FC2ブログ
クリックで開閉

天使たちの行方~ 欲望の檻シリーズ セカンドシーズン ~

【R-18】欲望の檻の外側【閲覧注意】
【R-18】欲望の檻の内側【閲覧注意】

1 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 20:20:23 ID:CG8ZO3/w [1/4]

                   _
              , .イ: ̄: : : : : : ̄::ヽ、
            /: : : : : ; - ┐: : : : : : \
          /: : : : ::/     ヽヘ、:、ヘ: : :ヘ
          >: : : :/           `゙.,, i: :、 :i
           `i: : : l `ヽ      /  l: ::!: l
          o l: : : l   ,、      ,、  l: : l :l
          || !: :i: :!  l l        l l   !: : l :!   以下の注意書きをよ~く読みや
          || l: :l: :l   `      ´   l: : l :l
          || l: :l: : !、. "         " ,イ: /:,イ   その上で、このスレを読むか読まないかを判断するんやで
          || l: l: : li::ヽ、   ∩   ィ:/: ;': /;:i
          || l: l: : l ソ: :::`:r --..イ: : :;': : : ,' ; !   全て自己責任やから、しっかりと注意書きを読まなアカンで
          || l:ヽ: : :ヽ、,', ヘ,__ ノ\: !: i: : レ:/
          || ヽ、:_: ; イ\/   ヽ、/ ヽ、:!:_ノ
         /)|   /    ⊂X⊃    ヽ、    オウチャクスンナヤ
         / 'ィ) /i        / |         ,ヘ
        !  }/ .l  ,           、  , ヽ
        ヽ r',/  i .l               l  i  \
         | ||.|   ゙{            } /   ヽ
         l ..゙ iーz_,!                l'     /
         l  l  ./|              |-―'i"
.

2 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 20:21:03 ID:CG8ZO3/w [2/4]

 【閲覧に関しての注意事項】

 ※当作品は18禁指定です。18歳未満の方は閲覧しないでください。

 ※当作品はフィクションです。モデルになった人物、会社、団体等はありません。
   すべて創作上の出来事です。

 ※閲覧する際には、特定のキャラクターに過度に感情移入をしないようにしてください。
   過度の感情移入をして閲覧した結果不快な思いをしても、その思いをレスするのはお控えください。

 ※ストーリーを100レス前後に収めるという取り組みの元、作品を形成しています。
   急な展開、多少の理解できない部分、分かりにくい部分があると思われます。
   そうした部分については、全投下終了後にまとめてお答えできればと思っていますのでご了承ください。

 以上の諸注意を守ったうえで、節度ある閲覧をしてください。

3 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 20:24:42 ID:CG8ZO3/w [3/4]

 【前作】
 ・ 【R-18】欲望の檻の外側【閲覧注意】 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1393222181/
 ・ 【R-18】欲望の檻の内側【閲覧注意】 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1393222213/

 基本的な設定等は↑のスレの最後辺りで書いてます。

  『やる夫AGE』様内、
  『欲望の檻の内側~ これですべてがうまくいく ~』 ttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-8182.html
  『欲望の檻の外側~ きっとすべてがうまくいく ~』 ttp://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-8181.html

 【雑談所】
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1403694122/

.

4 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 20:26:10 ID:CG8ZO3/w [4/4]

 投下は22時過ぎから行います。

 100レス程度なのでさらっと読み流してください。
 あまりエロ自体は大したことないので前のように胸糞悪さも少ないと思います

5 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:10:53 ID:D3.HPDv2

【バラライカ所有のバー】

               │|;;::..          |∥
   / ̄ ̄\         │|;;;::...          |∥ BAR          | ̄ ̄ ̄ ̄~''|
   |____,|         │|;;;;::...       |∥    ITALIA     |   italia  ..:|
               │|;;;;;;::...       |∥                 |       |
               _|__.         |∥_________,,| |]      |___
┬─┬─┬─┬─┬─| :BAR: | ̄l     |∥__../____l, __i,_..,._/__,,,l |       |__../____l
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬| L-Y | ̄ ̄l    |∥___l, ____i__...../_____l,,,...|       |___l,
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴| close :| ̄ ̄ ̄l  |∥ ;;l, __...../  l,   i;;. |       | .;;l, __.....
┴─┴─┴─┴─┴─|┌─┐| ̄ ̄ ̄ ̄l|∥___l, ____i__...../_____l, _┌────┐__l, ____i

.

6 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:11:34 ID:WAq8VpVw

               __
           r‐、 /. ノ: : ´ ̄: : : z ‐-ミ
           | ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : : \
           ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          /: : : :/ : : : / : /v: : : : : : : : : : : : :V^Y
         ,.: : :.: :.i: :_:/_i: :/^^Y:.i: : : i: : : : : : :/  j/⌒)
        ノイ.:.: :.i:|´Ⅵ: |{:.|  |_:|_: : :| : : : : : :{ ,. -―く
         .:.:|{: : :从x=ミ八{  j/}: :`メ、: : !|: :八/ ー‐、:.:ヽ
        i: 八 : |〃ん心    =≠ミ }: 八: : :{   /: : : :.   巴マミ…ですの?
        |{ : : Ⅵ゛ V:(ソ     ん:::心j/: : : : :,ゝ-く : : : :.:i
        八 : : i  `      V(ン " }ノ-、:/: : : :| |: : : :.|
       /: :∧ : :.     ′   `     _jく } |: : : :| |.: : : :|
.     /: :./  Ⅵ: 、             t_ン/ !:.: :.:.| : : : : :.、
    / : : /  /: |: :ヘ  `       イ`¨´   |: : : :|/: : :∧: :\
.    / : : /   /: /:.:| :{    _   < ノ^i      、: : :|: : :/  }: :i: :\
   {: : :/   / :/.: :.|: :.}   /:ノ}__,.  ´  ト、     ): : |: :/  ,: :.ト、 : : :.
    、: :ヽ  、:{: : :ノ: /   ,: //|      / : :.   /: : :,:.:/  /: :.:| }: : : }
    \: ) \Y xく   /:/厶廴__,. :'" : : : : :. /: : :/.:.:、  / : : ノノ: :/
     //   リゝへ )/://: : : : : : : : : : : : :i { : : /、: : ∨: /: : /
    〈:L._ < ノ く {: : : :r‐、:/: : : : - ‐ -ミ| \{ \:// ゝ:く

.

7 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:12:37 ID:KbGfy9t.

               _ _ _ _
            ,.ィ:´: : : : :∠_: : : : `: :..、  _
        r:、 ∠、: : : : : : : : :´: : : : : : : :.:ヽ{:レ::7
        ノ:{:j:::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..ヘ:::::{_
       ,ゞク:、:7 : : : : : : : :.ハyハ: : : : : : : : : : :V:_}:ヽ
     /: : ゞr:/ : : : :i: : :..| :′  ; :..:|: : i: : : :l: ハ::〉: : ヽ
.    ,.:': : : :/: :ヾ: :l: : :.|_:|:.;ハ:i    l: : |、:..|: : l: l: : l'.: : : : :ヘ
   /: : : : /: l: :.l : | ;ハ从i/`リ   }:/リ }/l: : |: l:.从ト、: : : :∧   いえ、名前は知ってますの
.  /: : : : /: : |: :从{/y"斧ミx    ィ斧fxj;ハ{:/:.l: : | : : : : : :.
  .: : : : :,..: :..:|: : /ヾ ゛弋:う'      弋:う ' /从/: :八 : : : : : :   それなりに売れてるグラドルですし…
  |: : : : i: : : :|: : ゝ        ,     ,_ノ i: :.l: : :.ヽl: : : : :i
  |: : : : |: : : :|: : : :`¨ヽ             /  | : |: : : :..| : : : ;′
  ヽ: : : | : : 人: : : : :i へ    ⌒   /  ,ノ: 人: : : 八:..:/
.    ヽ:八: /   ヽ: : :|    i>   r<   /: : /  ヽ:/:..:/:ヽ
.   /:.ヽ: ヽ   Y: |   /`i    lヽ、  ,: :..:/    /: /ヽ: : :ハ
. 〃: / ヽ: ヽ  j:.ノ_r '   `ーr ´  ヽ、{: : :{   ,:..:.′ ヽ: :.i
. /: :/     }: :.}, ィ:´: : ヽ   / ̄ヽ  /: :`ヽ、:.、   ゝ:ヽ   j:..:l
..{.: ;′   ノ:ノ: : : : : : : :.ヽ_ノ o| ゝ′: : : : i:.}ヾ、  ヽ:ヽ:´: ノ

.

8 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:13:22 ID:VaXGY0Po

         /三レ゙三ニ/: : : : : : : : : : _,.: : : : : : : : : : \: : :.:.\: : : : \
        ⊥三}く=三{: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ : : : : ヽ
    ,.: ´: : : : УニY三}: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : :.:.:.ト、: : : :∧、
   /: : : : : :.:.:./ニ三トこ: :.:.:./ : :.:i : : : : : : :.:.:.|^´V: : :.j : : : !: : : |:| : \ : : :', \
.  /: : : : : : : /{三三}三〉 : :l: :.:.:.:|: : :|: :.:.j : :.i|   'マ'''メ : ハ: : :j:.:.l八 : ∧: :.:.i : : ヽ
 /: : : : : : : /: : : ̄ハ三ジ: : :.|: : : :j :._;jィッ∧: jリ    } ハ:./ !:.:ノ|: j  ∨: :',: : |: : : : :',
 : : : : : : :.:/: : : : :,゙: ハ : {: : j|: : : ハ:.:.ハ: / V(    jム孑xノく |:/  j: : ∧: |: : : : :.:',.  えっ、10年目!?
 : : : : : /|: : : : :.i: :i  Vハ:.:八: :.:| V_j厶ニ、\   ゙ f(ハ (゙ヽ V  /: :/: :.i:.ト、: : : : :|
 : : : : /  |: : : : :.|: :|   'yヘ: /゙)-;l ァ’fてハ     弋ソ {^',. } |/: :.:./: :.:.:j/ \ : : !  まだ二十歳そこそこでしたわよね?
 : : :.:/   .!: : ::.:.:.|.: :.  {:/゙)'.〃//゙) 弋zツ      、    } } j. !: : : :/: : : :/   ヽ /
 :.:.:./     : : : : :|: : \ `!!:{{ {/ {            /   /: :/: {: : : :/     ノ/   そんなに芸歴長いんですの?
 :.:.,′    ヽ: : :{\: : ヽ\ゝ` ` \          ,、  /   /^V: /|: :.:./   //
 : :|      \:.:ヽ ヽ: :.:i^´\    `ヽ        /{   !  ∨ :.:./   {:.:.{
 : ::.         ヽ:.∨|: : |  \> .,_     V`¨不   ,ハ     } ∨\   \:ヽ、
 : : :\       :.:.V:.:./     ', / }   | / | \_/ ',      ハ  ヽ: : \   `ヽ\
 : : : :.:.ヽ       |:.:j/   \  V j    K   | //   ',    V ∧   \: :.ヽ   }ノ
 \: : : :.}     /jノ   .\   ∨:|     ト、\ レ゙/   . ',    V 〉    `7:ノ    ′
   }: /   /:/ }   ト 、\  }:|     | \ /      ',    ∨!    {:{

.

9 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:15:12 ID:cgN4FlAU

                        ___
                ,. . :´ ̄: `,´: : : : : `ヽ、
           __ _ /': : : : __: : : : : : : : : : : : :\/ハ、_
          //ハ7/: : : :/: : : : : : : 、: : : : : : : : {///}/}_
        ,. . ´}///: : : : : : : : : /: : :__: : :',: : : : : : : : Ⅵハ、_: : : :`ヽ
      , ': : : :// /: : /: : : :/: :/: : :,ハハ、: : : : : : : ,: : : {//}/\: : : : ::.
     ,.:': : : : /{/イ: : : |: : : /: :/ : : : !  Ⅵ: :',: : : :',: : : ∨/_/∧: : : : : .
.    ,: : : : /:<///: : : :|: : : |: /!: :!: : |   |: :.:.:|Ⅵ: :}: : : :.|/{∧: : :∨: : : .
   /: : : :/: :///{: :{: : {:l:.:.:.|:.!:ト、{: :i:|   }: l,斗七/:l: !: : |-、_/:.:.i: :∨: : :}
   {: : : :i: :/}: :`:|: :|: : |:i:l:l |リ l_`ヽ{   lイ/イ从lⅥ:.|: i:.}: : : : : |: : :!: : :j!  はぁ~、Jr.アイドルってのもあるんですのね
   |: : : :l:/ !: :!:{: :ハ: :|:l:l:i |,イ 示㍉      ィチ斥ヽ }: /,ハ: : : : |: : :l: : j!
   }: : :Ⅳ  {: :|: Ⅵ: 从!从! 弋z(ソ       弋z(ソ ノ/イ } },: : : :{: :/: :∧   てっきり子役でもしてたのかと思いましたわ
   ∧: : : :、 ∨!: : : ;: :.ト、(ム          ,      ;'_ン:∧: : : ∨: :/: : :.
   {: : 、: : :ム Ⅵ: :./: |:{ ゝハ、               /! |: / ',: :/: , ': : : : :.
   |: : /\: :ム/: : /: : |: :.   \    -―-    ,イ:.| {: {  /: : / \: : : : :.
   |: :.{  \: \/: : /}: :}    >       ィ: : :.:| |: | /: : : :/: ム \: : : :.
   |: :.|   /:ヽ: :}: :.//: :j  _,..../ l}` ー ´|/ \-、 !: /: : : :/ ヽ: : .   ヽ: : : .
   |: :.|   /: :∧:.|: :i/: ,r‐:..´:..:..:..:{  \  /   }:..:..:.. ̄`ヽ、  ':,: :':,  ヽ: : :.
   |: :.i  /: :/ }:.!: :| /l:./:..:..:..:..:..:|   /介 、    |:..:..:..:..:..:..i..:ト、  マ: :.}   }: : :l
   |: :.l∨: :/ /:/: :j/ !{:..:..:..:..:..:∧_/  o{  \__/:..:..:..:..:..:..:l:..! \ ,}: :.!   /: :,イ

.

10 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:16:24 ID:urs3nAD.

         ____
       /     \
      / ⌒   ⌒ \     巴マミですか~
    /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |   現役グラドルに言う言葉ではないですけど、懐かしいですね
    \      `ー'´    /    『11歳でGカップ』でしたっけ?
     ノ           \






              ___
            /      \
           /⌒   ⌒   \    それそれ 実際はGカップなかったんだけどね
         /(● ) (● )   ヽ
         | ⌒(__人__)⌒      |   ネット上で話題になった時に誰かがそれくらいあるとか書き込んで
         \   `⌒ ´     /   それが結局一人歩きしてそのフレーズが生まれたわけだお
          /             \

.

11 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:18:22 ID:sUHPYCR6

       r‐ 、 /: : : : : : : : : : : : : : : :\__
       >-:ァ'  ̄}: : : : : : :/: ;ハヘ: : : : : ヽ }
.      /: : :.{   /: :.//: : /: /:::::::|: : : : : : Y:ヽ
     .: : : : :ト、__/{: : |:ト: : l: ト!:::::::::!: :|: : : : :|: : l
     |: : : : :!: : :ィヘ: :NニⅥサ::::::`サlル「: :.ハ}: : |
     l: : : : :ト、: {ぃヽ{::::{り ソ::::::::り ソ}{:V: : : : l   じ、G…
     ; : : : :.|个、ゝ_    ̄      ̄ }: : |: : :
    /: : : : :乂: {\:>、 u.   r ァ   八: }: :/    実寸はどの程度あったんですの?
.     /: : : :/ヽ: : Y^ く \ 、 _   <:{  ソ:.ハ
  /; ィ: /   }: : :}:. :. :≧く        }:.V: :/}:|
 .: :/ /:/    ノ: :イ. // ⌒ヽ     /;イ: ; {:{
. {:.〈  {: {  /:/:/::f { /   l     〈:{ {:〈 ノノ   11サイデ… リ、リフジンナ…
 ヽ:\ ヾV: :,イ: : {: : 爿         }:入:\'
   \:ヽ《: :{ ヽ: :}:. :. :l___ |    /:' ∧: ヽ
    〉:} 入:V: :/:. :. :. |  |      {:.{ {: ハ: : )
   <:ノ(:{ }: Y:. :. :. :. |  |       }:) :{ }:(
      ,}! ル' :. :. :. :..:|  |     ル J;! 八:_ァ
.

12 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:20:19 ID:kyOUw3zI

      ____
    /      \
   /  ─    ─\    EだかFだかそのくらいだったはずだお
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)    |   まぁ、年齢考えると十分規格外なんだけどね
 ./     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /




      /: :/: : :,: : 、: : :',: : : : :l: : :ヽ;;;;;;;;;;/‐-:、-、_
     /: /: :l: : :ハ: : :l: : ::.、::.: : |: : : :ヽ_;ノ;;;∧: :.ヽ: ヽ
.    /. :.l: : :|: :/:::::l:l: :|、: : :l 、:.:.|、: : : : l/;;;;;;;;,.l;;',: :∧: ::.
    .: /:.|: : :|: {:::::::リヽ:!/´!::::ヾ!::',: : :.l:|、;;,.イ;;/;;;l: : :l: : ::.
   l: ,': :.!: : :|、+-、:::::`´/⌒ヽ,:::::|,イ:.l:l}::::/:l` ̄´:: : :l: :. ::.
   |/!: :.|: :.:.|/⌒ヽ:::::::::  fj   }:::::::!/:::,....:∧::::::::: : : :l: : : ',
   {゙ l: l',!: :lヘ  fj :::::::::::.ー ':::::::::::/!/,イ ヽl:::::::::: : : :l: : : :l.    ………なんて理不尽な
     ゙{、 ヾ、ヽ ー ,::::::::::::::::::      } ヽ }:、:::::: : : :.|: : : : !
       |: : :l.             イ-' /:! ',:: : : :.イ: : : : |
      /:|: :.八  ,..-― 、      /- ':/::::/  }: : : :ハ:: : : :,'
     l: :l: :: : ト、 ∨   ',    / |:イ:::::/  /: : : / l:::.: : l
     l: : ',: : : |',`└-‐-┘ , イ  ,' |::::/  /: : : :{  ',::: :.|
     l: : :ハ: : :、 !: :l l,.`ヾ´、    ,イ-! l:/:! ,': : : : l::', l.: : |
     |: : l _,.- 、―' 、    ` Tl'{  l-、l: :. {: : : : :l::::. !: :.!
     l: /   ̄ヽヽ \,...   / l ',  ヽ  ̄ヽ: : : : ',::::./:l:::l
   _,.../      ',/、´、 ',/  | ヘ/    | |ヘ: : : V: :.!:/-
  /   \    /  、 ヾ 、ム   }  |    .! l lヘ: : : \l/l: :
/      `ヽ_ノ  、 \ ヽつ  o ./    .l/ ∧::. : : :} .!: :

.

13 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:21:39 ID:9jRboIXA

                    〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                 rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
                 ソ'〃/  从/ィ     ヽ
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./   そこでショックを受けてる白井は放っておくとして…
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|
           __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ    なんで巴マミの話なんて始めたんだ?
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、
         (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
      ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉





           ____
          /      \
        / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \   そこのショックを受けてる御嬢さんが
       |      (__人__)     |   やる夫たちの昔話を聞きたいって言うから…
       \    ` ⌒´    ,/
       /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     なんていうか予備知識的な前口上がいいかなと思って
      /      ,⊆ニ_ヽ、  |
      /    / r─--⊃、  |
      | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

14 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:22:35 ID:TNsdhCAw

            r'ー'´`ー// `ー 、
          ノ`(', ',l | //―-`ヽ
          }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
          <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
         //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
         l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
        l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
       r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,
       .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',     あぁ、そういうこと……
       lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ
        `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ    あの話をするなら、その手の知識は必要ね
 ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ    それなら付き合ってあげるわ
      、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
  冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\
  ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \
    .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  j |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.

15 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:22:55 ID:HwhYDnFg

          ,. ''"´ ̄`フ三三} /:.:/ : /: : : :.:/V゙l: : : : : : : :.ヽ=ァ
         /: : : :,.-‐ァ゙三=/ /:.:/ : /: /: : /´^`|: : :.:.:.|: : : : ∨
        /: : : :/: : : 厶三=} : j: ∧-A、ハ: :/    |:.:.ノ:.:ノ: : :.:.:.卜、
        .: : : :/ : : :ィ: !: :.`T´: :.:∧!,.ムL_{ヽ!_{,     !:イ/}: : :.: : :|: : ヽ
       { : : : :.://: :|: : :.:j: : :.:.| 〃ん:ハヽ   `フフ⌒メリ:.:.j:.:.:/: : : :.',
       ∧: :.:l/ /: :.ノ : : イ⌒ヾ!  弋:ツ      だヌ^V/:.:/:.:/:.:.:r 、: |  -,     あ、あのその手の知識って一体…
.      / : ',: :{ {:/: /八 い    ^¨       弋ツ 厶イ/!: : :| |: ! / /   _
      {: : ∧: :ヾ´:.:/|: :| ` ー:、 u        ′ ^¨ ./:): : : j\:.| l:// / / ノ
.        : :.レ} : : Y: :./!:.:j     ト   i^>-       /イハ::_:./  l:j ゞ゜.//./  _
       〉: :く!: : :.ノ: //: /   厂フ \ ヽ、 .ン     イ   八 ヽ//     (_,.'´ ノ
.      { iヽノ: /∠⌒^冖¬{  \   、__,.. <{: : |  /: ∧ V    ヽ、  ,. ´
       〉'´:xく /    \   |   ),  / \_ 八 : l//: : 〉  `ヽ     /
      /:/\: | {:.   ヽ  |  /   ノ^i ヽ  ゙̄V: :/{:.: : /∧
      {:{  ,ノ{  ヽ、     7〔\. ∨   >、}   ∨',.ヽ: :V /〉    ./
      ヾ:.) ヽ 〉   \ .:}/ ヽ. >┴っく/  {: j: |: j  〉: 〈./    /
      /    {     \\|:  / -‐''´ ノ  } /:/V /∧:/    /
          ∧       \|: /       〉__V:  | {:.{ ./    /

.

16 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:24:21 ID:QH4AOFAI

      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \
   /  (●)  (●) \    いやいや、さっきやる夫君が言ってたじゃないですか
  |        ´      |
  \      ー=‐'   /    とある層向けのアイドルのお話ですよ
   ノ           \






       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\      ま、深く考えなくてもいいんだお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |     所詮は昔話。ゴシップ雑誌でも読んでる感じで聞くといいお
  \      `ー'´     /
  /           \


.

17 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:27:43 ID:gAX0UEGA





         天使たちの行方         o
                                  ゚
   ~ 欲望の檻シリーズ セカンドシーズン ~.  ・
                               ・.          ゚
                               。゚
                              ゚    ,.、   。    ・
                                  j !    ・
                                  ,.、,、,//
              ゚                 ,r゙  ミ゙
                o 。゚         ,.ィミ′,r`'"        。
                       ::::,.、,._,.  ' ´   , ´            ゚   .
                   。::<,`     ,  、/  ´    _・      ゚  。
               o    :::::::`"゙"ー'- "            .




.

18 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:28:34 ID:B1idkXlU

┌────────────┐
│ 今から少し昔の話だお   .│
└────────────┘

┌────────────────────┐
│ Y-Criateをやる夫が設立するより前の話    │
└────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
│ まだ、LAICAが芸能界の最大手になる以前の話だお   .│.    / ̄ ̄ ̄\
└─────────────────────────┘.  /─    ─  \
                                        / (●)  (●)   \
                                             |   (__人__)      |
                                             \   ` ⌒´     /
                                            ▼/ ̄      ̄ ̄)____
                                          〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
                                ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;

.

19 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:29:24 ID:QESP/oqA

    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
.   /ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/        ┌───────────────────┐
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l        │ 当時はCastleって事務所が最大手でね   │
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ       └───────────────────┘
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l          ┌───────────────────────────┐
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /           │ そこがこの業界を支配してると言っても過言じゃなかったお  ...│
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /          └───────────────────────────┘
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′      【Castle代表:近衛麻呂】
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、

.

20 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:30:55 ID:LNaZGauo
 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´  ノl   /      /r/   \    ┌──────────────────────────┐
イ(_ノ       / lヘ /^   、   \...│ Castle以外の事務所はあの時代生き残ることで精一杯  ......│
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、 └──────────────────────────┘
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   .∧. \
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L...┌───────────────────────────────┐
 / しヘヾノ      孑气く 、| \'゙│ Castleのせいでスカウトもままならないということも珍しくなかったお     .│
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |...└───────────────────────────────┘
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   /..゙┌────────────────────────────────┐
ミ彡彡::7      ′     / /l......│ とはいえ、LAICAはその時代にわざわざ事務所を立ち上げたわけだけど ..│
マ三:、彡               /ィ´  |.. └────────────────────────────────┘
\三彡          ∧   .ノl   |   |      __
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃ .廴) イ l|   |  l|     `、_) ← 若かりし頃のバラライカ

.

21 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:32:26 ID:yaWdn642

             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
.        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |
        Vi ハ ==  =='. ^ヾイ} リ|   |   スカウトしても入ってくれない…
        ハ/||ミ | |、_,、_,  | |  / |ノ| .|   |
         \トゞ.| |. {  } .| |_./ | }.|   |   新人賞獲った子もスカウトしてた子だったのに…
          | ⌒)、._ ̄_ (´ j |  |リ |   |
          | |/ {メ^く_/   |  |ヽ |   |
          | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

 当然のことながら、Castle以外は火の車みたいなもんだったお

 一人でも知名度のある子を抱えてれば別なんだろうけど…

 そもそも才能のある子は、まずCastleに行くから…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

.

22 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:33:43 ID:g9m0dD1Q

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
      ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i   女優も俳優もグラビアアイドルも歌手もみ~んな麻呂の物でおじゃ
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i    他の事務所?ちょっと各業界に手回しすればすぐ干せるわwww
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /     政界の大物、各公●庁のお偉い方にも手回しはバッチリでおじゃる
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

 そんな状態の業界だから、Castleはやりたい放題だったんだお

 広告業界やら政界やら有りとあらゆるコネクションを作って
 当然のように利権を貪る大怪獣みたいな存在に育っていったんだお

 完全なる一強状態 暗い事実も簡単に揉み消してしまえるほどに…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
.

23 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:35:26 ID:tjxQTrIo

; ; ; _____: : : : : : : : : . . . . . . . . .
\ !; ; ; ; ; ; ; ; ||\. . . . . . . . . . . . . .
 :.\ ; ; ; ; ; ; ;||  \. . . . . . . .                         ll_/
 i  :\゙ ̄|| ̄||\ |, , . . . . .                           lイ-i/
\ .:  | ̄!! ̄!!\\|, , , , . . . .                           .i||-i/:/:/:/
 i.\  |: : ii: : || ..:\|, , , , , , , . . . . .  .  .  .                .i||-i/:/:/
 l  :\| ̄|| ̄||\/|; ; , , ___ , , ,____. . . . . . . .          . . ..i||-i
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|\,,//: : : |___|\|      |\..... . . . . . . . . . . . . . . . . , ,,l||-l
 i.\  |i : ii: : || ..:\|  :\,, : : |___|  \ (⌒))゙ |  .|; ; , . . . . . . . . . . . . , , ; ; ;l||-|
 l  :\| ̄|| ̄||\/|:\:\;.\...|___|   |∠==_ |  .|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l||-|/i/:/:/
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\;|,|____|   |_____.|  .|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;; ;;ii ̄ ̄l||-l/i/i/
 i.\  |l i iii i || ..:\|\;\;\i|..|,,,,,|\  |;;;;:::::::::|\|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;;; ;||    l||-l   :
 l  i\| ̄|| ̄||\/|;\;\;\l|..|;,,,,|\\.|iii|\、| |;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;; ;;;||__|||-|   :
\ .l  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\l|..|;,,,,|\\|iiil|  \..|;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;;; ;;; ;;; ;;;;l ;;; ; |||-|  : :
 l.\  |l l iii i || ..i\|\;\i\l|..|;;,,,|\\|iiil| |\. \; ;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;; ;;; ;;/|,-─|||-|/i/:/:/
 l  i\| ̄|| ̄||\/|;\i\l\l|:.|;;,,,|\\|iill| |..:: |\|; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;;|: i | ;;: . |||-l/l/i/
\ .l  | ̄!! ̄!!\\|;\l\l\l|::|;;;,,|\\|iill| |.::; |.:..||;;; ;;; ;|iiiiiiiiiiiiiiiiiii| |/| ;;; : |||-l   :
 l.\  |l l iil i || ..i\|\l\l\l|::|;;;,,|\\|iill| |::;; |.::;||lllllllllllllllllllllll| |: i |,-─|||-|  : :
 l  l\| ̄|| ̄||\/|i\l\l\l|::|;;;;;|\\|illl| |:;;; |:;;;||lllllllllllllllllllllll| |/| ;;; ; |||-|  : : :
\... l  | ̄!! ̄!!\\|l\l\l\l|;;|;;;;;|\\|illl| |;;;; |;;;;||lllllllllllllllllllllll| |i l | ;;; ; |||-|/l/i/i/
 l.\  |l l iil i || ..i            \|llll       llllllllllllllllll| |/|,-─|||-l/l/l/
 l  l\| ̄|| ̄||゙  / ̄ ̄ ̄/|. ̄|||\ __,,.∠ ̄ ̄/~ト,  .,.,--──--、、| ;;; ; |||-l  : : :
___....|___q_∠___p_/_|____||_|__i'ノOo-oOソ ̄l~,、! l.<______>l . ;; ; |||-| : : ::
       (()0)=ロ=(0()).-,.-、.l ー|,-、 j⊂口ニ⊃/.l-''~゙' .{iiiヽ,__=_,/iii} . \|||-| : : : ::
       ⊂ニ口ニニ⊃リ_/  l|ニニ_i l|_) ``´  ``´ / [___口___]  \-|/l/l/
        ヽゝ_ノ ̄~ヽゝ__ノ,,,ヽゝ_ノ'''       /   ;;!_.!;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;!_.!    \

 ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

  しかしながら、その利権を維持するのは大変な作業でもあるお

  そしてコネクションも、定期的に餌を与えなければ維持できない

  だから、近衛麻呂はいくつかの施設を都心に作ったんだお
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

.

24 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:37:16 ID:MF5tSGf.

______________    | |  |  ./|...|  | l/  !
          ,r'i   | |/  .|  |...|。。_。。   l
        /o |    | ./l  |/ . |0|  |o  /
.      /o0.,r'i    | |  !      |o|  |0/
.     /0o./ . |    | |/  /l |o|  |0
__./o0.//l |    |   ./l. | |0|__|o
o。o。.|0o/  l  ! .|    |   | .l  |,r'
。o。o.|/./| .l/ . |    |. .  | .l/
 ̄ ̄|  l  l     |    |    |/
   |  |/     . |    |.  ┌─────────────────────────────┐
   |         |__|/...│ そのうちのひとつが、『天使の住処』という風俗店だったんだお   ...│
   |     /| |.       └─────────────────────────────┘
   |   /  | |
   | .  |  . . |,r'
   | .  |  /
   | .  |/
   |  /
__|/

.

25 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:37:51 ID:evyEWo2o
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================---
-------------- ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -


                ,.、   /,: : : : : : : : : :>: : :- 、: : : : :\  _   _
             _{7/{// ∨/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : ∨///}'//}
            /: ∨},///: : : : : : : : : : : : :.,: ,: : : : : : : : : : : : :∨//!_//
          /: : : : ////: : : : : : : : : : : : : /iハ: : : : : : : : : : : : : ∨/{: : `丶、
         /: : : : : :///,: : : : : :/: :l: : :l: : : :{   ',:l: : : :l: : : :l: : : : : ,//}: : : : : :ヽ
        /: : : : : : : :>‐/: : : : :,イ: : |:_:_:|: :l: :|   }!: : : :|: : :.:|: :l: : : l、イハ、: : : : : : .
       /: : : : : :.///イ: : l: : : :|:.:´|从:{`:|: :|   |:イ:l:7l:`lヽ!:.:|: : : !/|//>,: : : : : : .
      /,: : : : : /': : ://}: |: ',: |: :|:{: /_VI{从!   /イ:/_Vl:/l:./: :l: :!/<ノl:.ヽ: : : : :}
     /: : {: : : : :/,: : : :\l: |',: VI: {/イ ん心 `     ´ん心 ヽ/l:./:/_-:'´: :|: : :',: : : :|   風俗店…
    /: :,ハ: : : :./ {: :l: : : : VI:{ヾjヾj  弋zソ      弋zソ イ lイ/、 }: : : :.,: : : }: : :.:|
.   /: :/ {: : : { |:./: : : : : : ハ {_,ハ   `¨          ¨´   /、_//: : : /: : : :|: : :/    今とやること大差ないんですのね
   /: :/  ,: : : l l/: : : : :/:l: :\__、       '         /__,/: : : :ハ: : /: :∧
  ,: :./   、: : :∨: : : /: :,ハ: : : : }∧         _       //: : |: : : : {  ∨: :/: : :、
  /: /    ヽ: : ヽ:.//: : j l: : : : ! ゝ .     ´-`    ,.::'/: : : :{: : : : |  /: :/: : : : :.
 ,: :/     /\: \/: : :/  、: : : |     >      <   {: : : : ト,: : : :l/: :/ヽ: : : : :ヽ
 l: {    /: : : ハ: : :ヽ: /   }: : :.|    ,-| `   ´ | 、  |: : : : | ',:./: : :./  \: : : : \
 |: |   /: : : /  、: : ∨    l: : :.|    / \     / ヽ ,: : : : ∨: : : : ∧    ` 、: : :.\
 |: |   /: : :/     ∧: : ヽ  /: : :/  ,.イ    `Y´     ', 、: : :/: : : : :/、: :、     \: : :.ヽ
 |: |  ,': : :/     l: :}: : : ', /: :,.-':..:´  、     / !ヽ     /l`ヽ、:.{: : : : :.{ ヽ: \     ヽ: : :}

.

26 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:48:12 ID:hSReSH6o

     ∨//,∧   /ゞミ∨j从リ}      \     `ヽ 丶 : : : : .
.       ∨//,∧./ ,イ. : : .>、:八       `      ハ  ハ: : : . .
   i:.   ∨//,∧ゝ ' /. :/ ム: : :)  ,ハ !   ハ     |   |!: : . .
   |!    .∨//,∧ ,イ/ゝイ〃v:/ /ノノ |     !! :.     jl: : : '
、  ハ    ./∨//,: /   /: :ゞ'_イミ:.、/ 人|八 ノi |: :.  |!  /イ   大まかなシステム的には、な
. \ 从ソ∨ . :' :,イ/  . :/、: : : : '´゙_ __イ'_ ̄__ー=ミ' i/   ';  ∧ム∨
\ `ヽ.:/ : : 〃  . :,イ.`Y: : : : : : ´:7≧' 弋ゞ'ノ フ /,ノ ,イ/ }从 .∨ ∨  コネを繋ぐために見せかけの風俗店を使うのは
  `ヽ./  .: ,.'   . ::/彡 .j .: : : : 'ヽ: : : . ̄ ̄ ̄´・イ / .! .'ハ  .∨    ある意味近衛麻呂が最初に生み出したんだよ
\ヽ ./  .,イ . : : ; '、>、'        :: : : '´ =彡 '  '゙ .|/.|: .'.: . ∨
`ヽ ./  ノ .: : : / '     ' ,          /イ ,イ〃 |!ト、|: :.ハ   \
|  i    .: : /    ,イ: \:.          イ //.i  |:|/ ` <\
|! . ∧    '´  . : : ノ⌒ヽ:. !:          . : ::// ,'  ∧////,` <
ハ  .∧     . : /   ハ jソ          . : ::/ ' /  / ∨////////` <





     ____
   /      \
  /  ─    ─\     そういうこと
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    ただ、この時の店は普通に一般市民の目にもとまるような場所にあったんだお
./     ∩ノ ⊃  /    木を隠すには、って発想なんだろうけどね
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      だから、その手の人が利用するときは裏口から入っていたらしいお
  \ /___ /

.

27 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:49:17 ID:hSReSH6o [2/42]
                      ,.ィ、
                  _r、///ハ-: :―: 、
        __   _,. :‐: '´ ̄: _: : : `ヽ、/}_: : : :.\
        {∧ /: : : _: : : : ´: `ヽ: : : :\rr,: :、\: : .
       __ハ//}:': : : /: : : : : : : : : : : : : : : ∨:,: :ヽ: : : :.
     ,. : : :7//: : : : ,: : : : : ハ、: : : !: : : 、: : {:.ハ: : 、: : :.
.    /: :, : //イ: : : : :|: : : |: :!  Ⅵ:.lィリ、: !: l:|:', !: : :.Ⅳ:|   表からおおっぴらに入ってたらゴシップ誌にでも
   |: : /: <//:|: i: : : :|: :!_リ从  リ/ィf㍉、: ;'リ: :、}: : :/ }: ;   撮られかねないですものね…
   |: :;: :/!: : l:{: |: :|: :|从rf≧`   弋(ソ j/}:{ \\/ /:/
   |: :l:/ |: : ハ:',:{、:l、八 弋(ソ   ,    lソ:| /:/\\/    そういえば、『いくつかの』って言ってましたけど
   |:Ⅳ |: : l: }:`:}从ヾ、.     _     八j/:/  /\`ヽ、   他にもこういう店があったんですの?
   Ⅵ:{  、: ∨:/: , ヽ=-.、    ´ '  / /:{:./  /:/ ヽ: : .
    ヽ: ',  ∨:/:ヽ: :.  /イ`¨ =--- く^ヽ{: :|:{  イ: {    }: :.}
     ヽ://\: }: .     ', /   /!:_:_:\ !: :!  /: :/
      /:イ:、   Ⅵ: : ー_:_- /介、   /:..:..:..:/ ̄ヽ:ト、/:/
     /:ハ: :.   //`/ /:..:..:l// `7´:..:..:..:..{   ∨:!/、
.     /:/  ヽ: ∨:{ r'   !,:..:..:.| { /-,:..:..:..:./     Ⅵ/ソ-,
    /:/     }: :|!: /   /:..:..:. l/イ:..{ソ:..:...:::{ /    }
   {: :i    /: /:/  /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..i/     |
   |: :|    ,: :/    !:..:::::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:::|      |
   ヽ:ゝ  {:/     }:.:::::...:..:..:..:.::::::....:...::::イ!       !
       / `ヽ、   ',:::..:..:..:..:..:..:..::::::::::::/:/!,.ィ  ̄T 、

.

28 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:50:47 ID:hSReSH6o

       ____
     /     \
   / ―   ― \    ありましたよ
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |   私が把握してるだけで12店舗都心にありました
 \      `ー'´     /   ただ、そのほとんどが今回の話には関係ないんですけどね
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




         ____
       /      \
      / ─    ─ \     メインになるのは、この『天使の住処』って店だお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    残りの店はちょこちょこっと出てくるくらいかな
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

29 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:51:44 ID:hSReSH6o [4/42]

      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \   とはいえ、その店がまたエっグイところだったんだお
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |  時代といえばそれまでだけど、どこから話したもんやら…
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /

.

30 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:53:59 ID:hSReSH6o [5/42]
                           /´=:ミ´二.ヾ\
                          / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
                          i / 〃,イ|   | |_L| l l
                          |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |
                          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |   1時間4万円 2時間8万円
                          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|
                           ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!    特別コースは15万円からとなっております
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /::::::::|::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/::::::::::::\    /:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
.        \:::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
          ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
            ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/ :| :::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/  【支配人:一条聖也】
              \::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
               \:_::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/
  ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

   天使の住処ってのは都心のとある場所にある高級風俗店だったんだお

   表向きはごく普通の風俗店で、一般人も普通に出入りしてそれなりに評判も良かったお

   そこそこのスタイル、そこそこの美貌の女が揃ってるって感じの店だったはずだお

   でも、それはあくまでも表の姿 さっきも言ったけど、裏口から来る客が真のお客だから

  ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

31 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:55:32 ID:hSReSH6o

.            _ ----- 、}} _
.         , '"´       ´  `ヽ、
.       /               \.           /        /    /   ,, '' /  ,イ        ハ
....   /                  ヽ        /        /   /  ,, ''   /  / !  l    ハ
..   /              r=ミィz、       ヽ       i   l        l/ .≠=≠=-   / ./  l   l l   l
..  /        / /   |    | ∥ |   ヽ       l   l       ! / _.∠二、   //  `ヽ、',  l l   l
.... ノ      / 〃 ハ |    | 八 |    〉      !   l      .l/フつ:ハ   //   r‐-、 ヽ、 l !   l
.. /〃  │ /| / lィ/ハ{  ,、--┼‐ト||、   /       l   !  l.    l ゞ='ノ /'' ´     フ`>、ヽ ', !./    !
....|/{     | /十ニミ   |    ィテ=、 ヽ|}   j|      l   ',  l    l :::::::::::::::      i  弋´ハ}`i .}//    l
.. ! ヽ   ル' r'{::トイ`     {じ″′ /こル′     l    ', .l__   ト、           l   ` '  /ィ′   !
..   ヽトr‐ヽ   `='        ̄   /)} }.         ll. ,'  V´ \ l ヽ         /  ::::::::::: / !      !
.       {入ハ       〈       /ソ/.         l! /  /  /`ヽ l  ',   ___          /  l.    ,'
.        `ト、ヘ      ___,    /゙´ /           l/  /  /  、 _ヽ  ',   `ー- `>     /__ l    ,'
.         ヽ \           ,イ川|/.         〃,イ {  ′ ./ `ヽ. !          // }」 - 、. ,'
.          ヽトト、`ヽ、     / トハ/        // /  ',   /  , -‐、ト !         , ィ ´ 〃r ´, -、 V
.           ヽ Y⊥ ` ー‐ ' __」| ′.       // /  ∧     '    ! l`ヽ、  , ィ / / / | l/ __ ヽ. ',
.             | |  〉  | ̄|   l       `ヽ.// !   / ',      く´ソ`lー 、 ` ´ // / /// l /  ヽ ',|
.            / / /` ̄|  |  |.         `ヽl  /  .∧      Y | ! ハ_ ..' `ヽ./ 〃/ヽ{ r ‐- 、 ` .l
         【売上No,1:伊吹マヤ】               【顧客数No,1:鷹野三四】

  ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

   表の店に出されるのは、基本的にこのくらいの嬢が提供されてたんだお

   年齢的には20代中盤から後半が基本で、30代、40代が極稀に混じってるって感じか

   元がアイドル崩れだった子が多いからレベルが高くなるのは当然なんだお

   で、本筋の裏の店で提供される嬢っていうのが ―――

  ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

32 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:56:31 ID:hSReSH6o
         .l | ./.,..=-- ..,,,、
     .,,zニュ;;ゞ.∨/゙゙゙゙゙'''-、  `'''-、
    /  .,-'".r-、  .¬ー-\   、\
     ./  /./      、`゙l   l ヽ
     /   |/│  , ヽ \ \ .l   |  ヽ
    l   .l .| .l l. |ヽ ヽ.ヽ、ヽ、__|,  l  .l
   . l | │ l |、| |ヽト、ヽゝ,`-゙,、.| . l_ . |
   . |l l 、.l ト、l、ト、 ヽ `' .l.f( ハ.l  l .l l .l
    | lヽヽ、、ゝ./7ぅ、    ゙マ,.ン| | | l/ /″   ××、お帰り~
    .゙ ゝ、 /ヽ、.l マ,ハ 、   ` /ィ/川ゞ
       .//.ゝヽ ゙‐'" 、,.-‐ァ   /、/l l      (一部都合により伏字になっております)
      /イ ト、.l. ト、   ヽ、ノ ,/ l゙ |.|
     ,// l,,! ゙'ゝヽ.``' ‐‐-- '"   \l.|,_,,,....,,、
     | l     /'7 ̄/\   ./l|./    \
     |l     .|  .l .|    . /ィン./     ヽ
     ||      \ /  l    ,/   .l       .l
      .ゝ-'    ./  `-....-"    .l、 '、     l
            l             ,人_,./'、    .ヽ
            {!、           /   / .ヽ    .ヽ
            ..l}       .,r'"  ,/   \    \   【No,1嬢:木之本さくら】
             l       l    /、、   ヽ    \
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 基本こういう嬢が提供されていたんだお

 まぁ、なんというか具体的には言えないから察してくれって感じなんだけど…

 裏から入る客ってのは年齢層がちょっと高目で、趣味嗜好が歪んだ人が多いんだお

 だから提供する嬢も当然ニーズにマッチする形で用意されるわけで…

 特に未開発の嬢に熱をあげる客が多くて、落とす金額が尋常じゃなかったんだお

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

33 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:58:11 ID:hSReSH6o

       _ {/∧/: : : : :,: :/: : : : :_: : : : : :i, : : : : ∨///!
       {_/i/イ': : /: : /: : :.,: : : ハ、: : : : : : ,: : : : ∨/ハ、- .、
    ,. : ´ ///: : /: : ;': : : /: :.:/  Ⅵ: :.!: : :',: : : : ∨//{: : : \
   ,. : : /{i//: : : : : :l: :i: /!: i:/   、Ⅵ: i: : : !: : : : : !7、/ハ: : : : :.
.   /: : :///77;: : : !: : :;: ,-:l-:イ!    }:7:/ー: l:}: }: i: :|ハ///>、: : : :.
  /: : : :7//}/,|: :.:.:|: : :|从_从|   /イ/ _/イ/: :;': :}//</}: : ,: : : :.
 ;: : : : / \//l:!:{:.:|: :.下テ示㍉     ,ィチ㍉ヽ }:/:.イ//,.イ: : : :,: : :.i
 {: : : :.{    八:l: ト从{ 弋_)ソ     弋_)ソ /イl/}: i: : : }、: : :/i: : }   少女嗜好趣味…
 |: : : : |   , : : 从!ミ、               ,_ノ ノ:イ: : : | ',:,.:': : ,イ
  ,: : : :.!   ,: : : :l: ヽ,ム         '         ム-':/ !: : :{/ : : /:.|    いわゆるロリコンってやつですの?
  ,: : : :!  /: : : /: : :l:.人          u 人: :/ |: : /: : : :/: : ||
   マ: : { ,: : : ,イ: : :/: : :}\   r っ   /|: : j! /: :/: : :, イ: :.:.:||
.    マ: ∨: : ://: : /: : : :!  >   _   <   !: : | {: :/: : :/ i! : : ||
    ∨: : :, '/: : /:/: : /  r-|  _,.. イハ   ,: : { |: {: : :/   i: : :.|
    /: :,.イ /: : : イ;: : /  / /介´、   /ヽ、 、: 、 !: |: : {   l: : :.|
.    /:/i:.|/: : / /: /,..:..:/ / }!  \_,/:..:..:..:..`ヽ、:!八: : ,  /: : :/
   /:/  |:j{: :./ ,./-:..´:..:..:l/  /   //:..:..:..:..:./:., -ヽ:\: :..,: : :/





     ____
   /      \
  /  ─    ─\     厳密に言うとちょっと違うんだけど…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    なんていうか当時はそういう時代だったというか
./     ∩ノ ⊃  /     今よりも求める年齢層が単純に低かったというだけなんだお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

34 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:00:16 ID:hSReSH6o [9/42]

                    〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                 rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
                 ソ'〃/  从/ィ     ヽ
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|      いわゆる希少性の問題、というやつだな
           __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、
         (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
      ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉




         ____
       /     \
      / ⌒   ⌒ \      あー、その言葉が一番しっくりきますね
    /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |     当時の基準で言うと○校生レベルは正直珍しさを感じなかったんですよ
    \      `ー'´    /
     ノ           \

.

35 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:02:09 ID:hSReSH6o

       r‐ 、 /: : : : : : : : : : : : : : : :\__
       >-:ァ'  ̄}: : : : : : :/: ;ハヘ: : : : : ヽ }
.      /: : :.{   /: :.//: : /: /:::::::|: : : : : : Y:ヽ
     .: : : : :ト、__/{: : |:ト: : l: ト!:::::::::!: :|: : : : :|: : l
     |: : : : :!: : :ィヘ: :NニⅥサ::::::`サlル「: :.ハ}: : |
     l: : : : :ト、: {ぃヽ{::::{り ソ::::::::り ソ}{:V: : : : l    JKの希少価値が低いって…
     ; : : : :.|个、ゝ_    ̄      ̄ }: : |: : :
    /: : : : :乂: {\:>、 u.   r ァ   八: }: :/
.     /: : : :/ヽ: : Y^ く \ 、 _   <:{  ソ:.ハ
  /; ィ: /   }: : :}:. :. :≧く        }:.V: :/}:|    ナンテジダイデスノ…
 .: :/ /:/    ノ: :イ. // ⌒ヽ     /;イ: ; {:{
. {:.〈  {: {  /:/:/::f { /   l     〈:{ {:〈 ノノ
 ヽ:\ ヾV: :,イ: : {: : 爿         }:入:\'
   \:ヽ《: :{ ヽ: :}:. :. :l___ |    /:' ∧: ヽ
    〉:} 入:V: :/:. :. :. |  |      {:.{ {: ハ: : )
   <:ノ(:{ }: Y:. :. :. :. |  |       }:) :{ }:(
      ,}! ル' :. :. :. :..:|  |     ル J;! 八:_ァ





         ____
       /_ノ  ヽ\
     / ( ●) (●)、    そういう理由もあってか店に並べる商品が表と裏であからさまに違ったんだお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |   でも、実際問題JK未満を連れてくるとか普通ならとてもじゃないけどできないお
    \       `ー'´  /    今ほど規制が強くなかったとは言えど、倫理的な問題はあったわけだし…
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /   そもそも普通の神経してたら親が出さないお
   \_,,ノ      |、_ノ

.

36 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:03:35 ID:hSReSH6o

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     でも、時代が時代だったんだお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    近衛麻呂はそれを可能にする手段を思いつき
     \    ` ⌒´    ,/    そして実行に移した
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     おそらく当時誰も想像もしなかった手段で以て
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

37 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:04:48 ID:hSReSH6o [12/42]
               ,、 '":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`  、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             ,.'ヽ-'⌒ ─'" ̄` ‐-‐ '" V`" ̄ヽ
            /、_, へ__r、__. -‐:r':.:.i:.:.:.:..:..:..:ヽ
           ,':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.l:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
           i:.:.i:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:.:.:.:.:.l:.:l:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
           l:.:.l:.l:.ト、:.l\:.:.:.:.:/r==ァ、:.l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
           l:.:l:.l:.レ=、i. \:/ ヽ::::/ l:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./    売れない・・・
           l:ハ:.:.:ト、:ノ }---{.._ _/!:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./
             ',:.ハ__.ノ、         /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./
             ',.:.:!         /:.:./:.:/:.:.:./      (どうすれば・・・)
              ヽ丶、  ‐  ,、//l:.:/:./l/
               ヽ:.:.` - r /'  lイ:/
                ヽハ:.lヽ|     ヽ -‐ '"  ヽ
                  _リノ   r‐‐        i
                / 〆⌒ヽ<          l
              / / /  /⌒ヽ.    i.  l
             / /    r'"-‐ァ   \  /  l
             / /     / ̄     ヽ./    !
            ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
            ! ,'   /    l          l    l
             その近衛麻呂が用いた方法を語るに於いて、1970年代に遡る必要があるお
           /   .,'    | l        Y   l
             1970年代頃は、ジュニアアイドル・モデル ―――
             当時の言葉で言うとチャイドルというんだけど、ある意味彼女たちの全盛期だったんだお
          i    ,'                 l.   l
             当時は今のような水着止まりの写真集では知名度のある一部の子を除いて
             まず売れないような風潮が出来上がっていたんだお
           ` '",'                {   !
            ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
            ,                  ',.  l
.

38 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:05:46 ID:hSReSH6o
            /    |     i    ヽ      ヽヽ
            ′ i |: . : : . :lヽ、__|_ _: : .   . :',ヽ
            l  |.,⊥ノト、 : . |ヽ|\.:|ヽ: `|: : .i  ヽ}
            | {. :Ⅳ>テト、: |   -\ハ }: : :|: .| |
            ヽ ヽ、 ィ込zクノ`  ==ミ リ:ハ: :.|: :ト、|    脱いだら売れた!!
             \ `ト、二ノ,⌒ヽ ___ノ ソ:./ヽ| }
               ヽl ハ :.::. 、‐=ァ .:::: u,イ: :/: : ノ
                \> . `    イ/ レ' l/
                ‐-ヽ ハ}`    |/
             / `ヽ、       `ー――- 、
            /                   ヽ
            | /  u                   ',
            | /     . : : : : : .           u   i
            |,' r::;            r、    |
            ||  `         r::;     イ !     !
            ||            `      ト      !
            ||            ノ   / |    ',
           / | u                /  !    ',
           / |              /   !    '.
          /  !              /    !    ',
          /   ィ         U   ,'      !     .
         / '´ ̄ヽ           {      i     i
         |     `ヽ U          ',       ',    |
         |    ヽ-'  ,)              ,     |
         ヽ    /             ',     '.    |
          `7ー'                '.      .    |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 その当時、写真集やイメージビデオで売ろうと思ったらまずは『ヌード』

 JK未満でもお構いなしに、ヌードで売り出すというのが基本だったんだお

 これは大手出版社だろうが、中小出版社だろうがどこも同じ

 これが許され、まかり通る時代というのが1970年代という時代だったんだお

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

39 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:06:30 ID:hSReSH6o [14/42]

        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\    麻呂がまず考えたのは、このチャイドルたちをどうにかできないかってことだったんだお
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\
   |       `'ーnl^l^l  |   つまるところ、彼女たちを『提供する商品』のラインナップにできないか、とね
   \         l   っ/
             (   ゝ
             i   \





     ,. ''"´ ̄`フ三三} /:.:/ : /: : : :.:/V゙l: : : : : : : :.ヽ=ァ
    /: : : :,.-‐ァ゙三=/ /:.:/ : /: /: : /´^`|: : :.:.:.|: : : : ∨
   /: : : :/: : : 厶三=} : j: ∧-A、ハ: :/    |:.:.ノ:.:ノ: : :.:.:.卜、
   .: : : :/ : : :ィ: !: :.`T´: :.:∧!,.ムL_{ヽ!_{,     !:イ/}: : :.: : :|: : ヽ
  { : : : :.://: :|: : :.:j: : :.:.| 〃ん:ハヽ   `フフ⌒メリ:.:.j:.:.:/: : : :.',
  ∧: :.:l/ /: :.ノ : : イ⌒ヾ!  弋:ツ      だヌ^V/:.:/:.:/:.:.:r 、: |  -,    いやいやいや、どう考えても無理ですの
 / : ',: :{ {:/: /八 い    ^¨       弋ツ 厶イ/!: : :| |: ! / /   _
..{: : ∧: :ヾ´:.:/|: :| ` ー:、 u        ′ ^¨ ./:): : : j\:.| l:// / / ノ  芸能人で、しかも子供ですのよ?
  : :.レ} : : Y: :./!:.:j     ト   i^>-       /イハ::_:./  l:j ゞ゜.//./  _ 親が「はいそうですか」と首を縦に振りませんの
  〉: :く!: : :.ノ: //: /   厂フ \ ヽ、 .ン     イ   八 ヽ//     (_,.'´ ノ
 { iヽノ: /∠⌒^冖¬{  \   、__,.. <{: : |  /: ∧ V    ヽ、  ,. ´
  〉'´:xく /    \   |   ),  / \_ 八 : l//: : 〉  `ヽ     /
 /:/\: | {:.   ヽ  |  /   ノ^i ヽ  ゙̄V: :/{:.: : /∧
 {:{  ,ノ{  ヽ、     7〔\. ∨   >、}   ∨',.ヽ: :V /〉    ./
 ヾ:.) ヽ 〉   \ .:}/ ヽ. >┴っく/  {: j: |: j  〉: 〈./    /

.

40 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:07:18 ID:hSReSH6o

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i     たしかにその通りだ
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./      だが彼女たちは芸能人で、彼女の親は『芸能人の親』だ
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /   お前も入速出からグラビアをする子の背景を
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ    聞かされたことくらいあるだろう?
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ


 【前スレ参考】ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1393222181/242


                 ___
             _,.. : :´: : _,>: : : : ̄`ヽ、
        _    /: : : : : :/: : : : : : : : : : : ヽ.、
      ,..イ;;`ヽ-/: : : : : : : : >: : : : : : : : : : : : : ∨,-、, -,
     _,..\;;',;;;;;/': : : : : : : :<: : : : : : : : : : : :、: : ヽ.l;;;;;;l;;;/ヽ     ここでそれが出てきますの・・・?
   /: : : : : :{ニ}:_: : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : ヽ、}、;;;;/_. \
.  /: : : : : ,.イ;;;;;l: ヽ: : : : : <: : : : : : : : : : : : _: :_,./;;ヽ/::::::: : : : ヽ、
  l: : : ///;;;,.;;/l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./;;;;;;;;;l;;、ー--、: : :.',
 ,.l: : /:l:,.-/;;;;;;l:::',: ,: : :_,.,..._:_:_,.._: _: : : : : : : : : :l;;;;;,.._;};;;_ヽ}: : :l: : : :',
/: :ヽ: :::ヽ {、:::::l:::::/: : /: : : :/: : :ヽ: 、`ヽ: : :、: ::::::::l、;;;:} /: : : /l : : : l
ヽ、: : ヽ:::::\l:://:./: : : ,: :': : :,: : : . . 、 :\: :ヽ::l:::l::://: :/ .|: : : :!
____,>: : : ノ/: /: : : /: :,: : :l: : :l、: : :.\: `ヽ、:l::ヽ/: : :/_|: : : :l_________
彡:_: /- ''"´_,..-/: :_,ィ: : ,イ:、: :ヽ、: : : : : : : : ミ、_: : (   {: : : :ー: .、
 -ニニノ      ̄ ̄ ´-、<:_:人>-:_:_ー: : -=--}>  ヽ:_ヽ    ̄ ̄-‐
.

41 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:08:23 ID:hSReSH6o

      / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \   とはいえ、白井さんの言うことにも一理ありますね
   /   (ー)  (ー)  \
   |      __´ _      |  写真集やビデオ出演はOKでも、何もなく子をそういう場に出すわけがない
   \        ̄    /  そういう考えをする親が実際のところ多かったはずですからね
    ノ           \






         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
    / .イ '(●)  .(●)\   だから、麻呂は少しずつ手を打っていったんだお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |  徐々に、徐々に さも自然に世の中を、世論を
  . \ ヽ           /  自分に有利なように動かしていったんだお

.

42 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:09:14 ID:hSReSH6o
.       /     /                /       !    !    ゚。
      /      i          l        /   /  .!    !      。
     ,        i      i     i      /   /   !    !      。
     !        !       i     i    /   /   /   .!        !
     i       i   _l _!     i   /  /   ./    /      !
     i       i  ´  ! l ` -l  l   / /   /     /       ,
     i       !    i ∧   ト lヽ .//   /-----、/!       。
     ゚。        !  r 7芋示气、 l l  /  / / // !      。
.       ゚。       !   ヽ ら{:::::::::} } ヽ .i/ /   /芋示気、 .!      。
       ゚。       !   f 乂ー '゚ ソ  .!、/    .ら::::::::}/ ノ /     /   こんなのもダメなの?
.         ゚。      。  {{:.:.:`¨´.:.:.:.:.:.:.:.:.:}}={{:.:.:乂`_ソ.:.:ヽ/     /
        ヽ.    ゚。   ー.:.:======= ':.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ     イ
         从   ゚。  ∧        ´ `¨¨¨¨¨¨./     /l/
           \   ヽ  .∧     ___       . イ     /
  r‐-、        \   \ ∧     こ `     イ/     /     rー,        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ヽ≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニニア.          |  NGで~す    >
    ヽ  ヽ `  マニニニ二二二二二二二二二二二二ニニニ>' /  /         ゝ________,ノ
     ゚。  ゚。     ` マニニニニ二二二二二ニニニニ <    ./ _/_
    r- 、。  ゚。 ,. <////`l <ニニニニニニニ> l´///////≧./ {  l
    ト、 ヽ   ヽ ////////!   `ヽニニニニイ    !rー‐- 、//ノ  i / `ヽ
.   /  \ }     ̄ ̄ ̄ヽ!   /  `¨¨¨´  ハ    ! ー-、       .i_/  / , }
   { -- 、 )     , <///∧ /∧       ノヘ  .!/////ヽ     ゝ 'ー' /
   i  ___ 〉     .////////∨//\    イ \V///////ヽ       ∧
   \        i≧//////> ´   }} ̄ }}     ` </////ハ_    <  /i

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 きっかけは1980年代後半に起きた事件だったはずだお

 その発生、というかその事件が起こったこと自体は麻呂の関知するところではなく
 単に運が良かったという程度に過ぎなかったはずだけど・・・

 少なくとも、麻呂はその事件を利用したんだお

 ありとあらゆるメディアを利用し、とあるイメージを一気に植え付けたお

 ホラー、おたく、そしてロリコン(ペドフェリア)に対する強烈なまでの悪印象を

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

43 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:09:47 ID:hSReSH6o
         _                                                    _
       /三三"ヽ                                               ./.ニ三ミ\
     /三三三三ミ`、                                             ,'ニ三三三ニ.ヽ
.     lニ三三三三ミ〉 <うちも自主規制の方向で                               ヽ三三三三三.l
     ',ニ三三三ミ/ _,-‐、                                       r-、_ . ',三三三三ミi
      ',ニ三三三.,' i´三ミ`h                  世論的に仕方ないですな・・・> ィ´ニニ`i ',ニ三三三.,'
    _, ,/ニ三三.ノ .'、ニ三ミ.l                                     .!ニ三ニノ `._三三三ヽ,,_
. ,.r ''三三三三三.i、  r'三_/                                     `_ミヽ  .ノニ三三三三ミ -、
i三三三三三三三ミYニ/三三"ヽ                    _ ,, ,,_                  /.ニ三ミ\Yニ三三三三三三ミ`
',ニ三三三三三三三/三三三三ミ`、                 ,r'ニ三三ミヽ                ,'ニ三三三ニ.ヽ三三三三三三三ニl
..',三三三三三三三.lニ三三三三ミ〉<じゃあ、その方向で...三三三ミ',.              ヽ三三三三三.l三三三三三三三ミ.,'
 `、三三三三三三 ',ニ三三三ミ/ _,-‐、         lニ三三三三.j           r-、_ . ',三三三三ミi三三三三三三ニ/
.  `、三三三三三三 ',ニ三三三.,' i´三ミ`h.           {ニ三三三ニ.}.          ィ´ニニ`i ',ニ三三三.,'三三三三三三ニ,.'
   ',三三三三三_, ,/ニ三三.ノ .'、ニ三ミ.l.         ,r'ニ三三三ニヽ           !ニ三ニノ `._三三三ヽ,,_三三三三ニ/
.    ',.三 . ,.r ''三三三三三.i、  r'三ミ/       _,.r.'ニ三三三三三三`.‐ 、.    `、ニミヽ  .ノニ三三三三ミ -、三ニ,'
    i.ニ i三三三三三三三ミYニ三ニ{.    ,r.'"三三三三三三三三三三ミ 、.    〉ニ三ニYニ三三三三三三ミ`三三.i
    ,'ニ三',ニ三三三三三三三三三ニ/.   ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ',   `、ニ三三三三三三三三ニl三三',
   ,'.ニ三..',三三三三三三三三三ミ,'     ,'ニ三三三三三三三三三三三三三.',     ',ニ三三三三三三三三ミ.,'三三.',
        `、三三三三三三三三〈    ,'三三三三三三三三三三三三三三ミ',.    〉ニ三三三三三三三ニ/
        `、三三三三三三三三.',...... /.三三三三三三三三三三三三三三三`、 . ,'ニ三三三三三三三ニ,.'
          ',三三三三三三三...n f.in.'ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニ`n.fi..n..゙三三三三三三ニ/
          ',.三三三三.゙,- .-‐.!.ト!.ll.三三三三三三三三三三三三三三三三三ミll ヒ!.!‐- -,......三三ニ,'
           i.ニ三三三...`"''、ミ三三三三ミ,イニ三三三三三三三三三三ト三三三三三ミr'"´......三三三.i
          ,'ニ三三三三三...`´` 、ミ三ミ, ィ'..jミ三三三三三三三三三三ミ', ゝニ三ミ,イ.`'..三三三三三三',
          ,'.ニ三三三三三三三三.` .´   .{三三三三三三三三三三三ミl  .` ´..゙三三三三三三三三.',

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 近衛麻呂は、メディアを使って軽く煽っただけ

 それでも出版社や各種メーカーを含む多くの企業が『自主規制』という方向へと向かった

 中にはその流れに背く会社もあるにはあったが、世論からの厳しい視線と批判に
 耐えきれず自然と流れに乗っていくようになってしまったんだお

 こうして徐々に市場からチャイドルたちは姿を消していったんだお

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

44 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:10:16 ID:hSReSH6o [19/42]
                  _ , -―-―─- 、    _
              /ヽ/: : : : : /: : : : : : : : `゙ヽ、/::|
            _,' /: : : : : : ::`: : : : : 、: : : : __:ヽ:::{、
         ,.-‐,´ /´: :,: : : ; : : : : :::::: : : :ヽ: : :{::::`::、,/´`ヽ、
        / :: :::〉/: : : /: : :/: : : :,: ; : : : : : : :ヽ: ヽ::::::ヽ―-、: : \
       /...  //  / : ,': /: :/``',  .......l: : :}: :〈:::::/.、: : :: ヽ: : :ヽ
       |: : :/ ,i:|:l: l: :l: : ;!: : i ,'   ∨::l!: :ト、::|: : :ヽ:〉::iヽ|、: : |ヽ: :ヽ
       |: : {  i:|: i: :|: :|: :A-:|、‐|'  、_',⊥レ'_ヽ:;: : : :ヘ,/: :、|:!::} ヽ: }
       l: : :'、 ,':ヽl、:从liレ,.⊥,゙__     _,,.._レ'iソ;:/,|: :|ヽ: :|:|:.:l  .}: |   市場から排除された・・・?
       ヽ: : /:/,: : iゝヽ;.〈 ,'下;`    ´,'斤; 〉 リN ,i: :| ヽi:/ /: /
        ,.:': //: : :i: :〈,lゝ 辷,.}      辷ノ   //l: : '/,ヽ:} ,:': :/
      /::/,': : :/|: : |ゝ}      '       ,' '  '/:/、 }::/: :/
      /: ::,' /: :,、':、!: :ト、∧      _     /  /: :/  ヽ、,': ::,'
      l: : | ,':/ }: :i、: ヽ ` 、  ´ `  .イ   ゝ: : {  //ヽ:/
      |: : i /,'   ,l: ::} ヽ: \/ヽi> ー '´ /ヽ_ ___  //  ヽ:ヽ
      ゝ: /:、  /: ::/,..-―' ,ヽ ヽ   /  /::::::|   `ヽ   l:',: }
      `,'::l、:ヽ/:://    /::::ヽ ∧_/ヽ  /::::::::|     ヽ   ':|: :|
       .,: :ヽ,.:':/ /    |:::::::|  |。|  ,':::::::::::|     |    /::/




         ____
       /_ノ  ヽ\
     / ( ●) (●)、   ここで大事なのは、仕事を奪われたのではなく市場価値を消されたということだお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |  その結果困るのは誰なのか、ということがここからの話題
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

.

45 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:10:38 ID:hSReSH6o

         /三レ゙三ニ/: : : : : : : : : : _,.: : : : : : : : : : \: : :.:.\: : : : \
        ⊥三}く=三{: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ : : : : ヽ
    ,.: ´: : : : УニY三}: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : :.:.:.ト、: : : :∧、
   /: : : : : :.:.:./ニ三トこ: :.:.:./ : :.:i : : : : : : :.:.:.|^´V: : :.j : : : !: : : |:| : \ : : :', \
.  /: : : : : : : /{三三}三〉 : :l: :.:.:.:|: : :|: :.:.j : :.i|   'マ'''メ : ハ: : :j:.:.l八 : ∧: :.:.i : : ヽ
 /: : : : : : : /: : : ̄ハ三ジ: : :.|: : : :j :._;jィッ∧: jリ    } ハ:./ !:.:ノ|: j  ∨: :',: : |: : : : :',
 : : : : : : :.:/: : : : :,゙: ハ : {: : j|: : : ハ:.:.ハ: / V(    jム孑xノく |:/  j: : ∧: |: : : : :.:',.   そんなの困るのは本人に ―――
 : : : : : /|: : : : :.i: :i  Vハ:.:八: :.:| V_j厶ニ、\   ゙ f(ハ (゙ヽ V  /: :/: :.i:.ト、: : : : :|
 : : : : /  |: : : : :.|: :|   'yヘ: /゙)-;l ァ’fてハ     弋ソ {^',. } |/: :.:./: :.:.:j/ \ : : !
 : : :.:/   .!: : ::.:.:.|.: :.  {:/゙)'.〃//゙) 弋zツ      、    } } j. !: : : :/: : : :/   ヽ /
 :.:.:./     : : : : :|: : \ `!!:{{ {/ {            /   /: :/: {: : : :/     ノ/
 :.:.,′    ヽ: : :{\: : ヽ\ゝ` ` \          ,、  /   /^V: /|: :.:./   //
 : :|      \:.:ヽ ヽ: :.:i^´\    `ヽ        /{   !  ∨ :.:./   {:.:.{
 : ::.         ヽ:.∨|: : |  \> .,_     V`¨不   ,ハ     } ∨\   \:ヽ、
 : : :\       :.:.V:.:./     ', / }   | / | \_/ ',      ハ  ヽ: : \   `ヽ\
 : : : :.:.ヽ       |:.:j/   \  V j    K   | //   ',    V ∧   \: :.ヽ   }ノ
 \: : : :.}     /jノ   .\   ∨:|     ト、\ レ゙/   . ',    V 〉    `7:ノ    ′
   }: /   /:/ }   ト 、\  }:|     | \ /      ',    ∨!    {:{





              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   そう一筋縄ではいかないのがチャイドル、ジュニアアイドルなんだお
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/   本質的にはグラビアアイドルと変わらんけど、実はもっと性質が悪いお
         /     ー‐    \

.

46 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:11:27 ID:hSReSH6o

   /  / /   ! .::! .:!  .::     . ::. :!: |   ヽハ
   ! 〃 /   :| :::| ::| :::::.   .::: /:: ィ::: !     ! 1
   ! イ  |  :. :l ::::ハ ::ハ :::イ:::. ..::/::,イ:::/ l:::: j::    ヽ|
   !ハ :::l  :::l..::トートN、_',::||::::::..:〃//ノ少|::;イ:: .:: :、{j
   ヽヽ ヽ :::ヽ:| fト示う心ミゝ::〃/rf乍示トミ!:..:::|:: .::ハ.|
     ヽ::{入 :::::ヽ、弋_ソ  ∨'´ 弋ー '.ノ イ::::::;!::::〈 l
       ヽィ゙ート-iゝ`¨¨´   ,   `¨¨¨/ィ ´イ/:: | ノ  演技のできないチャイドルなど三流以下ですわ!!
       / !::::::`弋    ト----ヘ  ー' ´ /´::ノ'::ト、.|
        ヽ::/レ'1丶、 _{ヽ  __ノィ _ イイ:ト::::::/ ノ
         `   ∨ノヽ_| レ,´-‐'´八ヽノ リ レ'
         , ― 、-べ.  j// イ壬j___ ト、
        /   .ヽ .l {  / .r‐ォ'´ゝ} 丶、
        l     l ∨.ヽ   ∨   .|   '    【一流子役:北条沙都子】
        l     |l    ヽ  |   j |  |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 チャイドルと一括りにして話してはいるけど、大まかに分けて二つに分けることができる

 分類するならば、演技畑やモデル畑の子とそれ以外の者

 演技・モデル畑の子もこの時代写真集などを出してはいたけど、それはあくまで副業

 基本的に本業に支障がない程度の露出の低いグラビアをする程度のものだったお

 この子たちにとってみれば、今回の騒動は副業に支障が出る程度の些末なもの

 多くの子はこの機会に演技の幅を増やしたりと、役者の幅を拡げる『良い機会』としたお

 彼女らの多くは『チャイドル』から『子役』へとステップアップに成功したんだお

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

47 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:12:11 ID:hSReSH6o

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨   え゛っ… 水着のグラビアもちょっと厳しいんですか…?
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
        ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
         \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
.  // ̄ ̄`ヽ     ミ=-  _/´  ヽ
  l'´      \        ′    ∧   【グラビアチャイドル:高町なのは】
  |          ∨             ∧ |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ここで真に仕事を失ったのは、グラビア専門のチャイドルたちだったんだお

 そもそも水着での写真集は有名チャイドル以外売れないものという前提があり、
 そこに自主規制の波が押し寄せてきたんだから、彼女たちには手の施しようがなかったお

 元々役者としての才覚を発揮できないために、グラビア畑に逃れてきた子が多く
 最後の砦を失ったことで失業状態に陥ったチャイドルがたくさん生まれてしまったんだお

 でも、彼女たちよりも切実に焦りを覚えていた人間が存在したお…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

48 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:12:29 ID:hSReSH6o

              -‐===-
           /. : : : : : : : : : . ヽ
          /. : : : : : : : : : : : : : : :
             : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:
         | : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
         |: i : : : : : : : : : : : : : : : : : |
         |: |:. : : :.i i: : : : : : :i: : : : ; }
         |: |: : : : | |:.i : : i : :| : ; ://
         ヽ 、 :{: :{ :、{ : : | ; :| /:/'′.            ┌─────────────┐
          ``´Y^ーヘ:ノイノ!^´                │ チャイドルたちの親だお    │
          __ ∠ニ二二=ニゝ、                └─────────────┘
.        / ゙̄マム: : : : : : : : : : : : `ー-.、
       /. : : : : マム: : : : : : : : : : : : : : : }ヽ
     ,ィ7.: : : : : : :}i:i}、 : : : : i : : : : : : : : : : |
    /: ,' : : : : : : : |i:i|ム: : : :.:}: : : : : : : : : :} |
.     | : { : : : : : : : :|i:i|マム: : :.| : : : : : : : : / :|
.     |: :.l : : : : : : : :|i:i|: マタ'⌒ヽ===r‐、 /. : |
.    l : } : : : : : }/}i:i|/,////∧∨,/∧ : : |
   _}: :{: : : : : /. ;ィ}_:{、//////,∧∨,/∧ : |
 ,ィ'´:::/. : : : : : :///{{_}}////////∧V,'/∧.:
..{:::::::/ . : : : :_ /////}i:i},////////,∧∨/∧!
/.::::::{: : : : : :{///////,}i:i}/////////,∧∨/∧

.

49 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:13:05 ID:hSReSH6o

                   __,,_
                 イ: : : : : : :\
             | ̄ ̄ /: : : : : : : :,: :.ト ̄ ̄ ̄|
             |  | ̄|; : :|: :l: : : :.|:.:| ̄ ̄|  |
             |  |  ハ:; :|: :|: : :.:.|ハl    |  |
             |  |   jvリ;|;,;,;,;,;;/    |  |
   ┌──┐     .|  r- ´  、´`''' ` -   |  |     .┌─―┐
  l ̄ |「 ̄ :| :|──- | ,'      l /      ヽ..|       .|: |  ̄ .||
  |  :||(⌒):| :|──- |丿      |        | |  ._.....|: |(⌒).||
  |_:||__  :| :|──- |   |          リ  .」 ...|  | |: |   . ||
 |____|___| :|──- ヘ  |          |(  /| ._ |_| |:_|___.||__
 |____|─- ──- |__\j|      '.   :|: V__j (_)            \
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |         :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|__________ |;        ::..|____________|
|    |     | ̄ ̄`ー-|         :::.|_  ─- ..        |    |
|    |     \     L__        リ      }    , ,,  |    |
|  ,,....::::⌒フ:.   \    |  \___ ─イ     /  r^''' i─ |    |
::::::::::::::::/´コュヽ / .(\              /_7  / .!,,,//| l|___..|
::::::::::::::くコユユノ /   `ー>ー────―─<   |  | ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄/⌒ー─┐_____________j    ̄ ̄ ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 チャイドルの収入を親が期待している状態、とでも言うべきか…

 親の収入が無いから、子供をチャイドルにして稼がせているケースもあれば
 子供をチャイドルにして稼げるようになった結果、親が自ら職を手放すケースもあったお

 親が子供の世話をしているのではなく、子供が親の世話をしているようなもんでね

 こうした親が全てとは言わないけど、大体8割近くはこのどちらかに当てはまったと思うお

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

50 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:13:51 ID:hSReSH6o

    ,. ------....、    ,. -‐:.: ̄ ̄`.....、
  /:.:.:,. ----=ミ:.:.:ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ _,. ----....、
 /:.:.:/      l>x>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.x> ---=ミ、:.ヽ
 |:.:/     ,. -=≦!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V┘    }:.:}
 |:.:|    /-、    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}     /:./
 ヽ:!   〈/´ヽ ヽ  :|_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=ミ、 /´
      /    !:.| {r/:/:.:.:,. ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ
     ,|    |:.:! 〉V:.:∠_//_:/:.ハ:.:.:.:..:.:.:.:ト、ト、}
    / |  \ \乂{ヽ{ミ=ヘ/j/、ナ:.:./:/ハ:.:} j/
   〈ヽ |   \/ くゝ> .._,.--イ:.:./:/:.:./j/     やばい… やっぱりお仕事がない…
    ヽ |     〉 く/|_」/     /j/j/j/
.    /\!    |_/:./!:V    ,'             どうしよう…
   /  :|     :!__/ |/    ,'  ハァ…
.  /     |     :!  /    /
  /     |     」 /\   /
  |      「 ̄ ̄:.:|/:.:.:.:`ー'

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 親に収入がない場合、チャイドルの収入がなくなるということがどういうことか

 そして、こういう状況に追い込まれたチャイドルの親はどういう選択をするのか

 自分たちが職を探そう、働いてこの子をもう一度自分が養わないと、と思うだろうか

 こんな時、親にとってとても都合がいい話が舞い込んで来たらどうなるだろうか

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

51 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:15:14 ID:hSReSH6o
                 丶‘:.i! )) i: ;'
                 l ノ .::i ‘( j i:-li
               , li i| |li ノ  ノ/l  l|
              il  li  ` ̄ ̄`|li l |
             l i|      |:i |l   |-l|ヘ
            li       |li |,レ|i   |  }
       /⌒\il      |l|〈l  l'、 ||-イ
       /⌒\  \      li|ト--\_J li|
.       /     \  ヽ    ji|l、   ,, l|iィ|
     /      丶  ',   /  ilフf"´   l|
.     /        ',   ,  ノー-‐ '´丶- _ノ
    /          ,  il |イ|     ,,|!¨
   ,'             |  |li l |  l l/l l|!
  ./              |  |  l|丶|イ  il |!
  ;            |  |  l|  |   l |i |!
  |             |  |il| l|  |  li!.ll |!
  |             |  |  l|丶| li  l |!
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 答えは簡単だお

 掴んじゃうんだお 地獄に落ちかけてたら、その細く短い藁にでもね

 元々自分が楽できればそれでいい人間たちが子供に稼がせてるんだお

 それが単にチャイドルの舞台が変わって、自分からしたら何も変わらない状況が作られる

 彼らにとって、素晴らしい提案が目の前に提示されただけなんだお

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

52 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:15:48 ID:hSReSH6o
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
           || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
           lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /   店の顧客は富裕層ばかりでおじゃる
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /    そこでならあの子も相当稼げるはず…
           ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、      いかがするでおじゃるか?
            ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 事務所から仕事を失った子の親に対して、密かに話が持ちかけられる

 仕事が無くて困っているのであれば、チャイドルをここで働かせませんか、と

 写真集を出すようなお子様であれば、十分稼ぐことができると思います、と

 そう言葉巧みに親に話を持ちかけて、自分たちからチャイドルを差し出すように仕向ける

 そしてチャイドルの多くは、そんな屑みたいな親にすら逆らえないことを麻呂は知っている

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

53 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:16:42 ID:hSReSH6o

    '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
    x-ァ'_/: :/: : : : // :_:,,/_:_:/|:.: :ハ: : :|.: : }: :\: : : ヽ : : l
     / ノ | : l: : : : /イ´: :/斗=ミiY:/ -}‐:‐ト、/: : : : ヽ: : : l\|
     ,'    | : |:: : : : : |:/ィん::心 /   イ心|/: : : : : : :',: : :|
     |   /: ハ: : : ヾ:| 《 {::::{;;;}ハ   ん::}イ/:.: : : : ハ : j    失礼しますなの
     |  ,イ: : : _:`ト\: :\ ゞ;;;沙'   弋ソリ/ : イ: :∧l: /
    |/ ∨:./⌒|: : :| ̄           ` ` r‐--、jイ : ∨
       ヾ{{ .|: : :|       ., --r‐‐< ̄`ヽ `ヽ: : l
         \ム: :小     i::.._,ノ    `、::::}ヽ. ヽ | アーン
          ヘ: :.ヽ \. -‐ ''゙´    `ヽ.,  V___}  | |
         `ヽ.ハYi~´         ..:`アr‐- 、ヽ},′
       、  Y/ ハ乂ハ、_    〃  . .::,イ | r‐‐- 7
        ` 乂爻,爪乂爻  ==彳 ..:::://  Ll ┐ |′
           `` -  、乂__,,...  ィ゙´  i  j: `ァ′/
                ``  く./ j    `、     ハ
                    ``     |     |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 こうして、天使の住処の裏の客に宛がわれるための風俗嬢は用意されていったんだお

 年齢的な問題もクリアされ、一番難しいと思われた親の承諾すらクリアしている

 『親がチャイドルを売った』という状態を作り、店側とのある種の連帯感を持たせたのも
 麻呂の策略のひとつだったというのも後になって分かった話だお

 チャイドルたちは、健気にも親に逆らわずその店で働くことを受け入れていったんだお

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

54 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:17:14 ID:hSReSH6o

            ___/ : : : : : : 、: : : : : : :、: : :\...............}.......〈
            {...., ' : : : : : : !: :rヘ : : : : : : i : : : : :∨.......八........}
            ∨. : : : : : :i :!: :l  ∨:!: :|: :i|i: : :i:l{....../....iヘ...〈
            /.' : : : : : : l :!: :|  i: i : |: :i|i: : :i:|:`Z..、...l: :\}
           .〈_i: i : : _j」:⊥|:」j_ `i T:7:7i厶i≦从: : ! ∨: : : : 、
          .'  i: i: : : :i从j厶ト|  |/|/|/´{_ィ:::}Ⅵ: : :l:l: : : : : : : ',   なかなかの屑っぷりですのね…
          ;  |: i: : : :iY´{_ィ::}         辷ヅ从/ :川 : : : : : : i
          {  |: i: : :、代 辷ソ        // /イ i从 : : i: : : i   グラビアのやつでも相当だと思いましたけど…
            |八: : :从       ;           └'.小 : : !: : : !
             |: i\{ハ                /7^7 : : : |: : : |
             |: i: : i八      __      .イ厶/: : : : リ: : : |
             |: i: : i: :个: .,   {__ __,)  / |i/: : :/ :/: : : !
             . : i: : i: : | i : i>  .     ´ ___jv : : /: /i: : : i ‘、
            / : 八厶:厶|:从 ____〕¨´  、__)^7: : :厶厶j : : :l: : :\





        .___
    /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \    子供が稼がなければならないという極めて異常とも言える状態があること
  /,'才.ミ)  (__人__)    \   そして、子供が親を見捨てられないという状態の形成
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |
  .\ ヽ           /   そうした土壌が、この業界には当たり前のように存在していたんだお

.

55 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:18:06 ID:hSReSH6o
              ,r― 、
          / ̄   丶\
         / / _. -―- .ゝ、
        / ´ / , ,  ,/   \
       /   / /,./ 从;(从(,ヘvケハ
      {  /./ ._( (( (ー來ハ  j从ハ
      | / { {cj.゛゛|从ミ赱、`''' .jノ .}
      |. {i  |  ソ /jノミミミミ (;; /    親は、子供が稼ぐ場所を失うわけにはいかない
     / .!i  | / /j ミミミ  , )ノ
    ノ  ,  ソ ∧ ミミ ゞゝ丿       だから本来であればタブーであることにも目を瞑り目を逸らす
  /  / / ,イ \ミ   / |
  {  /  /  /__|   > イ  |--――--- 麻呂の失脚は、自分たちの食い扶持を失うことになるからだ
/ ゝ  _,. -/  /ミ.         |i  |
_,. -'''"  /  /|ミ.        |i  |       親からすれば、善悪の感情を抜きにすれば『これでいい』のよ
     /  / .|           |i  |
.    / ./{  {     ,   人、  \
    / (  |  \ミミ /  ミ//\、  }
   く { ) }   \ミ|   /   {  |
    } ! /     `、レ´    ,. ヽ } r――
    .j从ノ      /   _,. '''   |/ {
          / ._,. '''   O     /
    ,  O  / ./           /
  /(   / /            /
 /   ヽ {/         O   |
./     .| | O            |
.

56 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:18:40 ID:hSReSH6o [31/42]

         ____
       /     \
      / ⌒   ⌒ \    ただここでネックになるのが、働くチャイドル本人です
    /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |  チャイドル本人からしたら、あくまで仕方なくそこで働いてるだけですからね
    \      `ー'´    /   もしかしたらいずれどこかで麻呂にとって都合の悪い行動を起こしかねない
     ノ           \




                  _ , -―-―─- 、    _
              /ヽ/: : : : : /: : : : : : : : `゙ヽ、/::|
            _,' /: : : : : : ::`: : : : : 、: : : : __:ヽ:::{、
         ,.-‐,´ /´: :,: : : ; : : : : :::::: : : :ヽ: : :{::::`::、,/´`ヽ、
        / :: :::〉/: : : /: : :/: : : :,: ; : : : : : : :ヽ: ヽ::::::ヽ―-、: : \
       /...  //  / : ,': /: :/``',  .......l: : :}: :〈:::::/.、: : :: ヽ: : :ヽ
       |: : :/ ,i:|:l: l: :l: : ;!: : i ,'   ∨::l!: :ト、::|: : :ヽ:〉::iヽ|、: : |ヽ: :ヽ
       |: : {  i:|: i: :|: :|: :A-:|、‐|'  、_',⊥レ'_ヽ:;: : : :ヘ,/: :、|:!::} ヽ: }   そりゃまぁその可能性は否定できませんわ
       l: : :'、 ,':ヽl、:从liレ,.⊥,゙__     _,,.._レ'iソ;:/,|: :|ヽ: :|:|:.:l  .}: |
       ヽ: : /:/,: : iゝヽ;.〈 ,'下;`    ´,'斤; 〉 リN ,i: :| ヽi:/ /: /   親のためと言っても限度がありますもの
        ,.:': //: : :i: :〈,lゝ 辷,.}      辷ノ   //l: : '/,ヽ:} ,:': :/
      /::/,': : :/|: : |ゝ}      '       ,' '  '/:/、 }::/: :/     本人からすれば、別の仕事があれば
      /: ::,' /: :,、':、!: :ト、∧      _     /  /: :/  ヽ、,': ::,'     そちらを選ぶ可能性だってあるはずですわ
      l: : | ,':/ }: :i、: ヽ ` 、  ´ `  .イ   ゝ: : {  //ヽ:/
      |: : i /,'   ,l: ::} ヽ: \/ヽi> ー '´ /ヽ_ ___  //  ヽ:ヽ
      ゝ: /:、  /: ::/,..-―' ,ヽ ヽ   /  /::::::|   `ヽ   l:',: }
      `,'::l、:ヽ/:://    /::::ヽ ∧_/ヽ  /::::::::|     ヽ   ':|: :|
       .,: :ヽ,.:':/ /    |:::::::|  |。|  ,':::::::::::|     |    /::/

.

57 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:19:22 ID:hSReSH6o

              ____
            /      \
           / ─    ─ \    だから、それを防ぐために作られたのが今のシステムの基礎なんだお
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |   彼女たちは、本心としては別の仕事が良い
         \     `⌒´    ,/    麻呂は、彼女たちに天使の住処で働いてほしい
         /     ー‐    \




      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \      ですが、彼女たちはいずれ歳をとる
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |     そうすると自然と天使の住処の嬢としての要件を満たさなくなってしまうんですよ
  \      ̄ ̄    / 
   ノ           \





        ____
      /      \
     /  ─    ─\   つまりだお、麻呂にとってみれば要件を満たしてる間だけ働いてくれればいいんだお
   /    (●)  (●) \
   |       (__人__)    |  その間だけ真面目にしてくれてさえいればそれでいい
   ./     ∩ノ ⊃  /  ってことは、餌か何かで繋ぎ留めておけばいいってことだお
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |    これ、どこかで聞いた覚えないかお?
     \ /___ /

.

58 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:20:05 ID:hSReSH6o

                  -==、
                 /     ',             _
                    :::::.   |     -――-―<//∧
                {..:::::::.  }  /: : : : : : : : :ゝ : : :\/^)ー┐_
              __ |.:::::::::  トy' : : : : : /: : : : : :`⌒: :^'く///|: : \
            / : : : :':::::::::::. |/∨ / : / : : : /: : : : : :ヽ: : : \/: : : : :\
          / : : _ xヘ:::::::::::: |'//V : / : /: : | :∧:|: : : ハ: :ヽ : \ :\: : :\
         /: : : / / : ∧ :::::::. V//.: : : : :| : /i: |"`|: :|: i |: : : : : : :ヽ : \: : :丶
       /: : : /  ./ : :/___';:::::::::..Ⅵ| : :|: :/|\∧|  |:/|/|: : :j: : :| 小 : : : : : : : :
      〈: : : : /   /_/  /{::::::::::: Ⅵ:_小ィf弌ト八 ィ斥^}!: :/| j: | :j/ : : : ハ : : : i   枕営業ですの!!
       ' : : 〈.  /     〈:人 ::/: 八(八{ Vソ    Vソ 厶イ人|/ く : : / }: : :│
        ∨: :>'′  :}  :::〉:::ノ::::   Y厶 ""     '  ""|ノ /:\: :`く  / : : /
        ∨ ::|  ::|  ::::|::::::::/  ル个ヘ.   r─=1  人/: : : :./\ : \ : : :/
.         /   ::|  ::|  :: ト-y::   {{  \丶、 、::::ノ イ / : : : /   \ : \
        /  :ノ|  ::|  :::::\{::   マヘ   \{ノ>r''⌒ i∨: : : :/  /: : : >、: :\       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        \:::::::`| .:::::ゝ、::::::::::人   ∨\__ノ}\ノ  i | ハ : :_:{/ : : :/  }: : : ヽ    |  はい、正解   .|
        /:\ノ`ー┬r‐'ー<:::/\   ヽ \\| | ∨ j  \ : : : :_/   / : : : : ノ     ゝ________,ノ
.        / : : : /    |人   ∨ //`ー‐'    \│  ∨ ー=ヘ ̄    / : : : /
      / : : : /     ノ: :ノ`ー='‐マ/        ´   (:::Y    }\ /: : : :./

.

59 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:20:58 ID:hSReSH6o

              ____
            /       \
           /  ⌒   ⌒  \   麻呂は、チャイドルにある一定の年齢になったら
         /  (●) (●)  \  芸能界で再度仕事を与えることを餌にして繋ぎ留めてたんだお
          l    ⌒(__人__)⌒    l
         \     `⌒´     /  もちろん、それまでに最低限の演技等の技量は身につけての話だけど
         /              \




         ____
       /     \
      / ⌒   ⌒ \    まぁ、天使の住処で働く期間は刑期みたいなものですよ 
    /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |   娑婆に出れば仕事まで与えてくれるんですからムショより割がいいです
    \      `ー'´    /
     ノ           \

.

60 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:21:35 ID:hSReSH6o [35/42]

                  r―-、
               ノ´ ̄ミ、  ト、_
             /`ヾ: ヽ jzzzj_ ム_
            / ,.=-゙´ ̄,'  \` ヽハ
           /,.イ イ_r-、 ハ:>、__ `ヽ
.            /彡'´ ̄/  / ト∨/  ∨ ∨ー:、:、
         _/ '   /  /  ,ルミv/∧ ヾ  ヾ:, ハ
.       /   /       ノムイゞハ        ーチ    もっとも、娑婆に出た後でも枕は続いたでしょうけどね
      ,' ,イ 〃     / /    ノ ∧         `Y
.      ∨  ./    从∧_|    /,.:彡:ノ 人   ハ   ヽ    天使の住処で働いてたということは、芸能界で働く
      {  i: 〈 ,  }八´ゞ从ヘ   ` ̄ミ≦、ソ ノ   }  ノ    多くのお偉いさん達に顔を覚えられたということだし
      ヽ. |: ∨ゝミz-t・ナz〉    z=t・ ,-、,イ.    Y´
       从リ从 彳`=゙´彡    ー` ̄・彡 ノ 从|     彼女たちが行く先々で、その話を暗に持ち出されたら
       .' 人|、ヾミz 三 了          ̄;´ ,:!ノ |      結局は股を開いて接待させられてたのは間違いないわ
       ;    ! \ミ=- リ         ,.イ / |   !
      ,イ ;'  | 八=`ヽz}  ` ´    彡イ; ||   ト、     麻呂はそういう部分まで手綱を握れなかったみたいだし
     /| '  |   ∧ 三 〉r' ´ ̄`ヽ    .イ/ ||  ! ヽ
  ,  ´ ,'|川 i |   |,.<:>'´ ̄ ̄`  ,イ:ハ  ||  | 、 \
/  ,.イ / / i.:| ! ,.<::>'> .     ,.イ | ,'   ||  |  ヾ.  \
  彡 ,イ / ノ !: (::))>'゙.:::|   ` ー< ,:': !`ヽ  || :ム ヽ \  ヽ

.

61 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:22:08 ID:hSReSH6o

                 -―-  ____
           , : : ´: : : : : : : : : : : : : : : : \
        }≧x :_:≦三三{: : : : : : : :/: : : : : ヽ
        |三ヲ{ニ{三三三}: :/: : :/: : : : : : : : :ハ
        >=yニニV三三!:/: : : : l: : /: : : :.}.: : :.|
      /: : ;〃ニニト==': : : : :|: :l :/|-A:_:ハ: : : !
.    /: : : イ:.|ニニlニ: : : : : |: : : :|: :レ レ |/刈: 从
.   , : : : :/: :l: :lニニl二: : γヽハ;/|:/  ィf示ミ ル     …… でも、そうなるとなぜその近衛麻呂は―――
  /: : : :/: : : :|:└ く: : : : : { ヘ r  '   ヽ {ッ {
. /: : : :::' }:. : : l: : : : : : : : : ヽ い        丶     いえ、Castelが今は存在していないんですの?
 {: : : : :.! : : : :∧: : : :ヽ: : : : : 7ー、        /
 ヽ: : : :乂: : /  : : : : :ト、: : :/         -‐′    倫理的な問題を抜きにすれば、今と大差ない
.  \: : : :∨   }: : : :!  Y       r‐ ユ、     枕営業のシステムを構築できてますの
  /:ヽ: : : :ヽ /: : : : ┌┴―‐- √ /    〈
 /: : : /\: : V: : : :.ノ ノ__     〉f       }     金回りも、権力基盤を構築するシステムも付随して
 : : :./   }: : l: : /'::. ::._::. :\   /{ |    /      失脚する要素なんて見当たらない気がしますけど…
. {: : :{  __.ノ: :イ//::/' ̄  ヽ::.ヽ/{.{ |  イ
、_ゞ--7: :rイ: :{  ,::/        ::. ト、リ    |
   入: {、>:〉 .::〈       Vト ヽ l
  (  ≧{: :/ l::. ::.       〉::. ::.l    |
     );!ヾ{   !::. ::!        ヽ::. ::.|    |
          |::. ::|        \: |    |

.

62 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:22:25 ID:hSReSH6o

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   そこでようやく話の中核に入るわけですよ
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   この辺からようやく僕たちの名前が出てくるわけですが ―――
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

63 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:22:46 ID:hSReSH6o

                    〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                 rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
                 ソ'〃/  从/ィ     ヽ
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|    そろそろお開きにしないとマズイ時間だな
           __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、  二人ともこの後予定が入ってたはずじゃなかったか?
         (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
      ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉




       r‐ 、 /: : : : : : : : : : : : : : : :\__
       >-:ァ'  ̄}: : : : : : :/: ;ハヘ: : : : : ヽ }
.      /: : :.{   /: :.//: : /: /:::::::|: : : : : : Y:ヽ
     .: : : : :ト、__/{: : |:ト: : l: ト!:::::::::!: :|: : : : :|: : l
     |: : : : :!: : :ィヘ: :NニⅥサ::::::`サlル「: :.ハ}: : |
     l: : : : :ト、: {ぃヽ{::::{り ソ::::::::り ソ}{:V: : : : l   ここで打ち止めですの…
     ; : : : :.|个、ゝ_    ̄      ̄ }: : |: : :
    /: : : : :乂: {\:>、 u.   r ァ   八: }: :/
.     /: : : :/ヽ: : Y^ く \ 、 _   <:{  ソ:.ハ    キニナリマスノ
  /; ィ: /   }: : :}:. :. :≧く        }:.V: :/}:|
 .: :/ /:/    ノ: :イ. // ⌒ヽ     /;イ: ; {:{
. {:.〈  {: {  /:/:/::f { /   l     〈:{ {:〈 ノノ
 ヽ:\ ヾV: :,イ: : {: : 爿         }:入:\'
   \:ヽ《: :{ ヽ: :}:. :. :l___ |    /:' ∧: ヽ
    〉:} 入:V: :/:. :. :. |  |      {:.{ {: ハ: : )
   <:ノ(:{ }: Y:. :. :. :. |  |       }:) :{ }:(
      ,}! ル' :. :. :. :..:|  |     ル J;! 八:_ァ
.

64 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:23:15 ID:hSReSH6o [39/42]

        ____
      //   \\
    /( ●)  (●) \   すまんお 自在党のルルーシュと会う約束が入ってるんだお
   /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
   |     'ー三-'     |  こんな深夜帯じゃないとマスコミに嗅ぎ付けれるからね
   \              /





         ____
       /     \
      / ⌒   ⌒ \    話は次の機会でということで…
    / u (=)  (=)  \
     |      __´___      |  どうしても我慢できないならバラライカさんから聞いても構いませんよ
    \     `ー'´     /

.

65 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:23:32 ID:hSReSH6o
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                             ┌┐
                             └┘


                              □

                               ・

66 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:23:54 ID:hSReSH6o

       /:::/:::;イ:/:/::::::::::::::::;ィ::::::/:::::::::::::::::::::/:/::::::::::}i::::::::::',
     //イ::::;’}:j/:::::::::::::/,::;ィ::/::::::::::::::::::/;ィ:::::::::::::}i:::::::::::::',
    // ,:::::;’:i::}i::::::::::/,::/::〃:::::::::::::/:::/ !:::::::::::::}i::::::::::::::::〉
    /  ,:i{:::i::::i::}i::::;∠,::∠_,://:::::::::::/,::/ {::|::::::::::}i::::::::::::::;′
   ′  ,::i!:::|::::|:::レ'_,::∠__ ,://::::::::/7:/}二‐}:ト、:::::;’:::::;:::::::;′
      i:i|:::ハ:::|:::{ {{ 勹i:i:ト、.}:::::/ ,:/ xz=≠=ミゝ/::::::/:::::::{
      i:{ i:{. }:::}::、:、_込:V癶}::/ / /込r≦i:i}〃'::::::/}::;}::i!;     天使の住処、か…
      i:{ i:{ Ⅵ:::}ヾ:.    {/ }      ̄¨”/:::://::; }:从
      i{. i{  Ⅶ::}:. ヾ、     ,:         /.::://:〃 i:|      また懐かしい名前が出てきましたね
      ` ゞ  }从:::、 `   } .       /イ:/-'’:::;イ{. ゞ
          ;/ }:ハ::.、  ーz 、 __    ,.イ,::::::::〃;’リ
         〃  }; }:::::i、  `ー¨¨ ̄´ . <,:::::::::/}/
         ′  リ .从r! \    . <i:′{:::::ハ{. i!
             / i:;ト、.`ー\,。≦i:i:'__,ノ}::::{ リ
             /' |ニ三ミf´rzzzzzzzュ 从:{
              j{ニ/ }ニ{ i{二ニニニ{ { `
           ,.。≦/r、} /ヘi{ {二ニニニi{ {≧ュ。、



          ____
        /⌒  ー、\
       /( ●)  (●)\     懐かしいって、まだ叔父さんの7回忌も済んでないお
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |     |r┬-/ '    |    まだ昔のことにするには早すぎるって
     \      `ー'´     /

.

67 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:24:21 ID:hSReSH6o

            /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ
.             /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ
           /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l
           ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ
          /イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|
           ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从   そうは言いますがね…
           l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈      //: /.ン:l
           l′lハ : \ \    __,./イィ/彳|l l     あれだけの大事件で、生涯最初で最後の大博打ですよ
            ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州     今後の安寧とした議員生活を思えば、ね…
             |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、
              ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ
                |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |
               /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、
              /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー
          , -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:.




               ___
              /     \
            / ⌒   ⌒ \     分かりますよ さっさと過去の話にしたい気持ち
           /  (⌒)  (⌒)  \
           |     ___´___     |    たまに時間が止まってる錯覚すら覚えますから
           ヽ、   `ー '´   /
            ノ          \

.

68 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:25:09 ID:.rlkpL3E
            /    /   //        / / /ヽ ヽヽ
           //    /   // ./     /  / /  l   l ヽ
          /i|   イ  // イ !   ./  / .//  |  |  l
          l.l | .|  l | .| l| | !.|  / ./ //  / / /   l
          !.! .! l  |∧.」 |l H | / /」 ,∠! / / / / │  |
          l | ヽ\!' _Nヽ、∨ !/ /-///// ,イ │ │
         l |  .!ヽ|/´,rこ心、 ∨´   ァ=='-、'//  |   !   あまりルルーシュはその話はしたがらないんだが
.          |! │ .l` .ヽ、_゙ン      ´ {゙ーイ、) >/  │  |   そんなに大きな博打だったのか?
         | |.  !  !    ̄´   /      ='" ,/   |    !
         /│ l  .!     〈        /!     | | |   たしかにあの事件でこの界隈は大きく揺れたが…
         / ∧ ヽ. l\    ,_        /│   .| .! |
.        / /  '   ヽ '、_l>、  と"`ヽ、   /./|  | !  |
       / /   ∧  ヽヽ ̄\   ̄_ヾ<´/ / ./!    |  |  |
       /// / _/\  ヽヽ: ̄::`:< _ ` ミ、// .|    |__|__| __
.      // / ̄   ̄\ ヽヽ_:::::::::::::: `丶、`ミ三二三";元ラ'ニニヽ-<`ヽ
     // /         \ ヽヽ: ̄::`丶、:::::`:77:::入:_`ー∩ヽ'.;:゚:;;}; : :}~:`;
     //./             \ヽヽ::::::::::::::  ̄::77:::7|   T''|| |ヽニ∠_; ベ: ;
     | | l                ヽヽヽー- 、_ :: //イ |   :|./  /|゙T''くニ二 ; :
     | | l                \ヽ\    ̄|::::|. |   {  {||  >→'´




      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \   そりゃもう僕らからしたら大博打ですよ。当時の僕ら30代になる前ですよ?
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |  大した権力も力も持ってないのに無茶したんですから胃のひとつやふたつ痛くもなります
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \

.

69 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:25:45 ID:.rlkpL3E

       ____
     /     \
   / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \   今でもありありと聞こえてきますよ。やる夫君からの悪魔の電話
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /   『7月某日に青坂の某ビルに突入を掛けるよう誘導してくれお』
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |      いくら僕がキャリア組の警察官だったからと言っても
. \ “  /__|  |      実際この無理難題をクリアするのは骨が折れましたよ
   \ /___ /




       ____
      /      \
    / ⌒  ⌒   \   タレこみと部下からの報告を偽造して上司説得できたんだからいいじゃんかお
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|   それくらいできる夫なら余裕だと見込んでのお願いだったんだお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

.

70 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:26:20 ID:4dYuKJs. [1/2]
         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ    私は当時出版社の記者やっててかなり得させてもらったけどNE
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (<)|ハ|    やる夫君とできる夫君からその情報貰ってどこよりも早くスクープできたし
      ヾi∨| ""    , "|´  ⌒☆
       ヽT、,_  ―  _ ノ       おかげで社長賞やら特別ボーナスやらいろいろもらえたよ
        | lヽ::ニヨ7l
        └l´:::/ヽ |`




      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i     その代わり、スクープ記事にかなりの量のダミーを入れる必要あったから
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     かなり大変な作業だったけどね…
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)  いくら他の出版社を騙すためとはいえかなり酷な作業だったよ…
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

.

71 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:26:54 ID:4dYuKJs.
       /           `ヽ         \
.     /             |              ヽ
.    /       /     }  ' |   |         '.
    ′ /   /  /   '   } |   |             '.
   i   /   /  /   .イ   ノ '  |
   |i ; / ,' ,‐/-/_/_ /i/    |             警察にマスコミ、かなり大掛かりな話だったんだな
   l| { i{ i|厶Tニヽ厶イ  ノ    |
.   八 ⅥV八 ィ仡:テア |       |             だが、ルルーシュは一体どう関係してくるんだ?
     ヽ{ヽУー'゙ jシ'′ |      |             あくまでこれは民間レベルのゴタゴタだろう?
       . '   ′  |      |
     く     ''   |      |
       、 。        |      ト、
       ヽ       |      | i\
        ∧        |      | |: . \
.       / 个ー―‐‐ 、|      | |: :   \
      /( `¨¨  ー-=ミ|       l 从 : . ⊇)\
.     /  >x、      |        | ̄ ̄ ̄   }\
    _/_/_,/_乂う≧=|        |-‐=ニ二三/:.\\
  /        [o`ヽ |        l       ∧: : : \\



         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`丶、
       /.:::::::::::::::::::/.:::::::::::::. :: ::::::. .ヽ.
      /.::/.:::::::.::::::::/. .:::!:::::::::::. : :. :::.:::::ヘ
     i′:′.: .:.::::::/.::::.:::l、:、:::::::. ::. l::::::::ハ
     |:::::i ::: :: :!:::/.:: .:/.:jヘ、\:: .::::::ト、:::::::ト、    当時の俺は衆院選を通って3年目くらいのひよっこだったよ
     |:::::l: :. ::::l:/|::!::/}:/ ,rァ≠fト、::::::|/.::::ト|
     |:::::|::::::::::|kl::|:{ /  ィ代fiツ:::::::::{::::::::ト|     ただ、俺の親父はかなりの大物議員だったからな
     l:i{::ト、::ゝ㌘f沁′    ̄ |:::/:/ l::::i:|      親父の名前でちょっとした圧力をかけるくらいはできたんだよ
     爪:l::::ヽ::::\¨´ }       |/l/  }:::ト!
    ノ ヘ.::.::トxヘ、 ` t一ァ  /  .イ|从
         メ、 ─‐`┐. _  /,r',仆、l、 ゙ー‐-   .._
       /      `二丁{、「 ̄ヾマヽ f           >‐‐、
     /      .イ」 /} }/〉、  ヽマk」`      /    i
    r'´     ∠  -‐〈/  {/iハ   メ}    i     .′     l
    {   `rイ            } }  | |   i   /        l

.

72 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:27:33 ID:/6HMMvcs
          / . : . : : / /: . /: ://:/_j: l: . : :l: : : : : : ヽ
         / . : . : : / /: : /: /, 彡'´ 丶ト、: /: : : : : : : :ハ
        ノィ :/. : :/:,/ : ,/ィ, r〃.ィ≦ ̄`7ソ: : : : : : : : : ハ
         /: , : : :l /l:≦メ!l{/ ´ {‐彳)  /:/ : : : : : : : : :|   主にテレビ関係のマスコミに対する圧力だな
         , :/l: . :,:l':ィl'fr!iノ/  三 ̄ ̄  /:/ : : : : /: : : : : l
         l/ 'l: ./: : l ̄〈        、 ノィ: . : : : ム: : : : /    報道を遅らせる、情報を規制するくらいなら
        ′ !:/: : : !  、,.==ニ二}  /: :/:/⌒} : : l     親父の名前で何とかなったわ
          l': :|: : ハ  ヽ:/     ノ  //:/ __彡': : :! l
          j: :ハ: :l: :ヽ   {   /  /´ ̄ __//: : : : : トl
          /'´ ハ:l/ l\ `ニ´        /:/ : : : トl   _,,.. -‐
            l:ハ!.  l:,l ヘ __   ニ´___/´l: : : :トl-‐ '´: : : :
           ノ′` .ノ''l: fニニニl「 ̄:ハ ̄ ̄!: /: : : : : /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \     この事件の後で暗黙の内に多くの役職持ち議員が辞職したからね
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    最年少副大臣が転がり込んでくるのを計算してたって
     \    ` ⌒´    ,/    やる夫はちゃんと知ってたからね
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

73 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:27:57 ID:/6HMMvcs
  { {      i  i`、   |!_:l_斗 ´  // |l   :::/ /:/` ー/    .:/ /  / ::/
  、`、     i   i 丶 | ', i 丶  Ⅳ :|l   ::/ /:/  ,/   .:/ ̄/  / ::/
   、 、    Ⅵ li  _Ⅵ__{{ニ=厶 {  |l ::/ /:/  /  _ ≦--/   ..::/
    ヽヽ   \ f ⌒//⌒ィァ气 i  |l :i /:/ /-=≦ニ_/_,ィf㌣≦ /
    |  rs。   \ / ん_ノ::::::::;ヘi  λ :i[{ {      /⌒ィ三ニ=㍉/ .::
    |  |  T―r 《  {fj:::::rィ::::fj ㍉  \{ {{    /ん_ノ::::::::::::::} ヾ_,.イ   実に腹黒い集まりだったんだな
    |  |  :|l  i   ヽゞ三彡cノ_       `       {fj::::::rィ::::::::fj  】|.:|
    |  |  :|l  li   "⌒^¨ ̄                  ゞ三_彡ctノ ノ |.:|    いや、真っ黒だってのは私も知ってはいたが
    |  |  :ll   li           ::i           ¨^⌒'゛  |i
    |  |  :|l  li             .::ノ                  ,′
    |  |  :l!| i ∧            ::}                   ,′
    |  |  :i l l / /〉                            ,′
    |  |   l l // f\       t‐-   __               /
    |  |   l l,// /|/ /: .       `こ¨            </
    |  |   l l,/ / l|,/  i丶                <   /   .::/
    |  |   l l /  lL_  i:_` 、         <   //   .::/.:
    j/⌒ヽ ヾヽ  〕 / ̄   〕i`   __  ≦      / /    .::/.::




             / ̄ ̄ ̄\
           /─    ─  \
          / (●)  (●)   \   まぁ、この計画自体ペーパーカンパニーから
         |   (__人__)      |    叔父さんの会社乗っ取ろうっていう試みで始まったものだからね
         \   ` ⌒´     /
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____ 元手無しで始めた無茶苦茶な計画だったんだお
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;

.

74 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:28:23 ID:P7VflMP. [1/2]
                  . -‐.:.: ̄ ̄ ̄>x.
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
             /.ィ.:.:.:| .:.:.:/:.:.〃.:.:/.:./..:.::.ィ.:.:.:.:!.:.:!
            ノ'´ l.:.:.:.| .:.:/.:∠|..:.:'.:./ .:::/ !.:! ..:|.:.:|
               |, .:.:| .:.l./――|::/.:/r―┤l ..::ト..:|   それがアレヨアレヨの間にこれだからな
              ノ|l.:∧ .:l ≡≡ {:/  ≡≡V.:.:∧ ヽ
               |l.:.`ヽ.:.',      {.    7.:.:./     紙一重の奴らを敵に回すのは怖いわマジで
               |イ/.:.::ド 、. U   ′  , ′:/
                从/ト'、 >    ィ  イ:.:/
               /   ヽ辷 ≧-<リハ{




                                     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
      ____                        ,r'        \
     /⌒  ⌒\                      / ⌒         ヽ,
   /( ●  ( ● \   紙一重とか、ねぇ?      ( ●)   `―    ..i  国内法に基づいてますから、ねぇ?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \                   i.      ( ●)    |
  |     |r┬-|     |                   \ _´___       /
  \      `ー'´     /                     \`ー'´   __/

.

75 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:28:41 ID:P7VflMP.
: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: :/  /: : :/  /: : : : : : : : /: : : :/: : : : : : : : :./: : : : :}
: : : : : : : : : : ' : : : : : : :./: :/--/: : :/─/: : : : : : : : /: : : :/: : : : : : : : :./: : : : :.:
: : : : : : : : : ' : : : : : :.:/: :/  /: : :/  /: : : : : : : : /: : : :/: : : : : : : : :./: : : : : ::
: : : : : : : :./  : : : : : ,.':., ^--/: : :/_ /: : : : : : : , ': : : : ': : : :: : : : : : /: : : : : ::
ハ: : : : : :/  : : : : ://   /: :/  /`: : : : : :/: : : : ': : : : : : : : : : ': : : : : :./
 }: : : /  ': : : /---- //   /: : : : : //: : :./: :: : : : : : :,.. : : : : : :/
. j, '´ :  /.:/≡ニ二三二≧zx/_....'  /: :/: : : : : : :_. ´: : : : : : .. '
/     : /'^ ≧ュ{:::::::::::::人   ¨^ヽ`¨^ヽヘ´_.... '^´/: : : : : : : : /
    :.       ≧ュ (厶)ゝ........ノ}   }:::::〉    . : : : : : : :.: ´
     :.          ≧ュ:::::::::::ノ  /イソ    '.:.:.: : ´: :|: : |    (イカれてる奴らに法律なんて無意味だなホント…)
    八                ≧ュ-   _....'´イ: : : : : : : :|: : .
     /                      / |.: : : : : : : :|: : :|
.    /                     , : :|.: : : : : : : :|: : :.
.     /                          .': : :|.: : : : : : : :|: : ::
   /                        /.: : :|.: : : : : : : :|: : : i
                        /.: : : :|.: : : : : : : :|: : : :
                        /.: : : : :|.: : : : : : : :|: : : :.l

.

76 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:29:01 ID:rWgMSV1w
┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐

┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐
┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐

┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐
.

77 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:29:32 ID:kVExlSjI

      /:.:.:.:.:.://;;;;l;;;;;;;/:.:.:.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:/:/;;l;;;;;lヽノ:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.`ヽ _,..
   /:.:.:.:.:.:.:.:/、;;;;;;;;;;;__l:.:.:.:.:.:..:.:.:/:.:./:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:',;;;/
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:`ー':.l:.',):.l:.:l:.:.:./:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.,:.l:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ
 /:.:.:.:.:.:.:.:.::/::.:.:.:::l::::::/:::l:::l:.:l:.::/:.:.:l:.:.:.:/:.:.:.:.:./l/:.:.:.:.l:.:.:...l:',
 !:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:.::|:::::,ィニ.,、!',:!',:|l:/`lヽ、'!:.:./:/ /:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l:.:l
. |:.:.:.:.:.:.:.:::l:::::::l:.:.:::l:::/! ,-, '| tュ.,.、l∧lヽ:// /:.:.:.l:.:/:.:.:l:/:.:|
. |:.:.:l:.:.:.:.:::|:::::::l:.:.:.:l::l::∨l.)   弋zツヽ  / /イ_:://:::.:./:l:.:/
 ',::::l:.:.:.:.::l:::::::.l:.:.:.:l:lヽ/ー、     ´    _,.´_l//::::.://|/   それで、結局何があってこうなってるんですの?
  ヽ:|:.:.:.:.:ト、:::::',:.:.:.l /   、         トzソソ/:/// '
   ヾ:.:.:.:.l ':,:::.',:.:.:l/、        _   ` `´/:.:.:/:.:.:/      肝心な部分が語られないままお開きにされては
    ',:.:.:|  ',:.:l 、:.:l `ヽ、 、  ( 、>   , イl::.:./:.:.:/       おちおち寝てもいられませんわ
     ',:.:.l.. ノ!:.l ヘ:.:l-、  `ヾ` _.. - ≦:.:.:l:l::::l:.:.,イ
.      |:,:.:.',: :l:.:l/:l:.:.:l: : `ヽ、\     |:.:.:l:.|.',:::l:.:.|
    /:イ:.:.l:/:./:.:.l:.:.:|: : : : : : :ヽ、     |:::::.l:.l ',:::',:.|
   /l: |:.:.l/!:.:./:.:/: : : : : : : : : ヽ_   !::::::ヽ! \:.:l



      r                ヽ  ∧
    /``'   \ -、  ヾ、  ヘ  ヾ  ∧
    | |        -、  、ノノノヘ   .  ∧
  ,´/ /  ヾ ヾ \   γ)彡ノヽ ヽ   ∧
   /   ミ、 _ 彡 ヾ \ 〈 ノノ ヽ  ヾ .∧       まぁ、我慢なんてできるわけないよな…
  ((((ヽ〈 、`rッ' . ノ i '  \        \_
   `ヾヽ  )      ノノ人   ` _             お前ホントこういう話好きだな
       く 、,,-っ_    ノ ヽ__    )   ヽ
       r''<,´ ノ  /  三三Ⅴ\    (
     ,<> ' /  /      三Ⅴ;;;;\___   
  ,,;;;ハ>´ / /_`ー'´ヽ      Ξ `マ;;;;;;;;;;;;;\ ̄;;;;;;;
,---――‐〈 ´ _7、 λ-‐、  三三三\;;;;;;;__\;;;;;;;
;:;:;:;:`;:、;:;:;:;:;:ヘ    マ|     ヾ=     ̄ |\\①\\;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;〉;:;:;:;:;:ヘ   ,弋Y、 ヽ  、\  三_ ||、;;\\_\\;;;;
;:;:;:;:;/;:;:ヽ;:;:;:;:ヘ   ヽ| ヽ、      ヽ、 三|.|ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;/;:;:;:;:;:;:少、ノ   ノ_⊥_/∧`ヽ ヽ | _三| |: :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:`ー―;:/;:| |   /´//;;;;∧ λ.  人  ̄| |: : : :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:`ー/;:;:;:;:!、\/ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : 〉  ヾ、| |: : : : : : \;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:\ `i i\;;;;;;;;;;;;;;;|: : :〈     \: : : : : : : : \;;;;;;;
.

78 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:29:56 ID:kVExlSjI
       /:/: : : :∧;;;-': : /: : /: : : : ,: : : : : : /、: : : : : : : : ':,
      〃: /: : : : :l;;/;;;|: :/: : :イ: : : : /: : : : : /: イ:!: : :.l: : : : : :.
     //: :/: : : : : l/_;;;;l: :l: : : :|: :l: : :l: : :l: : :/:,ハ:l: : : |: : : :l: : :.
.    //: :/: : : : : :.!>!:ヽ!:.:l,イ、: |: :|,: : |_l: :!: :l:l/   |: : : l: : : :|:. !l:|
.    ,:.,: : ,: : : : : : :.l:.:.:,.、:.:.l:! ヘ!ヾ、T、T∨l`-lイ  /l,./-/: :/:!:/ /
   l ;: : :l: : : : : :.:.l:.:/,-、ヽ!  ` ヽ!ヾ! VIヘ!   / l//l/: /イ/
   !:l: : : : : : : :.:.:.ト、{ /´ヽ  ヘTオニォ=、     ___/,l://.!'
   ,: |: : :l: : : : : .:.:| ヾ:、ー、}   弋zソ       ´!ェオ フ/:/     いつかは秘書課にも行ってみたいですし
   !: !: : :!: : : : :.:.:.|   >、_           、 `"´ ハ:.,
   ハ:',: : :',: : : :.:.:.:|、- /  ヘ              /:.:イ      こういう話は知ってて損することはありませんわ
.  /: :.:l: : : ':,: : : : :.', \         、ー-ァ  , ィ:. : :|
 /: : :.ハ: : :.ヽ: : : :ヘ.  \   ` .、    ,... :l´:.:|:.:.: :|
./: : :./  ヽ: : :\: : : :\  `ヽ、 /: :`, ー:.'´!|: :|: : |: : : !
': : :./    ,:\: : :ヽ、: : : ヽ   `∧l:.:.:.l ',:.:.:l l:.::ヽ、:.、: : ',
: : /   /.:.:.:.:\: : : :`丶、:ヽ、 / l':.:.:.|  !:.:.! ':,:.:.:| \:、、:.
: :.{    /:., -―― ニ、―、:.:.: : ヽ| ||:.:.:.l  |、:.:l ヽ:.:ヽノ ヘ:.



          /´ //    ヘ ヽ    ヽ   ハ
      _/´/ //  ∧ ∧  ヽ    \  |
      `フ ./   i  ムミ〃ヽ  ヽ      ハ .ハ
      /   /    |    } } }、 i   ソ   ヽ
      ト| i  i ( (-从、   ソ彡ソ )ソ  人 ヘ  ヽ
      .|ハ ヽ \ォ==ッ、  ィ===ッz. ノノソソヘ  ハ  )     まぁ、あいつから要望があればな…
        ヽ、|ヽミアミミミ.|  `    ’ 彡イ ∧  i, {ヽ
        ノ l∧ミミミ j      ーイ/ .|イl ゝ、 | | |     あと知っても口外するなよ
       /彡Zj ∧ミミ `´    彡ソ .| ||  ヾヽ l |     したら確実に消すから
     /   / , ,ヾゝ ─‐    /  |\   爪 ハ
    /    /   |::::\    //    |::::::\ ./ | ) ヽ
    | / , リ     |:::::::| `ー≦ /    |:::::::::::ト、 j (   〉
    j / , /    .|:/ハ    /    j::::::::::::| `¨ ー- ,{,,__
   彡'   /    .|ミミミヾ  /   ,' /:::::::::::::|

.

79 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:30:21 ID:kVExlSjI [3/32]
                    〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                 rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
                 ソ'〃/  从/ィ     ヽ
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|      といっても、どこから話せばいいのかしらね?
            __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、    私も所詮あいつらから聞いた話を知ってるだけだし
         (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、 ところどころ繋がらない部分あるんだけど…
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.| まぁ、その辺は気にしないで聞いておきなさいな
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
      ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉



              __   _ _ __ _   _
           ,r‐-/!/: ´: : : : : : : : : `:ヽ\ `,
          /.:ノ } .l: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|`ヽ: \
         /: :レイ. : : : : : / : : : : : : : 、:.、: : :L__」 : : :\
        /. : : /:/ /: : : :{: : .ハ . : i: |: :|: : }: : :ト、 : : : ヽ
        |. : : :l i: :{: :i: ,:⊥:.l  |.:.:ナテメ、:/: : :ノ.::.`ヽ: : :|
        |. : : :{:{: : V:イハト、:{  レ'レ' V l/i.:/.,ハ: : : : :}: : |    それはもうそれはもう
        |. : : 〃: 从 ,r==、    ==ミ l/ハ.:}: : : ハ.:.:l
        |.: :/ i: : : い .::::::.  '   ..:::::::. レ' ノ.ハ.:/  i. :!    もちのろんですわ!
        |: :| |: ∧ヽ.j    r─┐   ノT´:/ //  /:/
        |:.:| |.:{  ';.:.| 丶  ヽ_ノ ,. ィ ,'.:.:{ //  /:/
        |:.:|  ヽヽノ.ノ __ _`7ニ二´`ヽL.{:_:.:V:/  /./
         ヽヽ  〃´i: : : 〈 ,.ィ介ヽ  /: :/⌒V: V.:/
          \Y´i  ',: : : V  }   V: : :i   }: : : ヽ
           ノノ「`ー{: : : : \。j /: : : l / /: /`ヽ:\

.

80 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:30:48 ID:kVExlSjI
                                ______
                               /            \
                             /            \
                            /               \
         ______            /                 \
        i"||  = o   |          /                      \
        | :|| | ̄ ̄ ̄| |         |                         |
        | :|| |      | |         |                         |
        | :|| |      | |          \                        /
        | :|| |_____| |           \                    /
        !、|l、__j──‐j_,j            〉,_,r-‐──
       i ̄`)_) ̄ ̄ )_)         /⌒ヽ、
       | i´ " ̄ ̄ ゛|          ,イ´     ゛\
       | | El( (r'⌒ヽ、        {     `ヽ、 `ヽ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 近衛麻呂が失脚する原因が起こったのは今から6年前の出来事だ

 きっかけは入速出やる夫がとある携帯を覗き見したことから始まったらしい

 アドレス帳に載っている諸々を見ただけでもかなり問題があったんだが
 それ以上にスケジュール帳に書かれていたことが大きな問題だったんだよ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

81 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:31:48 ID:kVExlSjI
             ,.、-rァァァァァ‐-,.、
            ハシ'"`''ー‐''"`ヾ;ハ
            lミ'   _ 、__,. _   ゙ミl
            || へ、_`ー '_,._へ ||
           rョl ,.=。=゙ '=。=、 h                  __、ーvヘl`Y´レイ‐z__
           |ヒ|. `二} {二´ :|j.|                 >.`,.-──‐-..、<_
.             ,ゞ|   人__人   |く                 ブ/:::‐-:、;;;;;;;::-‐::::\ヽ
     _,,. -‐''"´| : lヽ、{. ̄- ̄.},.イ: :|``'''‐- 、.._          イ゙l:::::::‐-:、;;;;;;;;;;;::-‐:::::::l 「
   /´l : : : : : : : :|: : |.\`'' ‐-‐''´/|: : l: : : : : : : : 「ヽ   .     {:|_‐==ミ、:::::::::;a==‐:」:}
   /: : l : : : : : : : |: : :|.  \  /  |: : :| : : : : : : : |: : l   .      r'= 〉:;三≧゙;:::::'≦三:_:〈.rメ、
  ハ : : |: : : : : : :│: : |     ><   | : :│: : : : : : :| : : 〉       {に||:::==゚〈:a:。:〉゚== ::||う.}
.  {: : : : | : : : : : :│: : :|  /| /|\. |: : :│: : : : : : | : / }      人ヒl| r9ニ´/:a;‘'ヽ`ニヽ::lレ'人
  ハ : : :│: : : : : : \;ノレ'´  〉〈.  ヽlヽ;/ : : : : : : |: : : ;ハ     _Z,.ノ<二二ゞ;_∠二二>゙ー:ゝ_
  〉:\ :│: : : : : :./: :│  |/ |   | : :\: : : : : : :|: : :/:〈  -‐''", i lii.li.{:iヾミヨヨヨヨヨヨヲノ:}li.ili.l i:.`'''ー-
                                  :il|il|il|l| |l|||ハ \_.・ ー一 。_/ /|||||l| ||l|il|li;l
        / /           /       __ \    |||||||||| |||l|||:\、フ^¨二二,ヽ,ノ´:||||||| ||||||||||
       /   !      / 〃  ,.-‐<´:::::::::::`ヽl..   |||||||||| |||||||: ://´,ー─- 、゙>、||l|||l| ||||||||||
       ,l    | /      / /{ /    \:::::::::::::リ`ヽ   |||||||||| ||||||レ' '/ ,二二,ヽ,〉、ヾ|||||| ||||||||||
      /   ,.Al |   ,イλ !`V\      ヽ,::::/:⌒!|.... |||||||||| |||l「   _,.,イ_厂\゙┘ヽ` .ヾ|| ||||||||||
.       i   / ー'>,l!  | |ハ |ヘフヽ,\     Y:::::::::::ノl   |||||||||レ'´   /:{{{{ {:.  };>、_    ヽ||l|||||||
      l   ヽl ´く \|  \!, \_ ハ ヽ._     )::::::://.... ||||シ'「|    , ′:ヾミ;、 ; ジ´.:`ヽ、   ヾ!||l||
      |   | 'ー´          `゙    __  ト--‐'"/...... シ´.:i| |   ,イ|_: : :/||li|:   |: : : :_;|||ヽ.   「|\
     l    /゙7              (フヾN>-イ      il||| l /::|.|:`メ:-|i|l:: { |-‐''´::|||/ハ.   | |i:
     /   |/ i               ヽ込__,,/
    /  /|!  l\        ィ___   ,. イ‐'´
   /  ノ/ ̄`ヽl. \      `ヽミァ /
    /|/`ヽ、   `ヽ、\       丶/
      \  `丶、  `ヽ\     /
       \   ヽ.   ` \_,/

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そこに書かれていたのは定期的に行われていた各界の権力者を集めての
 盛大なお祭りの日時場所を含めた詳細が記されていたのよ

 政財界、金融業界、経済界だけに留まらず教育分野や各公官庁も含まれてたらしいわ
 おそらくマスコミの大部分もこれに含まれてたんじゃないかしら

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

82 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:32:32 ID:kVExlSjI

          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 それを見た入速出は、それからしばらくして派亜速出とルルーシュに電話したらしい

 時間がないということもあって、事情を詳しく話すこともせず二人に無茶ぶりをしたと
 あいつは言ってたな

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

                ___
               /     \
             / ノ    ヽ \
            /   (●)  (●)  \
            |       ´      |
            \_    ⌒    _/
            .ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
            .} ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
         .r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
        ..|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
        ..|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
       ――─.:::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
            " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 当時警察に勤めていた派亜速出にはこの祭りに突入し事件化することを依頼

 そして当時すでに衆議院議員だったルルーシュには、父親の力を使って
 あらゆる報道機関に規制を掛けて、情報を制限させるように依頼したと聞いている。

 こいつらは高校大学と同じだからな そこでつながりがあったから行動に移せたんだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

83 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:33:57 ID:kVExlSjI
                     ,ィ≦ニニニiニiニニニ {///.イ_ニニYニヘー、//ハノ-ィニj !ニニ}≧-{/ハ
                   __ノニニニニニ{ニ|ニニr≧ヽ/戈メ=彡_.ン´ ̄ }///}ニ} マ⌒ 、≦ナ_ ,.ハ//!
ニニニ≧、             ./ニニニニニニニニ{ニニ{、ム∧__ニニニ{ ノ { .{////ン}∧ ノ { 〉__}/////|
ニニニニニ≧ 、        ./ニニニニニニニニニ乂ニr'ノ´ニニ`ヽー- へ_>イ///ィニ≧、ニニニィニ////{
ニニニニニニニ≧ 、    ./ニ>≦//≧、ニニニニニ≧==-- 、ニij≧:.:.:}:.:},\////ムニニニニニニイ////ム       __
ニニニニニニ.'////∧   /ニ//////////ムニニニニニニニニニニニ≧ヽ!:,{///ヽ///}ニニニニニ/ }/////}     /   
ニニニニニニ}/////∧  ム.ノ///////////ニ≧=-ニニニニニニニ/´_,ィf=-、リ///∧/く>-- 、.-―<j////    /    /
ニニニニニニi//////ハ .iニ!///////////´ ニニニニニニニニニ/ ノ }彡///ハ////,}//}    `    マ//{_   ..ィ   / /ィ
ニニニニニニ}///////{ }ニ}//////////!:ニニニニニニニニニニ} }ゞヘニ///リ///ノ//乂_ __,    ゞ/  ̄ ´ __彡イ. /`ヾ
ニニニニニ.`Y//////,∧iニV////////ノニニニニニニニニニニハ! | > ´ ̄  ` <////彡'    イ /´  ̄   V .ハ rぇ
ニニニニニニ}////////,}{ニニ∨/////くニニニニニニニニニニイニ| | .i   /  ィ=- \_/,ム     }/    、   }/H{ Y
ニニニニニニV///////,ムニニ}///////\ニニニニニニニ .ィニニj从 | ∨  ./    `ヾ|//>、     {     }   マiロ} ,
ニニニニニニ.ヽ//}//////}ニニ乂///////,}''<ニニニ>r''"´ ∨ニニ{  {. V  / __ ノ ∨  }} ̄   マー―ヘ   .ハ   !H/
ニニ>-―-<ニニ∨//////!ニニニ≧、////乂       ′   ノ ´ ̄ ー }-| | |z斗''  ,_V } ハ     ',   } ゝr.イ .ヘ   ∨
./     }  \ニ{//////,:} !ニニニニ\/////≧.、     ./     {ム! N マ歩 rぇj// ヽ.    ',   ,   `   ヘ   ',
′     .ト、   ヽi//////.ハ}ニニニニニヽ/////マ{_  _,./         ヾハ {\  ′ イイヽ  `ヽ  }__ノ       ハ   !
     iー|-ヽ   V/////ニ!ニニニニニニマ////}       、  i   {  } |- 戈ァァ'' ∨--\ }ー '            ',.  |
   i } j赱メ.マ   ! ̄`ヽ{ニ|',ニニニニニニノーへ.ヘ       ',  J  ', ., |  __ij    V  .}/               }  {_
   | ! イ /// }  .|    ヾj }ヽニ/ニニニV     ヽ        ',     V ノ_} 乂ヽ    V  乂             r≦/,}
   | { , -、 八 ! ,   ムヽニニニニニノ  J   i ー- 、    、    .V {ロ}   `ヽ    ヽ               ‘ヘ.ニ_
:、    ! ゝ ノイ/}  ! {   V マニ^ー=彡'|        .,    }     ヽ   ', .}H{   ...}\.   ∨
 \   V≧彡.ソ  {  、   ',  ∨ニニく} !      .′   ', u.   ',.   ', .{ロ}  .:.:,ォ  ヽ  ∨
   \.  マ=r ^ヾヾミ=-'\  ',.  Vニニ \      /           i   V.}H{≦´    \  .ム-'^^ーァ
、 `ヽ\ } ゞ=イ      ヽ ',   ∨ニニニハ    /       ヽ .:.:.:. ',    マロ}_      ムイ//}  .イ
.ヘ.   ', }/   ヽ         ', ,.  Vニ{`ヽニ!ー ´         ≧:_r''ヘ     }ヽH)     ゞ=-彡 ̄
} !ヽ ー彡     ',      }. ,.  iー  `                 ハ   !__{ロ}
  ! ヘ  ',       }、  .:.:,:ォ′ i__ ノ                      ム、___ノ/ムfム
 ハ  ヘ ヽ    .ノ ≧=≦.   ',                        V/////ィ {ロ}_
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 さて、その権力者たちを集めての祭りというのは何なのか
 まぁ、今更だとは思うがチャイドルを含めた枕営業をする子によるおじ様たちへの奉仕よ

 芸能界関係者への枕営業とは違う、裏金集めやスポンサーを考慮した行為にも
 彼女たちは都合よく使われていたというわけ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

84 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:34:52 ID:kVExlSjI
            r'ー'´`ー// `ー 、
          ノ`(', ',l | //―-`ヽ
          }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
          <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
         //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
         l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
        l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
        r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,
       .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',    今では信じられないかもしれないけど、当時のこういう行為の際の
       lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ    セキュリティなんてホントザルだったのよ
        `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
 ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ    何せ足を付けないために警備員ひとり雇うことができない上に
      、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、 場所が普通のビルかホテルの大部屋1室だったからな
  冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\
  ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \   まぁそれでもなかなかバレないもんだったんだよ
    .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ  余程のヘマをしない限り警察沙汰なんてなりっこなかったから
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;

.

85 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:35:13 ID:kVExlSjI
  .      \ \         ⅧIi:::: :         :|  |        .    \ \      ⅦIi::: :         | |
    、       \ \          ⅧIi:::: :         |  |           、     \ \     ⅦIi::: :        | |
    \      \ \      ⅧIi:::: :         :|  |            \    \ \    ⅦIi::: :       | |
      \      \ \       ⅧIi:::: :         |  |              \    \ \   ⅦIi::: :      | |
       \      \ ヽ    ⅧIi:::: :       |  |               \    \ ヽ.  ⅦIi::: :       :| |
         ヽ  ___彡1 ::〉.     ⅧIi:::: :       :|  |              ヽ __彡1::〉   ⅦIi::: :     :| |
          〉 ̄ ̄  /::/       ⅧIi:::: :     :|  |                〉   /::/.    ⅦIi::: :      | |
          /     /::/       ⅧIi:::: :     |  |                    /   /::/     ⅦIi::: :    | |
         〃    /::/       ⅧIi:::: :      :|  |                   〃  /::/.       ⅦIi::: :     :| |
         { ___彡'::/.          ⅧIi:::: :      |  |              { __彡'::/         ⅦIi::: :   :| |
         `ー===彡'            ⅧIi:::: :    |  |               `ー=≪          ⅦIi::: :    | |
                        }}}}}:::: :   _人__ム                          }}}}::: : _人ム
                        / . : : : : : : : : : : /::}}                          /. : : : : : : : /:::}
                       / . : : : : : : : : : : /:〃                            /. : : : : : : : /:::/
                      /. : : : : : : : : :/:::/:::/                           〃. : : : : : : : : /:::/
                     /. : : : : : : : : :/:::/:::/                         {{: : : : : : : : : /:::/
                   / . : : : : : : : : : /:::/:::/                             `ー=  __彡 "
                 / . : : : : : : : : : : 〃:/:::/
                 { : : : : : : : : : -=彡:::::::::/
                 `ヾ三三三三二ニ才”
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、近衛はヘマをした

 そして悲しいことにヘマをしたということに彼自身は気付いていなかった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

86 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:35:37 ID:kVExlSjI
                       八川Ⅵル小           l
        _________     弋巛从{          |.|
       i´::::::________:::::`i     l `ト、{             | |
       |:::::l´ _  /     `:l::::|     ヽ ヽ:          ,'..|
       |:::::| l  /   / / |::::|      ム   )          〈:::::ー,
       |:::::| l /,;:':::/ /  |::::|     ノノ≧ト、          `''´
       |:::::| :  ,;;:/ /リ. l .:|::::|     ´ノイリl∧         ___
       |:::::|   / / ノ、. l  |::::|       {川Y \   ` ̄     ̄
       |:::::| / /Y l::::::ヽl  |::::|       八川   \    `''''''"
       |:::::|  /警察署 ̄  :|::::|           乂ハ
       |:::::|   ◯ ◯ ◯   :|::::|         斗 \   \
.      /⌒ 、::、_______.!::::|         /ニ|   \   `ー──
    /    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.     /二ニ|      ` ‐- 、
   ./⌒ 、    \ニニニニニニニニニニ::|__,/ニニニ=|       ∧ |
  /    \    \三三三三三:::lニニ/二ニニニニ|        / l |
  /      \`、_ノ:::::::::::::::::::::::::::::|ニ/二ニニニニ=|       ′ :| |  /
 ′ /⌒ 、   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|=/二ニニニニニ|     /`ーx'ニニニ
 | /    |::ヽ    )´二二二`ヽ:::::::::|/゙ニニニニニニニニ|、   /`゙~〈ニニニニニ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 その祭りの開かれている最中に警察が突如として突入を仕掛けてきた

 現行犯でその場にいた全員が連行され、被害者となっている女の子たちもまた
 同じように連行されていった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

87 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:36:14 ID:kVExlSjI
            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|_ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l       そんなっ・・・!
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、ヽ,ヽ,`i丶、;:;:l      バカなっ・・・! バカなっ・・・!
          /::::シ  "´ u   ` ~´ ヽ,ヽ,ミ:::`'i!      なんで警察っ・・・・・・!
          )::/ ,. -- 、   , -- 、  ヽ,\:::::},
          l:::l.:.,ィ'。`> y'.:  ィ'。`'ァ、:.:.. \.\l       なんでこんな・・・・・・
、_          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: :u`ミ ̄ .:.:.:.:.:. l:::\ \    あってはならないことがっ・・・・・!
、_`'-、_      l::l   , ' ,r'  ヽ、u   :.:.:. }:::/^\ \
 `' -、,`' -、   N! u   /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //.\ .\   どうして・・・ 警察が・・・・・・
     `'ァ、\  l l!   /  ,..,_,..、 丶 |j~  .l:lぅ,ノノ   \ .\  なんで・・・ こんな場所で・・・
       \ \.しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '    \ \   こんな・・・・・・・・・
        \.\ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ       \ \
          \.\ ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ         \ \こんな理不尽なことが
           \.\.  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´          \. \麻呂の身ばかりにっ・・・・・・!
            人. \ u      ,ィ" Y lト、            \ \
           _/:.:.:ヽ\ \--‐ '"´    / ハ             \ \
         _,,‐〈:.:.:.:.:.\ \ \   |j~/ /:.:.\、,,__          \. \
   ,r‐-‐ ''"^ヽ 丶、:.:.:.:.:\ \ \u   //:.:.:.:.:ヽ } lー-- 、、      ',  ',
,, - '"      丶、 `` ー- ゝ ヽ\ \∠∠.:-ュ:.:.:_,:ノ /    ` 丶、    ヽ ヽ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 当然のように近衛もお縄に付くことになった

 なぜかこいつに限ってはいろいろと余罪が出てきたこともあって
 かなりの年数塀の中にいることになったみたいだけど…

 この事件をきっかけにして、近衛麻呂はあっさりとこの世界から消えることとなったのよ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

88 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:37:43 ID:kVExlSjI [12/32]
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   :::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     :::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  --‐` ´::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  (○)  ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  (_人_)::_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/     ::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |       :::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |          ::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |          ::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. | |          ::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:/|          ::.:|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(_|     __   .:::|_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .::| |  :::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   :::| |  :::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   :::| |  :::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

 でも、これでめでたしめでたしにならないのがこの世界

 麻呂がいなくなっても色々と回していかないといけないことが多々あるわけ
 この事件を切っ掛けにして多くの界隈で多数の重鎮たちが失脚したわ

 でも、それを一気に公にはできないし、させるわけにはいかない
 それくらいの数の逮捕者が秘密裏に出たんだ

 もちろん警察内部からも出たわ そうなると間違いなく世間は大混乱になる
 それを防ぐために情報を規制し、秘密裏に片付けることを各々選択していったわけだ

 ただその混乱が起こるはるか前に、入速出やる夫は私に話を持ちかけてきた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
.

89 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:38:28 ID:kVExlSjI
    ,..、//∧ ,. . : :´ : ̄:`ヽ ̄: : `ヽ、 rr、 __
    //∧///: : : : : : : : : /: : : : : : : :.///}////}
   ,.}///,イ: : : :/: : : : : : : : : : : : : :ヽ:{///r/、_/
  ,.:'://///: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨//}ハ、: `ヽ、
. /: : >rr/: : : :/: : : : : : : : :,、: : ,: : : : : : : : \/イ//\: ::.
/: //,イ: /: : : : : : : : /: : / 、: !: : : :.|: : : : }: :.:.|//,イ: : : {
!: : : {//:/: : :; : :{:{: : /|: :.,'  Ⅵ: /: :.|: : : /: : : |///: : : :.i
!: : : |: :リ: : :.:|:|: :|:|:ト、:_!:|:|   }:イ,斗:l七/: : l: :.}:T: }: : : : }
!: : : |: : {: i : |:{: :|从:! |:`{!   / l:ハ/l从|: :./: /: j!/: : : ,イ
マ: : :{: l|:jハ: :|: Ⅵ/示㍉、     ,ィチ㍉、}:イ: /}:.j!/: : : /:.}    つながりましたわ!!
 \:∨:、: Ⅵ、: :|' 弋(ソ       弋(ソ /: ,.イ/:j/: : : /: /
 /: \:、}: : : :ヽハ        '      ´/-:´: /: : : /i/     つまりそこから近衛の縄張りだった部分を丸っと
,: : /j!: \!: : : |: ∧    、__,、_,    ,イ/: : /: : : ∧: .      社長とバラライカさんで頂いたってことですのね?
!: //: : / Ⅵ: :j!: j >、         <、/: : /! : : / ヽ:.
!:.{/:./ /: ',: :{イ:..:.{   l` ー ´ l/   7:..-..、: /:ヽ /:}
ヽ/、イ:, '∧: \:..:.i   \    /  /:..:..:../\: : } {: |
/{ リ!://  \: :}:..i     ><    ,:..:..:..:/  ',: :ハ:{
、:ヽ !! {   l/:イ:..:..、_/ o| \_,/:..:..:./    }:/  ヾ,



                〃〃    ヾ ヽ
                ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
              トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
             rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
             ソ'〃/  从/ィ     ヽ
            /从( /从(ソ  | |. | | 、./       大雑把にいえばそんなところだ。
           / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|
       __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ        あらかじめ作っておいたペーパーカンパニーに
      rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、     麻呂のところの社員と所属芸能人を全て移籍させた
     (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
      ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ  その際に働かされたのが半ば下請け状態の会社を持ってた
  r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|  私と、ダディと坂本の三人だ
  |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
  |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         / ことが起こる前にあらかじめそうするよう言われてたからな
  ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /  驚くほどスムーズに事は済んだよ
  {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
  | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉

.

90 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:39:09 ID:kVExlSjI
               . -――-  .
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
            ,.:::/::/::::::;i::::i:ii V∧ ::::::: ヘ.
.             /: /::/::::::/:|::::|:||: :V∧::::::::::ハ
           |::::|:|:|::::::::||:|::::|:||:::::|:::::|ゞニ=-|
           L::|:|:|::::::::||:|::::|:||:::::|:::::| }-=ニ:!
.             Y/ X´   三二ニ, }_:_:/
            λ/ }   弋ソノ /ハ }|
            | |ー‐ ' ,         |(_ノ:i|
            |人   _     .イ ::::: ||
                .  `   i .|:::::::::||
                 ><――i.|:::::::::||
            __.入 ∨/  / ̄ ̄ ̄`ヽ
          /i ̄ ̄   Y´ ´     /   ∧
.         /  l /     |.o       /:   ∧
.          |   |′    /       | |    |
         / ./     /         ヽ.| |    |、
        /Y: .      /o       . :∨|    |ハ
       / |: : : : : : : :| : : : : : : : : : : : :∧|    |.∧
.         / :∧: : : : : :.:.| : : : : : : : : : :.:./ ∨    !/∧
      /  . :ヘ: : : : :.:.:|o : : : : : : : :.:./   ≧=一   \
     ノ  : : : :|    |       .: :/  / ̄ ̄`      〉
    / `ヽ._/ ニ=-r'一      :く>'         >'´ ̄ ̄ ̄ ̄
.    |     \ー=ニ二>、__    ∧     > ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 特に坂本のフットワークが軽かったのが良かった

 多くの権力基盤とのつながりを一気に束ね、芸能界内での権力掌握も一気に行った。
 あいつがいなければ今のように自由で傲慢にはいかなかっただろうな

 もっともあいつも結構なスキモノでな
 どこぞのプロダクションを乗っ取って、自分の会社にして今では悪事を一緒にしている

 そういうことをするのが元から好きなんだよあいつは

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

91 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:39:27 ID:kVExlSjI [15/32]
: : : :_}/////: : : : : : }//////: : : /: : /: : : : : : : : : : : :ヽ
/´ ヽ//: : : : : : : : ヽ/////} /: : /: : : : : : : : : : : : : : : :.
   /: : : : : : : : : : : :∨///: : ,イ: : : : :_: : : : : :/: : : : ,: : !
  /: : : : : : : : : : /:´: : : /: ://: : : : /: : : : ,..イ: : : : /: }:.|
/: : : : : : : : : : /: : : : : /´r- ,/: : ,.イ : : : : //: : ://: /: {
: : : : : : : : : ,..イ: : : : : : : { {  /:/ /: : : :イ /: :イ/: :/: ;: :/
: : : : : : : /: : : : : : : : : : ', ヽ/   /: :/ ,イ下、ヽ: : /: /: /
: : : : : / ヽ: : : : : : : : : : :}ヽ_   / ´      {:ソ /イ:/l:./    坂本興業ってそんな経緯があったんですのね…
: : : /   ヽ: :/: : : : :/   {          `¨ {
: /    r―`'―-"´、               、        何年か前に経営陣の刷新と社名変更あったのは
´    _,/        \ 、             冫       そんな理由が…
_,..:.´:..:..:.. ̄ ̄`丶、    \ 、      _    /
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ̄` ー--- 、_   `ー ノ
:..:..:..:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../´ ̄:../ ̄`ヽ-_'
:..:..:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../:..:..:..:./       `ヽ、
:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./:..:..:..:./           `丶、

.

92 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:39:43 ID:kVExlSjI [16/32]
               __
           r‐、 /. ノ: : ´ ̄: : : z ‐-ミ
           | ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : : \
           ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          /: : : :/ : : : / : /v: : : : : : : : : : : : :V^Y
         ,.: : :.: :.i: :_:/_i: :/^^Y:.i: : : i: : : : : : :/  j/⌒)
        ノイ.:.: :.i:|´Ⅵ: |{:.|  |_:|_: : :| : : : : : :{ ,. -―く
         .:.:|{: : :从x=ミ八{  j/}: :`メ、: : !|: :八/ ー‐、:.:ヽ
        i: 八 : |〃ん心    =≠ミ }: 八: : :{   /: : : :.   でも、いくつか分からない部分が残ってますわ
        |{ : : Ⅵ゛ V:(ソ     ん:::心j/: : : : :,ゝ-く : : : :.:i
        八 : : i  `      V(ン " }ノ-、:/: : : :| |: : : :.|   社長は誰の携帯をみたのか
       /: :∧ : :.     ′   `     _jく } |: : : :| |.: : : :|
.     /: :./  Ⅵ: 、             t_ン/ !:.: :.:.| : : : : :.、  そして、その天使たちのその後ですわ
    / : : /  /: |: :ヘ  `       イ`¨´   |: : : :|/: : :∧: :\
.    / : : /   /: /:.:| :{    _   < ノ^i      、: : :|: : :/  }: :i: :\
   {: : :/   / :/.: :.|: :.}   /:ノ}__,.  ´  ト、     ): : |: :/  ,: :.ト、 : : :.
    、: :ヽ  、:{: : :ノ: /   ,: //|      / : :.   /: : :,:.:/  /: :.:| }: : : }
    \: ) \Y xく   /:/厶廴__,. :'" : : : : :. /: : :/.:.:、  / : : ノノ: :/
     //   リゝへ )/://: : : : : : : : : : : : :i { : : /、: : ∨: /: : /
    〈:L._ < ノ く {: : : :r‐、:/: : : : - ‐ -ミ| \{ \:// ゝ:く

.

93 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:40:09 ID:kVExlSjI
     ∨//,∧   /ゞミ∨j从リ}      \     `ヽ 丶 : : : : .
.       ∨//,∧./ ,イ. : : .>、:八       `      ハ  ハ: : : . .
   i:.   ∨//,∧ゝ ' /. :/ ム: : :)  ,ハ !   ハ     |   |!: : . .
   |!    .∨//,∧ ,イ/ゝイ〃v:/ /ノノ |     !! :.     jl: : : '
、  ハ    ./∨//,: /   /: :ゞ'_イミ:.、/ 人|八 ノi |: :.  |!  /イ
. \ 从ソ∨ . :' :,イ/  . :/、: : : : '´゙_ __イ'_ ̄__ー=ミ' i/   ';  ∧ム∨   天使たちは一部を除いて全員何事も
\ `ヽ.:/ : : 〃  . :,イ.`Y: : : : : : ´:7≧' 弋ゞ'ノ フ /,ノ ,イ/ }从 .∨ ∨   なかったように芸能界に今もいるわよ
  `ヽ./  .: ,.'   . ::/彡 .j .: : : : 'ヽ: : : . ̄ ̄ ̄´・イ / .! .'ハ  .∨
\ヽ ./  .,イ . : : ; '、>、'        :: : : '´ =彡 '  '゙ .|/.|: .'.: . ∨   ただ、一部の子にはメディアの犠牲に
`ヽ ./  ノ .: : : / '     ' ,          /イ ,イ〃 |!ト、|: :.ハ   \  なってもらったけどね
|  i    .: : /    ,イ: \:.          イ //.i  |:|/ ` <\
|! . ∧    '´  . : : ノ⌒ヽ:. !:          . : ::// ,'  ∧////,` <   その子たちはもう今は生きていないけど
ハ  .∧     . : /   ハ jソ          . : ::/ ' /  / ∨////////` <



       /:/: : : :∧;;;-': : /: : /: : : : ,: : : : : : /、: : : : : : : : ':,
     〃: /: : : : :l;;/;;;|: :/: : :イ: : : : /: : : : : /: イ:!: : :.l: : : : : :.
     //: :/: : : : : l/_;;;;l: :l: : : :|: :l: : :l: : :l: : :/:,ハ:l: : : |: : : :l: : :.
.    //: :/: : : : : :.!>!:ヽ!:.:l,イ、: |: :|,: : |_l: :!: :l:l/   |: : : l: : : :|:. !l:|
.    ,:.,: : ,: : : : : : :.l:.:.:,.、:.:.l:! ヘ!ヾ、T、T∨l`-lイ  /l,./-/: :/:!:/ /
   l ;: : :l: : : : : :.:.l:.:/,-、ヽ!  ` ヽ!ヾ! VIヘ!   / l//l/: /イ/
   !:l: : : : : : : :.:.:.ト、{ /´ヽ  ヘTオニォ=、     ___/,l://.!'
   ,: |: : :l: : : : : .:.:| ヾ:、ー、}   弋zソ       ´!ェオ フ/:/      うわーお… 衝撃発言ですの
   !: !: : :!: : : : :.:.:.|   >、_           、 `"´ ハ:.,
   ハ:',: : :',: : : :.:.:.:|、- /  ヘ u.            /:.:イ        たぶんそれ家族ごと消されてるってことですわよね?
.  /: :.:l: : : ':,: : : : :.', \         、ー-ァ  , ィ:. : :|
 /: : :.ハ: : :.ヽ: : : :ヘ.  \   ` .、    ,... :l´:.:|:.:.: :|        犠牲にならなかった子の動向も含めて
./: : :./  ヽ: : :\: : : :\  `ヽ、 /: :`, ー:.'´!|: :|: : |: : : !        闇の深さを感じさせられますわね
': : :./    ,:\: : :ヽ、: : : ヽ   `∧l:.:.:.l ',:.:.:l l:.::ヽ、:.、: : ',
: : /   /.:.:.:.:\: : : :`丶、:ヽ、 / l':.:.:.|  !:.:.! ':,:.:.:| \:、、:.
: :.{    /:., -―― ニ、―、:.:.: : ヽ| ||:.:.:.l  |、:.:l ヽ:.:ヽノ ヘ:.

.

94 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:40:29 ID:kVExlSjI
              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして入速出やる夫が一体誰の携帯を見て、近衛麻呂の情報を掴んだのかというと…

 それはとてもあっけないものになるわ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

95 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:41:14 ID:kVExlSjI
    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 近衛麻呂本人。そこからあっさりと情報は漏れたというわけ。

 麻呂本人は外への情報漏えいは過剰なほど気にしてたけど、
 自分の身内にはそこまで気にしていなかったという甘さがあったのよ

 まぁ、外でも中でも気を張ってたら壊れちゃうから分からなくもないんだがな

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

96 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:41:41 ID:kVExlSjI
       /: : : : : : : }////,イ: : : : : : : : : :,: : : ,..、: : : : l: : : : : : : : : :}//!: : : :.',l
      /: : : : : : : ,..-ハ///: : : : : : ,: : : : :/: : /_,ハ: : : : |: : : : :,: : :,: : :ヽト、: : : :.',
.     /: : : : : : //////: : : : : : :イ: : : : :l: : /  }: : : :.|: : : : :|: : :|: :ヽ,:',ハ,: : : :.}
    /: : : : : : //////イ: : :l: : : : : |: :_:_:_:{: :.{   |: : : イ:ハ,..-: !: : :|: : リ リ: ヽ: : :.|
    ,': : : : : : ////////!: :イ: : : : : !´VI: :{: : |   !: イ |´! ',: : |: :.:.|: : ,' |: : :ハ: :.!
.   /: : : : : :/: {///////VI:|: : : : /, -=-、、VI   从/l/==-ミl从:./: :/  !: :/ l:イ
  /: : : : : :/l: :.` ̄/ ̄´!, -、: : :,イ んj心         ん心 l/: :/从'  ,: :,'  |:.|  ……み、身内?
  ,': : : : : :/ !: : : :/   { (ヽ从{.  弋z(ソ       弋_(ソ イ/:イ}′ ,イ: / /: :!
 イ: : : : :./  l: : : :{     l {ゝ、    ` ¨ ´    ,   ` ¨´ /イ,//  /: :/  {: :.:|
 .|: : : : /  .!: : : |     ヽ、'                     /ン  {: : {   ,: :.!
  !: : : /   , : : :!      `¨ハ                 ,イ、ヽ   l: :.|   |: :|
  l: : :/    、: :.|      /:..:ト、     <こV    , ':..:..', ',  ,: :.|   |: :l
  |: : {     ヽ:.!    /:..:..:..:.l ヽ、         ,イ:..:..:..:..} |  l: :{  /: イ
  ',: :.|      }:|   /:..:..:..:..:..:..',   > . _ ,.   ´ /:..:..:..:.,' ,!  /:.イ  {: :.|
  ヽ:',    __/:/ /_:..:..:..:..:..:..:..:..ヽ    /  ヽ\ ,イ:l.:..:..:..:/  l  l: /   /: /
   ヽ -:―: :/ /:..:..:..`ヽ:..:..:..:..:..:..:..ー '    ',  l:.|:..:.l:./    ヽ/  (: :.{
   {:/´  ̄ ´  / ̄`ヽ、:..:.\:..:..:..:..:..:..',:..',     } /:/:..:.V     \  `ヾ:_、



           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
          r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ        そうだ
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /
.

97 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:42:45 ID:kVExlSjI
       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ├- 、__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:-‐'"´;i
       |;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙'''''ー-- 、、;;;;;;_;;;;;;; -‐''''"´:;:;:;:;:;ィ彡ミ,
       ,i====、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐"´゙ミ三ミi
       i三三ニニ' ̄`゙゙''''' ー- 、;:;:;:;:;:;:-一'"     ミニ三i
       i三三ニ三      _   ̄  r==、    'ヾ、ミi
      _,i三三ニ三ゞ    ニ三シ  i   ゞ"´     !ミ;iヽ
      i"゙ヾ彡彡ァ"´         i  ノ __ ,,,...、_,,.   iミ| |
      { {`ヾ彡;シ′   , _ --‐- 、丿  ィ''"ノ(oツヽ''  |リノ..  ̄ ̄ ̄ ̄\
      '、(、ヾ彡リ     ィ'でo)'ヽ、  :  ';:. 'ー-‐'"″   |リ           \
       ',ヽヾ、彡   ゝ`゙゙'''''"´ツ .、  i::.`ヽ、,,,,ノ    |i|               \
       ヽ丶ヾリ,    ` 、,,,,,,ノ  .:   i:::.       リi                 \
        ゝ、,ヾリ         , .::  '、::.       リ                  \
           ヾi,        /、 _    ,,'      , /,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
           ヾ,        /  ´``ー''´    、  ,' /..(・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
            ヾ,      '     : :     ', , /、..''"        "''"´       l
             ヽ、    , --‐‐一''ー─'''' ' /./::::ヽ....   j     )      /
             i"i ヽ  ,r' _,,,, ゝ--‐‐''´ー'" ノノ::::::::::ヽー-、 =ー-ー<    /
            ノ, |',  ヽ、   ` ; ; ; ; : : : '  /::::::::::::::::::\_`ヽ: : : : : : : : イ\
           /::i | ',   `ヽ、_     _,/:::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ..'"´      \
      _, -‐'''"i:::::::i .|; ',       ̄ ̄//:::::::::::::::::::::::::/  /\        \
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 近衛麻呂の甥にあたるのが入速出やる夫だ。

 あいつは自分の親の兄弟を嵌めて、その権力全てを手にしたってことだよ
 もっとも、あいつは親なんざ顔も知らないと言ってたからその気はないのかもしれんがね

 とどのつまり、近衛麻呂は背中を刺されるような形で失脚したというわけだ

 そして、近衛は獄中で死亡した。自殺だよ。公には病死としてあるがね

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

98 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:43:34 ID:kVExlSjI

       r‐ 、 /: : : : : : : : : : : : : : : :\__
       >-:ァ'  ̄}: : : : : : :/: ;ハヘ: : : : : ヽ }
.      /: : :.{   /: :.//: : /: /:::::::|: : : : : : Y:ヽ
     .: : : : :ト、__/{: : |:ト: : l: ト!:::::::::!: :|: : : : :|: : l
     |: : : : :!: : :ィヘ: :NニⅥサ::::::`サlル「: :.ハ}: : |
     l: : : : :ト、: {ぃヽ{::::{り ソ::::::::り ソ}{:V: : : : l   本当に最後の最後までドロドロしてましたわね…
     ; : : : :.|个、ゝ_    ̄      ̄ }: : |: : :
    /: : : : :乂: {\:>、 u.   r ァ   八: }: :/
.     /: : : :/ヽ: : Y^ く \ 、 _   <:{  ソ:.ハ
  /; ィ: /   }: : :}:. :. :≧く        }:.V: :/}:|
 .: :/ /:/    ノ: :イ. // ⌒ヽ     /;イ: ; {:{
. {:.〈  {: {  /:/:/::f { /   l     〈:{ {:〈 ノノ
 ヽ:\ ヾV: :,イ: : {: : 爿         }:入:\'
   \:ヽ《: :{ ヽ: :}:. :. :l___ |    /:' ∧: ヽ
    〉:} 入:V: :/:. :. :. |  |      {:.{ {: ハ: : )
   <:ノ(:{ }: Y:. :. :. :. |  |       }:) :{ }:(
      ,}! ル' :. :. :. :..:|  |     ル J;! 八:_ァ



      r                ヽ  ∧
    /``'   \ -、  ヾ、  ヘ  ヾ  ∧
    | |        -、  、ノノノヘ   .  ∧
  ,´/ /  ヾ ヾ \   γ)彡ノヽ ヽ   ∧
   /   ミ、 _ 彡 ヾ \ 〈 ノノ ヽ  ヾ .∧      この界隈でもこれはかなりゲスい話ではあるからな
  ((((ヽ〈 、`rッ' . ノ i '  \        \_
   `ヾヽ  )      ノノ人   ` _            とまぁ、この話はこんなところだ
       く 、,,-っ_    ノ ヽ__    )   ヽ    気が済んだなら、さっさと帰って寝ろ
       r''<,´ ノ  /  三三Ⅴ\    ( 
     ,<> ' /  /      三Ⅴ;;;;\___     明日は朝早いんだろ?
  ,,;;;ハ>´ / /_`ー'´ヽ      Ξ `マ;;;;;;;;;;;;;\ ̄;;;;;;;
,---――‐〈 ´ _7、 λ-‐、  三三三\;;;;;;;__\;;;;;;;
;:;:;:;:`;:、;:;:;:;:;:ヘ    マ|     ヾ=     ̄ |\\①\\;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;〉;:;:;:;:;:ヘ   ,弋Y、 ヽ  、\  三_ ||、;;\\_\\;;;;
;:;:;:;:;/;:;:ヽ;:;:;:;:ヘ   ヽ| ヽ、      ヽ、 三|.|ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;/;:;:;:;:;:;:少、ノ   ノ_⊥_/∧`ヽ ヽ | _三| |: :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:`ー―;:/;:| |   /´//;;;;∧ λ.  人  ̄| |: : : :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.

99 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:43:55 ID:kVExlSjI
                      __,./: :ヽ: : :`丶」/⌒Y´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、  ,. -==ミ、
                   rv'Y: /: : : : : : \: : : \ 〈: : : : : :x< ´ ̄ ̄`ヽ : : l/       \
           - ── -{`ヽ/.:/:/i : : }┴i: :} ∧ :.i: :ヽ_」`ーァ'´: : : `ー──‐;ィ :|           )
⌒ヽ      /: : : : : : : : : | ∨: :レ{: { ト、ト::::」斗匕ト、|:.i: i } /: : :、: : : : : : : : :/(: :(       ト、
       /. :-──ァ - .._」_/ : : 小乂≦ィ' レ-‐rッァ:.|_」 V{: : : : \ー─‐ ´  ヽ:.\     ノ: }
ー==ニ二.:イ. : : : : ::/ . : / |. : ::Ν| -‐rッ'..:::::.'´ ̄::::レⅣY-'"^ヽ: ‐-:`二二ニ=- 、ゝ、:`ミ辷彡イ   はぅっ!!
      /. : : -─┤: : :>、∧ト、l|ヘ| /:::::      u{_.ノ    \: : :`ー-.: ‐=彡イ ー---‐'⌒ヽ
     /. : :/     |: : :/: :/\|ヽ Ⅵト、u   ===-、  ノ      , ‐-、ー---‐ ´   \        ) 終電過ぎてますの…
.     /.::/     |: :/: :/      ヽ、_、 └   ̄,.イ__ ____ し(r、ヘ _           ヽ     ノ
    |::/      |:|/              ーァ -‐ ノ} Y: {:{  ⊂=-しと^ヽ         )
    |′   ,. -=彡|:|           __.イ  ̄7ト、 ハ:{: ∨'ー  `丶 } \       (
      /.:/   ノ.:ノ           /{:{: :\/{ Y{...:i::Ⅵ\    /トミ、  丶、     ー-
     /.:/   /:/           ∧{:{: |: :トヘ∨/:::::i:::::Ⅵ'.:ト、   //_  \  \
     l:/   /://)_ ∩            }Ⅵ、l.:::i::ヽ{/::::::(†):::::\| \{{:::> 、 ヽ、 ‘.
     |′ /:/ 〈 /rう ヽ        ノ  Ⅵ:.::i:::::::ヽ : : :i : : : : '、   ̄    ー─‐┘
       (:(    Ⅵ〈/) ‘.      ∧   '、:.':、: : : : : :ヽ: : : : |
        ))     \〈ー-、\      ト \__ヽ: :ヽ: : : : :. : i: : : :l



              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
              |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\        浜面に車を出させるから乗って行け
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \     どうせ私ももう帰るつもりだったところだ
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /

.

100 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:44:31 ID:kVExlSjI
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:,:}.:.:.:.:.:|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:/:/i:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.:.V//! :.:.:.:|
        .′:../:.:.:.:.i.:.__/_:{八:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:} :.:.:.:.:|//|:.:.:.:.:|
        i:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:./:.:.j` ヽ:.:.:.|:,..斗‐‐:.|:.:.:j:.:.:.:.:.:|//{:.:.:.:.:|
        |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:V,.气心  \{ ヽ.{、:.:.:|:V:.:.:.:.:.:.:}:.:/ :| :.:.:.:|
        |i.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|{{ ノ/,}   ` , -__\{/:.:.:.:.:.:./V:.:.:.| :.:.:.:|
.          八:.:.:|:.:.:.:.:.:.ハ Vツ     '" ̄ヾ/:.:,/:.:.:./ } :.:!:.:.:.:!
         \{:.:.:|:.:.:.:.ゝ `'         ノ//:.:.:,′/:.:.:.,′:.:.:|
           \{:.:.:.八    ′        /:.:.:/ァ'´:.:.:.∧:.:.:.:.:!
             \{  ヽ   、-     厶イ /:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.|
                 }:> .   ´    /   ' :.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.|
                 |:.:.|:.:.:`,ーr  ´    ′:.:.:/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.
                 j:.:.j:.:.:/-‐:}     __,/:.:.:.:./:::::, \:.:.:..:{
                ,厶/:.:/::::::/j   /::/:.:.:/:://⌒\:.:、
              , -///:.:/::::::/--、/::::ノ:./:::::/ /    }::.:.\
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 この事件が沈静化したのちに、この事件に関わった多くの少女たちは
 何もなかったかのようにテレビや雑誌、様々なメディアで姿を見せていた。

 もちろん、多くの人は彼女たちがそんな事件に巻き込まれていたなど知りもしない
 月日が経つごとに事件そのものが過去へと葬り去られていくだけだった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

101 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:45:09 ID:kVExlSjI
                  /:;: : ,.': : : : : : : : : : : :`ヽ;.ヽゞ´:ヽ.、
                /: ; ; : :/: ,.' : ;: : : : : : : : : : :, : ヾヽ::.,.'´
               //: : : :./: :/: :/ : :,' .; : : ; : :.} : : i ::ヾ;i
               ´/: : : : / : /: :/ : イ: ,'i :; ::|; : :} : : i : :ヽ
               /rl: ; :/{:t//;/{;;;/_{,./ |: ; :}}.: :;} : :.i :,.: :!
              /ソ|:/i::/:l■□■□■□{ :|{: : :|: : |: : : |
.                ,'リ!;´|ヘi',ゞ,□■□■□■□■□::.|: : :.|
              { |: :{ : ヾ ゝ////  l■□■□■□.: :,イ
               |;i : : : :ヽ. `    ,'  ///´ソ;ソ: /| : /::}
           _ . 、リ i, ; ;;/| ヽ,.r ' ヽ,  u .,ソイ:´_リ/: :{/:} : }
.           ,r'´    ` ̄i::/´i  ヽ._, r' イ './  リ.`ヽ: : }: :}
.        / u  ,   \.lリ |    lj/::,r '        .ヽ.;i: : }
.        i   , r ' ´   リヽゝ  /! {/   ,       i:i {: :}
        i ,.r'´         ,     !   ヾ         l;:} {: :}
       /         , '           ',        ,' i }. {: :}
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.     ,'          ,'     ...    u   ',      /: | |:| |: :|
     しかし、現実はその事件の事を秘密にしてもらう代わりに
.    , 強制的に枕営業や肉体接待をさせられることとなった..゙|: :|
   G;;::::         !.  ヽ::´:::::,.'     ,.'    /::|{: | i| .|: :|
     時にはウィッグを付け、メイクを変え、モザイクを入れ. |: :}
     素人物のAVに出演させられることも珍しくはなかった . |: :}
         |     .i    ' ー - r.´,'     .,イ|: : |  i:.|.リ  {: }
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
         !        i        i       |ヽ: :| }  i}  /:/
         ',      .i       i      l ヽ:|   !  /./
          ',      |       .|     l   ヽ、  //
          ヽ      |        |.     i.      `ヽ ,リ'
           ヽ    .|   i    |    .i         `ヽ
        _ . --ヽ    .|   ´    |    i         ヽ         , r '``ヽ、
   , r ' ´     ヽ   .i        |    .i      ι   ヽ     , r '´/ / / / /
. ,.イ_._.     u      ヽ    l       |     l                ヽ  / / / / / / / , /
´   `ヽ、       ヽ   ',.、    .!    .i.  , '              ヽ´ / / / / / / / ,.' /
      \      ヽ  .ヽヽ   .i    | ,'             '., / / / / / / /,' / ,
        ヽ  ,、  .,',     i ヽιイ     |./   u             l / / / / / /,' / /
         i /,、_ヽ´ ,    .l uγ     ir                l / / / / . / ヽ、/
.        ,r',´r.、, r '´,. _ r ´ι冫'    i                   ! / / / . /   ヽ
.       ,'ソ〆´く.,r '゙´/ イ, //      |                 | / / ./
  ,. r ' ´ / / / / / / / /.,.r'´,r'´゙`ヽ、 ', .|  .,. r ' ´  ̄ ` ` ヽ、    .| / ./
.

102 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:45:48 ID:kVExlSjI

______________    | |  |  ./|...|  | l/  !
          ,r'i   | |/  .|  |...|。。_。。   l
        /o |    | ./l  |/ . |0|  |o  /
.      /o0.,r'i    | |  !      |o|  |0/
.     /0o./ . |    | |/  /l |o|  |0
__./o0.//l |    |   ./l. | |0|__|o
o。o。.|0o/  l  ! .|    |   | .l  |,r'
。o。o.|/./| .l/ . |    |. .  | .l/
 ̄ ̄|  l  l     |    |    |/
   |  |/     . |  ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   |         |__|/
   |     /| |....  天使の住処は今ではもう建物すら存在していない
   |   /  | |
   | .  |  . . |,r'.   マスコミに流した情報で、この店の存在を囮にしたため使えなくなってしまったのだ
   | .  |  /
   | .  |/.      ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   |  /
__|/

.

103 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:46:37 ID:kVExlSjI
                  ,. : :  ̄ ̄: `:´: ̄ `: .、
             __  _ /: : : : : : : : : 〈: : : : : : :_ヽ、 _ __
             //∧{/: :,: : : : : : :,: : : ´: : : : : : : : ヽ/,イ/{
            __l////{/: : : :,: : /: : : : : : : : :、 : 、: : ∨/∧__
          / : |///: : : : :/: :/: : : : :.ハr、: : :ヽ: ヽ : ∨//! : `ヽ、
         .:': : : : L/: ,: : :/:/:': :.:|: : |: : /  ∨ : : ||: :| : : ∨/〉: : : : :ヽ
        ': : : : ://{: :|: :/: ': :l: :|:|: : |: :'    |: : : :}|: :}: : : }|イ\: : : : : :.
       / : : : : ,:{//Ⅵ: ': :|: |:|{:,|:{--l、:|    }/:_:/_|_/: : : ':|//イ: 、: : : : :.
       .' : : : : /: :\/{: { : |: {:|从{\{从  /' }:/ }/イ:,: /|:}イ: : :.|:∨: : : :.
       {: : : : /|: : : :|: |从: {、: | 、___,       、__, /イ/、/: :{: : : |:| ∨ : : }
       i: : : :, |: : : :|:∧: l\从  ̄         ̄  ∧ }: :八: : :、{ }: :/: ,
       |: : : :{ 〉: : :,/ }: l\∧     _、_     ,:ノ /:/ }:\: :∨: ': :/
       、: : :|:/: 、: :{   、:乂 ーム__r ⌒i´  `i⌒7 ムイ: ,   |: : ∨イ: /
        \:ヽ: :∧: ヽ  >⌒_ヽ∨ |     | /イ  {: : {  |: /_ :イ
        /:\:ヽ 〉: :}/  ¨´〉、∨ |     | .:   |: : |  /:':/ } : |
        {: / ヽ:}': //    ,二-ゞ=Ⅵ__ |∧、_ 、: | ,': /  ,: :/
        乂  ノ' イ    ノ¨´:..:、 `r ┬r ' /:..:..:..`T:ヽ{: {  /:イ
          /  {   イ:.|:..:..:..:.∧_,/ |  、_/:l:..:..:..:..,':./∧:ヽ':/
          {     |   { |:.|l:..:..:,:..:マム  |  /:/:{:..:..:.∨/ ' ∨:∧
             /|   | Ⅳ:..:..,:..:..:.マム l|l /:/:..:}:.__:..:.Ⅵ   }:(_, }
            , |   |∨:..:..:{:r< ̄ ̄ ̄ と__,..、 \} /   ∨
            { |   :.l{:..:..:..|:..:≦とー----― '    }'    }
            Ⅳ   }|:..:...::|::::...:... ー=ニ____,  l _  :
            /_{    |{:....::::|::::::::::::..:...:,:...::::::::::}、   ∨-、\!
             |     | 、:.:::::}:::::::::..:..:..:..:..:::::::::,'∧   、 \〉
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 しかし、姿形は変われども、今もなおその店は存続しているのである。
 店はない。客が訪れることもない。あるのは一本の電話だけ。

 Y-Criate内人事1課につながる一本の電話がその代わりなのだ。
 今は白井黒子が客の管理をし、嬢を派遣する仕事を担っている。

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

104 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:47:04 ID:kVExlSjI [28/32]
       ,         -=ア^     . . . . . . . . . . . . . . ヽ
.        /    , ´   ,    . . . . . . . , . . . . . . . . , . . . ,
      /     /   , /     . . . . . . . ./. . . . . . . . /. . . . . 、
     ′   '   / '   . . . . . . . . /. . . . . . . .,ィ. . . . .,
        /  ,    i  . . . : : ,′. ./. . . . . . /7 . . . ./
.     ; i . ./ . : ′r彡| . . . . : : / . ./. . . .,  " /. . . , . . . . ,
    { . i. . .゙. : /γ⌒寸^ . . 7.〃 . .ァ-‐<.,_  /. . /i, . . ., . ;
    { . l. . !. :/: ⅱ '⌒i. . .厶仏彡'マ=‐≪,_  7. ./ ,: . . ./. . i
.    V廴 j /: _,从 〈 }. . . '⌒!     ヾ::::癶ゞ// ヘイ : : /: : :{
     V⌒丶 ,仏r >‐ヘ, . . : : i      ^` /  _ 7: : , ゙: : : : :
.     /⌒ヽ,}‐-爪   丶. : :l ////     (ベ厶イ: : 、: : ;
  /. ./. .厶 く(⌒`    ヽj              ヽ : :リ: : ハ /
. , . . ' . . '⌒リ^ア                , イ: : ,:゙_,彡^リ′
( . . ( . . /    ( }     丶         、、 /^リj/⌒7′
. ヽ . . . 'ー…¬ ~¨ヘ,_____  \     , ´┌──────────────────────────────┐
.  マ . . . . -‐≠‐-{::::::::{:::::::‐- `__ __/  │ そしてそれは、今は廃れたチャイドルという枠に当てはまる子たちも  │
   ` ¨¨¨¨ア. . . . . .ヽ::::{::::::::::{::::::{....   │ 例外なく派遣されているのだ                          │
___,,.  -‐<入. .‐=<::::::::{::::::::::{::::::::ヽ,  _ └──────────────────────────────┘
::::::::::::::`ヽ:::::::::ミ、. . . .``寸::::::::::「:::::::::::::〉´:::::::::::::`ヽ
::::::::::::::::::::::'、:::::::::::) . :‐-='}ー‐------‐^丶::::ヽ::::::::::::'、
:::::::::::::::::::::::{::::::::::辷=-. .マ:::ヽ:::::::::__≠´:::{:::::;{::::::::::::〈
::::::ヽ::::::::::::::{::::::::::::`¨そj^:::> ´ ー``→<:::::L:::::::::::〉
::::::::{::::::::::::::{:::::::::::::::> ´      ^'ー‐¬ ~¨¨二フヘ;::::{{、
:::::::::{:::::::::::::{:::::::; ´             ー‐→ ;:::::-‐=≒=‐-、
::::::::::{::::::::::::{:/              _ -‐ァ' 〉:::::-‐=‐-::::へ、
:::::::::::{::::::::::/::::ァ-         _, <´::::::::(_,/::::::ヽ;::::::::::::::::::}、::ヽ
:::::::::::{:::::::/::::/::::::::::`ヽ _,. <:::::::::::⌒ヾ:::::::-‐=…¬冖二三二≒=‐-、
:::::::::::{::::/::::/::::::::::::::/:::::く::::::{::::::-‐=¬冖¨~ ̄ヽ ̄~¨¨冖¬=‐-::::::〉
:::::::::::{:/::::/::::::::::::::/:::::::/:> ´    ...::::::::::::...、   、             ヽ
:::::::::: /::::7::::‐- :::/:::::::/´       .:::::::::::::::::::::::.    :               ::., _
::::::: /::::/::::::::::::::/::ヽ;/         ::::::::::::::(::‐'::::   i           ::::Y゙
:::: /::::/::::::::::::::/:::::::/         ヽ::::::::::::::::::::'    !              :::j
: /::::/::::::::::::::/:::::::/            ‐-‐     ;::.             ′
;゙::::/::::::::::::::/:::::::/ ::::丶                  /::::.             /
:::::'::::::::::::::/:::::::/   ::::::::::.、              ...:::   丶         . '
/ ::::::::::: /:::::::∧     :::::::::≧=‐  --   =≦:::::        ー  -‐ァ
.

105 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:47:43 ID:kVExlSjI [29/32]
    /    |     i    ヽ      ヽヽ                 '     ___ヘノ} ノ
    ′ i |: . : : . :lヽ、__|_ _: : .   . :',ヽ             , イ'"" イイ イ‐ヽ、
    l  |.,⊥ノト、 : . |ヽ|\.:|ヽ: `|: : .i  ヽ}            イ   //  / ハ へへ
    | {. :Ⅳ>テト、: |   -\ハ }: : :|: .| |            /   / / /   / / j { ヘ ヘ
    ヽ ヽ、 ィ込zクノ`  ==ミ リ:ハ: :.|: :ト、|          ,'  / / / /!   ,' __}、 l l .',
     \ `ト、二ノ,⌒ヽ ___ノ ソ:./ヽ| }.          ! ,'  / / /! !  |ノノ ノ!`ノ } ) }
       ヽl ハ :.::. 、‐=ァ .:::: u,イ: :/: : ノ.            ! ! ! j jイ {  {笊戒イイノノノ ハ!
        \> . `    イ/ レ' l/           ',{  {  | !{ {j!  !',弋必  ヽソイ '
        ‐-ヽ ハ}`    |/                   V'' { { {ヽ {!',  ト //// `,ヾ、
     / `ヽ、       `ー――- 、         ヽヾ ヘ ヘ ハヘヘ ヘ'ヽ  ‐-/ /.ハ',
    /                   ヽ               ヾ ト Y/  ',', ヾト   ./イ ノ !}
    | /  u                   ',             `'∨   ヽ ,-- __ノ イイハ"
    | /     . : : : : : .           u   i                /    ヽ'、      !j
    |,' r::;            r、    |        , イ     /、\__    ノ,'
    ||  `         r::;     イ !     !.        /        ン"  `ヾ二イ ./
    ||            `      ト      !         '            ヘ !  '"
    ||            ノ   / |    ',       !    、         ヽ !   ,、
   / | u                /  !    ',.        !    ノ          ヽ,、 イ}`ト、
   / |              /   !    '..     j    .!     ::rj::   :::Y ./,' トノノト、
  /  !              /    !    ',       !    !           j { ヽイイ/
  /   ィ         U   ,'      !         !    |            ! !  .} !
 / '´ ̄ヽ           {      i     i.    |    |            !'   ノ
 |     `ヽ U          ',       ',    |..   |   .ト,            .l /
 |    ヽ-'  ,)              ,     |   /    lヘ            |イ
 ヽ    /             ',     '.    |.... /    ! ヘ           |
  `7ー'                '.      .    |.. /    ,'  }         ,  j
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 たしかに一度多くの天使は住処を失ってしまった。

 しかし、その悪質とも言える文化は廃れることなく今もひとつのジャンルとして残っている。

 とある男たちの一時の娯楽として、一本の電話でつながっている。 そう ―――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

106 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:47:59 ID:kVExlSjI [30/32]
   i, 'i     ` -、ヽ,  ./._, -一''''~              /  .}                 _、,,,//
    ``       ~`'' /-'~                    ,' ,' ノ               /  /'ヾ
      l           ,、,-, ----ーーー-------、、,   { .l! i'               /  , ′ }
    /lヽ,      ==ニ,、, ーーーー----ー _,, -'   l  l! l!           /  /  ノ ,-、
    l   l! `、         `'ー-----,-,--ー'~      l  l ノ             /  ./  '"  / /.l
    l  |!   l               //            ゝlソ         _.: ´ _, -' , :′   / ././
    }  l!  }               ,,,//             l}         ../_, -'  _/'゙     / ././
    |   l|  ! `ヽ、         >, l ~=,-                      (__,,. -‐''´       {/.ノ
.   リ   l!  .l `ヽ ヽ,      〃  l!    i                             /'゙
   {   |!  .l `'''-、,,,,,)      /    l!   i,.   ┌────────────┐
   l  ._,,l,,, -'一''"´  ̄ `"'' ー -、,_  |!     i  │ 天使たちは、ここにいる ....│
 _ - ‐ ~                  `ヽ,     l! . └────────────┘
"                   _, ---  .}     l                     (  ` ヽ、
             _,, -''''~        ノ    l                     ヽ  \ `-、
          _ , -一'''~            / l!    l                    \ `、. \
    _, -'~             _, -,'~   .l!    l                       `、 `、  `、
  /                 -'   i,     |i   !l    _,,、、、r-‐           `、  i!   l
./               /       l     `、   .l , -'~ , -  }              'i  l|  }
             /         `、     .i   ヾ /  ./            , -、 `、. l!  l
           /           .'、.   ` 、   .ゝ、 ./              / / l.   '、 !}ソ
         /                `、     '、   .l/              / 〃 l.    `i{
.        /      l~i`、         /\    ヽ  }            { {{ .!     ノ
      ,/         .l l l        ./ / \   ` ソ            l  l! l
.    /          l ,l! .l        ./ /   ,/`'ー'~            ';. |! l
.   /           l ,|! .l        { /  /                      ', !シ
.

107 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:48:16 ID:kVExlSjI [31/32]





        天使たちの行方



           終わり






.

108 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:50:09 ID:kVExlSjI [32/32]
以上で投下終了となります
今日にでも過去ログ申請を致しますので、もし万が一見てる人がいて
感想等がありましたら、間に合えばこのスレに。間に合わなければ以下の雑談スレにお願いします

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1403694122/

では、拙く短いお話でしたが、お付き合いありがとうございました


109 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:59:33 ID:JG6pP8S2
おっつ

自分以外の人に携帯を見られてはいけないという教訓だな
104のキャラって誰なんでしょ?


111 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 00:01:09 ID:PeIURq6Q [1/2]
>>109
魔法少女まどか☆マギカより巴マミやで
作中内では11歳でGカップの二つ名を持つ彼女でごわす

112 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 00:08:56 ID:PeIURq6Q [2/2]
あとがき的な話を少し

今回のお話ではAAに全くと言っていいほど力を注いでいません
ぶっちゃけただのベタ貼り&枠内でのナレーション多用で済ませています

正直AA作品、やる夫系である必要性は全くないのですが
どうしても欲望の檻の内側外側を作った段階で、
この話はしておかなきゃ!という使命感的な感じで作りました

今回の作品の題材ですが、分かる人は分かるかと思います。
ピンと来た方はもしかしたら結構年齢高そう・・・

まぁ、あくまでフィクションであり、実在の人物事件等とは一切関係ないのであしからず

と、こんな感じであとがきとさせて頂きます。
また続きを投下するか、別作品を投下する機会があればこの板にお世話になるかと思うので
その際はまたこっそりと覗いていってやってくだされば幸いです
関連記事
2014-07-29 : 欲望の檻の… : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
これ半分以上実話なのが怖いよな・・・
2014-07-29 23:29 : URL : 編集
No title
ああ・・・題材がピンときてしまった
たぶん今でも公然の秘密的に行われてるんだろうな
2014-07-30 00:08 : URL : 編集
これのモチーフってあれだろ、有名なぷちえ……おっと、こんな時間に誰か(ry
2014-07-30 09:00 : URL : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-07-31 06:11 : : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

最新コメント

荒れるコメントや不快なコメントについては削除します。悪質な場合には制限をかけますので、内容をよく吟味して書き込んでください。

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示