FC2ブログ
クリックで開閉

☆凜冒険者シリーズ二次創作 「ドヴァーキンがセンダイ冒険者になるようです」3


ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

追記:考証、議論専用スレが出来ました。アドバイザーの皆様はそちらへどうぞ。


「ドヴァーキンがセンダイ冒険者になるようです」 

9752 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:38:03 ID:s2tQGvx20 [2/30]

            , -‐-、  , -─- 、._
           ./    V       `‐- 、
         /                   \
      ./                    \
      /            /vヘ              ヽ、  ┏────────────────┓
.       l            /、 -\  l\ .i,      l    ここに、一人の男がいる。名をイシダ。
     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、    l
     |       /.  \..\__    ,/./\l\|   万年Dランク、いわゆる底辺冒険者。
     |    __   /____\.__|    |./____」.
     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  |   日雇いの仕事で金を稼ぎ、己の慰みの
.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|
.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-__ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ    ために全て使ってしまう。
.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::     l  ̄ ̄ |
       |  ヽ-'/l   /___/ l_:::    _l l.___ヽ.|     先がどうなるかなど考えたくない。
      |    / l / /  , -- 、.``‐-‐'´_____ l
     │  ./  ::l. /  /- 、__ ̄ ̄ ̄ __l/.l      苦しい今を、ただ楽しくして忘れたい。
.     /|   ./.   :::l.  |______ ̄ ̄ ̄ _/ .|
   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|      何処にでもいる、落伍者である。
. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\   ┗────────────────┛
:|::::::::::::::::::::|/       :::::l.   l.  l  l. TTT l l.__,l:l::::::
|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::::
::::::::::::::::::::::|  \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|::

9754 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:38:38 ID:s2tQGvx20 [3/30]

        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ              ┏────────────────────┓
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l                そう遠くない未来、この自転車操業は破綻する。
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ 
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |                 彼ももう若くない。衰えていくだけ。今のように
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、     働けなくなる。貯蓄はなく、養ってくれる家族も
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l      いない。(妻とは別れ、息子とは疎遠)
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |       冒険者として働けなくなれば、今いる集合住宅も
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|       引き払わなければならず、住む場所すら失う。
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|       路地裏で、長く生きるるのは難しい。
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ     ┗────────────────────┛



           _   ,
           `="ヽ,´'ー'"=;            ┏────────────────────┓
         -=''"   ,.,   ヽ             先を考えない以上、彼が自力で変わる事はない。
         ∠´  .,'三||'i  '!
          /_,∠=jー '!.ヽ、, i             周囲もまた、同じような落伍者しかいない。
          fミ|j(、゚ノ!エ!~。ぅj〉1
          ヒ||`u'./u"',U'‐´{ノ             誰かが善意で教えても、耳を傾けられるほど
           '、,-み‐u´ーヽ|
..           { 〈竺竺竺}uj              勇気もなければ克己心もない。
       _   /i `,⌒,~~~,/\
   _,.-‐//ニ/  ,ー‐‐ー0´  |ニ77-‐、_       そんな彼が変化するとしたら、もうこれは
.  /'i― ̄| | . ,'  O| ij ; 0/  |. | | ̄ーi'ヽ
 /  |   | | ,'   .',ヽ___,./,.,.   | | |   |  ヽ    一種の奇跡だ。
/||.  |   | | '‐"⌒ヽ。ヽ //ー、|| |   |   ||ヽ ┗────────────────────┛
 ||.  |   | |     ヽ//.   | |   |   || ||ヽ

9755 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:40:00 ID:s2tQGvx20 [4/30]

          __
        /´  \\`\      ┏──────────────────────┓
       /      ヾヽ ヽ       彼にそんな奇跡は起せない。だが……とてつもない、
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     運命の濁流に流される事があれば。
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /     それに生き残ることが出来れば……わりと、それは
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ     あっさりとくっついて来るかもしれない。ゴミのように。
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ  ┗──────────────────────┛

9756 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:42:08 ID:s2tQGvx20 [5/30]

