FC2ブログ
クリックで開閉

☆凜冒険者シリーズ二次創作 やる夫達は夜の街を満喫するようです


ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。

2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」

追記:考証、議論専用スレが出来ました。アドバイザーの皆様はそちらへどうぞ。



6115 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:16:09 ID:VqdXKADA0 [1/24]

                       やる夫達は夜の街を満喫するようです・・・
                                               __
                                             ,,.-´   ``ヽ
                                        /         \
 くどい内容になっているかもしれません。               /           ヽ     
                                       |   .'⌒`  '⌒丶  .|
 登場人物が変な事になっているかもしれません。         / |   ( ー)  (ー )  .|\  
                                       /   \  (__人__)   /  \     
 設定の解釈に間違いあるかもしれません。        /    / `ー───ー′     \   
                                      .,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
                                    / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
                                      /    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \

6116 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:17:11 ID:VqdXKADA0 [2/24]

     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     (今日は、なかなかにいい感じだったお)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  やる夫は、狩りを終えて政庁のロビーに並んでいた。

                  今日の戦果はスライムが4匹と採取、ソロでの成果でと考えれば

                  (やる夫的には)上々だった。大銅貨12枚と小銅貨6枚という稼ぎだ。

                  大通りの警備は危険が少ない分、時間の割には実入りが少ない

                  (それでも、スライム二匹分の収入にはなるのだが)

6117 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:17:54 ID:VqdXKADA0 [3/24]

                  郊外の警備はそれよりも実入りが良いが、モンスターの襲撃などの危険もある。

                  咄嗟の判断というものが不得手と言うことや失敗時の悪評を恐れ、

                  あまり進んでこの仕事を請けることはなかった。

                  となるとこの体躯を生かしたモンスター退治を、採取とともに行うのが良い。

                  今日は相方を見つけることは叶わなかったが、仕事内容には満足していた。



       ____
     /⌒  ⌒\           (今日も牛鳥定食だお。あの歯を入れるとぎゅっと押し返してくる
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      ..絶品の炭火焼きでビールを鯨飲してやるお。
  |             |
  \              /       締めにあの出汁の香るトロロをかっ込んでやるお。)

                           ・・・ん?

6118 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:18:25 ID:VqdXKADA0 [4/24]
             /~~二二=ヽ
            ./  /|r|-|-|-|\
            .|  ヽ / _ .>
            .|   ||  (_o../             自分の前に並んでいた男、確かサカザキだったか。
            |  ("|| r─-- |\
            |    |..rェェェェr~          .彼も報酬を受け取り、その一部を政庁に預かってもらう。
            .|   /|.ゝェェェ───-ww
            / /i ||ヽ ̄ ̄ r || || /\\. それだけの事の筈なのだが、やる夫はその男に違和感を覚えた。
     _w──"w//i    ~~-∠ .|| || | \\
    / |\  ∥/.│\   /|∥ヽ. || || |.\ \\
   /  | |\ /∥ |:::::::\/::::::|∥.||ヽ.|| || |. \ \\
   |  | | | / || |:::::::::|::::|::::::::|∥.|| ヽ || |  \ \ \
   |  | | | || .|| |:::::/|:o:|ヽ:::::|∥||  >||  |\  \ \\
   |  | | | |  || |/..|::::| \|.∥|| / ∥.∥ \  \ \ヽ
   |  | | \ヽ || |:::::::::|:o:|::::::::|∥||/∥..∥|| \ \  / / /


                                                  __
                                         ____      .-‐-、ヽ
                                       /   ― \  .(_(  ノノ
    (何だお・・・?何が違うのかお?)             /   (● )  ヘ\    <く
                                    |   (⌒   (● ) |  ...`◎
                                     ヘ     ̄`、__)  |
                                       ヽ           |
                                     , へ、      _/
                                        |          ^ヽ
                                        |      1   |

6119 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:19:01 ID:VqdXKADA0 [5/24]
            、-`=- `_`'''‐--:、,_
            -=_- 、,,__`''‐-、 ヽ`‐、_
            `=,‐- _- r‐-`‐-、 ! r'
                 'i i´)`r'".-、,_  `'i‐'
              |,!、'!.   lT;j'‐ ,r'
              /" |      ._|
           ,.-'/ '、 ヽ `''‐-r'       次の人ー。
    r―,――‐:''"| ヽ. `‐:、` ,-'"
  ,r'゙   ヽ    !_.  \  `/-i`,、_
'"´      ',      `ニ=-\./、,, !',.ヽ`''ー,-:、
.         i    く.    ヽ .! .',`i".、  ヽ ヽ
          |     `:.、.   ':! .',.| ゚.l   ヽ `':、
          i       `:.、.  ',. '| .,'    i   ヽ
        ,'         \. ', |.,' _______ i    \
ニ-、  __  ノ           ヽ'、/     |     \
  `く´ `:<              |O     .|、  _.-  \
    \   ヽ              |      !ヽ_.r     .',
      \  ':,.             |      |.,:'"      i

                                           ____
                                         /      \
                                        / ─   ─   \
                                       /( ●)  ( ●)    \
              お、すまねぇお。これ頼むお。     ..|  (__人__)       |
                                        \ ` ⌒´       /
                                         /  ー‐      ヽ
                                        /            `

やる夫は魔石を差し出し、清算を頼む。

あの男の事は気になったが、今は滞りなく清算を終わらせて

愛しの『クラウザー』に向かうことが最優先だ。

6120 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:19:36 ID:VqdXKADA0 [6/24]

      / ̄ ̄ ̄ \
    /  ―   ― ヽ          アパートで体を拭き、一張羅に着替え直して『クラウザー』に向かう。
   /  ( ●)  (●) ヽ
   |     (__人__)   |
   γ ̄ ̄ ̄/ー/ ̄/
  / ̄  ̄ /)\ | < ヽヽ
  |  |   j  )' y/^) i |
  ヽ  ヽ/ヽノ| ハ| ヽニ、 |
   ヽ   /o |l || o\_ノ
   |  ̄     |l ||   |
   |     o |ヽノ| o  |
   |     |=Li|   |
   |     |/^||   |
   ノ___ノ| /::|___|
      |:: ::::::|/:::: /
      |:: :::::j::::::/


爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /  牛鳥タン トロロ 麦めし 『クラウザー』
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ⅲⅲ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
         ━
 〓           ━〓   ー ---- 、---―

6121 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:20:31 ID:VqdXKADA0 [7/24]

|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ                   lニニi
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \        i\,―─┴─┴――‐、  i\
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \        |\i\          \|\i
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \,|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄

 店内にはかなり人が入っていた。
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      | 牛鳥定食とビール、ジョッキで頼むお。
  \     `ー'      /
                                                はい牛鳥とビール一丁~。>


 カウンターに座り注文を滞りなく済ませると、店内を軽く見回す。

 少し値が張るのが理由なのか、落ち着いた風貌の客が多い印象を受けた。

6122 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:21:12 ID:VqdXKADA0 [8/24]

