FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすのようです(DQシリーズ)6


173 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:14:36 ID:r9WBkJHs



  やる夫はパーティの中のみそっかすのようです6
                      (DQシリーズ)

            ____
           /_ノ   ヽ_\
         /( ●)( ●)\
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        |     (  (      |
       /\     `ー'     /
      │/ ̄ ̄\__/ ̄ ̄\
      /::::\::::|:::::::::∪::::::::::|:::::/:::|
      |:::::::::::|::::::|:::::::::∥::::::::::|::::|::::::|
      |:::::::::::|::::§:::::::∥::::::::§::|:::::::|


.

174 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:14:57 ID:DJSIyPhI
         ___
       /     \
      /   \ , , /\     メラで遠距離から攻撃して凌ぐお!
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/       二三 ̄\
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  =二三    |
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃     二三_/
     |            `l ̄
.      |          |



            _-r‐' ̄ ̄~ー-、
           / / -、    《゙l
.,、         /  / ヾソ_,,'''''、  ヾ゙l
l l          | ┼|___ _イ _  __ヽ ,ノ
..| i       ィヽ/ ,,-l l__゚v゚_,l .l┴、     魔法使い単騎かよwwwww
 l l        i _ノ ‐''''l-、_ー-t-t-''ノ勹 ゙l
 i ゙i     ./ l .l_,-ニi‐、 ゙ー┴┴イ゙"ヽ'''
  i l__  _ _,/l ゙l ,r''ノ、 ゙ー──''_l¨ l_,|
. _l  ゙f .i  l \_l_,i  ゙ー、___,-ニ ゙l l
 l   .i .l  ヽ ノ、‐‐゙l    _、 ‐,〉 '''
 fヽ_ _l、_v、___〆、  ̄  ̄ ̄,, T
 ゙ー l  z   zォ  r''''''i'''i'''''i'''、 _>
.    ゙" ゙~" ゙~" .゙".  ゙"  ゙"
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 扉を出て、すぐは魔法使いらしくメラを使って攻撃し何とか凌ぐつつロマリアへの
 道中を進んでいたやる夫だったが・・・

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

175 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:16:07 ID:DlckZur.
      ____
    / \,   /\
   / (◯ )  (◯ )、        ヤバいヤバいヤバい…
 / .:,:;':  (__人__)u. y`ー 、
 |    ;;#  ` ⌒´  /  y气    |
 \         /   /\`ヽ, - + -
 /    ̄ ̄ ̄ ̄´    入  ヽイ   |
 |   _____/  \
 \            ヽ \
   \            ヽ \
    \               j(ミノ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 レベル2のやる夫では途中でMPが尽きてしまう。

 道中野宿をして休むこともあったが、それで回復するMPはたかがしれていた。
 日を追うごとにせいなるナイフを用いての戦闘の比率が増えていくこととなる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

176 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:16:27 ID:CpCaBfAM

              ____
            /;:#;:;:;:;:  \
           /  _ノ   ヽ_  \     ダメージが治りきらんお・・・
         /  (―) (―);#;:;:\
          |;#;:;:;:  (__人__)   #  |   やくそう持っておけば良かったお
         \ //  `⌒´ ;:;:;:;: ,/
         /     ー‐    \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 次第に戦闘を極力控えるようになる。逃げる逃げる逃げる。

 それでも逃げられない時は決死の覚悟で戦う他ない。ダメージも蓄積されていく。

 もう旅の扉を出て5日が過ぎた。

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

177 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:17:12 ID:DGH/VMVs

                  ○
         ___   .//
        /ノ|||| ヽ\ //
      /( ○)  (○)//
    :./:::::\(__人__)i⌒)、 :   はひ…へひ… し、死ぬ…
    .|    | |r┬-|./フヽ.`i
     \     `ー"// .ノノ     ロマリアはまだか 扉くぐったら南側にすぐって言ってたのに…
     (  i    .//  イ:
      .\ .\,. //  /
       | `ヽ、 ⌒) |
     ; :|   //''" /;
     '  \ //  / :
     , :/,.//\ \ .    【入速出やる夫】魔法使い レベル:4
     ; し'// ' :| | ;    装備:せいなるナイフ
       //     ⌒
       ~

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして食料も尽きた6日目。ようやくロマリアの姿が視界に入った。

 この時、レベルは4にまで上がっていた。

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

178 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:17:32 ID:JXGos0HI
【ロマリア】
:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.......::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;
;,;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;:.:.:.:.::.:.      ...:.:.:.:.:.:.:_..............:.:.:.:.:   :.:.:.:  :.:.;;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;,;,;
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:...::::::.:.:.:.:.:.:.....     /ハ       ......  :::::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;,;,;,;
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.............:.:.:.:..:.::.:.:.:..::.:.:.:.:.:..: //,∧  ........∧   :.:.:.:.:へ.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;
...............:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.:.:...::. .:.::.:.:::.::.|田 ̄|   「三三三三三 「 Y==┐   _  へr= 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....:.:.::.:.:.:.:.........::.:::.:.::.::.:.:.:.:.:. : |;,;,;,;,; |:.:.:.:.:|三三目目三 :|=:|三=}    |:..ゝ;,;,;,;;;;::ハ
:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.::.:. :.:.::.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::..:.:.:. |;,;;,;,;, | :. :. |/⌒ヽ:.\三:.|=:|三=|:.:.:.:.:.: |:::|{::.ヾ^':.}:l::|
:.:.:.:.:「|::.:.:.:....  :.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:_:.:.:.:._:.:.:._::.:.:.__:.:.: __:.|;,;,;,;,; |ー/:.:.:o:.:.: \:f=Ⅵ=:!_三.L_ _r:.: {{:.:.;,;,; ; ;l::|
:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |//へイヘrへイ:.:へ介r.|;,;,;,;,; |={;,;,;∩∩∩;,;r=ニ:.二;,;,;,ゝ';,;,;,;,,, |:|:.:;,;,;,;,;,;,;;,;,l::|
:.:.:.:.{:::}.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:..:.:..} ̄ハ三=-:.:.:.:. | ̄:. :.|;,;,;,;,; |: |;,;, | l l l l l:.:.|:.:.:|:.|;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,;,;,;,,,,,,,,,目, ,|;,; l::|
_:. : }:::{..:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:├::「:.:|:.:メ:.:.:.:.:.: |::|:.:.:|:.: |;,;,;,;,: |: |;,;, | l l l l l:.:.|:.:.:|:.|;,;,;|;,;,;,;,,;. ...::::::.:.:.:;,;,;. : |;,; l::|
、f三三Y_:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.::.:...{ ̄|:.:.|:..:.: .:.: :.:.:|:.|:.:.:| } |;,;,;,;,; |: |,;;, Ll Ll !」:. |:.:.:|:.|;,;,;|;;;;,,;,___ノ__^`:.:.:. :. : |;,; |::ヽ
\.、_⌒ヾ  ̄ -==ゞ―===┘┘==r,__ Y|:.|___| | |:.:.:;,;, |: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._: |:.:.:|:.|;,;;,|:.:.:.:.:./:_:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.|;,; l:.:.:|
、  ̄ =  __              ̄__三≦三リL____}{:.L: :! L;, !;,;,;,;,|}:.:.目;,;|:.:.:.:.: : |;,; |:.: |__
ゝ ///    ̄    ============= __r≦≧、^""_r≦ニニ≧__ゞ==三ミ二 ̄ ̄ ̄_¨¨¨  ―""ヽ_
ゝ彡 ̄ ̄ `¨  - _///////////////////////// ̄ 777777   ―      ----
_;、;、;―-=;、;、;、;、__;、;、;、;、 ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨ ――――――――――― ミ/////  ―= ///////
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、__;、;、;、;、;、;、__;、;、;、;、;、;---;、;、⌒;、;、;、;、;、;、
≦三三三≧=============--  _________ ;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、_;、;、;;、;、;、  _;、;、;、;-=三=-
三三三三三三三三三三三三三三三≧≦三三三三三三≦ア⌒;、;;、;、;、;、;_;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;-=r,=-;、;、;、;_
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、森森、;、;、;、;、;、;、森;、;、ミ三三≧<三三≧=-  _;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;;森森森;、;、;、;、;、;森森ヽ;、;、;、;、;;、;、;、;、;、 ̄ ̄ ̄;、;、;、;、;―=ニ;、;、;、;、;、;
;、;、;、;、;;、;、;、;、;、;、;;、;、森;、森;、;、;、森森;、;森;、;、;森森森;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、
森森;、;、;、森;、森森森 森森森森;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;;、;、森森、;、;、;、;、;、;、;、;;、;、;、;、;、;、;、;、森森、;、;、;、;、;、;、
森森森森森森森森森森森森森森森森;、;、;、;、;、;、;森森森森森森;、;、;、;、;、森森森;、;、;、;、;、森森森森、;、;、;、;、;、
.

179 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:17:55 ID:a6cRArkM

                /  ̄ ` .
               //  ̄ ̄ \ \
               .   l ┌ 、 )  l
               | /::| l |::::: |/⌒ .l
               | |:: \/ :::::|    |     うぉっ!?えらくボロボロだな兄ちゃん
               | !、::::::::::::: /    |
               |  l::::::::::::|     |     どっから来たんだ?
               ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __
          . <     ` ー─イヽ     / > .
        /  |      |  /       | /    \
       /    :|  l ̄',  :|  |  / ̄/  :|イ      ヽ
      l\  :|  \ \ :!   !/  /   |l    >"´l
      |  \ :|    \    _/     :|>"´     |


            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|
        | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :    アリアハンですお…
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/       いざないの洞窟経由で…
          >;;;;::..     ..;,.;-\

.

180 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:18:23 ID:Ih6FyaSw
                /  ̄ ` .
               //  ̄ ̄ \ \
               .   l ┌ 、 )  l
               | /::| l |::::: |/⌒ .l
               | |:: \/ :::::|    |    おいおい、いざないの洞窟経由でなんで一人なんだよ…
               | !、::::::::::::: / u.  |
               |  l::::::::::::|     |    ま、まぁそれは良いが、証明できるものはあるか?
                ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __
          . <     ` ー─イヽ     / > .
        /  |      |  /       | /    \
       /    :|  l ̄',  :|  |  / ̄/  :|イ      ヽ
       l\  :|  \ \ :!   !/  /   |l    >"´l
       |  \ :|    \    _/     :|>"´     |


              ____
            /;:#;:;:;:;:  \
           /  _ノ   ヽ_  \     えっと、これで大丈夫ですかお?
         /  (―) (―);#;:;:\
          |;#;:;:;:  (__人__)   #  |   旅の扉開くときに使ったまほうのたまなんだけど…
         \ //  `⌒´ ;:;:;:;: ,/
         /     ー‐    \

.

181 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:18:42 ID:crWJDGyE

                 . ´  ̄ `ヽ
               / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |
              |    |::::: \/ ::| |    ん、おっけおっけ
              |    \ :::::::::::::ノ |
              |     |::::::::::::l  |    入城許可を出しとくぜ。さっさと入って今日は休みな
               `ヽ   }:::::::::::{ /     宿屋はまだ空いてるはずだぜ
             ,. ィ二 \ \/ /> .
        . <  ̄       ` ー─イ     > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
    |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
    |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 こうして、なんとかかんとかロマリアへとたどり着くことができたのでありました。

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

184 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:25:49 ID:Xl0mjLKU

【宿屋】

        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ     ずいぶんとボロボロだな…
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N     夕飯にはかなり遅いが、何か食べる?
        、:N'^!、: :i|、_u. `ー- ' /|:ノ、      いや、それより一泊3Gだけど金はあるのか?
        /| \、! `ー┬-<    ,i
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / ! 【宿屋の主】蒲原智美
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |


            ___
          / ヽ  / \
         / ;;( ○) (○)
        | l|lii!:::::(__人__):i    金ならここにあるから…
        | ::::::u; /  / ;::::|
       /⌒ヽ  `⌒´_/    何か食べるものくれお…
      /      \ ー‐ /`i
    /    , ⌒ヽ ヽ / /
   r´    /    \ ヽ /
   {    < :       (__ノノ
  .;i  /\ ヽ ;.    | |
 ; / /;  \ i :.    | |
  (_ )   (_ヽ.     | |

.

185 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:27:58 ID:RIKItO52
                 ; __
                ; /  \ ;
               ;/ ノ |||| 、_\
             ; / (●) (●) \ ;  ,'´ ̄ ̄`',
           ,、,  | \ (__人__) /  | ;  !,! ハ ハ !
         ; ,-'⌒`ー-'´ヾ; |r┬-| |  / .  !l フ ム l
         ヽ、_,,,、-、/ミ,j `ー'´ー-イ-、 ; ∠  ハ ッ j
             ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__      ; /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽ ; ` ̄ ̄
 )   ハ   7     /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ;
 )   フ    て  ; /  /   !。 l  l ;
 7   ッ    (__ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 久しぶりのまともな食事を流し込むようにして胃に入れていき

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

186 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:28:17 ID:Th/gU.v2
                   ."⌒ヽ.
                   ヽ  ,'
                    ゙、;´     シュピー……フゴー……
                  _(_`Y´ )
                /  `⌒´ \
               /  /;;:´~    \   、´`ヽ
             /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
             |   、__/   `   `⌒ ̄ ̄`  >
  「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
 、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
  X/          ̄`ヽ             ヽ
                |             、
                |             ヽ
                |,´  `      ´   `ヽ
                /                ヽ
               /      .,_──‐-、      ヽ
              ′    /         、     ヽ
             , ′   ヽ'           ヽ,´    ヽ    ,-、
           ,イ     /              ヽ     ゝ- ´`'"ゝ
        l、` ̄      ,'                 l        `j ラ
        ヽ       i                  `、_  ,_  _.,~ノ
         ゝ- ‐ ^─´                   `  ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 これまたかなり久しぶりの何も警戒しないでいい睡眠へとスムーズに移行していった

 泥のように眠り、目が覚めたのは翌日の昼になろうかという時間になってからだった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

187 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:38:59 ID:mANNaPRo
             ⌒Y⌒
          . . -‐====‐- . .
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::::::;::/.:::::!:::::::::::::∧:::::|::::::::::::::
    .:::::::::::::::://i:::::/|:::::::::::/ |:::::|ヽ::::::::::
    i::::::::::::::/⌒|::::ト|::::::::/ 斗::/⌒゙:;::::::
    |ハ::::::::::| ,,x==ミ \/  ,x==ミx、}::::::   なんで一人なのかと思ったらいざないの洞窟で別れちゃったのかぁ
   /:::∨\|f゙ }::::ハ      }::::ハ 犾/
  <::::::::::::/ .:::i; 乂 :ツ      乂 :ツ }::::ヽ    まぁ、あれだな ご愁傷さまって奴だな
   \::::::i .::::::li       `        ;::::::::
    \|:::::::::A   ┌――┐    / ::::::;
      \;/'个:.   \_/   .:介x/
         \ハ≧=- -=≦∧/
        _,. -+┘   └ァ- .,_
     / ̄|  i\ \___/ /|  | ̄`
     /    |  |  \__,/  |  |
    /     :|  |______,|  |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    ご愁傷さまって…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   でも、文言に書かれてる通りに入っただけだお?
./     ∩ノ ⊃  /   きっと残りの4人も2人ずつに分かれて入っていっただろうし…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 翌日目を覚まして、誰もいなくなった宿屋で店主と駄弁りながらブランチ

 やる夫が一人でロマリアに来たのが珍しかったのか、
 旅の話をしながらの食事となった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━



.
189 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:46:51 ID:Qs3OAVqw
        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ    あの3つの扉なー あれは最初の試練なんだよなー
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !    これから旅をしていくパーティの結束を試す試練ってやつだ
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、    今なら正解が分かるだろうけど、あれは一人で入れという扉に
        /| \、! `ー┬-<    ,i    5人全員で入るのが正解なんだよ
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !    まぁ、5人全員で間違って別の扉に入ったとしても
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |   5人でなら引き返せるようになってるんだけどなー



        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \    5人でなら引き返せるんですかお?
   |      (__人_(     |
   \      i_i_i  ヽ   /     それじゃ5人いなかったらどうなるんですかお?
    /     ||      ヽ
    (  ヽγ⌒)       | モグモグ
    \__/
.

191 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/04(月) 23:55:48 ID:Ygr2yHwg
        /: : : :/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :\
       /: : : :/: : : : : :.:/: : : : : : : : : : : : ヽ: \: ヽ
      /: : : :/: : : :./|: /|: : : : : : : :.|: i ヽ: : :.: : :ヽ: :',
      /: : : :/: : :/:/_|/ :|/l: : : : : : :|: |__」:_|:.:i: : : :i: : ',
    /: : : : i: : : : :.|   |: `ト.}: : : : : 斗イ l: :|:.:l: : : :| : : ヽ
   ∠_: : : : : :|.: : :.|/{ x斗=ミ八: : : : :从x斗=ミ八: : :|: : : :ヾ     運が悪かったら死ぬな
__,ノ: : : : : 八.: :.| 〃ん:::ハ  \: :/  ん::::ハ Y|: : :|: : : : : \_
ヽ: : : : : : : : : : : |\| {{ {::::::::::::}        {:::::::::::} }}|: :/|: : : : : : : :/  一応外への扉は付いてるけど
 \ : : : : : : : : |: : l   乂:::ン      乂:::ン ノノ: |: : : : : :/    内部にはドアノブついてないから開けれないしな
   \ : : : : : i:|: : |:.        '        ハ: : :|:i : : /
    `丶: : :从 : |ハ      r―──┐    ,': : : :从/       たまに死んでるって報告くるぞ
       ` ーヘ |:人      ヽ:::::::::::: ノ    人|: : :/         お前と同じような生き残りがどうなるかはマチマチだ
           ` {`>      ̄ ̄    '  {/
        _____/\_ー---‐ .爪_____
      x<       |     >‐<   |      `ヽ
     / ヽ       |   ∧::::::::∧   |       / }



         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  ∫   行き止まりってことかお
    |         (__人__) | ∬    他の扉の先も同じように登れない坂になってるってことかお…
    \        ` ⌒´  .| ̄|
____/       ー‐  '-|_|)    それじゃ運が良かったら?
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

.
193 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:00:51 ID:u3wF0nWg
       /: : : :  : :   :  : ヽ    .ヽ
       /: :  / : :./  ./ヽ:  :: ト   ヽ :ヽ
      /: : : ,': : :./!:l:. :l´  l: : : }:.|!:.l : ::ヽ: ヽ
      /: : : ::l l: : :/_LL:_|   |: : :: l }l l l: : : . .ト: :l
    /: : : : : |ll: ::l´ _,,',,_:l`,  j}: : /.,ィ_"゙}: l:. :/ .l:.:l
   /: : : : : :/: : ヘ、/'/:::::ヽ`  '"´ ./,,''':、Yノ/l\!/   運が良かったらそりゃ生きて陽の目を見れるさ
  \: : : : : :.l : : : :イ  )::::::l     _)::::l'イ: : l: : :>
     、 : : :|: : : : } `ー- '     `ー ' .|: : :|'"     でも、それが本当に運がいいかどうかは分からんけどなー
      ` ー!: : : :j       '       .l: : :l
         \丿T、  、 ̄  ̄ フ  /|:/      こんなところで躓く冒険者には人権なんてないようなもんだ
             `i  _` ー‐  ,  '           助けてくれる誰かが『良い人』であることを祈る他ないな
             /\   ̄ l



        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\    そ、それってつまり…
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\
   |  u.    `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/
             (   ゝ
             i   \

.
195 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:06:27 ID:wkbnCqCU
      _ --- 、 //
     ´    `ヽ`'ム- ― -
          -.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
      ィチ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
    /:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.ヽ、:.ヘ:.:.:.:.:.
   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:||:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽl:.:,i斗代:.:.:.
  .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:λ:.:.:!';.:.:.:.:.:.:.:.:| ,.也:.!   ヽ:.:
  イ!:.:.:.:.:.:.:.:|__|_!|__;|_';.|、:.:.:.:.:.l. リ_リz==x ';
 |λ:.:.:.:.:.:.:|、:| ヽヘ',弋 `ヽ、|   乏:::心ヾ{    まぁ、ありていに言ってしまえば奴隷市に売られてしまうか
  ';| ':.:.:.:.:.:.::. `x,紡示ミ    `  ら::::::::リ '    オークションに掛けられるかのどちらかだろうな
  Vヘ:.:.:.:.:.ハ.イ{ ら:::::::ハ        ゞ= '
  ,ヘ:.`ヽト、_ヘヽ弋___ツ   、           あそこは奴隷市場の仕入れ先としても有名だからな
  /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.圦          _  ,
 `ヽ:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:::.      - ¨    }   .:.:    もっとも一般人は知らないだろうけど…
   `  、ト、:.:.:.:.:∧     ヽ __  ノ ィ:./
       ヘ';.:.:.j-_≧=-   __    'l レ
        `´  `ヽへへ!    ヽ_,ァ
           ,. ィ´`<      /
         ィ三λ    ` ー一   /
      /   .|三ニ| `   __  -
     /    |三ニ|
     /   l !三ニ!
    .:   Ⅵ三ニ|--   __  -‐'




      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、

.
199 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:12:07 ID:uoLQIrwQ

      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    ど、ど、ど、奴隷市場なんてもんがあんのかお!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   成り立つのかおそんなもんが!?
  \    |ェェェェ|     /



      /   . : /  . : /. : : : :.:.i : : : :i : : :i : : : : : : ::.
  _ .. . : ´ . : : :':  . : :'. . : :/. . :i:   :i :i: :i : i   ハ
.  >. . . : : . . : :{: . . : : :i,:'⌒' !: :.ノ: . . :.:i i⌒ヽ:.:i : . : : . :i
  \: : : : : : : : :从: : : : :{ヽ:」_ノイ |.:.:.:::::ノノ」_ハ.:.i: :.i: : :ハj
   \: : : : : : ∧{ゝ、:Y´んハヽヘノ.::..イ んハ,.ノ:.ノ: :从/ /   さすがに御上が正式に認めてるわけじゃないがなー
.      \: : : :′. : : :.:{ {::::::::(     {:::::::( イ:イ: : :\
      ヽ:.{ : : : :.:.::::} ゝ--''       ゝ-''  : ::|:!: : :.ノ    でも、知ってて黙認してるってことはそういうことだ
        从: : : :.:.:ノ '''       '   ''' /.: :从''"      奴隷市場の元締めの人も税金はちゃんと払ってるしな
         ヽj:x个ト.、  { ̄ ̄ノ   ..イ. : i/ )
            Ⅵj `  . ー   . イ jハノ
            / \    ー {
           /    \   ノヽ

.

200 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:15:59 ID:PAxjCguA
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
             / :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            /: /: : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /: / : : : /: :/: :/: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :,
         /: : ://: : :/!`メ、| :/!: : : : : : : : :,:|: : :|.: :| : ', : ′
     __.. 彡 : : : :|:| : : :| |/_|メ、|:{ : : : : :,': / |: :/|.: :|: : :',: :l
     >─: : : : : : |ハ: : :lx仡斥㍉|ハ : : : /}/_斗イ:| :/ : : :|: :l
     \: : : : : : : :/ |.: :{{ { // }  ':,: :/ 仡斥㍉,|/| : : : |:八
.        \: : : : /: : \| V://ノ    `  { // } }} /: : : /: : : \    ちなみに私が元締めだ!
        \ /; : : :/!  `¨´      V://ノ /: :/|/: : : ヽ: : >
          {∧: : | l     __      `¨´ 厶イ: !: : : : : : :\   市を開く日とオークション開く日は不定期だからな
            ヽ:|小、   l    ̄  7     /: : : :|: : : : : : :/   参加してみたくなったら、こっそりと聞きにくるといい
              {八\ \___ /   /!: : : }ノ: : : :, '′
               _/ \丶.  __ .. 、<_:_从/-‐ '′      もちろん、買うときは金を払ってもらうけどなー
        ___.. イ ',  \_ _jヘ、
     x<         |  ',   /⌒V ヽ._
    /   ヽ     |  ,  /ヽ  ハ   \  ̄`ヽ    【宿屋の主兼奴隷市場&オークション元締め】
        ',     |   ∧ /  〉‐{ ,\  〉   ',
   |      ',   └--/ ‘、  /  } i  ヽ/     ',




                                     ____
  ━━┓┃┃                            /⌒  ⌒\
     ┃   ━━━━━━━━           ../(_)  ( ̄ )\   どうなってんだおロマリアは!!
     ┃               ┃┃┃      / :::⌒(__人__)⌒::::::\
                        ┛ ゚ 。゚ 三 ≧     ゚'ゝ    |
                           -== 三       ≦。   /
                           。 -=≦        ,ァ-
                      ゚ ・ ゚。  三<       、,Jト
                          ≦ ッ       ッV´≧
                       ・ 。 ゚ 。 ミ´    、、 ハト・。゙i ゚。

.
203 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:21:31 ID:BgWe2NTg
            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \    ロマリアはおそろしい街だったお…
      : |    (__人__)    |:
       \   ` ⌒´   /     奴隷市場って何だおそれ…
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
       |\ /   人  .\!
       |  \___/  \__/:
        |        /
        |         /


       /: : : :  : :   :  : ヽ    .ヽ
       /: :  / : :./  ./ヽ:  :: ト   ヽ :ヽ
      /: : : ,': : :./!:l:. :l´  l: : : }:.|!:.l : ::ヽ: ヽ
      /: : : ::l l: : :/_LL:_|   |: : :: l }l l l: : : . .ト: :l
    /: : : : : |ll: ::l´ _,,',,_:l`,  j}: : /.,ィ_"゙}: l:. :/ .l:.:l
   /: : : : : :/: : ヘ、/'/:::::ヽ`  '"´ ./,,''':、Yノ/l\!/   まぁ、この話は口の堅そうな連中や金持ち連中にしか
  \: : : : : :.l : : : :イ  )::::::l     _)::::l'イ: : l: : :>   教えない話だからなー
     、 : : :|: : : : } `ー- '     `ー ' .|: : :|'"
      ` ー!: : : :j       '       .l: : :l      市場にくる連中はそういう奴ばっかりってことだ
         \丿T、  、 ̄  ̄ フ  /|:/
             `i  _` ー‐  ,  '
             /\   ̄ l

.
207 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:26:12 ID:u37/1v/w

        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ    まぁ、お前がどうしても欲しい奴隷とかいて取り置きしておいて
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ      ほしい奴とかいたらそういう相談には乗ってやってもいいぞ
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N      金さえ相場の値段で入れば私としては文句ないからな
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、
        /| \、! `ー┬-<    ,i
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |



        ___
      /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \     そ、そんな機会あるんですかねぇ!
   |     |i!i!i!i!|   u  |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /      ホントに怖いなロマリア!!
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |

.

208 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:33:06 ID:OthsVglw
             ⌒Y⌒
          . . -‐====‐- . .
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::::::;::/.:::::!:::::::::::::∧:::::|::::::::::::::
    .:::::::::::::::://i:::::/|:::::::::::/ |:::::|ヽ::::::::::
    i::::::::::::::/⌒|::::ト|::::::::/ 斗::/⌒゙:;::::::
    |ハ::::::::::| ,,x==ミ \/  ,x==ミx、}::::::   ま、そういうのに興味がないなら無視しとけばいいさ
   /:::∨\|f゙ }::::ハ      }::::ハ 犾/
  <::::::::::::/ .:::i; 乂 :ツ      乂 :ツ }::::ヽ   あと、この宿屋でパーティメンバーを募集することもできる
   \::::::i .::::::li       `        ;::::::::   というか斡旋もしてるぞ
    \|:::::::::A   ┌――┐    / ::::::;
      \;/'个:.   \_/   .:介x/    ソロみたいだし、どうするかは知らんけど
         \ハ≧=- -=≦∧/       条件に合いそうな募集があったら耳に入れてやる
        _,. -+┘   └ァ- .,_
     / ̄|  i\ \___/ /|  | ̄`
     /    |  |  \__,/  |  |
    /     :|  |______,|  |



     ____
   /     \
  /  ─    ─\    あ、そういう普通の業務もきちんとやってるのかお…
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|  u.    (__人__)    |   それじゃとりあえず良いのあったら教えてくれお
\     ` ⌒´   ,/

.

209 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:37:25 ID:oKNtreRc

        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ    良いのがあったらな…
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N    まぁ、募集自体が少ないというのもあるが
        、:N'^!、: :i|、_u. `ー- ' /|:ノ、     欠員を出すようなPTは何かしら問題あるPTばっかだからな
        /| \、! `ー┬-<    ,i
       /  |   \   ハ  \  ./|    あまり期待はするなよー
.     /     |    \ ` i /、| / !
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |



      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      欠員を出すPTで普通なところはない…
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |     そりゃそうだお…
  \/ /   ` ⌒´     /

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 こんな感じで駄弁っているといつのまにか夕方になっていた。

 ロマリアでの1日目が終わっていく…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

210 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:38:30 ID:cd.U1272
今日はこんな感じでおわりー
また明日なー


215 名前:8/5 01:00-13:00したらばメンテ、LR変更につきご一読ください[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:41:08 ID:0Iwh3MmE
乙でしたー

前スレでパーティを抜けるにはパーティの解散が条件
ってことだけど何を以って解散となるのかな?
全滅?冒険者の酒場の承認?


217 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:54:23 ID:a3rxGSSc [1/2]
>>215
①宿屋等のPT登録所で全員の意思確認の後PT解散するケース
 ①の場合、例えばこの話だとやる夫を除く4人で別の誰か1人を加えてPTを新たに組むことはできない

②PTメンバーの誰かが死亡した場合(蘇生できなかった場合)
 ②の場合、例えばやる夫が死んだとしたら、残りの4人で新たに誰か一人を加えることがある
 その場合一度PT解散→新たな一人を加えて新しい別のPTができたとみなされる

③全滅 全滅に付き登録から消されるため解散扱い

④PTメンバー失踪、行方不明につき解散が認められる場合

基本この4つかな やる夫の場合④が適用される

218 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:56:28 ID:a3rxGSSc [2/2]
ちなみに>>217の①の場合っていうのはあくまで冒険者を引退するときとかのケース
①の場合だと誰も死んでないから、解散後に別のPTを組めないし、組むとしたら再結成しかない

219 名前:映画 ◆4RZowUX2no[] 投稿日:2014/08/05(火) 12:25:57 ID:VYJ1YGKQ
面白かったです
やる夫のリベンジというか、躍進に期待します
関連記事
2014-08-05 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
さすがローマだ、奴隷のあつかいはお手の物だぜ!
2014-08-05 18:00 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート