FC2ブログ
クリックで開閉

やる夫はパーティの中のみそっかすのようです(DQシリーズ)8

311 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:17:02 ID:yoEBQgTU



  やる夫はパーティの中のみそっかすのようです8
                      (DQシリーズ)

            ____
           /_ノ   ヽ_\
         /( ●)( ●)\
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        |     (  (      |
       /\     `ー'     /
      │/ ̄ ̄\__/ ̄ ̄\
      /::::\::::|:::::::::∪::::::::::|:::::/:::|
      |:::::::::::|::::::|:::::::::∥::::::::::|::::|::::::|
      |:::::::::::|::::§:::::::∥::::::::§::|:::::::|


.
314 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:22:53 ID:Vuq1xlQE

         / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  ヽ    その仕入の店ってのはどの辺にあるんですかお?
      |:::⌒(_人__)⌒::  |`ヽ
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
   kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
     `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
         ヽ   ` /  '}
          >   /ごノ
       __,∠     /    キュムキュム
      〈、    /
       \、__ノ

        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ    1時間くらい歩けばつくところなんだがなー
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N    店主の都合で夜にしか開かないからそれが面倒なんだよ
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、
        /| \、! `ー┬-<    ,i
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 月が昇る時間帯になって、二人は街を出て目的地の店を目指す

 話によれば、どうやら草原の中に一軒だけポツリと建っている店らしい

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

317 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:31:02 ID:SI0mKSDE

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  メラ!
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒ ´  ,/       二三 ̄\
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  =二三    |
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃     二三_/
     |            `l ̄
.      |          |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 道中モンスターにも遭遇するが、日中と違い二人ということもあり苦せず撃退

 とはいえ、そこは商人と魔法使いの仮パーティ 
 そう何匹も相手にすることはしたくないので、先を急ごうと足は自然と早くなるのだった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

318 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:35:53 ID:dxX56SxY
              ∧
              ○
            /合
       ※  __ノ /^\
      ._||_ ̄  /人_人_\
      |圭| ./_人_人_人_ノ\
      l圭l/_人_人_人_人_人_\__
      |/(_人_人_人_人_人_人_ノ\___/v┐
     /人_人_人_人_人_人_人_人_ノ\[l|[l|
    /_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人\、
   (_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ノN
     |__      __      __|  N
     |l][]|     ||[_][_]||     |[][l|  N
     |l][]|     ||[_][_]||     |[][l|  N
     |l][]|     ||[_][_]||     |[][l|  N
     |l][]|     ||[_][_]||     |[][l|  N
     | ̄       ̄ ̄         ̄|  N
     |                      |  N
     |           ( )        |_H ^
     |          /へ\      ..|XXH\
     |'\    / '     \      |,'XHXX\
     |][]|   ./_____\   ..|XHXXXX\
     |][]|  . ̄|_| r'⌒ヽ  |_| ̄  ....|=========''(V,)
   ノ´:|][]|    (_)..|o | | | (_)     . |Y´  `YY´<・)
 <ニニ:|][]|   ...| |__l_|_|_|_l___| |    ..|l|_________l||_  /|
  | >-| ̄   ....|_|      .|_|    ..|∩∩∩∩| ()|
  |  |::r⌒y⌒ヽ´[二二二二二二]( ̄)⌒()圭圭圭|(・b)ヽ
  |_|(__( し'´)[二二二二二二二]r'⌒V´γヽ圭圭|<^>|)ノ
    、__ノ___)_[二二二二二二二二]_人λノ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして、目的地が見えてくる。

 草原の中、森の入口に差し掛かる手前の開けた場所にそれは建っていた。

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
321 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:42:00 ID:lLIieBlE
 l :l :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| ゙| :| :| :|
 l :l :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| [三三三三三三三] :| :| :| :|
 ̄ ̄ ̄ \::::| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| |\ ̄ ̄ ̄
二二二二 | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| | :|二二二
lillillillllillillli| | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|    ;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| | :| |lllililililil
lillllillillillillil| | :| :| :|。Oo。二二]  | :| :| :| :| :| :| :| |ミ|       ;;;;;;;;;;;|ミ| | :| |lllliilliliii
lillillilillllillill| | :| :| :|゚i゚Y゚ ┴┴┐ :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|       ;;;;;;;|ミ| | :| |iillilililili
llillllillilllillill| | :| |\ [゙゙゙]. ──┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 三≡三  ;;;|ミ| | :| |illlilililili
\ illllillillll| | :| :|\[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"]    三=二 |ミ| | :| |iilllilillili
 ̄|=====|_l ̄"'|.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|_|=====
i i |        \ l_!_____________|」
i i |
l l |
l l |           ,_、__、 、__、_
── 、           | \ヽ★★ 丶◇◇ \           、_________
////∧\       |  \ 、――、..、──\          | \ 鹵鹵 \罟罟 ヽ
<<田>\.      \.  \ヽ○○ 丶△△ \         |  \ 鹵鹵 \罟罟
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 店の中にお邪魔する。至って中は普通だった。

 店主を探す蒲原を尻目に、キョロキョロと店内を見渡すも
 置かれている商品は食料品の類であったり、生活用品や雑貨の類、武器防具の類だった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ (シーツとかもあるし、宿屋用の仕入かお?)
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
        \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
         /                       ヽ

.

322 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:46:36 ID:8gaVUaw2
         /: : : :/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : :/: : : : : :.:/: : : : : : : : : : : : ヽ: \: ヽ
       /: : : :/: : : :./|: /|: : : : : : : :.|: i ヽ: : :.: : :ヽ: :',
      /: : : :/: : :/:/_|/ :|/l: : : : : : :|: |__」:_|:.:i: : : :i: : ',
     /: : : : i: : : : :.|   |: `ト.}: : : : : 斗イ l: :|:.:l: : : :| : : ヽ
   ∠_: : : : : :|.: : :.|/{ x斗=ミ八: : : : :从x斗=ミ八: : :|: : : :ヾ      ワハハー さっさとでてこーい
 __,ノ: : : : : 八.: :.| 〃ん:::ハ  \: :/  ん::::ハ Y|: : :|: : : : : \_
 ヽ: : : : : : : : : : : |\| {{ {::::::::::::}        {:::::::::::} }}|: :/|: : : : : : : :/  店のドアが開いてるんだからいるんだろー?
   \ : : : : : : : : |: : l   乂:::ン      乂:::ン ノノ: |: : : : : :/
    \ : : : : : i:|: : |:.        '        ハ: : :|:i : : /
     `丶: : :从 : |ハ      r―──┐    ,': : : :从/
        ` ーヘ |:人      ヽ:::::::::::: ノ    人|: : :/
           ` {`>      ̄ ̄    '  {/
         _____/\_ー---‐ .爪_____
       x<       |     >‐<   |      `ヽ
      / ヽ       |   ∧::::::::∧   |       / }

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 蒲原は蒲原で、カウンターに身を乗り出すようにして、
 店の奥にいるであろう店主に声を掛け続けていた

 なかなか出てこないのだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
325 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:57:30 ID:ZoTBo4tU
                   ,,. -‐:::´ ̄:::::``ヽ、......|::|: : : |
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.゙|::|: : : |
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::..|::|: : : |
             /:::::::::::i::::::::::::::::、::::::::::l:::::ヽ::|::|: : : |
                i:::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::l:::::::.゙|::|: : : |
                |:::l::::::::l゙;::::::::::::lヽ::::ハヽ::l:::::、:|::|: : : |
                |:::l::::l:::| ゙、::::::::::l. >ィf`ヽ::::::゙|::|: : : |
                l::::i::::lv-‐ヽ::::::::l´ ィrtfフ l:::::゙|::|: : : |
                l,ベ:;:ヘ,ィfTa`ヽ;::l  ¨ ./::::; |::|: : : |...... γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ゙、::::ヘ`¨  ,ヾ    /;イ::: |::|: : : |....  |  あ、もう来てましたか…  ...|
               ゙v、:ヽ.   ゙    ノ.l:.....|::|: : : |....  ゝ_____________,ノ
                   ヾ、ヘ> ,, ¨ , ィ' ノト...|::|: : : |
                     ヾ、 / fi ´ /  > |::|: : : |
                      /.:∧〉i f、 /.:.:|::|: : : |
                    ,x'"/__:::∧ l´/::::::、゙|::|: : : |
                 f゙i"´::::::/:::::::::/::::::::::::::゙|::|: : : |
                 l::l::::::::<:::::::;x'"::::::::::>'"...|::|: : : |
                 l::l::::::::/:>'";;>‐''":::::::::::::l|::|: : : |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そうして、しばらくしていると、ひょっこりと店の奥から店主らしき人が顔を覗かせた

 どうやらこの人が店主らしい

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
327 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:05:45 ID:vunRF3dg

.                   -─-__-─- 、
                ..:´: : : : :´: :`ヽヾ: : : ,..、
              / : : : : : : : : : : : : ゙ :} : : }.:ヽ
             /イ: : : : : : i.: : : : : : :ヽ: }:.ヽ: : ::ヽ
.             /: : : : : : :イ: : : : : : : : }|: : }: : : :ヾ
.             /: : : : : : / |: : : : :|ヾ: : ::}| : :}: : !: :ト
.             {:i: :{: : : /-‐|: : : :.:|‐ヾ: :.}: : :} : .}: :|ヾ
.             {: :i:{: : / _ |ト : : :|  \|:} :.| !:.}: :.|    待たせちゃったみたいですね すいません
            /: : |:{: ::!,,==ミ {. ヾ: :|,x==.t:.}:.|:| ):.|:.|
           ∠ イ!:|::ヾ.:!゙ んハ   ヾ代.ハリ|::}:|:|ノ::.|ヾ、   ちょっと裏手の仕事が忙しかったもんで…
              ヾ: : ハ. `´  ,    ´/:/: }:∧|      昨日からちょっと働き詰めなんですよ
            / i::|: :人        /ノ: :.}/ .ヘ
           /   ヽ|ヾ: :ト .  ^  / { : / /  ヽ
           {   ヾ \ヾ:::..` ‐ ´..::::::|//,    .}
           {    ヽ  \\::::::::::::::::/ ´ ./     }
.           {    .ゝ、 ヽ ヽ:::::/  〆-、   .}
.                      `´


       /: : : :  : :   :  : ヽ    .ヽ
       /: :  / : :./  ./ヽ:  :: ト   ヽ :ヽ
      /: : : ,': : :./!:l:. :l´  l: : : }:.|!:.l : ::ヽ: ヽ
      /: : : ::l l: : :/_LL:_|   |: : :: l }l l l: : : . .ト: :l
    /: : : : : |ll: ::l´ _,,',,_:l`,  j}: : /.,ィ_"゙}: l:. :/ .l:.:l
   /: : : : : :/: : ヘ、/'/:::::ヽ`  '"´ ./,,''':、Yノ/l\!/
  \: : : : : :.l : : : :イ  )::::::l     _)::::l'イ: : l: : :>   急な入荷でもしたのかー?
     、 : : :|: : : : } `ー- '     `ー ' .|: : :|'"
      ` ー!: : : :j       '       .l: : :l      例年この時期はそんなに忙しくなかっただろー?
         \丿T、  、 ̄  ̄ フ  /|:/
             `i  _` ー‐  ,  '
             /\   ̄ l

.
332 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:12:26 ID:ZfVJXONg
       ,,. -‐:::´ ̄:::::``ヽ、
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヘ
    ./:::::::::::i::::::::::::::::、::::::::::l:::::ヽ::ハ
    i:::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::l:::::::ヘ::l
    |:::l::::::::l゙;::::::::::::lヽ::::ハヽ::l:::::、:::ハ
    |:::l::::l:::| ゙、::::::::::l -ヾナ‐ヽ::::::r、l
    l::::i::::lv-‐ヽ::::::::l ィrtfフ l::::::lノl    まぁ、そんなところです
    l,ベ:;:ヘ,ィfTa`ヽ;::l  ¨ ./::::;、l/
     ゙、::::ヘ`¨  ,ヾ    /;イ:::::|     それで、今日のご用向きはいつもの仕入れでよろしいんですか?
      .゙v、:ヽ.   ゙ ,   ノ.l:∧l     別のものも見て行かれるつもりで?
       ヾ、ヘ> ,,`  , ィ' ノト、
         ヾ、 / fi ´ /  >'ヘ
          /.:∧〉i f、 /.:.:.:ヘ`:ゝ、
        ,x'"/__:::∧ l´/::::::、‐-、i::::::::>、
     f゙i"´::::::/:::::::::/:::::::::::::::>::::::::::/::::7゙i‐、
     l::l::::::::<:::::::;x'"::::::::::>'"´i::::::::::::/::::/:::゙|::l゙
     l::l::::::::/:>'";;>‐''":::::::::::::l::::::::::::i:::::/:::::::ゝi



        (/: . : . : . : . : . : . : . : .\
      /`/.: . : . : . : . : . : . : . : : : : : : .ヽ
     /  /: : : : . . : : : : : :. : : : : : :i: : : : 、 ゙、
      /. . . : . /   , :,、 ∧:゙、: . :.!:i:.|. . |:、|
      /: : : : : :i:,、: : :i: :i !:| _i;.ハ: : :|::!:|: : !:ノ
     /: : : : : : |ハ: : |-|‐!|_、  | .;イ川: /ソ
    ノ; : : : : r-|!: :゙、: !メ/::c` レ' {::i.!.:イ    宿用のシーツも全取り替えの予定だからそれを見て行くつもりだ
    /: : : : : {ヘ|: : : ヽ!"i::::::ノ   ゙"|: : !
   ´`ー--ィ:丶.! : : : | ` ´__` .ノ: :N    あとはいつものセットで頼む 注文票は書いてきてるから
        、:N'^!、: :i|、_  `ー- ' /|:ノ、
        /| \、! `ー┬-<    ,i
       /  |   \   ハ  \  ./|
.     /     |    \ ` i /、| / !
     | \   ゙、   / /  r'レ:i `!/ |
.

