fc2ブログ
クリックで開閉

☆凜冒険者シリーズ二次創作 「ドヴァーキンがセンダイ冒険者になるようです」13


ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

追記:考証、議論専用スレが出来ました。アドバイザーの皆様はそちらへどうぞ。


「ドヴァーキンがセンダイ冒険者になるようです」         10 11 12

4254 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:53:45 ID:GTJJslFo0 [1/18]

                     ,ィ'"´ ̄`ヽ_,....、
                      {  ,ィ":::::::::::`ヽ::::丶
                        /´::::::::::::ィ:/::!:::::丶::::ヽ
                    /::::::/´:::::::i!:/:::::::::::::i::::::.、
                    /イ::/::::::::::::;:::!i:::::i!::::::::::::::::::\
             ,ィ≦´:::::::::::/::::::::::::;ィ/::!:/:!:::::::::::::::::::::| i
             ,ィ彡/:::::::::::/:::::::::ィァ//:i/:::::::::::::::::::::::! !
            ,イ/':::::::::::::/l/::::::::;/ ̄/:::::::/:::/i!:::::::::::::::::|´  ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/16054/1400587053/4362
          !::!/::::::::://:/:::::/:|'! /|::::/'"´` i´l:::::::::::::::!
           |::'::::::/:::://::::::/::!ヽ  !:/-─‐   〉::::::::::::l
           |:::/::::::::::l':::::::/::::|:::::\ '     /:::::::::::::/
.            /:::::::::::::::::::::::::/:::::::!::::::::| >  _ /:/::::::/::::!
.         /:::::::::::::::::::::::::/::::::::::!::::::::`ヽ /::::/::::::/:::::::::〉
      ,..ィ::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/::::::/::::::/:::::::::::::\
   ,...イ::::::://:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::/:!':::::::::::/:::::::::::::::::::::\_____
  /:::::/ ̄ /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:://:::::::!:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/::/     /::::::::::::::::/::::::::::::/!/::/:::/::::::::::!:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
/!i ,ィ'" ̄:::::::::::::/イ::::::::/:/::::::::!::::!::::::::::::!:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
! 〉':::::::::::::::::::::::/::::::/::::/'"´::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::!:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!



                _,,,,... -―- ._
.            , ィ/////////////,> 、
            //////////////////// \
.           ////////////////////////\
.          ,'//////////////////////////ヽ
.          !'//////,i//////i/////////////∧
         l///////l///'//,!////////////,!//!
         l//////,-!'//l'/l/!//////'‐!'//////,l
.          !゙/////〉:l'//,!'/l/V///,'゙ ///////,/
.          l'/////l !//,!'/l∨//ー‐//,イ-///'゙   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/16054/1399733475/1673
.           i'///l'/,l !'////! ヾ{   /'゙  、'//'
.        /////!'/,! .l'////!       , ィ/!
         ////////へ!////l、   ` ー ,イ///!
.     /////ノ/// .!'///,l. ,.、z,,,,,,,.ィl////,l
      '/////////'  l'///,l'  \彡',l////,l
.     >'"ニニl,イ/,.'\  l'///,l ,...:':/ニ、l////l
    ニニニ,イ/, 仁ニ\ l'///,l'ヽ:::/ニニ!'///l
    ニ///ニ', ニニニヽ!'///l !lV二二l'///!
     ニイ'//ニニ', ニニニヽ///!.l二ニニ!'//,!

4362 名前: ◆EV0X7vG/Uc[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 20:08:10 ID:m0weXndo0 [6/123]

               _.. -‐―――--..
             ∠-‐………… 、:.:.:.:.:...
             /77777777777777i|:.:.:.:.:.:.:.:..
.           7-‐…………._7777i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.\.  i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..    各種薬品・・・爆発物など・・・あとは・・・
           ':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:..
          l:.|:.:.:.|:r芹T:.l:.:.:.:.ハ:.:.l:.l:.:|:.:.7l:.:.:.:.:.:.:.:..   回復薬以外の・・・錬金術製品・・・ですね・・・
          |:.l:.:.:.|:.jしノ}:.|VVir芹Tj: |:.:i .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          |:.ト、:.:|!       しノ|:.:l:.ハj:.:.:.:.:|!:.:.:.. 
          人|i:..:人          i:.:|7ノ:.i:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.
            ∠三三三三三ミx|:i|:i\:|:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..
            |l          l|:|:j  .イ:.:/:./|:.:.:l:.:.
            |l ‥‥・・・ …… l|リ /ニ|/: /、|:.:.ハ:..
.           /〉-,///////ト、 l|イニニニ |/ニ.!| / i:.
           /  /ヽ//// マヽ  ヽ二ニニニニi/|. i|
          ∧  ノ /////⊆_   j-、ニ∨ニニニ.>
          〈ニヽ_ノ`___¨ー--イ  ハニ∨ニニニ\