                      程なくして、定食とビールが来た。

                 r=-ーーーー‐‐---ー--ーーーーーー--==---=ー--ァ
                 ∥    _ノ三ニ=-―'''三二ニ=-ー--v- 、__        }
                ノ     i,二二三三三三二二ニニ==--==ニ=、    ヽ,
                ij     /二二三三二二二二ニニニニ==---===j__     ソ
                ∥_   ソ三三三三ニニニニニ,,=-―‐- 、三三ニ=-,ヽ   ハ
            _, - ' ´   `" ' =,,,_`ー---ー---ァ"´::::::::::::::::::::::`"'ヾ        )
          ,, '´     _,、=-、   `"' 、-==-ァ":::::::r==、ハ__,.:.:.:.:.:.:.:'ヽ==--=-=-"´
        /   ,、_、/ / : : : `-v、   ヽ、 ∥:::::::∥  そヲヽーァ.:.: ハ
       ./   _i^: : : : : /      `ー、  ', .i.{:::::::〃 <くi !フ}__ノ.:.:  i     _                ._ ,,,,,,,,,,,_
      ../  ,、ノ: : : : : : j    : : : : : : : 7 ハ .ヽ 、::ト、__ノ iVハ八.:.: _,,=-^~ ̄  `"' - 、      r ニ,,..,  ,,,  ニヽ
      ∥ ,,j: : : : : : : ,,ノ   . ::::::::::  ∥ ∥ .ヽヽーvn、__V、 ノ / ,;;;;;;'" ̄ ̄`"' - 、 ヽ、   .τ.::ll l U ;;;;;;;,,,,,,,l
      i  {   : : : : : i ヾ..  :::::::   / ∥ __ `'-=,,__  >__,,=ァ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘv:;:;:;`ハ ハ     .`.J~ i。 .゚::::::i:::::l. l
      ∨ `}   : : : ::::::ゝ..       ソ /;;;;´::::::::`::ヽ、ー二ニ=イ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:;:;:;:;:;:;.', .ハ     l .!。゚・;。 o 。゚ ! l,⌒ヽ
      ..∨ ヾ,: : : : : ノ  ::::..      ノ /〈三三ニニコ;;;;;ヽ     .i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:@o。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ハ リ  .....l .i ! 。 ゚ .! ci. l´ ) .)
        ヽ、 `,_: : : : : : :  ::::;;;,,,''"´_/;;;ノ,ニニ>、ヽ,,/i     ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Cハ:;:;:;:;:;:;:;リ∥    .l {l i。  ゚i  l}.l,'/. /
         ヽ,  `ー==-~´_,, -' " ヾ;;;((_,-----、::::/∥      ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/./    ..l .l  。 ゚   l. l,_,ノ
           ` ー--==‐'"´      `ヽ、t____ノノ:::ノノ        ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..//     .l .l  。  ゚  l. l
                           `ー-=-'"´           `ー-...,,,___,,,...=‐"´       l└  ゚-  ┘l
                    | ̄^i                                         `"'ー--‐‐''"
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                    !n___j

6123 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:22:53 ID:VqdXKADA0 [9/24]
                __
           .,,.-´   ``ヽ               (やっぱりたまらない匂いだお。さてと・・・)
         / __ノ   ⌒` \
        ./  ( ー)  (一 ). .ヽ
        |   ::::::(__人__):::::   .|
      ./ |              .|\          食べる段取りを組み立てようとしているやる夫の横に
  ....../   \         /   \
  . /    / `ー───ー′     \       中年の男性が腰掛ける。
  . ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
. / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
/    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \
                                         ,、 ――――――――‐ 、
                                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                      / ⌒ヽ、      , -‐‐‐-..::::::::::::::::\
                                     /     `''ー--‐''´      ヽ::::::::::::::::::|
 (サカザキさんかお。)                   | ‐‐‐- .._       _..、-‐‐‐-.. |:::::::::::::::::|
                                     |     `''ー--‐''´       |:::::::::::::::::|
                                     |          _..、-‐‐‐-..  |::::::::::::::::|
                                     | _..、-‐‐‐-.._   .  _.. 。==┐ |:::f ̄ヽ:|
                                     | ==。=      ト、 _ /   |:::|⌒| |:|
                                  | ` ―‐イ      |、    / .|:::|⌒| |:|
                                 | `―‐ |         | `― '   |:::|⌒| |:!
                                | ´ ̄ |          |   ̄`ヽ |::|_ノノ
                                   | ト、`ーL..‐ 、___, ―_┘,,..'r┬7 |:!
                                   |├コ_ュ┬‐r‐┬ ┬ T丁」_ /  | |
                                      | \⊥」‐┼ ┼ ┼ 」⊥イ    | .|
                                    \     ̄ ̄ ̄ ̄      /  |
                                      / \     ̄ ̄       / /`ーr-r-―
                                  /    / ` ――――――  /    |::::| |:::|

             ちょうどいい。気になったこともある事だし本人に聞いてしまおう。

6124 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:23:39 ID:VqdXKADA0 [10/24]

          /~~二二=ヽ
            /  /|r|-|-|-|\ 
            |  ヽ / _ .>
            |   ||  (_o../
         |  ("|| r─-- |\
         |    |..rェェェェr~       クラウザーセットとチョレギサラダ、それとビールをジョッキでくれや。
            |   /|.ゝェェェ───-ww                                    はーい>
         / /i ||ヽ ̄ ̄ r || || /\\
  _w──"w//i    ~~-∠ .|| || | \\                                     (豪勢だなぁ)


             注文を終え、一息ついた所を見計らうと、やる夫は声をかけた。

                   __
                 ,,.-´   ``ヽ
            / __ノ  '⌒丶\
              /  ( ●)  (ー ). .ヽ
           |    (__人__)     .|    ちょっといいですかお?
            / |             .|\
        ./   \         /   \
      ./    / `ー───ー′     \
      .,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
     ./ .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
    /    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \
                                            ん、おお、やる夫君か。どうしたんや?>

6125 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:24:18 ID:VqdXKADA0 [11/24]

             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|    少し気になったんですお。
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\ 政庁のロビーで清算してた時、何か変わったことをやってなかったですかお?
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \
                                        , ───── 、
                                       /       ,.-‐.、`‐、
                                      /./`::‐、._,.‐':´:::::::::::::::ヽ ヽ
                                      /./:::::`-、_ ,- '::::::;:::‐':::::::l.   !
                                       |' ̄~`'‐、:::::::::, ‐'"~´ ̄ ::::::!   |
   変わったこと、変わったこと・・・のぅ・・・        l. ―- :::::::::--─ :::::::/   |
                                     │==。=, ::::==。=== :::| l⌒i |
   儂ゃなんも・・・あぁ。あれか。               │ `‐-‐/   ::ヽー-‐ ' ::::|.|,ヘ |. |
                                        | . ,二'〈_,、__,、__〉`~`二、:|!_ノ  !
                                       |/ ,,,;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;,,,, l::::|ヽ  |\
                                      l 匚匚匚匚匚匚匚lヽ:::|: ヽ |:::::\
                                     | `┴┴┴┴┴┴┴':::::!:: ヽ|::┃:::i`‐
                                        !、   ====  ::::::::::/::  ゝ::┃:::|:::
                                     ,. ‐'`i‐ 、  ::::::::, ‐ ' ´::  /;|::┃:::|:::
                                  ,. ‐'´┃::::|::┃:`i‐ '"´:::::::::::  /;;;;;;|:::┃::::|:::

<なにかあるんですかお?

6126 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:24:57 ID:VqdXKADA0 [12/24]

                 サカザキは懐から何か手帳を取り出す。
                                                        _
                                                        |\\
                                                       /ニニ、ノ,
       口座や。儂の報酬の一部はここに入れてもろうとる。             /   / /
                                                      /   / /
                                                      /__/ノ

                  __
                ,,.-´   ``ヽ
              ./         \
            //  __ノ  ヽ、__  ヽ 、
          / .|  ( ー)  (● )  | \
         /   l    (__人__)  ...   |   .\ 口座?サカザキさん市民権持ってたんですかお?
        .\    (`ヽ、   . , '´ ノ /   ./
         /..\  . \ ヽ___ '´  ,,'' .'i   /、
        ./   .\   .}     イ   /  /  ヽ
        l 丶   \ |      .〉 / /  /  冫
       .|  .l   /~\    / /    l   .l
       .|  .l  /    .\/  l     .l    |
       ..|   '/\゚     >   |     .l    |


              冒険者用の安アパートでたまにすれ違うこともあるし、

              大物の討伐をしていたという話も聞いたことが無い。

              そんなサカザキがCクラスの持てる口座を持っている?やる夫は不思議がった。

6142 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:42:21 ID:VqdXKADA0 [24/24]

         , ───── 、
        /       ,.-‐.、`‐、
       /./`::‐、._,.‐':´:::::::::::::::ヽ ヽ
       /./:::::`-、_ ,- '::::::;:::‐':::::::l.   !
.     |' ̄~`'‐、:::::::::, ‐'"~´ ̄ ::::::!   |
       l. ―- :::::::::--─ :::::::/   |
      │==。=, ::::==。=== :::| l⌒i |     うーん、まあやる夫君ならええじゃろう。
     │ `‐-‐/u ::ヽー-‐ ' u::::|.|,ヘ |. |
.      |u ,二'〈_,、__,、__〉`~`二、:|!_ノ  !    儂はな、ここに来るまでは首都の方で建設会社に勤めとったんや。
        |/ ,,,;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;,,,, l::::|ヽ  |\
       l 匚匚匚匚匚匚匚lヽ:::|: ヽ |:::::\  現場監督まで行ったもんや。
      | `┴┴┴┴┴┴┴':::::!:: ヽ|::┃:::i`‐
.      !、   ====  ::::::::::/::  ゝ::┃:::|:::業績が微妙になったちゅうことで人員整理の対象に挙げられたけどな。
      ,. ‐'`i‐ 、  ::::::::, ‐ ' ´::  /;|::┃:::|:::
   ,. ‐'´┃::::|::┃:`i‐ '"´:::::::::::  /;;;;;;|:::┃::::|:::30年以上は勤めとったからな、退職金てことで結構色は付けてもろうたわ。


                    金貨300枚ほどを渡されたとサカザキは語った。

                    都市の特例で、金貨100枚以上を所持している人間は口座を開設出来るそうだ。

             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \     それがなんで市民権の無い人間の溜まり場にいるんですかお?
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|    それだけあれば商売するなり、適当に働いて切り崩してくなりで
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\  気楽に上の方に居られたんじゃないっすかお?
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \

6128 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:26:47 ID:VqdXKADA0 [14/24]

        ,. -───‐- 、
        /, -‐- 、.___,. -‐- 、\
      // ─-、._  _,. -─ \ヽ
.      ! !       ̄ u      l l
     l { '´ ̄``ー'   ー'" ̄`ヽ }.l   ・・・燃え尽きてもうたんや。それで毎日ふらふらしてな。
    r‐、.! ===    ===   /r‐、
    !.F|.|  `‐u゚イ   ト゚u‐'   |.|ヨ |  酒を煽って博打に小金突っ込んで、グダグダグダグダとな。
    l L||.ヽ.`ー-l U  lー‐' u r !|_」 !
.     `ー|! /二二L_,、__,、_」二二ヽ |!ー'   女房子供愛想尽かして逃げてしもうた。
.     |. r'工工エエエエ工工ヽ│
.      ,ゝヾ工工エエエエ工工ノ,.<、
_,,. -‐''7 l:::::|! 、   ー一   , イ|:::::|.l`''ー-
 |:::::| / |:::::|ト、 `ヽ.、   ,. '´ ,.1.|:::::|│ |::::
 |:::::l/  |:::::|.|:::\    ̄  /:::| |:::::| l. |:::
 |::::/   |:::::| |:::::::::\  /:::::::::| |:::::|  l |::

                                        __
                                      ,,.-´   ``ヽ
                                       /         \
                                   /           ヽ
                                      |   .'⌒`  '⌒丶  .|
                            ・・・  .../ |   ( ー)  (ー )  .|\
                                /   \  (__人__)   /  \
                              /    / `ー───ー′     \
                              ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
                             / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
                               /    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \

6129 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:27:25 ID:VqdXKADA0 [15/24]
     
         ,、-―――──-、
        ,r‐、;;;;;;;;;;;;;,r――-、;;;ヽ
     .  〃-、ヽ__,r'",r'"二  |;;;;;| 家も月賦が残っとったが売り払っての、後はごろごろ下り坂や。
      〃=-、`ー'",、r'"u  ノ;;;;;;;|
      | ==   ===  |;;;|-、 、妻も娘も他所で息災や。娘は最近婿も出来たらしい。
     . | `ー゚1  トー ゚ '"ノ .|;;|こ| |                                   それは・・・>
       |,-、rL u.」`二_  |;;|ノノ
     .  |n,,,,,,`ー' ,,,,,,,,, ,rヾ リ、;;| 笑わんのかやる夫君。呆けて怠けて一家離散の男
       |H干干干干干 ヲ | `、;|
       ヾー'" ̄ ̄ `┴'" /  `;| サカザキコウタロウの姿をや。
        ヽ、 三  u  /  ,r/ヽ
         `ヽ、__, -‐'",,r'"/  /\
            ヽ  /;;;/  /'⌒ヾ、


                                               __
       笑えないですお・・・家族を持って一家を養って          .,,.-´    ``ヽ
                                           /         \
       子供が一人前になるまで働いて・・・             /    __ノ  '⌒ ヽ
                                          |    ( ● )  (● ).|
       やる夫には真似できないですお。              /.|      (__人__)  |\
                                       /  ..\         /  .\
                                     /    / `ー───ー′ ヽ   .\
                                     \    l |  ∧   .∧   |  ./
                                     /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
                                     /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ

6130 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:28:18 ID:VqdXKADA0 [16/24]

        ,, -‐''"^⌒⌒⌒⌒⌒゙^'''‐- 、、
      ,r''´ ,.、            ,.、. `ヽ
     r' ./  `''‐ 、      ,. ‐'"´ ヽ. ゙i
.     i ./ ,. -‐- 、.`'ー--‐'´ ,. -‐- 、. ヽ. !     政庁で、道で見たサカザキの姿。
     l ./         `''ー--‐''´       ヽ i
      {〈.  ,.r''"⌒'ヽ、    ,r'"⌒'''‐、  〉}     低ランクでありながらゆとりのある顔をしていた理由。
     {.ヽ ´ ,. -‐-       " -‐- 、  `,/ }
    i'⌒l│   ==。=     =。==  | l⌒i
   l i´.|.|    `ー--‐'l      lー--‐'´  .|.!r´ !
.   !.r‐||   `‐--‐l.      l‐--‐'    || ヘ !
    ヽ._|! ,r'⌒ヽ、_.ノl       lヽ.__, -‐-、|!_,ノ
      │l. lヾi;、.,,,,,,,゙ー^ー'^ー',,,,,,,,.:ッ:;シ! !
.      !  ゙、L工工工工工工工工工」ノ l
       !  ヽ、匚匚匚匚匚匚匚匚レ' l
      ./!、        ___        !\._
.-‐''"´/::┃::`'i‐ 、     ̄ ̄     ,. ‐i´::┃ヽ`''‐- 、.._
::┃::::/::::┃:::::l;;ヽ `''‐ 、.     ,. ‐'´ /;l::::┃::::i、:::::┃::
::┃::/::::::┃:::::|;;;;;;\   `'' ー '"´  ./;;;;;;;|::::┃::::::i、:::┃::                         __
                                                     ,,.-´   ``ヽ
                                                      /         \
        そうなのかお・・・この人は                            /           ヽ
                                                     |   .'⌒`  '⌒丶  .|
        もう闘いを終えてここに来たのかお・・・                    / |   ( ー)  (ー )  .|\
                                               /   \  (__人__)   /  \
                                             /    / `ー───ー′     \
                                             ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
                                            / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
                                              /    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \

                     人としての年輪の差がそこにあるような気がした。

6131 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:28:51 ID:VqdXKADA0 [17/24]

                                          , ───── 、
                                         /       ,.-‐.、`‐、
                                        /./`::‐、._,.‐':´:::::::::::::::ヽ ヽ
                                  /./:::::`-、_ ,- '::::::;:::‐':::::::l.   !
                                   |' ̄~`'‐、:::::::::, ‐'"~´ ̄ ::::::!   |
     .r‐‐00         n.___00               l. ―- :::::::::--─ :::::::/   |
     .く,勹|         |┌‐┘          [][]「l.  │==。=, ::::==。=== :::| l⌒i |
      .く_ノ.          L.二コ           くノ.. .│ `‐-‐/   ::ヽー-‐ ' ::::|.|,ヘ |. |
                                    | . ,二'〈_,、__,、__〉`~`二、:|!_ノ  !
                                   |/ ,,,;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;,,,, l::::|ヽ  |\
                                        l 匚匚匚匚匚匚匚lヽ:::|: ヽ |:::::\
                                       | `┴┴┴┴┴┴┴':::::!:: ヽ|::┃:::i`‐
                                    !、   ====  ::::::::::/::  ゝ::┃:::|:::
                                       ,. ‐'`i‐ 、  ::::::::, ‐ ' ´::  /;|::┃:::|:::
                                    ,. ‐'´┃::::|::┃:`i‐ '"´:::::::::::  /;;;;;;|:::┃::::|:::

              サカザキは酒を煽り、食事を再開した。

              ミココ・・・と時折呟いていた。
                      __
                    ,,.-´   ``ヽ
               /         \
                //  __ノ  ヽ、__  ヽ 、   (娘さんの名前かお?サカザキさんに似ているのか、それとも
              / .|  ( ー)  (● )  | \
             /   l    (__人__)  ...   |   .\ 似てない美人なのかお?)
            .\    (`ヽ、   . , '´ ノ /   ./
             /..\  . \ ヽ___ '´  ,,'' .'i   /、
         /   .\   .}     イ   /  /  ヽ
            l 丶   \ |      .〉 / /  /  冫

                    そんなことを思ったが、それを聞き出す様な気にはなれなかった。

6132 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:29:29 ID:VqdXKADA0 [18/24]

                  合間に食べ進めていた定食を平らげ、余ったビールを飲み干す。

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ __ノ  '⌒丶\
         /  ( ●)  (ー ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|   お話ありがとうございましたお、・・・先輩。
       / |    〃        .|\
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \

                  歩んできた道が違う、積み上げてきた物も違う。

                  しかしそれでも、やる夫は何かこの人に伝えたかった。

                  サカザキの歩んできた人生に対する敬意か、それとも他の何かか。


                                    | ´ ̄ |          |   ̄`ヽ |::|_ノノ
                    ・・・カカカ。         | ト、`ーL..‐ 、___, ―_┘,,..'r┬7 |:!
                                       |├コ_ュ┬‐r‐┬ ┬ T丁」_ /  | |
                                    | \⊥」‐┼ ┼ ┼ 」⊥イ    | .|
                                        \     ̄ ̄ ̄ ̄      /  |
                                    / \     ̄ ̄       / /`ーr-r-―
                                      /    / ` ――――――  /    |::::| |:::|

                  サカザキは笑う。その笑いにはどんな感情が込められていたのだろうか。

6133 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:30:02 ID:VqdXKADA0 [19/24]

爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ⅲⅲ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ  <ありがとうございました~
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、       .__
         ━                               ,,.-´   ``ヽ
 〓           ━〓   ー ---- 、---―            / __ノ   ⌒` \、(・・・なんか、しっとりしちまったお。)
                                       /  ( ー)  (一 ). .ヽ
                                          |   ::::::(__人__):::::   .|
                                     / |              .|\
                                    /   \         /   \
                                  /    / `ー───ー′     \
                                  ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
                                 / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
                                   /    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



                   (ぐいぐい飲む気分でも無くなったけど、なんか、酒・・・)

                   (酒・・・しっとり、酒・・・しっとり、あ)

6134 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:30:33 ID:VqdXKADA0 [20/24]
. 「!.「! iョ   「! |;;| _「i_  _ 「!_._       _「i__.   _[]_     _[]_ .「!   _[]_
}i;;;Y;;;Y....r「!┬’’┐,.⌒ 、’ |_ : I‐i_ .「!.‐i_. 「! |.i┐|..「!_{.冖.} _「!_!´__`f_.`!,[]_[|_. ;|
.| !.|「!;!::::!「 !.|i.⌒ |(  );}ロ |:::|  !! ::l  !´=`i |::||:[]:|:|E|:|l´冖 i |  | |;;;; | ‐ | .| ;;|          .n
」_!.!L_!:_:| !_| !___|ヽ_ y'≡」_」__」L :!__」、__,ノ__|::||:[]:|:|E|」!_|__|_|_!_!_!_|_=_|_」__|        .,⊆ ⊇、 _,ノフ   _,ノフ
===============================         . ̄U ̄  レL!    レL!
_      _[]_ ._[]__       .「l       _「|_   .[]_ ,-‐-、.[l_ [l_,[]. ..「|_ .[i ..「!
:! ,-,.[]_ロ_!-|!.  |_「!_._ロ_.ィ ⌒ヽ,.「! [|._「!_ :|「!_「::|_.{iiiiiiiiii} .|[] |::::[]_;;;;|f::`i'..`i
..| ,.! !___|. |冂.!!| ̄||.冖.f.ロ.l( ̄).}.[] !f |.ロ.|:::|¬} ::| ..{iiiiiiiij .:|[] |:「  |;;;!|::: |≡|
..|{ _ }_|_」__|」!|_||__|_.卜二ノi_|.!__|口」::」ニ!l,.-‐'´  ̄`‐-、 _|」「」」 :!|::: |__.」
―――――‐ロ――――――――――――‐./ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li.――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.{ l;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
]_ 「! []_ _ |,.-、!.__. __.._. __._._._.__.____ .__._.__.__._ } l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.,' ._.   ,.‐、 __
.i |´=`i;;;||―||!= }!|. |.|. | |.|. | | |.|. |. |. |.|. |.|. |. | | ! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{j !―!¬! ̄|‐| |
」.|、__,ノ;;;!!|| .!!.ー'.|| || | || | | ||. | |. || || |. | | 丶ノ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l . |.  | . |   | |. |            .__  00     ___  __
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .| | r、    く,ニ ! └┘/7
―――――――――――――――――――――――――──────‐         |_| \>    くノ   <ノ
.;.;.;.;. . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; |ll | .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; | il |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニニ |ll | ニニニニ二二二二二二二二二ニニ | il |ニニニニニニニニニニ
'''''''''''''''''''' |ll | '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''' | il |''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

6135 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:31:03 ID:VqdXKADA0 [21/24]

                                                 _______
                                                 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i
       しっとりと酒の飲める場所に行けばいい。                |i: /ヘ:\     :i|
                                              |i:〈`_、/´_`>.、  :i|
       この一張羅なら、そんなに浮きはしないだろう。             |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|
                                                  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|
                                                  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i|
                                                ─|`ー=====一 |


                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l         (・・・家族・・・かぁ・・・)
             |            ∥ ___ |   .|
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/



                                                               おわり

6136 名前: ◆awGgvi/OSY[sage] 投稿日:2014/07/22(火) 19:31:39 ID:VqdXKADA0 [22/24]
以上です。ありがとうございました。
内面描写が変じゃないでしょうかと。
リタイア組みのサカザキはこんなものかと思いましたが
これ、鬱とかにならないか心配になってきた感じです。
関連記事
2014-07-22 : 続きのないチラシの裏 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
鬱じゃないよ。
これは男の悲哀、人生の悲哀。
2014-07-22 20:48 : URL : 編集
No title
シブいんだけど、メシテロがこの界隈で流行ってるのか?w
2014-07-22 21:14 : URL : 編集
No title
元は剣と魔法の世界の筈なのに
鬼平とか剣客商売並に渋い人間模様と飯テロで構成されてるな。
2016-09-14 15:29 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート