ミ:. :. :./xミ|:. :.`、:. `、:. :. :-=-_
         人:.八:. V):ハ\:/  爪心:. :`、:. i:. :. : :V=}      _       効果を受けられるのはその中から一つだけね。
           `_ヽゝじ ,     V_ソ》へ:.i:/_彡― . .、_    ⌒ :\
      /:. :. :. :.人   ―    八:. :. ___:. :. :.)\   ノ:. :. )
      /:. :. :. :/_彡:个  V::::ノ   个 :\:. :. /Y ⌒∨:.―――:. :.<
      人:. :. :. {:. : /:. _「_/_V<___| { ̄ ̄  |/ハ―<_r 、:. :. :. :. :. :. \
    /:. :. r=彡:Y:. :. :〈:i:i:i:i:i:iし:i:i:i:i:i\ 人 __ノ=------- ':. :. :. :. :. :. :. : .
    人:. : |/:. : 人:. :.<Y:i:i:i:/ ||:ii:i:i:i:ノ   _/<>\_}_:. :. :. :.):. :. : ハ:. i
     \(:. : (  ⌒>、ノ彡'__,八:∠:i:)==彡' ∨>...\......\_:. /:. :. :/  ∨
    乂-=彡イ (......_/..>ソ7{_彡'――   )=i|<>..................V ):. : /
      Y:. (  (............<> /⌒ \     ⌒7<>....................i <)∨
        ∨ Y  \.........<>ノ⌒ _ ) ⌒Yソ /<>..............厂  < 、  \
         乂  }..........<> -========彡<>.......ノ ̄ _ ノ ̄  }   }
           乂 \...........<><><>../  /     ノ⌒V
            > --ここここここここ彡'  ̄
              {::xx/        |X7::/
              `¨´            |x::ノ





.
8324 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/20(木) 23:42:42 ID:VbX1D0360



Q3:「六神通」使ったら具体的にどんな感じに?

~初遭遇時、『バイオリレーション』の契約について場合~


                  ,.、r:<´:. ̄:.`>:.、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  /:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
              /:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ヘ
              ,':.:.:i:.:l:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:',
                l:.:.:.:{:.:ヾ、>、,;,!;,;,、;,;イ;,ノ:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                 l:.:.:.ノ:.:.!"´       `ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.i     ―――さて、どうする?
.               l:.:.:.リ:.:ノ     |      ミ:.:j:.:.:.:.:.:.l
                 ,':.:.:.:从 _____ !  _____ j:.:ノ:.:.:l:.:.:.:!    私は君たちとは仲良くやっていけると思うのだがね。
            /:.:.:に=<;;;;;::::;〕=〔;;;;;;;:::>=こ):|:.:.:.:|
               /:.:.:.:.{{ リ:.{ `゙ー´`i;  `ー゙´ ;:.:リ,y}:!:.:.:.:',
           /:.:.:.:.:.:ムイ:.:.;   ,.__! __、   j:.:.ム,ノ:.|:.:.:.:.ヘ
             /:.:.:.:.:.:/:.:.:.j:.:.:`:.:.:.:.::,`、:.:.:.:.:.:':.:.:. リ´|l:.|:.:.:.:.:∧
.           ,':.:.:.:.:.:/:.:.:.:∧j.:.:.:.イ´ ー `ゞ:.:.:.:.:j!ヽ:リ:.!:.:.:.:.:.:∧
.          ,':.:.:.:.:./:.:.:/::::リ:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:イ:.:.:.:.: リ::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.}
          l//:.:./.:/:::::::::::ト:.:|:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.ノノj:::::::::::::::ヽ:.:.:.:|:.:i
          |/:.:.:.l:/:: ::::\::::| `ヾw;.;.;.y/ソノ /::::::::::::::::::::∨リ:ノ
         リ|:.:.:.|!:::  ::::::::`:>:...、..    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.(;;;):.:)リ
         /!|:.:.:!、:   ::::::::::j:::::::::::::::`ヽ. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:`ヽ、
     _,、イ:.:.:.:.:リハ!:ヽ   :::::/:::::::::::::(::;;)::):.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 .,、<´:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソ::  :: ノ::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 :.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:::  /::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:,、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





              _,,,__
          , -' ̄::::::::::::::::::::::`:ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ./ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::ヽ
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!|'li:::::::::::::.!
       .!::::::::::::::::::::::,r、、:: ::::::::|` └┐::::::j!
       .|::::::::::::::::::::::.!ti|::::::::::::l `ー  !::::|`    『そして頃合いを見て赤のキャスターが開発した精神汚染込みの洗脳術式を、
       .!:::::::::::::::::::::::ヽ!:::::::::::||!    >:l
      │::::::::::::::::::::::::|:::::::| ̄   _/_;l!     魔力パスを通して契約者に流し込む……―――だってさ』
       |::::::::::::::::::::::::::|::::::::| .   /::|
      .!::::::::::::::::::::::::/l::::::::| /  ̄´::::|
       |::::::::::::::::::::::./_|:::::::::|':::::::/::::::.!
     ./ :::::::::::::::::/. !::::::::::l:::::/::::::jl
     / ::::::::::::::::i二 ヾ |:::::::::::!二j:::〃
    .〃:: ::::::::::/::::::::`ヘ_|:::::::::.!ヽ |' '
   //:::::::: :::::!: ::::::::::::::::::::l:::::::::ト-、!、
  ./'l::::::::::::::::|::::::::::::::::::::ヽ,:l:::::::::|``''∧
  ! |::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::|:::|: ::: :l ̄~レ'、
  l !:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|::::l:::::::::l::::::|  !







.
8332 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/20(木) 23:47:05 ID:VbX1D0360




~~蓮炭との会話時






                  _,, ‐''"::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヘ
                  フ :::::::::::::::::::=-:::::::::::::::::ヽ ヘ
               _,,. -彡:::::::=-彡:::::--:::::::::::::::::::::::::::}
     \          ゝ/:::::::/:::/::::::::::::::/:::::/:::::::::::ミ
        ---       /イ:::::/:/:彡::::::::/::::://::::::::::::::ト
            \   / j-=ニ彡イ:::://:::yヘ/:::/:::::::/:l::::::ヘ    ―――まぁ、実際の処、
  -=-      / `=-  l::/::l::::::/l:::j::::iソ赱ソ:/:::::オ::::i:::トリ
     \   l     \ /:/k:::i:::j マ::ト::i  イ:/:ィ苡:::::::::l:リ     俺もトレーズ・クシュリナーダを追っていてね。
        --       // i:::li::::i ヽ从ヘ     `/:::::::/リ
          ノヽ       .l/ ヽヽ 、  - ァ  イ:::::/ ノ
          \           \ヘ   /:::イ/
          /   _  --==    ヘ `' ヘ ハヽ}
          \ /:::/:::::::::::::::::::::::::\   \    ` -===--
            ノ::::j::::::::::::::::::::::::::::ヘ::\     /       ヽ
            ヽ::l:::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::\   (  _,,.  --=ニ ヘ
            リ/::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::`--.イ=-z::フ    ヽ \
           /::::::::::::::::::::::::::::::::k::/:::::::::::::ヽ \::::/ヽ    i   ヽ
           ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::::::::::::::::・:::/ y:/ ヽ十  ノ    }
           ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i/:::::::::::::::::::::::/ l/:丶   /    /
           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ゝ l::::ヽ\イ   /





       |   .∟---、__ ヽニリ |     |
       .!,/´       ` ー‐-_!     !
.     /         ,,,ィ = 7:::::`ヽ_ |
    /       ,,.-'" ,.ィ''ニ',]:::::::::::::::|"`ト、
  ./ ___、,,ィァ;'ト.    ヾソ'|::::::::l::::::| '/ ::.\
. ‐'"´´ / ::::::::::.! `''´      |l::::::::!:|:::|'´::::::::::::ヽ       『……受肉したサーヴァントね。真名は■■■■。
      |::l!:::::::::i|   ′     |l!:::::|ll|:_|::::::::::_:::|
     ||l'l::::::::||ヽ    -_‐   └‐/´ `ー'/´/ ::::丶、     トレーズを追っているのは真実だけど、
       └‐´ ヾ:` 、_   _,ィ‐'´ // ./ /::::::., ::::ヽ
          ,ィ'/ -┴'"´  ./ ./  ' /:::::::/ ::::::::.!     本当の目的は聖―――……のほうみたい』
          |:::::ヽ、     / ,,ィ'     l|:::::/ ::::::::::::.!
             !::|{〈、`    //  ,    |:::/::::::::::::::::l \
          |:i| !\  /´,r1  :!   |::.!::::::::::::::::::l::::::ヽ
           || | 〃ニ-/:::.!  :|   | |:: ::::::::::::::::::::l::::/
           |.! ! '、:::::::::::::::.!  :|   !│:|:::::::::::::::::::::l:::ヽ
           |:| |  l、::: : :!:.!   |  .! .|::::|:::::::::::::::::::::l::::::/
           l:|  ! |::ヽ ::l::.!   |  .! .|:::::|:::::::::::::::::::::l:::/
           |:|  | |::: ::: :|  |  .! |:::::|:::::::::::::::::::::l::::ヽ





.
8338 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/20(木) 23:54:44 ID:VbX1D0360




Q3:『罪の刻印』の効果が発動時、『菩提樹の悟り』の半減効果はどうなるのでしょう?




                  ___
            __,... -‐''"´:.:.:.:.:.:.:.:.>.._
             /`ー- ..._:.:.:.:.:.:.:.:.:.──:.:.:.:>、
        ,ィ´,r==、、_ ` ー-<_____:.:.:.\
        //,イ rァ'_"-=ゝ_f⌒l二ヘ: :.:)ヽfニニミ<|__
      /:.:.,' ゝ<´:/"⌒|__\l : : `ー'─’ヽ: \>!: : :|
     ,':.:.:.レ<ノ´. . . . : : : . . ̄. :.\:..  ヽ   l  ゙、/
     l,:ヘ: :|⌒. . /: . . \: . .\: . . :.l:::. ヽ ヽ  ゙、  \__
     >:У. :., . | : : . . .,ィべT"ヽ: λ::.: :|   |  ヽ  ヽ.二ヽ
     frァ': : . . |:.λ : : : : :|  チ≧Xァ|:.:.:.:|:.  !:. :. \ ヽ. \ノ
     {l_ノ:,!: . . |:.l:::ヽー、:.〈  "弋:::: )'|/: :.!:.! |:.:. \ ヽ \ヽ
    /' |: : . .\X:kァxヽド   '''"´/!/:./: | ヽ:.:.  ヽ.:}.:./'─、    まずはランク分、魔力が下がるわね。
        ゝ: : :l: V癶::::)        ノ:.,:' / ..:.:): :.:/,イ:/ノ⌒ヽj
        ):|`:.ーゝ'"´′    ,r':/: : . : //:./: /{:/´        その後、消費魔力を半減する方式よ。
       ノイ!: : : :l:ハ   ー ´ |:/: : /:,:イ: ,(7゙: : / ヾ、
        ノ:/: :.|リ:.ヽ、     l'{: :// |:/_>─<ニ=-
       /'7: : : /!: : : : :|l>:..-.:ァヘ|' _.-' |'     〃チ_         だから素の状態だと、『菩提樹の悟り:A』ランクで
         L:_:/|:.|: :.ハ: : ! ヽ: :./  У  ヽ   〃 タ: : :ヽ
          {: !:.ヽ( \ゝ ,≫≪      〃チ=': : : : : :ヽ       消費魔力が300点まで軽減後、半減した150点魔力を失うわ。
           ヾ >‐ニニ7TT≪ゝ   〃/7゙: : : : : : : : : ゙、
             /ニ==≦ア//||:.:ヾ、:\〃_rj'´: : : : : : : : : : : :|
      ,..:ァ=7´ ,.-'"二ニァ':,:':/)'|!: : |:|. . |'ヾ: : : : :,r‐''"´| ̄`ヾj-、
     l:::'::::/    r'´::::((_:イ:/)'. ヾ、ノ:j:\: :.ヽ:/\.   |   /  >
     ,'|::|::/  /!/jチ/ //,). . . ゞ''. . . .>K   ヽ___jL,=={==<
     |;!::|'     ノ f:7' ) r'. . . . . . . . : : : : <\__,ィチ" __\r─ゝ,、
     |;;!:ヽ  イ (7,'   {7 、. . : : : : : : : : : : : >''7´ |,.イ': : ヽLノ:ヽノ:{. ヽ
     l:ヾ:::ヘ   | {:|{  ! |!: :.丶. . : : : : : : : : :<_|_/: : : : : : : : ヘr、!. !
      }::ヽ::へ !、ゞゝ. 、ゝ、: : `:.:. .___/ヽ二!\:.:.:.:. : : : : : : :/_.L!_ |
     |:、::\:::`:ー、ゝ\\L._ィ:テ7:!: :l;;;;|: :.:.lト、::|: : ヽ:.:.:._t─‐<ニ、_ .}!
     |ヾ::、::ヽ、__ヽヾヽ>’::::/:∧: ヾ' : :.:||:..ヾ: :,rァ≦、`ー-、、 ヽ. /
     |: :ヾミ≡==≠=!ー!::;ィチ/:/: :ヽ_,r==||: : |:,':l/,:' -≧ー、 ヾ  Y
     |: : : : : : : : :/: !;;;;;;!'';;;;;/:/: : : : l:::. : : :i!: : l:|:::/ /'///l  } ハ
     l: : : : : : : :/: : : |;;;;∧;;:':::,': : : : : |:::. : : :i!: : |::/ ,';' .,'     /': : |
     ゙、 : : : :,/: : : ノ;;/ /:::,': : : : : : |:\:/i!: : !' .,':i! !    /,': : : !
      ヽ::''_: -≦シー' ,r<::::::| : : : : : :.!: : : : : i!:.:.| |::|l |!>─'"::/: : :./





.
8343 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:01:47 ID:aNOV1Xno0




なお、立川在住の原作セイヴァーさんは『転輪聖王』(【宝】70)に加え、『カラバリヤッド:EX』という防御キチ。



              ,.(三)       ,r‐-、._
      ,. -‐ 、    /ミミミ√ !  〈<_ 、 ヽ
     /´_  乙ノ..   |ミ(∨  、チ..  ¨`´゙', ゙: \
    〃 7¨´      〉ミ| |   ゝ..    }. :  ヽ
   /, '´, {       /ミハノ _了....__   __ノ  : !. ',
  i ,' ´ リ...._,. -‐‐-、/ ,ハ  (|_,/´  `Y´ {'   リ 〉{
  ,' i ,/ Y  -‐yi´   (,ノ   ノ´   )'"゙`>'' ,. '′
  !、<`` ヽ、 ´ {   ,リ     ハ`ーイ´   ,/
  `ヽ、   ,人  人  ∧  ,イヽ、_ノー‐,ィ''"´
     `‐---ベヽ  }   ハ  )、 リ _ノ,リ
            \-'゙ヽ、 入 '´ `´三彡'
           ヽ   ̄个  __,,.フ' ,イ
                i =" .リ `ー / /、|
               {.  ,'  ィ._,ノ´`.リ
             ,ヘ : ,‐''__、 /
               i´  ̄`´ ̄ , ''"¨`゙{

○菩提樹の悟り: EX
   世の理、人の解答に至った者だけが纏う守り。対静粛防御とも呼ばれる"世界を守る"証とも。
   無条件で物理攻撃、概念攻撃、次元攻撃のダメージを、自身のHP分削減する。
   また、精神干渉ならば100%シャットアウトする。

   [DETA]  敵陣の総戦力値に-「自陣の総戦力値」点のペナルティ修正を加える。
          この補正は他の「戦力値に±◯点」する効果が適用された後に適用すること。
          この効果は自陣が「戦力の劣位」を得る毎に「0.1倍」ペナルティ修正を軽減でき、(最低0倍)
          敵陣に存在する「神性」のランクにより、以下のように劣位を得ているものとして扱い、
          さらに戦力の劣位を得た場合はペナルティ修正を軽減すること。
          上記の効果以外で、このスキルのペナルティ修正を軽減したり無効化したりはできない。
          また、このキャラクターが受ける不利な効果を常に「無効化」できる。

.

8352 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:10:31 ID:aNOV1Xno0




Q:黒のランサーの『モイライ・ハンド』って『グレイプニル』で逃走不可能にできる?





  ミ㍉ミ=ニ込≧=ニ圭ミ弌ヾ㍉抓イ{リイyVZイ
  三ニ=ー-=ミー=ニニ辷ー-=弌代小从:;/:::::/
  =ニ三ニ=ミ㍉          `´ レ:::::/
  ニ二ニ==ニ込              |::::/
  辷ニ=≦''/         ',   /::∧
  ミー=ニ彡イ   `丶、,__     ', /::/ /
  、 `ヾミV          辷二¨¨' //イ
   ハ Y      ≦_込乂   /'′ {tf    ―――ふむ、色々考えたがエラッタは出さない事にしたようだ。
   V/     ・     /⌒   ', l
  込ヽ;;,_          /::/     ヽ.   ただでさえ大規模戦闘前に山ほど不具合が出ているのでな。
  //ヽ、__         ヾ(       イ
  //// ハ         `  二 /    つまり、逃走不可にできる。
 .//从  \         _  -一う
  /イヾヽ   ヽ      ´  =ニ /
  リ  \     > 、      '
  ::>...         >、 ___丿
  ≧ー-ミ:::::::.....     从ハ
  ニニニニニニ≧z、:::ヽ   小弋
  ニニニニニニニニ㍉::∧ /::/|、__         , -────
  ニニニニニニニニニハ:::::∨:/=}ニニ≧ー- _≦⌒ヽ  \
   ニニニニニニニニニハ:::::l:/ニリニニニニニニニニニニヽ  ',   \
  ニニニニニニニニニニハ:::/ニニニニニニニニニニニニニ=〉  j     〉







.
8359 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:18:05 ID:aNOV1Xno0




Q:ペナルティ修正以外の不利な効果って?



                                 ノ|   _
      __                   / |/   /
       \    \⌒    _  -=ニニ=-  _|   _ /
        \    \|  /-ニニニニニY    Y    ヽ\
         \     l ノ-=ニニニニ=人   ノ    ,  \
        / ̄ ̄  >-=ニニニニニニニニ≧=--< ̄ ̄
        \ _ -=ニニニニニニニニニニニニニニ=- _
         r‐=ニニ/ : : : : |:.:. :. :. :. :.\:. :. :.\:|:. :.V-===- )
           ‐-=7:. :. :. :. |:. :. :. \:. :. :\ : : : |:. :. |-‐
            /:|:. :. :. :. |_\:. :. j|斗t―:\:. |:. :. |          『騎士は徒手にて死せず』の効果が、
              /:/|:. :. :.: :.:ィf示、:.从 ィf示 ト:. :.|:. :. |
           i:  |i: :j| : ∧ vソ ヽ   ゞ ' :. :. :.|:. :. |          3優位でようやく宝具封印で奪えなくなるとか―――。
            j  八从:/ :. :.    '   ,  ':. :. :, : : : |i
                  /': :| : 介 `   /:. :. /:. :. : 八         黒のセイバーの鎧の無効化範囲が「20」までに減少するとか?
              /:. :. |i: :. |:.r‐〕¨´ ,:. :. :∧:. :. :. :. :\
             /:. :. :.八:.:.j_/_\ :. :. / ,, --=ミ:. :. \
              /:. :. :. :./:. :. / --r/:i|:. :.|/  /   \: : : \
__     -‐=彡:. :. :. :. /:. :. /_{:i:i/|:i:i:i:i|:. :.|  i     )x:. :. : \
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. /:._:.:/:. :. / 乂/o|:彡イ:. :.|  |     /  \:. :. :\
______:彡':. :.i /:.イ:. :i  〔'o/ノ  |:. :.:|  l /     /イ:.\:. :. :\
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.V /_|: : |  〔ioi〕   |:. :.:|  〕   /  人:.\\:. :. :\




                        _,,...--...
                   _,,. -‐''":::-=-::::::::::ヽ
                   -=::::::::::::::::::::::::::r <'  _ -= 、
             ,ヾ--≧ヽ::::\ミミx 、` =-- ヘ >::::::::::::::=.....<
  l::::...、       /::::::>  /7:::{ミミミミミミヽ    l:::::::ry:/:::<-l::i
ム  l::::::::\      \::::y l////≧z _:::::-彡:::::\{::フ::::::::::/ 仞/::::,
::ヽ l:::::::::::::\ _  _,,.≧ l:::::r 、////≧z.__,,_,,_,,r、\イ _/ 〈:::l`
:::ゝ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-=r,ヽ\ ── l::l::l::l:::};;} ─ ─` -'───────────────── -- 、
:::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-`=- /\.─ ゞ-'-'〈;/ ̄, イヽ イ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
:::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::::: ̄/, 、ヾ;;roOo_ _| l ノ´l::::::::::ヽli
::::::::::::::::::::::::>` 、::::::::::::::::::::::トイ  ゝ8///\ l  lノ l ヽ\ヽ      僕の「無明剣」とかは「0」に出来なくなりますね。
::::::::::::::::::::::::::::::::> ` 、::::://    8ヽ ///\  / //::ム
}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` -  イヽ_,,. -‐ -=- \//// >/ 7-==ミミミ7      減少値が純粋に半減します。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ソ  ヽ 、..................ヽ\彡'A/::::::::ヾミミ/
:::::::::::::::::::::::::: /_,,. -‐''"ゝ     \..............ノ  \ /:::::::::::::::/       そしてちょうど話題に挙がったので少しばかりエラッタを。
:::::::::::::::::::::/ /.............._,,. -‐≧=-  `ニ≧-≦ l {:::\:::::::::::::ノ.::::::r-k::≧-
::::::::::: イ   --- ≦,,,,,,,,,,  ,,,;;;;;;;      ,,,,,≧z- ヽ- イr `
 ̄ ̄    _,,. -‐''"´   _,,. -‐''"´  _,,. -‐''"´      ≧ _
                 ;;;/                 ≧  _





.
8362 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:20:20 ID:aNOV1Xno0





           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ    流石に敵陣すべては強力過ぎるだろうjkという事で、
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ      「メイン」参戦者のステータスのみ「0」にする仕様に変更しました。
         l:l:::>、ー - イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡

○無明剣: EX
   アサシンが極めた“三段突き”と呼ばれる剣戟の極致。
   異なる時間軸の三つの刺突を、同一時間軸に収めて放つ対人魔剣。
   多重次元屈折現象と呼ばれる物の一つであり、攻撃を“防いだ”という結果を“防げなかった”と改変する形で現れる。
   三つの斬撃は相手の首や脇腹、心臓を目指して放たれる為、結果として確実に相手の急所を貫く防御不可の必殺剣となる。

   [DETA]  ステータスの比較が終了した際に使用を宣言する。
          その比較の中から1回分を選択し、その比較で使用される自陣のステータスを【敏】と同じ値に、
          敵陣の「メイン」参戦者の同じステータスを「0」に変更する。
          その後、戦力の優劣が変化する場合は優劣を再計算すること。
          このスキルの効果で「3戦力の優位」が確定した場合、勝率判定を行わずに自陣が勝利する。

8366 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:23:44 ID:aNOV1Xno0




Q:ペナルティ修正を受けてステータスが0になったキャラクターは死亡しますか?


     __ --―‐=<ニニニニニニニニニニニ=Ⅵ !  /   / /  /__
-=ニニニニニニ=- -=ニニニニ=-  _ ニニニニニニ,| |  /  / /  /   /
ニニニニニニニ,//:. :. :. :. -=ニニニニニ=- ` <ニ l  /   / /  /   /
ニニニニニニ/イ ': /:. :. :. :. :. :. :. :.-=ニニニニ=-  ` V '" ̄ “' <-=彡  /
ニニニニニ//= /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. -=ニニニ=-{  ○  ヽ―‐=彡
ニニニニニ{:{ニ/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. -=ニニ=-     }ニニ=- _
ニニニニニ乂 :. : i:. :. :.i:. :. :.\:. :. :. :. :. :. \:. :. :. :. :. :. -=ニ=- __ノ=、ニニニ=- _
ニニニニニニ ':. :.|:. : : |:. :. :. :. \:. :./:. ̄ ̄:. :. :. :. :. :. :. :. :-=ニ\ニ\ニニニニ\
ニニニニニニ | :. |:. : : |:. :. :. :. : : |X:. :. :\:. :. :.:.iへ:. : :|:. |:. iニ=--=ニ=-\ニニニニヽ
ニニニニニ ゙/:| :. |:. /| ̄ :. :. :. :.| \ィ㌍ミk:. :.| i }:. : |:. |:. |ニニ=--=ニニニニニニニ
ニニニニ==/=,| :. |:. : : | ヽ \ :. 人 /f し' |゙\l/:. :. |:. |:. |ニ=- ―― -   ___ 彡'
ニニニニニニ | :. |、 ハ ,ィf午ミ\:.:.r\ ー | |:. |\ : : |:. |:. |´
\ニニニニニ,人 :.:./ 八ヽ乂ソ 厂` '⌒‐━┛|:. |:. :. |:. |:. |:. |
    -=ニニ/:. :. :./ )´ 厶━━' 、       , :.人 :. |:. | 人 |        「0になったら死ぬ」って書かれているスキルを、
       ̄i:/|:. / / /:.:.:ヽ      _ ノ  /゙/|:. :\:. :|'  ヽ
        |:.:/ィ/ /\:.|:. :.≧     ,,イ / ' |:. :. | \           1つでも受けていたら乙るわね。
       V { ̄_/__ \: //__i ̄__/  /:. :./⌒ヽ   ̄ヽ
       /  ;⌒   ノ /:.//{ |/\    /:. :./ ̄             黒のキャスターの結界とかアーチャーの毒とか。
      ,    }/ √  /:./ -―r=ミ、,彡\ /:. :./
      /  ノ /  //:i:i:i/{:i:i/:i:i:i:\ /:. :./|          i      それ以外だとオール0になっても死亡しないわ。
      /  _ ノ / 〉':i:i:i:i:i√|:i:i:i:i:i:i:i:i/:. :./人   i         |
..    ,   /  / /:i:i:i:i:i// |:i:i:i:i:i:i:i/:. :./    '         |
     /  / /   Ⅵ:i:i:i//__,|:i:i:i:i:i /:. :./     /      |
.   /  /  ,   ∨ Ⅵ/ / ⌒>Ⅵ:i: /:. :./     /          |〉
   '   ハ  i   〕⌒'  , 人_(  Ⅵ:i|:. :. ト             /\
  /    i/i__,|  _ )__i o iー ノ  \ |:. :. | \ノ             \
. /     ///|  ) | |⌒(     |:. :. |  〈                 〉





8368 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:28:51 ID:aNOV1Xno0



Q: 『デュランダル』持ってる状態で魔宝石使ったら回復量は2倍になるの?


                 -―- 、
               /     ヘ
            __ ./       ハ __
            \|       i  l/        そういえば>>1も想定していなかった……。
              !l | i l!   l ,l !
            ⅥルlV,イⅣ!          まぁ、回復するって考えても問題は無いべ。
        へ  ,ィ<洲州洲ミ/7. ,. へ
        /―-,` ー┴.,洲州,┴ ´ <.´-‐\    俺とキャスター?が落ちにくくなるだけだからな。
      {:.:.:.:.:.{ { /::} ./州州ト、 .{:::} } }:.:.:.:.:}
     ,イ`‐-´ i!レ´,イ洲洲洲心`´ `-‐.<
     ,イ/ >zイハ Ⅵ圭圭ミⅣ lミiz< =\
    / / ̄`l洲:} !:.:<+>:.:i l洲厂 \__}
    丁´\ ,イ:Ⅳ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., .Ⅵ|,.∠   l
    ,'   .У 厂,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.弋,_!     ',
     |ヽ、__//|;.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:..ト、 _ノ.ノ
    `ー ´  !:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:-={ `ー‐´
         /ヘ`‐-`ー一:.:.:.:-‐<,イト、
        ,イ /:.` ー-- --一´:., .ヘ、
         / / ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   ハ
      / / l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ:.:.| / '
        , /.  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イli!i|:.:.:| /  .|







.


8369 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 00:33:15 ID:EiM7n2SI0
礼装の回復倍化はOKと…… 令呪使用による魔力供給も倍回復するのかね?


8370 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:34:02 ID:aNOV1Xno0




Q:対英雄のステータスペナをローランに与えた場合、処理はどうなるの?





                    ト、
           ,ィ ´   ̄ ̄ `ゞ L
          /           \
        //  ./   ./      ヾ
       / ./ / /  / /    /  ∧
     /イ./.イ  / /  /  / ./ ∧  ∧
    /  ,'     / ´  /,..イ  /  .∧ ∧       処理としては、まず自分の分で10点軽減する。
      ./ ./        ./     ./   ./ ∧. l
     /,イ     .i  /.-=、  /|   /   ∧ |       その後、「サブ」参戦の奴のペナルティ等も計算して
    r―――-  .|,.イ   弋/ .!  , -‐  / ゞ
     ` ‐-. _   レ | ー-‐  .!.∠__,.i. ∨          総合的な自陣のステータスを計算した後、さらに10点軽減する。
      |   ̄! .! .|        .l  , ./___
        ,   ! ,イ .ト、.        _l. /. !――‐'
     /,イ レ从Ⅵ \    __,  ヘ l
      / .Ⅳ::::>...、   .\.  ´ / ∨            ―――もし俺がメインでサブの奴がペナルティの軽減を持っていない場合、
       ,イヽ::::::::::::::::::::`::::::ヽ ̄.ハ
   ,イミゞ \ `>::::::::::::::::::::::|i/:::::|,イ              自陣のステータスは総合で-10される。
'⌒ヾミ州>、  ` ー ┐ ̄`i:::::|!.T´ |,心、__  /}ト、.   __
     `ヾ洲ミx、  └‐┐|:::::|! | ┌|洲洲ミ}}∠_|  \,.イ .i|i
      ヾ、洲州≧ェz| |:::::|! l i/洲州洲}}.  !   .|  i }!







         -ー  ̄`丶、
       /      ̄  ヽ、 __
        /         i  ー< `
     /  .. ..     リ._   ∧
     l /:.. :.:ヾ>   イ ハ :.:.:.:|
      | /:.:.:. :.ヘ_ヘ、 __/ Ⅵ:..┴‐ - ィ     で、その後法術を喰らった場合?
      |イ:.:.:.:. iー一 .`´ -一l l フ /
    ./,.レ.ヘ.:::l -―      !/././        もうペナルティ修正が無いから-30点をまともに受けるな。
    ,∠__  .l::.', u     __ l/孑イ
  /  ., ,ィ.´ .>,n、  , ´.-‐`ァ   '
  ´ ̄´   レ! |´ |.l_> ´,ィ< l. |i
         .レ|   !     -=} .! ,.へ
        ノ  .}     -r' //:::::.. ` ー
       /  ./ 、   _,人//::.:.:.:.:.:.::.:
     /   /.  -r‐´ ヘ |    .::::
    /     /  .::::|    | |    .:::
  /\   /   :::::|     ̄    ::::::







.

8371 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:36:05 ID:aNOV1Xno0
>>8369 あー、それも有ったか。お酒の入った頭で受け答えする物じゃないですねぇ。
     申し訳ありませんがデュランダルの回復に関しては少し考えさせてください。

8375 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:43:25 ID:aNOV1Xno0




Q:やる夫の『夢幻召喚』と黒アサシンの『原初の虚言』、どっちが先に発動しますか?


               ,    ,.イ ____
           /:.  /::://::::::::::::/-‐:.、
             {::::Ⅴ::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ\
         __∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐
        ‐=彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          `,>:::::::::::::/:::::::::::ト、:::::::::::::l:::::::::::::::::::::ヘ
           {:::::::::::::::ハ::ト、::ヘ \:::l`┼、‐l:::::::::::::::::\     時と場合によるな。
         lハ:::::ヽl二ヽ.、ヽ:ヘ´,代心`ァ:l::::::::::::::{⌒ヽ
              ';::ハ::代j) `,  \  `¨´ ' l:::,ー、::::l       『始め!』の合図と同時に開始するなら、
             ヽi >   、          |/  }Ⅳ
             ゝ',   ____    ,__,,人        今はまだ俺の嘘の方が圧倒的に早い。
              \  ` ー‐ ´  . イ::/
                     ` 、    <  l:;'
          ,,.....,,   _l__二___l'__           ―――まぁ、『啓示』『カリスマ』込みで60%の確率を
      >,/´/////>,,、|'/////////////|_
.      /´////////////∧> 、////////,ノ//l___       2回超えなければいけないわけだから、俺の分が悪いのは確かだ。
.      l'//////////////ハ'///////○/////////`,ー  、
      l////////////////`ハ'////////////////∧'///ハ
.     l'/////////////////,∧'////////////////,l/////,







.
8379 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:47:07 ID:aNOV1Xno0




Q:家の工房を「神殿」「大神殿」化した場合、隠蔽能力が上がったり下がったりしますか?




                        |\
                            /  \
                   ,.   ´  ̄ ̄/  {⌒ヽ \
                /       / _ゝ  ,} :}
               _|_ ノ\___〈     ̄  / \
.              /⌒く_厂\/_ノ\_ノ⌒ヽ ,/_   \
               廴 /   /  _/ / │`\厂\_厂\ 丿
               {_/   / 「 仄ノ`ヽ|  /│| |`⌒ヽ厂\
                /   /  ,x扞示  | ,/‐┼ト |  | |`⌒     フレバー的には見つかりにくくできるけどー……。
            /  /|  :| ヒツ  // ィ抒ミ / l:l | |
              / /l  |  :|    /   ヒシ /  从ハ|        まぁ、データ的な意味も無いし気休めみたいなものね。
            / /  | }|  :|      ゝ __ ,厶イ /|: 八
.          /  { /:l/八   |\   ` ´{\\ j/ ,j/  }\
.        〈____,〕ハノハハ |  丶 __ イ \\\  _ノ   \
         \____ ,}ノ}イ     │ ,jハノ\ ⊂ニ ̄\ __}
            _,/   \  {: 八 | ̄ ̄マニ⊂ニニヽ \      ああ、家の工房はそのまま使えるから安心してちょうだい。
           ┌ }_人       \⌒ ⌒|   | {こフ〈_r‐ 、   \
           {  にノ\ \    \  :|     にフ    ー┬  .
.             ∧   にノ\      \L __l_にフ \     |    :
          /\\   にノ\ \  / _ノ\_},フ\ \ 「\  |
         /  \    にノ\,/にフ/ /\\ノ   \ ∨`ヽ\,ト
          }     ∨/   にフ{八}ノ 〈_/   \〉     } |   \\ \
.       ,r-y'⌒il⌒ヽ∨/ /   }| |{    に}  に}    //      \\ \
.      _イ  ヽ  |  / ∨厂}_      に}  に}  //         \\|!
..    /  `ヽ .,ィニニヽ、_|ニ{_\__,二ニ==-<}─<]=く ∧           \l}
.     \_ ,ィ'´ ヽ i,r-く|_____}/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/  \         |
        ヽ/ i  ._シ .::|    |_,/厂}ハ--───‐--〈               |
          ゙ーr''´   ..:::/   {/::}:::::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::::}             |






.


8380 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/21(金) 00:49:19 ID:EiM7n2SI0
何度も回答ありがとうございますー
多分これが現状最後の質問なんですが、
敵味方が両方気配遮断系能力を持っていて、お互い防げなかった場合はどういう処理になりますか?


8381 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:50:28 ID:aNOV1Xno0





             , - ‐ - 、
         ,‐-v ´:.: : : : : : : :`ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       /: : : : |: ::|: : : :.:.: :| : : .|:.:.:.:.:ヾ゙:::‐ 、_
      /: : |: : :|:.l:||: |:l : l : :| : : :|、:.:.:.:.ヽ:::::::/
.      |: /::|: : :|: l:| |:|::ll:__l::.:.|:.:.: |ミ 、:.:.:.|::::<
      |::/: |: l: _l,,_:| .|| ´l_ _`lト:.:.|ミミミ-:|:::::ノ
      |/|:.:|:.:.l´ .`| .| ´l ::`lヽ:.:|:.:.゙゙ ´|ヽ|´    フレーバーテキスト = GMのシナリオ次第。
      | .l:.:|:.|:.:.:r‐‐ト   ヒ::ソ|:.:./゙):.:.:|:::l-
       |: :|: :|ハ、 r ヽ  /::/ノ:.:.:.:|‐‐ゝ
       /|: ||: レ ゞヽ、_ イ::/: : : /::| .r‐i
      //;ゝイ ; ;.;.;.;.;.|///ム、:.:/:.| / /
     //; ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.|´ / /\リ-.l .l
    /´; ; ; ;.;./;.;.;.;./;.;.;.;.| /;.;.;../:f´   ヽ
  /; ; ; ; /;.;./;.;.;.;.;/;.;., イ;.;. ;./  f し   )
/; ;|;.;.; ; ;./;.;/;.;.;.;.;//  ̄ー/  |  |ヽ  /
;,; ; ;|;.;.;.;.;./;.;.;.; ̄___>    //   | ./;.;.;\イ、
;.;.;.;.ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;/      ヽr   r‐゙;.; ; ; ;.\\
;.;.;.;.;.;ヽ;.;.;.;.;./        | 丁 ̄;./;. ; ; ; ; ; ;.;.;.;.|
\;.;.;.;.;ヽ;.;./         > /ー;.;.;.;.;..;.;.; ; ; .;.;.;.|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ さてさて、それでは本日はこの辺りで失礼します。
┃ また明日、いつもと同じ時間ぐらいに投下を行いたいと思います。

┃ ―――大規模戦闘のデータ管理が面倒臭過ぎですが。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
8385 名前: ◆R2EPbWDdJg[] 投稿日:2014/03/21(金) 00:53:38 ID:aNOV1Xno0





           rh
            トハ.                r、
         ヽr=、     ,zr==ー、r‐ 、. ├|
           /  \  ,イノj八 }}`ヾノ. │!
            {     \ {ハ i> < ≧イ⌒}├!
            \   ハ__人 ̄}ノ ノノ厂 | |
              `ー<_ ≧=}ト、=彡rf厂「j┤__
                   ⌒ヽr八、\厂_ノr'⌒<二ニヽ、    >>8380 その場合は「気配遮断」のランクが高い方か、
                     `i厂 ̄  { {_{r j }}    }
                  八 ー=彡ヽ `「{⌒ト、  /          【敏】の高い方、またはLvの高い方などから>>1が判断をくだします。
                        \ー=ァ.  i┤ {  ヽ/
                     ∨   /|│ }、  }
                         /.    i=!  iー‐'
                     /`ヽ   小} .ハ
                      ,'      ト、jj/ー-、r'⌒ヽ、
                   i      |==|   }、  fハ
                   r{、    ノi|  |   / `ヽ人}
                     `L{ユt~く広!i| i|i  /   `´
                    \⌒  i| | i|i/
                          `ーt i|!i|i小
                             }j|i ! |小
                           rfイ从仆ハ
                            {`Y⌒≧ノ
                           ` ̄ ´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃???:
┃ 話していて思いましたが、『六神通』はあれ、ストーリー的には超便利ですけど、
┃ >>1的には便利過ぎて凄く使いづらいというスキルだったりします。
┃ 情報スケスケですからねぇ、これー。

┃ ではでは皆様、おやすみなさいまし~。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






.
関連記事
2014-05-12 : 【聖杯】やる夫は心無いキャスターを召喚したようです【大戦】 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

この住人達よそから持ってきていいからってとんでもない物持ち込んできやがった…
エイワス宝具と墓穴王宝具とかこの住人ヒデぇwww
2014-05-13 08:48 : URL : 編集
No title
し、取得したのはそれらじゃないし(震え声
2014-05-13 15:25 : URL : 編集
No title
翠玉碑、既に他所様で使われてたのかw
しかし転輪聖王があるから要らない子とはいえ、ガンバンディンも何度見てもひでえスペックである…w
2014-05-13 22:38 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示