                     、  !ヽ、、 、
                  、ヽヽ、ヽ ヽ'ヽ、!ヽ
                 、ヽヽi ヾ  ヽ、ヽヽ、
                  ヽヽ`  ヽ   ヽ.ヽ.ヽ、
                  `i ,.‐ヽ _i'ヽi'、  i. ヽ ヽ   そうだね。それらは人間相手の犯罪にも有効だから
                       / !、r'.'´ 、 `ヽ_,ィ_'i´
                _,.ノー''i´   、ヽ_  /    市民以外にほいほい持たすわけにはいかない。
               //.`ヽ、!      `´`/´
         __,.. -‐''i´  ヽ   ヽ  --、, ー'      だから自分で作れる場合以外、Cランク以上しか使えないわけだ
      r'  ̄ ヽ、    !    ヽ、 `rー‐i´ヽ、
     i      ヽ   ー-,‐'´`ヽヽ.!、_ .i !.、ヽ`ヽ、_   モンスターが強くなる分、そういった道具もうまく使って討伐するといい
.    r'        i     ヽ、   ヽ  | !.i `'、  ',.`i
    !       ::      ヽ    ヽ.l   i ゚ !.  i i
   /       :       `ヽ、 ヽ  | ,!    i l
. ノ            !            ヽ、 ', ! ,' _ i |

1673 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/05/21(水) 23:55:35 ID:lhKY1Nm60 [21/23]

            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ    マヒ毒付き攻撃!
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   なお、所持、調合には免許が必要ですアタターーック!
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ     *取りました
      ん_ = ー三 イ、__─\



 ト、_ト、                    /L__
<!⌒ヽ!                   i /⌒゙く
. 久__ノヽ   ____    ____    / `ー‐'<
 ヽ    i─'´  r‐、_二二_r-、  `ーi′  ナ' ̄
  !   ノ      > ト。。イ <     ヽ   ./
  \       i  fT´`Tヽ !        /       ぐあぁぁーー!?
    `ー‐-、   ヽ_ヽ>‐くノ__ノ   r-─‐'′
       ト    ! |厂リ「 ヽ   イ            それが主人公の攻撃かぁーー!?
       i    -‐| L- 」|‐- -   !
      /     `ー! i‐'        !
      i        ∪         |
    /ヽ                 '´\    *ごうけつぐまはマヒした!
    i     、_______,     !
    \__  -┴、       ,┴-  __∠_
   彡,_,-─‐'′      `ー--、__,,ミ

4255 名前: ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:54:16 ID:GTJJslFo0 [2/18]

              x-──-z _
              /: : : : : : : : : :\
             /: : /: : : : : : : : : : \
           /: : ::j: : l::l: :l: : ヽ: : : ::ヽ      ……Cランク以下が特殊な道具を使用する場合、
           l: : : i: : j.l:l_,ll__v::lヾl: : : ::i
           j: : ::jk:::l l;l q d リ マt: : :;j     専用の免許がいる、とこちらはしよう。
           ノ: : : i:N ` L  '  `v: : ::トx
           /: : l: : :l   ∀    メ: : : : ヘ   うむ。矛盾はない。
          ./: : : l: : ::l    `   .イl: : : l: :ゝ:ヽ、
         /: : : : l: : : ト_  ___ __,. /ハ: : トz:: :ト:::l
        ./: : : :レl: : :;lz   ̄  //メ: : l//ハ l:l
        /: : : : l//l:: : :l////////////l: ::l/////l:l       ┏───────────┓
       /: ://////ハ: ::l////////////l::::l//////マ        そういう事でお願いします
       j////////ハ: :ゝ//////////j:::////////ハ__     ┗───────────┛
      K/ ////////ハヽゝ////////j::///////////ハ
      ヽ////////////`'`ミ=-/////v///////////Y/Zマ
       ///////////////////////////////////////

4256 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:54:55 ID:GTJJslFo0 [3/18]

              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|  ┏────────────────────┓
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l    ルルーシュとロロ。徒党内でも毛色の違うこの
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|    二人は、トウキョウの生まれである。それも、
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|    上流階級出身だ。
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `     にもかかわらず、センダイで冒険者を
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `       しているのには、当然のことながらワケがある。
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー     ┗─────────────────────┛
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑?傲.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、

4257 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:55:14 ID:GTJJslFo0 [4/18]

                 _..  -‐-   
                イ    r       ヽ      ┏────────────────────┓
            /     /  /    }  ヽ      すべては、家督争いが原因である。
           / /     {  l  /)人   
           ,′/ / l {  ハ  lV´ '´  ヽ  l     富と権力の争い。親戚縁者による派閥闘争。
           l l l  l ハ ! } ノ       1 !  r
           | l l  ハlーレ‐ソ─'ノ  、    l ハ      ともすれば「事故死」すらありえる、地獄。
           l ヽ丶 l /ィてメ、    ,≧‐、_ イ!  
          ノヘ /ヽ ヽ弋tソ     ィヒうメ、 l l }     身を守るためには、離れるしかなかったのだ。
            ハ r 丶ゝ      ! 辷ソ / ,イ/
             ヽィ!       ′    ノイ       たとえ、最底辺に落ちるとしても。
               ヘト、   r‐‐ -、   /       ┗────────────────────┛
               | \   ー‐─' 
               j___ヽ、 __,.
        , -- 、_   {l ̄ ̄〃=7
     /: : : : : : ヘー‐イ: : : : {{: : : ll
     /: : : : : : : : : ! : .: : フfヘli: : : il

4259 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:55:34 ID:GTJJslFo0 [5/18]

    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ┏─────────────────────────┓
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l     年若いながらも、ルルーシュという少年は
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'     多くの物を具えていた。知恵、知識、行動力……。
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|      センダイで、冒険者として生き残るにはどうしたらいいか。
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{
     |::リヽ _    //://::l::/       後ろ盾もなければ金もない彼らは、安全な委託業務を
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'        こなしながら情報収集に努めた。
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `       ┗────────────────────────┛
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :



          //. : ://  /.::::::::::: . :. :.:::::::::::::::::`丶、
            //. : :,' ,′ '.:::: : : : :: .:: .:::.:::::::::/: :: :::: .: ヽ、
         //. : : :{ { /.::::::: .:: .:: .i:::/|::::/::::/.://.:i:::::.:. ::ト\            ┏──────────────┓
         , .′. : : l |'.:::::::::i::::::::::::レ≠ミメ>'レ':/从i.i::::::.:iヘ `        ,1     そして彼は見つける。
          i{ : : : : : l |:::::::::::|::::::::::::ト、{ト少 /イ/f=ミ」:::::::ト::}         / {
         ll: : : : : :l |:::::::::::ト、:::::::::|     ノ' `㌣1:::::::! }!       / ,い     スタートライン以上に、
         ||: : : : : :vヘ:::::::::{ ヽ、トl  、_ -─┐′}:::::!:!        / / :! !
         リ: : : : : : ヽヽ::::::ト-rヘ   仁二、`{ .イ:::::从      / /. : | |     所属して利益を得られる集団を。
         {: : : : : : : : ヽヽ::|::::} ヽ.   ヽ_,ノ//| }:/         / /. : : |/   ┗──────────────┛
     ,. -┴: : : : :、: : : ヽヽ:::| __ `  . ̄´∧:| |'         / /. : : : ′
.    ,: : : : : : : : : : : : :ヽ、: : ヽ`く__ 二ニコ7´  `        __,/ /. : :/
    /. : : : : : : : : : : :「 丶、: : :ヽヽーrイ V⌒ヽ_ ..  -‐ ¨´/ /. :/
  _,厶-‐-: : : : : : : : :{ {丶 二二 >、`}     マヘ       , ' /:/
. :´: : : : : : : :`ヽ、: : : : 、 、: : : : : : : : : :ヽ|   L `、>‐┐//´
'⌒:ー‐=‐-: : : : : : : : : :、 、: \‐、: : : : : ` ー└'─'ーァイ/7ー─ 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ: :ヽ ヽ、: : : : : : ー==彡'. :/. : : : ,: : ヽ

4260 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:55:53 ID:GTJJslFo0 [6/18]

::::::::::::::,:イfkァ.:::∠ミ 、V.:::/ /.::::.:::: イ____,/.::::/-‐ ¬.::
.:::::::/ff /∠    vハ}イ /.:::ィ7 //.::::::/.:::::/-──‐ァ.:::i
:::::/  {L//{{℃ik}} vハ/.:::/ { レ'/⌒`イ.::::::/_ ー──ァ.:::/|  ┏──────────────────┓
.::/ \メ、 `¨¨¨´  v.:::イ   ゝ一ァ' /.::/  _xkァ==イ::::ムミ    彼の選択に間違いはなかった。
:/  ` `三≡==一zl.:/     / //  >'"´ _   _」:/
′      ‐ ==ァ斗 ´        /L_ イ    {{℃fL}{}      間違いはなかったが……
          |          /   ヽ、ヽ、  `¨¨¨|l ,ィ/
、         {               \ `≧xz={彡イ:    規格外、常識外なかの人物については
::ヽ         |   、             `   `≧´.::::
\l                       ー==ニ二:::__::,:::::    まったくの計算外だったとか。
          /` ‐-  _               /.::::::
         ハ、      `丶、           /.::::::::::::    まあ、予測できるほうがおかしいのだが。
',       ∧_」三三ニ=‐ .、 ハ        /.::::::::::::::::::  ┗──────────────────┛
∧      /三三三三三==三L」        //.::::::::::::/.::
/∧    /三三三三/       l     /イ.:::::::::::::/.:::::

4262 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:56:18 ID:GTJJslFo0 [7/18]

                                       -――-
                                    /  三三三三三\ 三ニニ‐
                                   ′ 三三三三三三三  三ニニ‐
                                  /  三三三三三三三三  三ニニ‐
                              {   三三三ヽノ三三<三 } 三三ニニ
                                 \(1)ヽニニイ①ノ三三 、三三ニニ
                            /八     , ´三 `^三ヽ三三八 \三三ニニ
                            /     >  {  三人 三}三< 二 \三三ニニ
                          .  ´        ` ̄ ―  ̄´      ニニ‐   三三ニニ
                         /               -=三=-      ヽ!ニニ‐   、三ニニ
                           |      }´      二三三二       ,ニニ‐  ∧三ニニ
                                 二三三三三二     ′ニ‐    }三ニニ‐
                      !    ,′      二三三三三三二       iニニ‐   |三ニニ‐
                       {    l         二三,三三、三二     }ニニ‐  ∧三ニニ‐
                      ∨   ト       -三´三三三`三三-  ,イニニ‐    ∧三ニニ‐
                      /}    ,′`ー<  三三三三三三三  > ′ニニ‐    ∧三ニニ‐


                                  「ドヴァーキンがセンダイ冒険者になるようです」

4263 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:57:22 ID:GTJJslFo0 [8/18]

 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:   センダイ近郊
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .     モンスター平野
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"

 ┏───────────────────────────────┓
  ドヴァーキンがこの地に降りたって、そろそろ10ヶ月。ぼちぼち、徒党員も

  3レベルになる者が現れはじめた。

  ギフテットを例外としても、これはかなり速いペースである。ひとえに、

  スタートライン戦術のおかげである。「高性能武装で固めて、強いモンスターを

  集団で叩く」。クソステを装備と数で補うこの戦術と、ドヴァーキン装備のおかげで

  徒党員はごうけつぐまを狩れているのだ。
 ┗───────────────────────────────┛

4266 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:58:08 ID:GTJJslFo0 [9/18]

       _ヽー-v-─‐z._
      ,>  `       <.     ┏──────────────┓
.    ∠       /v、     \     とはいえ、さすがに限界がある。
    /    ,.イ ./   ヽト、ヘ、  ゝ   ┗──────────────┛
    7  ,.イノコ/‐ u ,!エ、ヽト. ゝ
.    1 /_/, == ヽ_/ == 、ヽ__! |
    /´l.「 ヽ.ー-゚ノ─ヽ.゚-‐',ノ l.「iヽ     レベル上がったけど……俺、ババコンガは無理っぽいや。
     {.i´|| U  ̄ l v' l  ̄ u ||`;リ
    ヾ:」!  、 └‐-‐┘  ,.  l!ソ
.   / |  } (二ニニニ二) {   ! \
-‐'''7    ヽ. ´   ー一   ` , '    「'''ー-   ┏───────────────────────┓
  i      |`ー-、.___,. --イ     |       さすがに、装備だけではいかんともしがたい壁がある。
  .!     |             |      |
  !     ,ト、          ,ノト、    |      ここに来て、徒党員に新たな区分けが成されていく。
 l    , ィcト、.`'''ー---‐'''´ ,.イo、\  │    ┗───────────────────────┛



