FC2ブログ
クリックで開閉

Fate/ Parkour Lines BACCANO!IF

【わたふつ企画】私たちの“陣営”が普通なんだ!【安価聖杯戦争】に狩摩参戦を受けてのエピソードです。


5822 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 19:08:54.19 ID:JkNQ/Rk4 [39/58]
今日は投下なしの休息日ー

5825 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 19:18:15.57 ID:JkNQ/Rk4 [40/58]
過去作のキャラが好きと言ってくれるのはやっぱり嬉しいもんですねー


5835 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 19:37:48.89 ID:ZUta0NIF [7/13]
本家の天使さんとこでまどベロ様が聖櫃と合体したのを見て
鬼帝と聖櫃が合体したのを正当化したのには笑ったw

5836 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 19:38:58.51 ID:rBO+sI21 [3/16]
>>5835
なにそれwwwwwwwwww

5840 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 19:41:32.62 ID:ZUta0NIF [8/13]
>>5836
王様ゲームスレのテスト用の方を見るんだw

5841 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 19:43:07.28 ID:Ajm1NVT1 [1/4]
王様ゲームの即興能力は真似できないなあw
聖杯戦争(出番)がいつの間にかCCCになってたり、先が読めないw
トェェェェイの裏は読めないかもw


5843 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 20:00:06.80 ID:JkNQ/Rk4 [41/58]
つまりトェェェェイさん=狩摩……!?

5857 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 21:29:36.57 ID:JkNQ/Rk4 [42/58]
しかしのんびり見なおしてみると、小聖杯戦争も色々変遷してるなぁ。
第二回とか引き篭もりシステムが有利すぎて酷いことになってるよwww


5885 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 22:36:23.13 ID:gfWPa4aZ [2/12]
【速報】摩、パラレル大戦でも平常運転【知ってた】


5892 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 22:45:17.16 ID:JkNQ/Rk4 [43/58]
くそうwwww摩のOPをやるの忘れてたwwww

向こうの企画のOPとして狩摩の参戦理由をでっちあげるか

5903 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 22:50:44.76 ID:JkNQ/Rk4 [44/58]


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――聖杯戦争開始数日前 神祇省

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲







     ―――パチン












                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                    |     ―――王手、2十三麒麟      
                    乂________________. ノ
















.







.
5909 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 22:52:36.07 ID:JkNQ/Rk4 [45/58]


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;    「―――さて、こっからどう返すかのぉ。
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li     きひひっ」
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }





           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ ⅵi|           ┌┘
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   Ⅵ′          「|
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[
           `.; i: : : ::, ¦}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i      「―――」
          __、`r′,: : : :;{: .¦}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};㌢X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.',ノ^弌,  ′                  └┐
    、  /,ノ ,' ; :j」ノ′  i| |i__j」L⊥=…弌 /,」北L,_,」L⊥=-‐}:::. 〈   ` ,_ ′                      |┐
  、 ` / / ,ノ.:ノ'´ ¦   i| |i     _-_-_-∨i[ || ]i_-_-_-_  j}:::: \     ` 、 ,                    └|_
、` /   / /.: ;' / ノ|i,  j{  |i  -Ξ-Ξ-Ξ{[ || ]}Ξ-Ξ- j}:::;.   ',   /   ,                     「_},
 /    ,′ノ.: ;:{{/ . : |i, j「  j}i   / ̄ ̄㌃ T||T^弌⌒¨¨ ノ.::/::   :}-:-:′   |!   ,                  } ハ
'     //.:/.:}′j{: : : :|i;/ .:;ノ]L∠二二ノ゙{_____}||{_____}`ーくノ⌒}::::. ':,人i[-i___jレj|  ′                   } ; }
    ,ノ゛.: :' : .; :{:/_|{:,ノ: :У ;/__|______|:-:‐:‐:-_j」ニ+' う__{-:-i-:-:- {:::: :. ∨'i[-:-:-:-:i|   ,      く\_r‐- -‐} / ′
  / . ;:'  .:ノ.:/)⌒7: ;ノ′ /-:-:-:-:-:‐:‐:‐j「 _,xfT「 丿}-:-i-:-:-人::: ::. 〈 i[-:-:-:-:i!    ′        \`ー辷ーッ'゙/ノ
,.ノ . : ノ . :;' .:/ :},.ノイ{/{  :{:-:-:-:-:-:‐:‐:‐:j| j{j㌢^'く:-{-:-i-:-:/.:/゙|i: :::. } i[ ̄ 厂{     ,        `こニ㌃^´
  .; :´ . : :/ .:' .:∧! 〈人 :{-‐ i  ̄ i ‐:-:j| ,ノ゙ ノ'_x,\:-:i-:-j{:::{  |i . : / [--{-‐i}     ′       ⌒¨´
 . ;′. : : ノ .:: : ' :{__{___j___) :}____L.  -|:-:-: { -‐'^^   `i」:-i-:-「∨_,ノ゙ ;.ィ゙‐-,[____}__ j}    '
. :/ . ::/ .: : ;' : : :}:-i-:-⌒>:}__ |_ __ _l-:-:‐:}  -‐…冖;ノ}:-i-:-:-:-/ /丨_i[-:-i-:-}    ′
: ' .: .:' . :; .::i| : : :{:-:i-:-:]i^り:‐:-l-:-:-|-:-:‐{   _,. -tノ:[:-:i-:-:-: { '-:-:「-:-j[-:-:i-:-}     '
ノ.: : / . : .:{ :::i| : : jハ:-i-:- ]i:‐:‐:-:l-:-:-!-:-:‐]  '゛ |   ;[:-:i-:-:-: |「-:-i-:-:j「 ̄ { ̄i}    ′
.: : / : : :{ ::j| : : i :| ] ̄ ]i‐‐‐-|---i:-:-:-:]i   /   ;[:-:i-:-:-「 ̄ ]:-:-j「----} ,_i}   ,
: :/  :: : :{ ::i| : :i :| ] ‐ -]i   |  |-:-:-:-]i     /[ :-i-:-:-{   ]-:-:j「    / j}   ′

5916 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 22:54:49.44 ID:JkNQ/Rk4 [46/58]



                    _ -7
                  ,xく' ノ
                 ,x;㌻  └‐- ,  __,,.. -‐ ┐
                '゛        '-=i㌢^ /.,
             /             }/ /   `ヽ、
            /  _,二,_' ー‐-‐       ,x'゛        \_______f┬┬┬┐__
   __     _,.ノ _,ノi|iY⌒Y}likx、,_____,xgf'゛      f┬┬┼┴i┴┘ └┴┴┴┴┬┐
  f゛_,,_ ^¨~´   '⌒^^^'ーく}|i|i|i]リ㌻フ´/└┴┴┴┘     ',          └┴┬┐
    `┛: : : .      ⌒ヽ   `¨““”´ ,:'      {i   {i,     〉                  └i┐
     \: : : :         \       /  :,      {i :,   }i,     ′                └! ┐
      `_`¨¨¨¨¨¨¨`∵:.     ,ィi|:  :i{ '、    {ヽ!i:,  }i   |i    ,                └┼i
        `_. :         ¨    ィi゛/i|i:. : {: `、   {__j」L... }i:.  |i   |i                └|┐
       `_: .          ィ'゙.:j|j/ ||i:, : {i:, `、 「 {|!\:}i:::. ik、 |i                ├|
         `_: : . .   ,x '゛ i|::_j」I -|‐|i: ;{i:, `、j} -‐ }_,__)}i::::. i| \^\                  ┌┼|
           `ぅー;iヅ/|:::   i|::l丨 _j」L{|i:.; {i:, `j}x㎜i扞竹}i:::; i|  「\(\           _├┼
           j}゙ /ノ|i::.   i|:| 「  _,___)}i : : 入_弌゙t、└_''′j}/ i|  [   \ `        ┌┼┘
          ノ'ノ'゙}! :|i:  拌㎜i扞竹 |/i/ ,ノ「\) `^^^´ ノi  | 「            ┌┼|
           //´  !!: : |i:. 弌jt└_''′」/′     \     'リ¦| 「           ┌┼┘
           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ ⅵi|           ┌┘
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   Ⅵ′          「|    「―――その麒麟が私の待ちよ。
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[       リーチ一発、ロン」
           `.; i: : : ::, ¦}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i
          __、`r′,: : : :;{: .¦}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};㌢X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.',ノ^弌,  ′                  └┐
    、  /,ノ ,' ; :j」ノ′  i| |i__j」L⊥=…弌 /,」北L,_,」L⊥=-‐}:::. 〈   ` ,_ ′                      |┐
  、 ` / / ,ノ.:ノ'´ ¦   i| |i     _-_-_-∨i[ || ]i_-_-_-_  j}:::: \     ` 、 ,                    └|_
、` /   / /.: ;' / ノ|i,  j{  |i  -Ξ-Ξ-Ξ{[ || ]}Ξ-Ξ- j}:::;.   ',   /   ,                     「_},
 /    ,′ノ.: ;:{{/ . : |i, j「  j}i   / ̄ ̄㌃ T||T^弌⌒¨¨ ノ.::/::   :}-:-:′   |!   ,                  } ハ
'     //.:/.:}′j{: : : :|i;/ .:;ノ]L∠二二ノ゙{_____}||{_____}`ーくノ⌒}::::. ':,人i[-i___jレj|  ′                   } ; }
    ,ノ゛.: :' : .; :{:/_|{:,ノ: :У ;/__|______|:-:‐:‐:-_j」ニ+' う__{-:-i-:-:- {:::: :. ∨'i[-:-:-:-:i|   ,      く\_r‐- -‐} / ′
  / . ;:'  .:ノ.:/)⌒7: ;ノ′ /-:-:-:-:-:‐:‐:‐j「 _,xfT「 丿}-:-i-:-:-人::: ::. 〈 i[-:-:-:-:i!    ′        \`ー辷ーッ'゙/ノ
,.ノ . : ノ . :;' .:/ :},.ノイ{/{  :{:-:-:-:-:-:‐:‐:‐:j| j{j㌢^'く:-{-:-i-:-:/.:/゙|i: :::. } i[ ̄ 厂{     ,        `こニ㌃^´
  .; :´ . : :/ .:' .:∧! 〈人 :{-‐ i  ̄ i ‐:-:j| ,ノ゙ ノ'_x,\:-:i-:-j{:::{  |i . : / [--{-‐i}     ′       ⌒¨´
 . ;′. : : ノ .:: : ' :{__{___j___) :}____L.  -|:-:-: { -‐'^^   `i」:-i-:-「∨_,ノ゙ ;.ィ゙‐-,[____}__ j}    '
. :/ . ::/ .: : ;' : : :}:-i-:-⌒>:}__ |_ __ _l-:-:‐:}  -‐…冖;ノ}:-i-:-:-:-/ /丨_i[-:-i-:-}    ′
: ' .: .:' . :; .::i| : : :{:-:i-:-:]i^り:‐:-l-:-:-|-:-:‐{   _,. -tノ:[:-:i-:-:-: { '-:-:「-:-j[-:-:i-:-}     '
ノ.: : / . : .:{ :::i| : : jハ:-i-:- ]i:‐:‐:-:l-:-:-!-:-:‐]  '゛ |   ;[:-:i-:-:-: |「-:-i-:-:j「 ̄ { ̄i}    ′
.: : / : : :{ ::j| : : i :| ] ̄ ]i‐‐‐-|---i:-:-:-:]i   /   ;[:-:i-:-:-「 ̄ ]:-:-j「----} ,_i}   ,
: :/  :: : :{ ::i| : :i :| ] ‐ -]i   |  |-:-:-:-]i     /[ :-i-:-:-{   ]-:-:j「    / j}   ′






              _ィ::::::==-     \
             //\::ヾ        \
           //              ト-
            /::/ レヽ  =- \ ト、W::N
            l:lハ:::l::筏ヘト \ l:::::::ヽ::::::::::l
            {l Vlヘ\ l ヽviv:::::w::::::::::lヘ
              l<_ _  i:::l >ソ- '  ̄ ̄ `  、
                ヽ-’ l:ノイ          /
                 > ´  __ -=ニニニニニニ= _
                \_ -=ニニニニニニ==========- _
                ==--        :::::::::      \   「ほぉう………やりおるわ。
            /                l        ,    立派な鬼よ、そんなは。おら、点棒じゃ」
            l - 、
            l   \              l
            l     \             l
            l       ヽ            :::.
           ハ       ,              ::::..
           /::l        l、::::::::::::          :::::..
          ,:::::l        ,\             :::.
         r-イ:::j 、       ,  \
        r l l::/ l  \      ',   \
        >、\) l    \          \
       入 j/ l        _ ヽ      \      l
       ヽイ






                      ____
                   , ´         `ヽ、
                     /             ゙\
                ,/゙   ...::::l::l:::::....     u  ゙i
               ,/' -==='::::::::::::::゙===-     i   「どういうゲームだおこれ」
               i!     γ   ヽ      U  |
               i     i  ,   !         J l
               i!     i`ー'`ー‐i´       ,i'
                ゙i、     ̄二二 ̄     u  ,/'
                 ヽ、            /゙
                  /           ヽ
                    /                \

5944 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 22:59:00.82 ID:JkNQ/Rk4 [47/58]


                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ <wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,
                / l/::/:l/:l i <rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉   「おう、入速出の。
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /     どうしたんなら? 前の聖杯戦争の報告書は終わったんじゃろ?」
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧





                    ,   ――――  -   、
                    , ; '      __       ヽ
               /   _ノ ≦三三三≧_`ー ニ、_  \
              /  ,/ r-、ヽ三三三三ニ7 l⌒ヽ il}   ヽ
                /  {li! 、_ノ ム三三三三ム ー'  リ    '   「もお二度とやんねぇお、あんなカオスを文面に纏めるの!
                ,'  >=─、彡⌒三三三ニ⌒ヾ´ ̄ ̄`    ',    つーかあんだけやって、戦神の類いまで出てきて、
             i       {     三三    }        i     どーして最後は綺麗に纏まっているんだお!?」
              |        \___ , ヘ __/        |
             |.           |:::::::::::::::::::::::::|          ,'
                ',ュ        !:::::::::::::::::::::::::!         ./
                 \          |.エエエエエエエ.|          /
                  >.      └‐───‐┘        ̄\
             ,. ´                           \
            /





               _,,.. -─- 、.,
           ,  '´          ` 、
         /                ヽ
        ., '    / /   、    \   ':,
       /    ., '   '     '  /`l '   ',
      ;     /    |       |, ' /l | |  l__
      |    ' ;'  /'、   ト、 / /-‐ `'ー-<´r|  「おつかれさま、白饅頭さん。
      |    !/-‐/ __ 、  | ∨    l    ∨    この阿呆に付き合わされる貴方には、
     、_.ノ    |!、ァ七7ヾ \| / lト、ヽ  、    ハ     同じ苦労人として同情を禁じ得ないわ。
     `7、   、ヘ 乂_.ノ  / 八 \\  .ノ |ゝ
     ∠..-\  \"     '     \」   _,.‐ァ'|      あ、ところでそろそろお腹すいたから蕎麦の出前よろしく。
     :.  | `ーハ      | ミヽ      ー'/ |!       天そば、温かいので」
    ..::   ,:|  | ム、  r 、   /`!、__ ` ニ./ 八
       /,'   ;/  |l≧ノ }/ /  _` ー./| /   ` ーァ
     //  ,'_,,. イ∨ ´   /-‐'"ノ, イ ト、   `' 、
   //;'   ;´  / .|     ‐''イ   |   ! \     ヽ
 . , ' /  {   .{ r-- }   _,,.イ´  ̄` ;  |/  ヽ.  \ |
 ./  .{  ∧   \ヽ_」___{_r- =   /   '/   ',    レ
 {   ' / ' 、  「´       `ヽ、, '   /´    |  , /
..ノ   l |   ,ハ /  !   /  //   イ      |/






\   \   /                   ヽ.    /  /
  \   \ /                       ヽ    /  /
\  \   /\                        i        /
  \     ,'               -ー'^~     ゙^'ー-   |     /
      i                 ./i⌒li        ,イ^lij  |        ̄ ̄ ̄
―――  |               ,' .l .l i     ,' l li  i      _____   「お前はどう考えても苦労人サイドじゃねぇお!?」
__    |            .::! ! l l     l ! l.l:.  !
三      |           ill|! `¨ .!       l ` l.|ii l       ――――
      |             lili:i   /     l  l:lili l
三.     |                ゝ '      、_.ノ '  \         \ ̄
       !               (____入___)   `Y     \  \
──     \             /         ヽ三三{    /       \\  \
         \          /             i三ミ{ ,.ィ´        \\

5955 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:02:21.34 ID:JkNQ/Rk4 [48/58]


       /             \
     ,/   /      \   \ ヽ
 --=≦    /         ,     ト _ゝ、_
     //   /   /  l^l    ,   \::..、
   .//      /l  l ,  l 、     ヽ::l
   l/ /  / l  /- l: l  l l´丶 ヽ    \
   ,::/l  l l : /  i l  , l  _\,ヾ::...::l:::ヘハ
   l i l ;l::/l :: l  __ V l  li,ィ彷ノ \V:::l:::::l ヽ
   l l ',::::l/ l_ :K彷_ノVl  リ      lヽV::::::l }
   l,' 〉::l::「rl::ノ┐  ヾ   l:.,     l ノ:::ハ}   「おう、まったくよ。
     /ハ:レ - ‐ ヘ          /::∧}       こいつや甘粕のような良い空気吸ってる奴ばらのせいで、
     lV  r ----' ┐  , - 、  /:::/ / |       苦労するのはいつも俺らよなぁ、入速出の」
     ./ /   _, _ /   '-- '   /::l:/ l / l
   /   /  _ `ト 、   / l///  l
  /      /V.l  l/ム  ¨ _ ィl/    l== 、
 /      //  / /V/////l/o∧    .l///\
      //  `¨   V/////V/ム    l//////
    イ////       ////////l///ヘ   l//////
  /////// >     ////////ハ////\/V/////
..////////////>   ハ////////ハ/////l  V////
--==== ≦//////  V///////// i ////l   V///
////////////     V//////// i////l   \//
___  --==≦       V////////l ///l     `






                ―   、
            ,            ヽ
         /        __      ヽ
.      /     .t‐‐''ニニ´~~   ;:-:、_ヽ
.      /        ,r.‐,‐< .    /--、 `.',   「ハハッ、ワロス」
     i'         i:,i.,:;i_,    r'j'.::|`y. .i    
      i        ̄_´     .,. .,'-'‐´  i
   _  i           i;       ,、 )    i
 /  `''-'        `'''=ニニ .ア゙    ノ
ー:ヽ.   `\ .        ー‐    , '
.   、::ヽ     \  ': : .  _   _ .-
    ヾ:::\.    \  : :: ::: ::: :: :ヽ ヽ、
     \::::\   _,,.\ : : : :ヾ`r‐-、゙i.゙i、
       \:::`':'/  .゙ヾ.  ヾ/!、  ヽ ゙i
         \:/       ソl'`      ゙i





       _  _--_彡::::::::  l l           、
            /::::       /、     l    l
           /:::::    / l  /wl    li  l    l
           .::::::/    /l  l  l    l     '
         /:::::/l    / l  ::l   i ト、 li    li \
         .:::::/l /    l  , ::l  l l ',  li /l  l
         l:::/ l   ::  l   _l: :::l  l / V V::::l  l
         l/ li :::::  li_  Vi::l  l/ _ l  V:l  :l   「なんじゃ、つれない奴。
         {  l:::::/:l:::::.. ト、芯>ヾト、//沙ノイ ト V::l::::l     ………つか、先の件。まぁまぁ良い所には収まっとろうが、
           l::/::::lヽ::::l          l l:::ヽ:lヽl      一つだけ画竜点睛を欠いたのぉ。
           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }
            V  ト, \   、 ,     ハ::/         ま、その方が俺に最終的に都合がいいという事なんじゃろうが―――」
               ヘ:ム    _    ,イ:::/ヽ
            /  Vハト ´ ─ ` / l:::/  \
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧
 _ / /    ////// l: : : : : : : --ヽ-: : :フ: : l ○/  V//∧      \
    /    //////  l: : : : : : : : : : l: : : : : : :l  /   V //∧


5956 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 23:02:34.52 ID:fb6lpTKV [1/3]
話題の摩が流出したと聞いたんだがどのスレ探せばいいのか分からん…

5962 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 23:03:13.72 ID:9cLupic1 [2/4]
>>5956
っttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1401614743/


5969 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:04:40.65 ID:JkNQ/Rk4 [49/58]










































            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
            |      ―――キャスターの受肉に、リソースが足りんとはの。       
            乂_____________________________  ノ











                    _ -7
                  ,xく' ノ
                 ,x;㌻  └‐- ,  __,,.. -‐ ┐
                '゛        '-=i㌢^ /.,
             /             }/ /   `ヽ、
            /  _,二,_' ー‐-‐       ,x'゛        \_______f┬┬┬┐__
   __     _,.ノ _,ノi|iY⌒Y}likx、,_____,xgf'゛      f┬┬┼┴i┴┘ └┴┴┴┴┬┐
  f゛_,,_ ^¨~´   '⌒^^^'ーく}|i|i|i]リ㌻フ´/└┴┴┴┘     ',          └┴┬┐
    `┛: : : .      ⌒ヽ   `¨““”´ ,:'      {i   {i,     〉                  └i┐
     \: : : :         \       /  :,      {i :,   }i,     ′                └! ┐
      `_`¨¨¨¨¨¨¨`∵:.     ,ィi|:  :i{ '、    {ヽ!i:,  }i   |i    ,                └┼i
        `_. :         ¨    ィi゛/i|i:. : {: `、   {__j」L... }i:.  |i   |i                └|┐
       `_: .          ィ'゙.:j|j/ ||i:, : {i:, `、 「 {|!\:}i:::. ik、 |i                ├|
         `_: : . .   ,x '゛ i|::_j」I -|‐|i: ;{i:, `、j} -‐ }_,__)}i::::. i| \^\                  ┌┼|
           `ぅー;iヅ/|:::   i|::l丨 _j」L{|i:.; {i:, `j}x㎜i扞竹}i:::; i|  「\(\           _├┼
           j}゙ /ノ|i::.   i|:| 「  _,___)}i : : 入_弌゙t、└_''′j}/ i|  [   \ `        ┌┼┘
          ノ'ノ'゙}! :|i:  拌㎜i扞竹 |/i/ ,ノ「\) `^^^´ ノi  | 「            ┌┼|
           //´  !!: : |i:. 弌jt└_''′」/′     \     'リ¦| 「           ┌┼┘
           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ ⅵi|           ┌┘
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   Ⅵ′          「|
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[     「仕方ないわよ。
           `.; i: : : ::, ¦}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i      勝ち残った人数があれだけいたんだし。
          __、`r′,: : : :;{: .¦}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐     私が退けば、次善の策は取れたしね」
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};㌢X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.',ノ^弌,  ′                  └┐
    、  /,ノ ,' ; :j」ノ′  i| |i__j」L⊥=…弌 /,」北L,_,」L⊥=-‐}:::. 〈   ` ,_ ′                      |┐
  、 ` / / ,ノ.:ノ'´ ¦   i| |i     _-_-_-∨i[ || ]i_-_-_-_  j}:::: \     ` 、 ,                    └|_
、` /   / /.: ;' / ノ|i,  j{  |i  -Ξ-Ξ-Ξ{[ || ]}Ξ-Ξ- j}:::;.   ',   /   ,                     「_},
 /    ,′ノ.: ;:{{/ . : |i, j「  j}i   / ̄ ̄㌃ T||T^弌⌒¨¨ ノ.::/::   :}-:-:′   |!   ,                  } ハ
'     //.:/.:}′j{: : : :|i;/ .:;ノ]L∠二二ノ゙{_____}||{_____}`ーくノ⌒}::::. ':,人i[-i___jレj|  ′                   } ; }
    ,ノ゛.: :' : .; :{:/_|{:,ノ: :У ;/__|______|:-:‐:‐:-_j」ニ+' う__{-:-i-:-:- {:::: :. ∨'i[-:-:-:-:i|   ,      く\_r‐- -‐} / ′
  / . ;:'  .:ノ.:/)⌒7: ;ノ′ /-:-:-:-:-:‐:‐:‐j「 _,xfT「 丿}-:-i-:-:-人::: ::. 〈 i[-:-:-:-:i!    ′        \`ー辷ーッ'゙/ノ
,.ノ . : ノ . :;' .:/ :},.ノイ{/{  :{:-:-:-:-:-:‐:‐:‐:j| j{j㌢^'く:-{-:-i-:-:/.:/゙|i: :::. } i[ ̄ 厂{     ,        `こニ㌃^´
  .; :´ . : :/ .:' .:∧! 〈人 :{-‐ i  ̄ i ‐:-:j| ,ノ゙ ノ'_x,\:-:i-:-j{:::{  |i . : / [--{-‐i}     ′       ⌒¨´
 . ;′. : : ノ .:: : ' :{__{___j___) :}____L.  -|:-:-: { -‐'^^   `i」:-i-:-「∨_,ノ゙ ;.ィ゙‐-,[____}__ j}    '
. :/ . ::/ .: : ;' : : :}:-i-:-⌒>:}__ |_ __ _l-:-:‐:}  -‐…冖;ノ}:-i-:-:-:-/ /丨_i[-:-i-:-}    ′
: ' .: .:' . :; .::i| : : :{:-:i-:-:]i^り:‐:-l-:-:-|-:-:‐{   _,. -tノ:[:-:i-:-:-: { '-:-:「-:-j[-:-:i-:-}     '
ノ.: : / . : .:{ :::i| : : jハ:-i-:- ]i:‐:‐:-:l-:-:-!-:-:‐]  '゛ |   ;[:-:i-:-:-: |「-:-i-:-:j「 ̄ { ̄i}    ′
.: : / : : :{ ::j| : : i :| ] ̄ ]i‐‐‐-|---i:-:-:-:]i   /   ;[:-:i-:-:-「 ̄ ]:-:-j「----} ,_i}   ,
: :/  :: : :{ ::i| : :i :| ] ‐ -]i   |  |-:-:-:-]i     /[ :-i-:-:-{   ]-:-:j「    / j}   ′

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

                    ―――これは、もしもの世界線。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

5991 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:11:45.09 ID:JkNQ/Rk4 [50/58]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――件の聖杯戦争の最後の最後で僅かなズレが発生した世界線。
 聖杯の容量が“正史”から見て僅かに足りず―――

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                <  ̄ > 、
            /,. -       , ―― 、
           ー=≦/,.: ,     /     ヽ
           / / / _|  ! ∧ l  ヽ   / l
           ,' /イ| /-‐l、{ }/|  ●  ●|   「ライダーは素が強いから無理だとして。
            | 从_{ T¨T   l  (_人_) l     受肉を望んでいる2人の中で霊格が低い方の私なら、
            | / } └┘   ヽ      /      受肉は無理でも余った分で“維持”ならできるからね。
            |,  人""  __ ` ― ‐ ' l
            / /   .> .._.. < | |   |      魔力供給元の馬鹿から長距離離れられないのが難点だけど」
            イ / ,---∧  ∧'ー:. ∨ l
             /{ {/    { /介 、/ 八 } 、 :.
         / ,| |     / {☆l ヽ  l l \ヽ
            /从{   イ  > イ  ヽ ノ  | /  ヽ',
         /   _`,イ.! {  /○ ヽ } }`/、    ヽ
         ,' '.    } / j  ー'    '   |  }    ノ',
       {  }    Y  {    △    ∧/   /  :.
       |  {   ノ、  |        | {    /   |
       |   ヽ'´/二ァ、   ×   ィr∧\___} / ,イ
        乂  `{ / 、ノ、   ̄不 ̄  (/ }/ } { /リ
         マ{ /乂-'  \/  | \/ ゝ_〈 /イ ∨
         }'  /   /    |  {    \  /'




                   '" -‐ーヽ:
                 :"/´:   ):::::)‐‐-‐ ̄`ヽ、、
                 /    ¶ }::::i     \ヽ、`、.
                / -‐‐ヾ   {:::/〟〟  : ヾ、 `ヽ、、
               ∧    ヽ  /:/i   /l  i  卜ヽ `、.
               {:、__.  /‐‐/‐ノメ、 } ノ  ヘヽヽ  ヾ   「―――まぁ、それでも。
               i`…¨  /l  、ソ∠ミヾ} ノ ノーl ト 亅      あそこから再戦なんていう演目としてはグダグダな流れを
               卜、 -/´^Y /:´{、::i)`ゞノ/ノー、i i l、       避けるためにはこれしかなかったわけだし。
               ノ `´フ  ({ l  iヽ`-∠Ζ/ `ーlヽ、ノ )
               /  /  ノ、/. i ∧、、`ヾ、ヽ-‐亠:::\/       とりあえずごろ寝しながら盤面遊戯やってれば食事は出るし、
               / lヽ/  /ル  ノ }) ヽ-´、ー_、 :::::::ヾ       現状を維持しながら今後のことを考えましょ」
              /  iヽ、_ノ / ノ::::ノ ノ、 {. `ヽ、◎\::::ヽ`、
             / _-‐ヽヽ-_∠_/´-\ 〃\:ー--` ̄ _-l、、ヽ、`ヽ、__
           _-‐〝´. `>ー‐‐<//〃\A\-‐ヽ、_ヽ‐ー ヽ〟\__ ̄ ̄ニニニニニニニニ二二二`_`ヽ、
       _-‐/ //  /i::/=≠= 〃{、 ̄‐ゞ、_\`‐-‐´T  〈l\、、 \ニニ―--__        ‐- _`ヽ、
     /´~  ///~  //::::i/=≠ll 〃±\、/´`= ̄ \、ノ\ /l≠\\、_ヽ\‐----_二‐‐--__    ヽ、`、
   ´'/  /ノ/〃 //l:´ ⅳ≠l== 〃//ヽヽV//-☆-゙ メヾiii l\/\ノ入  ゝ‐ーー--メ___二、_ ̄- _   \ヽ
//  / /´/:  / ノ: l  /≠==〃、 llヽ//\\ヽ○ゝ―μ-ヾ\メ\ ヽ\    \\  ̄ ̄‐-_ _  `-、  `l、
/://  / // /  / ::l  /≠=×〃´ヾ/\\\× ∠l∵:\〟/\〃〉 } ヽ ___}_.ヽ     \\  `\l} ヽ.
〃 / 〃/ // /  { :::l /〃/// ヽ ゝ\\/\ ヽヽ ヽ/\\ー-‐‐ ̄ ̄⌒      ̄ ̄‐--_.  \\   i メ、`ヽ
//  /  i  i   { :::::i〃/〃/l´  ヽ::::ヽ\//\ヽヽl_×___\ーーー              ``ヽ.}__-ヽ‐‐´ノ\ ヽ
〃   /  ( :i  __--‐ ̄ー/〃/::/ヾ  ヽ ヾ::〉_メーi i  /::::::::::    ` ` ` ` ` ` 、        `ヽ、      ヽi
/〃_-----ーー ̄ ̄-‐/≠≠≡/〈 ヽゞ  ヽ ヽ/==-1 /: .′ ′´     _ ____            ヽ、     、l
-‐‐  ̄ ̄ ヽ l'´´〃 〃 〃 /ヽ、 、 、  、 l―、_ _ - /  ヽ  -‐ ‐ -  _ _    ̄  ‐-- _      ヽ、    l、
:::::  {   ´'  〃≠=≠=/ヽヽゝ ヽ 、   レ:::::.  ヽ /   ヽ          ‐--_ _    <=>、  〃  i    / l
::::: 、/i  i / } 〃  // ヾ ヽ   ヽ/ ::::::::::::::::::::::      ヽ          ∠=>、    <>〃   i   / l
、::::: l  フ 、  / / /入\\ \  /:::::::::::::::::: :l::::        ヽ       ⅴ    ο、      ヽ 〃 l / /
ヽ、 レ/ \ \〃 〃\ /\ \    /:::::::::::::::::/  :::{:::           ヽ    / /'ゞ   _、   こヽ/  } /
 \ ヽ  ヽ〃  / x /   ヽ、  :: /:::::::::::::::::/  :::::l::             ヽ 、   ̄ //――\    )   l ̄
、 \ 、ヽ 〃\ /\\ /__ -‐ /、 /:::::::::::::::/   i:::::i::            ii    ヽ、   {/     ⊥―――l_)ヽ
ヽ   ヽ\  \〃 \´/    ′  /:::::::::::::i::/   i::::::l           / l _-‐l  ヽ、 .  /   ヽ ヽヽ /
‐-‐‐‐ ̄ ヽゞ \  // ‐ ̄    /:::::::::.::::l    l::::::ヽ、        / / l i  iヽ ヽ、/´ _ _ノ ̄ ̄\⌒
≡7⊃  / \  メ 、/ヽ 、     l::::::.:: ::i     ::::: ヽ、    .-‐´‐'___レ  ノ }   / _/ `ヽ、    `ヽ、
彡《ソ ノ    `丶、 /ヽ、_   ̄  l:::::::::/ i::     i::::   ヽ    ̄  l/ ̄  ノ ノ  / ノ     `ヽ、    `ヽーー‐―――ーー‐-_     _ _―-―- ―-
〃/lll´i              ――┤::::::/ :i::     ヽ:i    ヽ、    l __-´ミフノ  / く        `ヽ、  ヽ、             ` ‐--―ヽ    { ̄ ̄ー⌒
/〃〃l                 i:::::/  ::::       ::     `ヽ、    -‐‐ ̄   〈   )ヽ、        ゝ   `                  ヽ、  `、   /
/〃〃l l                 ヽ   ::       .       `7ヽ、______  i_ く::::::::::::てヽ、、     ヽ、--‐‐‐‐‐-----―ーー- ______)    ヽヽ/
\/l l }                 ヽ   ヽ       、     // ̄   // ヽ、、ー-ヽ )、::::ノ  `ヽ  、   ヽ                   ヽ7__/フ Y
/ヽ/ヽ、__l                  ヽ   ヽ       .    i/    l_/      ー) く::`ノ    `、      `、                     て――-___i
/ / l l l                  ヽ   ヽ       `、  l/  _--  / ̄フ   ノ )::ノ      ヽ      ヽ、
l l  l l }                  ヽ    ヽ      ヽ   ⊂/ / /    ノ〈ノ        ヽ      ヽ







       ,, -‐‐‐‐‐‐‐-- 、
     /          \
   /    ──   ─‐ \
  /        ( ● )   (●)  ';
 /'         /    \   ';
/             (   人  )   i  「………戦争終結の為に身を引いてくれたことには、感謝してるお。
|             `'''''゙´  `'゙´   !    これはやる夫としても、紛れも無い本心だお」
'、                     /
 \                 <
 / ゙゙̄'''‐‐‐-----        \



            ,.,.- -‐─- 、.,_
         ,. '´          `' 、
       ., '       ,       ヽ、
       /    . '´  / l    ハ 、 ハ`フ
      ,'   ,'   ,' /__'、   |/_|_ ハ  'r'
      l   / ,  .|/__」/_、 | _」/! }  }
      | ∠.イ|  「 l)l::}` \|´l:l!}|/ 八
      ',   八   `'-'    `" イ ̄`
       ',  /  l 、._,ゞ"      "}リ   「そんなことより蕎麦」
       }     |  ト 、   ´   ,.イ!
       ノ    八 ', }  ーrァ升| |                     
   ト-‐''´    ,:' ,ハ ∨\ _ハ ヽ! |
   `>'´   //´ヽレ'、|`}_アrr'7ハ |
  /    , '  '   ∨   ○ ∨!八
 ,: '     /    {    、   △  } |   ',
 {     ;    ∧    ヽ  × | |   ,.
  、    、   ;  ',     \.八 '、!   }
  \    \ , く \   /`7ヽYヽ  ;
    )  ノ, /  `ア`' 、/ /__八,ハ}、/
   (r'´ (, '     ./    ` ´ ヽ  ̄ ヽ
    `   {     ;         ',    ハ
      ,-{ ` 、.,_、        ,     }
    / ,r>、.,__ 、>-‐- 、.ノ  ノ    rノ、
     {_く_r、_,,.. -、_,.. -、_>イ__.>-く__r'





:.:.:.|   |:.:.:|    |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|    |:.:.:.:. :.:.:.:.:.::. /    /:.:.:.:. /   /:.:.:
: :: |   |:.:.:|    |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|    !:.:.:.:. :.:.:.:.:.::/    /:.:.:.:. /   /:.:.:.:
:.:.: |   |:.:.:l   |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|.   |:.:.:.:. :.:.:.:.:./    /:.:.:.:. /   /:.:.:.:.:
:.:.:.:|   |:.:.:|    |:.:.:.:.:.  ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨   ./:.:.:.:. /   /:.::.:.::.:
:. :. |   |:.:.:|    |:./                     \.:.:. /   /:..:.:.:. /
:.:.:. |   |:.:.:|.  / __         _         ヾ/   /:.:.:.:.: /
  . |   |:.:.:|  /  (    )       '´  `Y     :::::.. /:.:.:.:.::/ /
:. :.: |   |:.:.:|. /    ´ ̄        ヽ. __,,.ノ       .:::::::∨ .:.:.:.:/ /:   「返せ! 今の感謝を返せお!!」
:.:.:.: |   |:.:.:|/                          .:::::::::::;:.:.:.:/ /::.:
:.:.:.:.:l.   !:.:.′                     ..::::::::::::}:.: / /:.:::.
:.:. :. |.    |:.:!     {    :        }        .::::::::::::::::::./ /:.:.::.:
:.:.:. :.|.    |:.!      ヽ.__人___,ノ      .:::::::::::::::::::}' /:..:.::/
:.::.:.:.:|.   |:{       ト、 ∧ ∧ /|      ノ( :.::::::::::::::::::| /.:.:.:./
:.:.:. :.:|.    l        |:::∨:: ∨::::V::::|      ⌒ .:::::::::::::::::::::}' :.:.:./
:.:.:.:.:.:|.    |      |:::::::::::::::::::::::::::: |       .:::::::::::::::::::::.′:./
:. .:.:.:.:|.    |:       |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: |      .:.::::::::::::::::::/ .:.:/
:.:.:.:.:.:.|     ヽ     |::.:       :.:.|     .:::::::::::::::::::/ :. /    /:

6008 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:17:03.27 ID:JkNQ/Rk4 [51/58]

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――キャスターが受肉ではなく、あくまで“維持”という状態で、
 サーヴァントとしての状態を保ったまま現界している、この世界線。

 そこでひとつの、事件が起きた。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




                   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                  /                \
                /   ___ノ'′   ゙ヽ、___  \    「……っと、今はそんな話をしに来たんじゃないんだお。
              /    .'⌒`       ´⌒ヽ..  \     狩摩、悪いけど仕事だお。
             /.    ( ● ) ノヽ  ( ● )    \     今度もまた聖杯戦争で―――」
            |       ´"''"   ,     "''"´       l
            ..|.        .(    j    )    U   .|
            |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l
          .  \.          ` ⌒ ´           /
              \                   /
,-‐ 、     l   ',   /ヽ               イ\      i   ,'    /   ,r'
、   ヽ、   ',   !  /       ``ー- -‐'"´        \    ,'‐-イ   ,t'   ,r'
. ヽ   \   ト-"',                              \  ,'  l  /`‐- /
  ヾ‐-'" \  ',_  ',                           ,' `''',' /`、_, r'
    \、_,, '\ i`゛ ',                          / -、_,!,イ   /    ,
 、     ヽ  ヾj _,`ヽ                        /    -=ニ'ヽ_,-‐ヾ´
  `ノ''、‐-` ニ,-     ヽ                     /<      、   !,, -ゝ‐
. -"-,,ノ_  ,       ノ\                   /   ` ‐、    ヽr'"´
     `ノ'    ィ -‐'"  \               ,   '     !  \    ``‐-、_
  _, -'"´ ,   /  '!     ` 、           ./"" ',_,r'"``゙"゛`‐-´⌒``‐-- =,,_``
 ̄ _,,,-‐''´ ``''ヽ-‐"⌒`""゛ヽ,ィ ´⌒ヽ、        !、_ -''´´               `
 ´                `‐- 、_ノ





       /             \
     ,/   /      \   \ ヽ
 --=≦    /         ,     ト _ゝ、_
     //   /   /  l^l    ,   \::..、
   .//      /l  l ,  l 、     ヽ::l
   l/ /  / l  /- l: l  l l´丶 ヽ    \
   ,::/l  l l : /  i l  , l  _\,ヾ::...::l:::ヘハ
   l i l ;l::/l :: l  __ V l  li,ィ彷ノ \V:::l:::::l ヽ   「ほぉう。
   l l ',::::l/ l_ :K彷_ノVl  リ      lヽV::::::l }     最近ぶち多いのう。
   l,' 〉::l::「rl::ノ┐  ヾ   l:.,     l ノ:::ハ}
     /ハ:レ - ‐ ヘ          /::∧}        ……お前じゃなくて俺が出張ることになるっちゅう事は、
     lV  r ----' ┐  , - 、  /:::/ / |        堅実策が通じん規模か」
     ./ /   _, _ /   '-- '   /::l:/ l / l
   /   /  _ `ト 、   / l///  l
  /      /V.l  l/ム  ¨ _ ィl/    l== 、
 /      //  / /V/////l/o∧    .l///\
      //  `¨   V/////V/ム    l//////
    イ////       ////////l///ヘ   l//////
  /////// >     ////////ハ////\/V/////
..////////////>   ハ////////ハ/////l  V////
--==== ≦//////  V///////// i ////l   V///
////////////     V//////// i////l   \//
___  --==≦       V////////l ///l     `

6034 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:23:59.32 ID:JkNQ/Rk4 [52/58]



            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ   「んで、神祇省が出張るとなると国内での開催。
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,    よいよたいぎぃ話よ。正義の味方も楽じゃないんなら」
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }






              _ィ::::::==-     \
             //\::ヾ        \
           //              ト-
            /::/ レヽ  =- \ ト、W::N
            l:lハ:::l::筏ヘト \ l:::::::ヽ::::::::::l       「じゃが、俺の魔力は現状こいつにかなり取られとる。
            {l Vlヘ\ l ヽviv:::::w::::::::::lヘ        もう一騎召喚するっちゅうんは悪手なら。
              l<_  _, i::l >ソ- '  ̄ ̄ `  、
                ヽ、 l:ノイ          /     ハッ、そんならそんで、やりようはあるけぇの」
                 > ´  __ -=ニニニニニニ= _
                \_ -=ニニニニニニ==========- _
                ==--        :::::::::      \
            /                l        ,
            l - 、
            l   \              l
            l     \             l
            l       ヽ            :::.
           ハ       ,              ::::..
           /::l        l、::::::::::::          :::::..
          ,:::::l        ,\             :::.
         r-イ:::j 、       ,  \
        r l l::/ l  \      ',   \
        >、\) l    \          \
       入 j/ l        _ ヽ      \      l
       ヽイ




             , イ¨丁 ̄`\
              /;;;;;;;;;;;;j>‐-、 ヽ_xー―‐- 、
           /;;;;/ /     `ー' ゞ=―、_ ヽ
            //  /_ ∠ ハ       `=;;;;ヘ
         l/   ./     j ハ │ヽ⌒lヽ \ノ;|
            /    .| | ≡≡   ∨\l\|∧! ∨!
.          {     .| |       ≡≡ | | :ハ;;;|   「みてみて、これがサーセンwwwの顔」
         .| ∨;;;;;;| |、 _    -     .| |∧;;/
         .| ヽ;;;/| | |  .jニ=ーr┬ ァー| |;;;;;/
           |  /;;;| |;;\/ ̄l_/|_j_/;;;;;;| |/|
         .| _/;;;;;;∨;;;;;;;☆ノ;;;;;;;;/   ̄| |  |
           | ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;○/;;;;;;;;ノ    .∨  .|
        ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;△/;;;;;;;;/        .|
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;×/;;;;;;;;;;{         .|
        {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;;;{         }
     /::ヽ==--.;;/|::::::::::\__}\  .∧ .∧ ノ
      /:::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::|::::::::::::ヽ丿 |/ ∨
     .{:::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::::}

6043 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:26:56.58 ID:JkNQ/Rk4 [53/58]


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ   「へぇへぇ。
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ   ―――ま、とりあえず行ってみて
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,    突っ込んでから考えるかの。
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li    戦略戦術、そんなは俺にとっちゃ門外よ。
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi     臨機応変その時々、なるようになる、そして上手くいく。
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、    それが壇狩摩様じゃけぇのぉ」
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }





               ト、
               ヽヽ、   _,...:::::::::::::::..、
       _, ...-:::-====  ゝ  `イ:::::::::::::::::::::::::::ヽ`- 、
       ̄  ̄ ̄ > -==-:::/  /   /::::::::::::::::V::::ヘ`ヽ
 `  、-  -─≦===-  /_, -=イ / / ' 7V::::l::::::::::::::.、 \
     `  ─ -= ≦:/_ -≦_ ィ ,/   / V:li:::k::::::::::::.、 \
     , ,.ィ;:::::::::::::::::/  /::/ / ./ __  /   V/::::l V:::::::::i lヘ .\    「おっしゃ、そんじゃ―――
    - ==─  ̄/ /::::レ' // /´ r:., フ   :/::::::l V::::::::i l:::. l:,ヽ     護国の大義と戦の真を見せたろうかのォ!」
          / /:::::::/_ /イ  〃==-彳 /  /:::::::::i li V::::::l l::::l l:, '、
        //::::::::::::〉- '  {     / ./  ://:::/ヽ:i i:, V::::l l:::::ii:::l ヘ
       / ,イ::::::::::::::/ { ヽ      //  :/ /Y   〉:::::, V:l l::::::::::l \ イ
    _ イ/il:::/i::::::::/  , -──  <,,ィ :/ / /  /::::::::::,   /:::::::_ <
      //:::::://:::::::::i  ,ィ _イ⌒^ ^ゝ_ /l :/ // r:イ───- 、/
     /::///::::::::::::l  lゝノヽ:::::::::::::::/ l:://  /::::l     /
     // //::/イ::::l   l:::ゝ'_ -_=-´ l:/   / :::::l
    l/  // ' /::/.l ノ└ '  ̄    l/   //::l //
       l / /:/ .}  ⌒         / :::/r//
          l/  /     -‐   _  彡イ  {//      /
            `  -- -、      l :/   l/      /
             /:::///ヽ      l/   //l    /    /
            /:: / /   l _, .イ: -= / l ∧   / --=
           ____,,. -‐''"l  / / / l/八
           | l   Y     |/ / /  l///> 、

6045 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:27:15.93 ID:JkNQ/Rk4 [54/58]





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6057 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:30:19.47 ID:JkNQ/Rk4 [55/58]

Q.召喚はしないの?


            /:::::::::::/     \    ヽ
       _  _--_彡::::::::  l l           、
            /::::       /、     l    l
           /:::::    / l  /wl    li  l    l
           .::::::/    /l  l  l    l     '
         /:::::/l    / l  ::l   i ト、 li    li \
         .:::::/l /    l  , ::l  l l ',  li /l  l    「令呪は出てきたけぇの。
         l:::/ l   ::  l   _l: :::l  l / V V::::l  l     維持状態が続いちょるキャスターがおるけぇ、
         l/ li :::::  li_  Vi::l  l/  _l  V:l  :l     このままでエエわ」
         {  l:::::/:l:::::.. l⌒ヾ ヾト、//´⌒ l ト V::l::::l
           l::/::::lヽ::::l          l l:::ヽ:lヽl
           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }
            V  ト, \   、 ,     ハ::/
               ヘ:ム  v ──ァ   ,イ::/ヽ
            /  Vハト ゝ ─ ' / l:::/  \
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧
 _ / /    ////// l: : : : : : : --ヽ-: : :フ: : l ○/  V//∧      \
    /    //////  l: : : : : : : : : : l: : : : : : :l  /   V //∧




                             ,イ⌒fヽ
                               //.:::::. |::::.ヽ
                           //.::::::::: | :::::.ハ
                               ,',' :::>‐┴‐<ハ
                         __...--||/ ヽ_ヽ_ \
                   ィチ二 ̄/   || __ー─‐ミヽ\ }、
                /-彡   7⌒ヽ.  }l〃\≧=-、\ヽ |ハ
               / ___/    ヽ {|〃ヽ ヽ三Cヽ ヽ V}  「というかこいつの魔力であの聖杯の規模で出てくるような
          _..xzァ=‘" ̄ ̄ ̄""≧===∨ 、 ヽ、`ニニ=-ゝ 、 ヽ   サーヴァント呼んだら、あっという間に枯渇間違いなしよね」
       _:*'"´   /      /  |    ヽ  ∨ `ー二二ニ   ヽハ
      +"     /     ,'   /.! |     !\ ∨`ー──‐    ノ }
    *"      ,'   .'   !  /l-|┼、l   !─!l─ミ、  r=-、  / _,|
   〃        l  | |  |/|-V-ヽ ヽ |≦|ハ |、ハ     `ー‐'"リ 、
  〃         |ハ | |  | Vチ示ト从|ヽィチ示ヌトヽヽ    , , , /` ー*、
 ,*           | ノ ハヽ  |ヽ| 乂_ソ    乂_ソ ∧ |>、_/_,メイ     *,
 *         //  \ 、!ハヽ      ‘       /彳.| | 人 l|          *。
 {!        /   /7 リヽ`^:.、   ・    .イ:| リ从  \!           ヾゝ
 i}       ,.'   / /|  | リ >;... __ ...イ ヽ\  \   \            ヾゝ
  *、      /  /  ,イ:|  |zzzz|XXXXxr<XX}:.ヽ \  \   \            ゙*、
  ヾ,   イ ̄´   / ! : |  |xr≦ ̄ ̄彡⌒Y≧=-≧、\  \   `ー 、         *
 ̄ ̄ ̄ ̄    / / | :|  /xハ     ノ:アト、   Vz!、     \    \        }}
-=彡       /    ,|  ! ハXハ __ .イr<.|:ハ  八| \     ゙..、     \       リ
       ./    /|ハ ヽ|XX|X|zzz|XXヽ /!ヽ<ヽイzハ  \    }  \  ヽ \    ,*′
-=ニ  :/    / .ハ.  !ZZlxx! ̄.| ̄ |七⌒ミX| |ZZxl、  \  \   \    ヽ  〃
   /    /   ハZz\ VXlZz!XX!ZZ|X7⌒YZ!x!:__|:ヽ ≧=-  ヽ   ヽ    }〃
  /   -=彡.   /  |ZZ| V7Zz|XX!ZZ|:込ー彡z|x|ZZZ!:.:ヽ    ≧=-ヽ   ヽ  ノ{{

6070 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:34:43.26 ID:JkNQ/Rk4 [56/58]
注目枠になるほど強くないのにねぇ、狩摩

6087 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:41:39.84 ID:JkNQ/Rk4 [57/58]

Q.目的は?


                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ <wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,
                / l/::/:l/:l i <rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il   「決まっとろうが。護国の大義よ!」
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl 
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧




             _,,,....,,,_  ,. '´ ̄` 、
     _」_   ,.  '"´     /   o , - ヽ
   ,X´   , '          { '⌒´ 、 、_} ,‐-、
 `/    /     /      '、 イ、_,. =ァ' r'っノノ)、
 ┼  /    , '  l    ト、  ヽ\ `'´/ ̄`' 、)'ソ
   ∠,'  l/,  |!   八-\-ハ ヽ /      \
     {   l/|-‐八   ' ァ七Tヽl  }/ ̄`' 、  /
     '、   { lrl七ミ \|  乂_ノ ノ|  ,/     \/   「穏便な聖杯戦争の終結と、なるべくハッピーエンドが第一よね。
     ノイ |八乂ノ      ""ノイ/      /´      私の受肉も出来たら嬉しいけど、基本は穏当な結末が優先。
        レ'l 7"     _   ´} .//    ,:'
       |l人    ´     / l/´    /|         ただし過程は知らん」
       |  |> 、.,_    イ //     / 、
       ,'  八   }`斤__//.'    , '   `' ー‐ ')
       / ,' 、  ,ィr‐ァrァ'" レ{   ./     ー<  
      ,'/{  ∨レムヽ-┘ 、 , イ    _    `゙'' 、 
      {(  '、 ; | L☆ヽ」    / }    `ヽ      \
      ヽ} /_ヽ.| {  ○      { ノ      }ヽ.      ':,
       / 、ヽ}∧  △     \‐- 、.,,   ノ  ',       `''ー 、
      r'{ 、ソ}ヽハ  ×      >   ` 'く   }  ノ     }⌒ヽ)
      | lゝ'_ノ }く  /\    / 、      ':, ノ/     ;
      ヽ.,_,,..イ/ `7   `'┬'   ':,   ,. = ', ´      /
        /   lァ  { , ==、 { ゝ==' '   -rァ }     /
       .{   {=-  ' -= =-', -= =-}   , =,'_,,.. ‐''´
        `ー-人=ァ  '、 ,==、 } ゝ=='ノ   /
           r> 、.,_ヽ_,,.. '--‐ <  __ノ
           `''ー-、___.ノ ァ‐ '´ ̄
               ヽ{   /
                }  ,'ヽ
               r'ー‐'、:::::}
               }>rrく{ノ}::ノ
              ノ    r´
              (    ノ
              `''ー ''´

6106 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/03(火) 23:55:13.80 ID:JkNQ/Rk4 [58/58]

Q.戦略は?


            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;  「その場その場の流れ次第じゃな」
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }




             _,,,....,,,_  ,. '´ ̄` 、        />
     _」_   ,.  '"´     /   o , - ヽ      / r'
   ,X´   , '          { '⌒´ 、 、_} ,‐-、   く/| |
 `/    /     /      '、 イ、_,. =ァ' r'っノノ)、   |_| _「l___
 ┼  /    , '  l    ト、  ヽ\ `'´/ ̄`' 、)'ソ     └┐r‐‐ァ /
   ∠,'  l/,  |!   八-\-ハ ヽ /      \       .| |</
     {   l/|-‐八   ' ァ七Tヽl  }/ ̄`' 、  /        |_|
     '、   { lrl七ミ \|  乂_ノ ノ|  ,/     \/          [] []r、
     ノイ |八乂ノ      ""ノイ/      /´     _____  ノノ
        レ'l 7"     _   ´} .//    ,:'  /l_|       | ´    「高度な柔軟性を持って、
       |l人    ´     / l/´    /|   \r‐┐ ド ヤ 顔        臨機応変に対応するわ」
       |  |> 、.,_    イ //     / 、     |_____| 「l_
       ,'  八   }`斤__//.'    , '   `' ー‐ ')        └‐┐r‐┘
       / ,' 、  ,ィr‐ァrァ'" レ{   ./     ー<         .ノ] | | [ヽ
      ,'/{  ∨レムヽ-┘ 、 , イ    _    `゙'' 、       |_| 
      {(  '、 ; | L☆ヽ」    / }    `ヽ      \       r┐
      ヽ} /_ヽ.| {  ○      { ノ      }ヽ.      ':,    r‐┘ ー┐
       / 、ヽ}∧  △     \‐- 、.,,   ノ  ',       `''ー 、  ̄7. 「´
      r'{ 、ソ}ヽハ  ×      >   ` 'く   }  ノ     }⌒ヽ) くノ|_|
      | lゝ'_ノ }く  /\    / 、      ':, ノ/     ;  _r、_
      ヽ.,_,,..イ/ `7   `'┬'   ':,   ,. = ', ´      /  |_r─┐|
        /   lァ  { , ==、 { ゝ==' '   -rァ }     /      ノ ノ
       .{   {=-  ' -= =-', -= =-}   , =,'_,,.. ‐''´       く/
        `ー-人=ァ  '、 ,==、 } ゝ=='ノ   /        r- 、
           r> 、.,_ヽ_,,.. '--‐ <  __ノ           | /r- 、
           `''ー-、___.ノ ァ‐ '´ ̄           レ' | /
               ヽ{   /                 O  レ
                }  ,'ヽ                  O
               r'ー‐'、:::::}
               }>rrく{ノ}::ノ
              ノ    r´
              (    ノ
              `''ー ''´


6107 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 23:55:41.82 ID:9cLupic1 [4/4]
つまりいつも通りですね

6109 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 23:55:51.31 ID:F04PpQln [11/11]
知ってた。(諦め顔

6117 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/03(火) 23:59:41.30 ID:6s+JBDsd [16/16]
お、おぅ…(諦観)


6124 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 00:04:13.86 ID:p2CQV82p [1/50]
まぁ流石に最低勝率だけでどうこうなるとも思えんし、
上手い具合に同盟とか結べなければ早期で落ちて終了だとも思うw


6208 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 00:58:49.74 ID:VQKqujR6 [3/19]
男爵さん、KUMOさんとこでなんで自スレならクリティカルの出目ぶっぱしてんですか(´・ω・`)


6209 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 00:59:35.58 ID:p2CQV82p [17/50]
わたしがききたい(´・ω・`)


6215 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 01:07:18.07 ID:jkVhHR5K [1/2]
さて、ついにお祭り企画で摩が誰に喧嘩を売るかが決まるぞ……

6219 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 01:09:40.16 ID:nrqknjOi [3/6]
(アカン)

6222 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 01:10:27.19 ID:ESU0wPBh [8/17]
ボスに突っ込んでったwwwwww

6223 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 01:10:45.99 ID:Qq8JnZOf [1/6]
オワタwwwww


6226 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 01:11:14.87 ID:p2CQV82p [18/50]
はい終了―――っ!!
原作顕現はどうした壇狩摩ァ!!


6250 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 01:15:31.32 ID:dhV6sbBa [1/5]
なに、最低保証がある(震え声)


6251 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 01:15:49.38 ID:p2CQV82p [19/50]
いや、流石に………流石に無理だろwwww

6281 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 01:27:54.88 ID:p2CQV82p [20/50]
あとは、あれだ。
狩摩だし、もう一瞬の伝説に賭けて令呪の2つか3つ吐いて喧嘩売って、それで勝てたら大爆笑ということで

6282 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 01:28:20.50 ID:p2CQV82p [21/50]
いや、向こうの裁定次第かwwww
いやー楽しみだ。どうなるんだwwww

6287 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 01:30:23.58 ID:p2CQV82p [22/50]
【1D100:35】
女神召喚の儀

6288 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 01:30:36.39 ID:p2CQV82p [23/50]
よし駄目だわ。
明日は残念会でー


6307 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 01:36:30.66 ID:91XgXd97 [2/14]
まぁ、あっちの摩って、こころちゃんの容量が足りなかった摩なわけだから、
つまり、ここみたいに万事が万事上手く行った摩じゃないわけだよな
負ける可能性は十分あるのか


6310 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 01:38:05.85 ID:p2CQV82p [24/50]
>>6307
そういう意図はありましたね。
一種の予防線


6559 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:23:49.85 ID:p2CQV82p [28/50]
処理簡略化のために更に弱体化されてるっぽいからねー。
仕方ないといえば仕方ない

6561 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:24:38.83 ID:p2CQV82p [29/50]
まぁ向こうの狩摩はもう駄目っぽいので諦めよう。
どうやら顕現はならずといったところの模様だ

6570 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:26:54.96 ID:p2CQV82p [30/50]
あん時はまだダイス機能もなかったからな!


6572 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 22:27:30.18 ID:zO4Gdp4J [15/24]
なんでこれトリップでやったんだろうな、男爵さん……w


6578 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:28:41.19 ID:p2CQV82p [31/50]
>>6572
ダイスザラザラふるの楽しいから

6591 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:34:04.30 ID:p2CQV82p [32/50]
まぁ乱戦で最大の力を発揮するのに、システム上乱戦が起きにくい形みたいなのと、
ダイス幅が大きければ大きいほど複数ダイスを振る狩摩側が有利というイカサマ仕様なのにd17からd15に減ったことと、
そういう意味では弱体化してますからなー。

とはいえ貫通効果を向こうのGMさんの判断で付けられてるので、一概に弱化とも言いがたいですが。


6593 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 22:35:04.99 ID:dHrjqaw7 [9/16]
むしろ貫通効果のせいで味方にも来て欲しくない度が上がってるんだよなぁ(困惑)


6594 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:35:25.24 ID:p2CQV82p [33/50]
あとは私の送ったデータとどう変わってるか次第だ!w
私が送ったデータ? 完全にパラレルラインまんまのナマの味です。未調整。

6600 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:36:53.24 ID:p2CQV82p [34/50]
>>6593
陣営一括なのも辛いですな。
同盟であれば味方だけ2dなんで、『主力の誰かは強化されてると思うから、そいつをメインに据える』という戦略が取れたけど、
今作では陣営一括なんでそれが出来ない。

6611 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:39:53.46 ID:p2CQV82p [35/50]
とはいえ同盟が組みにくい、タイマン仕様と考えれば強化とも言える。
この辺りは調整の方向性の差でしょうなー。

一概に弱化とも強化とも言いがたい、か。

6618 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:45:08.74 ID:p2CQV82p [36/50]
さて、今日はどうすっかなー

6627 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:48:17.35 ID:p2CQV82p [37/50]
乱戦でザラザラダイス振るのとか、好きだから!


6640 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 22:53:42.44 ID:f0mAaHLM [1/3]
スキルコピーできるの看破したスキルだけだったのか!


6643 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:54:22.00 ID:p2CQV82p [38/50]
まぁ向こうの狩摩は諦めよう。
観察眼の処理まで含めて、システム的に逆風が強すぎたw

流石にアレうちでは最弱陣営だから自動でコピーできるスキルをコピーする仕様だったけど、
向こうではコピーできるスキルをランダムで引き当てないとコピー出来ないようだ

6644 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 22:55:03.11 ID:p2CQV82p [39/50]
>>6640
うちでは違う。向こうではそう。

まぁ、システムの差ですなー

6677 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 23:03:50.64 ID:p2CQV82p [40/50]
おっと、謝られてしまった。
まぁ、弱化は向こうの判断の結果なので、向こうでゴネないようにおねがいします。

こっちで差異を解説したのが良くなかったか。
私の発言引用までして向こうで作者さんに負担かけるのはやめて! マジで。


6698 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 23:09:10.82 ID:nrqknjOi [5/6]
【速報】摩、仕事してた【モートが相変わらずの南極鯖によって弱体化】


6716 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 23:14:08.40 ID:p2CQV82p [41/50]
ちなみに一応解説をすると、釈迦ノ掌はこっち仕様だと大隊とかいっぱい居る大乱戦でこそ力を発揮する仕様ですなー。
天運による強化や陣地による強化、アレース相手の特殊効果も合わせて、

『大乱戦でここぞの時に天運や陣地による強化を重ねて、
 味方複数陣営に大強化を、敵複数陣営に大弱化を押し付ける』

というのが正しい使い方。
原作での第六層戦やら第四層突破戦(歩美ルート時)やらの時と同じ使い方が出来るようにしてました。

とにかく一杯ダイスを振れば、期待値的に敵陣営はごっそり弱って、
味方陣営がごっそり強化されるだろという、ダイス運を信用せずに振れるダイスの増加で補おうとしたシステム。
尚、原作顕現。

基本的にはダイスの幅が大きければ大きいほど、ダイスを多く振るほうが相対的に有利になるので、
ダイス幅が17とかなり幅を大きく取っていたのは一応狩摩側が有利になる要素を多めにするためのイカサマ仕様ですな。
尚、原作顕現。



逆に今作での一括ダイス化/ダイス幅の狭化/貫通付与/強化・弱化の最大値増

という変化は、向こうの作者さん的にどういう意図があったかを考えてみましょう。

6730 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 23:18:24.79 ID:p2CQV82p [42/50]
基本的にはこれらの要素が付与されたことで、

『単陣営による格上食いの可能性』

は、かなり上がっています。
乱戦での使い勝手や安定性といった、そういったこちらでの強みはかなり落ちてますが、
逆に博打度合いが大きく上がっているので、そういった意味も含めた調整なのでしょう。

6735 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 23:20:32.20 ID:p2CQV82p [43/50]
というわけで何が言いたいかというと。

向こうも向こうで数字上の調整意図があるんだろうから、
あっちでゴネるのはマナーとしてNG。

OK?


6741 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 23:21:35.67 ID:ka+L93AQ [13/14]
陣営毎だからはまれば凶悪だし外せば死ぬっていうよりリスキーな能力になってるよなぁw


6757 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 23:23:48.53 ID:p2CQV82p [44/50]
>>6741
ですね。ダイス幅の狭化まで含めて、そうなるような調整ですな、これ。
多分、処理の簡略化もそうですが、元の釈迦の掌のままだと格上悔いが成立しにくいと感じての
数値上の意図もあったんじゃないかな。

私の方は運ゲーと言いつつ、ある程度ダイスを増やした上での効果の期待値・安定性なんてのを
こっそり計っていたので。


6767 名前:名無しのやる夫だお@シェルター[sage] 投稿日:2014/06/04(水) 23:25:45.16 ID:pOaCfKHu [6/6]
>>6757
狙ってた安定化はできましたか……?(小声)


6773 名前: ◆o2mcPg4qxU [] 投稿日:2014/06/04(水) 23:27:03.20 ID:p2CQV82p [45/50]
>>6767
使った陣営が不利になり難いという意味での安定化だから、成立してますよ。
まぁ強化幅が想像以上だったけど………
関連記事
2014-06-05 : できる子は脳筋領主の部下のようです : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
この後、出張先で本編を思わせるぶっ飛んだムーブの末に「負けたのになぜか最適解」という顕現の片鱗を見せつけるのであったw
2014-06-05 21:01 : URL : 編集
No title
あれ、勝ってたら実質無傷で離脱されるだけだったからなぁ……w
2014-06-07 01:49 : URL : 編集
No title
負けたお陰でとあるラスボス陣営が詰みおった、なんだこれw
2014-06-07 10:31 : URL : 編集
No title
勝敗抜きにいるだけで大迷惑。正に摩である。
2014-06-09 21:49 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
おめシスはいいぞ…

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示