333 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:19:52 ID:ViuzYNzI
              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   (なんだ、ホントに普通の仕入だな)
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/   (ちょっとだけ心配してたけど何もなさそう…)
         /     ー‐    \




    -==彡'´            \  \
      /             ヽ  `、      ___
     /          ヽ       ヽ  ヽ---‐ァ'´  /
     /            ト、 ヽ  ト、 ヽ | ト、__ //  /
    /         ヽ| |ヽ\ヽ.│|」  | Vヘ ∨/ /   /
   ///  |       | V ハ   ,.| |´l l  rャレ) }∨/   |
  / //  |       |ヽ ハ |/ | |.ィぃト○l冂ノ |│   │   ん…、了解っと…
 ///{   |    |  | | | | |   ,.イしり.| | |彳! ヾ!    |
 ´ 〃| l  |    |  L/ハ l/  {{   ̄´ | | | |│   \ │   それじゃそっちはやらせとくからシーツの注文は
     l l ハ   ||  リ〃!L.. 、_ヽ、_/| l ハ |     \|    後でこっちに回しといてください
     l l  |ヽ !ヘ ||ィしヘ  }}´、     | // jj│     >\
      l /| ヽ!ミヽ! ヾン′/  `   _ l//丁刃     / \  それで、裏手の方は今日はどうします?
      l/ |   \`○ニニ/      ´ /` ̄ ̄|  /
      l   lハ   ヽヽヽヽ` 、ー‐ '"´ ` ー--- | /
        l ハ  ハ ヽヽヽ ヽ \ 二二>'⌒ヽ、 __.. -‐
        乂ハ l. ヽ.ヽ 〈  ',   \\〈∨
           \l  ヽ l、  |       {
            \ l  ヽ ハ       ヽ
               |    |弋¬、     ヽ
               |、 丿ノ |│| ` ┴‐、 L
               ∧`ー'  ///       〉
               \``ヽ_///        }

.

334 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:23:55 ID:YDjR4elg

         ___
       /     \
      /  _ノ '' 'ー \
    /  (●)  (●)  \   (ん? 裏手ってさっきから出てるけどなんだおそれ?)
    |      (__人__)  u. |
    \      ` ⌒´   /



      /   . : /  . : /. : : : :.:.i : : : :i : : :i : : : : : : ::.
  _ .. . : ´ . : : :':  . : :'. . : :/. . :i:   :i :i: :i : i   ハ
.  >. . . : : . . : :{: . . : : :i,:'⌒' !: :.ノ: . . :.:i i⌒ヽ:.:i : . : : . :i
  \: : : : : : : : :从: : : : :{ヽ:」_ノイ |.:.:.:::::ノノ」_ハ.:.i: :.i: : :ハj
   \: : : : : : ∧{ゝ、:Y´んハヽヘノ.::..イ んハ,.ノ:.ノ: :从/ /
.      \: : : :′. : : :.:{ {::::::::(     {:::::::( イ:イ: : :\   見て行くに決まってるだろー
      ヽ:.{ : : : :.:.::::} ゝ--''       ゝ-''  : ::|:!: : :.ノ
        从: : : :.:.:ノ '''       '   ''' /.: :从''"     そろそろオークションも近いからなー
         ヽj:x个ト.、  { ̄ ̄ノ   ..イ. : i/ )      出品物も決めとかなきゃならんしなー
            Ⅵj `  . ー   . イ jハノ
            / \    ー {
           /    \   ノヽ

.
336 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:27:39 ID:sGcnfrrI

           ___
         /:::: u ::::::::\
       /  ○ 三 ○:: \    (お、オークションってまさか…)
      /::u:  (__人__) :::::::\
     |   ヽ |┼┼| / u  |
     \    `――'´     /
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\


           _,.ィ'ノ
        ,.ィ'´:::ィ'-‐‐-- .、 _
      /::::::'´::::::::::::::::::::::::::::`ミ≧
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   /:::::::::/::::::/:::::::::::/:::::::l:::::::::::::ト、::::::ヽ.
   /:::::i::::l:::::::l::::::|::::/:::イ:/!:::::::::::::l !:::l:::ヘ
  l::::::::l::::l:::::::|::::::l::/::/ !:l |::::::::::/:l l::::i:::::ハ
  l::::i:::l:::::l:::i:::l:::::l/::/ l / l::::::::イ:::i-‐l::::l::::i '
   !:::l:::l:::::|:::l:::i::::|:/‐‐リ- |::::/ |:::l,=ォ|:::l:::::l    それじゃ裏に行くときは一声かけてください
   l:::i:::|::::i::::l::::l:::i__二ニ,. !:/ l:ノトソl:::/::ハl
   ヽ::r'f゙rl::::|::::i:::l弋゚リ l/  リ  ̄/イ:::i !    それまで私も仕事しときますんで
    `{ヘソ!:::l:::ハ::i ` ´    ヽ   l::/l
     ゝ、_j:::|::i:ト、:ヽ.     __ .  /l/リ
       Vハルノ!‐丶ゝ     /|/ /
     r'´ ̄` ー‐-: 、リ゙ーr- ‐ '´
     入        `メミ`ヽ、
    〉ニ=-‐'"´二三_ _ `≧:}

.

337 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:30:52 ID:t1YrM6P6





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                       |  そんなこんなで  |
                       |_________|
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                         ハ    ヽゆ
                         し     |
                         し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      注文を一通り済ませて…


.
339 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:33:53 ID:xHI/JnW2
          / ,      >- 、
         x::::::::::::`¨゙'''ー‐‐‐-、ヽ_
        /,r">、::::::::::::::::::::::::::(´   `ヽ、
        //::::::::::::ヽ::::::x‐- 、:::::::ヘ     \
     , -‐ゝ==ミ、、//:://´`>、゙ 、::::ヽ.    ヽ
    <´::::::::::::::::::`¨~'''ヘ\:::::::::::::::::〉〉:::::)     )
     \_、:::::::::::::::::::::::\\___//ヽ;/      /
     ./::::::l::7''<;;:::::::::::::::::>-、-‐'ヽ/ミミミミミ/
    /l:::::::l::f`ヽl:::`i<::::::::::::::::::::ヽ//     /
    /:::://lノゝ' l:i::l゙l::::l`゙ー‐テ----ヽ、_  /    それじゃ一通り注文も済んだみたいですので
   ./'l::/:l.   ノ'lノ l:::l´{`ヽ/::/::/::/-、:::7テ''     裏手に行きましょうか
    .lハリヘ     リ `='/::/::/::/´)/::::/
     (. ヘ ` 、   //::/::/::/_ノ〈:::ノ       そこの新顔君も付いてくるなら声は極力小さく
         ゝ ___,ノ::/::/:://:::::\        大きな音を立てないように注意してくださいね
             ///::/:::/::::::::::::::\
           /'" |`i"/:::::/::::::::::::::::::::::\
              l`l/l ̄::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:/::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



           ____
         /      \
        / ─    ─ \     は、はいですお…
      /   (○)  (○)  \
      |     (__人__)    .|   (何か知らんがついていくことになってたお)
      .\     ` ⌒┃   ,/

.

340 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:38:33 ID:ycturGyE
     ,\              | |   //::
       \              | |  ,//::            _______
      \  \              | |__//:: .           /`|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;\  \             ̄            /  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;;;;;;||   \                    /     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;;;;;;||:.  ,. \.                 /  :.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;//||   |;\ . \_______/,l二l       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;//;;;||   |;;;;;||  |          |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      //;;;;;;||   |;;;;;||  || ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ̄ ̄ ̄     ̄   ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|  ';.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||.o       |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            "':;       ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ||        |    |  |:::::|  .;'". .:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,|:::::|   __ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _           /   ,;;::' ,.:         \| ,' |ロ,| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /|         /                      \: \| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |         /                      \   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |:', ..:  /                            \,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |   /                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 暗い廊下を歩いて行く 手に持ったろうそくだけが頼りのような暗い廊下だ

 奥に見える扉が目的の『裏』とやらなのだろうか

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

341 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:40:48 ID:pMqqoOOc
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 キノさんの手で、静かに扉が開かれていく

 そして、その扉の先に見えたのは ―――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

344 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:49:01 ID:NJFW/uUQ
                               _
                      ー..-ー‐- 、   /   `ヽ_     l           , -―-- 、     、
             ,/                ヽ /      `丶      ゝ、     /               `<
       γ´ ̄ ̄´               ∨                丶、  /               `ー- .、
        /             i          │   /                `ヽ|           l   |      `ヽ
.       ,′      /  l  ゝ.       ll     |  ./.        ノ  \         ヽ  、       j    ヽ        ヽ
      /        ノ            }   │ '.       /     ゝ      ,'   ヽ        /            l  \
.     /  /       ,.'             |    i │                       /.l    |             l        |     ヽ
    /  /    ._∠.. __        |    l.  i          i          / . |   l          l       │
_,..=-―- ′‐ ´       ^   、.  丿   ,'  ´,         |       /  i   {          ヽ        ト、
    /                `ヽ、.  /   , ゝ‐   ̄~ ー- 、__ --―ー-ニ. |   ',         , -‐ ― ー- 、ヽ
                       \.イ /           ^        `ヽ、  ヽ      "          `ヾ- .
                           Y                         \. |\ /
                            /                              `、 ソ
                         /                               `<                _
   ヽ''                  /                    _                  ヽ              ´`
.     、                    /                   ´`                   l
    / ゝ                 ,                                   l              /
    i   .\                ,                    ,' .1               !           /  l
    .,      ヽ                i                    ノ  │                   |          /.    |
     ヽ       \             l                , ′  .!                 i         ,'    ノ
     ヽ,      i          !                   イ     |                 ,'         !_,,___/
       ヽ.    |           │              |     ノ                 /             j  /
         ---1          ¦              l----ン´                  /           ,' /
.         / . ∧        │              l. j/                  /             / /
.           /     ',.          l              / /                  /           / /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 所狭しと並べられた人間たちの姿だった・・・

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

348 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:51:41 ID:SnsAYMIw
        ___
      /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \    ――――― っっ!!?
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
      |          |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 思わず勢いよく息を飲み込んでしまう

 ある程度予想はしていたが、実際に見るのと聞くのではわけが違うのだ

 これほど衝撃的な光景には今までもそしてこれからも出会うことはないかもしれない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
353 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:04:22 ID:6wSlSRdk
     | |               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\             | |
     | |              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..               | |
     | |    _ ィzzz、./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘..  ィzz、__     | |
     | |. Y´     `ヽ /::::..  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ....‘. Y´    ヽ  | |
     | | ハ    .{  }.,′::::::::::................      .......::\::::::{ { ノ     ,′ | |
     | |  '.    ヽイ.i::::::::::::::/::::::::::::://::::::::/∧:::::::::::::::\ ._.У    ′ | |
     | |   ∧      V:::::::::::|/::,:: メ  /:::::::/ 十‐v::::::::::::::「ヽ      ,′. ..| |
     | |  / ∧.     ヽ∧:::....囗■囗■囗■囗■゙:::::::::: | ハ   /   | |
     | |   ./ ∧    } . |:::ヽ:|..■囗■囗■囗■囗゙:从/リ     /. .  .| |
     | |   ./ ‘..    j∧{ {ハヽ     ,     /::/{ ヾ           .| |
     | |      ヽ  /  ヾ }.  )    _    ィ::/ /    /.      .| |
     | |       ‘.、    _ \ ヽ     </       /           | |
     | |          ∧  ヽ     \ `´ /     /  イ         | |
     | |         i:‘   },r.、― .、 ヽ 〃 . -‐.r.、{ ./::|.           .| |
     | |         |:::::∨ ゞ '            ゞ:' Y:::::| .          .| |
     |_|_______.|:::::::{                }:::::|.________| |
    //         .|:::::人 _ .  ´        `  . _ _ノ::::: |            Vハ
≦ニニ≧.、          .|::::::::{               {::::::::::|          .ィ≦ニニニ≧
ニニニニニニニヽ ―――― |:::::::;:〉.                 '::::::::::|.―――‐./ニニニニニニニニ
Vニニニニニニ∧____|::::::/       、__,       ∨:::::|     /ニニニニニニニニ/
. Vニニニニニニ∧‐ - .   |::::/         ¨          \:|  -‐ ¨.|ニニニニニニニニ/
 }ニニニニニニニニ}     ` <   .  ´  ̄ Y  ̄` 、 .    .  ´      .lニニニニニニニニ{
 |ニニニニニニニニ|          ヽ¨´      |       ー/       .|ニニニニニニニニ|
 |ニニニニニニニニ|        ‘..      |       /          |ニニニニニニニニ|
. 八ニニニニニニリ            }.      |      .′         |ニニニニニニニ人
 ` <ニニニニ/           '..     |      .              Vニニニニニ> ´
     ̄ ̄              '...     |      .′           ̄ ̄ ̄
ニ≧=- .. _                  |     .′              _  -‐=≦ニ
ニニニニニニ/                ゜..   |    ′            ∨ニニニニニニニ
ニニニニニ./                  '.   人  ./               \ニニニニニニ
ニニニニ/                 ‘      ./                     \ニニニニ
ニニ.イ                       ヽ   . イ                     \ニニ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そこにいる多くの者、『奴隷』はこうして手足を固定されているのがほとんどだった
 そして、目隠し代わりなのだろう。視界を塞ぐ魔法が施されていた。
 おそらく、聴力も制限されているのではないかと思われる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

356 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:09:29 ID:38aw8Mlg
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 
              }    l   :
          }     :    .   {
.                {     }
              l      |   '.
          ,    |        :
           {    }      {    }
          |          '.   }
          |   .      '.   l
.            |   ,
          |   ,'         '.  :
       .|三三三三三三三三三三三|
         / l  {       /! i:,
      rf¨       }       r'    {
.        `´ ̄ ´` ̄      `^ー‐'
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして、男の奴隷は同じように手足を拘束されているだけでなく立たされている

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
360 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:14:06 ID:VQmRzC7Y
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : \
         <: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :\⌒
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.          ⌒ン: : /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :八
        ∠: : :/: : : : : //: :/ :/: : : : :イ : ∧ : : : : : : : : : : :\
       /: :/ : ;-=ニ <l_ /// : : :/│:厶斗く : : : : : : :\⌒
.        ⌒ア:| :イ(ハ ´...囗■囗■囗■囗■....∧ : :/: : : {⌒
       ∠ :イ-{ Y {.....■囗■囗■囗■囗.  } /∨ヽ_乂
.        /ニ|三_八 ゝ .....____ノ  . ゝ ____.... ノV゙ 人ノ 〉
   -=ニア三三|三 ニ=-:::´´             ``:::-=ニ三7\
 三三≠ニ三三キ三三三ニニ=-    ‐-   -=ニ三三三∠二 \
 三≠ニ三三三圦三三三三三三ニ≧==ァ≦三三三ニニ≠ ニ二
 ≠ニ三三三三三\三三三三三三ニ≠ニ三三三三≠=ニ二二
 ニ三三三三三三三三三三三三ニ≠ニ三三三三≠=ニニ二二   | レベル3 ホモ向け
 三三三三三三三三三三三ニニ≠ニ三三三三≠=ニニ二二二   | 肉質:デブ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 男の場合労働力方面での需要があるのだろう

 その者のレベルや頑丈さ、筋肉の付き具合などが分かりやすい様に記された
 メモ書きが手足を拘束する板に付けられている

 きっともういつでも出荷できるような状態なのかもしれない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.
364 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:23:32 ID:Q.1.F5QM
     r´ ̄ ̄`i------i´ ̄ ̄`i
     | .,ゝ´ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄`ヽ |
     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
     |_|:::::::,----、 ,----、::::.:|_|
      }´ ̄|_______|n|_______| ̄`{
     (ニ≧´______`≦ニ)
      |::::|二二_|:::::| _二二::::|    この辺りから最近入荷したばかりの商品です
      |::::| ヒ_リ 八ヘ| .ヒ_リノ|::::|
      |::::i    ,     リ::::}    ちょっとまだ色々と手を付けてない部分があるので
     ∠|::::|ゝ、.  ,_、   /|::/\   扱いには要注意でおねがいします
    ∠  ヘ|ヽ >‐、  イ∠レ  .\
   <      ゝ| `/`ゝ∠ ./_     >
   r`---ゝ´.| /  三ミ / ` < ̄

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                   ショウヒン
 そう注意を促されたあたりの奴隷たちに目を向けていくと…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.
367 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:24:35 ID:lC20q7hk
          ____
        /     \
       /  ─     \
       ' (●)       \
      (l、__)          |
       ⌒´         /
       `l          \
        l           \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 とたんにゾクリ、と背中を這うような感覚が襲ってきた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

          ____
        /     \
       ‐   ─     \   (――― まさか…)
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 視線をその感覚が襲ってくる方へと向けていく

 部屋の最奥、通路の脇に『それ』は存在していた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

368 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:26:11 ID:8Ygnd6m6
                          // ||      .//   .||ムマ   .||     ,. -=ニ二ハ____
                         // . !!     //    ||∧マ.  ||    /ニニニニニニ/}ニ.ハ
                        //  .||    //    ||. ∧マ . ||  _.r'ニニニニニニ.//iニニl
                        //  .||    //    ||  ∧マ ||. f7リニニニニニ/ニ/ニlニニ!
                       //    ||   .//     .||  ∧マ||/ニニニニニニ/ニ,ィ仁.ム二ニl
                       //    ||_//_     ,.||_ .∧マニニニ二二 / マニニlニニzl
                      //     r〔___〕≧ュ==〔  ィ=-‐}.-z_ニニニニ/.   マzムニニl
                      //    /ニニニニニニ>´ ̄` </。/  ̄`マ/二ニ=‐-lニ=-‐‐┤
                     //   /ニニニニニニ/        _{.。{ ̄ `ヽ./ニ/  f´_,}o} -‐t
                 ィ   // /z二二二二三/__ _     r`ー`-、  /ニY    .〔´_{o{.....__〕
        ,.  ァ ´ ̄` ー ' ノ   ///ニニニニニニ/ ,ィ,′─-、`ヽ  ノニニニニニニ{〔ニ!     /}ニニニニ{
      / /       ー彳-ィニニニニニ/_,..イマ       丶 V三三ニニニz/!lニ!   /,ィ'l三三ニ.l
     /   _         /{ニニニニニ/,.f^7ニシ|      〉二ニニニニニ./,.リl/ ./,ィ'゙ .l三三ニ:l
.    / __ /     `   ー/  マニニ/r‐ッ /ニマ }       /ニニニニニニニ/////,ィ'゙   |二二二l
、_ イ/  ヾ r‐=‐- 、   , '       `> 'ア ,.ィ ,仁ニ{ ;'       /ニニニニニニニ/=//ィ'゙    |二二二:l
. `ー=ィ  r‐z__l彡'´ ̄_\ ./      / /,:仁! !三ニ 〉     /ニニニニニニニ/三!{ィ'゙       _|ニ ニ=-┤
   /!   !i{ ‐- 、_,..r≦三{     ,. ' /,ィ三三| l三z/ィ仁三ニァニニニニニニニ./ニニ从   _.. zf>''      l
ー=彡人 〝ト<三三ニ=-‐´ゝ..__ .ィ_/,ti〔三三ニ! r'7  ̄ ̄ 7 7‐=.._ニニニ /=-''´  ヽ'ニ>''´     _ -‐─{
    ム. マベ." j   "" /≦-‐''゙´ !t三三人.ゝ{   _./o/    `ヽ /      .},.| o| _,..-''´      !
. .       \丶:::ゝ`._r,‐っ '  ヽ    !tニニ.r‐''7 ̄ ̄ /o/ ̄ ''-..,  〉      〔_,.| o|''´    _..。-‐==l
       丶\   ーf´     }ニニ_ー-、マ三{__ /_........_/o/      ヽ/        .〕_| o|  _.ィ仁ニニ{ニニ!
          ` ゝ  |     .!     ̄` 寸= ァニ.7ニ='=‐-..__   /        〔斗≦:iニ三三三zlニ.l
             j    从        } /ニ./ニニニニニ三ニヽ_/            }ニニlニニニニニ lニ.!
                   ム       人/ニ./ニニニニニニ./          ヽニ:!ニニニニニニニlニニ!
                    ` r-ッ '  /ニ./ニニニニニニ./              マ从ニニニニzlニニl
                      `i′  {ニ,'ニニニニニニニ/                Vニ}ニニニニ lニニl
                     〔_〕.  マニニニニニニニニニ /                  `iニニニニリニ,リ
                          ヽニニニニニ ア                    `<ニニニニ/ニ,′
                           丶ニニニ:ノ                      `ゝニ仁シ
                             `  ̄ ̄                          ̄ ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 オブジェのように吊るされた、女の姿

 かつてのパーティメンバー、紅月カレンがそこに吊るされていたのだった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.
371 名前:HIO ◆GSpyI2J3e6[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:27:59 ID:6jEw87CM
今日はこんなところでおわりー

また明日なー
関連記事
2014-08-07 : HIO ◆GSpyI2J3e6の雑談所 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ガチムチ用ない夫の出番はまだですか!?(バンバン)
2014-08-07 08:47 : URL : 編集
No title
何故だろう。別にやる夫が何かされたわけじゃないのに、ざまあみろと思えてしまうのはwww
やる夫に助ける義理はないんだよなあ
2014-08-07 14:02 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

最新記事

検索フォーム

プロフィール

yaruokei

Author:yaruokei
昨年から利き腕の痛みがありブログ更新を中断していましたが検査を数か月繰り返した結果、筋肉が切れているだけだから治療不可と言われてしまったのでぼちぼち更新を再開させます。

Lc.ツリーカテゴリー

各作品へは「目次」からが便利です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご要望があればどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ希望も受け付けています。(ただし他サイト様で既にまとめられている場合は行いません。)

ページランキング

ブログパーツ http://pranking8.ziyu.net/html/yaruokei.html

RSSリンクの表示

2013年下半期おすすめやる夫スレアンケート