        / ̄ ̄ ̄ `\       ┏─────────────────────────┓
       /         ヽ、       ドヴァーキン率いる「ババコンガ殺すマン」チーム
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     2~3レベル徒党員の「ごうけつぐま殺すマン」チーム
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /     そして、1レベルの新人達による「目指せ鋼鉄装備」チーム
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ     である。
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ   ┗────────────────────────┛

4267 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 19:58:55 ID:GTJJslFo0 [10/18]

                       , '´ ̄` .、
                     ,.'       ヽ           ┏──────────────────────┓
                 /          _j_            徒党員は増え続けていた。さすがに、
                  i    ,..:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、:..、
                   ,...'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:.ヽ      スタートラインほどではなかったが、うわさを聞きつけ
                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、
                    , ':./:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.';:.:.:.:.:.:.';..:.:.    自分もうまい汁をすすろうとやって来る者は
                /:;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: !
               ,':/;':.:.:.:.:.:,ィチ了:.:.:.:.:./了ミト、:.:. :i:.:.i    後を絶たなかった
                i/ i:.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:./:i:.リ   ┗──────────────────────┛
                i. i/:i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:./:.:i∧_
                 V:.Vヽ:.、弋ソ     弋ソ ; ^j/:.∧ヽ
                    /:.:.:弋∧'     '      /.ノヽ.:.:∧ ',   はーい、新人さんはこっちねー。
                /:./:i:.ハ:.i.:.ヽ    ( )   .イ:.:.:.:.:.:';..:.:.j. i
                 { /:.:i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:;.' ,'
                  乂, -, ― '"´.j  `´ .!` ー--.、 :.:乂
                ,.':::::::/     ∧‐  -'/      V:::∧
                 /:::::::::i.       ∧  /       V::::∧



          、
          ヽ\
           \: : ` ̄ ̄ ̄>  、 
      _,. -‐: :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : :ヽ 
    ,ィ_:_: : : : : : : : : l : : /: : : , -‐: : : \
   ´   /: : : : : : : : ヽ _{、ィ/"´ "ー、: : :ハ
     _,.ィ: : : : : : :_、-゙` `       _  ∨: ∧
  ー< _ ィ: : : : i´ _     , _,. イ"_ ` ∨ : i      武器防具はもらったなー?
        / : : : : | , = 二 、  ` "イfンヽ  }: : :|
        /:/{: : :i  く jシ ヽ   ´  ゛    rヘ: ト、     ポーションは何時でも取り出せるようにしてるなー?
      ´  lイ:rハ        !        lヽハ:ゝ
            jイ 「i       i! ,      iノ人{      じゃあ、手本見せるからなー!
           !、!ハ       _,. -、    iy′
              `ハ    f´  ̄ ヽ   イ       ┏──────────────────────┓
              ゝ   |     i  / |         ほとんどの者はそのままい続けた。極稀に、
                   ヽ `ー―― / !
                   lヽ>、  /   lヽ         良識に目覚めたものが離れたが、その程度。
                /i    ̄  / / ハ
               ノ \_      /K    、       やがて皆、古参徒党員と同じように成っていった。
            く     ∧   // 入        ┗──────────────────────┛

4268 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 20:00:50 ID:GTJJslFo0 [11/18]

  ┏────────────────────────┓
    そんな、代わり映えのないような生活にも変化は訪れる。
  ┗────────────────────────┛
















.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|       世界と結婚することにしました。
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     おめでとう。――不幸にしたらぶっ殺してやる。
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /   ┏─────────────────────┓
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У     徒党員たちに、所帯を持つものが現れはじめた。
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ   ┗─────────────────────┛
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

4270 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 20:01:46 ID:GTJJslFo0 [12/18]

.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  ┏────────────────────┓
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|    主に、3レベルになって安定してごうけつぐまを
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ | :/. |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |      狩れるようになった連中である。
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V      相手は同じ徒党員だったり、水揚げした
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /          娼婦だったりした。
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´             まあ、何はともあれめでたい話である。
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、          ┗───────────────────┛
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!



                        _,. === 、
                    ,ィ´     `ヾ、
                _. ,、  ,.、/_           ',',
            _/:...:/:.:.`´:.:.:ヽ:.:.:.ヾ´.ヘ     l!
         ,. ´/:...:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.: ヽ:.: ヽ   i!   ┏──────────────────┓
        /:.:.:./: .:./:.:.:.:.:l:.:.:.....:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ.  ′    結婚した者は徒党宿舎から出て、
        ./:.:.:.:.:/:.:f:.:i:.:. f : |:.:l:.:.:...!:.:.i:.:.!:.:∧:.:.:.ヽ
      /:.:.:.:.:/: .:.!:.:|:.:. l:.:.il:.:l:.:.:. |:.:.ll:.:.i:.:.∧:.:.:.:ヘ      それぞれ家を持つ事になった。
      ,|_,.:,/:.:.:.:i:.:.|: .:.l:.:.i.l:.|:.:.:. |:.:.||:. !:.!:.:ハ:...:.:.:ハ
      lニニ|:! :.:.;i,斗-ft‐l-!:|:.:.:. !ィセT:ト、!:.ハ:. !:.:.:ハ     理由は……まあ、新婚家庭なのだから、
        !ヽゝ|:l :.l:.|t,斗‐!-、ヾ,!:.: / 斗‐!、i:i!:.: |:.:|:.:l.:.:|
        !:.:.:.,.|:l:. !:|/       i/     |: !:|:.:|:.:i!: }     水入らずで過ごしたい。そういう風に
        |:.i.:!.从:.:l:|. ィ≡=、   ィ≡=、 /.//:./,;イ!/
      /:.|:.ト、 ヾリ           ,    /ィ'/:i∧:.:l.′     オブラートに包もう。
      /:.:.|:.l:.:.T‐ 、      __´     レ':..イ:.:ヘ:.i、   ┗──────────────────┛
     ./:.i:.:l:.:l:l:.:.i:.:li:\     ゝ ′   , 'i:.!:.:.:.:.!:.:.ヘ:ヽ
    /:i:.i:.:.|:.:l:l:.: i:.:li: .:|` 、      , イ:.:.!:.l.i、:...:i :.:i:.:`、
    |/i:.!:.!|:.:l:ト、.i:.i!:. |  ` ‐ イ:.|:. |:.:.:!:..!:.ヽ:...:i:.:.ト、:}   ←生活統括なので、毎日徒党宿舎に出社する
    i' .!:i:.lヾ:.!l:.ヽヾi.ヽ       ト.k :|:.:.:i:..}:.:.∧:.:i:.:| ソ

4272 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 20:02:26 ID:GTJJslFo0 [13/18]

        _  , - 、
        /  `′   \                 ┏────────────────────────┓
      /    r'ヘ.    ヽ                  地味にめでたい話としては、イシダが嫁と復縁した、
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ                  というのがある。嫁さんの実家に土下座しに
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,        いったらしい。息子とはまだ関係修復に至っていない
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!       ようだが、彼はがんばるだろう。
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l      ┗────────────────────────┛
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、     ┏────────────────────────┓
      /         _  ヽ      このように、少しづつ、少しづつ、みな変わって言っている。
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉    徒党宿舎の周りが、温泉街に変化しつつあったりするのも、
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У     変化だ。……やや派手な変化だが。
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  ┗────────────────────────┛
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

4275 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 20:03:15 ID:GTJJslFo0 [14/18]

     / ̄ ̄ ̄\
    /  \   /\                  ┏────────────────────────┓
  /    (●)  (●)\           <>、       ドヴァーキンが、徒党員に弓を使うよう指示しはじめたのも、
  |       (__人_)    |         <>、
   \   __ィL⌒´ _/___ _______<>、    この頃である。
  /  ∠◎__〔|。 lニニ。。ニr===[immニニニニニニ臣□   ┗────────────────────────┛
  |  ヽ───-  ⊃)(__,,..=i_ノ ̄ ̄ ̄フ<>´     
  \______/ __|         r<>´
.   |           |      <>´  



 ト、_ト、                    /L__
<!⌒ヽ!                   i /⌒゙く
. 久__ノヽ   ____    ____    / `ー‐'<     ┏───────────────┓
 ヽ    i─'´  r‐、_二二_r-、  `ーi′  ナ' ̄       戦闘開始と同時に、ごうけつぐまに
  !   ノ      > ト。。イ <     ヽ   ./
  \       i  fT´`Tヽ !        /          複数の矢が飛んでいくわけで。
    `ー‐-、   ヽ_ヽ>‐くノ__ノ   r-─‐'′       
       ト    ! |厂リ「 ヽ   イ               慣れは必要だったが、結果的に
       i    -‐| L- 」|‐- -   !            
      /     `ー! i‐'        !              狩りの効率はあがった。
      i        ∪         |            ┗───────────────┛
    /ヽ                 '´\
    i     、_______,     !   もうやだこの徒党。
    \__  -┴、       ,┴-  __∠_
   彡,_,-─‐'′      `ー--、__,,ミ

4277 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 20:05:33 ID:GTJJslFo0 [16/18]


  ┏───────┓
    そんなこんなで。
  ┗───────┛


          ウッハッヤァッ!(ジャキーンッ!)