                                       -――-
                                    /  三三三三三\ 三ニニ‐
                                   ′ 三三三三三三三  三ニニ‐
                                  /  三三三三三三三三  三ニニ‐
                              {   三三三ヽノ三三<三 } 三三ニニ
                                 \(1)ヽニニイ①ノ三三 、三三ニニ
                            /八     , ´三 `^三ヽ三三八 \三三ニニ
                            /     >  {  三人 三}三< 二 \三三ニニ
                          .  ´        ` ̄ ―  ̄´      ニニ‐   三三ニニ
                         /               -=三=-      ヽ!ニニ‐   、三ニニ
                           |      }´      二三三二       ,ニニ‐  ∧三ニニ
                                 二三三三三二     ′ニ‐    }三ニニ‐
                      !    ,′      二三三三三三二       iニニ‐   |三ニニ‐
                       {    l         二三,三三、三二     }ニニ‐  ∧三ニニ‐
                      ∨   ト       -三´三三三`三三-  ,イニニ‐    ∧三ニニ‐
                      /}    ,′`ー<  三三三三三三三  > ′ニニ‐    ∧三ニニ‐


                                  「ドヴァーキンがセンダイ冒険者になるようです」

9757 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:43:30 ID:s2tQGvx20 [6/30]

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\           ┏──────────────────────┓
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ           その日もイシダは、いつものように日銭を稼ぐべく
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|           センダイ庁舎に足を運んでいた。いつもと違う事と
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|           いえば、仲間が周囲にいないという点。昨日、安酒を
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧            飲みすぎて、皆ダウンしているのだ。
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._    イシダは、金がなかったからそこまで飲まなかった。
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._  ┗──────────────────────┛
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /



          __
        /´  \\`\        ┏──────────────────────┓
       /      ヾヽ ヽ         そんな彼の目の前を、一人の青年が横切った。
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ       見覚えはない。しかし、外套から覗く装備は、
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉 
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /       イシダの目を引いた。
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У     ┗──────────────────────┛
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

9758 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:45:14 ID:s2tQGvx20 [7/30]

                 __
               /´  \\`\       E:鉄の剣 優良 (Fine)
              /      ヾヽ ヽ      E:鉄の兜 優良 (Fine)
             /        _ヽ_、  ヽ    E:鉄の鎧 優良 (Fine)
            /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    E:鉄の篭手 優良 (Fine)
           {      /::::::::::(●)ヘl 〉   E:鉄のブーツ 優良 (Fine)
            ヽ   | /::::(__人__):::::::} /    E:鉄の盾 優良 (Fine)
             λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
            イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
            /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
           / ‐゛ `゙''''        ゛ .゛.'" ゛.、      ┏──────────────────┓
          ヽ   -―¬''''゙"     /    ヽ       鉄製の、武器防具。傷ひとつなく、真新しい。
            /             /   ./     .ヽ
            /      ._..-  ./    ,i" ゙''ー- ..  ...l      C以上の冒険者が身に付けるような高価な
        /   -‐'″  /    /         .l
        /                 /  ヽ          l     物ではないが、安物でも決してない。
          l、            ,‐    .`'.     /
           `''ー ..,,_.__    .,-|..l,    ___,,,¬″     戦うための、武器防具。
           l./  /゙゙"''''‐" | l―'''''''゙゙゙´   ゝ     ┗──────────────────┛
              7  / _____、 ! .!   ---  ./
             /  ,iニ- __ イ'"  `'''_______|
          /  ,/,!     .l゙     |     !
          ーー.. ! .,,,,,、  .|     .!     .`'ー-、
         ,r'"゙゛       |      .!        `i
            '!、________l      .ヽ_____i

9759 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:46:45 ID:s2tQGvx20 [8/30]

            、、、,. ,._
         ィ`'′     ヽ         ┏──────────────────────┓
        〃/ノノ八レレ、.  |          まず、胸に嫉妬がうねった。なんであんな若造が、
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、         あんなにいい装備をしているんだ。おかしい、許せない、
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |       俺はこんなに苦労しているのに、辛いのに。
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||
     /  l  |.l-―|、___/-―┤       己の全てを棚に上げて、ただただ自分を慰める。
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |
  /.|   | l.  | |   Y。    | |        彼にとってはいつもの事。
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       ┗──────────────────────┛
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |
.  /  へ、./  | l.  /⊿ |_   |
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|
. !   /       |_|.   └'      |==
 `ー'         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        _  , - 、
        /  `′   \               ┏─────────────────────────┓
      /    r'ヘ.    ヽ               そして、いつものように自己弁護。こんながんばっている俺が
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ              報われないのはおかしい。
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,     俺より先に報われている、あの若造が俺を助けるのは
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!   当然のこと。
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ    そう思って声をかける。彼の得るであろう利益のおこぼれに
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|     預かるために。
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|    ┗─────────────────────────┛
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ

9760 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:48:51 ID:s2tQGvx20 [9/30]

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|          き、君。これからモンスター退治かい?
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|          一人でやるのは大変だろう?
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧           良ければ、荷物もちを……
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._   ┏─────────────────────┓
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._    荷物持ちをしてパーティを組み、経験値を頂戴する。
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |           戦わずにレベルを上げられる、むしのいい話。
     |/    |o|::::::::|. |   \_|         ┗─────────────────────┛
.            ヽヽ::::/ /



                      /\
                     /  /
        / ̄ ̄ ̄ `\    \/ />
       /         ヽ、     </
      /         _  ヽ   ┌─┐    ――ほう。それは助かる。是非頼む。
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   └─┘
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉        ┏────────────────┓
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /          そんなむしのいい話を、青年はあっさり
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ          飲んだ。
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ        ┗────────────────┛

9761 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:50:26 ID:s2tQGvx20 [10/30]

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|           い、いいのかい?
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /



            __
         / ̄´   `\
        /          \       無論だとも。せっかく手に入れた戦利品が、
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ     重すぎて持てない。そんな悔しい思いを
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ    何度経験したことか。荷物もちがいてくれるなら
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ      この上もなく助かる。
      ん_ = ー三 イ、__─\

9762 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:50:50 ID:s2tQGvx20 [11/30]

        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i-──--、   ヽ     そうだ。報酬を先に聞いておかなければな。
      /   /(●)  (●ト、  ヽ
    /   |   (__人__)  \   〉    幾らぐらいが相場なのか良く分らんが……一日
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ      拘束するのだから、銀貨一枚ぐらいが妥当か?
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



            、、、,. ,._
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |
         ル三''′`三ヽ.  |         そ、そんなに!? ああ、いや、それは……。
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |     ┏─────────────────────┓
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||       思わず、悩んだ。普段であれば、一日よくて
     /  l  |.l-―|、___/-―┤
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |        大銅貨8枚。ただの荷物もち、しかも経験値付きで
  /.|   | l.  | |   Y。    | |
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        銀貨一枚は確実にもらいすぎだ。
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |
.  /  へ、./  | l.  /⊿ |_   |       ほしい。とてもほしい。メシ、酒、娼婦と欲望が頭を
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|
. !   /       |_|.   └'      |==     巡る。
 `ー'         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ┗─────────────────────┛

9765 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:52:01 ID:s2tQGvx20 [12/30]

        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ                それは・・・もらいすぎ、かな。うん。
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,       大銅貨はち……7枚で、どうかな?
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l   ┏─────────────────┓
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ      安くした理由は、単純に怖かったからだ。
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|       なお、7枚でも本来ならば多い。
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|    ┗─────────────────┛
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ      ふむ。出は宜しく頼む。私はドヴァーキンと呼ばれている。
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉     あなたは?
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

9767 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:52:43 ID:s2tQGvx20 [13/30]

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l          か、変わった名前だね……私は、イシダだ。
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ      了解した。ではいこうか。
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉     イシダは、モンスターと戦った経験があるのかな?
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ


9769 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:53:24 ID:.dNicUTc0
コンパニオンは携帯倉庫
それがスカイリムの掟


9770 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:54:30 ID:s2tQGvx20 [14/30]

            、、、,. ,._
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |
         ル三''′`三ヽ.  |         あ、ああ。何度か、若いときに。
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__    だがその、今日は……。
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||
     /  l  |.l-―|、___/-―┤
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |
  /.|   | l.  | |   Y。    | |



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ       ああ、戦うのは私の仕事だ。
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     で、だ。いっかくうさぎ、というのは
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /     どれぐらい危険かわかるかな?
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

9771 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:55:39 ID:s2tQGvx20 [15/30]

            、、、,. ,._
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |
         ル三''′`三ヽ.  |          いっかくうさぎは危険だ・・・!
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__    あの角! 飛び込んで、あの角で突き刺して来る!
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||        そこいらの板切れなんか、簡単にぶち抜くし、
     /  l  |.l-―|、___/-―┤
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |         身体に当たれば穴が開く・・・!
  /.|   | l.  | |   Y。    | |
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、       ふむふむ。じゃあ、爪や牙などはどうだ?
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     やはり、危険なのか?
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

9772 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:56:46 ID:s2tQGvx20 [16/30]

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ           え? ああ、ええっと・・・そうだな。
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|           牙・・・は、めったに噛まれないから。
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|           噛むくらいなら、角で突いてくるから。
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧            爪も・・・・・・ない、なぁ。
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._    何をおいても、まず角だから。
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /



            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ      なるほど。兎にも角にも、角か。
      /   /   ヾ       ヽ
     / |/(●)   \      ヽ     ありがとう。
     { 〈  (__人__)  >  /  イ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\

9773 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:57:22 ID:s2tQGvx20 [17/30]

 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':

9774 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:57:45 ID:s2tQGvx20 [18/30]

\\
 . \\
   ,. \\从/
.     そ   て
     ゝ,    そ
     "`/'^r  \
        .    \\
.            \\
                \\
                 \\キンッ
                  \\
                   ..\\
                    \\从/
                     そ   て
                     ゝ,    そ
                       "`/'^r .\
                             \\
                             \\
                             \\
                                  \\

9776 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:58:22 ID:s2tQGvx20 [19/30]

                  ||
                |''|
 ____         __.|‐|__          ____
 | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
 \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
   \      \.   \|'ー '|/  ./     /
     \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
       \__\/   'ー―'  ヽ/__/
       // /        \ \\
      / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ     ひでぶっ
      | |   l  \/i i\/  l   | |
      | |    \ _/  \_ /   .| |
      ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./      *いっかくうさぎを倒した
      / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
     彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
      ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ      ふむ。イシダのいうとおりだったな。
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉     ひたすら角で攻撃してくるのみ。
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У      体当たりばかり。……わかりやすい。
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

9778 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 22:59:48 ID:s2tQGvx20 [20/30]

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l           あ、ああ。そう、だな。
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′         ┏──────────────────────┓
          ハ |⊂ニニニニつ |∧             イシダは呆然としていた。ドヴァーキンの戦いは、
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._     いたって普通のものだった。盾で防いで剣で斬る。
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |           ただそれだけを繰り返して、いっかくうさぎを倒した。
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |         ┗──────────────────────┛
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /



        / ̄ ̄ ̄ `\        ┏─────────────────────┓
       /         ヽ、        技を使ったわけじゃない。魔法だって使ってない。
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ       危なげなく、落ち着いて。防いで、斬って、勝った。
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /       特別な事など何一つなく、普通に、である。
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У     ┗─────────────────────┛
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

9780 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:00:52 ID:s2tQGvx20 [21/30]

        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ              (あんなに簡単に、勝てるものなのか?
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ               いや、きっとステータスが……でも、
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,     それほどいい動きとは思えなかったし……。
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!    いや、きっとギフトが……あれば、
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ     もっと簡単に倒している?)
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ



           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ          (そ、そうだ!)
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l            な、なあ、ドヴァーキンさん。
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′            あんた、その装備、何処で手に入れたんだい?
          ハ |⊂ニニニニつ |∧
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._            きっとさぞかし凄い物なんだろう?
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /

9782 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:02:16 ID:s2tQGvx20 [22/30]

          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    いいや? 露店で売ってた鉄のインゴットと、皮を加工して
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /    自作したものだが。たいした出来じゃないぞ?
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



           _   ,
           `="ヽ,´'ー'"=;
         -=''"   ,.,   ヽ
         ∠´  .,'三||'i  '!
          /_,∠=jー '!.ヽ、, i      ウソだ!? じゃあ、なんで、どうやってあんなに簡単に、
          fミ|j(、゚ノ!エ!~。ぅj〉1
          ヒ||`u'./u"',U'‐´{ノ      いっかくうさぎが倒せるんだ!
           '、,-み‐u´ーヽ|
..           { 〈竺竺竺}uj
       _   /i `,⌒,~~~,/\
   _,.-‐//ニ/  ,ー‐‐ー0´  |ニ77-‐、_
.  /'i― ̄| | . ,'  O| ij ; 0/  |. | | ̄ーi'ヽ
 /  |   | | ,'   .',ヽ___,./,.,.   | | |   |  ヽ
/||.  |   | | '‐"⌒ヽ。ヽ //ー、|| |   |   ||ヽ
 ||.  |   | |     ヽ//.   | |   |   || ||ヽ
    |   | |   0  |o/.    .| |   |  || ||  /

9784 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:03:23 ID:s2tQGvx20 [23/30]

        ィ-────-、
       /         ヽ      ……いいかイシダ。いっかくうさぎの攻撃手段は、ただただ
      /   i-──--、   ヽ
      /   /(●)  (●ト、  ヽ    角による突撃だ。他の攻撃もあるかもしれんが、すこしでも
    /   |   (__人__)  \   〉
    |   、 k  `⌒ ´   /  /    距離があればそれしかしてこない。
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



            __
         / ̄´   `\         それを防いで、カウンターに一撃ぶちこんで、
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ      すこし距離をとる。コレを繰り返すだけでいいんだ。
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/(●)::::::::::::\      ヽ     難しい事は何もない。要は、根性だ。ぶっ殺すっていう、
     { 〈  (__人__)  >  /  イ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´      気合だ。防いで、ぶった斬って、きつくなった回復。
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\     これができれば、ドラゴンだってぶっ殺せる。


9786 名前:名無しの読者さん[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:03:51 ID:rLujjylU0 [1/2]
シールドバッシュは地味に有効


9788 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:05:47 ID:s2tQGvx20 [24/30]

                 ____
             _,,..-‐''      `  、               ┏───────────────────┓
           /"               \                もちろん、実際はそんな簡単な話ではない。
             /                  ヘ---、
            i                 ヘ   "'--、_        まず、ドヴァーキンの装備が良い事。
             |       .|ヽ         ヘ       ”-、
        / i        .| ∧_,----' ̄ ̄ヽ ,/ ̄\  ---)     自作した武具は、Dランクが装備する
       / , i      , -| .∧:::::::::::::::::::::::::::::i |   >〃
       i  / i   ヽ Y::::::|  ∧::::::::::::: _);;;;i | (\I--'        それとほぼ同等の性能をもっていた。
       //   i   .ヽ {:::::::|.',  .ヤ::(_ ノ;;;;/;;;;;;;>ヽ-^-'
.      7  / /   `' -、ヽ:::| ',  ,キ;;;;;;;;;;;, -'、  <             次に、ドヴァーキン自身の強さ。
    /  /,/  ,- "   ヽ."|  ','  キ,-'"  /~ -'"
   ./   i〃  /       |  ',  .i    Z                能力が下がり、技を忘却しても、
    .|  i   〃     ,--  |   l  .|  -"
   /i   i  /   //--__j   l   i  ヽ---、              経験だけは消えていない。何百という
  / i  ,i  /   // ,-" ./   l   j `゙'ー=、7_
  | ,i  i /   //  (  ./   /, ' /    、-'"              敵を切り伏せた、その経験だけは。
  | i   ,ヽ   i i  ヤ  ヤ /  ./     ヽ             ┗─────────────────┛
  | i      ヘ  / i  .ヤ  ヤ   /ヽ   \   キ
  | i       ヘ i  ヘ  ヤ  ∨/  |    7  \
  | i      ヘ  ヽ  \___ノ   ヽ     \

9790 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:06:30 ID:s2tQGvx20 [25/30]

                /   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.            /      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      ┏────────────────────┓
            /         \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       これもひとつのステータス詐欺といえるだろう。
         /              \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
          /        -――   ̄:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:      1レベル、一般人とほぼ変わらぬステータスの
.        /       / _  ____..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       /     /, " .::::::::::::::::::::::::::::::\::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     持ち主が、莫大な戦闘経験を持っているなど、
.      /    //         ::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.
        !   ///    ̄ ̄``     ::::::::::::::::::::\:.:.::.:..::    通常ではありえない。彼にとって、この程度は
     ¦/, くl::::|   ( ◯ )    ( ◯:::):::::|:::\:.:;
      { く::::::::ー─-、_         ...:::::::::::::::::i:::::::ノノ    単なるルーチンワークなのである。
       > \:::::::::::::::::::::::\(::.  j    ) :::::::/::/´. :.   ┗────────────────────┛
       /    7ニ三ミヽ:::::::.`ー‐'´`ー‐'′;< :. :. :. :
.      /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\::\`_フ:::::::,ィ彡⌒´:.:.\ :. :. :.
     /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:. ヽ、::r‐冖´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :. :.
.   /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: >不、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.
   /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : 厶  Yヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i

9793 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:07:27 ID:s2tQGvx20 [26/30]

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ     その気があるならイシダも
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉    やって見るか?
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ



        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ               わ、私には、武器も、防具も……
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|        |  ……私でよければ、作るが?   |
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|         乂______________ノ
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ

9795 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:08:10 ID:s2tQGvx20 [27/30]

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l           ……え?
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、       どっちにしても、鍛冶修行で山ほど
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     作らねば成らんからな。
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /     材料代だけもらえると助かるが、どうする?
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

9796 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:09:01 ID:s2tQGvx20 [28/30]

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l      お、おねがいしま、す。
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ        ふむ、ではそうしよう。
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ      ……ところでだ、イシダ。
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉 
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /      いっかくうさぎはどのように
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ      解体すればいいんだ?
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

9798 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:09:31 ID:s2tQGvx20 [29/30]

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ        あ、ああ、それは、ね。やり方があってね……。
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::| 
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l          ┏─────────────────┓
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|            イシダは混乱していた。何だこの流れ。
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧             都合が良すぎやしないか? 夢でも
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._     見ているのか? でもいっかくうさぎの
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |            血の臭いは本物だし。だけどやっぱり
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|            都合が良すぎる。
.            ヽヽ::::/ /              ┗────────────────┛



        ィ-────-、
       /         ヽ          ご教授願おう。
      /   i-──--、   ヽ
      /   /(●)  (●ト、  ヽ     ┏───────────────────────┓
    /   |   (__人__)  \   〉      イシダは理解していない。目の前の男のもつ、運命の
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ        濁流に、自分が巻き込まれた事を。
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ     ┗───────────────────────┛
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

9801 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 23:11:11 ID:s2tQGvx20 [30/30]
伝説の竜とぶっ殺しあうヤツの運命に比べれば、

委託乞食かマトモな冒険者か、などという事は

比べる必要すらない差異なのです、という酷いお話。

以上ですー。
関連記事
2014-05-19 : 続きのないチラシの裏 : コメント : 27 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
タカリ連中にとってはとんでもない美味い話だろうな。裏も無いし
(ただし激動の運命に巻き込まれる模様)
2014-05-20 00:05 : URL : 編集
No title
運命の濁流に飲まれるのか……彼にとって幸運なのか不幸なのか。
イシダの運命のほうが楽しみになってきた
2014-05-20 00:24 : URL : 編集
No title
TESの主人公の後をついて回ると言う事は、
必然的に世界の命運を懸けた大事件やデイドラロードの暇つぶしに付き合わされるか、
MODなしの公式の時点で存在するろくでもないイベントに巻き込まれる、って事だからな。
最後まで生きていられれば、英雄の従者ポジションに納まれるが。
2014-05-20 00:26 : URL : 編集
No title
あぁ コンパニオン仲間にしてるのかw
2014-05-20 00:27 : URL : 編集
運ぶ力に巻き込まれたイシダの運命はいかに
2014-05-20 00:31 : URL : 編集
No title
勝手に前にでて勝手に死んでるコンパニオンに比べたら
荷物持ちだけして敵からは逃げてくれるコンパニオンとか有能すぎるなw

イシダの説明で
>万年Dランク、いわゆる底辺冒険者。
ってあるけどEランクの間違いかな?
Dだと底辺にしては割りと優秀な気がするw
2014-05-20 00:33 : URL : 編集
No title
ドヴァーキンの仲間なら運が良ければおこぼれにあずかることができるけど、運が悪ければ巨人に天に向かって射出されたりするしなぁw
2014-05-20 00:35 : URL : 編集
No title
若い頃に何度か、っつってるしここの石田さんは
若い頃は程度に経験を積んだもののクソステでDランク止まりでキッカケも無く淀んで行った系なんじゃね?

そのキッカケが来た訳だが・・・
ちょっとキッカケがハード過ぎませんかね?w
2014-05-20 00:45 : URL : 編集
No title
よほど悪辣な主人公(プレイヤー)でもない限り従者になるといいアイテムとかもらえるんだろうけど…
なお悪辣なドヴァーキンの場合、整形されたり生贄に捧げられたりあまつさえ死体にされて連れ回されたりする模様
2014-05-20 00:46 : URL : 編集
No title
荷重とスニーク中に勝手に敵に突っ込むコンパニオンほど、ドヴァーキンを悩ませるものはなかなかないよな
余分な荷物をいくら省いても重量が常に限界ギリギリになってしまうのはなぜなんだ……
2014-05-20 00:48 : URL : 編集
No title
イシダさんビッグウェーブに乗れそう……か?
2014-05-20 00:50 : URL : 編集
No title
skyrimなのにタマネギが収穫できちゃった
2014-05-20 00:51 : URL : 編集
No title
美味しい思いは出来るだろうけど、近い将来待ってるのは
ドラゴンかデイドラとのガチバトルかぶりつき見物席着席権利だしなぁw

美味しい思いが出来る間に、どれだけ成長出来るかだよね。
レベル的にも人としても。
イシダならまだ目はある。これが安藤やミヨシだと破滅しか見えないw
2014-05-20 01:13 : URL : 編集
No title
弓を使わせておけばそうそう死なない
対ドラゴンにもいいぞ
2014-05-20 01:15 : URL : 編集
No title
↑バイアズーラ?! バイアズーラ!バイアズーラァァ!!
2014-05-20 01:20 : URL : 編集
No title
スカイリム世界のやる夫はこの世界でも(これまで)タフに生き抜いている。
この世界の石田はやる夫の流儀にどれだけ付いて逝けるだろうか、今後が楽しみです。
2014-05-20 01:25 : URL : 編集
No title
お金を取って弓の技術を訓練してあげたのに
直後仲間にされてそのお金を強制回収されてしまうクッソ哀れなコンパニオンもいるんやで・・・
2014-05-20 02:00 : URL : 編集
No title
石田さん最近の連載物のいくつかで扱いよくなってるしビッグウェーブにはもう乗ってるな
2014-05-20 02:10 : URL : 編集
No title
ドヴァキンさん最初の方で熊と戦うしなぁ。
2014-05-20 02:27 : URL : 編集
No title
魔法が使えないエランドゥルなポジションになりそうだな、イシダさん
2014-05-20 02:38 : URL : 編集
No title
TES的には、戦闘中は自動で逃げてくれて勝手に死なない荷物持ちとかありがたすぎるw
2014-05-20 07:18 : URL : 編集
No title
若者に対する嫉妬心を持ちながら
程々に寄生(一応まっとうに仕事)
モンスターの知識も一応あり、装備を作る話を持ちかけられたら
材料費を捻出して装備を受け取ろうとする
スタートラインの石田とも寄生虫の石田さんとも違うイシダだな
やる夫のステが低いのも会話が出来た理由なんだろうか
2014-05-20 08:01 : URL : 編集
No title
「うだつのあがらねぇ底辺にやっと巡ってきた幸運か、それとも破滅の罠か」
2014-05-20 11:26 : URL : 編集
No title
ドヴァーキンの仲間になるってのは基本的に録な目に合わないからな
運がいいのやら悪いのやら・・・
2014-05-20 11:46 : URL : 編集
No title
まあ、ボエシアの呼び声みたいな事にはならないだろうから・・・
2014-05-20 12:24 : URL : 編集
No title
シャウトは使えないようだけど
リオレウスの魂とか吸えたらどうなるんだろ?
2014-05-20 12:56 : URL : 編集
No title
ところでイシダの尻を刺して隠密カンストしなくていいのか?
2014-05-20 21:43 : 名無しさん@ニュース2ちゃん URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示