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

        ドヴァーキン LV4 コンバットメイジ


      生命90→120  気合30→40

    ちから(str)   8→16          ギフト一欄   

    すばやさ(agi) 8→16           ドラゴンボーン
                             ハーシーンの狩人
    かしこさ(int)  8→16           ハルメアス・モラの従者
                             ノクターナルのナイチンゲール
    きようさ(dex)  8→16           エトセトラ……
                          
    たいりょく(vit) 8→16
 

    技能                 魔法                 補助

片手武器 (One-Hand):5Lv     破壊 (Destruction):1Lv     軽装 (Light Armor):1Lv
両手武器 (Two-Hand):1Lv     回復 (Restoration):3Lv     隠密 (Sneak)    :2Lv
弓術 (Archery)     :3Lv    変性 (Alteration) :1Lv     開錠 (Lockpicking) :1Lv
重装 (Heavy Armor)  :5Lv    幻惑 (Illusion)   :1Lv     スリ (Pickpocket) :1Lv
防御 (Block)      :5Lv     召喚 (Conjuration):1Lv     話術 (Speech)   :5Lv
鍛冶 (Smithing)    :8Lv     付呪 (Enchanting):3Lv     錬金術 (Alchemy) :5Lv

  ┏────────────────┓
    ドヴァーキンのレベルが上がったり。
  ┗────────────────┛

4279 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 20:05:53 ID:GTJJslFo0 [17/18]

      ___       _
      ``ヽ、`ヽ、,i'"´∠ _
     ,. ‐'"´ ̄        ``ニゝ
.  ∠´-,‐:‐'           ``ヽ
    /               ゝ
.   /                  l
  //       /l、        l
   l      /| ./ l、iヘ        |
   .l /| , /! /. l./ u l | , 〉.iヘ、 .  |     お金たまったぁぁぁぁ!
   |/ |/|/`!/-ニl_  v'|/'_ニl~ ヽ|、 l
   /´l|.| !' /⌒     ⌒ヽ  |.i^ヽ    ドヴァキンさん! ドワーフセットください!
   l |6||  l (0)    (0) l u ||.6l|
   ヽ._||  ヽ、_ :|   |: _,ノ   ||_ノ
     ∥ u   (    )    .∥
     | v /⌒ヽ、` ‐'´,.ノ⌒ヽ  |\
   ._/l  l ,. -─‐三─‐- 、ノ  !  l 、
,.‐''"´/  ヽ、` -‐ '´._`` ‐-" ,‐'´.  | `` ‐
 , -‐''"⌒)ヽ`‐、.   ≡   , ‐'´l .l  │
(  -‐'"⌒)-、〉l:::` ‐--‐'":::::::::l |   . |
.(  -‐'"⌒)ノ, |、::::::::::::::::::::::,ノ! |   .|
/( -‐''"⌒)ノ ! ` ‐----‐'´ .l  |    |
  (._,,. -‐' ,"\ l         l ,へ、  |
      /   ヽ         レ'   \ .|



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´   ト、 ヽ     まじかーーー!?
    {      /   (○)ヘl  〉
     ヽ   | / (__人__)  } /    ┏─────────────────────────┓
      λ_ゞ\ゝ、.|r┬-|__,/У      ミヨシがドワーフセットを購入。ババコンガ班に入ってきたり。
     イ ー ̄三 ̄`ー'´[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ      そんなこんなな日々。年の瀬が近づいてきていた。
                         ┗─────────────────────────┛

4284 名前:ハルメアス・モラ ◆wySB4o31g.[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 20:07:12 ID:GTJJslFo0 [18/18]
えー、今夜はコレまでです。物語を動かすために、ただ状況の変化だけを詰め込んだ回でした。

そろそろ、運命がやってきます。
関連記事
2014-06-04 : 続きのないチラシの裏 : コメント : 28 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ミヨシの向上心w
2014-06-04 21:42 : URL : 編集
No title
>おめでとう。――不幸にしたらぶっ殺してやる。

娘を嫁に出すとーちゃんか!
2014-06-04 21:44 : URL : 編集
No title
ああ!空に!そらに!
2014-06-04 21:48 : URL : 編集
No title
ミヨシの問題ないコンパニオンぶり
2014-06-04 21:53 : URL : 編集
No title
>そろそろ、運命がやってきます

とうとう運命という名の激流がやってくるのか
2014-06-04 21:56 : 電子の海から名無し様 URL : 編集
いまだかつてこんなに輝いているミヨシがいただろうかwww
2014-06-04 22:20 : URL : 編集
No title
ミヨシ、根本はバカのままなんだろうけどwww
2014-06-04 22:23 : URL : 編集
No title
ほんとミヨシは自分の欲に忠実やなw
2014-06-04 22:42 : URL : 編集
No title
まーた世界を救っちゃうのか
2014-06-04 23:01 : URL : 編集
No title
ここまでミヨシの存在感がある作品があっただろうか(驚愕)
2014-06-04 23:03 : URL : 編集
No title
でもミヨシは目先の欲に金を使わず貯めるという荒業もやってのけてるんだよなあ、中身は変わってないくせにw

2014-06-04 23:04 : URL : 編集
No title
>目先の欲に金を使わず
いや、多分コイツの目先に酒とか女とか写ってないだけだと思うぞw
2014-06-04 23:13 : URL : 編集
No title
運命か・・・
何が襲来するんだろうなぁ・・・
ドラゴンか・・・それともディドラのちょっかいかな・・
2014-06-04 23:14 : URL : 編集
No title
どうでもいいけど、ドワーフ産のスクラップの類って
溶かして得られるインゴットの割に糞重いのもあるよな
2014-06-04 23:17 : URL : 編集
つうかドヴァキンのステが2→4→8→16と倍々式に増えてるんだがこれは……
2014-06-04 23:24 : URL : 編集
No title
↑ギフト持ちのレベルカンストが10。
となるとこのペースで推移するならば全能力1024でストップかな(白目)
2014-06-04 23:43 : URL : 編集
No title
>おめでとう。――不幸にしたらぶっ殺してやる。
ドヴァキンさんにこんな事言われたら浮気なんざ絶対しねーよなwww

しかしミヨシが装備の為に貯金してるとか凄い違和感だ
2014-06-05 00:05 : URL : 編集
No title
ミヨシ重装ルートだから順調にいけば
ノルディックかスチールへて黒檀・デイドラ・ドラゴンのどれかに落ち着くんだろうか
2014-06-05 00:46 : URL : 編集
No title
スカイリムのコンパニオンはもともと自己鍛錬してドヴァキンに合わせたレベルになるモノだったけど 
装備まで自分で更新してくれるミヨシは優秀だと思うのw
2014-06-05 00:52 : URL : 編集
No title
コンパニオン化すると言う事は以前の人格とか無視して、一つの便利な道具に成り下がる事だからしょうがないね
ミヨシも立派なタマネギに育ったもんだ……

タカリの悲劇的結末としてブレずに違うベクトルからここまで明るく面白くタカリ殺しを展開できるのは凄い
2014-06-05 01:28 : URL : 編集
No title
ミヨシ装備更新により計らずも運命の最前線へ
2014-06-05 02:51 : URL : 編集
No title
ここのミヨシの安定感はなんなんだw
2014-06-05 03:03 : 名無しさん@ニュース2ch URL : 編集
No title
> 極稀に、良識に目覚めたものが離れたが、その程度。

ひどい言われよう。w
2014-06-05 07:17 : URL : 編集
No title
ミヨシの中では
女、酒<越えられない壁<良質装備のロマン
なんだろうなぁ
2014-06-05 09:23 : URL : 編集
No title
あれよ
バイトで金ためて欲しかったバイク買うようなもんよ三好のアレはw
2014-06-05 11:06 : URL : 編集
No title
欲しい装備のために金策する
うん、ミヨシは何処もおかしくはないなw
2014-06-05 12:28 : URL : 編集
No title
相変わらずレベルアップ効果音で噴くw
2014-06-05 15:41 : URL : 編集
No title
僕がオブリビオンでアリーナのチャンピオンになった時も
タマネギ頭じゃなくて三好みたいな奴がき・・・・・うーん
2016-09-11 17:27 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から職場が片道2時間弱の僻地になったので更新ができず申し訳ありません。今年の11月には元の職場に戻れる予定なので気長にお待ちください。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート